プロフィールPROFILE

retire2kさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2013年4月、40代半ば・貯金(金融資産)約2000万で無謀なセミリタイアをしてから5年超、50代に突入した今もセミリタイア生活を継続中。 マンガとアニメとゲームとネットとサッカーを楽しむ引きこもり気味な下流中年が最高にスリリングな日常を送りつつ、「無職の分際で言いたい放題」しているブログです。

ブログタイトル
貯金2000万からのセミリタイア継続中
ブログURL
https://www.retire2k.net
ブログ紹介文
40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…
更新頻度(1年)

348回 / 337日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2018/07/01

retire2kさんのプロフィール
読者になる

retire2kさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 2,775位 2,679位 2,612位 2,545位 2,529位 2,424位 2,429位 978,178サイト
INポイント 150 110 130 110 80 130 120 830/週
OUTポイント 2,940 2,570 3,760 2,160 1,930 2,370 2,190 17,920/週
PVポイント 13,090 12,750 14,510 11,020 12,430 12,340 12,830 88,970/週
ライフスタイルブログ 172位 167位 163位 161位 159位 153位 149位 66,425サイト
おひとりさま 47位 45位 42位 41位 41位 41位 39位 1,170サイト
セミリタイア生活 9位 9位 9位 9位 9位 9位 9位 1,066サイト
50代の生き方 62位 59位 59位 59位 60位 60位 60位 918サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 587位 645位 633位 708位 761位 761位 766位 978,178サイト
INポイント 150 110 130 110 80 130 120 830/週
OUTポイント 2,940 2,570 3,760 2,160 1,930 2,370 2,190 17,920/週
PVポイント 13,090 12,750 14,510 11,020 12,430 12,340 12,830 88,970/週
ライフスタイルブログ 68位 74位 75位 79位 85位 85位 86位 66,425サイト
おひとりさま 35位 35位 35位 35位 36位 35位 35位 1,170サイト
セミリタイア生活 7位 9位 9位 10位 11位 11位 10位 1,066サイト
50代の生き方 52位 55位 55位 54位 57位 57位 58位 918サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 356位 358位 356位 369位 357位 355位 355位 978,178サイト
INポイント 150 110 130 110 80 130 120 830/週
OUTポイント 2,940 2,570 3,760 2,160 1,930 2,370 2,190 17,920/週
PVポイント 13,090 12,750 14,510 11,020 12,430 12,340 12,830 88,970/週
ライフスタイルブログ 30位 29位 28位 28位 27位 26位 26位 66,425サイト
おひとりさま 10位 11位 11位 11位 11位 11位 10位 1,170サイト
セミリタイア生活 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 1,066サイト
50代の生き方 23位 23位 23位 23位 22位 23位 23位 918サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、retire2kさんの読者になりませんか?

ハンドル名
retire2kさん
ブログタイトル
貯金2000万からのセミリタイア継続中
更新頻度
348回 / 337日(平均7.2回/週)
読者になる
貯金2000万からのセミリタイア継続中

retire2kさんの新着記事

1件〜30件

  • 俺がモテないのはお金を使わないから

    ?ボーナス前のお金事情 www.jibunbank.co.jp アンケートの対象は、「ボーナスが支給される予定の会社員男女500名」なので労働者派遣など非正規雇用ではない、比較的雇用条件のいい会社員が対象です。 それでも約4割がボーナス前に金欠経験があるという結果で、割と綱渡り経験があるものなんですね。 会社員1年目くらいはギリギリになりがちなので、その頃の経験という意味なのかな。 30代以上になってもそういうやりくりをしてる人は少ないと思いますが… ボーナス前にクレカ購入経験はある 私はボーナス前に金欠に陥って誰かに借りるという経験はありません。 でも、ボーナスが出るのがわかっていた時に、そ…

  • 「生活残業」が存在する会社は生産性が低すぎ?

    生活費を稼ぐため「生活残業」 news.careerconnection.jp 長時間労働を減らすため、残業を減らそうとする動きが出ると「生活費が足りなくなる」という声があがるのも事実です。 固定残業代(みなし残業代)制度を採用している会社もあるので、日本は残業はするのが当たり前という認識を持っている人も多いんでしょうね。 残業をしなくてもいいのに、「生活残業」をする人がいる会社は、そもそも最初のボタンから掛け違えているので、根が深いかなぁ。 それは「生産性が悪い会社」ってことになりますけど。 残業する人もいろいろ 本来、残業は会社側が従業員に求め、法律の範囲内で行うものです。労使間であらかじ…

  • シニアが陥りやすい「依存症」4つ 私はネット依存症だが…

    シニアが陥りやすい4つの「依存症」 dot.asahi.com 依存症と言って思い浮かべるのは薬物、ギャンブル、アルコール、その次にネットですかね。 この記事で挙げられているシニアが陥りやすい依存症は以下の4つ。 万引き(窃盗症) ギャンブル(FX) アルコール ゲーム(ソーシャルゲーム) この中で万引き依存症(窃盗症・クレプトマニア)はここ最近知られるようになった依存症の一つだと思います。 他の病と併発してる可能性 窃盗症(クレプトマニア)が知られる大きなきっかけとなったのは、元女子マラソンの選手、原裕美子被告でした。 www.huffingtonpost.jp 「全体の7割が女性で、そのう…

  • 約4割が年収300万円以下…アニメ制作現場の実態

    アニメ制作者の実態調査報告書 www.bengo4.com 調査期間は2018年11月6日から12月19日で、382人から回答があった。報告書によると、回答者の年間平均収入(2017年)は約440万円(有効360人)、約4割が年収300万円以下だった。1カ月の平均作業時間は約230時間(有効312人)だった。 平均収入が440万円ということは、巷の平均年収と同等とは言えますから、もらえている人もいるのですかね。ある程度のベテランで名前が知られるほどの人とか? 約4割が年収300万円以下となると、よほど経験年数の浅い人が多いのかと思いきや、経験5年未満は2割ほど。 バリバリ稼げるようになるには、…

  • 「最近の若者は……」と思ってしまう「最近の若者たち効果」

    「最近の若者はダメだ」と思ってしまう理由 gigazine.net 上の世代が若い世代について「最近の若者は……」と批判することは珍しくありませんが、実際には「若者は親世代よりも模範的である」というデータも示されているなど、客観的に若者世代が上の世代に劣っていることを客観的に示す証拠はありません。一体なぜ、大人たちが「最近の若者はダメだ」と思い込んでしまうのかについて、カリフォルニア大学の研究チームが実験を行ったところ、「大人たちには下の世代が劣っていると考えやすい心理的効果が存在する」ことが明らかになりました。 自分が優れている(いた)部分について、今の若者の平均と較べて「最近の若者はダメだ…

  • 「孫は祖父母より1億円も損をする」つまり祖父母は生きてるだけで丸もうけ?

    老害を嫌うのは世界共通? www.newsweekjapan.jp 「ベビーブーマー」は日本で言えば「団塊の世代」です。若者が老害を嫌う「世代間対立」は日本だけじゃなく、世界共通なのですねぇ。 16歳の環境活動家、グレタ・トゥーンベリさんが、若い世代は「あなたたちを絶対に許さない」として大人への怒りをぶつけているのも、世代間対立が表面にでた形の一つでしょう。 それら個別の発言や行動の賛否は別にして、若者世代が「上の世代が作ったツケを支払うのは嫌だ」という気持ちはわかりますね。 「世代間対立を煽るな!」 日本での世代間対立は、年金の損得や国の借金が中心です。 今の高齢者の年金保険料率はとても低か…

  • 2019年10月の収支

    2019年10月の収支 2019年10月の収支です。(100円以下四捨五入) 収入 実労働 0 その他 61400 ポイント・アフィリエイト等 合計 61400 支出 住居費 40000 管理費・駐車場代込 水光熱通信 13000 食費 21200 日用雑貨品 1300 散髪代含 娯楽交際費 7600 酒代含 交通費 4600 ガソリン代含 その他 1000 医療・薬・衣類等 合計 88700 (注1:保険年金税金等と耐久消費財支出は入っておりません)(注2:ポイントでの買い物も支出としています) その他 今月は、その他の支出は特にありませんでした。 寸評 収入はぐーぐる先生からの振り込みがあ…

  • SNSに疲れたなら、2つ目のアカウントで楽しんだほうがいい

    SNSに疲れた現代人 toyokeizai.net 大勢から「いいね」を貰うことに執着してSNS疲れをしている人は結構いると思います。 マスに向けて販売する作品を作っているわけではないので、「面白い」って思ってもらえる人が少数でもいればいいはずなんですよねぇ。 むしろネットというのは、自分の周囲では出会うことができないその少数の人と出会える場だと、私は昔から思ってきました。 だからこそネット依存症になっているようなものですけど。 「セミリタイア」志向の少数派と出会えたのもネット 私はネットを始めた当初から、マイナーな作品(マンガの作家、アニメ、ゲームなど)の同好の士と交流するのが楽しくてハマっ…

  • 70歳まで?75歳まで?それとも死ぬまで働く?「老後レス時代」がやってくる…

    70歳まで働く7つの選択肢 www.nikkan-gendai.com 「70歳まで働く7つの選択肢」で機会を増やすという意味では悪いことではないのですが、やはり「70歳まで働かされる社会」を作るのが目的だと思ってしまいますねぇ。 そしてそれは、年金支給開始年齢(標準)を65歳よりも後ろにしたい意図も感じずにはいられません。 もちろん70歳までフルタイムで働き続けるという意味ではありませんが、70歳でも働くのが普通、70歳まで働かなければいけないのが常識になるのは怖いですね。 年金の繰り下げ受給もほどほどに 年金が目減り(マクロ経済スライドで減り、物価上昇と較べて増えない)した場合でも、年金を…

  • キャッシュレスに挫折する人は「記憶力が足りない人」か?

    キャッシュレス化に失敗する人続出? 消費税増税のタイミングで開始した、増税対策とキャッシュレス化推進を兼ねた政府のポイント還元政策で、キャッシュレス決済比率は高まっています。 これが定着するのか、一時的なもので終わるのかはまだわかりませんが、失敗した事例はしばらくオイシイネタとして登場しそうです。 www.moneypost.jp キャッシュレスを使うメリットの一つとしてポイント還元があり、今は特に政府のポイント還元政策や各社の競争もあり、ポイント目当てに買い物をしすぎるパターンが一番多いのかな、と思っていました。 ところがこの記事は「買ったものか、記憶がなかった」というもの。要するに「記憶力…

  • 「血液クレンジング」って化粧を落として何するの?って思った…

    国会で取り上げられた「血液クレンジング」 www.j-cast.com 「血液クレンジング」ってなんか血液が綺麗になりそうなイメージに繋がる言葉ですよね。 でもそもそも「クレンジング」は和製英語で、その意味は「化粧を落とす事」です。 「血液クレンジング」が「血液の化粧を落とす事」とするならば、しっくりこない言葉ですね。 綺麗にするという意味なら「血液クリーニング」にした方が良かったのではないかと。 「血液クレンジング」って何するの? で、一体「血液クレンジング」とはどういうことをするのか、私は全く知らなかったのでぐぐってみると「オゾンを血液に溶かして戻す」ということのようです。「オゾン療法」と…

  • 大学受験生と就活大学生の地域格差は拡がっている

    波紋を呼んだ萩生田大臣の「身の丈」発言 gendai.ismedia.jp 「そういう議論もね、正直あります。ありますけれど、じゃあそれ言ったら、『あいつ予備校通っててずるいよな』というのと同じだと思うんですよね。だから、裕福な家庭の子が回数受けて、ウォーミングアップができるみたいなことは、もしかしたらあるかもしれないけれど、そこは、自分の、あの、私は身の丈に合わせて、2回をきちんと選んで、勝負してがんばってもらえば」 地域格差自体は完全にゼロにできるわけじゃないのですが、わざわざそれを拡げるようなことをして、その立場の人間が「身の丈に合わせて」って言ったらそりゃ叩かれるの当然です。 政府が格…

  • 現役時代の「負の記憶」はリタイア時に捨てたい

    人生にときめかない50男 toyokeizai.net ひきこもり気味なセミリタイア生活を送っている私は、「人生にときめかない50男」に入るのかな。 人生のゴールのように早期リタイア・セミリタイアした人と違って、後ろ向きに「仕事を辞めた(無職になった)」タイプのセミリタイアなので、その通りです。 当然のことながら、現役時代は仕事もプライベートも良いことばかりではなく、むしろ良くないことが多かったですね。 「負の記憶」は思い出しがち 老後・リタイア後というのは、なまじ時間があるだけに、現役時代のことを思い出しがち。 「昔は良かった」話を今の若い人に自慢のように話すと老害扱いされるのでオススメしま…

  • 後期高齢者も「医療費2割負担」に? 100歳まで生きたらどれだけかかるのか…

    75歳以上も医療費2割負担を www.nikkan-gendai.com 高齢化で医療費が増大の一途を辿る中で、高齢者への負担を求めていかざるを得ないのは事実です。 ただ、現状の1割負担から2割負担へと変更になるのでは、単純化してしまえば窓口で支払うお金が2倍に増えてしまうことを意味します。 100歳まで生きたら一体どれだけの医療費を払うことになるのやら… 流石に負担増が大きすぎますね。部分的に2割にするような施策にしないといけないでしょう。 どこに負担を求めるべきか 医者に診てもらって高いと思うのは、初診料です。たまにしかいかないからなんですけど。 初診料が高くなると、医者にかかるのを躊躇す…

  • 「好きを仕事に」したら好きが嫌いになってしまうかも

    「『好き』を仕事に」の違和感 www.news-postseven.com 「『好き』を仕事に」を謳い文句にするのは、「やりがいのある仕事」以上に違和感がありますね。 「やりがいのある仕事に就かなければならない」とばかりに義務にようになってしまうと、できる仕事がなくなる人がいるように、「『好き』を仕事にしなければならない」はもっと難しいことです。 「仕事にやりがいを見出だせれば幸せ」「『好き』を仕事にできれば幸せ」くらいでいいんですよね。 「好き」を仕事にした結果、嫌いになるかも 好きなことを仕事にしたとしても、それが花開くとは限りません。 芸術系やエンタメ系にしろ、プロスポーツにしろ、You…

  • 政府から毎日10億円のバラマキ!? 国民一人あたり1日8円

    キャッシュレス還元額は毎日10億円 www.nikkei.com 消費税増税の対策とキャッシュレス決済普及を兼ねた還元制度は、当初色々な意見が飛び交っていましたが、政府の想定以上のペースで利用されて、予算不足になりそうだとか。 この制度は来年6月末までの9ヶ月間行われます。このまま1日10億円のペースで消化されていくと、2700億円が税金から還元される計算です。 これからも申請する店は増えていくのでさらに増える可能性もありますが、面倒だからと現金決済に戻る人がいて減るかもしれません。 私は還元受けられません… 現状では国民一人あたり毎日8円くらいで、9ヶ月間トータルでは約2200円になります。…

  • 「お金以上に価値を置いているもの」は…自由と時間

    男性の半数は「お金が一番」 www.biglobe.co.jp 「お金以上に価値を置いているもの」という質問に対して、「お金が一番」と答えたのが男性の約半数、男性の30代に限れば64%という数字です。 私は女性の方が現実的で「お金が一番」と答える人が多いのかと思ってしまいました。 では「お金以上に価値を置いているものは何か?」を聞いてないのが(あるいは聞いたけどここでは明かしていないのか)が残念ですね。 愛や家族と答える人や、自分が愛しているモノ(趣味の対象など)が挙がるのかと思いますが。 私がお金以上に価値を置いているは「自由と時間」 私が「お金以上に価値を置いているもの」を聞かれた場合に答…

  • 「家と職場以外に行く場所がないおじさん」多すぎ?

    家と職場以外に人と会いに行く場所があるのは3人に1 seniorguide.jp 最初に、交友関係を見るために、「家と職場以外に人と会いに行く場所の有無」を聞いています。 そういう場所が「ある」人は3分の1でした。 残りの3分の2の人は、家と職場以外に行く場所がありません。 現在の私も、「家と職場以外に人と会いに行く場所がない」3分の2の方に入っています。 いや、職場がない(自宅が職場)ので「家以外に人と会いに行く場所がない」ですかね。 待っているのはキョウヨウとキョウイクのない老後? アンケートは「東京都内の会社に勤務する、4年制大学以上の学歴を持つ、45歳から64歳の男性」へ行っているので…

  • 「マネ活層」の4割は「金融機関にカモ扱いされ層」か?

    「マネ活層」って何? www.fnn.jp 「マネ活層」ってなんやねん!? というのがこの記事を読んだ時に湧いた疑問です。おそらく「マネー活動」の略だと思いますが、じゃぁ「マネー活動」ってなんやねんと。 記事によると「金融商品を保有している、もしくは1 年以内の購入意向を持つ層」とのこと。 「マネー」は貯めたり運用するだけでなく、使う方も大切。如何に使うかも「マネー活動」の一つでしょう。 それを「マネ活」とか言っちゃうのは日本語としてわかりにくすぎてどうなのかと。 あと、「層」と言うなら、3つ以上の層で構成されているうちの一部かと思いきや、マネ活層と一般層の2つだけ。それ層ちゃうやん! マネッ…

  • 無職のオアシス・図書館で繰り広げられる「縄張り争い」

    図書館は「帰宅恐怖症」の定年退職者のオアシス? www.iza.ne.jp 私は図書館に行くのは借りたい本がある時くらいですが、行った時には「定年退職後らしき人が一杯いるなー」という印象は持ちます。 節約したい無職にとって、無料で過ごせて本や新聞、さらには映像や音声・音楽のコンテンツやネット環境まで揃っている図書館はオアシスと言っていいでしょう。 定年退職後のシニアの利用者が増えるのも当然ですが、その中には「帰宅恐怖症」の人もいるんですかねぇ…悲しい話ですね。 図書館で縄張り争いが… そんな定年退職後のシニアが図書館で「縄張り争い」をしてしまうという記事がありました。 dot.asahi.co…

  • 他人の得を見たら「ずるい」と感じる?

    「他人の得が許せない」人が増加中? diamond.jp 「他人の得が許せない」人が本当に増加しているのか、SNSなどでそういう人の意見を目にする機会が増えたり、マスコミがそれをとりあげるようになったのかはわかりません。 ただ、授業に出ずにいい成績を取った人に対して「ずるい」と感じるような、あるいは他人の得に対して「ずるい」と感じる範囲が広がっているのかな、という感覚があります。 何がずるくて何がずるくないのか、元々人によって捉え方は違うと思いますが、その感覚がどんどん乖離していると感じているわけです。 「知恵は共有」する意識が影響している? また、「うらやましい」と言わず(言えず)に、「ずる…

  • フリーランスは足元を見られている

    フリーランスとハラスメント hbol.jp 同調査の結果によれば、全体の72.5%が、パワハラ、セクハラ、マタハラ、SOGIハラ(個々人が持つ性的思考や性自認に関して、差別や嫌がらせをすること)などの、何らかのハラスメントを受けたと回答した。有効回答者数1218人中、882人が「ある」と答えたのだ。また自由記述回答として、様々な体験談が寄せられた。 IT系のフリーランスとしてやっている身ですが、セクハラこそないものの、パワハラというか「足元を見られている」と感じることは常にありました。 アルバイト・パートなどの従業員に対して「代わりはいくらでもいる」と言い放つのと同様に、フリーランスに対しても…

  • サラリーマンの「税制優遇」は縮小されていく

    サラリーマンは優遇されすぎ? president.jp 「自営業は個人で使ったお金も必要経費で落としたい放題」などと思われ、サラリーマンは税制で不遇というイメージを持つ人も多いでしょう。 ただ、所得から控除できる経費の計上という点において、「給与所得控除」があるサラリーマンの方がずっと優遇されているのが現実です。 レシート・領収書を保管し、分類して帳簿に入力して…といった作業も必要なく、2~4割くらいを経費として計上できるのですから、どれだけ楽なことか。 給与所得控除は縮小の方向 優遇しすぎであったためか、2020年から給与所得控除を基礎控除に付け替える形で縮小されます。また、年収1000万円…

  • 「納税の義務」は「勤労の義務」より重い!(個人の感想です)

    会社作っておいて無知では済まされない www.j-cast.com 「無知」と言ってもいいのは、青色申告承認申請すらしていない白色申告の個人くらいでしょう。 それなら「申告をどうしたらいいのかわからなかった」と言ってもいい。 実際にそういう事例も多いためか、制度として特定の業種の個人事業主への支払いには源泉徴収される仕組みになっています。 プロスポーツ選手や芸能人への報酬がその対象です。源泉徴収税率は1割ほどなので、人気の芸能人なら申告してさらに高い税率で計算した税金を収める必要がありますけど。 経費の範囲を過大にするだけならまだしも… これが経費の範囲をガバガバに広げすぎて、何でもかんでも経…

  • 50代で貯金500万あれば満足?それとも不安?

    50代のリアルな貯金事情 news.careerconnection.jp 50代の86.5%が「老後の生活資金が不安」という結果ながら、現在の貯金が500万円でも満足という人がいるんですね。 これは「老後資金が500万円あれば満足」という意味ではなく、「これから貯める」という意味でもあるのでしょう。 いくつかのパターンで考えてみると… 住宅ローンが終わったのでこれから貯められる 子育てが一段落したのでこれから貯められる 退職金が期待できる(大企業・公務員など) 親の遺産が期待できる 50代である程度年収が増えている人で、住宅ローンや子育ての出費が終わった人は、これから貯める時期です。まだまだ…

  • 貧困がうつを招くのか、うつが貧困を招くのか

    貧困が招くうつ病 www.news-postseven.com 夜なかなか寝付けない、夜中に何度も目が覚めてしまうといった睡眠障害も、所得が低い人に多いことがわかっている。「健康格差」について長年研究を続ける、千葉大学予防医学センター教授の近藤克則さんが解説する。 「65才以上の人を対象に調べた結果、不眠の割合は年収が400万円以上の人で約49%、対して年収200万円未満の人は約60%にもおよびました。さらに、学校で教育を受けた年数が短いほど、不眠の割合が高いこともわかっています。 年収が低い方が不眠の割合が高いと言っても、年収の低さが原因でうつになったのか、あるいはうつになって仕事を辞めざる…

  • もしも基礎年金が月4万5千円になったら…流石に苦しいな

    基礎年金3割減のシナリオ biz-journal.jp 前述のマクロ経済スライドの廃止に必要な7兆円の大部分が、実は基礎年金=国民年金だ。財政検証で示したケースⅢでは、2047年度には所得代替率が厚生年金の報酬比例部分では3%しか下がらないのに、基礎年金部分は約3割も下がる。よって、将来的には厚生年金受給者と国民年金受給者の格差がさらに広がることになる。 誰もが将来の年金支給額(所得代替率)が下がるのは覚悟しているし、政府の予想(中間シナリオ)よりも、悪い方向へ振れると考えていると思います。 しかし、財政検証で示された下がる場合のシナリオで、報酬比例部分よりも基礎年金の方が大きく下がるというの…

  • 「年収630万円でも貯金できない」独身女性の事情とは?

    「年収630万円でも貯金できない」 news.careerconnection.jp 年収630万円で浪費して貯金をしてないのだとすると、「貯金できない」のではなく「貯金する気なんてない」ではないかと言いたくなります。 ただ、浪費でない可能性ももちろんありますね。考えられるのは家族(親)への仕送りなど援助が必要な場合です。 仕事上、親元へ帰ることができずに金銭的な援助をする人はいます。下手に仕事を辞めて地方に帰ると、今までの経験を活かせる良い仕事がなくて年収が大きく落ち込んでしまうことも珍しくないわけで。 「年収630万円でも貯金できない」が浪費なら… 一方で、他人の目には「浪費」と映るもので…

  • 「消費70%・浪費5%・投資25%」が理想だとしても…

    理想は「消費70%・浪費5%・投資25%」 dot.asahi.com 収入のうち、「消費70%・浪費5%・投資25%」が理想という指摘はとても理解できます。 ただ、ボーナスをもらえる人の場合は、毎月の給料だけで考えるのではなく、トータルの年収で考えたほうがいいでしょうね。 毎月の給料から投資に回せる金額は少ないとしても、ボーナスでいっぱい回せばいいわけです。 万が一、勤めている会社の業績が悪くてボーナスが少ない場合でも、生活には影響がなくていいですね。 個人的には、「貯められる人」になるにはトータルで物事を考え、計算することができないといけないのだと思っています。 「浪費」のものさしが大切 …

  • 速く歩けば老化を遅らせることができる?

    歩くのが遅いと老化がすすむ www.newsweekjapan.jp <米デューク大学の研究チームは、45歳の人を対象に、歩行速度が生物学的老化や認知機能の低下と関連しているのかどうかを調べた......> 70代以上の高年期では、歩行速度が遅い人は速い人よりも余命が短い傾向があるといわれているが、このほど、40代半ばの中年期でも、歩行速度が脳や身体の老化度合いを示すことが明らかとなった。 70代以上の高齢者の歩行速度が、余命との相関関係にあるのは誰しもが予想のつくことです。 70代以上の高齢者で、ゆっくり歩くしかなくなっている人は、なんからの疾患を持っていることが考えられるからです。 一方で…

カテゴリー一覧
商用