プロフィールPROFILE

retire2kさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2013年4月、40代半ば・貯金(金融資産)約2000万で無謀なセミリタイアをしてから5年超、50代に突入した今もセミリタイア生活を継続中。 マンガとアニメとゲームとネットとサッカーを楽しむ引きこもり気味な下流中年が最高にスリリングな日常を送りつつ、「無職の分際で言いたい放題」しているブログです。

ブログタイトル
貯金2000万からのセミリタイア継続中
ブログURL
https://www.retire2k.net
ブログ紹介文
40代・貯金2000万円で無謀なセミリタイア生活を始めて5年以上継続中。気がつけば50代に…
更新頻度(1年)

375回 / 365日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2018/07/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、retire2kさんの読者になりませんか?

ハンドル名
retire2kさん
ブログタイトル
貯金2000万からのセミリタイア継続中
更新頻度
375回 / 365日(平均7.2回/週)
読者になる
貯金2000万からのセミリタイア継続中

retire2kさんの新着記事

1件〜30件

  • 令和の時代は「安い食材買って自炊で節約」は無意味?

    平成の節約セオリーは時代遅れ? toyokeizai.net しかし、これはあくまで夫婦+子どもという世帯ベースの話。日本各地で非婚化が進み、増えつつある単身者の場合は、家計の姿がまるで異なる。筆者はこの1年、独身者の家計について話を聞く機会に恵まれた。そして、上記のような見直し術が、まるで役に立たないことを痛感している。そこに見えているのは、まったく別の生活風景だからだ。 時代によって節約セオリーが変わるというよりは、夫婦と子どもがいる世帯に向いた節約術と、単身者の節約術は変わるというお話ですね。 厚生労働省がずっとモデル世帯として出してきた「夫婦と子ども2人の世帯(妻は専業主婦)」が時代遅…

  • 最期まで健康に気を遣うべきか、最期くらい好きなように生きるべきか

    セミリタイア生活で一番大切なのは健康 100歳を超えるくらい長生きしたいわけではないけれど、健康寿命は長くしたいので一応健康には気をつけています。 不健康で治療費や投薬費にお金をかけたくないというのもあります。 病気になるとお金はかかるし、やりたいことをやれなくなりますから、セミリタイア生活においては健康が一番大切だと思っています。 今の健康保険制度では、後期高齢者になれば1割負担です。 私の世代で75歳になった時に同じ制度が続いているかはあやしく、おそらく2割負担にはなるでしょう。 でも3割負担のうちにはできるだけ病院には行きたくないですね。 最期まで健康に気を遣うべきか かと言って、不健康…

  • 50代のひきこもり女性が孤独死した原因とは?

    アパートの部屋で孤独死した50代引きこもり女性 president.jp 女性は54歳だった。運ばれてきた彼女の体にメスを入れ、腹を開けるとすぐ、表面がゴツゴツした肝臓に目が留まった。彼女は、「肝硬変」だった。 肝硬変の原因はアルコールだけではありませんが、アルコールを含む生活の不摂生が原因になった可能性は高いですね。 「男性に多かった死に方をする女性が増える」と言うのは、「男女平等」とも言えますし、その負の側面だと思えばしょうがないのかな、と。 そもそも、男女問わず未婚で一人暮らしが増えていくと、それだけ孤独死も増えていくわけですから。 孤独死の6割が4日以上経過してから発見されている 日本…

  • お金あるある「お金について助言してくるのはだいたい敵」

    お金の助言者は敵か味方か? style.nikkei.com 人生100年時代にはマネープランの作成や資産運用に関するアドバイザー(助言者)の存在が重要になる。金融機関に属さない独立系助言者は「顧客の味方」に見えがちだが、中には高い手数料の商品を勧めるケースもある。誰が真に顧客本位か、「見える化」する動きが本格化する。 「金融機関に属さない独立系助言者」と言うと顧客側に寄り添ってくれそうなイメージですが、販売手数料や信託報酬の一部をもらうのなら顧客寄りとは思わない方がいいでしょうね。 金融商品を販売しない(その販売手数料などから利益を得ていない)助言者を明確に分ける動きはいいと思います。 それ…

  • キャッシュレス還元で「搾取される人」にならないためには

    「キャッシュレス還元祭り」で搾取される人 dot.asahi.com そんな業界事情に振り回されるのが消費者だ。「現金で払うのはもったいない」という風潮に押され、キャッシュレスに邁進しているニッポンだが、中には「キャッシュレスの被搾取予備軍」になっている人もいるのではないだろうか。トクだと思って使っているつもりが、逆にむしり取られる側になってはいまいか。果たしてあなたがそうなっていないか、次の項目を読んでぜひ自問してみてほしい。 政府のキャッシュレス推進には、いくつか思惑があると思われます。 それが世界的潮流であり、外国人観光客にとっての利便性を上げる狙いがありますし、店舗側にとって売上額をご…

  • 福袋より「鬱袋」を買ってネタにした方がオイシイ時代

    福袋は売れ残りを詰めただけ? 「福袋は売れ残りを詰めただけ」だから、絶対に買わないという人はまだまだ多いかもしれません。いつの時代の話しだよってツッコみたくなりますけど。 確かにアパレル系ではそういう福袋が多かったのも事実ですが、「中身が見える福袋」など、福袋用に企画したセット品を百貨店などが出すようになってから変化しています。 blog.livedoor.jp さらに、ミスタードーナツの福袋のように「回数券+ノベルティグッズ」というヘビーユーザーには絶対お得な福袋もあります。 回数券やノベルティグッズが単体でネットフリマに流れたりしますけど。 家電量販店の福袋には転売ヤーが並びますしね。「売…

  • 他人と一緒に住むのはハードルが高いから独身じゃないの?

    「妥協して結婚するくらいなら老後は友人とシェアハウス生活」 news.careerconnection.jp 僕としては、これ正直な意見として書かせてもらうと老後のシェアハウス生活なんぞ「夢物語」だと思う。老人同士が穏やかにつつがなくシェアハウスで共生するなんて、現実的ではない。故あってずっと独身で過ごしてきた老人なんてのは、世間を見渡せばみんな大なり小なり癖が強いものだし。 癖が強いのはみんなそうだけど、長年仲良く付き合ってきた友人同士なら楽しくできるんじゃないか、という期待なんですよね。 結婚でも長く付き合って、場合によっては同棲してからならハードルを越えた後のことですが、短い交際期間で結…

  • 「人間使い捨て国家・ニッポン」は戦時中から続いている

    人間使い捨て国家・ニッポン news.careerconnection.jp 明石氏は、主に労働問題を扱う弁護士で「ブラック企業被害対策弁護団」の事務局長。本書は、労働法は罰則が緩く、企業はむしろ残業代を払うよりも罰金を払う方が得といった歪んだ現状をはじめ、酷使される公務員やコンビニオーナー、外国人技能実習生など、日本の社会問題全般にも切り込んでいる。 バブルが弾けた後、派遣法改正で対象職種が増えるなどして非正規が増えたことで、経営者には「代わりはいくらでもいる」意識が染み付いたのかもしれません。 近年のように労働力不足になっても同じことをやっている企業は、どんどん人手不足倒産へと追い込まれて…

  • セミリタイア生活では、ある欲望に忠実になりました

    人間の三大欲求「食欲・性欲・睡眠欲」 人間の三大欲求は「食欲」「性欲」「睡眠欲」と言われます。 仏教では「飲食欲」「睡眠欲」「色欲」「財欲」「名誉欲」が五欲と言われます。 キリスト教のカトリックで使われる「七つの大罪」は「暴食」「色欲」「強欲」「憤怒」「怠惰」「傲慢」「嫉妬」の7つ。「怠惰」に「睡眠欲」が含まれるのだと思います。 睡眠欲に忠実になりました 元々、セミリタイア生活で二度寝三度寝当たり前の惰眠を貪る生活を送っていますが、さらに酒を飲んだ時やご飯を食べ過ぎた時に眠くなることがあります。 その時は、迷わず寝ます。寝る時間はその時によって様々です。 ご飯食べてすぐに寝るのは身体に良くない…

  • 「大人の余裕漂うスマートな節約術」など全く無縁だわ…

    アラフォー男性の節約術 diamond.jp 若いころ、節約のために「1日1食で済ませる」といった荒業を使った経験のある人も多いだろう。しかしアラフォーともなると、節約と同時に考えなければならないのが健康。無理のある節約術が、結局高い医療費になる……なんてことでは本末転倒。アラフォーにはアラフォーの節約術があるはずだが、どうだろうか。 アラフォー男性にとって節約の敵として立ちはだかるのは、タクシー乗りたい、飲み食いしたいなどの「欲望」であると。 「節約・倹約」よりもまずは「節制」から始めよといったところですかね。節約術という以前の問題です。 節制と節約は違うもの 節約とは「むだを省いて切り詰め…

  • 「時間にルーズ」な日本人はフィンランドに学ぶべき?

    フィンランドでは早く帰るのが社会全体の常識 toyokeizai.net フィンランド人は長時間の残業をほとんどせず、休みもきっちりとる。就業時間内はしっかり働くが、それと同じぐらい休みも大切にするし、すべての人にそれが徹底されている。フィンランド人はどんなふうに働いているのだろうか。 労働時間、特に残業が多い日本と比べて残業が非常に少ないフィンランドでは、それが国や社会全体の常識になっているからこそ、誰もそれを疑わないと。 ちゃんとルールがあって、きっちり守られているのには、それを勝ち取ってきた歴史があるからかもしれません。 日本人はルールにも時間にもルーズ 一方、こと労働環境に関して言えば…

  • 老後の不安はお金よりも「孤独や寂しさにどう対処するか」が難しい

    中途半端な生き方より孤独を愛する president.jp 本来、孤独とは上等なものです。SSSへの問い合わせを見ていると、老後の不安で一番難しいのは、お金よりも「孤独や寂しさにどう対処するか」だと痛感していますが、一方で、私を含めて「孤独な老後」を楽しんでいる人も一定数います。幸せな老後を送れるかどうかは、孤独から逃げるのではなく「自分の孤独を愛せるか」なのだと感じます。 ひとり女性の老後を応援するNPOを運営している方なので、孤独の良さを訴える記事にはなっています。 ただ、名前や素性を明かさないおかげで距離を保った付き合いが出来ているという話は納得。 下手に名前や素性を明かしてしまうと、嫉…

  • 2019年12月の収支

    2019年12月の収支 2019年12月の収支です。(100円以下四捨五入) 収入 実労働 1100 その他 3900 ポイント・アフィリエイト等 合計 5000 支出 住居費 40000 管理費・駐車場代込 水光熱通信 14600 食費 15100 日用雑貨品 4800 散髪代含 娯楽交際費 9100 酒代含 交通費 2900 ガソリン代含 その他 0 医療・薬・衣類等 合計 86500 (注1:保険年金税金等と耐久消費財支出は入っておりません)(注2:ポイントでの買い物も支出としています) その他 今月、その他の支出としてPlayStation4の購入(20600円)がありました。 www…

  • 家計簿を付けていますが、財布の残金チェックはしていません

    家計簿を続けられない6つの理由 president.jp 私は家計簿を続けられない問題の最大の理由は「誤解」だと思います。みなさんの家計簿のイメージといえば、次のようなものではないでしょうか。 ◎記帳が面倒◎時間がとれない◎計算したくない◎端数合わせが大変◎使途不明金がいやだ◎反省しなくちゃいけない 私もスマホで家計簿を付けてはいますが、記帳が面倒なので1週間から2週間、ひどい問にはそれ以上の期間ほったらかしにすることがあります。 あとでまとめてレシートから記帳しています。しかも品目は細かく書いておらず、「食費」「日用品」とかまとめて書くだけという超適当なやり方です。 「記帳が面倒」という気持…

  • 「999円分ポイント還元クーポン」に釣られてメルカリデビュー

    3500ポイントもらうためにメルカリ登録 先日、合計3500相当のポイントをもらうために、メルカリに登録しました。 www.retire2k.net 3500円相当のポイントの内訳は、メルカリ登録で紹介者と登録者にそれぞれもらえる500ポイント、さらに本人確認(銀行口座の登録または本人確認)すれば、それぞれ1000ポイント、そしてメルペイスマート払いで2000ポイントです。 このうちメルペイスマート払いの2000ポイントは、1月7日までに本人確認とメルペイスマート払いの設定を済ませ、2月10日までに利用すればもらえます。 3500ポイントをもらうためには登録時の最初のところで紹介コードの入力が…

  • 持ち家を売ったら優雅な年金生活は送れない?

    定年後に持ち家を売ったら gendai.ismedia.jp 一生に一度の大きな買い物が、「持ち家リスク」とまで言われる時代になった。だが、はたしてそうだろうか。長年住んだ家を手放すことは、さまざまな面でより深刻な老後不安を生み出す原因になりうる。 持ち家を売ってマンションに引っ越したら、17年間暮らした場合の維持費が合計900万円という事例は、まるで持ち家の維持費がゼロ円のようですね。 持ち家の維持費もそれなりにかかるはずだし、持ち家の売却額とマンションの購入額からみて、固定資産税も持ち家の方が相当多いんじゃないかと。 月2万円の駐車場代などは、85歳まで乗る計算にしないほうがいいですし。 …

  • 3500円相当のポイントが貰えるキャンペーンにつられてメルペイも使い始めました

    4つのスマホ決済を使っています 私が現在使っているスマホを使ったキャッシュレス決済は、PayPay、d払い、LINE Pay、楽天Payの4つ。 Origami Payアプリもインストールしていますが、あれはローソンで無料コーヒーをもらっただけで、決済では一度も使わず、口座・クレカの登録もチャージもしていません。 PayPayとd払いは銀行からのチャージ・登録クレカで使用していますが、これは20%ポイント還元があったから。 LINE Payと楽天Payは、貯めたポイントの使用のために使っているだけです。 各スマホ決済サービスは顧客獲得のためにクーポンやポイント付与をしてくれて、とても助かってい…

  • 老後破産につながる4つの要因 もしもの時は潔く諦めようかな…

    老後破産につながる4つの要因 dime.jp 老後資金2000万円ないと老後破産確実、そうでなくても老後破産になるかもしれないぞ! という煽り記事のようにも感じました。 「老後破産に陥る可能性のある世帯」がかなりの割合であるのは事実ですが、「なぜ、これほど多くの人が老後破産に陥ってしまうのでしょうか?」と既に老後破産に陥っているかのように書いています。 いやまだ陥ってへんやろ!とツッコミを入れたくなりましたが、まぁそれはさておき、この記事で老後破産につながる要因として挙げられているのが以下の4つです。 収入と生活レベルの不均衡 医療費の増加 退職金や年金の減少 ローンの残存 1と4は、老後に入…

  • 2020年の注目は5Gの普及か、それとも3Gガラケーユーザの争奪戦か?

    2020年は5G普及元年 www.businessinsider.jp 2020年の春から5G(第5世代移動通信システム)が日本でも開始され、普及元年になりそうです。 アメリカや韓国では既にサービスが開始されていて、5G対応のスマホも発売されているので、日本でもサービス開始と同時に発売されます。 2020年発売のiPhoneの新機種が5G対応すれば一気に普及が進むでしょうね。 3Gガラケーの巻取りが進む? そして終わりの始まりになりそうなのが、3G(第3世代移動通信システム)です。 news.mynavi.jp 「3Gガラケーが使えなくなる」と広まり、ガラケーから4G(LTE)・5G対応のスマ…

  • 2020年は「現金主義」だと必ず損? 「マイナポイント」で大騒ぎしそう

    2020年は「現金主義」だと必ず損? president.jp 国が国民1人あたり最大5000円分のポイントを配る「マイナポイント」が来年9月に始まる。受け取るにはマイナンバーカードと2万円分のチャージが必要だ。この施策は消費にどれだけの影響を与えるのか。経営コンサルタントの竹内謙礼氏は「3つの問題点が解消されるかがカギを握っている」と指摘する――。 2020年度の予算案で、マイナンバーを活用した需要喚起策「マイナポイント」に2458億円の予算が付けられました。 このうちポイント還元に当てられるのが2000億円で、一人あたり最大5000円ですから、4000万人を想定していそうです。 キャッシュ…

  • 2020年の目標

    謹賀新年 あけましておめでとうございます。 はてなブログ・独自ドメインに引っ越してから2度目の新年となりました。 2020年の目標 仕事を再開?(できれば在宅で) サッカー・AFC U-23選手権を楽しむ(1月) 東京オリンピックをテレビで楽しむ(8月) PlayStation 4で遊ぶ 短期の旅行には行くかも? 今年はなんと言っても東京オリンピックですが、もちろん家でのんびり観させていただきます。 わざわざ混雑する東京に行ってまで観たいと思わないですし、そもそも宿泊先を探すのが大変。価格も高騰するの間違いないですし。 2019年は春以降はほとんど仕事をせずに遊んでしまいました。このままでは資…

  • 2019年を振り返って…お金を使った1年でした

    2019年は大きな支出が2つ セミリタイア生活7年目に突入した2019年も、無事大きな病をすることなく過ごせました。 健康が一番大事だと思っているので、これが一番嬉しいことなんです。 もう一つ大事なのはお金ですが、今年は大きな支出が2つありました。一つは旅行(クルマで一人旅)、もう一つはゲーム機(PlayStation 4)の購入です。 www.retire2k.net www.retire2k.net クルマで一人旅が6万円以上の支出、PS4は本体こそ2万円ですが、PS Plusの1年分の加入やゲームへの支出で3万円以上を支出しました。 合計で約10万円の支出で、セミリタイア生活の中で趣味・…

  • 2019年も毎日ブログを更新することができました

    2019年も毎日更新できました 2019年も残すところあとわずか。 毎年の目標の一つである、このブログを毎日更新することは無事達成できました。(明日投稿の分は既に書いているため) 2019年も無事更新し続けられたのも、読んでいただけてることが一番の励みであったのは言うまでもありません。 アクセスしていただいた方、さらにははてなスターやはてなブックマークなどをしていただいた方には感謝いたします。 書くネタがなくなったら休もうと思いつつ 絶対に毎日記事を投稿しなければいけない、という義務感をあまりに強く持ちすぎず、ネタがなくなったら潔く休めばいいと思ってはいます。 が、やっぱりここまで続けていれば…

  • 懐かしの「スカスカおせち」騒動 そもそも売ってるおせちは割高に感じる

    「スカスカおせち」騒動からもう9年 gendai.ismedia.jp もう9年になりますか…ネット上で大騒ぎになったのがついこの前のように感じます。 みんな飛びついたのはちょうど「おせち料理は購入する」という人が一気に増えていった時期と重なったのかもしれませんね。 でも売っているおせち料理って割高に感じてしまうものです。いわゆる「年末・年始価格」で上乗せされてる感が半端ない。 だから「共同購入型クーポン」で安くできる余地があると思ってしまったのかなぁ。 そもそも「クーポン」なのか? 「クーポン」と言うと、債券での利息を受け取れる「利札」を思い浮かべる人がいるかもしれません。 多くの人が思い浮…

  • 「節約ライフは孤独なもの」家計簿の公開が節約・貯金に繋がる

    家計簿は人間ドック president.jp なぜ家計簿を公開するだけでお金が貯まるのか。家計簿をつけることは、ひとことで言うと人間ドックなんです。収支を洗いざらい出すと、家計の状態がわかる。そうすればどこが問題なのか整理でき、しっかりと貯金できるわけです。FP(ファイナンシャルプランナー)の観点から考えても、家計の再構築は家計簿をつけないことには始まりません。 節約・貯金の第一歩は、自分の収支を把握すること。そのためには家計簿は最重要な手段であることは言うまでもありません。 そして家計簿は付け続けることが重要。SNSへ家計簿を投稿すると、付け続けるモチベーションの維持や、節約への意識を高める…

  • 「日の丸投資」をぶっ込み続けるJDIの行く末

    「日の丸液晶」に支援を続けるべきか? president.jp 経営難が続く液晶パネル大手ジャパンディスプレイ(JDI)。ついに投資ファンドから金融支援を受けることで調整に入ったが、元幹部による着服や、過去の決算で不適切会計を行った疑惑があるなど、未解決の問題は山積みだ。国はいつまで「日の丸液晶」の支援を続けるのか——。 「日の丸液晶」と呼ばれるジャパンディスプレイ(JDI)は、ソニー・東芝・日立製作所の中小型液晶ディスプレイ事業を統合した会社です。 「国策企業」の成れの果て感が強いですね。支援を表明した投資会社・いちごアセットマネジメントの思惑もよくわかりません。 失敗を認めたくない官僚がと…

  • 年末調整で喜ぶサラリーマンは貯金できない

    年末調整で喜ぶ日本のサラリーマン toyokeizai.net 「12月は給料の振込額がいつもより多くて、うれしいなあ」……そんなサラリーマンも多いのではないでしょうか。会社が年末調整をしてくれるおかげですが、私は、これこそが日本のサラリーマンのお金に対する無知を助長する危険なシステムだと考えています。 日本のサラリーマンや一部の自営業者の報酬から所得税を徴収するシステムは、「源泉徴収」という形であらかじめ(多めに)徴収しておいて、控除の申告次第で多すぎれば還付しますよ、という仕組みです。 サラリーマンはその申告と還付の手続きを勤務している会社がやってくれるので、必要なのは公的控除以外の所得控…

  • 「ノルマ」はシベリア抑留者から広まった言葉

    「お前は寄生虫だ」ノルマ未達成者に罵倒 bunshun.jp 「お前は寄生虫だ」。かんぽ生命保険の不適切販売問題に関する特別調査委員会が18日公表した報告書では、営業目標(ノルマ)を達成できなかった社員へのパワハラが横行していた実態が明らかになった。成績至上主義で郵便局長が不適切行為を黙認していたほか、こうした営業手法を共有する勉強会まで開くなど、組織ぐるみと受け取られかねない実情も浮き彫りになった。 成績の良いものを高く評価するだけでいいのに、どうしてノルマを求めて、さらにノルマ未達成だと罵倒するとか…未だに時代錯誤の営業がまかり通っているんですかねぇ。 その結果、手段を選ばなくなってしまう…

  • 年収3000万円でも米と豆だけを食べて早期リタイア

    年収3000万円でも米と豆だけを食べて収入の70%を貯金 www.businessinsider.jp この方も「FIRE(Financial Independence, Retire Early)ムーブメント」を実践している人の一人ですね。 年収27万ドル(約3000万円)のうち、税金や社会保険などである程度は消えるはずなので、その残った可処分所得の70%を貯金してるということかな? 仮に年収の半分の約14万ドルの70%を貯金しているとすれば、年間10万ドルづつ貯められます。 40万ドル以上を貯めているとのことですが、この生活を始めて4年くらいということでしょうか。 39歳で70万ドルの貯金…

  • 「幼保無償化」は高額所得者優遇のための税金投入?

    社会保障関係費の急増が目立つ2020年度予算案 www.nikkei.com 政府が20日決定した2020年度予算案は社会保障関係費の急増が目を引く。35兆8608億円で19年度に比べ5.1%増だ。10月に消費税率を10%に引き上げた財源を高等教育や保育・幼児教育の無償化に充てたためだ。 高齢者のためにお金を使うよりは、子育てしている人、子どもへお金を使う方が良いと思いますから、高等教育や保育・幼児教育の無償化という政策自体は悪いこととは思いません。 ただ、細かく見ていくと問題があるのでは…と思わせる点も。 幼保無償化は高額所得者優遇? biz-journal.jp たしかにねぇ…「少子化対策…

カテゴリー一覧
商用