プロフィールPROFILE

だださんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

40代独身、要介護5の母を在宅介護しながら、働きながら、ぼちぼち生きていきます。

ブログタイトル
猫とビターチョコレート
ブログURL
https://dadacat.net/blog/
ブログ紹介文
在宅介護しながら、介護職もしながら、自分の人生を楽しむブログ。母親は要介護5、父は生活不活発病? なにはともあれ、ポジティブ介護で楽しくやるよー!
更新頻度(1年)

356回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2017/03/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、だださんの読者になりませんか?

ハンドル名
だださん
ブログタイトル
猫とビターチョコレート
更新頻度
356回 / 365日(平均6.8回/週)
読者になる
猫とビターチョコレート

だださんの新着記事

1件〜30件

  • オヤジが苦手なこと

    ぼけぼけオヤジが、再び、復活している。一日中ぼけーっとして人の話も聞こえない有様だったのに、ここ数日は別人のようにシャキっとしている。先週までは母とあんまり変わらないくらい全介助だったのに、自力でベッドからの起き上がるし、服を出しておけば自

  • 母のノート 6年前と現在

    片付けをしていたらノートが出てきた。「これ何のノートだっけ?」とっさに思い出せなかった。開いてみるとミミズののたくったような文字が並んでいる。・・・いや、私の字じゃない。「お母さんのノートだ!」6年半前、退院して間もない頃に書いた日記だった

  • 介護保険の負担割合がショッキングだった

    オヤジの介護保険者証が届いた。先日も書いたとおり「要支援1」。介護保険制度のなかで一番下のレベルだけれど、ないよりはマシ。ずっとマシ!素直に嬉しい。ありがとう。同時に負担割合証も届いた。介護保険は、健康保険と同じで、実際にかかった費用の1~

  • おしゃべりを喜んでもらえたこと

    先週、車椅子ユーザーの利用者さんが「外食に行きたいけど、私は車椅子だから行けないわ」とおっしゃったので「行けますよ」というお話をさせていただいた。新しい店はバリアフリー仕様が多いこと。お洒落で小さな店よりも大きな店のほうが入り口や通路が広い

  • どうしても言わないといけないこと

    家のことはもうイロイロありすぎて疲れたからちょっとお休み。今日は気分を変えて仕事の話・・・利用者さんの話を。私が働くデイサービスに通うSさん。歌がとてもお上手なため、イベントではソロパートを任される『歌姫』だ。そんなSさんが突然、「昨日、ビ

  • 認定調査の結果がでた!

    「これはもう私の手に負えん!」と、オヤジに介護保険の認定調査を受けてもらったのは先月半ばのこと。だがオヤジの状態は大きな波があり、その日はたまたま元気だった。ケアマネさんいわく、最初に会ったときは「要介護レベルだな」と思ったのに、認定調査の

  • しんと静かになった夜

    年末から約1か月間、妹とその子どもたちが滞在していた。一か月間、両親も子供たちといっしょにたくさん遊んだ。お菓子の家もつくったし、みんなで温泉へ行ったし、奈良の大仏に会いに行ったりした。母は初売りに行けたし、テレビ中毒のオヤジは仮面ライダー

  • 最後の夜に2人バイオリンを弾こう

    年末年始を一緒に過ごした姪っ子たちがオーストラリアへ帰っていく。最後の夜がきた。あいにく今週は家族ほぼ全員が風邪をひいてダウンしたのだけど、今夜ばっかりは、やりたいことやった。つまり、これだ。久々の2人バイオリン動画!小学生の梅ちゃんと3人

  • 風邪なんかひいてる場合じゃない

    まず最初に風邪をひいたのはオヤジだった。それから6才の甥っ子がやられた。妹夫婦も小学生の姪っ子も次々と倒れた。そんな中で私が風邪をひかないでいられるわけがない。・・・私、もともと虚弱体質なのです。咳と鼻水が止まらなくなって最後に熱が出た。夜

  • 風邪をひいた

    風邪をひいた。初風邪である。インフルエンザだったら大変だけど、家族中がゴホゴホやってるのがうつったのだろう。せきと鼻水が絶え間ない。日曜だからゆっくり寝たらいいのだけど、そういうわけにもいかないのが在宅介護である。今日も今日とて洗濯の山。熱

  • オヤジが帰ってこない!

    鬱のような認知症のような症状がでて、頭がぼんやりしているうちのオヤジ。今一番の楽しみは、将棋サークルに行くことである。場所は駅前、週1開催。もうちょっと元気な頃は車で通っていたが、今はもう運転なんかさせられないので私が送迎する。今日も昼過ぎ

  • 私、オタクだった

    今しかできないことをしよう。妹がいるうちに。出歩けるうちに。そう思って、めったに会えない友だちを誘ってご飯に行った。年に一度の焼き肉大会だー!肉ー!肉ーー!肉ーーー!塩タン、カルビ、ロースにハラミにレバーにもう一回カルビ!盛り上がって肉をバ

  • 介護保険が間に合わない

    オヤジが退職したのは昨年の6月末。半年前のことだ。「ヒマになって一日中韓国ドラマを見てるなー」と思ってたら、退職から一ヶ月もしないうちに無気力無反応のゾンビになってしまった。「チャングム中毒 廃用性症候群からくる鬱かなー」と思ってたら失禁が

  • あと1週間

    「みんなでハンバーグ作ろうか」というと子どもたちは歓声をあげて喜んだ。毎年帰省する姪っ子たちは料理が好きで、一度は「おばあちゃんとハンバーグ」をつくるのだった。子供たちといっても年上の椿はもう高校生だから頼もしい。「おばーちゃん、手袋はめて

  • オヤジの病院が多すぎる問題

    よく「高齢は病院をサロン代わりに通っている」などという若者がいるが、あれは違う。病院に通いたくて通う人なんかいるわけがない。高齢者がしょっちゅう通院するのはそれだけあちこち悪いところがあるからだ。積極的な治療ができなくてもリハビリや投薬に通

  • おじいちゃん、調子わるいの?

    夕食のとき。6才の龍ちゃんが声をあげた。「おじいちゃん!『いただきます』、まだ言ってないよ?」昔からそうだが、オヤジはいつも周りを待たずに食べてしまう。今もご飯が出されるなり箸をつけた。それを見た孫が「いただきます、を言ってない!」と指摘し

  • オヤジの「居場所」

    今年の目標は「元気になる!」と宣言したオヤジ。目標を達成するためにはどうするべきだろう、と私たちは考えた。とにかく運動が必要だ。元はといえば韓国ドラマの見すぎで廃人みたいになっちゃったのが原因だ。なんとかテレビから引き剥がし、運動させねばな

  • 「足りないのは、資質より環境」

    先日『義母と娘のブルース』というドラマのスペシャル番組を見た。子育ての話で、悩めるシングルファーザーが登場していた。たった一人で子供を育てることは難しい。夜泣きに悩んだり働けなかったり。頑張っても頑張っても、赤ちゃんはただただ泣き叫ぶばかり

  • 今年の目標!

    「2020年。今年の目標は?」と家族に尋ねたところ、「新しい学校でいっぱい友だちをつくる!」「成績を上げる!」「仮面ライダーゼロに会う!」姪っ子や甥っ子からは元気な答えがかえってきた。体調が急降下中のオヤジは「元気になること」ぼそっと言い、

  • 生きるチカラがあふれる母

    うちの母は元気である。要介護だし車椅子生活だが、生命力、生きる力に満ちあふれている。生命力とは何か?それは欲望である。欲望は前へ進む力になる。おいしいものを食べたい。きれいな服を着たい。遊びたい。買いたい。福袋をゲットしたい。初売りにいきた

  • 47年目のプロポーズ

    新年あけましておめでとうございます。2020年に入りました。皆様いかがお過ごしでしょうか。我が家は朝から施設にいる妹を迎えにいき、家族そろって雑煮を食べ、近所の神社に初詣にいくというベッタベタな正月を過ごしました。正月早々ソフトクリームを落

  • やまない雨はない

    「やまない雨はない」っていうけどうちのオヤジの雨がどうにもやまない。紙パンツも嫌がるし、「トイレは座ってして」と声をかけるとフタの上に座っちゃうし・・・男の人って、動ける人って、始末が悪い! この季節は洗濯物が追いつかないから本当に困るのだ

  • やまない雨はない

    「やまない雨はない」っていうけどうちのオヤジの雨がどうにもやまない。紙パンツも嫌がるし、「トイレは座ってして」と声をかけるとフタの上に座っちゃうし・・・男の人って、動ける人って、始末が悪い! この季節は洗濯物が追いつかないから本当に困るのだ

  • 冬休みを

    先日、温泉でのぼせて救急搬送されたオヤジは、今のところ無事に日々を暮らしている。急ごしらえのベッドでもちゃんと眠れているし、朝夕の着替えを私が介助することで汚れた下着も着替えるようになった。車の運転はさせられないので、どこへ行くにも私か妹が

  • 訪問介護の仕事納め

    2019年が終わろうとしている。今年も多くの利用者さんにお会いした。いろんな方がいらして、いろんなご家族があって、いろんなお家に入らせていただいた。家族みんなで介護をしているお家。たった一人で複数人の介護をしているお家。スープのさめない距離

  • デイサービスの仕事納め

    平均年齢90才くらいのおばあちゃんたちが5人、おしゃべりをしていた。どんな話をしているのかと聞き耳を立てていたところ「好きな人に告白ができるかどうか?」という乙女なテーマだった。「好きな人は好きって言うでぇ」「私は無理やなあ、よう言わんわぁ

  • オヤジが温泉で倒れた!

    仕事の合間に、姪っ子とラーメン屋デートをした。「今日は椿がおごるよ。だだにクリスマスプレゼント!」と言ってくれたから。現役女子高生とデートできるなんて幸せな一日だなあ、なーんて思ってたのに!夕方、仕事を終わらせてスマホをみると、さっき別れた

  • クリスマスに奈良の大仏様に会う

    生活不活発病からくる鬱だか認知症だかのオヤジ。孫たちが来てくれたことで驚異の回復を見せていたが、認定調査の日を境にふたたび下降しはじめた。理由はわからない。毎日下着を汚すし、ヒゲも剃らなくなるし、一日中ぼんやりとテレビを見つめて子供たちに話

  • 聖夜の光と影

    一人暮らしの利用者さんの夕飯は、昨夜の残りの惣菜と、昼の残りのお味噌汁。なんだかなあ、と思ったので冷凍の小さなグラタンを温めて出した。・・・ちょっとだけクリスマスっぽくね。聖なる夜は、愛する人と?クリスマスは、家族と過ごそう?世の中はクリス

  • クリスマスイブ・イブ

    6才の甥っ子にクリスマスって何の日?と質問したら、元気な答えがかえってきた。「サンタさんの誕生日!」あれ? この子、クリスチャンの幼稚園に通ってるはずなんだけどな?「サンタさーーーーーん!プレゼントくださーーーーい!」待ちきれずに絶叫してい

カテゴリー一覧
商用