chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
さくら
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/03/10

1件〜100件

  • ママ友問題に巻き込まれないために意識すること

    先日のブログで娘が人間関係でいざこざがあったという記事を書きました。結論として合わない子とは距離を取り、自分時間を充実させていくことを第一に考える。(習い事の拡充)その上で遊びたい子と遊ぶ。といった内容です。人間関係でつまづいた時の対処法我が家には小学4年生の娘がいます。4月から新学期が始まり3ヶ月近くが経過した現在、新しいクラスにだんだんと慣れてきて先生やクラスメイト達とも...skrstyles.com娘と相...

  • ミニマリスト40代専業主婦が夏に着回す10着を公開

    梅雨が早く明けてしまったので暑い毎日が続いています。ちょっと歩いてそこまで、という時に、日焼け防止用でアームカバーを使っていたのですが暑くてつけてられません。最近は日傘をよく差しており、アームカバーは車の運転をする時だけにしています。スーパーに買い物に行くと寒いくらいなので、外との温度差に体がついていかなくなりそうです(;´・ω・)涼しくてお手入れのしやすいものを中心に着回している10着をご紹介します。 ...

  • 悲報|初めて○○を体験した話

    40代になってから体のあちこちが気になるようになりました。20代の頃から続いていた片頭痛の頻度が増したり、生理の悩みも出てきたり。元々貧血気味なせいか、疲れやすさも感じていました。食事の面でも1年くらい前からご飯を玄米に、白砂糖を黒砂糖に変えていっています。少しずつ健康を意識したものに変えているところですが先日いつものように洗濯をしようとしました。少し前に洗濯機を買い替えたので、家事がラクになって...

  • 人間関係でつまづいた時の対処法

    我が家には小学4年生の娘がいます。4月から新学期が始まり3ヶ月近くが経過した現在、新しいクラスにだんだんと慣れてきて先生やクラスメイト達とも打ち解けてきた頃です。しかし最近、友達といざこざがあり、これからどのようにして付き合っていくか娘は色々と考えていたようで。私もどんな形が娘にとって一番幸せなのかを模索していく中で、自分の中にあった固定観念を手放すことにしました。 1.古い価値観に縛られず、現代の...

  • 40代に似合うトップスの選び方

    先月、ハニーズで夏服を購入しました。ミニマリストが購入したシンプルな夏服2着5月と言えど急に暑くなる日があります。前は夏のセールで半袖などの夏服を買っていたのですが、最近は早めに準備するようになりました...skrstyles.comブルーの裾タックトップスがとても着やすくて、週3くらいのペースで着ています。しわになりにくくすぐに乾くので、夏のトップスにちょうど良いのですよね(^^♪カラーバリエーション豊富なので迷い...

  • 100均で雨の日を快適に過ごせる方法

    梅雨に入りすっきりしない天気の日が多くなってきましたね。先日も雨が降るかどうか微妙な日に、娘が学校に行く時に折りたたみ傘を持って行きました。学校帰りに雨が降っていたので折りたたみ傘をさして帰ってきたのですが、元々ついていたカバーを無くしてしまったようで、、探しても結局見つからなかったので新しくカバーを購入しました! 1.ダイソーの折りたたみ傘用収納袋 2.持ち運びにも便利3.おわりにダイソーの折りたたみ傘...

  • 家電購入|家事がラクになった洗濯機

    先日のある日のこと。洗濯機をいつものように回して朝ご飯の準備などをしていました。しかし、いつまで経っても洗濯が終わらないので様子を見にいったら、ジャージャー水が出続けてそのまま排水溝へと流れていました、、( ;∀;)脱水に移行せずにすすぎの水が流れっぱなしの状態を見て、ショックな気持ちと同時に「やばい、水道代が大変なことになる!」「洗濯機が壊れた、どうしよう、、」と、一気に色んなことが脳裏に浮かびました...

  • ピル「ヤーズフレックス」服用のメリットとデメリット

    悩みである月経関連片頭痛と経血量の減少を期待し、ピル「ヤーズフレックス」を飲み始めてから半年余りが経過しました。ピルを服用するまでは「飲んで大丈夫だろうか?」「生理を意図的にコントロールするのは自然の摂理に反しているのでは?」と悩みましたが、今では「飲んで良かった」と思っています。しかしデメリットもあるので、ヤーズフレックス服用に関してのメリットとデメリットについてご紹介します。 1.ピル服用のメリ...

  • お金が貯まらない人の行動パターン

    ゴールデンウィークや夏休みなどの長期休暇中に出掛けたり、何かを買ったりして「今月はお金けっこう使ったな」と思うことがあります。5月は久しぶりに遊園地に行ったり、娘の自転車と私の眼鏡の買い替えなど普段は無い出費が重なりました。今月は一時的にお金がかかったものの、どれも必要なものなので普段の生活を元通り無駄のないように過ごしていけば何も問題はありません。でも以前は帰省や大きな買い物といった特別な時だけ...

  • ミニマリストが購入したシンプルな夏服2着

    5月と言えど急に暑くなる日があります。前は夏のセールで半袖などの夏服を買っていたのですが、最近は早めに準備するようになりました。上にカーディガンを羽織れば調節がしやすいので、今からでも着ることが出来ます。手持ちの夏服を見直している中、5年以上着ている半袖が何着かあり少し飽きてしまったのでハニーズに行き新しく2着購入しました(´▽`) 1.ふんわりギャザーの異素材使いロゴチュニック 2.機能性に優れた裾タック...

  • 映画を一番おトクに観る方法

    ゴールデンウィークが終わり、日常生活が戻ってきました。3年ぶりに行動制限の無い今年のゴールデンウィークは、どこかお出掛けされた方が多かったのではないでしょうか。夫の仕事の都合でまとまった休みは取れなかったのですが、我が家も久しぶりに遠出をして遊園地に行きました。春休み中に出来なかった家の中(特に子ども部屋)のいらないものを捨てたり、以前から気になっていたケーキ屋さんに足を運んでみたり。メリハリつけ...

  • メンズスニーカー購入|自分の思い込みを手放した靴選び

    1年くらい前に、それまで長い期間履いていたスニーカーの底が剥がれてしまったので新しい靴を購入しました。ウォーキングをする時はいつもその靴を履いて歩いていました。先日少し遠出をした時にたくさん歩くだろうから、普段靴よりスニーカーの方が歩きやすいだろうと思って履いたらつま先が痛くなってしまって。いつもウォーキングは30分程度なので大丈夫でしたが、それ以上履いていると痛くなることが1年経って分かりました...

  • シンプルライフで得られた小さな喜びとは。

    たくさんのモノに囲まれて生活をしていた頃は、「何か良いことないかな~」と漠然とした思いを抱えていました。なので夫が休みの日、わたしはいつも夫に「どこかに行きたい」と言っていました。はっきりとした目的が無いのに、当てもなくドライブしたりショッピングモールに行ったり。これといって特に不満があるわけではないけれど何か楽しみはないかと外に目を向けていたんですよね。休日に家に居るのはもったいないような気がし...

  • ミニマリスト専業主婦が春から初夏に着回す12着を公開!

    4月だというのに夏日の暑い日があったり、寒暖差が大きくて何を着たら良いのか悩んでしまう今の季節。毎日の天気予報チェックが欠かせません!(`・ω・´)去年と同じ服を重ね着したりして調節しながら過ごしています。専業主婦なので普段着中心に、たまに学校へ出向く時を想定している10着をご紹介します。1.トップス  ・  ハニーズ ボーダー七分袖  ・  ユニクロ ストレッチスラブボート...

  • 転勤族は辛いよ!?引っ越しをして大変だったこと

    我が家は夫の仕事の都合で、数年おきに引っ越しを繰り返している転勤族です。転勤族にとって4月は住み慣れた土地から卒業し、新しい環境へと飛び込む節目の時。住まいも仕事先も、学校も人間関係も全部が強制的に変わる。こんなことって、転勤族じゃないとあまりありませんよね、、今まで東北、関東、関西、九州を渡り歩いてきた転勤生活17年の道のりを振り返ってみて、大変だなと思ったことをご紹介したいと思います。 1.引っ...

  • 少ないもので暮らすと家事がラクになる理由

    春休みが終わり、今週から学校が始まる所が多いと思われます。子どもが家に居る春休みは普段と比べてお昼を用意したり宿題を見たり、色々やらなければならない家事が増えますよね。さっき片付けたばかりなのにすぐに散らかる、なんてことも、、汗少ないもので生活するようになってからは学校が長期休みでも家の中が雑然とならずに済み、家事に追われずに済んでいます。心機一転、新学期を気持ちよく迎えられそう^^その理由につい...

  • 春服|少ない洋服で着回せる3つのルール

    日中の気温が20℃近くに上がり、春の訪れを感じるようになってきました。長かった冬が終わって暖かくなるとやっぱり嬉しいですね(^^♪春物新作が並べてあるお店の前を通って「この洋服可愛いなぁ、春だし買っちゃおう!」と浮かれてしまうことなく平常心でいられるのは、少ない洋服で、お気に入りの洋服で過ごせている満足感が大きいのだと思います。以前は洋服をたくさん持っていたのにも関わらず、着て行く服が無い・・という矛...

  • 転勤族のココが良かった!引っ越しをして得られたメリット

    3月は卒業式のお別れの行事があり、我が家転勤族にとっても辞令が出るのではないか?とソワソワする季節。バタバタするので今回は引っ越しが無いと分かると、ホッと一安心します。あなたは「転勤族」と聞いてどんなイメージをお持ちでしょうか?あちこち行って環境が変わるから大変だ。転勤の度に転校になって子どもがかわいそう。そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。周りから転勤族で良かったね、と言われたことが無い...

  • 洋服の残念なお金の使い方

    早くも3月になりました。お店に行くと春物の洋服が出揃っていて、見て回るだけでも楽しいですね!まだ寒い日があるので薄手の洋服を着るには早いですが、色々とチェックしておこうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。よく考えてから洋服を買うようになる以前は、欲しいままに衝動に任せて買っていたので結局は着なくなってしまった服がたくさんありました。本当もったいないですよね、、そこで洋服の残念なお金の使い方...

  • 学校のオンライン授業で思うやってて良かった習慣

    コロナウイルスの影響で、小学校がオンライン授業になることがあります。家でオンライン授業出来るかなぁと心配でしたが、娘は慣れた操作でちゃんと聞いていたのでホッとしました。私が小学生の頃はパソコンなんて触ったこと無かったですからね。学校の先生方は今までとは違うやり方なのでとても大変だろうと察しますし、対面と全く同じようにはいきませんが家に居ながらにして授業を受けられるのは、本当ありがたい気持ちで感謝で...

  • やりたくないことをやめる勇気

    少し前のことですが。娘が小学2年生の頃、音楽の授業でオルガンを弾いたのをきっかけにピアノの習い事に通いだした時期がありました。我が家ではアレもコレも習うのではなく「本当にやりたいことをひとつ」と決めており、娘にとって初めての習い事でした。 1.3ヶ月でやめた娘のピアノ 2.3ヶ月でやめた高校時代の部活3.何かをやめるには勇気が必要4.おわりに3ヶ月でやめた娘のピアノ何度も意思を確認して体験教室にも行き、とて...

  • ミニマリストが人生で手放して良かったこと

    これまで洋服やバック、趣味のものなどを手放してきました。今でも使わないと分かっているのになかなか手放せず、北の部屋にしばらく置いてからやっと決心がついて手放すことがあります。「北の部屋」とはコートなどを収納しているハンガーパイプがある部屋でいらなくなったものを一時的に保管している場所でもあります。目に見えるものだけではなく、目には見えない自分自身の中にあるものの考え方や固定観念も少しずつではありま...

  • ピル体験談|ヤーズフレックス服用後の体の変化

    ピルに対して「女性ホルモンに影響が出るものを飲んで大丈夫だろうか?」「生理を薬でコントロールするのは自然の摂理に反しているのでは?」と言ったマイナスのイメージや自分の中の固定観念がありました。でも今の状況を少しでも改善出来れば良いなと、飲み始めて早1ヶ月。ピル服用後の体の変化についてまとめてみました。 1.ピル「ヤーズフレックス」とは 2.服用後の体の変化3.おわりにピル「ヤーズフレックス」とは私が飲んで...

  • コロナ禍で株価暴落!老後資産2000万作りたい

    先月から株価が良くないですね。大きく下がりました。ずっと持っていたら、2割ぐらい下がったと思います。そんな中・・・!1月31日から始まる「SBI-V全世界株インデックス」を購入するため、以前持っていたファンドを全部売却したところでした。来月から、100万円ずつ買い足していこうと思っています。3月にはアメリカの金利が上昇することが決まっていますが、相場がどう動くか注視していきたいと思います。◇こちら...

  • 転勤族の我が家が食器棚を持たずに済んでいる理由

    我が家は夫の仕事の関係で全国を移動する転勤族です。結婚するまで学校も就職もずっと地元で過ごしてきた私が、実家を離れ転勤歴18年も経とうとしていることに毎回知らない土地に来てよくやっているな、と我ながら感心してしまいます。引っ越しの多い我が家ですが転勤当初から無いもの、それは「食器棚」です。初めは夫と私二人だけですし、食器の枚数が少なかったのですぐには購入せず、必要になった時に買えばいいだろうと思っ...

  • 不用品の見直し|シンプルに暮らせるモノの持ち方

    コロナ禍で色々とストレスが溜まったり、何となく気持ちがモヤモヤしがちな時は家の中にいらないモノは無いか探すことがあります。1月に身の回りのモノを見直して、まだ寒いですがもう着ないであろう冬服や寝具を手放しました。たったそれだけで気持ちがスッキリと前を向けるので捨てた後の、メンタル面の効果は絶大ですね! 1.手放したモノ   ・  冬服2着   ・  毛布と敷パッド 2.シン...

  • しまむらの毛布をおすすめする理由

    しまむらは洋服だけではなく、布団やタオルなど様々な生活用品もありますよね。そんなしまむらで先日、毛布を購入しました。これまで使っていた毛布は10年以上になり、かなりくたびれていたので久しぶりの買い替えとなりました。やっぱり新品は肌触りが違いますね^^!使用して1週間が経ち、買って良かったなーと実感。そこでしまむらの毛布をおすすめする理由についてご紹介します。 1.種類が豊富でお気に入りが見つかる 2.大...

  • 家計簿|意外と掛かるおやつ代の節約方法

    我が家の小学3年生の娘は学校から帰ってくると、今日はどんなおやつがあるのかを心待ちにしています。キッチンの棚や冷蔵庫の中を物色しているのをよく見掛けます(笑)私も3時頃や、家事が終わったタイミングで例えば夕食後の洗い物を片付けた後によく食べます。癒される至福のひと時(^^♪年代問わず、おやつは欠かせない食べ物。(と言ったら大袈裟かもしれませんが、、)必要経費!なので週に2回買い物に行った時に、娘と自分の...

  • 時短家事にオススメ!買って良かった家電

    どの家でも調味料として常備してある「生姜」。チューブに入っているものは手軽に使えますよね。生姜には炎症を抑えたり、冷え性改善や免疫力向上、ガン予防疲れや夏バテにも効き目があるようです。昔は薬に使われていたそうで、その効果は様々な種類がありますね!回転寿司を食べに行く時に、お店に置いてある「ガリ」も以前は苦手だったので全然食べていませんでした。たくあん等の漬物がダメで、ガリも私の中では同類だったので...

  • お金が貯まる人に共通していること

    独身だった頃、自分のお給料は管理も含めて自由に使っていました。自由に、と言ってもあればあるだけ使ってしまうのでななく、先取り貯蓄をしたり美容院に行くお金を袋分けにして貯めたり。当時はカットに加えてカラーや縮毛矯正のフルコースで何かとお金がかかりました。化粧品も目移りして色々なメーカーのものを買いあさっていました。今は普通に身なりを整えて清潔感があればいいので、そこまで美容にかけていませんが、結婚し...

  • 今買って冬から春まで着回せるアウター選び

    冬物最終セールのポップを目にする今の時期に洋服を買う方は多いかと思います。半額や○○%オフと言った文字はいつ見ても魅力的!ですよね(´▽`)私は年内の、まだセールをしていない時期にすでに購入したので何かを買い足してはいないのですが、もし今の時期に買うとしたら、どんな洋服が良いかな~と想像してみました。 1.冬も着回せるマウンテンパーカー 2.長く着回せるアウターと季節別コーデ3.おわりに冬も着回せるマウンテンパ...

  • 老後2000万円問題の解決に向けた資産運用について

    忘れていませんか老後2000万円問題。気にしている方も気にしていない方も投資してますか?年の瀬は、クリスマス相場で少し相場が回復しましたが、年が明けてからはオミクロン株の動向や、米国の金融政策の引き締めが計画されておりいま一つ伸びない状況ですね。そんな中、注目すべきファンドが!SBI・V(バンガード)・全世界株式インデックス・ファンドが22年1月31日から運用開始されます。年間手数料(信託報酬率)...

  • 手放したピルに対するイメージと思い込み

    月経関連片頭痛や生理時の経血量の悩み改善にピル服用を選択肢に入れて検討してきました。服用するにあたってデメリットだけでなくピルに対するイメージや、私自身の固定観念があって色々と悩みましたが、これから飲んでいくことにしました。そこで決めるまでに至った経緯をまとめました。 1.ピルに対するイメージと思い込み 2.固定観念を手放す3.ピルの副作用4.自分の気づき5.おわりにピルに対するイメージと思い込みあなたはピル...

  • 洋服を整理するとなぜお金が貯まるのか

    お店やネットで新しい洋服を見るとワクワクしませんか?以前はショッピングモールに行くたびに洋服を買っていました。1着の値段はそれほど高くはなく、3,000円から4,000円位だったと思います。でも、ちりも積もれば山となるで、何着も買っていると高額になってしまいます。実際たくさん買い込んでいた頃は被服費がとても掛かっていました。引っ越しを機に着る服・着ない服に分けて整理するようになってからお金が貯まる...

  • お正月をゆっくり過ごすためにやめた習慣

    2022年になりました、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。お正月は普段仕事の忙しい夫もゆっくり休めて、家族3人で過ごせる貴重な休みです。以前はお正月らしいことをしたくて色々計画を立てていましたが、私にとって「コレって意味があるのだろうか?今やることなのかな?」と疑問に感じ何だか疲れてしまうことがありました。そこでせっかくの休みを有意義にものにしたくて、数年前から当たり...

  • 思わずリピート買い!ミニマリストがユニクロで買って良かった冬服

    2021年も残りわずかとなりましたね。この時期は年末のセールをよく見かけます。昔はあまりユニクロで洋服を買わなかったのですが、ここ数年間ワードローブにユニクロの洋服が増えていきました。中にはリピート買いするアイテムも!お手頃価格な上に、機能性と着心地のいい服がたくさんあり人気があるのも頷けます(*‘∀‘)そこでユニクロで買って良かった冬服についてご紹介します。 1.ヒートテックウォームイージーパンツ 2.ソフ...

  • リバーシブルの洋服はなぜ片面しか着なくなるのか。メリットとデメリットを検証。

    冬のアウターでダウンコートとファーブルゾンを持っており、この2着はリバーシブル仕様になっています。初めから特にリバーシブルのコートを求めていた訳ではなくダウンコートが欲しい、ファーのついたブルゾンが欲しいと思って探していました。まずは色や形が最優先、「良いな♪」と思ったものを試着して初めて裏面も着られるんだ!と分かり、背中を押されたような感じで購入。表と裏どちらも着られるのなら、その日の気分によっ...

  • 生理は毎月必要?婦人科系の悩み改善にピル服用の選択肢

    こんにちは、さくらです。題名からして女性ならではのデリケートな内容です。なかなか人と比べることが難しいからこそ、思いを綴ってみました。現在4週間に一度、定期的にかかりつけの脳外科を受診しています。月経関連片頭痛なので回数や痛みの程度などを記入した頭痛ダイアリーをもとに診察をして頂いています。 1.夫と片頭痛のことを共有 2.ピル「ヤーズフレックス」とは3.出血量の変化4.私にとって生理は必要?5.おわりに夫と...

  • モノが増えてしまう人の特徴とは

    すっきり整った部屋は、特別なことをしなくてもただそれだけで心が落ち着きます。少ないモノで過ごすのが当たり前になった現在たくさんのモノに囲まれた生活には、もう戻れません。独身の頃、ちょうど実家を建て替えたこともあり私の部屋は以前より広々して、収納も十分な大きさでした。収納できるスペースがある、と思ったらどんどん洋服などのモノが増えていってしまいました。今は集合住宅なので自分の部屋は無いですし、収納場...

  • 専業主婦も小遣いが必要な理由とは

    家計簿をつけていると特に贅沢をしている訳ではないのに、なぜかお金が減っていることがありませんか?よくよく内訳を見ると「食費」に友達とのランチ代が入っていたり、「日用品代」に色々買った化粧品代が入っていたり。自分の欲しいモノと生活費がごちゃ混ぜになってしまうと、気付いたら今月もピンチ・・・ということになり兼ねませんよね。そのような時は妻・小遣いの項目を作ってみてはどうでしょう。仕事をされている方だけ...

  • 実家に帰省しない長期休みの過ごし方

    いつも娘の夏休みや冬休み期間中に夫の休暇と合わせて何処へ行こうか?と出掛ける予定を立てています。しかし現在はコロナ禍、お互いの実家も遠方にあるので気軽に帰省するわけにも行かず、、近場に行ったり家で過ごすことが多くなっています。そこで長期休みの過ごし方について考えてみました! 1.ニンテンドースイッチのゲームをする 2.アマゾンのプライムビデオを観る3.たこ焼き・串揚げパーティーをする4.不用品の見直しをする...

  • PTA役員は面倒?良かったこと・大変だったことまとめ

    娘が小学2年生の時に、PTA役員(安全委員)を務めました。我が子が小学校に入学し、成長を感じられて嬉しい反面毎年のPTA役員決めに関して積極的にやってみる方より、どちらかと言うと、憂うつになる方の方がきっと多いのではないでしょうか?「誰かがやらなくちゃいけないんだろうけど、やりたくない、出来ることなら避けて通りたい(*_*)」「でも決めるたびにモヤモヤするのは嫌だからいっそのこと早く済ませてスッキリした方が...

  • ミニマリストが10年以上使い続けている化粧品

    気に入ったものがあると ずっと同じ定番を使い続ける、という習慣があります。家の中にあるもの、洋服やバックだけでなく化粧品も例外ではありません。ファンデーションは10年以上カネボウのレヴューを使用しています。長すぎてはっきりと何年目なのか、分からなくなるほどです。 春夏はサラッとしたタイプを、秋冬の期間は同シリーズの潤いがあるタイプを使っていますが途中で欠けて粉々になります。捨てるのがもったいなくてギ...

  • 彼や彼女と信頼関係を築くには

    パートナーとの信頼関係は、日々の小さな積み重ねによって築かれるものだと思います。夫とまだ付き合っている時に、ある提案をされたのをきっかけに信頼が深まるようになりました。結婚する前、付き合って半年が経った頃のこと。彼(夫)に「二人で毎月お金を出し合い通帳に貯めていって、どこか遠出をする時にそのお金を使って遊ぶのはどう?」と提案されました。同じ仕事先に実践している人がいて、良いよって言っていたから、う...

  • 少ない洋服で着回す|外出できる部屋着のコーデ例

    今年はアウターを2着買い替えました。腕回りに余裕があって、ゆったりとした作りがとても羽織りやすくて気に入っています。今まで洋服を買う時は合わせやすい色、手入れがしやすい、似合っているなどの条件で選んでいましたが締め付け感が無かったり、着ていてストレスを感じない洋服も重要だと思いました。そこでラクな服装って何だろうと考えた時に部屋着が思い浮かびました。どなたも、部屋着に着替えるとすごくリラックスしま...

  • 固定費の見直し|スマホの通信費を安く抑える方法

    毎月気になっていたスマホの料金。もっと安くしたいなと思い、ワイモバイルと契約していて4年が経った頃2年毎の契約期間終了をきっかけに、通信費の見直しを行いました。今はイオンモバイルを使っているので、その経緯や料金についてまとめました。ワイモバイルからイオンモバイルへ乗り換え夫と私ワイモバイルのスマホ2台とポケットWi-Fi、ソフトバンクエアーで月々15,000から14,000円位でした。スマホは機種分割...

  • 年末年始にやめてラクになった習慣3つ

    1年が経つのは早いですよね。未来の1年は長いと思う一方で、過ぎ去った1年はとてもあっという間に感じられます。夫は普段から仕事が忙しく、帰りが8時だと「今日は早かったね」と思わず言ってしまいます。なので、まとまった休みのとれる年末年始は夫にとっても家族にとってもゆっくりできる大切な時間。以前は年末年始だからアレやらなくちゃ、コレもしなくちゃと動いていたらせっかくの休暇なのにあまり休んだ気がしませんで...

  • 老後におけるお金の問題どうやって解決しますか?

    コロナウイルス・オミクロン株の影響で世界中で株価が下落しましたね。デルタ株が治まってきたと思ったら、、いつまで続くことやら先が見えません。しかしこの状況、去年の3月と似ている気がします。コロナ禍という先行きの不安から株価が下落したのは記憶に新しいですね。今回も前回同様、V字回復なんて展開にならないかなと、密かに思っております。◇お金のアレコレって気になりませんか?こちらのテーマも参考になりますよ!(...

  • キャッシュレス化|見えないお金と、どう付き合うか

    買い物をする時。以前は現金で支払っていたので、クレジットカードや電子マネーといったものは持っていませんでした。漠然と、カードを持つのは危ないと感じていたんですよね。汗現金で手渡しをしてお金のやり取りをした方が安心感があり夫も同じ考えでした。しかし、投資を始めたのをきっかけにそれまでのお金に対する考え方を180度変えました。現金からキャッシュレスへ。  イオンでよく買い物をするのでワオンカードを使っ...

  • ミニマリストが選ぶニトリで購入したお値段以上の商品5つ

    我が家は何か買おうとする時、ニトリに行くことが多いです。全国に店舗があるので転勤族にとっても行きやすく、ひとつのものを買う目的だとしても取りあえず1階・2階を一周見てしまいます。たくさんの商品がある所に行くと、それだけで目が疲れますがニトリはデザインや色がシンプルなものが多いので落ち着いて居られる安心感があるんですよね。(*‘∀‘)そんなニトリで「買って良かった!」と思えるお値段以上の商品5選をご紹介し...

  • コロナ禍でおすすめしたいミニマリストの愛用品

    目が悪いせいか、日頃から目の疲れをよく感じています。20代の頃はコンタクトをしていましたが、仕事で目がショボショボするのをきっかけに眼鏡をかけるようになりました。美容室に行く時は眼鏡をはずすと何も見えないので、その時だけワンデータイプのコンタクトをつけます。3ヶ月に1回使う頻度なので、1箱買うとけっこう長持ちするんですよね。パソコンを使う時間が長いと目が疲れることがしばしばあり、眼鏡をはずして目を...

  • お金が貯まる財布の整え方

    リビングに読みかけの雑誌や、食べたお菓子の空き袋がそのままに。廊下には出掛けて帰ってきた後の上着や買い物袋が置きっぱなし。キッチンは飲みかけのお茶が入っているコップがいつまでも停滞していたり。このように家の中が散らかった状態だと、イライラしてストレスがたまってしまいます。気が散って落ち着いて過ごすことが出来ませんよね。お金も同じことが言えます。お金には「財布」というお金の出入りがある通り道があり、...

  • 卒園・入学のセレモニー服の着回し方

    卒園や入学、七五三のイベントが続く季節は我が子の成長を感じられて嬉しい反面、新しい環境に移り変わる時でもあるので、少し緊張も入り混じりまた、何かと忙しい時期ですよね。娘は現在小学3年生、幼稚園入園の時はどんな服装にしようかと悩んだものです。(;・∀・)子どもは園の制服を着用することになっていましたが、親の私はどんな服装が良いのかな、と。その後も、入園・卒園が同じ格好で大丈夫かなーとネットで色々調べたり...

  • シンプルな生活でやめた3つの習慣

    新しい生活が始まる新学期や夏休み明けの時期。子どももそうですが、親である私も不慣れなことが増えて忙しくなったり、長期休み後の生活リズムが整わずに上手く時間の使い方ができないことがありました。そんな時は日々の生活の中でムダだと思うことや、やってもあまり意味のないことに労力を割くこと、今まで当たり前にしていた習慣をやめてみることをオススメします(/・ω・)/シンプルな暮らしをするようになった今、やめた習慣...

  • 手放したこと|行きつけの美容室を変えた時の気まずい思い

    人によって美容院へ行く頻度は様々だと思いますが、私は3、4ヶ月に一度、美容院に行っています。なかなか美容院へ行けないとストレスがたまってしまいます。髪の毛を整えてもらうと気持ちもスッキリしますよね。洋服は同じなのに髪を切るだけで、いつもとは違う印象になります。 1.行きつけの美容院 2.1ヶ月先まで予約が取れず3.行きつけの美容院以外に行く時の気まずい思い4.固定観念を手放す5.おわりに行きつけの美容院あなた...

  • ユニクロ感謝祭購入品|定価で洋服を買うのは、損か得か?

    ユニクロ感謝祭が11月29日(月)まで行われています。感謝祭だから、という訳ではありませんが、私も先日3点購入しました。手持ちの洋服がグレー・ベージュ・白・紺が多く、たまにはキレイな色のが欲しいなと思いソフトニットパフスリーブクルーネックT・パープルを購入しました。定番色も合わせやすいけれど、こんな色味もアクセントになって薄手の割に温かく、生地も柔らかいので動きやすいです。ヒートテック靴下は少し前...

  • 産後うつで辛かったことと、メンタル面の変化

    遡ること8年前、私は産後うつになりました。それまで「産後うつ」という病気を聞いたことが無くて、自分がなって初めて知りました。切迫早産で入院中は、とにかく無事に生まれてきてくれることしか考えられず、育児書に書いてある赤ちゃんの発育様子のページしか見ていませんでした。出産後に自分の様子が、今までと明らかに違う!と気づき、育児書の最後の方にあった産後うつチェック表をしたら全て当てはまったのです。待望の我...

  • アウターを少ない枚数で着回せるシンプルな買い物ルール

    気温がグッと下がり寒さが身に染みる季節になりました。春夏に比べて、秋冬は特にアウター類がかさばり保管場所を取るのでなるべく少ない枚数で着回したいなと思っています。寒くなり始めた頃や年末年始・冬物最終セールは「今年はどんな新作が出ているのかな?」「お得になっているし欲しいな~」と思って買っていると、いつの間にか増えていってしまいます。以前はそんな買い方をしていたのでクローゼットのハンガーパイプがしな...

  • ママ友いなくて寂しい?ママ友作りをやめてラクになった人間関係

    我が家は転勤族なので数年ごとに全国各地へ引越しがあります。これまでに東北から九州まで、5回の転勤を繰り返してきました。 行ったことのない所へ行けるのは楽しい一方で大変だなーと思うことの一つに「人間関係」が挙げられます。夫は職場での上司や部下と上手くやっていけるだろうか。娘はせっかく仲良くなった友達と離れ離れになるから、引っ越し先で新しい友達できるかな。学校行きなくない、なんてことにならないと良いな...

  • 家事がラクになる家を目指して出来ること

    生活している限り、毎日の家事は必要不可欠なもの。思うように進まずに時間がかったり家の中がすぐに散らかるのは、自分が面倒くさがりで怠けているからだ。以前の私は家事が苦手なのは「自分のせい」だと思っていましたが、いらないモノを手放したのをきっかけに暮らし全体を見直したら徐々に苦手意識がなくなっていきました。まだまだ発展途上であるものの今はだいぶ家事がしやすくなったので、自分ではなく家の中に問題があった...

  • 執着していたキャリアメールを手放して得られたこと

    家計簿で気になる通信費。ガラケーを持っていた昔と比べて、スマホを持つようになってからというもの料金がグンと高くなりました(゜゜)以前はドコモと契約をしていましたが、あまり使いこなせていないのに使う機能はいつも限られているのにとても高価なモノ、自分の身の丈以上のモノを持っているなと感じ始めた遡ること5年前に、ワイモバイルへ移行しました。そして現在。2019年3月に格安スマホであるイオンモバイルに乗り換...

  • 未来に向けて意識して使いたい言葉

    「言霊(ことだま)」というワードを、聞いたことはありますか?言葉に宿る不思議な力のことで、良い言葉を言発すると良いことが起こり、悪い言葉を発すると悪いことが起こるとされています。自分が何を口にするかによって未来が変わるのなら、前向きな言葉を使っていきたいなと思います。 1.「ほめ達」とは 2.言葉が未来の自分を作っていく3.おわりに「ほめ達」とは2019年12月に一般社団法人 日本ほめる達人協会のセミナー...

  • 本当にお得なのか買う前にもう一度考えたい買い物

    買い物に行った時に“無料”や“セール”の文字をよく目にします。とてもお得感がして今、買わないともったいない。買わなきゃ損でしょ!と思ってしまいます。そのような機会を逃さず買い物をして節約出来ていると思っていたのですが実際は余計な出費が増えてしまっていたことがあります(;´・ω・)本当にお得なのか、買う前にもう一度考えたい買い物とは? 1.大容量のもの 2.2点購入すると○○%割引 3.送料が無料になる 4.おわりに 大容量...

  • キッチンのシンプル化|調理器具の所有数と収納方法

    皆さんにはそれぞれ、好きな家事・苦手な家事があると思います。私は洗濯や片付けは好きですが、料理はあまり好きではありません(-

  • 七五三にかかる費用を抑えた思い出に残るお祝いの仕方

    11月15日は七五三の日。現在我が家の娘は9歳ですが7歳の時、暑さも過ぎて昼間過ごすのにちょうど良い10月下旬にお祝いをしました。以前から七五三を意識して「どんな着物を着たい?いつやるのが一番いいかな?」などとあれこれ話し合ってきましたが、一番考えたのが「どうやって写真に残すか」ということだったのです。 1.3歳時の高額な七五三写真 2.費用を抑えて写真をたくさん残す3.おわりに3歳時の高額な七五三写真...

  • ミニマリストのリビング|こたつを手放して得られたメリット

    冬に向けて準備をしている中で、リビングの定番アイテムと言えば「こたつ」が思い浮かびます。家電量販店やCMでもコーディネート例としてよく見ますよね。以前は11月になると決まってこたつを出していたので寒い冬が来るんだなぁと実感していましたが、ここ3年程、こたつの無い生活をしています。 1.こたつを手放して得られたメリット   ・  重い家具を移動しなくて済む   ・  見た目...

  • 家事がラクになる日用品の買い方

    我が家では2ヶ月に1度、日用品を買っています。私の住んでいる所は近くにスーパーやドラッグストアがあり、買おうと思えばいつでも買いに行くことができるので買い物に不自由するような環境ではないのですが、あえてまとめて買うようにしています。 1.家計簿の日用品チェックリスト 2.まとめ買いのメリット3.おわりに家計簿の日用品チェックリストパソコンの家計簿エクセルを開くと日用品のシートがあるので、こちらを印刷し在庫...

  • 専業主婦でいることに罪悪感があるけれど、私が専業主婦で良かったと思うこと

    現在、私は専業主婦です。娘が幼稚園に通園していた頃は、小学生になったのを機に働こうと考えた時期がありました。でも、娘がある程度大きくなったと言っても子どもがいる今独身の時や夫婦二人の時と比べて「働く」ことが私にとって、ハードルの高いものに感じられます。周りには専業主婦、働いている主婦どちらもいらっしゃいますが自分に置き換えて、もし働くようになったら家のことちゃんと出来るかなぁ、体力無いから心配だと...

  • 私にとってお金の有意義な使い方

    独身の頃は、ウインドウショッピングや買い物をするのが趣味でした。今も新しい何かを買う時はワクワクするし楽しい時間に変わりはありませんが、昔と違うのは「お金の使い方」です。いらないモノを手放してシンプルな暮らしをするようになった今、自分や家族にとって使いやすいモノ・大事なモノを選ぶようになりました。お金に関しても、有意義な使い方ができるようになったので私が自分のためにお金を使うなら、どんな使い方が有...

  • コロナ禍で新しくモノを買う時の基準とは

    コロナ禍において、外食をする時は感染対策をしながらピークの時間を外して行くようにしています。以前、全室個室の焼肉屋さんに午後3時に行ったらお客さんは私たちだけでした。お店の人ととしか接しないので安心ですし、貸し切り状態に、贅沢な気持ちにもなりました。ご飯作りは大変だから、たまには息抜きも必要!とは言え、家での食事が基本ですので我が家には家族で楽しめる調理家電があります。 1.電気フライヤーを購入 2.購...

  • 冬服準備|4WAYで着回せる冬のアウターを公開します

    今年は冬のアウターを買い替えたいと思い、9月のまだ暑い時期から色々と考えていました。ダウンコートが2着あるので新調するとしたら別のものが良いかな、と。去年も同じことを考えていて、なかなかコレ!という1着が見つからなかったのですが今年はようやくお気に入りと思えるアウターを購入できました。 1.4WAYで着られるファーブルゾン 2.洋服を購入する時にイメージしておきたいこと3.おわりに4WAYで着られるファーブルゾ...

  • 子ども部屋公開|納得できる学習机の選び方

    小学校入学前の大きな買い物と言えば、「ランドセル」と「学習机」が思いつきます。ランドセルは購入しましたが学習机は今すぐ買わなくても困らないし、本人に聞いてみても、「今すぐはいらないよ」と言っていたので後からでも遅くないと思い様子を見ていました。2年生の時にお友達との会話の中で、学習机を持っているという話が増えたのをきっかけに娘もだんだんと興味が出てきたようで。学習机を購入することになりました。 1....

  • ミニマリスト主婦が持っているバック3つ

    現在、普段使いのバックは3つです。冠婚葬祭用は除いていますが、3つあれば大体の場面に対応できます。専業主婦なので平日は買い物や学校関係の用事くらいしか出掛けるところが無くて。コロナ禍でなくても、誰かと会ってランチやお茶に行くこともほとんど無いんですよね。友達の人数もミニマムですから(^^;基本的にひとりで過ごすのが好きなさくらです。そんなミニマリスト主婦のバックをご紹介します! 1.普段使いのショルダー...

  • キッチンスペースを有効活用できる調理器具の整理収納法

    私は料理があまり得意ではないです。けれどキッチンは頻繁に使う場所だからこそ、使いやすいように整えておきたいと思っています。ただでさえ面倒だなと思うのに散らかっていたら段取りが悪くなってもっとやる気が無くなってしまうのですよね(;´・ω・)我が家のキッチンは集合住宅なので狭く、収納も限られたスペースしかありません。そこでそのようなキッチンでも使いやすい調理器具の整理収納をご紹介します。調理器具の整理収納ビ...

  • 部屋干しで洗濯物をスッキリ乾かすには。

    洗濯物を外に干して、カラッと乾くと気持ちが良いです。でも急に雨が降ってきて、急いで家の中に取り込んだり雨が続くと部屋干しでジメジメすることがあります。突っ張り棒を廊下に設置してそこを一時的な干し場所にしていたのですが、間取り的にリビングや洋室、お風呂やトイレに行こうとすると必ず廊下を通らないと行けなくて洗濯物をよけながら、たまにぶつかりながら(笑)生活していました。そこで!部屋干しの位置を変えてみよ...

  • 親と子どもの目線から考える一人っ子のメリット

    我が家は夫と一人娘の3人家族です。夫婦で話し合って「子どもはひとり」と決めており、私たちは納得しているけれど娘はどう思っているのかと言ったら必ずしも同じとは限らない訳であります。 1.「兄弟が欲しい」 2.一人っ子のメリット3.おわりに「兄弟が欲しい」家の前にあるフリースペースで遊んでいると、その様子を見た同じ集合住宅に住む子どもが自然と集まることがあります。兄弟がいない分、同年代や年下の子と遊ぶのがとて...

  • お金が貯まらない人の性格

    私はメンタルが弱くてよくマイナス発言をします。また、良くも悪くも人に合わせるところがあります。前向きに捉えると繊細な心を持っている・色々なことに対して慎重になる・協調性がある。と言えるのかもしれません。以前はこの性格がお金の面で影響してムダなお金がかかったり、なかなか貯まらないことがありました。今では、夫と共に投資信託や株式投資、FX、仮想通貨、マンション投資と幅広く運用しています。老後2000万...

  • 片頭痛の治療記録|予防薬を減らした後の変化

    片頭痛治療のため4週間に1回、定期的に脳外科を受診しています。私の場合、生理周期のホルモンバランスによって頭痛が起こる「月経関連片頭痛」です。先生の診断で片頭痛治療薬であるエレトリプタンと鎮痛剤のロキソプロフェンを併用したところ回数が月に4回程度と、かなり改善されてきた印象を持ちました。やったー、これくらいなら上手く付き合っていけそうだ!と思っていたのですが、、 1.予防薬を一旦終了 2.頭痛回数が多い...

  • 料理の手間を減らす時短家事の工夫

    私は料理が得意ではありません。 毎日のことですし、面倒だなぁと思うこともしばしばあります。それなのに以前、「専業主婦なんだからちゃんと作らなければ!」と、なぜか自分自身にプレッシャーをかけていました。「手間暇かけること=愛情」だと思っていたので、冷凍食品を買うのに、とても罪悪感を感じていたのです。電子レンジでチンして終わりだなんて、そんなんで良いのかな?と、めっちゃサボっているように感じていました...

  • リラックスして過ごせるミニマリストの洋室

    コロナ禍である今、買い物や必要な用事は出掛けますがレジャーで遊園地やイベントに行くというのは無くて。外出自粛期間中は家で過ごすことが多くなりました。我が家は家族仲は良い方だと思っているけれど、ずーーーっと一緒に居ると、どうしても息が詰まってきてしまう時があります。誰にでも、ちょっと一人になりたい時間てあると思うんですよね。リビングでブログを書いていても娘がテレビを観ていると集中できなかったり、何か...

  • 処分しにくい頂いた物の手放し方

    誰でも洋服は、夏冬用や季節の変わり目に着るものを持っていると思います。以前はバックも服と同じように夏にはカゴバック、冬にはファーのついたバックなど、季節ごとに分けていたら6個も7個もありましたが、現在は3個に落ち着いています。(冠婚葬祭用は除く) あまり使っていないのに「頂いた物だから」という理由でずっと取っておいたバックがあり、手放すまでに時間が掛かりました。なかなか処分しづらい、頂いた物の手放...

  • 分配金型投資信託で2000万問題を解決するブログ

    遂に利益が300万円を突破しました。去年の3月にコロナショックの影響で大暴落したのも束の間、アレヨアレヨと言う間に利益が拡大しました。実際の経済は決して良い状態とは言えないはずなのに外国人投資家に買われ株価を維持できているのは、本当にスゴイなと思います。まあ、私はあまり日本株に期待はしていません。今後、少子化により経済活動が低下するのは目に見えているからです。夏ぐらいから、資産のほとんどを米国や世...

  • 服を減らす|私なりの洋服を手放す基準

    昔は、洋服をたくさん持っていた方が良いと思っていたんです。独身の頃は友達と洋服を買いに行ったり、結婚してからも、週末はショッピングモールで夫と娘と1時間程別行動をして見て回るのが定番となっていました。収納ケースぎっしりと詰め込んでいたので枚数はそれなりにもっていたのにも関わらず着るのは大体同じ洋服でした。夫の転勤の度にいらないモノを少しずつ減らしていくようになってから、自分の洋服も見直すきっかけに...

  • キッチンにモノを増やさない工夫

    家電量販店に行った時はいつも冷蔵庫や食洗器、ホームベーカリーなどのキッチン家電を見て回ります。最新家電を見ていると、ワクワクして楽しいですよね(*´▽`*)主婦にとってキッチンは、家の中で使う頻度の高い場所です。我が家のキッチンは集合住宅のため狭く、棚を置く場所も限られています。パンを食べる時はヘルシオのオーブンレンジで焼いていました。これ1台で温めや解凍はもちろん、揚げ物・フライ・お菓子などが作れるの...

  • 一人っ子子育てのデメリット

    我が家は子ども一人、小学3年生の娘がいます。昔と比べて今は一人っ子が多いと聞きますが、周りは兄弟姉妹のいる家が多いのであまり見かけません。子どもが多いと嬉しさ楽しさが倍に、大変さもそれ以上なんだろうなと思います。子育てに悩みは付き物ですが、一人っ子ならではの大変だなーと思うことがあるのでご紹介します。 1.子どもの遊び相手をするのが、自分しかいない 2.夫婦の会話に入れず寂しくなる3.一人にプレッシャーが...

  • 少ないモノで暮らすとお金が貯まる理由

    テーブルの上に使いかけのモノが置きっぱなしになっていたり、床にモノが散らかっているとイライラしてしまいます。ゆっくりくつろぎたいのに目に入ってくる情報量が多いと疲れて、片付けるだけでぐったりします、、そんな状態でお金のことを考えようとしても集中できる環境でないので無理な話です。モノが溢れていたり探し物が多い家だった頃はお金の管理がルーズになり、なかなかお金が貯まりませんでした。でも家の中の不必要な...

  • モノを手放して得られたこと

    夏休み・冬休み・GWに、不要なモノが無いかの見直しをするのは毎年の恒例行事です。私の衣類や持ち物は季節関係なく点検をしていますが、家族で共有しているモノは家族でひとつひとつ話し合いながら必要・不要の判断をして勝手に捨てないようにします。このように定期的にモノを手放すようになってから得られた気づきがあります。 1.モノを手放すことで気持ちが前向きになれる 2.「今必要なモノ」を持つことが大事3.おわりにモノを...

  • 面倒な掃除は無し!お手入れがラクな家電の選び方

    家事は料理・掃除・洗濯など、名もなき家事も含めたらたくさんあります。私は掃除機がけやお風呂洗い、キッチン周りをキレイにするのは日々のルーティーンになっているので、それほど苦にならずやれていると思います。でも、エアコンのフィルターや洗濯機の下など毎日やる必要はないけれど、定期的にやらなければならない掃除は忘れたり面倒になってつい後回しにしてしまいます(´・ω・`;)特に、夏場使っていて気になる扇風機の掃除は...

  • 転勤生活17年目で考える転勤族の妻に向いている人

    私は、仕事の都合で全国を転勤する夫と結婚した「転勤族の妻」です。「転勤族」と聞くと、マイナスのイメージがありませんか?周りの人に話すと、引越しがあって荷造りが大変でしょう?子どもの転校がかわいそう・いじめられそう。仲の良い友達が出来ても離れ離れになるから寂しいよね。など、家族の負担になることばかりが挙げられます。転勤族で羨ましいって言われことは記憶に無いくらい、、まぁ、確かに大変で引越しをして新し...

  • 整理収納|モノが散らかるのを防止する工夫

    暑い日や少し涼しく感じる日、また一日の中でも朝夕と昼間とでは気温差がある時によくカーディガンを羽織っています。気軽に温度調節ができたり、買い物に出掛ける時も日除けのために持って行ったりと欠かせない洋服です。カーディガンはハンガーにかけて収納していますが、ちょっと脱いだり着たりするのにわざわざ元の場所に戻すのが面倒になってしまい、ソファの上や床に無造作に置いておくことが多くなりました。突っ張り棒を設...

  • 一人っ子はかわいそう?「子どもは一人」と決めた理由

    我が家は3人家族、夫と小学3年生の娘がいます。私自身も夫も兄弟姉妹がいるので、結婚した当初は何となく子どもは二人欲しいなと思っていました。でも色々な家族の形がある中、「子どもは一人」の選択をしました。一人っ子は昔に比べて増えていますが、なぜ一人っ子と決めたのか、その理由とは。 1.一人っ子の理由 2.一人っ子はかわいそう?3.おわりに一人っ子の理由我が家が一人っ子を選んだ理由は、不妊治療と切迫早産、産後う...

  • ユニクロ購入品|1枚あると便利なベストの着回し方

    7年くらいずっと着ているベストを持っています。季節の変わり目や気温の変化に対応しやすい。羽織るだけでオシャレに見える(気がする)といった理由からワードローブに加わっていました。でも、長い期間着ていたため少々飽きてしまい、、前シーズンの冬が終わる頃、来年もまた着ようかどうしようかと悩んで取っておいていましたが、新しいベストを購入したのをきっかけに手放すことにしました。 1.ダウンベストを手放す 2.ユニク...

  • 片付けを成功させる秘訣

    家の中にあるたくさんのモノを見て、どこから片付けたら良いのか分からない、、、ということはありませんか?毎日開け閉めするクローゼット、とりあえず大量にある自分の洋服を減らしていこう。そう思っていざ着手するのですが、高かったから捨てるのはもったいない。今は着ないけれど、もしかしたら今後着るかもしれないから取っておこう。これは頂いた服だから捨てるのはちょっと気が引けるな・・・やる気はあるのに、なかなか進...

  • 少ない洋服で着回す工夫

    私は洋服を買うのも、ただ見てるだけでも好きです。ただ気をつけないと、あっと言う間に増えて収納ケースに入りきらなくなってしまうので、増やし過ぎないようにルールを決めています。用途別に分け過ぎない日常生活を送る上で、いつも同じ服だけで過ごしている人はいないと思います。寝間着と普段着、と言うように場面に応じて服装を分けていますよね。仕事をされている方ならそれにふさわしい仕事着を選んでいると思います。私は...

  • 食費を減らすための買い物方法

    生活費の中で割と大きな割合を占める食費。何も考えずに買っていると、あっという間に予算オーバーしてしまいます。でも、食べることは楽しみの一つでもあるのであまりケチケチしたくは無い、、そこで、食費を減らすために実践したい買い物方法についてご紹介します。 1.買い物に行く回数を減らす 2.献立を決めてから買い物に行く  ・  献立表と予定表ボードで見える化する  ・  献立を決...

  • 食器棚を持たないミニマリストのキッチンを公開

    毎日使う頻度の多いキッチン。以前、一条工務店やダイワハウスなどのモデルハウスを見に行ったことがあり、リビングや和室、バスルームなど全部にすごい!きれいだなーと思ったのはもちろん、特にきらびやかなシステムキッチンに感動しました。収納力バツグンで、何でもそこに入れてしまえば見た目スッキリ。オプションも含まれていたにせよ、こんなにもピカピカで使い勝手の良いキッチンで料理をしたらテンション上がると思いまし...

  • 脱衣所の家事をラクにする方法

    今まで脱衣所に、フワフワしていて吸水性のあるマットを敷いていました。お風呂から出るたびに濡れるので干したり洗濯していましたが、けっこう面倒で、かと言って敷きっぱなしも衛生的によくないですし改善できたらなぁ、と。3枚あるマットのうちの1枚を、試しに珪藻土マットを1枚購入して使ってみたらとても良かったので、追加購入し、マットは撤去しました。吸水性と速乾性に優れている使ってみて早くこちらに替えれば良かっ...

  • アウター購入品|長く着回せるマウンテンパーカーと季節別コーデ

    今年は長年着ていた薄手のコートや冬のアウターを見直して、新しく買い替えたいなと思っていました。飽きてきたり似合わなくなってきたから、という理由です。コート類は他の洋服と比べてあまり頻繁に新調するものではないので買い替えたことにより、ワードローブ全体がとても新鮮に感じられました。 1.ライナー付きショートマンパーを購入 2.秋から春までの着回し方3.おわりにライナー付きショートマンパーを購入groveのライナー...

  • 手放したこと|子育てにおける「手作り=愛情」の思い込み

    モノを捨てる時は、家族のモノを勝手に捨てないようにしているので娘に自分の持ち物やおもちゃを確認してもらい、いるモノ・いらないモノの見直します。明らかなゴミは捨てますが、私が「コレいらないだろう」と思うモノでも、ひとつひとつ本人に判断させるようにしています。以前手放した、娘が幼稚園の時に使っていたバックたち。入園する時に、悩みながら用意しました。このバックを見ると当時の私の葛藤がよみがえります。 1....

  • シンプルな暮らし|手放して得られたメンタル面の変化

    春夏秋冬、季節が変わるたびに洋服を新調したくなることってありませんか?足りない・着古してきたから、とか去年までよく着ていた服が今年はしっくりこない、とかそのような理由ではなく、目新しいもの欲しさで買うという意味で。せっかく買ったのだからどの服も平等に、まんべんなく着回したいと思うのですが、結局よく着るのはいつも決まった服になることがありました。洋服に限らず自分の身の回りを見渡してみると、よく使うも...

ブログリーダー」を活用して、さくらさんをフォローしませんか?

ハンドル名
さくらさん
ブログタイトル
シンプル&スタイル
フォロー
シンプル&スタイル

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

シンプル&スタイル

暮らしやすいシンプルなスタイルを目指しています。

フォロー