searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

rumikoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

和服のおしゃれを楽しんで頂きたいと思っています。 お着物仕立てお直しをお受け致します。 和洋両用コート、和小物作りも楽しみ。

ブログタイトル
仕立て屋*おおわたり
ブログURL
http://kimonositateya.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
着物・羽織・コートを仕立てる和裁職人です。
更新頻度(1年)

21回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2016/02/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、rumikoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
rumikoさん
ブログタイトル
仕立て屋*おおわたり
更新頻度
21回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
仕立て屋*おおわたり

rumikoさんの新着記事

1件〜30件

  • 【雪花絞り】 柄合わせガンバってみました

    千葉県印西市にお住いのM・I様張正さんの雪花絞り(綿75%、麻25%)お仕立てさせて頂きました。  上前  背衿は広衿いしき当ては裾から 90センチこの90センチ位がおはしょりにかからずすっきりするそうです。少しブルーがかったお色はこちらが近いです。柄合わせはどうかな~ネットで見ると上前はもちろん柄が合っていて2枚ほどは 衿まで柄合わせがきれい。これは 身ごろ左右の 肩と衿に柄がある振袖や訪問着の仕立てと同じ。ガ...

  • 【M・Y様の着姿】 道中着から着物にお直し

    神奈川県○○市にお住いのM・Y様の着姿です。お写真を送ってくださいました。「秋に着用予定でしたが待ちきれず着てみました。」元は道中着。お直しなので柄合わせは思うようにできませんでしたが上前の流れも良いですね。「道中着では 着る機会が少ないので着物に仕立て直しできないでしょうか。」ご相談を受けました。コート(道中着)から着物への仕立て直しは無理では・・・ お預かりして考えました。身丈、衽丈、衿丈はどこか...

  • 【お知らせ】

    【お知らせ】いつもブログをご覧いただきありがとうございます。只今、仕立て物やお問合せが混みあっておりこなせる作業に時間が かかっています。お届けが遅くなるため、いつも心苦しく思います。大変 申し訳ございませんが暫くの間、お問合せ受付を休止させて頂きます。今、お問合せ頂いています方は継続して進めてまいります。思案中、保留になっています方につきましてはご連絡をお待ちしています。再開した際には 何卒宜しく...

  • 【K・K様 紬に絞り柄】着姿

    東京都大田区にお住いK・K様の着姿です。ネットで購入、素敵なリサイクル着物マイサイズにお直し ♡ させて頂きました。薄茶の紬に白い柄部分は絞り * 赤い帯は絞りの更紗* 黄色い帯は松煙染め帯で着回しが楽しめますね次回は織りの帯を・・・コーディネート先週、お着物で文楽へ行って来られたそうです。「前庭の梅がきれいでした♪」 国立劇場の紅白梅にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【C・F様の着姿】 保田織の着物

    栃木県宇都宮市のC・F様お写真を送って下さいました。木綿きもの 保田織昨年7月にお仕立てさせて頂きました。*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* C・F様のご感想仕立てていただいた保田織のキモノは普段着で活躍しております。軽くてふんわり優しくて着心地の良い子です。遅くなりましたが着姿です。家にいると木綿の着物は気軽に着れて、下にタートルネックなどのカットソーを合わせてスーパーに買い物に行ったり家でゴロ...

  • 【R・K様の着姿】 銘仙長羽織

    東京都文京区にお住いの R・K様お母様の銘仙着物から長羽織にお直しさせていただきました。この日は着付け教室で留袖のお稽古だったそうです。留袖の上に羽織って くださいました。R・K様は身長162センチ羽織丈は肩から106センチご感想を頂きました*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 106センチの着丈は、長すぎるかなと、届くまで心配していましたが、開けてみたら全くそんなことはありませんでした。むしろ、「え、これ...

  • あけましておめでとうございます

    あけまして おめでとうございます今年もよろしくお願いいたします。しずかなお正月を過ごしています。いつもとは違い都内に住む子ども達は帰省せず それぞれ年越し便利ね~ラインビデオ通話しました (^∇^)顔を見ると安心しますそんな中、手持ち無沙汰なので小物作りの続き紅白を聴きながら 編み物・・・知らない曲が多いワいろいろな場面で生活様式が変わっていきますね。うつらないように、うつさないようにそして、みんな!元...

  • 【アップサイクル】胴裏地から敷物・八掛からきもの枕

    ずいぶん前からあった言葉なんですね~【アップサイクル】・古い物から別の物に生まれ変わらせる・使わなくなったものをゴミとせず使用可能な形にする・本来なら廃棄されるものを デザインとアイデアで付加価値を付ける・環境にやさしくリメイクやリサイクルとは違うんですねでは これもアップサイクル?使わなくなった胴裏地を タマネギの皮で染めてミョウバンで色止めするときれいな黄色に。裂いて・・・ 8号かぎ針で編んでみま...

  • 【単衣長羽織】 M・M様

    東京都三鷹市にお住い M・M様袷着物から単衣長羽織にお直しさせていただきました。お気に入りだったお着物を羽織で着てみようと思われたそうです。肩すべりは長じゅばん地の残り。よくお手入れされていて…そのたびに表地の縮緬が縮んだようにみえました。だから 寸法が合わなくなったと思われたのかな。洗い張りをして スッキリ素敵な羽織に仕上がりました ♡M様より、「衿巾を少し広くするのは おかしいですか。」「持っている羽...

  • 【大島紬の単衣】 M・Y様のお着物

    神奈川県三浦市にお住いのM・Y様お友達から頂いた大島紬袷でしたが単衣にお直しさせて頂きました。袷を解くと 胴裏は広幅でした。いしき当てに丁度いい。裾から110㎝ほど 付けることができました。もしかしたら 大島紬の単衣を仕立てたのは初めてだったかもしれません。(夏大島ではなく)袷にすることが多い大島紬単衣も良さそうですよ サラサラしてシャキッと感もあり軽いです。M・Y様お言葉から「袷の大島は持っていますし、最...

  • 【長羽織 ポケット付き】 M・T様

    東京都千代田区にお住いのM・T様丈の短い羽織をお直しさせていただきました。柄は裾から肩に向かって上向きに描かれています。小紋型染の絵羽織でしょうか。羽織丈は背から 98㎝になりました。裄は布巾いっぱいで 67.5㎝ 羽裏は長じゅばん地薄いグレーが良く合っています。特徴はマチ無しで ポケットを付けたところ今のところ あわせ羽織に付けていますがひとえ羽織はまだ課題。ポケット口 しつけをする途中羽織衿について元の...

  • 【M・S様の着姿】附下と羽織コート

    横浜市にお住い、M・S様のお写真です。 附下は初め 袷でしたが胴抜き仕立てにお直し。お義母さまから「是非、着てね。」と譲り受けたお着物でした。M・S様のお言葉から「まだお出かけの予定はありませんでしたので、おうちでざっくりと着用してみました。」「実際にお出かけするのを今から心待ちにしております。」やわらかい優しい笑顔は ♡先月 仕上がったばかり黒の羽織コート羽織丈もちょうどいい感じです。黒色なのであまり...

  • 【A・Y様の着姿】能登上布と久留米かすり

    東京都板橋区にお住い、A・Y様の着姿です。お写真を送ってくださいました。6月末に仕上がりました能登上布きもの丈の少ない反物から【かぎおくみ裁ち】「」内は A・Y様のお言葉から「夏前ににお仕立ていただいた能登上布ですが試着のみで外出はしてないまま、、、シーズンが終わってしまいました。また来年を楽しみにしています。」試着の時のお写真 *能登上布「こちらはこれから着用が増える時期です。縮む事なく、快適に3年...

  • 【絵羽織、コート、黒紋付の3枚から1枚の羽織コート】

    横浜市にお住い M・S様の羽織コート。黒絵羽織と道行コートと黒紋付の3枚から1枚の羽織コートを仕立てさせていただきました。黒絵羽織をお持ちの方、多いですね。柄が綺麗ですから、着たいけど丈が・・・紫色の羽裏は道行コートでした。最初にご相談を受けたのはコートの裄寸法を多くしたいと言うことでした。縫い代が少ないのと別布を足すにはつり合いの良い布を探すのは難しく・・・ 保留。その時、裏地に使うのはいかがです...

  • 【K・K様の着姿】ご遺品の大島紬

    東京都大田区にお住いのK・Kさまのお着物仕立て直しをさせていただきました。ご友人のお母様の形見 大島紬。先日、お披露目をされた時とても喜んでくださったそうです。うしろ姿もパシャリ帯は芯なしの柔らかいもの模様の中の青色に合わせて青のストライプ帯生前、お母様は八掛と同じ色合いの赤茶系の帯を合わせておられたそうです。八掛の色も 良き ですよ赤すぎず落ち着いた赤茶。大島紬は洗い張りをして裏面を使いました。ただ...

  • 【 K・K様の着姿 】紬きもの2枚

    東京都大田区にお住いのK・K様春先からお直しさせていただきました2枚のお着物それぞれ 「文楽」 には茶系縦縞着物「日本工芸展(日本橋三越)」には青系格子着物を着てお出掛けされました。K・K様のお言葉から「うれしかったのは、その会場と、地下鉄の駅で “お着物、素敵ですね!”と見ず知らずの方から褒められたこと♪それも 3人も!!ご機嫌でにっこにこで帰路につきました。」 【茶系縦縞】「春先に完成していました単衣着る...

  • 【着物から長羽織】 T・H様

    栃木県宇都宮市にお住いの T・H様お着物から長羽織に仕立て直しをさせていただきました。小紋着物は昨年 銀座のアンティーク着物店で北欧マリメッコのような柄が一目で気に入り購入されたそうです。羽裏には お父様の子どもの頃の中着。黄色が良く合っています。羽裏は一つ身仕立ての物で布巾が裁断しているため反物巾になるように継ぎをしています。白の胴裏も使い 工夫しました。衿巾、 いつもは1寸6分ですがこちらは1寸8分にな...

  • 【着物から長羽織】 M・I様

    千葉県印西市にお住い M・I様の長羽織です。お着物から羽織に仕立て直しをさせて頂きました。裏地も十分にあったので袷羽織になりました。小さな青海波の小紋柄仁井ひさえ先生に伝授して頂いた羽織衿の継ぎ方出来るだけ柄合わせしました青海波なので波の柄が上向き衿の背中心も(ピンボケしてる~)お着物でも良かったと思いますが羽織にすると さらに良くなったと思います今回 羽織を仕立てる時に「前に作った羽織がありますが...

  • 【M・I様の新之助上布】 着姿

    今月初めに お仕立てさせて頂きました新之助上布。千葉県印西市にお住いのM・I様浅草へ行った時のお写真を送ってくださいました。雷門の提灯は 今年新しくなったのですね。あんみつは梅園さんで 💛半幅帯はご自身の手作りです。大好きなウィリアム・モリスのシーチング生地に厚手の接着芯を貼って作られました。ミシン縫いだそうです。素敵ですね~!お着物に合わせて生地から作られると。おおわたりは 帯 作れないの・・・(...

  • 【K・K様 夏紬の訪問着】着姿です

    東京都大田区にお住いのK・K様夏紬の訪問着帯はすくい織の夏紬の袋帯。自粛を続けていましたので5ヶ月ぶりにお着物でお出掛けされ「2020コロナ終息祈願能 於 国立能楽堂」初日の観世ご宗家の「翁」をご覧になりました。K様のお言葉から「待ちに待った生の舞台を観る時に着物を着ることで自分の気合や高揚感を得ることが出来、とても満足しています。」その時のお写真を送って下さいました。訪問着のお直しをさせていただきま...

  • 丈の短い羽織、解いてみると。

    たまぁ~に見る ヤフオク可愛いなと思ってポチッとしました。だあ~れも欲しい人がいなかったのでおおわたりの所に来ました。紬です、しつけ糸付いています手毬柄でカワイイ、地色は茶系。和色でみると「赤銅(しゃくどう)色か、代赭(たいしゃ)色」解いて驚いたのが短い羽織だったのに衿の縫い込みが多いここの衿先から測ってみますね。まずは6寸(23㎝)さらに、7寸(26㎝)なんと、衿の縫い込みが1尺3寸(50㎝)ありました。...

  • 長さの少ない反物から【かぎおくみ裁ち】

    東京都板橋区にお住まいのA・Y様の能登上布のお仕立てをさせて頂きました。反物巾は問題なかったのですが丈の長さが1120㎝ほどしか無く (ノ_<) ・・・・・生地が足りない場合はいつものように足し布をしましょうか後は対丈では・・・など ご提案Y様は・何とか足し布はせず・対丈ではなく少しでもおはしょりが欲しい幾度かのメールをさせて頂くうち頭に浮かんできたのが 「かぎおくみ裁ち」どの本に載っていたかなと探し...

  • 手ぬぐいの端からマスク

    暑くなってくると 手ぬぐいを首巻きにしますその端15㎝ほど切ってマスクを作りました首巻きとマスクをセットでウォーキング用外出自粛も緩やかになってきましたね常にステイホームなのでいつもと変わりなく過ごしています。運動のためにウォーキングと言ってもわたしの場合、散歩かぁ一日の目標歩数は5000歩20~30分では目標に達しないのですよだから常に運動不足散歩で会う人は3~4人ワンちゃんの散歩などね布マスクは家族分く...

  • 【M・K様の着姿】初の新之助上布

    東村山市にお住まいのM・K様お写真を送ってくださいました。素敵なコーディネートですね♡お着物は新之助上布(お仕立てさせていただきました)・帯は銘仙と塩沢紬を継ぎ合わせて作った半幅帯ご自身で作られました!・半衿は小紋生地好きな緑系のお着物に合わせやすいので出番が多いそうです。足元はSOU・SOUさんのストレッチ足袋“新之助上布は反物で見るより玉虫色がより綺麗に見えます”とおしゃっていました。そうですね...

  • ご無沙汰してしまいました *

    すっかりご無沙汰してしまいました。記事の更新がない中にも訪問してくださりありがとうございます。このところ、ブログを見る人になって楽しんでいました。すると自分は書けなくなってしまって・・・見ていたのは「ライフスタイル」ブログミニマニストさんを見習って片付けにいそしんでいました。そして意を決して手放した “こて”2年前に使えなくなっていたのにまだ持っていました。だって40年も使った大事な仕事道具だったか...

  • 【文京区在住、M・Sさまの着姿】結城紬胴抜き仕立て

    文京区在住のM・Sさまの着姿です。2年ほど前にお仕立てさせて頂きました結城紬胴抜き仕立て着物。ソフトクリームが美味しそう・・・💛襟元、綺麗ですね。じゅばんは海島綿半衿は七宝柄の手ぬぐい。帯は紅型でしょうか。とても良い色。実は大相撲観戦へ行かれた時のお写真です。アップするのが遅くなってしまいました。 ヽ( ´_`)丿1月ですが、この日は暖かくて胴抜き着物でも暑かったそうです。にほんブログ村    にほんブ...

  • 【粋な縮緬きもの】胴抜き仕立てにお直し

    文京区在住のM・Sさまこちらの素敵なお着物・・・見事!落札出品者さんはきもの愛好家の方だそうです。人間国宝の花柳章太郎さんの「明治一代女」をイメージしてお誂えになったそうです。八掛はあえて小紋地。“ふき”も多めに出して。縮緬のずっしりとした落ち感がありおはしょりがモコモコするという事で胴裏を外す胴抜き仕立てにお直ししました。縮緬なので袷が理想ですが腰ひもを結ぶ所まで胴裏を付けているので袷と同じ感覚で...

  • 【みーさんの着姿】

    みーさんの羽織お仕立てさせていただきました。      (お写真お願いしました(^-^)/)年末、ギリギリにお届けでした。お正月に間に合って良かった。「蛍ぼかし」 ホワンと白く、蛍のイメージの柄色は落ち着いたピンク色春までずっ~と着られそうですね 💛にほんブログ村にほんブログ村...

  • 【T・H様  長羽織の着姿】

    ふだん通りの暮らしが戻ってきました。遅ればせながらあけましておめでとうございます今年も宜しくお願い致しますT・H様がお写真を送ってくださいました。お正月に長羽織をはおって一枚  後姿の一枚お母様や叔母様に「素敵ね」と褒められ「リフォームして良かったぁ…。」と感想を頂きました。以前の記事【黒紋付羽織をおしゃれ羽織にお直し】新しくよみがえり喜んで頂け、嬉しく思います。再生可能なものを活かし、布を大事にし...

  • 【もんぺ風パンツ】お写真送って下さいました

    文京区在住のM・Sさま“もんぺ風パンツ”のお写真を送って下さいました。パンツは緑色が入った黄緑色赤いトップスで クリスマスコーデ 💛元はお母さまのお召着物“羽織コート”に仕立て直しをしたかったのですが内揚げの折りスジが残るので諦めることに。それなら、「前に作った、もんぺ風パンツが履きやすかったからパンツにしてください。」という事になりました。残り布の袖一枚分で首巻き横糸を抜いてフリンジにしました。布の...

カテゴリー一覧
商用