プロフィールPROFILE

アートプラス京めぐりさんのプロフィール

住所
右京区
出身
右京区

自由文未設定

ブログタイトル
アートプラス京めぐり
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/korede193
ブログ紹介文
京都の探索中、記事数5200、まち歩き・寺院神社・石碑道標・陵墓・看板 京都府南部も始めました
更新頻度(1年)

797回 / 365日(平均15.3回/週)

ブログ村参加:2015/02/19

アートプラス京めぐりさんのプロフィール
読者になる

アートプラス京めぐりさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 8,429位 8,540位 8,540位 8,268位 8,531位 8,482位 8,543位 979,873サイト
INポイント 0 30 40 30 30 40 50 220/週
OUTポイント 0 10 30 10 20 20 10 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 288位 287位 278位 271位 286位 286位 282位 11,940サイト
散歩・散策 8位 8位 7位 7位 8位 8位 8位 206サイト
歴史ブログ 109位 109位 110位 105位 115位 114位 115位 4,215サイト
史跡・神社仏閣 21位 20位 20位 19位 21位 21位 21位 715サイト
地域生活(街) 関西ブログ 65位 65位 68位 68位 67位 66位 64位 13,942サイト
京都府情報 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 417サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 34,558位 35,418位 35,535位 37,224位 35,729位 37,105位 38,867位 979,873サイト
INポイント 0 30 40 30 30 40 50 220/週
OUTポイント 0 10 30 10 20 20 10 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 969位 999位 1,002位 1,022位 998位 1,011位 1,064位 11,940サイト
散歩・散策 17位 19位 20位 23位 20位 22位 23位 206サイト
歴史ブログ 190位 192位 192位 198位 199位 200位 221位 4,215サイト
史跡・神社仏閣 45位 48位 51位 52位 51位 51位 54位 715サイト
地域生活(街) 関西ブログ 236位 251位 251位 261位 257位 267位 291位 13,942サイト
京都府情報 10位 10位 9位 9位 9位 10位 10位 417サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,873サイト
INポイント 0 30 40 30 30 40 50 220/週
OUTポイント 0 10 30 10 20 20 10 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,940サイト
散歩・散策 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 206サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,215サイト
史跡・神社仏閣 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 715サイト
地域生活(街) 関西ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,942サイト
京都府情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 417サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アートプラス京めぐりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アートプラス京めぐりさん
ブログタイトル
アートプラス京めぐり
更新頻度
797回 / 365日(平均15.3回/週)
読者になる
アートプラス京めぐり

アートプラス京めぐりさんの新着記事

31件〜60件

  • 道標左0267 魚山 敦賀街道

    右魚山是より六丁明治43年6月京都中井三郎兵衛建之左敦賀街道寂光院関連記事中井三郎兵衛⇒石碑東0114将軍塚付近井上道標東0106地主神社前にある道標道標前回の記事⇒道標左0266横川元三大師道三千院道下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます道標左0267魚山敦賀街道

  • まち歩き左1101 ちょっと変わった葉  大原で

    まち歩き前回の記事⇒まち歩き左1100昔の旅館「ますや」下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せますまち歩き左1101ちょっと変わった葉大原で

  • まち歩き左1100 昔の旅館 「ますや」 

    土田麦僊高浜虚子が宿泊まち歩き前回の記事⇒まち歩き左1099大原風景関連記事⇒石碑山0060元祖走井餅本家下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せますまち歩き左1100昔の旅館「ますや」

  • まち歩き左1099 大原 風景

    平成30年11月27日撮影まち歩き前回の記事⇒まち歩き左1098大原香水下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せますまち歩き左1099大原風景

  • 寺院左0677  摂取院 蛇寺 浄土宗鎮西派

    摂取院(蛇寺)竜女山と号する浄土宗鎮西派の尼寺。俗に蛇道心寺ともいう。寺伝によると、当寺の開基浄往法師は在家の頃、妻の妹と密通し、妻はこれを苦にして悶え死んだ。その怨霊が小蛇となって男の首にまいつき、はなれようとしない。男は前非を悔いて出家し、この地に草庵をむすんで亡妻の冥福を祈ったところ、晩年になってようやくその蛇はその首からはなれたという。それより村人はこの法師を蛇道心とよび、寺を蛇寺とも蛇道心寺とも呼ぶようになったと伝える。因みに女に祟られるものが参詣すれば、厄をまぬがれるとつたえる。寺院前回の記事⇒寺院木津川0676妙楽寺顕本法華宗下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます寺院左0677摂取院蛇寺浄土宗鎮西派

  • 道標左0266  横川元三大師道 三千院道

    左横川元三大師道右三千院道道標前回の記事⇒道標左0265横川元三大師道下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます道標左0266横川元三大師道三千院道

  • まち歩き左1098 大原 香水

    大原上野町の久保家の庭内にある井泉。天長年間(824~34)弘法大師の霊感により、その高弟真済僧正が悪疫をはらい除くために掘りだしたものといい、以来井泉の傍らに一宇を建て、瑠璃光薬師如来を安置するに至ったという。この井泉はふだんは水が湧かず、毎年1回、旧暦の6月16日だけ湧出する。しかも早暁から湧き出し、午後になって止む。俗に「せんき」の水と称し、この水を飲むと疝気・癪気に霊験があるといわれ、当日は井戸よりくみ上げた水を、薬師瑠璃光仏を安置した座敷の前庭へ竹桶にて流し、一般参詣者に授与される。因みにこの井泉は、むかし久保家の先祖が白狐の危難を救った報恩に、白狐がこの奇瑞をあらわしたのだとつたえる。同家にはまた惟喬親王とつたえる僧形坐像を安置する。関連記事⇒陵墓左026惟喬親王陵墓人物017惟喬親王まち歩き前回の...まち歩き左1098大原香水

  • 石仏左038 大原 摂取院 近く

    石仏前回の記事⇒石仏左037鎌倉時代の石仏下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます石仏左038大原摂取院近く

  • 道標左0265 横川 元三大師道 

    元三大師道比叡山元三大師堂への参道。かつて、誕生会(9月3日)に大原の里人は、この参道を登って、近江の人達と御堂で盆踊りを奉納した。赤いたすきのあでやかな大原女姿はひときわ目を引いたようです。道標前回の記事⇒道標木津川0264何が書かれているか不明下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます道標左0265横川元三大師道

  • ポスター0109  三千院

    平成30年のボスターですポスター前回の記事⇒ポスター0108大原宝泉院ポスター0109三千院

  • 寺院中0699  革堂 (こうどう)    

    令和1年11月25日画像追加大きな提灯が目に入ってきます1004年の創建です西国33ケ所第19番目の霊場行円上人・革聖とも呼ばれた鎮宅霊符神、加茂大明神塔、寿老人神、幽霊絵馬が知られています本堂遠くからでもよく見えます香炉沢山の人に触れられたのか光っています奉納額天道大日如来と延命地蔵菩薩手水舎円行上人の石碑車石車石関連記事➡京博野外展示愛染堂寿老人堂書院庫裏右・鎮宅霊符神鐘楼右・百体地蔵尊鐘楼の脇に置かれている地蔵関連記事➡国立京都博物館野外展示加茂大明神形式が珍しいとのこと京都七福神の1つですここは、寿老人神更新時にアジサイが咲いていました平成27年6月17日撮影車石⇒まとめ005車石のあるところ寺院中0699革堂(こうどう)

  • まち歩き左1097 大原 案内板

    まち歩き前回の記事⇒まち歩き木津川1096大仏鉄道開業120周年下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せますまち歩き左1097大原案内板

  • ポスター0108 大原 宝泉院

    平成30年のポスターですポスター前回の記事⇒ポスター0107石座神社(いわくら)のお祭りポスター0108大原宝泉院

  • 史跡木津川052 木津川の歴史  飛鳥・奈良時代

    史跡前回の記事⇒史跡左051一言神社旧跡史跡木津川052木津川の歴史飛鳥・奈良時代

  • 神社左0203 梅之宮神社   石碑左0209 大原小学校創立跡

    梅之宮神社大原八箇町の産土神である江文神社(左京区大原野村町)の境外摂社で、祭神は木花咲耶姫、江文神社の妻女を祀ったと伝わることから、姫宮とも呼ばれている。毎年5月5日に行われる大長瀬祭は当社の例祭で、大原八箇町の輪番によって、太鼓を伴った神輿一基が、素襖で正装した氏子に担がれ町内に出御する。4日の江文神社例祭(太原祭)に引き続いて催行されるが、昭和30年頃までは15日が大原祭、16日が大長瀬祭であった。延宝4年(1676)の『日次記事』によれば、当時は梅宮祭と称して旧暦3月3日に神輿出御、5日に還幸があった。山中に鎮座する江文神社に対し、里の中に鎮座する当社は、姫宮という性格とあいまって、小社ながら大原の人々に長く親しまれてきた。大原は江文、梅之宮の両社に守られてきた地域と言えるであろう。大原小学校創立跡明治...神社左0203梅之宮神社石碑左0209大原小学校創立跡

  • 寺院木津川0676 妙楽寺 顕本法華宗

    本立山本山は京都妙満寺相楽郡誌によると天和元年(1681)僧日開基創建す、とある本尊釈迦如来立像寺院前回の記事⇒寺院木津川0675西蓮寺西山浄土宗石碑があるのだが下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます寺院木津川0676妙楽寺顕本法華宗

  • 寺院木津川0675 西蓮寺 西山浄土宗 石碑があるのだが

    本尊阿弥陀如来坐像観音菩薩立像勢至菩薩立像石碑内容がよくわからない寺院前回の記事⇒寺院木津川0674信楽寺(しんぎょうじ)浄土真宗本願寺派下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます寺院木津川0675西蓮寺西山浄土宗石碑があるのだが

  • 蔵のある風景木津川0392回 木津川市 市役所付近

    蔵のある風景前回の記事⇒蔵のある風景木津川0391回木津川大龍寺付近蔵のある風景木津川0392回木津川市市役所付近

  • まち歩き木津川1096 大仏鉄道 開業120周年

    まち歩き前回の記事⇒まち歩き木津川1095木津川観光マップまち歩き木津川1096大仏鉄道開業120周年

  • まち歩き木津川1095 木津川 観光マップ

    まち歩き前回の記事⇒木津川1094まち歩き木津川1095木津川観光マップ

  • まち歩き木津川1094 地名 庄村口

    まち歩き前回の記事⇒まち歩き木津川1093石仏敷地を削って祀られていますまち歩き木津川1094地名庄村口

  • 神社木津川0202 木津川 天王神社

    社号標天王神社昭和3年10月建立石柱上と下に穴が開いてます国旗を立てていたかもしれない南大路町皇紀2600年建立天王神社当社の創建は應永年中(1394~1428)と伝えられ京都八坂神社を勧請して祭神は牛頭天王(スサノオノミコト)なり、一般にギオンと云われるのは貞観11年下河原に住む僧の円如が播磨の広峰から牛頭天王を勧請し祇園荒町に精舎を建て祇園天神堂と名づけ後ギオン八坂神社と云われるようになった。神話では英雄の神、農業の神、山地の神、勇知にたけた神、悪病払いの神と伝えられ毎年7月の夏祭りには貞観11年都にはやった悪病払いのため宮中神泉苑で御霊会を行われたのが始めと云われ、この祭の形式が中世以降全国各地に祇園会天王祭として流れ行き夏祭りの祇園祭には無病息災、平安祈願、家内安全を祈願のため当社天王神社も近郷より多数...神社木津川0202木津川天王神社

  • 寺院木津川0674 信楽寺(しんぎょうじ) 浄土真宗 本願寺派

    寂正山信楽寺(しんぎょうじ)開基僧智円永禄4年(1561年)浄土真宗本願寺派永禄4年(1561)の創建天台宗から浄土真宗にかわる。浄土真宗として出発した当時は、惣道場であり、寺号を西本願寺から賜わったのは天保2年(1831年)である。本尊は阿弥陀如来立像他に親鸞聖人画像、蓮如上人画像、聖徳太子画像を有する。切支丹宗門御制禁寺請帳がある。安永4年(1775)の寺請帳がこの寺に残っている。これは江戸時代、庶民がキリシタン信徒でないことをその檀那寺に証明させた(寺請制度)江戸幕府は、寛永11年(1634)にキリシタンを禁止するとともに宗門改によって宗徒を探索し改宗帰仏者から請印をとったが後には、この請文が一般化し、庶民は所属寺院を檀那寺としてキリシタンでないことを証明した。庫裡は旧二条家の居宅を移築したものと伝えられ...寺院木津川0674信楽寺(しんぎょうじ)浄土真宗本願寺派

  • まち歩き木津川1093  石仏  敷地を削って祀られています 

    まち歩き前回の記事⇒まち歩き左1092岩倉道端の石仏下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せますまち歩き木津川1093石仏敷地を削って祀られています

  • 道標木津川0264  何が書かれているか 不明

    道標前回の記事⇒道標左0263岩倉鎮宅妙見道下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます道標木津川0264何が書かれているか不明

  • 蔵のある風景木津川0391回  木津川 大龍寺 付近

    蔵のある風景前回の記事⇒蔵のある風景木津川0390回図書館付近蔵のある風景木津川0391回木津川大龍寺付近

  • 寺院木津川0673 大龍寺 浄土宗 知恩院派

    文禄年間以前は現在地より東北約100mのところにあった庵室を文禄2年(1593年)に現在地に移転したといわれている。高橋山創立嶽誉光春大徳文禄2年(1593)浄土宗知恩院派本尊阿弥陀如来立像観音菩薩立像勢至菩薩立像本堂文化年間(1804年~18年)梵鐘延宝7年(1679年)地蔵尊石仏寺院前回の記事⇒寺院左0672西願寺(さいがんじ)浄土宗鎮西派下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます寺院木津川0673大龍寺浄土宗知恩院派

  • 蔵のある風景木津川0390回 図書館 付近

    蔵のある風景前回の記事⇒蔵のある風景左0389回岩倉元八幡宮付近蔵のある風景木津川0390回図書館付近

  • 石碑木津川0209 木津町役場跡

    石碑前回の記事⇒石碑左0208朗詠谷石碑下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます石碑木津川0209木津町役場跡

  • 道標左0263 岩倉 鎮宅妙見道 

    右鎮宅妙見道是ヨリ三丁大正13年4月建立修学院有志者発起人石工名力修学院石工小川卯之助道標前回の記事⇒道標八幡0262獅子塚跡碑三宅石碑下の地図のユーザー地図の囲みをクリックすると付近の記事が探せます道標左0263岩倉鎮宅妙見道

カテゴリー一覧
商用