プロフィールPROFILE

comさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
30代から始めるブログの話し
ブログURL
https://tsusinbo.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
30年生きて見えてきたモノ・コト
更新頻度(1年)

73回 / 74日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2014/09/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、comさんの読者になりませんか?

ハンドル名
comさん
ブログタイトル
30代から始めるブログの話し
更新頻度
73回 / 74日(平均6.9回/週)
読者になる
30代から始めるブログの話し

comさんの新着記事

1件〜30件

  • コムデギャルソンを着る

    コムデギャルソンを着る 「デザインしないこともデザインなんですね、私にとって。デザインすることがデザインとは限らない」 合理を壊す精神の美しさの意とは,固定概念を崩し、常に新しい視野を持ち物事を前進させることにある。 黒の衝撃と呼ばれるコレクションの穴が空いた服も、入念に計算して編まれたレースの一種だった。 壊すとは端に物を破いたりすることでなく新たな視点の掛け合わせによって生まれる一例である。 ハングリーな状況に自らを追い込み、アンテナをはり、いつも一歩先へ進みたいという思いがブランドを構築してきた。 誰しも同じような強さを持ち得、いばらの道を歩めるわけではない。 コムデギャルソンの服は弱者の為の服、自分の弱さを知るもののための鎧だ。 それはある人にとって、服が服である存在意義を超越した精神で着る服に変わる。 ..

  • 瞑想を初めて気づいた事

    瞑想を初めて気づいた事 私が初めて京都のヴィパッサナー瞑想に参加してからかれこれ三年がたつ。 初めて参加を決めたのは現状を変えたかった事と、好きなアーティストがヴィパッサナーについて言及していたことから始まる。 当時の自分はこのまま生きるより、長い人生、なんなら一度興味のある10日間のコースに参加して今後の人生を生きた方が今後の自分にとって遥かに有意義であると確信したからです。 そして参加してみた感想は、自分の想像を遥か彼方に超えて素晴らしい体験であったということです。 それは自分の人生史上トップ3に入ることは確実なほどに。 瞑想に参加してコースの人と会話して印象的だった内容の一つに、 このコースには参加しようと思って参加するのでなく、ある日呼ばれたように皆集まっている このような内容の会話をした事を強く覚えています。 話は飛びますが、コースを..

  • あたりまえをやめてみた その4

    あたりまえをやめてみた その4 辞めるシリーズは止まりません。次の標的?はお菓子です。 何を隠そう私は毎日当たり前のようにアイスを食べていました。 ええ、大好きでした。冬に堪能するラクトアイスの濃厚な美味しさ。 甘党の酒好きでどんだけーですね。これはたばこ以来手強かったです。 チョコレートも大好きでした。 もちろん毎日食べていました。 あの脳に浸みる感じ。 脳は非常に満足してるなと感じていました。 自分は脳の為にチョコレートを食べている気がしました。 よくわからないかもしれません。 でも、実際そう思いました。 ふと、別の全然必要としていない自分の存在に気付いた、とでも言いましょうか。 話しがわからなくなってきましたが、 私はただ当たり前だと思って接してきた物たちに疑問をもち、何ならやめてみるか、と何かを辞めはじめただけです。 ど..

  • 毎日やることの大切さ

    毎日やることの大切さ 毎日バーピーをする 毎日新しい情報に触れる。読書、動画、会話。 毎日瞑想する。 毎日ブログを更新する。 毎日やることは強い精神が必要で、それは筋トレのように毎日繰り返すことで筋力と同じように高めることが出来る。 守ることは1日に何時間もやることではなくて毎日少しづつでも良いから続けて習慣に落とし込むことにある。 今日は時間があるから、今日はやる気があるから、ではなくどんな時も毎日欠かさずに行うことに自分自身の余白をストレッチし続けて自分自身を高めることにある。 毎日続けていることで得られるメリットは多くある、その大切な一つは自分でどうにかすることが出来るという自信。 人は自分自身をどう見るかで行動が変わる、マインド次第でその人に未来は大きく変わる。 毎日ルーティンをクリアしていくことで思考が変わり作られる未来は自然と..

  • 思考のエクササイズ

    思考のエクササイズ 煙草をやめてからそれに付随するようにお酒もお菓子も食べなくなった。 食後のアイスがマストだった自分からすると驚くような変わりようである。 食べた物で身体は構成されるというあたり前の感覚を取り戻したことによって肌を汚すような食べ物は自然と避けるようになった。出来るだけ加工されていない食品を選んで食べることを心がけている。 身体にいれるものに敏感になり選りすぐるようになった。 吹き出物がでることもなくなったし以前より肌が澄んでいるような透明感が増した。 そのことで得た大きな気付きの一つに、理想的な自分で過ごす時間は格別に有意義な時間であるということだ。 自分の身体に対してこんなに居心地がよくなるとはまさか思わなかった。 他にも研ぎすまされてくるのか感覚が鋭くなる。 誤解を生むかもしれないが、自然と人を選んで大切につき..

  • 変わり続けることが変わらない

    変わり続けることが変わらない 変わり続けることが変わらない どのような人間になりたいかは環境が大きく左右する。 環境を選択することで人は自然と相応しい人間に変わっていく。 そして同時に環境を選択することは主体的である必要がある。 自らが好きな場所でないと人はやらされていると思ってしまったり、人生を能動的にドライブさせることを辞めてしまう。 本当はやりたい事なのに、将来が不安だから辞めておこうと思ってしまってチャレンジを辞めてしまったり、 自分の心や身体の声に耳を貸さず不健康な生活を続けてしまったり、 これは人にやらされたものだからしょうがないなどと不誠実な行動を続けてしまう。 それらは全て自らの人生に責任を持っていないから起こってしまう事象だ。 では自分の人生に責任を持つとは一体どういう事だろう。 心の糧七箇条にこうある。 この世の中..

  • ファッションのバランス感覚

    ファッションのバランス感覚 街ゆく人の装いも暗くなりがちなこれからの季節、色物や柄の服や小物を取り入れて街の散歩を楽しだりするかと思います。 チェックや色物、柄もの等、気に入った服を揃えて着ると、全身何かしら柄や色があって妙にがちゃがちゃしたコーディネートになってしまっていることに気付き、これはいけないと服をとりかえることがあります。 その時に何をメインとして捉えるかでファッションのバランス感覚を養うことが出来ます。 例えば、メインを50ポイントと考えてトータル100ポイントへとなるように足し引きするというコーディネート思考法です。100になればトータルで完成とします。 例えば、一見でパッと目を惹くようなCARVENの刺繍トレーナーなら十分に50ポイントはあると考えます。 それにチェックのパンツを合わせると80ポイントくらいになる..

  • 服に興味のなかった私がコムデギャルソンを着るに至るまで 6

    服に興味のなかった私がコムデギャルソンを着るに至るまで 6 服に興味をもつようになってから服が精神に及ぼす影響を肌で感じてきた。 何かを変えたいと思うなら服を変えろというのはあながち間違ってはいないでしょう。 それは一歩踏み出すと同じことで、 身の回りの環境はそれにそうように自然と変わっていくことにも気付いた。 おしゃれは楽しむ為の物であり、コミュニケーションの一つであり、 生活を変えるツールの一つとしても機能する。 見合う自分でいる自己洗脳の一つとしての衣服、 この効果はまさにプライスレスとしか言いようがない。 たとえば、コートに7万なんてユニクロをオークションで買っていた身としてはとても考えられない値段でした。 だけどそのような人こそ買ってしまえば劇的に変わります。 5千円のダウンジャケットとは気持ちの面から何まで訳が違うもの。 既成..

  • 食べない美容

    食べない美容 最近「肌綺麗ですね」とか髪さらさらとか褒めてもらえることが多い。 年齢には逆らえないので年齢の割にはという前置きはもちろん付与するとは思う。 それを差し引いても同年代と比べたら自分でも言われる理由はそれなりに理解できる。 タバコとお酒をやめたことも大きいけど、それと他に身体に入れるものも選りすぐるよう意識しだしたこと。 一日二食に変えたこと。お菓子を食べないこと。これらも大きい。 糖をとりすぎると肌がくすんで黒くなる。 脂質と糖質は脳が簡単に美味しいと思いやすいものなので脳にだまされないように気をつけた方がいい。脳の欲求に従い続けるかぎり変えることはむつかしい。 食べないという単語に拒否反応を示す人は多いけど現代人は食べ過ぎな傾向にあると思う。 なにも「全く食べるな」と言われているわけではないのだ。 酸素はもちろん、体は食べたもので..

  • 1000回の法則

    1000回の法則 叶えたい望みがあれば千回言おう。 そうすれば自然と叶ってしまうことは多くのいわゆる成功者の知るところである。 それは自己洗脳という共通したレールでの話しであります。 千回も言わなければ叶えられない望みなら本当は叶わなくてもいい望みなのかというとそんなことはなく、望みを叶えていない自分を変革するにはそれくらいの強行手段は必要な作業です。 今までの行動の結果が現在である。 今までのあたり前を変えない限り現状は現状で留まる。 つまり自分にとっての常識外の行動が必要になります。 千回の法則に付加すれば、さらに効果が高まる別の方法があります。 500回言う分のポイントには十分なるであろう方法です。 それは望みは紙に書くことです。 給料20パーセントアップなどの現在のレール上での願望でなく、 レール外のこのままでは叶わな..

  • 顔の歪みを治す方法

    顔の歪みを治す方法 最近買って非常に良かったものがあります、それは寝るときに使うマウスピース。 なぜマウスピースを購入しようと思ったのか、それはある日自分の顔の歪みに気付いたからです。 30代になってくると20代の頃とは違う身体の変化が訪れるようになります。 人間生きていると毎日少しづつの習慣で自分では気づかないような変化があります。 顔の歪みに気付いた時は本当にショックで、自分の理想とする美しい年齢の変化とは離れている現実に直面しました。顔は日々少しづつでも簡単に歪んでしまうことも知りました。 それはそうですよね、例えば歯科矯正は毎日小さな負荷を少しづつ与えることで大きな未来の変化に向かう働きです。それが顔全体でも起こりうるのです。 顔の歪みを確かめる方法は、鏡を対で自分の顔をいつも鏡に映る姿と反対に見ることで自分の違和感に気づくことが出来ま..

  • うまくいく時

    うまくいく時 うまくいく時は法則性がある。 それは何かを継続して続けている時。 波に乗ってスイスイと進んでいる時、日々のルーティンのやる事とやらないことがきちんと明確化されている時。 自分でそのことを自覚するのはよりむつかしい。感覚は日々変わる。 なので私たちが指標にするのは何かを守ること。 それは例えば規則であったりルールであったりするかもしれない。 自らに貸している目標やルーティンがそれかもしれない。 何にせよ日々何かを行うことを決めてそれを遵守し継続していると、人は今までとは違う人間になっていくことに気づく。 毎日行うことで変化に感覚は日々研ぎ澄まされて鋭敏になる。 例えば筋トレもそうで、筋トレは決められた数をクリアすることで自信にも繋がる。 毎日読書することで世界は日々クリアになっていく。 でもその為には日々の小さな一コマの大..

  • コーヒーとナッツのペアリングが至高

    コーヒーとナッツのペアリングが至高 コーヒーが好きで常日頃からよく飲みます。もちろんコーヒーだけ飲んでもコーヒー豆それぞれの味の特徴を感じることが出来て楽しいし美味しい。 それともう一つ、コーヒーはコーヒーに合う食べ物と一緒に食べることでコーヒー豆の味が引き立てられて相乗効果を生み出すことがあります。 お互いが合わさることでお互いを引き立たせあう関係性に魅力を感じてよく楽しんでいます。 食べ物で相性が良いもののひとつはアーモンドやクルミなどのナッツ類。 木のみは勿論火が通ってローストされてるもの。 コーヒーもコーヒーの木のみをローストして抽出したものなので相性の良いのは納得ですね。 コーヒーの抽出にも色々な方法がありますが私がよく使うのはコーヒープレスを使った抽出法です。 コーヒー豆の味わいをダイレクトに感じることが出来る抽出法で..

  • 見たいものを選択する

    心理学の教科書に必ず掲載されている絵があります。 多くの方が1度は目にしたことがある絵ではないでしょうか。 若い女性なのか老婆なのか。 若い女性が向こうを見ているように見えますが、見方によっては老婆の横顔にも見えます。 潜在意識の領域では両方とも認識できているのです。 わたしは最初どうやっても老婆に見ることができませんでしたが。。 私たちはどちらか一方の絵しか一度に認識するは出来ません。 二つの絵を同時に意識下におくことは出来ない、 つまりどちらか見たい方を選べるとも言い換えることが出来ます。 これは日常生活においてもいえることです。 目で見ていると同時に脳による認識で物事を見ています。 なんとなく見ることが危ぶまれるのは意識無意識に関わらず、 私たちは目に入るものに大きく影響されることにあります。 意識して見る、それは欲しいものを..

  • 知識に対する投資と対価

    知識に対する投資と対価 読書 人一人の人生において体験することができること、経験出来ることはたかだか知れている。 その点、読書は自分一人の人生では体験できないことを疑似に追体験することが出来るアドベンチャーツールである。 圧倒的にコスパがいい。費用対効果が高い。 人が想像できることは叶ったも等しいともいわれるように、想像とは体験であると言える。 将棋の戦法を知っている者に知識がないものは攻略する術がないように 知っていることのより圧倒的に差が生まれる。 ある分野において30冊程の本の情報量を得れば一応は専門家と名乗れる位の知識は得られると読んだことがある。 読書によってマインドを変え、そのマインドで取り組めば人との差別化はより可能になろう。 体験とは 知識だなんだといっても 体験に勝る智慧は存在..

  • 服に興味のなかった私がコムデギャルソンを着るに至るまで 5

    服に興味のなかった私がコムデギャルソンを着るに至るまで 5 人は見るものいる場所接する人によって大きく変わる。 環境によって大きく変化し構成される。 ファッションの世界に関わる人には独特の空気感がある。 自分の見え方見せ方を知っている人の自信や落ち着きを備えている。 TPOに合わせた服を着ることはおそらく環境を司ることと同様であろう。 現場を支配しテリトリーを色濃いものに変える力がある。 ◆ 服とは体温調整や防護することはもちろん、人の見た目に大きく関わるものだ。 人間が環境という場所を選ぶことと、衣服という入れ物に入る(着る)ことは広い定義で考えれば同義である。 つまりそれにそった人間に自然となることである。 人心掌握の力の差も、そんなほんの些細な違いによってもたらされている。 人はその場に合った合理的で..

  • あたりまえをやめてみた その3

    あたりまえをやめてみた その3 次に辞めたのはお酒です。 私はもはや自分の身体を実験だと思っていますので、取り組み自体が楽しくなっています。 ですので人には進めません。 お酒は付き合いもあるでしょうし適度に飲めばいいと思います。本当に。 ここに取り上げるものを否定する訳では全くありません。そういう趣旨ではないです。   この頃は、怠惰な生活の日々を、自分を、出来るだけクリーンに変えたらどうなるかという考えに至っております。 特段何も考えず当たり前に接してきた物や時間や日々の暮らしや自分自身との接し方。 より良い生活を送りたい。 より良い自分になりたい。 現状を変えてみたい。 出来る限り自分を高めてみたい。 こう考えが変わっている頃です。 本来、嗜好品とは楽しむためのものです。 私は何も考えず、何となく、当たり前に接してきたこ..

  • イチローが語るプロポーズの秘訣

    イチロー選手の名声や実績は誰もが知ることと思います。 そんなイチロー選手が20年に渡ってここまで活躍してこれた理由の一つに 彼なりの考え方、いわゆるマインドセットの使い方にヒントがあります。 決断の裏には思考があり 思考の裏にはマインドがあります。 そんなイチロー選手が結婚について語っていました。 結婚に限らず、これから何か決断するにあたって 非常に為になると思ったのでフィードバックしたいと思います。 ・時間帯 イチロー選手は結婚するにあたって 「プロポーズは時間帯が大切」 と述べます。 ところで ラブレターを書いたことある方はいらっしゃいますか? 翌日読んで見返した内容に 「自分はこんなこと書いていたのか、、」 なんて赤面した経験、ありませんか。 おそらく、 その手紙は夜に書い..

  • お金の話し

    お金の話し 日本人はお金の話しが苦手だ。 お金の話しをしない、それが美徳とされる風潮が昔からある。 でもそれは片付いていない荷物を押し入れに入れて見えなくしてしまうことに似ている。なんだかな美意識。 お金への接し方は人との接し方と同じ。 福沢諭吉さんが嫌いな人なんて、まさかいないでしょう。 お金がないとひとは心細くなる。 お金があると人は心豊かになる。 これってお守りと同じだよね。 お金なんかなくていいって思っていたら、その人はお金を持つことは出来ないと思う。 お金に対するイメージを変えたら、だんだんお金に好かれるようになる。 お金に嫌われて振り回されなくなる。だからお金が好きって言える自分でいたいと思う。 いつからかお金に対して持っていた、(持たされていた?)偏見を..

  • やりたいことリスト100を作ろう Ver,2020

    やりたいことリスト100を作ろう Ver,2020 やりたいことリスト100を作ろう あけましておめでとうございます。 遠い未来だと思っていた2020はあっという間に来てしまいましたね。 おそらくこれから訪れる未来もあっという間に訪れ過ぎていくことでしょう。 ですが、訪れる未来に対して能動的であるのか、はたまた受動的であるかの違いによって作られる未来は変わっていくことでしょう。 私たちは訪れる未来をより良いものに変えることが出来ます。 それはほんの些細な心構えや在り方によって変えることが出来ます。 日常的に行うと良いとされることはいくつかあります。 私が行なっているのは軽い運動をすることと瞑想をすることです。 両方とも脳に良い働きがあるとされ注目されています。 この2つを行うことで健康的な精神を宿すことが出来ます。 満足度や幸福度が非常..

  • イライラを解消する方法

    イライラを解消する方法 日々の雑務や仕事に育児に人間関係 現代はありとあらゆるストレスが蔓延しています。 そもそも、 なぜ人はイライラするのでしょう? イライラワードが検索ワードに上位表示される そんな時代にいつの間になってしまったのでしょう。 改善するにはどうすればよいでしょう。 1・趣味をみつける 人間同じことはやり続けられません。 何か趣味がある人はそれが出来るだけでストレス発散にもなりますよね。 たまの気分転換でのガス抜きを心がけましょう。 2・自己改善する 健康を心がける日々を送るでも 綺麗なことばを使う、でも 張り合いひとつ、心がけ一つで日々の生活はかわります。 余裕がなくなるとイライラにつながります。 自己改善は強固なこころを育みます。 余裕が生まれると優しくなれま..

  • 服に興味のなかった私がコムデギャルソンを着るに至るまで 4

    服に興味のなかった私がコムデギャルソンを着るに至るまで 4 本来、物には価値はない。 価値とは人間の幻想である。 価値とは常に流動するものであり、 値段が高いことは判断基準の一つであり本来の価値とは直結しない。 一つ言えることは、 高いものには一種特別な世界が存在することである。 ◆ わたしが服の持つ魅力を何より感じた一番のきっかけは、 原宿に連れ出してくれた友人に伴って、とある服屋さんに訪れたときである。 原宿独特の入り組んだ小道にひっそりと佇むお店だった。 自分一人だったらおそらく一生たどり着くことはないだろう場所にある。 小さな階段をのぼり、隠れ家みたいな店内に入る。 この時点で謎のおしゃれ度を感じる。 友人はなれた様子で親しげに店員と会話を始めた。 まるで気の知れた友人みたいに。 こんな感じなん..

  • 脱ぎ捨てるほど楽になる

    脱ぎ捨てるほど楽になる 脱ぎ捨てるほど楽になる 脱ぎ捨てるとは心地良い姿を知ること 取繕わらない姿を人に見せるほど人には好かれるし良い循環が巡り訪れる どんなに繕っているつもりでも人には伝わっている こうでなくてはならないや固定観念にとらわれて生きようとするほど身動きが取れなくなる 間違いに気づく方法はある、それは自分の感情に意識を向けること 良い循環でない時、心は落ち着かない場所でずっとそわそわし宙を力なく漂う 良い循環が巡っている時、あなたは全能感さえ感じ、その場の環境に調和し全てが許されて生かされているような存在になる では脱ぎ捨てるとはどうしたら良いのだろう それは人にかっこ良く見られようとすることやいい面を見せようとすることをやめること 失敗を避けようと怖がったりなんとかその場をしのげれば良いとするような行動をやめること ..

  • アイロンのある生活

    アイロンのある生活 丁寧な生活を心がけています。 丁寧な生活とは波風たてることのない心で生きることです。 一喜一憂することなく、冷静に事を俯瞰し対処することです。 毎日続けているものがあれば、 心の領域の限界値や境目を見定られる目を養うことが出来ます。 今自分は何が必要で何がいらないか。 正すとは見定める眼を得ることです。 家事も、座禅も、瞑想も そういった意味では同じです。 繰り返すことで日々の違いに敏感になることが出来ます。 わたしたちの日々は繰り返しによる重なりです。 衣服に丁寧にアイロンをかけることで 精神の皺ものびます。 人は空間に依拠した存在です。 それは衣服を体にまとうことも同じく、 着るという能動によって衣服に依拠します。 丁寧にアイロンをかけしゃんとした衣服を身にまとえば心は同調し所作は..

  • 2020

    あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 皆様が健康で幸せでありますように。

  • プロダクトのヘアワックスを買いました

    プロダクトのヘアワックスを買いました 新しいヘアワックスを買いました。 すっかり定番ともいわれるようなプロダクトです。 ワックスというには柔らかい、シアバターと呼べるようなしっとりとした質感を得ることが出来ます。 なので女性の髪の艶出しにはうってつけで、髪の毛を綺麗に見せることが出来ます。 香りはマンダリンオレンジの果皮油が配合されていて爽やかな柑橘の香りでつけていて心地良いリラックス感があります。 私はかきあげた髪のセットと艶出しの用途に使っています。 セット力は弱めなのでガッチリとセットしたいときは他のグリースを使うことも多いです。 男性は単品で使うというより他のセット力のあるワックスの仕上げの艶出しに使うと見た目も上品になり良いでしょう。 ワックスはその日によって使うものを変える楽しみもあります。 香水を使うにはしつこい、そんな日は..

  • 服に興味のなかった私がコムデギャルソンを着るに至るまで 3

    服に興味のなかった私がコムデギャルソンを着るに至るまで 3 はなからコムデギャルソンを特別視していたわけではなく 少なからずファッションの世界に関わっている人のコムデギャルソンに対する見方を私なりに嗅ぎ取ったというか、 いわゆる知っている人たちのギャルソン呼称に出会ってからだ。 そのギャルソンという言葉を放ちめぐる会話には独特の空気が宿っていた。 例えば、赤ちゃんを話題にした会話をするときにしかめっ面をして会話する人はいないし、 赤ちゃんについての会話は誰もが和んだり、優しい気持ちになったりする。 コムデギャルソンの会話に含まれる一種独特な空気を私は確かに感じていた。 もちろんそれを着る人の空気感も混じり合った説得力であるには違いないが。 とにかく、なにかが違っていた。出会ったことのない何か。 ..

  • この世界の箱の話し

    この世界の箱の話し この世界には変わる事のない不変の法則が存在する。 例えば重力。 『リンゴは落ちたのでなく本来の位置に戻った』 と定義したニュートンの概念の発見がそもそもものすごいのだけど。 人はどうしても慣れ親しんだ当たり前を見過ごしてしまう。 それはある意味自然なことなのだろう。 適応力があったから今まで人は生き延びてこれたのだ。 疑問が浮かぶ度に立ち止まり思考をめぐらし、時に検証することは誰にでも出来る事ではない。 しかし疑問を持たない限り当たり前しか存在しないことになる。 私たちの日常にはまだまだ隠れた概念が存在するかもしれないし、そう考えたい。 何より、そのほうが楽しい。 なにも、世界の法則をみんなで見つけよう!なんて言っているのではない。 自分の人生をより良くする為の、見つめ直すヒントがあるんじゃな..

  • あたりまえをやめてみた その2

    あたりまえをやめてみた その2 次に辞めたのはたばこ。 今でこそ吸っていたことを不思議にさえ思いますが、いざ禁煙しようと思い取り組んだ時は、これが手強かった。 まず、禁断症状なのかひどい眠気と倦怠感がこんにちは〜してくる。 脳が欲しているのがわかる。 頭がぼーっとする。 でも、これがワナなのであります。 騙されてはいけないのであります。 自分が変わろうとしていることを脳は拒絶しようとします。 『おーい、なにやってるー。いつものくれー』と言います。 現状維持を要求します。 『ニコチンくれないと、おれ動けないよ〜?』と。 依存の恐さを思い知ったし、依存ってこういうことかと理解しました。 あの400いくらかの箱を追い求めていたのです。 気付くまではなんでだって時間はかかる。 仕組みに気付いたらこっちのもの。 食べたいから食べる、眠いから..

  • 姿勢を正して運気UP!

    姿勢を正して運気UP! 電話越しで相手の姿が見えなくても なんとなく相手の姿が想像できることありませんか? 大事な営業電話するとき、寝っころがって電話できないですよね。 これではまともな成約はとることはできないですよねおそらく。 まあこの例は極端ですが、言いたいことは 姿が見えなくても相手には伝わってしまうことがいくつもあるというです。良くも悪くも。 文章にも同じことがいえるのではないかなと思います。 寝っ転がって携帯片手で打った文章とデスクトップ越しにキ-ボードをタイプした文章は 自分の感覚でも明らかになにかがちがいますし たぶん見てくれている人に伝わるものも変わるのではないかと思います。 相手に与える印象の一つに姿勢があげられますが 姿勢がたった5度傾くだけで印象は全然違うものです。 自分が発する声も顔つきもしゃんとかわ..

カテゴリー一覧
商用