プロフィールPROFILE

pahsukeさんのプロフィール

住所
千葉県
出身
東京都

豆本は、すでに230作品を越えており、樋口一葉・伊藤左千夫の記念館に置かれている豆本、非公認ながらその作品としては日本最初、最小の豆本、ボストン・ニューヨークの市立図書館に寄贈した豆本もあります。「広重 豆本」の検索で、「別サイト豆本」も見られます。

ブログタイトル
豆本三昧我褸芥(がるぁくた)ノート・美人画あれこれ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/pahsuke2
ブログ紹介文
名作文芸、和洋名画を編集した自作豆本、及びその資料として集めた東西の美人画の紹介をしております。
更新頻度(1年)

342回 / 342日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2011/06/24

pahsukeさんのプロフィール
読者になる

pahsukeさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 20,532位 20,931位 21,002位 21,032位 19,441位 19,324位 19,344位 977,947サイト
INポイント 10 20 10 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ハンドメイドブログ 666位 693位 691位 703位 628位 633位 635位 46,947サイト
豆本 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 8サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 42,886位 41,750位 41,612位 41,597位 41,551位 41,665位 41,658位 977,947サイト
INポイント 10 20 10 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ハンドメイドブログ 1,632位 1,576位 1,579位 1,564位 1,564位 1,575位 1,569位 46,947サイト
豆本 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 8サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,947サイト
INポイント 10 20 10 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46,947サイト
豆本 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、pahsukeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
pahsukeさん
ブログタイトル
豆本三昧我褸芥(がるぁくた)ノート・美人画あれこれ
更新頻度
342回 / 342日(平均7.0回/週)
読者になる
豆本三昧我褸芥(がるぁくた)ノート・美人画あれこれ

pahsukeさんの新着記事

1件〜30件

  • 「東風俗福尽し」 楊州周延 5

    本日で30点を扱ったのだが、これが全作なのかは確信が無い。切りのいいところで全作と云うことで了承されたし。「裕福」「福神」「ふぶく・吹雪」「ふく写」「ふくどく」「けんふく」「複写?」現在のコピーではなく写真を指すようで、アルバムを観ているところらしい。「副読?」子供が母親の傍らで文字を辿り教わりながら本を読んでいる様子で、それを「ふくどく」というのだろうか。現在では「副読本」という単語ぐらいで、絵とは合わない。「けんふく」寡聞にしてこれにはまったくお手上げ。女性が鏡で髪形を整えることをそういうのだろうか。とにかく字典・辞典とも見付からなかった。にほんブログ村「東風俗福尽し」楊州周延5

  • 「東風俗福尽し」 楊州周延 4

    「馥郁」「七福詣で」「紙吹く」梅見の図で「ふくいく」は説明の要なし。「七福詣で」は「七福神巡り」ともいい、正月または通年、各社寺の七福神を参拝して廻ることで、江戸谷中のそれが有名。「紙吹く」は文字通りのこどもの遊びで薄い紙を小さく切り、息で遠くに飛ばしたり長い時間落とさないようにする遊び。・・・だと思う「ふくりん覆輪」「子福者」「妾ふく」いずれも現在ては目にしなくなった言葉だがただ「覆輪」は園芸好きの人ならお馴染。絵の朝顔の花の縁が白く縁取られているように花や葉が別な色で縁取られたものをいう。もともとは武具の鞍や刀剣など装飾補強として金銀などで縁取りをしたことからきているようである。「子福者」は子沢山のことだから少子化の現在ではきわめて貴重な存在。今は「子供は三人」と言っただけで「大変でしょう」と同情される時代...「東風俗福尽し」楊州周延4

  • 「東風俗福尽し」 楊州周延 3

    「ふくろう」「笛ふく」「ふくべ」「ふくべ瓢」「瓢箪ひょうたん」のこと。「双幅」「呉服」「風吹く」大きな床の間付きの和室に掛ける二幅が対になった掛軸。にほんブログ村「東風俗福尽し」楊州周延3

  • 「東風俗福尽し」 楊州周延 2

    「美ふく」「万民きふく」「ふくねずみ」「万民きふく」は「帰服」で前近代的な用語だが、絵はまさに一昨日の皇室奉祝パレードの明治版と言える。ただ手前の庶民は単なる見物人ではなく、右手に山車が見えているし仮装の女たちなどで、奉祝に参加した人達と思われる。「福寿草」「福は内」「霧ふく」「霧吹く」は衣服の皺をとるために霧を吹きかけるのだが、現在では「霧吹き」「噴霧器」を使う訳で絵のように口ではやらないと思う。従って「霧吹く」という動詞は耳慣れず「霧吹き」と名詞化したことばしか用いられないと思う。にほんブログ村「東風俗福尽し」楊州周延2

  • 「東風俗福尽し」 楊州周延 1

    楊州橋本周延は何度も登場している浮世絵師で、色々な「ふく」という風俗、風物を女性と子供中心で描いた揃いもの。こじつけもあり、また現在では通用しない「ふく」ものもある。上段左から「洋ふく」「福引き」「福笑い」下段左から「大礼服」「匍匐」「へんふく」「大礼服」は現存しない宮中礼装で、このシリーズでは唯一男性が主役の作品。「匍匐、ほふく」と読めるのは「匍匐前進」などで覚えたかなりの年配者。「這いはい」のことで「葡萄」と勘違いしないこと。「へんふく」は「蝙蝠」の音読みで「こうもり」のこと。つまり「バットマン」は「へんふく男」ということになる。日本では歓迎されない生き物だが、中国では「偏福」と同音なのでおめでたい生き物とされる。「偏福」は福が一所に集まるという意味で切り絵やシンボルマークにして、おめでたい飾りものなどにす...「東風俗福尽し」楊州周延1

  • Coffee time

    にほんブログ村Coffeetime

  • 本を読む者達

    生きとし生けるものいづれか本を読まざりけるにほんブログ村本を読む者達

  • 本を読む子供達

    チョクラテチュのテチュガクはおもちろいなぁアインチュタインのトクチュチョータイチェイ原理のべんきょー中。にほんブログ村本を読む子供達

  • 本を読む女達

    画家名省略にほんブログ村本を読む女達

  • 本を読む女達 Georgy Kurasov

    再出二点にほんブログ村本を読む女達GeorgyKurasov

  • 本を読む女達 鈴木春信

    にほんブログ村本を読む女達鈴木春信

  • 本を読むマドンナ

    CarloMarattiFrancescoTrevisaniBonifaziodePitatiPieroCosimo下三点は、聖女とあって聖母マリアではないかもしれない。BernardinoLuini二点にほんブログ村本を読むマドンナ

  • こーひー And ホン

    にほんブログ村こーひーAndホン

  • 「古今名婦伝」 歌川豊国 (国貞) 4

    地獄太夫掃溜お松新町の夕霧祇園梶子宝槌楼黛丹前風呂勝山八百屋お七にほんブログ村「古今名婦伝」歌川豊国(国貞)4

  • 「古今名婦伝」 歌川豊国 (国貞) 3

    呉織くれはとり千寿前紀有常娘須磨松風加賀千代下女お初万治高尾中万字の玉菊栢原の捨女にほんブログ村「古今名婦伝」歌川豊国(国貞)3

  • halloween Girls

    にほんブログ村halloweenGirls

  • Halloween Antique Cards

    すみません、今日と明日、割り込みさせてください。にほんブログ村HalloweenAntiqueCards

  • 「古今名婦伝」 歌川豊国 (国貞) 2

    袈裟御前白拍子妓王長山宵子玉照姫白菊姫松浦佐用姫乳母浅岡文展千代了然尼にほんブログ村「古今名婦伝」歌川豊国(国貞)2

  • 「古今名婦伝」 歌川豊国 (国貞) 1

    古今の著名な女性を柳亭種彦の解説付きで描いた作品。著名と言っても現代人とっては無名の市井の女性も混ざった34枚の作品。この34という数は中途半端な数でもしかしたら36枚あたりの欠けたものかもしれない。考えようによっては36だって中途半端な数と言うかもしれないが、36は2の二乗の4、3の二乗の9を掛け合わせた数で、しかも自身も6の二乗数という特殊な数と言える。作者豊国は厄介な人で、初代豊国の弟子で師の死後二代目を名乗る。しかし初代には豊重という養子がいて二代目を襲名していたが、なぜか兄弟子の国貞が、「国貞改め二代目豊国」と署名するようになる。世襲と実力差という後継者問題のごたごたが豊国一門にあったようである。現在は「三代目豊国」としており「香蝶楼・豊国」とあればこの国貞、「一陽斎・豊国」なら初代豊国ということにな...「古今名婦伝」歌川豊国(国貞)1

  • Coffee time

    にほんブログ村Coffeetime

  • 四女王 4

    始め二組は何の女王か、当ててください。回答は最後に在ります。AB酔っ払いクィーン食い過ぎクィーンクエーン正体不明のクィーン解答A四季の女王冬、夏、春、秋の順麦と鎌は夏、葡萄の秋。花と小鳥の春、肩掛けの冬B神話の女神ミネルヴァケレス、ヴィーナス、ジュノーこちらは難しく、最初の肩のフクロウとメドゥサの顔のついた楯でミネルヴァ以外は当て推量です。西洋の絵画で「麦」を手にした女性は、大地・豊穣の女神ケレス(デメテル)か、「夏」の意味でつかわれます。他に聖書のルツという女性の場合もあります。ルツについては以前あつかっております。二枚目左右中央は麦の穂と見た訳です。ヴィーナスは全くのヤマ勘。ジュノー手に持つ杖は「ケリュケイオンの杖」といってマーキュリー(ヘルメス)の持ち物のはずですが、マーキュリーはジュピターに目を掛けられ...四女王4

  • 四女王 3

    乗馬のクィーンも珍しいものではないか。記名のもの無記名で上下非対称馬は馬でもチェスの馬トランプではないクィーン。クロス・ステッチ作品始め、クロスステッチをペースにしたカードかと思ったが上下が異種スートなのでカードには使えない。下はいずれも不揃いで、どれもカードではないと思う。左端は一番カードらしいのだが、それなら外側の輪郭線までステッチの必要はないはず。にほんブログ村四女王3

  • 四女王 2

    あまり見かけないもの。円形トランプは紹介済みだが、あれはトランプのイメージから離れ過ぎていた感じであった。煙草のおまけカードだが、全部の札があるようなので実際に使用出来たようである。写真に彩色してスートを描きこんだもの。ノッペラボー※下のように目鼻を消したり残したりなどは、簡単に出来るが、上は私がいたずらしたものではなく、絵札は全部ノッペラボーである。ただなんでこんな製品が作られるのかが解らない。自分で好みの顔を描きこむのだろうか。※右は二枚しか入手出来なかったがやはり絵札は全部後ろ姿のようである。着想は奇抜だが私としたら片方は前姿のままの前後両方のよいように思った。にほんブログ村四女王2

  • 四女王

    タイトル変えた新装開店の「四人の女王」だが、一人四役やら「人」以外も登場で「四人」とは限らないということで・・・まずは今朝の新聞の両陛下と、パースケ旧作の「立雛」の枕から。トランプでは、「女王、皇后、王妃」など一括ですよね。クィーン集めが病み付きになって、370組ほどになった。ただ似たようなものも多いので、選ぶのが厄介になっただけ。標準的なタイプに次いで多く見られるタイプ。貴族女性名が添えられているもの。フランス革命に関わる女性。左端のアントワネット以外は革命派・若きパリジェンヌたち。それも上流階級の令嬢たちか。上と似ているが左下に名前が入れられいる。社交界の著名人だが小説のヒロインもいるようである。にほんブログ村四女王

  • トランプ雑学 2  スペードのエース

    トランプではスペードのエースはスペキュレーションと呼ばれ、最強・最高の切り札として特別な札である。もともとトランプという語は「切り札」と言う意味なのだから最高のトランプということになる。ゲームの際にエースは「1」ではなく、「13・キング」より上位に扱われるのが普通である。「七並べ」では単なる「1」にすぎないが。またスートは、「スペード」が最強で、以下「ハート、ダイヤ、クラブ」とアルファベットの逆順に弱くなる。最上位に扱われる所以である。通常のトランプでは、スペードのエースは他のエースと違って特別に大きく、派手に装飾された形で描かれている。上下に製造会社名などの記されているものも多い。これはもともとは「税金」に絡んだ話があるようで、なんでも、古くは一番上に置かれるスペードのエースに納税済の検印を押していたが偽造印...トランプ雑学2スペードのエース

  • トランプ雑学

    トランプクィーンへ行く前にいきなりの脱線で、「学」とも言えぬ豆知識を開陳。トランプは占いに起源あるので生活に結びついた意味を持っていると言われ、特に暦との関連が深いようである。○「赤と黒」は「昼と夜」を現している。○四つのスートは後述の意味付けとともに「四季」を表す。クラブ春、ダイヤ夏、ハート秋、スペード冬○4種のAから13の52枚のカードは一年52週間と対応する。○12枚の絵札は一年の12か月を示す。○Aから13の札は太陰暦の「閏月」に関連している。蛇足ながら太陰暦の一年12か月は10日ほど足りなくなり、三年ごとに30日一か月分加えてずれを調整していた。また、四つの季節毎の週の数という見方もある。○52枚の数字を全部トータルすると、364になる。そこでジョーカー1を加えた365は一年の日数になる。ところでジョ...トランプ雑学

  • Coffee time

    にほんブログ村Coffeetime

  • レトロ雑誌の表紙 6

    倶楽部ものと、似たような名前の雑誌。あと一回分あるのですが、今日と似たようなアネサンたちが並ぶので、他日にゆずります。にほんブログ村レトロ雑誌の表紙6

  • レトロ雑誌の表紙 5

    日本の大衆雑誌の老舗の「講談倶楽部」は明治末の1911年で「倶楽部もの」の代表といってもよいものだろう。伊東深水のような画家も表紙を描いているくらいでチャチなものではない。姉妹誌の婦人クラブも1920年大正期の発刊なのだが、古いところは見当たらなくて左端が戦前の昭和のもので。後は戦後のもの。にほんブログ村レトロ雑誌の表紙5

  • レトロ雑誌の表紙 4

    ※昨日の「奇譚クラブ」も、下のようなものなら、表紙だけではありきたりの大衆誌というところにほんブログ村レトロ雑誌の表紙4

カテゴリー一覧
商用