searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ぶるど
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/06/26

1件〜100件

  • どこまでも弱い指数がある

    S&P500の持ち合いは続いています昨日のFOMC議事録では利回り0.5を確認しただけ0.75利上げがあるとか下げ煽ってた人はいつものように予想がはずれたが知らん顔安心感で昨日は少しS&P500は上昇したようですがボリンジャ

  • 日米共に配当株は着実に拾われている

    S&P500はボリンジャーバーンド−1シグマの上を推移しているようですが時折昨日のように割ることもあり持ち合い相場が続いていますNasdaqはS&P500に比べて弱くボリンジャーバーンド−1シグマも超えることができません今ま

  • 新聞を読んで投資するのは遅い場合が多い

    S&P500はボリンジャーバンドー1シグマを抜けたようですがまたその付近まで下げてきているようでその前の5月5日と同じパターンになりつつあるようですNasdaqのチャートを見るとこちらはボリンジャーバンドー1シグマを超えることができ

  • 日経平均だけ元気な不思議な相場

    S&P500は上昇先週金曜超えられなかったボリンジャーバンド−1シグマを超えるかどうかのところまできています下げトレンドの中の反発には変わりませんが前回の反発のようにもう一つ上の20日線付近まで反発する可能性もあるかもしれませんNa

  • トレンドレス相場は買いのゴミ箱

    S&P500は前半だけ強く後半は安値更新付近までいったようですがなんとか安値更新は逃れたようですやはりダブルボトムと言うには反発が弱すぎたようですボリンジャーバンド−2シグマに沿って下げるバンドウォークは続いているようですNasda

  • ヨアケハマダミエナイ

    今日は午前中の投稿になりますS&P500は続落出来高は増えましたが、それほど多くもなく大陽線と大きな出来高が伴わないと反発したとは言いにくいです反発した場所もちょっと中途半端に見えますNasdaqはそれなりに出来高はできておりダブル

  • CALL買いにお別れ、また今度な~ 

    S&P500は大幅下落今週の上昇をすべて打ち消すような下落となりましたNasdaqも再び安値を更新寸前までのところまで来てますNasdaqの主要銘柄も大幅に下げました比較的強かったAmazonやMicorosoftも大きく下げました

  • 上昇が失速したから、すぐに下げるというわけではない

    S&P500は大幅高ボリンジャーバンドー1シグマを軽く超えてきておりますNasdaqも回復ほぼS&P500と似たようなチャートになっています日経平均はというと昨日言いましたように20日線を軽く超えてトレンドラインの上辺もブレ

  • S&P500は第一関門を突破したようです

    S&P500は昨日一旦上昇はとまりましたが本日ボリンジャーバンドー1シグマを少し超えてきたので次はさらに上にある20日線まで戻す可能性はまだ十分あると思います個人的にもこのあたりまで戻ってくれないと日経平均の追加の戻り売りがやりにくいですN

  • おおむねチャートに沿った動き

    S&P500は大体チャートに沿ったの動きだったのではないでしょうか先週言いましたラインボリンジャーバンドー1シグマでとりあえず一旦上昇は止まったようです日経のように1日で20日線に越えるするような大人げない反発はしなかったようNasdaqも

  • 恐怖と欲望が頂点近くの時はアルゴが動くらしい

    S&P500は反発①のボリンジャーバンド−1シグマにタッチするほどの反発となりました割とキリのいいところなのでここで一旦反発は終了するか前回は②の20日線で抑えられたのでここまで反発する可能性もあるかもしれませんNasdaqもほぼ同

  • SQ概算値 25949.87円 日経平均ちばれ~

    今日は午前中の投稿になりますちばるというのは沖縄弁でがんばるということのようですS&P500はいつもの通り昨日も安値更新引き続きボリンジャーバンド−2シグマに沿った下げのバンドウォークで出来高は増えているようで買いも増えてきているよ

  • 正解はCPI発表後に前半上げて後半下げるでした

    S&P500は続落CPIの結果は8.3と前回の8.5よりは良くなっていたためか前半は上昇する場面もありましたがその後下落ことのころの定番の安値更新で終わりました8.3と良いのか悪いのかわからない結果となり結果がでても判断がしにくい状

  • CPI結果発表まですべての占い師は無視

    今日のS&P500は小動き本日21時30分にCPI発表なのでその結果を受けてどう動くかが注目されていますNasdaqはというと昨日言いました12200ポイントの節目から一旦反発したようですやはり米国債10年債利回りが落ち着いているの

  • 米債10年債利回りが下がったのでNasdaqは回復するはずだが、、、

    S&P500は黄色のボリンジャーバンド−2シグマに沿っての下げ更に直近安値も更新し下げトレンドはまだ続いているようですNasdaqも直近安値更新で節目と言われる12200ポイントを越える下げとなりましたこれは去年3月にNasdaqが

  • 今週はCPIやらSQやら水星逆行やらで

    日本は連休明けS&P500は安値更新寸前のところまで来ておりボリンジャーバンドー2シグマとボリンジャーバンドー1シグマの間をバンドウォークしているような状況ですNasdaqのチャートを見てわかる通り10年祭国債利回りがまた高値更新寸前で3.

  • まさかのInvest in Kishida効果か?

    S&P500は下落ボリンジャーバンド−2シグマまで達する下げとなりました出来高もそれなりにありますNasdaqも同じくボリンジャーバンド−2シグマに達する下げとなりS&P500が追いついて来たようです日経平均はというと円安の

  • アナリストの理由付けがどうでもいいと思わせる瞬間

    本日は午前中の投稿となりますS&P500は大幅に下落昨日の上昇を飲み込んでしまいました三角持ち合いも再び下抜けとなりました昨日上昇した理由がパウエルさんの発言が0.75%には慎重だったからなら今日はなぜ下げるのか本当にアナリストの理

  • ジャジメントデイ、市場の反応は?

    FOMC後の結果をうけてS&P500は上昇日経新聞によるとパウエルさんの会見で次回の利上げについて0.75%には慎重だったからということですご覧の通り一気に三角持ち合いの中に戻ってきました20日線あたりまで上昇し、跳ね返されたようで

  • FOMC前にカレンダースプレッドを残したわけ

    今回は久しぶりにオプション戦略編ですFOMC前に残しておいた以下のカレンダースプレッドこのポジションがFOMC後に相場が動いた場合のそれぞれのケースについて話したいと思います1.FOMC発表後、5月限SQに27250円より上昇した場合この場

  • ウェイクアップコールの利回り3%ボディーブロー

    S&P500は一時安値を更新しましたがその後どうにか持ち直したようですこのところ米国債10年利回りが上昇してもNasdaqなどは上昇することもあったようですがさすがに3%を一時超えたのはインパクトがあったようです3月ごろは1.7%だ

  • 裁定取引(アービトラージ)に昔も今もやられる日経平均

    S&P500は先週の下げからほぼ変わらず安値付近でボリンジャーバンド−2シグマを這うような動きですがさらに下や上に行くほどのパワーもないようです日経平均はというと朝方は大きく上昇し6月限は26955円まで上昇する場面もありましたがその後下落

  • 米国決算にふりまわされる市場

    S&P500は再び三角持ち合いを下抜けしてきましたNasdaqの下げは今年最大の下げになったようですどうやらまた金利が2.939まで上昇したのが理由に上げられているようですが昨日も金利は上がってて米株は軒並み上昇してましまだ高値29

  • 下に仕掛けられた後、イベント待ち相場に戻った相場

    S&P500はグロース株の好決算を受けて続伸やはり一昨日の下げはダマシだったようです主要企業はほぼ軒並み高Appleは好決算のため上昇特にMetaは17%以上上昇しました米国債10年債利回りは上昇していますが今は無視されているよう日

  • ダマシ炸裂、日経平均は全戻し

    S&P500は三角持ち合いの中にもどってきました終値で三角持ち合い内で終わっているので三角持ち合いの下抜けはダマシであったということになります出来高も前回トレンドラインでぴったり止まった時よりも出来ています日経平均ではダマシはよくあ

  • 三角持ち合い下抜けは本物かダマシか?

    S&P500は大きく下落昨日は三角持ち合いの中でFOMCを迎えるのでないかといいましたのでその思惑は明らかに外れましたまさかこれほど早く三角持ち合いを抜けてくるとはチャートを見る限りは黄色線のボリンジャーバンドー2シグマをバンドウォ

  • この正確さ、The 職人技

    S&P500はぴったり下辺トレンドラインで下げ止まりましたこの下辺トレンドラインは後で引き直したものでありませんミリ単位でこのトレンドラインに対し正確に下げ止まり、反発したのです本当にS&P500チャートは分析のやりがいがあ

  • 適当な押し目買いがひたすら焼かれる相場

    S&P500は日本時間で続落着実に下辺トレンドラインに向かっているように見えますニュースによれば先週S&P500が下げた理由が10年債利回りが上昇したからということですが、、、、では今日その利回りが下がっているのに株価は下げ

  • 後からつけられた苦しい急落の理由

    S&P500は大幅に下落上値を試した後、下値を試すチャート的にはいつものことでしかありませんキリのいい三角持ち合い上辺まで上昇するという予想はたまたまあたっただけですその後、上に突破する確率もありましたただ、1%でも確率の高いほうが

  • テクニカル分析をやっててよかったと思う瞬間

    今日は午前中の投稿になりますS&P500は案の定、昨日キリのいいところと言いました100日線と三角持ち合いの上辺にタッチした途端下落しましたこのようにS&P500は多くの場合、ミリ単位でチャートに正確ですのでチャート分析には

  • 屋根をぶち抜いてGO

    昨日S&P500はしばらく超えられてなかった20日線をついに超えてきました終わりましたたたかれてたモグラが飛び出しました今日の日本時間も高いままを推移しているようですここまで来ると上に上昇を妨げる移動平均線などもなく今日のFRBでパ

  • 好決算でもモグラたたかれる相場

    昨日のS&P500は、好決算を発表した銘柄や消費関連や景気敏感が買われNasdaqは2.2%高、S&P500種株価指数は1.6%高となりました以下のように①から④の4回20日線に跳ね返されており今回もどうやら跳ね返されたよう

  • 日経平均はトレンドライン突破もとりあえず様子見

    S&P500は三角持ち合いの中間地点でどちらかといえば下げ継続ですがゆっくりとした下げを継続中のようですしかし日経平均を見るとどうやらトレンドラインの上辺を再び抜けてきたようですこれは3度目の挑戦です今回こそダマシではなく本当の上抜

  • 下げるのがとても得意な日経平均だが、、、

    休み明けのS&P500は大きく下げました黄線のボリンジャーバンド−2シグマに達する下げとなりいったんここで反発したようです前回の1月24日からの4回の下げと比べてるとどうなるのか見てみると①と②ではボリンジャーバンド−2を超えて−3

  • 海外勢不在中のローラーコースター相場

    米国市場は昨日はイースターでお休みなので米株については特になりもありませんただ、昨日の日経平均にはどうやら投機的な売買が入ったようです朝開始直後は前日の米株の下げを受けて下がっていたのですがその後に大きな先物の買いが入り急騰ラジオなどでも言

  • 日経平均トレンドブレイクはダマシだった

    今日は午前中の投稿になります昨日のS&P500は決算の最中と言うことで上昇期待で前半は金融株が買われたが後半は金利上昇のためハイテク株などが売られて下げたようまあ、いつもの金利上昇が理由として都合よく使われているだけでしょうイーロン

  • まさかの日経平均先導の上昇、しかし出来高が、、、

    S&P500はめずらしく日経平均につられるように後追いで上昇し先に20日移動平均線を超えてきた日経平均を追うようにもう少しで20日線に到達というところまで上昇してきました日経平均はというとS&P500にお先にと言わんばかりに

  • 本日、日経平均は全戻し以上でも静寂なS&P500

    S&P500はCPI発表後に買われていましたが最終的に売られたようです時間外の今日は少しだけ戻したようでまたまたキリの悪いところでの反発ですが上値はご覧の通り移動平均20日線とボリンジャーバンド−1シグマに抑えられたようです出来高も

  • 鈴ちゃんの円安けん制虚しく。今夜はついにCPI結果発表〜

    S&P500は大きな陰線をつけましたどうやら昨日お伝えした標準偏差は指標にはならなかったようです明らかに下げトレンドとなってしまいました三角持ち合いを4月5日に下抜けしてそのまま普通に下げとなったようですあまり難しく考える必要もなか

  • 市場は動くきっかけを待っているように見える

    S&P500は先週までは100日線と20日線の間を行ったり来たりでしたが今日は20日線を割ってきました下に支えとなる移動平均線などもないため本来ならもっと下げてもいいのでしょうがそうもならないようですこういう時に見るといいのが下に表

  • Nasdaqに足を引っ張られているS&P500

    S&P500は下抜けしたにもかかわらず下げきれず回復も中途半端な状況のようです①の100日線と②の⑳日線の間を行ったり来たりのようですNasdaqを見ると債権の利回りが上昇しているためかより大きな下げとなっておりこれがS&P500の足を引っ

  • 4月限SQ 概算値 27122.37円 モヤモヤな下げ止まり

    今日は午前中の投稿となりますS&P500は昨日崩れると思ったが意外と強くなんとか現状を保っているようですただ、なぜこのキリの悪いところで止まったのかが未だにわかりませんフィボナッチ0.5と20日線に支えられたのかちょっと支えとしては

  • 下抜けはダマシでなく本物抜けだった

    S&P500は大きく下落してれ連続の大陰線となりました三角持ち合いが早すぎるので信頼が低いと昨日言いましたが早すぎるというのは問題ではないのかもしれません今日はとりあえず下げ止まったようですがキリのいい移動平均線やボリンジャーバンド

  • え、もう抜けちゃうの?

    S&P500チャートが嫌な形になってきました昨日引いたトレンドラインの下限を早速突破してきました三角持ち合いを描く間もなく下に突破となったようですただ、あまりにも早すぎるのでまだ三角持ち合いの信頼性が薄いと思います三角持ち合いは長い

  • 黒ちゃん威嚇もたいして動かずの相場

    S&P500はジグザグ相場正直、書くネタをみつけるのも難しいですとりあえず下だけトレンドラインを引いてみました日経平均はというと日銀総裁の黒田さんの円安けん制発言も一時的に円高になっただけで戻りほんとにこの円安を黒田さんのけん制でストップで

  • 不気味なほど低く停滞する恐怖指数VIX

    S&P500はほぼ変わりなし大きなトレンドが終わった後というのはこのようにどっちつかずのジグザグになることが多いため買って売ってやられになることが多いので注意ですちょうど青太線の移動平均100日線のあたりで支えられているようです日経

  • 買トレンド終了確定、しばらくジグザグか

    昨日のS&P500は昨日の雇用統計で雇用の回復と米製造業景況感指数は57.1という結果を受け一旦下落をしましたが、終値ではほぼ回復したようですボリンジャーバンド1シグマを回復できなかったのでバンドウォークは完全に崩れ上昇トレンドは終

  • 買いトレンドはついに終了?次は?

    今日は午前中の投稿になりますS&P500はついにボリンジャーバンド1シグマにタッチ終値ではかろうじて内側で耐えましたが今日中にバンドウォークに復帰できなければ長く続いた買いトレンドはついに終了ということになります日経平均はというとS&P50

  • BofAにまんまと利用された権利取り買い

    S&P500は、、、もう言うことがありませんバンドウォーク継続中です日経平均はというと昨日の配当落ちの下げでそれほど大きく下げたわけではないのに昨日は大きな陰線となっているためバンドウォークからは離脱したように見えるしチャートがあっている.

  • 本気で売りにくいであろう日経平均

    S&P500は続伸バンドウォーク継続中ですなにも特に言うことなしです日経平均の権利落ち日なんて関係あるかといった感じでしょうか日経平均はというと本日は権利落ち日なので下落したようですがチャートを見るとボリンジャーバンド1シグマは超え

  • バンドウォークでいってらっしゃいか

    S&P500は難なく最後の砦の100日線を突破しましたこれでもう立ちはだかる移動平均線がなくなりましたバンドウォークでいってらっしゃい状態です日経平均はというと本日は権利取り最終日と言うことで通常は株の権利取りをする人たちは明日の権利確定日

  • 100日と200日線が壁となったS&P500と日経平均

    S&P500は今日は流石に上昇するのも疲れたのか青線の100日線を超えられずでした1年間の平均と言われる黄色線の200日線は既に超えています0.2%の下げなので先週とほぼ変わりなしと言えるでしょうまだ緑線のボリンジャーバンド1シグマを超えて

  • 1月4日に始まった下落からの上昇、チャートを見てわかること

    今日はオプションではなくチャート分析の話になります1月4日からのS&P500の下落からの上昇これをチャートで見たら何がわかるのでしょうか相場のトレンドはいつも三角持ち合いやトレンドラインを抜けたところから始まりますポイントとして①から⑤があ

  • 電車道相場つづくよどこまでも

    S&P500はバンドウォークが続いています青線は移動平均線100日線で、その線にほぼ到達のようですこれはちょうどフィボナッチ0.618のあたりにもなります言い続けていることですがこのトレンドは矢印のボリンジャーバンド1シグマを割るまでは続く

  • まだ見えてこない相場の天井

    今日は午前中の投稿となりますS&P500はやはりバンドウォークの休憩だったようでどうやらバンドウォークに復帰した模様です昨日の繰り返しになりますが私はこの矢印のボリンジャーバンド1シグマを終値で割らない限りはこのバンドウォークは終わらないと

  • S&P500の買いトレンドは〇〇を割るまでは終わらない

    ちょっとタイトルが長くなるので〇〇としましたが読者を釣るためではありません本日やっと下げたようですが上昇はまだ終わったと言えないと思います上昇トレンドが終わったと言えるのは矢印のボリンジャーバンド1シグマを終値で明確に割った時だと思いますこ

  • 見ない聞かない相場

    S&P500はいつの間にかバンドウォークしているようですボリンジャーバンドの2シグマに沿ってもうすぐフィボナッチ0.618に到達ちょうどこの点十字のところは100日線とも交わるところで黄色のボリンジャーバンド2シグマと交わる所でもあ

  • 買われ過ぎだからPUT買いという考えは甘い

    S&P500は昨日のパウエルの利上げは0.5変更もあり得るという牽制があったにもかかわらずそれほど下げずに保っているようですこのように市場は上昇している時は情報のいいとこどりしかしない傾向があります日経平均はというとむしろS&P500よりも

  • バタフライスプレッド コール編

    前回バタフライスプレッドのプット編を紹介しましたが今回はコール編になります実際に今回の上昇時にバタフライスプレッドを仕掛けていたらどうなっているかという実例もありますので、お楽しみくださいまずバタフライスプレッドは買い一枚、外側の売り2枚、

  • 走り出したS&P500列車、乗り遅れ

    S&P500は大幅上昇いつの間にかボリンジャーバンド2シグマにタッチしましたちょうどフィボナッチ0.5あたりにもなり安値からの半値戻しを早くも達成したようです日経平均はというともう少しでボリンジャーバンド2シグマにに到達まで来ておりS&P5

  • クアドルプル・ウィッチング・デー

    今日は午前中の投稿となりますS&P500は今の所堅調な動きまだ押し目もそれほどない状態ですちょうどボリンジャーバンド1シグマの上にありもしこの上昇が続くならボリンジャーバンド1シグマのバンドウォークもあり得るかもしれませんもし下落し

  • 1月4日からの下げトレンドは終了したのか

    今日は、すみませんちょっと長めです直近最大のイベントといわれていたFOMCでしたが1. 3月は0.25の利上げ2. 今年7回の利上げで来年は4回(一回増えた)でトータルで2.75上げるのが目標3. 利上げ開始後、コロナ前の2倍の約9兆

  • 一時安値つけるもダマシ

    三角持ち合いを下に抜けるかと思われたS&P500とNASDAQですがダマシとなり何事もなかったように三角持ち合いに戻っていきました三角持ち合いのダマシはよくあることですが安値更新したのに戻すとは場中ではなく、終値が直近安値にならない

  • きわどい局面に来ています

    S&P500については昨日はなんとか三角持ち合いの下辺で反発はできましたが反発も乏しい状態ですと書いている間にナイトセッションで少しだけ下抜けしたようですNasdaq先物も同じく今の時点で安値更新してきましたこれがS&P50

  • 上げると叩かれる、もぐらたたき相場

    上昇するが、叩かれ下落S&P500は新しい三角持ち合いの中にあります今はそのちょうど真ん中のあたりでテクニカル的にもなんとも判断の難しい状況です16日はFOMCで予定通りパウエルさんが0.25%の利上げに留めるのであればマーケットは

  • 損益限定 バタフライスプレッド プット編

    久しぶりにオプション戦略の話になりますバタフライスプレッドそういやこれまだやってないなと思い現在の4月限でバタフライスプレッドをやるとどうなるかをやってみたいと思いますバタフライスプレッドというのは買い一枚、外側の売り2枚、さらに外側の買い

  • またトレンドラインに上昇をはばまれた

    昨日のS&P500は以下のニュースで一時的に大きく上げたようですやはり、上昇のきっかけとなるニュースにはかなり敏感になっているようですというより、ただ単にアルゴがニュースキーワードをピックアップして自動売買してるだけなのかもしれませ

  • 3月限SQ 概算値 25457円 CPIのインパクト薄く

    本日は午前中の投稿のみとなります消費者物価指数(CPI)は7.9%と40年ぶりの高さとなったのですが予想通りであったためインパクトは薄かったようで、ほぼ無風となりS&P500は一時的に下落しましたが回復となりました日経平均についても

  • デッドキャットバウンス?

    昨日のS&P500はものすごい反発でしたコツンと音がしたのでしょうか?ボリンジャーバンド−1シグマも5日線も超えてフィボナッチ0.236付近まで上昇しています日経平均はというと下げも大げさだが上げも笑うほどで一時1000円の上昇S&P500

  • 今日も上昇するそぶりだけ

    どうやら、昨日もS&P500は昨日話しました上昇するそぶりを見せて下げるブルトラップになったようでなんとか黄色線のボリンジャーバンド−2シグマに支えられたようですが下げも甘いし出来高もそれほど多くないのでまだ本気の反転には程遠いかの

  • ブルトラップに引っかからないように

    S&P500は大きく下落ここまで来ると反転上昇するにはボリンジャーバンドー3シグマまで下げても不思議ではなく以下にあるように前回2月24日に下げたような下ヒゲで出来高も大きな下げでボリンジャーバンド−3シグマタッチぐらいの下げが最低

  • 波乱週、CPIはさらなる波乱要因となるか

    激しい下落です米欧がロシアからの原油輸入の禁止を検討していると伝わり原油が高騰日経平均先物は一時1000円以上下げましたS&P500も土曜日言っていた下値切り上げがくずれストキャスティクスRSIも下げシグナルに転換しましたS&amp

  • S&P500と日経平均は違う動きをしている

    S&P500は下落しても以下のように着実に下値切り上げをしています下に表示されているのはストキャスティクスRSIという指標ですがこれも上昇を表すシグナルが数日前から出ていますしかし、日経平均を見るとちょっと事情が違うようです下値切り

  • 【速報】ロシア軍がウクライナ最大の原子力発電所を攻撃

    ロシア軍がウクライナ最大の原子力発電所を攻撃さらに、火災を消しにかかった消防車さえも攻撃しているということで非道にもほどがあるでしょうもしこの原発が爆発すればチェルノブイリの10倍の被害になるということですこんな事が許されていいわけがありま

  • 上昇に対する警戒は必要なかったのか

    本日は午前中の投稿となりますS&P500は結局終値で青直線トレンドラインを超えることができませんでした日経平均もS&P500がトレンドラインを超えられないのであれば同然超えることはできず現在、PUTデビッドスプレッドを4ペア

  • 3度目であの一線をこえてくるのか

    パウエルさん、昨日のFRBで利上げ0.25%を示唆するどころか「0.25%の利上げを支持する提案をしたい」と明言しましたパウエルさんはまだ自分の保有株を全部売ってなかったのでしょうかマーケットにかなり配慮した発言になりました0.25と明言さ

  • どこまでも楽観的な市場の予想

    S&P500は終値で青直線のトレンドラインを超えることができませんでした前回タッチできなかったトレンドラインに再度タッチするために戻ってきたのか今回は律儀にトレンドラインにタッチしてから反落したようですただ、今日のS&P50

  • 上昇の本気度が試される地点に到達

    S&P500は昨日言いましたポイントとなる地点青直線のトレンドラインまで到達したようです実はこれフィボナッチでみても38.20%の戻りの目安と一致していますフィボナッチの設定と見方については以下を御覧くださいフィボナッチで反転ポイントを見極

  • 少し早かった下げ転換

    S&P500は日本時間で下落先週土曜に言いました青直線のトレンドラインに結局触れる事もなく下落に転じたようですもう聞き飽きていると思いますが、この下落の原因は週末のニュースSWIFTからロシアの大手銀行などを締め出しでしょうこれは後

  • 速攻上げ、どこまで上げるの?

    昨日のS&P500の上昇は大陽線最近の上げ方、下げより上げのほうが早い上昇です5日線を軽く突破ボリンジャーバンド−1シグマも軽く突破青直線のトレンドラインまでも到達しそうな勢いです2年債利回りの上昇が止まったわけではなく市場ではパウ

  • 出来高十分の反発

    今日は午前中の投稿で短めになりますS&P500は昨日いいいましたようにやはり出来高がまだ足りたなったようですが出来高を伴った典型的な反発の形での反発出来高を伴った下ヒゲ大陽線となりました日経平均はというと同じく大きな下ヒゲと出来高を

  • 目先どのあたりで下げ止まるのが妥当なのか

    昨日のS&P500は5日線をこえて上昇しボリンジャーバンド−1シグマにタッチした後反落ボリンジャーバンドー2シグマも軽く超えてボリンジャーバンドー3シグマ付近まで下げる展開となりました日経平均はというと同じくボリンジャーバンド-3シ

  • S&P500も日経も○日線が越えられるかが山だ

    今日はお休みなので短く昨日のS&P500は上昇はしたがそれほど伸びず以下を見るとどうやら5日線で3回跳ね返されているようですとりあえずこの5日線を乗り越えれないとさらなる上昇は難しいということになると思います日経平均はというと同じように5日

  • ここぞとばかりの売り煽り、今からのPUT買いって大丈夫なの?

    今日は誰も予期しなかったプーチンがウクライナ親ロシア派地域の独立を承認のニュースを受けて相場は急落ここぞとばかりの売り煽りだらけでしたがこれを見てPUT買ってしまった方は大丈夫でしょうか通常、PUTはボラティリティが低い時に仕込んでおかない

  • 1ドル札の大統領の日

    金曜日とよく似たパターンに見えます大きく下げた後、下げ渋り上昇空売りの買戻しか、新規打診買いをしている輩がいるのか北京オリンピックも無事終わりどこかの専門家が言っていたノルドストリームは外されても中国が天然ガスを買ってくれれば問題ないのでと

  • バブル絶頂時から毎月1万円積み立てたら今どうなってるか

    日曜は通常投稿しないのですがどうしてもこれだけ見せたかったのでシェアします今回はオプションから離れ長期投資の話になりますので興味のない方はスルーして頂いて構いません尊敬している両学長の動画からの情報です彼は投資の専門家ではなく経営者兼You

  • プット売りのリスク ほぼホラー②

    これはこのブログでも一番読まれている以下の投稿のパート2になりますプット売りのリスク ほぼホラー今回は尊敬する北浜投資塾の守屋 史章さんの以下の動画をもとにしたものです勝率は高いがリスクの高いポジションだということを知らずに安易に手がけて大

  • 三角持ち合いからの下抜け、、、美しい

    本日は午前中だけの投稿となりいます美しいチャートです三角持ち合い頂点から大きく上下に動くこれはチャートの基礎でこのようなチャート分析の基礎が未だに現在のマーケットにも通用するという例ですもちろん、上下どちらかに動くかは動いてみないとわからな

  • FOMC議事要旨ぐらいでは方向は決まらず

    昨日は注目のFOMC議事要旨でしたが過去の利上げ局面より引き締めペースを速めることも視野に入れ次回FOMCのある3月半ばに利上げに踏み切る見通しにも関わらずという利上げにより前向きな姿勢だったのにも関わらずサプライズもなく想定通りだったとい

  • 【速報】ウクライナの軍隊が迫撃砲弾と手榴弾を発射

    どうやらこれが原因で急落したようですまさか、ウクライナ側からとはもしかしてロシアの工作員?それぞれの戦略のまとめ記事コールオプション戦略のまとめプットオプション戦略のまとめぜひこちらも参考にしてくださいオプション取引のおすすめ書籍と動画..

  • にわかロシア専門家は何処へ

    ロシアは侵攻すると売り煽っていた、にわかロシア専門家は何処へ?そもそもウクライナ侵攻してロシア側になんか得があるんでしょうかウクライナを壁として置いておいたほうが、防衛費も少なくて済むし原油価格を上げることが本来の目的だと思うので原油がある

  • 下抜けしたが、とりあえず様子見

    S&P500は昨日言っていた三角持ち合いを下に抜けてきました昨日の安値で終わってくれれば大陰線となり、売りサインとなったのですが終値では戻しており、ちょっとわかりくくなっていますボリンジャーバンド−1シグマで踏みとどまっているようでさらに下

  • 週明けは下落どころか上昇

    結局、あれだけ売り煽られてた相場でしたがいざ月曜を迎えてみると先週金曜の日経225先物比でやや上昇で終わりました以下の通り三角持ち合いさえも抜けず下値切り上げ状態が続いています米株を買い足そうと構えていましたがとんだ肩すかしを食らいましたい

  • 売り煽りが目立つ

    通常は日曜日は投稿しないのですが売り煽りの目立つ状況になってきたので、少しだけ中には月曜に緊急FOMCで1%利下げとか言う噂も定かではありませんが、流石にこれはフェイクニュースでしょうこういう時こそ冷静に、どちらかに偏った意見だけを信じない

  • オプション売買で失敗した時のデルタヘッジ

    今回はシュミレーターを久しぶりに使ってデルタヘッジについて述べますデルタヘッジとは主にオプションを保有していて思わぬ方向に日経平均が動いてしまった時などに損が更に大きくならないようにリスクヘッジする方法ですシュミレーターは登録するだけで無料

  • CPIのインパクトは大

    消費者物価指数(CPI)は前年同月比で7.5%上昇これにより、利上げ警戒感はさらに高まり米国債2年債利回りも急上昇米国債10年債利回りも急上昇グロース株は利上げを織り込んだなんて都合のいいことを言っていた人もいましたが今まで勢いよく上がって

  • 2月限SQ暫定値 27835.60円

    本日は午前中の投稿となります最後のSQ日に日経平均を釣り上げてきましたただ昨日言ったインチキ上げではなかったように見えますS&P500も三角持ち合いから上抜けしダマシでなければこれは上昇のはじまりとなるかもしれませんNASDAQも上

  • SQ日インチキ上げは今年もあるのか

    S&P500は相変わらず三角持ち合いの中の動き律儀にトレンドライン上辺ぴったりで止まっているところはさすがS&P500チャートの美しさです明日の消費者物価指数CPIの発表まで動けない状況でしょうか対して日経平均はというと直近

  • 気になる指標発表2日前

    2月10日22時30分発表の消費者物価指数(CPI :Consumer Price Index)が注目されていますこれは3月16日にFOMCでどのくらい利上げをするかの決断材料となるのでかなり重要な指数になります利上げ率が0.25では予想通

  • 一旦トレンド終了の一服相場か

    金曜の雇用統計が良かったにもかかわらず長期金利の上昇、原油高をうけてS&P500は下がったようですただ、直近大きな下げがあった後はさらに大きなトレンドは出ないことが多くいったん調整になっているようです反面、NASDAQは強くMeta

ブログリーダー」を活用して、ぶるどさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ぶるどさん
ブログタイトル
日経225オプションに一般サラリーマンが勝つためには、、、
フォロー
日経225オプションに一般サラリーマンが勝つためには、、、

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー