chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • ぬか漬けバンザイ

    暑い日が増えてきました。 どうやら梅雨明けしたようです。 14日間で梅雨が終わるなんて… 暑くなると、 火を使わずにできる一品がありがたい。 ぬか漬けは、夏にすごく適していると感じます。 主に、きゅうりを漬けていますが、 先日、斎藤工さんお薦めのアスパラガスも漬けてみました。 穂先の方が特に美味しかったです。 サラダ感覚で食べられます。 野菜から出る水分で、 ぬかが柔らかくなってきたときは、 キッチンペーパーに、 切り干し大根と刻んだ昆布を包んで入れておくと、 水分を吸ってくれて、 美味しい一品になります。 これから本格的な夏の暑さになると、 食欲も落ちてくるかもしれませんが、 とりあえず、 …

  • 今年は水泳授業あり

    今年度、PTA役員をすることになったので、 何かと気忙しい感じの6月です。 今年は小学校で水泳授業が行われます。 2年間水泳授業がなかったため、 最終学年の6年生を最優先に、 次にこれまで水泳指導をしていない3年生を優先して、 感染症対策に充分配慮して2クラス以下で行う、とのことです。 6年生と3年生のわが子たち、見事ビンゴ。 他学年は4時間程度だけど、 優先学年は最大10時間あるらしい。 娘も息子も、水泳授業が好きでないから 「えー、やだ。」という反応。 空白の2年間で、水着はサイズアウトしています。 昨年は娘がお友達と温水プールへ行ったくらいで、 ギリギリ水着は入りましたが、 今年は買い直…

  • 手作りちりめん山椒

    いつも無農薬栽培の玄米を送ってもらっている叔父から、 山椒の実が届きました。 すごく良い香り。 とりあえず、クックパッドで下処理方法を検索しました。 cookpad.com 5分茹でて、1時間ほど水にさらして、 水気を切って、 5等分して4つは冷凍庫へ。 さっそくちりめん山椒を作りました。 うちにはみりんがないので、 お酒、素焚糖、醤油で味付けしました。 10分で完成。 cookpad.com レシピ通り、ちりめんじゃこ100gで作ったら、 想像以上にたくさんできたので、 お友達に少しおすそわけ。 ちりめん山椒、 息子は食べませんが、 娘は、山椒を避けて、おじゃこだけならめっちゃ美味しい!と、…

  • 景品欲しさに余分に買う

    修学旅行の持ち物に、 「未開封のペットボトル3本」がありました。 宿泊先で夕食と朝食時に、 500mLペットボトルの水を2本ずつ用意して頂いているけれど、 自分でも水分を用意するように、とのこと。 娘に、 好きなお茶かお水、 ペットボトル3本買っておいでと任せたら、 爽健美茶を4本買ってきました。 4本買うと、BT21のシールがもらえたようです。 好きなチミー、多め。 BT21をきっかけに話をして仲良くなったお友達がいて、 今まで以上にBT21が気になるようです。 修学旅行で話のネタになるなら、それでよし。 シール欲しさに余分に買うよね、人間ってそういう生きもの。 修学旅行から帰ってきた娘に、…

  • 一旦、リセット

    娘が修学旅行へ行っています。 お天気に恵まれて良かった、 みんなで楽しい時間を過ごしていますように。 ダイニングが以前より広くなったので、 伸長式ダイニングテーブルを最大限伸ばして、 220cm×84cmの大きさにして使っています。 6年生と3年生になり、 娘の希望でリビングの一角に 勉強スペースを作ったけれど、 結局、二人ともダイニングテーブルで勉強しています。 colorleaves.hatenablog.com 机を広くして使いやすくなった反面、 「またすぐ使うから」と、 机の上に置きっぱなしが増えてきました。 リビングの一角に作った勉強スペースまで 片付けるのが面倒なのか… でも、 「…

  • 気にしていた電気代

    引っ越し後のマンションは、 ビルトインIHコンロです。 今までずっとガスコンロを使っていたため、 どのくらい電気を使うのか 未知の世界でした。 住んで1か月経ち、 電気使用量が分かりました。 6月分(28日間)で92kWhでした。 引っ越しをしてすぐの5月分(9日間)では34kWhだったので、 わが家は1日3~4kWh使っている感じです。 引っ越し前のおうちの電気使用量は、 昨年6月分(28日間)は109kWh、 一昨年6月分(28日間)は127kWhでした。 エアコンをつけないこの時期が、 毎年一番電気使用量が少なくなります。 (夏場や冬場は350kWhくらいになります) そもそも、 そんな…

  • 少しずつダウンサイジング

    引っ越しして1か月以上が経ちました。 築53年賃貸一戸建てから、 築17年オートロック付きの賃貸マンションへ。 500mほど移動しただけなので、 生活圏は変わらず過ごせるのがよかったです。 4階なので、空もよく見えます。 最近は朝焼けが早い。 いきなり冷蔵庫を小さくして、 大丈夫かなと少し不安でしたが、 必要なものは充分収まっているので、 何であんなに大きな冷蔵庫を持っていたんだろうと 不思議になります。 引っ越し前の冷蔵庫、背比べ。 小さい冷蔵庫でも大丈夫になったのは、 「17食材」の本を読んだからだと思います。 買う食材をほぼ固定して、 常温保存可能な乾物を多用すると、 小さい冷蔵庫で充分…

  • 同じTシャツを2枚

    娘の身長が156cm になり、 もうまもなく私は抜かれることになりそうです。 昨年着ていた140サイズのTシャツは手放したので、 今期は160サイズのものを買いました。 ユニクロの エアリズムコットンクルーネックTシャツ、 ライトグリーンを娘が選びました。 数回着て、着心地がよく乾きも早いので、 もう1枚買い足すことにしました。 色違いを買うつもりでしたが、 娘が、ライトグリーンしか好みの色がないし、 同じの2枚で良い、と言いました。 娘は無地が好み、 ロゴは書いてあることをアピールしてるみたいでイヤ、 ボーダーも好みでないらしい。 この夏の通学服は、 ライトグリーンのTシャツ2枚と、 昨年か…

  • ぬかどこ、始めました。

    斎藤工さんの発酵の話に感化されて、 ぬか床を復活させました。 colorleaves.hatenablog.com 以前のぬか床は冷凍庫で冬眠させ過ぎて、 全然うまくいかなかったので、 今回は、無印良品で発酵ぬかどこを買ってみました。 スーパーでも発酵ぬかどこを見かけましたが、 パッケージがカラフル過ぎる感じがしました。 やはり無印良品のデザインは落ち着いています。 わが家では、 きゅうり2本くらいが、 パッケージの容量と消費量のバランスがちょうど良さそうです。 無印良品の発酵ぬかどこには、 「常温での漬け込みは味がばらつきやすいので冷蔵庫で漬けてください。」 「他社製品のぬかどこやいりぬかを…

  • 斎藤工さんは、コウジカビ

    NHKのSWITCHインタビュー達人達、 斎藤工さんと小倉ヒラクさんの対談が面白かったです。 www.nhk.jp 発酵という概念に触れたことで 小倉ヒラクさんは、 ///// 急がなくなりました あと、何かのせいにすることがなくなりました ///// と話されていました。 デザインの仕事をしていて、 何かを作り出すのは自分だと思っていたけれど、 発酵の世界は、自分で作ってるって言わない、 作っているのは微生物であり自然で、 自分はそのお世話をしている そのコーディネートをしている、という考え方に触れて、 「作るの自分じゃないんだ!」と衝撃を受けたとのこと。 いつも急いでいらいらして、 何かう…

  • 母の日

    昨日娘が、 ちょっと自主勉強ノート買いに行ってくると出掛けていきました。 帰りが遅いなぁと思った頃に帰ってきて、 今日は母の日やし、 いつもありがとう!と、 花束をプレゼントしてくれました。 予想していなかったのでびっくりしました。 今までは夫がサポートして、 一緒にお花屋さんへ行っていたので、 今年は夫がいないし、 娘がひとりでお花屋さんへ行くとは、 想像していませんでした。 花束のイメージと予算を伝えて、 作ってもらったブーケ。 息子と娘でお小遣いを出し合って、 めっちゃ緊張したわー、と娘。 明るいお花があると、 お部屋も明るくなります。 娘の行動力に 成長を感じたGWでした。 いつも読ん…

  • 今年の連休は

    三連休中、夫と子どもたちは義実家で過ごし、 昨日、夫は単身赴任先へ帰り、 子どもたちだけで新幹線で帰ってきました。 新幹線の中で何してたん?と聞くと、 二人でイヤホン片方ずつして、 音楽プレーヤーで音楽を聴いてたら、 あっという間に着いた、とのこと。 おぉ!静かに過ごしたってことね。 おやつに、ミニ柏餅とちまきを食べながら、 おじいちゃんと遊んだこと、 夜に花火をしたことなど、 たくさん話を聞きました。 私のひとり時間は、 カーテンや毛布など大きいものを洗濯したり、 使いやすい配置を考えてレイアウトを試行錯誤したり、 おうちのことで終わったけれど、 晩ごはんはキムチ鍋にしようととか、 自由を満…

  • 端午の節句に間に合った

    4月に引っ越しするかもしれないし、 息子の兜飾りは引っ越し後に出そうと思っていたら、 気づけば5月に入っていました。 新しいおうちには床の間があるので、 ここに飾ることにしました。 もう台が必要ない、ありがたさ。 colorleaves.hatenablog.com 昨年、給食で柏餅が出たけれど、 息子は苦手な野菜のおかずに苦戦してる間に 時間切れになってしまい、 デザートの柏餅が食べられなくて、 泣いて怒りましたが、 今年も、 アレルギー性鼻炎で耳鼻科へ行くと、 PCR検査をすることになり、 結果が出るまで自宅待機になっていた間に、 給食に柏餅が出て、 残念、食べられませんでした。 (今年は…

  • 久しぶりのランチ

    あっという間に5月。 新緑が目に優しい季節です。 日中は暑いのに、朝は肌寒く感じるので、 完全な衣替えができず、 半袖、長袖、毛布、羽毛布団…いろいろ出ています。 全然片付かない。 引っ越し前は 冷蔵庫内のものを消費するような献立、 引っ越し後は 冷蔵庫が小さくなって、 どれくらい入るのかまだ慣れていないし、 生協さんの宅配も3週間止めているので、 とりあえずお米を炊いて、 汁物となんかおかずを用意しようという、 適当な食事になっています。 引っ越しの翌日、 夫がお休みを取ってくれていて、 子どもたちは学校へ行っている日のお昼ごはん。 ずっと気になっていた韓国料理店へ行ってみました。 久しぶり…

  • 引っ越しおわりました

    引っ越しが無事に終わりました。 引っ越しの3日前に息子の鼻水が止まらなくなったので、 アレルギー性鼻炎かなと思い耳鼻科へ行くと、 微熱があったので、 すぐコロナ抗原検査をすることになりました。 抗原検査が陰性でほっとしたけれど、 抗原検査が陰性でも、 PCR検査では陽性になる場合が多いからと、 PCR検査もすることになり、 家族がPCR検査を受けた時点で、 元気な娘も学校は出席停止になり、 検査結果が出るまで引きこもりになりました。 これでPCR検査が陽性って出たら、 引っ越しできなくなると焦りましたが、 結果は陰性で、 何とか予定通り引っ越すことができました。 子どもの発熱、焦りました… 引…

  • 荷造りできるもの

    初めて知ったのは、 Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ」の番組。 シジュウカラが文法を使って会話している、 という研究を知り、釘付けになりました。 以来、鈴木俊貴さんの番組出演情報と、 シジュウカラの鳴き声が気になっています。 sites.google.com シジュウカラはスズメより少し小さいので、 私の携帯では全然撮影できないのですが、 偶然近くに居て、ズームでギリギリ撮れました。可愛い。 引っ越しに向けて荷造りをしています。 もう要らないと思うものを手放しながらなので、 あまり梱包作業が進みません。 先に荷造りできるものは、 いま使っていないものだ、と気づきました。 当たり前か。 服なら、冬服…

  • 背中を押す声掛け

    お友達からお菓子を頂きました。 可愛い!可愛すぎる! 新学期スタート、応援してるよ、のメッセージ。 パッケージも可愛いけれど、タルトも可愛い! 可愛くて美味しいって、絶対笑顔になります。 新しいクラスで 緊張感をもって過ごしているだろう子どもたちも、 笑顔になり、 リラックスできるおやつ時間になります。 新学期が始まって1週間が過ぎました。 娘も息子も、 担任の先生が面白いし、 クラスも良い雰囲気で楽しいと、 毎朝ご機嫌で登校しています。 担任の先生との相性がよくて、ほんと良かった。 学級通信をまめに出して下さるので、 学校での様子が想像できたり、 良いところを「いいね!」と たくさん声掛けし…

  • 引っ越しを決めました

    歩道ですみれを見つけました。 「置かれた場所で咲きなさい」ってこういうことか。 何だかすみれに勇気をもらいました。 先週、引っ越し先候補の内覧へ行きました。 colorleaves.hatenablog.com 普段から自転車で走り回っていて、 ここ、陽当たりなど環境が良いし、いいなぁ~と 眺めていた場所だったので、 楽しみにしていました。 小学校までの距離も今と変わらないし、 習い事へ通うのは少し近くなります。 お部屋を見せて頂いて、すごく良かったので、 引っ越しを決めました。 引っ越し業者さんに見積りに来ていただいて、 もらった段ボールは50箱。 結婚後3回目の引っ越しですが、 少しずつ段…

  • 新学期の始まり

    ソメイヨシノは、 咲いてすぐは花の真ん中は黄色っぽくて、 だんだんピンク色になっていき、 濃いピンク色になったら散り始める、と知りました。 確かに、 黄色っぽいのと濃いピンク色のがあります。 春休み、出掛けたところは、 どこもソメイヨシノ満開のタイミングで、 この春は特にサクラを満喫した日々でした。 昨日は始業式、新学期が始まりました。 6年生の娘も、3年生の息子も、 クラス替えにドキドキしながら登校していきましたが、 帰宅時の「ただいま~」がとても明るかったので、 クラス替えが良い感じだったのだな、と分かりました。 良いスタートが切れそうです。 いつも読んでくださりありがとうございます

  • 行き先が変わってきました

    京都へ帰省した際、 子どもたちが行きたいところを めぐりました。 Eテレ「2355」の歌にもなっている龍安寺。 吾唯足知(われ ただ たるを しる)、知足のつくばい。 金閣寺。キラキラな外観にテンション上がっていました。 ほんまに禅寺なん?と、呟いていました。 朝ドラ「カムカムエブリバディ」のロケ地、北野天満宮。 北大路橋近くの賀茂川。(ラジオ体操や錠一郎が自転車の練習した場所) 息子が行きたがった比叡山延暦寺。 根本中堂が10年掛かりの大改修中で、 改修工事を見学できるようになっていました。 娘が行きたがった高槻市の今城塚古墳。 隣接する今城塚古墳歴史館で予習してから 公園へ行く方が楽しめま…

  • 願いは同じ

    春休み、久しぶりにゆっくりと実家へ帰省できました。 2月に母方の祖父や伯母の回忌法要があったので、 遅ればせながらも、 お墓参りへ行きたいと思っていました。 お墓は奈良にあるので、 お墓参りのあと、 東大寺へ行きました。 子どもたちと奈良公園へ行ったのは いつだったかと調べると、7年前のことでした。 娘5歳、息子2歳! その時は仏像よりシカに夢中でしたが、 今は歴史に関心があるので、 大仏殿へ行けるのを喜んでいました。 大仏さんの前に立つと、 「疫病退散、世界平和」と、ふと心に浮かび、 1300年前と願いは変わらず、 同じなんやなと感じました。 ほんと、変わらない。 南大門の金剛力士像も写真に…

  • 春休みには

    先週金曜に修了式があり、 午後からお友達と近くの公園へ行きました。 陽当たりの良い場所のソメイヨシノは満開に近かったです。 2か月会わない間に、 2歳の弟くんの語彙が急激に増えていてびっくり。 娘のことは「みんみ」と呼んでくれる、可愛い響き。 春休みはお互い帰省するので、 また新学期が始まったら遊ぼうねと約束。 春休みは学校からの宿題がありません。 以前は一年総復習の問題集を買ってみたりしましたが、 学校でも学年末に総復習テストなどあり、 さらに春休みも復習となると、 全くやる気が出ないので、 学校から持ち帰ったテストファイルのプリントを 全部振り返って、復習とすることにしました。 あとは、教…

  • お墓参りと引っ越しへ向けて

    連休中、夫の実家へお彼岸のお墓参りに行きました。 久しぶりに夫が単身赴任先から帰ってきて、 カーシェアリングの車で向かいました。 連休中だからか、 よく利用する車の予約が取れず、 メタリックピンク色の可愛い車になりました。 いろんな車に乗れるのも、 カーシェアリングの良いところかも。面白い。 ぼたもちを買ってお供えするつもりでしたが、 息子がそろばんの検定試験に合格したお祝いのケーキを、 おじいちゃんと一緒に食べたいと言ったので、 ケーキを買いました。 お彼岸にケーキもいいかな。 ウサギはイースターにちなんでいるのかな。 今週金曜が修了式。 小学校ではコロナで学級閉鎖のクラスもまだあるので、 …

  • 白色は万能

    暑さ寒さも彼岸まで。 だんだん明るい時間が長くなってきたと感じていたら、 いきなり最高気温が20度を超える日が続いています。 寒暖差があるので、 完全な衣更えはもう少し先になりますが、 とりあえず子どもたちの長袖Tシャツを出しました。 秋に着ていた長袖Tシャツは、 娘も息子も袖丈が足りない感じになっていました。 きっとすぐ暑くなって半袖を着るだろうから、 この春に着たら手放します。 秋冬に着ていたトレーナーも、 来秋にはサイズアウトしていると思われるので、 暖かくなったら手放す予定、 子どもの服の在庫がぐっと減りそうです。 今年の夏用に持ち越した娘のワンピースも、 サイズアウトしていて「もう着…

  • 過去をふり返る

    3月11日、 間に合うようにと急いで帰宅した息子と一緒に、 午後2時46分、黙祷しました。 娘は音楽の授業中でしたが、 音楽の先生とクラス全員で黙祷したと言っていました。 息子は、担任の先生が 東日本大震災と阪神淡路大震災の話をしてくれた、と 教えてくれました。 地震や台風など、 自然で起こることをなくすことはできないけれど、 被害を防いだり減らすことはできるから、 そちらをしっかり考えていこうと。 「天災」と「人災」 「戦争は人間のしわざです。」 「過去をふり返ることは将来に対する責任を担うことです。」 昨年の春休み、 角川まんが学習シリーズ「日本の歴史」を買いました。 大河ドラマ「青天を衝…

  • 今ある時間と材料を考えて

    無農薬栽培のお米を送ってもらっている叔父から、 野菜が届きました。 無農薬栽培の野菜だから、 生きものや土など、いろいろいっぱいついています。 大根3本、白菜、水菜。 結構多いな、虫食い多いしご近所さんにあげるのもなぁ… 食べきれるかな… と思ったけれど、 土井善晴先生の言葉が頭に浮かびました。 共有してくださった、いもようかんさんに感謝! imoyoukantan.hatenablog.com ////// 汁飯香という「調和」を守り、 今ある材料と時間を考えて ととのえること。 ////// 大根は「香」、お漬物に。 柚子大根を作ろうと思ったけど柚子がないので、 今あるレモン果汁を入れまし…

  • バードウォッチング

    週末、子どもたちと、 バードウォッチングに出掛けました。 子どもたちが参加しているフィールドワークのグループに、 鳥に詳しい方がいて、 その方が2家族をガイドしてくださいました。 一緒に参加した中学生のお姉さんは、 普段から一眼レフで鳥の写真を撮ってらして、 可愛い写真をたくさん見せて頂きました。 2時間歩いて、18種類の野鳥を観察できました。 暖かくなると北上する渡り鳥もたくさん見られて、 すごく嬉しかったです。 旅立ち前で良かった。 今回見ることができて、特に嬉しかったのは、 イソヒヨドリ。青とオレンジの配色がほんと綺麗。 高性能な双眼鏡や望遠鏡、一眼レフカメラの存在を知ると、 いいなぁ、…

  • ひな祭り

    ひな祭りにはちらし寿司を作ります。 今年はエビを忘れました。 錦糸卵は娘が作り、お雛さまにお供え。 はまぐりのお吸い物とともに、頂きます。 ほんと、毎年、毎年、ひたすら、ちらし寿司。 colorleaves.hatenablog.com colorleaves.hatenablog.com 何も考えずに作ったので、 小ぶりの寿司桶いっぱい出来上がりました。 夫はいないし、お弁当にも詰めないのに、 こんなたくさん作ってしまった…と焦りました。 娘も息子も、よく食べるようになったので、 朝ごはんもちらし寿司にして、 私が、三食?四食?食べたら、食べきれるかな。 まぁでも、毎年変わらず、 年中行事が…

  • ハンドクリームおかわりと、春の必需品

    家族で愛用しているハンドクリーム、 ユースキンA。 パッケージがリニューアルして、 コンパクトになってすっきりしたけど、 容量が少なくなった分、 ワンシーズン持たないので、 詰め替えを買いました。 冬場、手洗いを頻繁にするのに、 ハンドタオルでしっかり水分を拭けていないのか、 息子の手に初めてしもやけができました。 なので、夜しっかりユースキンAを塗り込み、 コットンの手袋をはめて寝ていました。 ユースキンAは、万能! colorleaves.hatenablog.com もうひとつ、 ドラッグストアで買ったのは、 花粉をガードするスプレー。 昨年の春、 子どもたちが目がかゆいと言い出し、 く…

  • いちご大福

    咲いた翌日に雪が降り、 しょんぼりしていた水仙を切り花にして一週間、 次々つぼみが開き、玄関はずっと良い香りがしています。 お雛さまにお供えするお花に入っていた、 かすみ草も一緒に入れて、ちょっと華やかになったかな。 娘がいちご大福を作りたいと言うので、 あんこを炊きました。 私にとっては、 いちご大福は白あんなのですが、 白あんは炊いたことないので、いつもの小豆です。 簡単に作る方法を検索し、 電子レンジで柔らかくした切り餅にあんこを包み、 切れ目を入れていちごを挟む方法にしました。 ちょっとお雛さまにも見えるかな。 美味しい、春のお楽しみ。 実家近くの和菓子屋さんのいちご大福は、 白あんで…

  • 春を感じるお雛さま

    二十四節気の雨水を過ぎたので、 お雛さまを飾りました。 この冬は、例年より寒いなぁと思っていましたが、 お雛さまが並ぶと、 おうちが華やかになり、明るくなりました。 暖色系のパワーがあります。 今年はスーパーで「ひにゃあられ」を見つけました。 可愛い、可愛すぎる。 嬉しくなって、実家にも送りました。 曇り空で雪がチラチラする日でも、 ピンク色を見ると、春の近づきを感じます。 春らしい暖色系のパワーをもらって、 いろいろ前向きに動けそうです。 いつも読んでくださりありがとうございます

  • 春に向けて手放し

    昨日、庭で小さな水仙が咲きました。 可愛いなぁと思っていたら、 今朝は雪降る寒さに、うなだれていました。 寒そうでかわいそうな気がして、 2本を切り花にして、玄関に入れました。 水仙はちょっと元気になり、おうちはいい香りがします。 今季は雪がよく降ります。 凍える寒さですが、春は近い。 手放しを進めるため、 大型ごみ回収の予約をしました。 夫のパンクしたままの折りたたみ自転車や、 子どもたちが跳びまくって劣化してきたトランポリン、 夫が買い替えた古いゴルフバッグなど、 大きいものがなくなると、すっきりしそう。 子どもたちのおもちゃを入れていた、 プラスチック製の衣装ケースも減らせそう。 利用し…

  • 手放しスイッチオン

    「チーチーチー」「ティーティーティー」 という声が聞こえると、近くにメジロちゃんがいます。 だいたい2羽でいるなぁと思ったら、 夫婦みたいです。仲良し。 メジロちゃんは意外と街中で見かけます。 サザンカなど、お花の近くにいます。 今日はどんな鳥がいるかな、と思うと、 寒くても外に出る原動力になります。 1月下旬から2月上旬にかけて、 父の入院・手術が2回ありました。 手術1回目から2週間後に2回目、 両方とも2泊3日の日程でした。 コロナ禍なので、付き添いもお見舞いもなく、 父一人で行って、一人で帰ってくるという、 軽い感じでしたが、 心臓の手術だったので、ちょっと心配していました。 術後の経…

  • 今年のバレンタイン

    いろいろとすることがあって動いていて、 ふと、 来週月曜がバレンタインだ、と気づきました。 昨年お友達にチョコを送ったので、 今年も何か送りたいなぁと、 近くのスーパーへ行ってみると、 可愛いチョコがありました! これくらいのチョコなら、 お返しの気遣いなく、お茶菓子にしてもらえそう。 コロナ禍で、 気を張っているお友達に、 ちょっと一息入れて欲しい。 夫には、 毎年恒例の、生協さんで注文した六花亭のチョコ。 単身赴任先に送ろうか、と聞いてみたけど、 次に帰ったときにもらう、と返ってきました。 子どもたちには、 同じく生協さんで注文したチロルチョコ。 あまり食べたことないし、いろいろ楽しめてい…

  • 節分

    幼稚園の頃は、 なにかと年中行事が組み込まれていたけれど、 小学生になると、 給食で年中行事にちなんだメニューが出る程度なので、 おうちでできる範囲で取り入れようと思っています 毎年、生協さんで注文する福まめ。 恵方巻きは、 市販のものより、 自分の好きなものを巻く方が、 好き嫌い多めの息子にとっては好都合なので、 好きな具にカスタマイズして作ります。 私の分は、娘が作ってくれました。 食べるとどんどん味が変わっていく恵方巻きです。 巻き簾は手放したので、クッキングシートを使いました。 ずっと夫が鬼のお面をかぶっていたので、 初めてお父さん鬼のいない節分になり、 子どもたちは1週間前から、 節…

  • 【入学準備】小学生が使いやすい筆記用具

    そろそろ入学準備をする頃かなと思い、 小学生が使いやすい筆記用具をまとめてみます。 筆箱は、片面開きのマグネット式が使いやすいです。 出し入れしやすい、というのは、おうちの収納と同じかも。 両面開きやファスナー式だと動作が増えるので、 学年が上がってからが良いと思います。 クラリーノは丈夫だと実感しています。 青色は娘が3年、紺色は息子が2年使っていますが、まだまだ大丈夫。 娘が青色の筆箱を使っていると、なぜ青色なのかよく訊かれるみたいです。 青色が好きやし、と答えると、ふーん、と言われると。 青色=男の子の色、なのでしょうか。 www.kutsuwa.co.jp 鉛筆は、六角形が転がりにくい…

  • 少しずつ感じる春

    先週は少し暖かい日が続いたからか、 陽当たりの良いところでは、梅が咲いています。 良い香りもします。 お正月休み以降、 夫は単身赴任先から帰ってこないし、 息子の野球の合宿も参加を諦めたり、 小学校でも学級閉鎖のクラスがどんどん出てくるようになったり、 閉塞感が日々増していく感じがします。 久しぶりに子どもたちと近くの小山に登りました。 徒歩15分ほどのところに登山口のある、 標高120mの小山です。 ここでも、梅が咲いていました。 鳥の声を聞きながら、 シジュウカラやヒヨドリを見つけました。 春には、 クマバチのオスがあちこちでホバリングしていますが、 今はいません。 クマバチに会うと、春っ…

  • 菅波先生キーホルダー

    お友達から封筒が届きました。 開けてびっくり。 朝ドラ「おかえりモネ」の菅波先生が持っていた、 サメのキーホルダーが入っていました。 秋に注文したものがようやく届いたから、 タイミング的に遅くなったけど贈ります、と。 嬉しい! 子どもたちも見た瞬間、 「あ!菅波先生や!」 「サメのキーホルダー」ではなく、 「菅波先生」。 毎朝、BSで朝ドラを子どもたちと見て、 ストーリーにきゃっきゃと盛り上がり、 お友達ともメールでドラマの話をするのが、 すごく楽しいです。 「カムカムエブリバディ」も変わらず盛り上がり中。 2020年4月に、 家族旅行で石巻市へ行く予定でした。 鉄道好きの息子が乗りたがってい…

  • 最近のおやつ

    学校から帰宅するといつも、 お腹すいた!と言う子どもたち。 13時半下校の日でも、 お腹すいた、と言うので、 さっき給食食べたんちゃうん?と、 思わず突っ込んでしまいます。 基本的には、 焼きいもや干しいも、バナナなど、 できるだけ素材に近いものをおやつにしていますが、 最近はよく、 おからココア蒸しパンを作っています。 ボウルに、 おからパウダー、素焚糖、片栗粉、重曹、ココアパウダー、 卵、無糖ヨーグルトを計量しながらどんどん入れて、 ヘラでぐるぐるかき混ぜて、型に流し入れて、 電子レンジで7分加熱。 型をひっくり返してお皿に出し、 さらに電子レンジで2分ほど加熱して完成。 オーブンで焼くお…

  • 久しぶりに買ったシャーペン

    娘が、 シャーペンが欲しい、と言いました。 6年生からは 学研教室でシャーペンOKになるから、 景品でない、ちゃんとしたシャーペンが欲しい、とのこと。 私は文房具が好きで、 子どもが必要な文房具を、 どれがいいか一緒に考えるのが楽しくてしょうがないです。 決めるのは子どもですが。 中学生の子がいるママ友にオススメを聞いてみると、 デルガードは芯が折れにくいところが良い、 モノグラフはペン先が細いから文字が書きやすい、 振ると芯が出るのも便利、 と教えてもらいました。 娘が選ぶ文房具は、 トンボ鉛筆の製品が多いので、 モノグラフを買ってみました。 シャーペンは10年以上買っていないから、 娘のも…

  • 癒され時間

    久しぶりに水辺へ行ってみました。 キンクロハジロやホシハジロがいました。 ぷかぷか感がかわいい。 キンクロハジロと一緒に、 額とくちばしが白い子がいます。 誰?と思って調べると、オオバンでした。 カモじゃなく、バン。 ポケット図鑑があると楽しいです。 コンパクトでカバンに入れていても邪魔にならない。 街中でも、木がたくさんある大きめの公園や、 ちょっとした水辺へ行くと、 ほんとにいろんな種類の鳥に会えます。 ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、 メジロ、シジュウカラ… めっちゃ可愛い。 時間を忘れてじーっと見てしまいます。 これが私の癒され時間。 娘は最近、 フェルトに刺繍するチャーム作…

  • 好きなもので繋がる

    ママ友から、 ふるさと納税でもらった牛乳が 賞味期限が短いのにたくさんあるから 1本もらって~ と連絡がきました。 息子が牛乳好きっていうのを覚えてくれていたようです。 すごく良い香りの紅茶も一緒に持ってきてくれました。 コロナが感染拡大して落ち着かないけど、 美味しい紅茶でリラックスして乗りきろうね、と。 年末年始に帰省した際のお土産と、 ふるさと納税で頂いたほしいもを渡しました。 遠くに住むお友達から、 息子にもらった不織布マスクが、 子ども用ではもう小さかったから、 よかったら使って、と送られてきました。 BTS好きのお友達で、 以前、娘はBTSの中ではジミンが好きって話したのを覚えてい…

  • みらいめがね、と未来を生きるヒント

    荻上チキさんの「みらいめがね2」を読みました。 以前、荻上チキさんが出ていらっしゃるラジオを聞いて、 穏やかで、人に寄り添う話し方に、 ぐっと心惹かれました。 暮しの手帖に連載されている、というのは知っていましたが、 この本で、チキさんの文章を初めてじっくり読みました。 まえがきに ーーーーー コロナ禍になって、 「マスクを取った顔は、親しい人だけに見せるもの」という感覚が広がった。 そんな時代にこの本は、 マスクもメガネもしていないすっぴん姿の自分を描いている。 ヨシタケさんの素敵なイラストとともに、剥き出しの素顔を晒している。 ーーーーー とあるように、 穏やかで、優しくて、人に寄り添う話…

  • 地震ザブトン

    阪神・淡路大震災から27年。 昨夜子どもたちに話すと、 一緒に黙祷するというので、 5時半に目覚ましをセットして起きてきました。 NHKのニュースを付けて、 一緒に黙祷しました。 当時、私は高校生で、 2階で寝ていたら、 どーんという音がしたように感じて目が覚めたら、 ぐらぐらぐらぐらと揺れが来ました。 とりあえずベッドフレームにしがみつくのが精一杯でした。 私の住む地域は震度5、 特に被害はありませんでした。 今だと震度5弱、だったんじゃないかなと思います。 兄が前日に神戸の友人宅へ遊びに行っており、 遅いから泊まっていけば良いよと言われたけど、 やっぱり帰るわ~と午前4時ごろに、 阪神高速…

  • 甘くて温かいしあわせ

    1/11の鏡開きに合わせて、 今年もあんこを炊きました。 うちは、お餅もあんこも好きなので、 お鏡餅食べて、 新たな一年を生きるエネルギーを頂きます。 colorleaves.hatenablog.com プラスチックごみを減らしたくて、 昨年からお餅屋さんのお鏡餅を選んでいます。 昨年は橙とお餅のバランスが悪かったので、 今年は一回り大きいものにしました。 実家のお鏡餅は、 裏白を敷いて、串柿や昆布などあれこれ付いていますが、 お餅と橙をお三宝に飾る、シンプルにました。 あんこは、白崎裕子さんのレシピ。 200gの小豆を年に5~6回炊いています。 開いたお鏡餅をゆでて柔らかくし、 温かいあん…

  • 今年最初のお買い物

    年末年始に、 マーク・ボイル著「ぼくはお金を使わずに生きることにした」 「無銭経済宣言 お金を使わずに生きる方法」を読みました。 稲垣えみ子さんの「買わない生活」と共通していて、 世の中はモノが過剰に溢れているから、 暮らしを小さく小さくして、 不足分を世の中の過剰なモノをもらって補う生活の提案かなと感じました。 暮らしを小さくするアイデアや、 お金に頼らない生活の知恵に触れて、 ロケットストーブを自作して、 集めた薪で料理する勇気はないけど、 アルコールストーブとメスティンで、 料理してみようと思い立ちました。 今年最初のお買い物。 アルコールストーブは、防災に役立つと感じます。 災害が起こ…

  • 強い決意

    松の内が明けたので、しめ飾りを外しました。 実家にいた頃は15日まで飾っていましたが、 この辺りは7日までのようです。 おしゃれなデザインのしめ飾りもあるけれど、 地方に伝わる形が興味深い、 昔ながらのしめ飾りを選んでいます。 しめ飾りの稲穂は、 スズメのごはんになりました。 上手に綺麗に食べるね。 今年の娘の書き初めは「強い決意」でした。 今までは、 5枚書いて1枚提出でしたが、 1枚しか書かない子がいる、ということで、 今回は5枚とも提出になりました。 「強い決意」に、ちなんで、 元日に決めた目標に向けて、 コツコツ頑張ろう。 息子が、 腕立て伏せとスクワットと素振りを 毎日10回以上やる…

  • 2022年のお正月

    明けましておめでとうございます 本年も日々感じることを綴っていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。 30~2日は、義実家で過ごしました。 義父と一緒に年越しができて良かったです。 親戚とは少しの時間、近況報告をし、 大人は子どもたちへ、お年玉。 成人式を迎える子には成人お祝いを。 会食がないって、楽だなぁ。 実家へも帰省する予定でしたが、 オミクロン株の感染拡大してきているから、 帰る時期はいまじゃない方が良いと父が言うので、 帰省を辞めました。 10月に弾丸ツアーで帰っておいて良かったです。 義実家のお雑煮は、いりこだしのおすましです。 8年前に亡くなった義母に教えて頂い…

  • 新しい年に向けて

    仕事納め後に帰ってきた夫と、 玄関回りを綺麗にし、 しめ飾りや、 リビングに鏡餅を飾りました。 子どもたちも、 床の雑巾がけをしてくれました。 30日に少しだけおせちを作って、 夕方、義実家へ帰省しました。 当初は実家へも帰省する予定でしたが、 関西でオミクロン株が広がりつつあるので、 延期にしました。 久しぶりに義実家へ泊まるので、 子どもたちも嬉しそうです。 持ち帰ったおせちは、 黒豆、田作り、数の子、かまぼこ、栗きんとん、くわいの炊いたん。 祝肴三種があれば良い、 あとは家族の食べたいものリクエストで作った、おせち。 お正月だからといって、 すき焼きやローストビーフなどを食べようと思わな…

  • 大掃除の高所作業班

    昨朝、カーテンを開けると雪が積もっていました。 12/18も初雪がうっすら積もりましたが、 今回は2~3cmあります。 子ども達は雪遊び開始、 小さな雪だるまもできました。 こんなに寒くなる前に 大掃除が終わっていて良かった! クリスマスに合わせて帰ってくれていた夫は、 24日に窓や網戸拭きをしてくれて、 照明を外したり、エアコンの丁寧な掃除など、 高所作業を担当してくれました。 私が台に上がって背伸びして上を向くと、 危なそうに感じるらしいです。 普段から私の鈍臭い姿をみているからでしょう。 洗濯機の下など手の届く範囲や 換気扇など台所部分は 少しずつ掃除していたので、 あとは玄関を綺麗にし…

  • 防災ポーチを整える

    冬休みに入り、 学校からいろいろと持ち帰った勢いで、 自分の持ち物の いる・いらないを総点検しています。 洋服は衣更えのときにチェックし、 本は小学校が寄付を募集するときにチェックし、 教材類やおもちゃ類は長期休暇中にチェックするので、 年末の大掃除にどっさり手放すことは、 あまりない気がします。 娘が高学年になり、 お友達と出掛けることが増えてきたので、 防災ポーチを整えたいと 思っていました。 出掛けるときは、 防犯ブザー、予備マスク、水筒、 携帯電話、ハンカチ、ティッシュを 持っていますが、 防災ポーチも追加します。 無印良品の撥水サコッシュに、 ティッシュ、除菌ティッシュ、LEDライト…

  • クリスマスには

    アドベントカレンダーが終わり、 クリスマスイブになりました。 24日から冬休みに入った子どもたちと、 シフォンケーキを焼きました。 なかしましほさんのレシピは、ほんとに美味しいです。 www.1101.com オーブンの中では綺麗に膨らみましたが、 逆さにして冷ましているうちにしぼんでしまいました。残念。 クリスマスメニューは、 子どもたちの食べたいものリクエストを作りました。 チキンパエリア、じゃがいものガレット、コーンスープ。 夫も単身赴任先から帰ってきて、 みんなで食卓を囲みました。 シフォンケーキは、 上がシュークリームのような形になりました。 空き瓶がなくて、 ジュースの入っているビ…

  • 冬至にはお日さま色を

    冬至の昨日は、 かぼちゃを炊いて、柚子湯に入りました。 冬至には「ん」のつくものを食べると運気が上がるそうです。 かぼちゃ(なんきん)を炊いて、柚子湯の準備をしていると、 黄色やオレンジ色はお日さま色で、 お日さまが出る時間が短い分、 お日さま色に触れるといいのかなぁって感じました。 だいこんやれんこんもいいけれど、 うちはお日さま色を採用です。 いつも読んでくださりありがとうございます

  • お金で買えないもの

    自転車で走っていたら、ツグミを見掛けました。 渡り鳥到来、嬉しい季節です。 何かを狙っている猫も見掛けました。 落ち葉で遊んでいるのかな。 年賀状に、 宛名と裏面に一言を書いていると、 久しぶりに会いたいなぁと思ったり、 顔が浮かんできます。 ふと、 100万円のかばんとか、 1000万円の車とか、 1億円の家とか、 高額だけどお金があれば買える訳で、 でも、 人との繋がりとか、 一緒に過ごす時間とかは、 どんなにお金があっても買えない訳で。 かつてお世話になった方の喪中はがきを受け取って、 驚いてお手紙を書いてお供を送って、 あの頃いっぱい助けて頂いたなぁなど、 いろいろ思い出したりしました…

  • 今年買って良かったもの

    今年も残り2週間ほどになって、 今年買って良かったものは何だろうと考えると、 私はダントツで、鉄製フライパンです。 colorleaves.hatenablog.com 今までと同じように料理をしても、 すごく美味しくなる、不思議。 鉄の厚み2.0mm、というのがポイントなのかもしれません。 ただの目玉焼きも美味しくなります。 お手入れも、 お湯で洗ってたわしでこすって汚れを落とし、 火に掛けて水分を飛ばして、 太白ごま油を薄く塗って、 コンロ前にぶら下げて終了。 すごく楽です。 重い、ということがクリアできれば、 ほんとおすすめです。 夫に今年買って良かったものを訊くと、 老眼鏡、と返ってき…

  • 斎藤工さんと菌の声を聴け

    たまたま見た Eテレ「シュガー&シュガー」で、 俳優の斎藤工さんが ブランコに乗りながら話されていたことが、 とても興味深かったです。 www.nhk.jp コロナ禍になってウイルスについて知りたいと思い、 「土と内臓」という本を読んだら、 人間と常在菌の関係性は、 9割が常在菌で、1割が僕らの部分であると知り、 常在菌を主役にして、菌の状態を良くしていけば、 コロナウイルスに対抗できるのではと思い、 発酵食品にすごく注力している。 発酵食品を見ていると、 発酵も腐敗も同じ状態、 人にとって有益なら発酵、そうでないのは腐敗というだけ。 実は、人間も食物と同じように 年を重ねると、発酵的な人と腐…

  • すみっコぐらしは可愛い

    肩を温めるあずきカイロを買い替えようと、 ドラッグストアへ行くと、 これまで使っていた「あずきのチカラ」が ベージュ系からピンク色になっていて、 思わず買うのを躊躇しました。 同じような「リラックスゆたぽん」もピンク色ですが、 すみっコぐらしのリラックスゆたぽんは、 茶系で落ち着いた色合いだったので、こちらにしました。 昨年の売れ残りっぽいですが、 可愛いから、今まで以上に癒される気がします。 すみっコ好きの子ども達まで貸して貸してと言うので、 冷え込んだ朝は争奪戦になります。 (しばらくすると熱いと肩から外して、結局私のところに戻りますが) キャラものはあまり増やしたくないけれど、 すみっコ…

  • 寒中お見舞でなく喪中お見舞を

    以前年賀状は、 自分でレイアウトして、 おうちのプリンタで印刷していましたが、 だんだんと枚数が増えていくと、 印刷が歪まないようにとか、 インクの残量を気にしたり、 だんだんストレスになってきたので、 5年前から 生協さんの年賀状印刷に頼ることにしています。 今年の生協さんの年賀状カタログに、 「喪中お見舞」が載っていました。 金澤翔子さんの書が素敵だなと見ていましたが、 例年、喪中の葉書をいただいたら、 松の内が明けたら寒中お見舞を出していたけれど、 今年は、年内に喪中お見舞を出そうと思いました。 早い方は11月の終わりに送って下さっているのに、 1か月以上経っての寒中お見舞って遅くないか…

  • サンタ会議

    朝見ると、クリスマスの置物達が、 何やら円陣を組んでいました。 娘の演出、サンタ会議中らしいです。 クリスマスプレゼント、 子どもが小さい頃はプラスチック製のおもちゃばかりでしたが、 ここ数年は、 娘には建築模型キットなど工作するもの、 息子にはバッティングティーなど実用的なものになりました。 ママ友にクリスマスプレゼントどうする?と聞きながら、 娘は、工作・生きもの・本、 息子は、野球・鉄道・気象、 の三本柱があると感じるので、 それに沿った贈り物を考えようと思います。 いつも読んでくださりありがとうございます

  • 師走に入って

    自転車で走っていると、 紅葉が刻々と進んでいくのを日々感じます。 そろそろいろんな渡り鳥に会えるかな。 ジョウビタキは見かけました。 ツグミはまだ見ていません。 師走は何かと用事が出てきます。 お歳暮や年賀状の注文など、 事前にできることはしているけれど、 お歳暮のお返しや、 駆け込みふるさと納税やワンストップ特例申請など、 ぽろぽろと出てきます。 ひとつひとつ、 終わらせていくのみ。 大掃除も少しずつ進めています。 気になりつつも放っていたところを重点的にやると、 心が軽くなることを実感。 洗濯機の下とか。 掃除機で壁のほこりを取るとか。 ○○せなあかんなって思ったときから、 意識していない…

  • 来年のカレンダーも定番

    12月に入ると、 来月以降の予定がぞくぞくと確定してきたので、 9月に購入済みのカレンダーを出しました。 毎年これ。岩合光昭さんの「のら」。 今年と来年、表紙は同じ子っぽい? 今年はどんな子が載ってるかな、とワクワク楽しみ。 colorleaves.hatenablog.com 岩合さんの「のら」カレンダーがあれば充分ですが、 子どもたちが「0655」「2355」の日めくりカレンダーを見て、 日めくりしたい!と言うので、 小さい日めくりカレンダーも準備せねば。 月齢や六曜など暦が書いてあるし、 一行格言が結構心に響くし、 めくった後は、計算用紙やメモ帳になるので、 なかなか便利です。 いつも読…

  • しろくまちゃんのほっとけーき切手

    郵便局へ切手を買いに行くと、 すごく可愛い切手がありました。 冬のグリーティング切手と、 しろくまちゃんのほっとけーき切手!! 可愛い、可愛すぎる!! この絵本を開きながら、 何度も何度も、 子どもたちと一緒にホットケーキを焼きました。 絵を見たら、文章を諳じることができます。 まだ絵本は手元に置いています。 切手は主に、 娘の硬筆の先生に課題を送るために使います。 colorleaves.hatenablog.com 娘の硬筆も、 11月の昇段試験で十段になりました。 親から見ると、 普段の字に反映されていないから、 課題だけ綺麗な字で書いても意味ないやん、 どこが十段やねんって思うけれど、…

  • 新しいクリスマスツリー

    クリスマスまであと約4週間、 アドベントに入ったので、 今年もクリスマスツリーを出しました。 昨年のクリスマス後に、 劣化したクリスマスツリーを処分したので、 今年から新しいクリスマスツリーになりました。 colorleaves.hatenablog.com 小さくて、プラスチック製ではないもので、 飾る楽しみがあるものを探すと、 ちょうどよいものが見つかりました。 10年目になった無印良品のアドベントカレンダーより小さい、 木製のツリーです。 1日から日付のところに小さい飾りを掛けていきます。 導きの星もついているし、 小さい可愛い飾りを一つずつ選ぶ楽しみもあって、素敵。 いろいろ頂いたクリ…

  • 無印良品の靴下

    単身赴任中の夫が、 そろそろ靴下を買い替えたいと言うので、 無印良品へ行ってきました。 3足○○円でなくなり、買いやすくなりました。 ネイビーのビジネス靴下7足。これ一択。 一週間分あれば、忙しくて洗濯できなくても、なんとかなります。 今のところ、2~3日に1回は洗濯できているようですが。 夫に買うものは決まっています。 白のフェイスタオル(バスタオルはない)。 肌着は、グンゼのVネック半袖シャツとニーレングスのズボン下。 靴下は、ネイビーのビジネス靴下。 ハンカチは、今治タオルの白いタオルハンカチ。 単身赴任先で、洗濯物を干していると、 同じものが、ずらーっと並ぶのを見て、 一切迷わない、す…

  • 1泊2日の地元旅

    コロナ感染が落ち着いている今やりたいことは何か、 子どもたちに聞くと、 引っ越し前のお友達と遊びたいと言うので、 週末1泊2日でお友達3組に会いに行きました。 ここに引っ越してきて3年目。 娘にとっては8年、息子にとっては5年過ごした場所の方が、 まだまだ馴染みがあって、 お友達との繋がりも深いです。 土曜午後に会ったお友達とは、 昨年11月に遊びに来てくれて以来なので、1年ぶり。 歴史に関心があるとのことなので、 史跡を一緒に散策しました。 日曜午前中は、 幼稚園からずっと仲良しのお友達のおうちへ行き、 飼っている生きもの(柴犬、文鳥、カメ、ハムスターなど)と触れ合ったり、 毎日のように遊ん…

  • 捨ててしまったやん!

    この夏、 息子用の大きい水筒を買おうか迷ったけど、 飲み口のユニットキャップを買って、 800mL1本と500mL2本の水筒をやりくりして、 娘と息子の水分補給を支えました。 800mLを息子、500mL2本を娘が持って行ったり、 800mLと500mLの2本を娘、500mLを息子が使ったり、 いろんな組合わせで、なかなかうまく回りました。 子ども用の水筒は、もうこれで大丈夫、と思っていました。 colorleaves.hatenablog.com 来週、娘が行く宿泊行事の野外活動の持ち物で、 宿泊先では、 2日目に熱々の麦茶を水筒に入れて下さるから、 コップ付きの800~1000mLの水筒に…

  • アウターを新しく

    先月、子どもたちの冬服を支度しながら、 自分の冬服を考えてました。 アウターは3種類で良い、と考えていましたが、 重ね着できる方が良いんじゃないかと、 思い始めています。 colorleaves.hatenablog.com 子どもたちのフィールドワークや習い事に付き添うため、 ウィンドブレーカーを、 防水透湿性もあるアノラックに買い替えました。 夕方、息子を習い事へ送迎するときは、 季節柄、暗くなっています。 そういう時間帯に下校している 黒や紺色の制服姿の中高生さんは、 見えにくいなと感じます。 色の好みもあるけれど、 上着は白っぽい方が安全なんじゃないかと思い、 ベージュを選びました。 …

  • うちのコロッケ

    じゃがいもをお友達に持っていったときに、 お揚げコロッケのレシピを教えてもらいました。 colorleaves.hatenablog.com ポテトコロッケの具を、裏返したお揚げに詰めて、 フライパンで少ない油で揚げ焼きすると、 簡単にコロッケができました! 普通のコロッケがより、衣も軽くて食べやすい! 最初「コロッケの具をお揚げに詰める」と聞いたら、 お揚げ餃子が頭に浮かび、 それと同じ方法で詰めてしまいました。 colorleaves.hatenablog.com これだと、切った真ん中の2つは、 両脇が開いてるから 食べると具が出て行って、食べにくい… 見た目も全然コロッケじゃない… こ…

  • 欲しいものがあるときは2か月考える

    子どもたちのお小遣い帳が更新されました。 娘は猫柄から、トリケラトプス柄へ。 お小遣い6年目です。 「小学生のこづかいちょう」が使いやすく、とても良いです。 colorleaves.hatenablog.com トリケラトプス柄のお小遣い帳の表紙のうらに、 ーーーーー 欲しいものがあるときは、2か月考える。 まだ欲しいときは、もう1か月考えて、 それでも欲しいときは、買う。 ーーーーー と書いてありました。 5年間、お小遣い帳を付けてきた経験から、 自分のルールを決めたようです。 おそらく、 買い物中に見かけて「欲しい!」と思ったものは、 時間が経つと欲しくなくなる、ということに 気づいている…

  • 不安だから、買ってしまう

    実家に帰省したら、 いくつか家電が買い替えられていました。 一番驚いたのは冷蔵庫。 使っていた冷蔵庫が水漏れするので買い替えたそう。 新しい冷蔵庫のサイズが、 うちより大きい、480L。 冷蔵庫が大きいから、 コロナ禍で買い物へ行く回数が減ったと、 父は満足そう。 うちも、 結婚時に買った冷蔵庫が13年目やし、 そろそろ壊れるかもしれない。 家電屋さんに薦められるまま買った、 450Lの冷蔵庫は大きすぎるから、 次は200L台にするつもり、というと、 何で小さくするん?と、父が驚いていました。 洗濯機も大きくなっていました。 何でもおうちで洗えるように大きくしたと言うけれど、 私たちの帰省のた…

  • 文化の日の過ごし方

    週の真ん中の祝日、 娘はお友だちとスケートへ行く約束をしていました。 息子とふたりで過ごす祝日。 息子にしたいことはあるか聞くと、 電車に乗りたい、と言いました。 久しぶりに実家へ帰省し、 関西の電車に乗ったことで、 かつての乗り鉄魂に火がついたようです。 息子が行き先を決め、 往復、電車に乗るだけの旅。 この感覚、久しぶりです。 数年前は、 娘が幼稚園や小学校へ行っている間、 息子と駅へ行き、入場券を買って、 新幹線ホームや在来線ホームで電車を見たり。 電車の良く見えるスポットへ行き、 時刻表片手に 走る電車をずーっと眺めたり。 実家へ帰省すると、 関西の電車にいろいろ乗りました。 (娘はお…

  • 白髪もくせ毛も受け入れる

    街中でキンモクセイが満開になり、 香りが満ちあふれる頃に、 庭のギンモクセイが咲き始めます。 キンモクセイより少しキリッとした香りの、 白い小さい花が可愛い。 今年に入ってから、 だんだん白髪が増えてきたなと感じるようになりました。 数年前、白髪が出始めたときは、 白髪を隠すマスカラのようなものを使ったり、 美容室で白髪染めをしてみたり、 リライズを使ってみたりしていました。 染めても染めても、 生えてくるのは、白髪。 あぁこれは、 くせ毛がイヤで縮毛矯正しても、 生えてくるのは、くせ毛と一緒や。 くせ毛を受け入れて、縮毛矯正をやめたように、 白髪を受け入れて、染めることをやめました。 子育て…

  • 久しぶりの実家

    週末、実家へ帰省しました。 2019年の夏以来です。 期日前投票へ行ったり、 いろんな用事を前倒しでこなし、 金曜日の夕方、 今年度初の学級懇談会が終わると急いで帰宅し、 子どもたちと駅へ向かい、 新幹線に乗りました。 実家に着いたのは19時半。 母が、子どもたちの好きな料理を 作ってくれていました。 どこへも出掛けない実家帰省でしたが、 一緒に過ごすだけでも、 嬉しいものだなぁと実感しました。 身長145cmの母は、 150cmの娘と並んでは、 大きくなったなぁと何度も喜んでいました。 163cmの父も、 2年以内に抜かれそうだな、と嬉しそうです。 ずっと髪を切りたかったので、 10代の頃か…

  • 冬服を考える

    昨日からキンモクセイの香りを感じます。 先週の寒さから一転、今週は暖かい。 慌てて冬服を出して準備したけど、 今年はちょっと、見直していこうと思っています。 ユニクロのファーリーフリースジャケットは、 毎年着ている定番の上着です。 息子は部屋着として使っていますが、 娘は小学校へ着て行っていました。 昨年、 やっぱり学校へ着ていくのをやめて部屋着にする、 と言いました。 理由を聞くと、 給食当番の週に、上に割烹着型の給食着を着ると、 雪だるまみたいに膨らんで丸くなるから、 表面がふわふわしていないフリースが欲しい、 と返ってきました。 なるほどね。 シャカシャカした生地は教室内では禁止だから、…

  • 秋の恵み

    今年も北海道のじゃがいもが10kg届きました。 購入することで活動支援につながるからと、 協力し始めて5年目。 すごくすごく美味しいのだけど、10kgはかなり多い。 だから、ご近所さんやお友達に、 新じゃがの美味しさをお福分け。 同じ頃、 いつもお米を送ってもらっている叔父から、 柿が届きました。 見た目は悪いけど、甘くて美味しいよ、と。 少し見た目が綺麗なものを、これも一緒にお福分け。 引っ越し前はよく、 とても仲良しのお友達のおばあちゃんちで、 脚立に登って柿を取らせてもらったことを思い出しました。 桃や枇杷、金柑などいろんな木があって、 季節ごとに取らせて頂いたり、 手作りのコンポートや…

  • 一気に冬服準備

    急に季節が進み、 秋服を通り越して、冬服を出しました。 まずは部屋着を温かく。 昨年から持ち越している、ユニクロのフリースとルームシューズ。 子どものものは、 春まで着ていたものがサイズアウトしていなかったので、 慌てて買いにいかずに済みました。 息子はフリースを「冬毛」と呼びます。 私のものは何年着ているかわからないフリース。 ずっとむかしの、ユニクロ+J。 +J復活で、同じようなフリースが出たら買い替えようと思いましたが、 全然ない、残念。 colorleaves.hatenablog.com 娘が大絶賛で、秋から春まで着続けた肌着も出しました。 2年目ですが、まだまだ着られます。 www…

  • 貧血じゃなかった

    歩いていたら、 ハクセキレイが手すりに止まっているところに 遭遇しました。 意外と逃げない、可愛い、可愛すぎる。 そろそろ、冬鳥が来る頃かな。 自転車だったり、徒歩だったりすると、 鳥たちをゆっくり見ることができます。 これからの季節のお楽しみ。 最近、娘が、 体育の授業で立ちっぱなしのときだけでなく、 座って授業を受けているときでも、 急に視界が白っぽくなってぼやけて、 身体に力が入らなくなって倒れて、 保健室で寝かせてもらう… ということが度々あり、 掛かり付けの小児科へ行きました。 幼稚園年長組のとき、 卒園式の練習中、 起立状態が続いたタイミングで倒れて、 起立性低血圧と診断されました…

  • ホーロー鍋の買い替え

    ホーロー片手鍋を買い替えました。 18cmで、プラスチックを使っていないものを探すと、 同じものになりました、色が赤から白へ。 たまたまお店にあったのが白でした。 よく使うお鍋なので、 ホーローのつるつるだった表面がざらざらしてきたり、 持ち手がぐらぐらしてきました。そろそろ替えどきです。 うちのお鍋類は、 18cmホーロー片手鍋 22cmル・クルーゼ 26cm鉄製フライパン 7号土鍋 の4つ。 土鍋もル・クルーゼも、13年目。 炊く、炒める、煮る、煮込むなど、うちの食事を支えてくれます。 この鍋類メンバーで、おせちも作ります。 colorleaves.hatenablog.com color…

  • 自然に沿うこと

    先週末から息子が風邪を引いています。 喉の痛み→鼻水→中耳炎で号泣→発熱→熱下がる →鼻水と痰の絡む咳が続く(いまココ)→鼻水が止まる の定番の鼻風邪で、秋に引きやすく、 一昨年は幼稚園の運動会を、昨年は野球大会を欠席しました。 今年も、野球の1日合宿をキャンセルしました。 息子が風邪を引きやすいのは、 偏食しているからだろうな、と思っています。 好き嫌いが多いけど、 身体に良いものを食べてほしい。 また、食事に関する本を読み始めました。 気になっていた小児科医の本間先生の本を読んでみると、 和食中心の食事を勧められていました。 稲垣えみ子さんの食生活も同じかな。 toyokeizai.net…

  • 息子の誕生日

    緊急事態宣言が解除になって、 息子の野球教室が再開しました。 野球教室の時間、 秋分の日を過ぎているからどんどん暗くなっていきます。 そういえば、夏場は明るいけれど、 冬場は集合時間過ぎるとすぐ暗くなってナイター照明がつくんだった。 1年早いなぁ。 colorleaves.hatenablog.com 野球教室以外にも、 緊急事態宣言が解除になったら遊ぼうね、と 言っていたお友達と一緒に遊んだり、 延期になっていたことが、週末に開催されています。 「緊急事態宣言が解除になったらね」って、 婉曲なお断り?な言葉になったかと思ったけど、 ちゃんと実行されているところが嬉しい。 先週、息子の誕生日で…

  • 夏服の手放し

    朝晩冷えるので、 子どもたちの長袖Tシャツを準備しましたが、 日中は暑く、 運動会代わりの体育参観の練習が増えて、 まだまだ大汗をかくので、半袖です。 それでも、そろそろ来年に持ち越すもの、 今年で手放すものの目星をつけておくと、 半袖を着なくなったら、すぐ行動に移せます。 私の夏服で手放すものは(以前の写真を使っています)、 写真左側のリネンニット2枚(右側のリネンスカートは残す) 右側の長袖ストライプシャツ たくさん着たトップスを3枚手放します。 リネンニットは涼しくて着やすかったけど、 ニットだから日焼けするし、 もう、来年の夏は買わないと思います。 娘の服では、140のものは全部手放し…

  • サイクリングの季節

    夏の頃よりも陽射しが少し柔らかくなり、 湿度も低く、からっとしているので、 自転車で走りやすい季節になりました。 娘と一緒に自転車でよく走っています。 だいたい片道5km 、往復10km程度を目安にしますが、 月1~2回、いつもは電車で行くところを、 自転車で行ってみたい、と娘が言い出しました。 距離を調べると片道9km。 行きは楽々でも、帰りが疲れてるかもしれない。 私は息子を自転車に乗せて走ることになるから、 私も体力が持つだろうか… とりあえず挑戦しよう、 もし途中で無理になっても代替手段があるように、 電車の線路に沿って行くことにしました。 想定より早く着き、 みんなに、家から自転車で…

  • 羽毛布団の打ち直し、寝具の秋冬準備完了

    春に、 ボリュームのある羽毛布団2枚の打ち直しを 考えていました。 colorleaves.hatenablog.com ダウン90%、フェザー10%、内容量1.2kgの羽毛布団は、 保温性が高すぎて暑くなり、 子どもは寝てる間に蹴ってしまう、という難点がありました。 ボリュームもあり、かさばるけれど、 親が結婚の際に持たしてくれたものだし、 出番は数ヵ月間だけだし…と、 妥協して使っていました。 クリーニングしながら12年ほど使いましたが、 今回打ち直しすることにしました。 初めは、2枚合わせ(肌掛け+合掛け)にリフォームすれば、 年中使えるようになるかなと思いましたが、 合掛け布団サイズ3…

  • 全部繋がってて、全部同じ

    中学3年生の娘さんがいるお友達と話していて、 感じたことを、覚え書き。雑感。 だんだんと高校入試が近づいてきて、 塾の模試の結果に自信を持ったり落ち込んだりする日々、 あれができていないからしなくちゃ、これもしなくちゃと焦る… 他に英検の受験があるから英会話の塾通いもあるし、 ずっと続けているピアノの発表会の練習もある… 土日も一日塾にいて全然休みがないから娘がしんどそう… 私もしんどい… つい、 優先順位をつけて、 志望校合格の目標と関係ないものは、 少しの間お休みしてみたら?と、 おせっかいなことを言ってしまった。 あと、もう娘さんに自分で自分のマネージメントを 任せたらいいんじゃない、と…

  • アルカリ電解水は強い味方

    子どもたちは普段ダイニングテーブルで勉強しているので、 どうしてもテーブルが鉛筆汚れで黒ずんできます。 colorleaves.hatenablog.com 鉛筆汚れはアルカリ性の洗剤で落ちるので、 二度拭きの必要のない、 アルカリ電解水を使うと便利です。 pH12.5以上だと除菌もできるので、 汚れも落ちて、除菌もできて、二度拭き不用という、 ほんとにありがたい、強い味方です。 鉛筆汚れを感じたら、アルカリ電解水で拭きます。 キッチンタイマーで時間を計りながら勉強するので、 すぐ黒ずみますが、 これもアルカリ電解水で綺麗になります。 台所用洗剤、洗濯用洗剤、お風呂用洗剤、トイレ用洗剤、 ボデ…

  • 歳を重ねると

    先日、誕生日が来て1つ歳を重ねました。 子どもの習い事の送迎で、 子どもたちと歩いていると、 息子が、虹が出てる!と気づきました。 見上げた娘が、 太陽の回りに出てるから日暈(ひがさ)や!と、 即答で教えてくれました。 3年ほど前、 小学校のプールに入っているときに見つけて、 あれは何だろうと調べたから、 体験と知識が一致しているようです。 荒木健太郎さんの「天気の図鑑」を買ってから、 良く空を見上げるようになりました。 よく見ると、日暈が枝分かれしています。 調べてみると「外接ハロ」というらしい。 誕生日に珍しいものが見られて幸せや、と言うと、 日暈が出るとお天気下り坂やけどね、と娘。 良い…

  • 朝コーヒーを飲まなくなった

    毎朝コーヒーを入れるのが日課ですが、 夫が朝コーヒーを飲まなくなりました。 一人暮らしで、朝ドリップするのが手間だと感じ、 インスタントコーヒーではなく、 お白湯にレモン果汁を入れた、ホットレモン(?)を 飲み始めたら、それが習慣になったらしい。 コーヒーを飲むのは私だけ。 習慣で2杯分入れて、2杯飲むようになっています。 夫の朝の習慣だった散歩は、最近お休みしているらしい。 毎晩晩酌してしまうのはあかんと思い、 次の日がお休みの時しか飲まないって決めたけど、 また、毎晩晩酌しているらしい。 「習慣」になるものと、ならないもの。 私も梅雨の時期に、早朝に縄跳びできない日が続くと、 縄跳び習慣が…

  • スタバJIMOTOフラペチーノから広がること

    7月に娘が、 スタバに、都道府県の名物を取り入れたフラペチーノが 期間限定であると社会の授業で聞いたから、 スタバに行きたい、と言っていました。 www.oricon.co.jp 住んでいる県のフラペチーノを見ると、 娘の好みではなかったので、 やっぱり要らない、と言いましたが、 沖縄の「ちんすこう」と宮城の「ずんだもち」は 食べたことがないから気になるらしい。 都道府県の特産物などは、 暗記するより、 実際に食べる方が体験になって記憶に残りやすいね。 スタバの企画をきっかけに、 特産物や名物を気にするようになりました。 ちょうど生協さんのカタログに、 ちんすこうとずんだもちが載っていたので、…

  • 夫の変化

    三連休は夫が帰っていたので、 義実家へお彼岸のお墓参りに帰りました。 義父と一緒におはぎを食べて、 子どもたちはおじいちゃんと遊んだ、 3時間の滞在でした。 早くコロナが収まっておじいちゃんちに泊まりたい、と息子。 おじいちゃんちでの年越しは、いつできるだろうか。 久しぶりに会う夫は、 老眼鏡を掛けるようになっていました。 以前から、細かい字が見えにくいと言っていましたが、 仕事で、数字が読めないのは不便で、 ついに老眼鏡を作ったとのこと。 眼鏡を掛けたり外したり、 見ていてちょっと新鮮でした。 私は視力は良く、ずっと裸眼なので、 まぶしい時のサングラスしか掛けないけれど、 そのうち老眼鏡が必…

  • 新米の季節

    新米が届きました。 叔父が無農薬有機栽培で作っているお米を購入しています。 9月が、とれたて新米の季節。 白崎裕子さんの「必要最小限レシピ」に、 むかしの人は、 新米の頃は玄米のまま食べて、 古くなるにつれて少しずつ、 三分づき、五分づき、と精米して食べていたのではないか、 と書いてありました。 shirasakifukurou.jp 確かに、新米の玄米は瑞々しい。 子どもたちは普段、 玄米より三分づきが食べやすいと言うけれど、 新米の時期は、玄米でも食べます。 玄米を楽しむ、新米の季節。 嬉しい秋です。 いつも読んでくださりありがとうございます

  • きものは、からだにとてもいい

    そろそろ更年期が近づいている私と、 そろそろ初潮が来るであろう娘。 何となくふと気になって、 最近、三砂ちづるさんの本を読んでいます。 「きものは、からだにとてもいい」を読むと、 きもの熱が上がります。 初めて読んだ三砂さんの本は、 「オニババ化する女たち」です。 20代前半に、 「女性が一生に燃やす生理用品は1万個」と、 何かをきっかけで知り、 それまで考えたことなかったけど、 衝撃的な量だから、 少しでも減らしたいと思い、 布ナプキンを使い始めました。 もっと調べていくと、 「月経血コントロール」というものがあると知り、 「オニババ化する女たち」を読みました。 月経血は垂れ流しだから何かで…

  • 修理か買い替えかの分岐点

    主に夫が使っていた、 Ternの折りたたみ自転車の前輪がパンクしました。 私の自転車は子ども2人乗せ自転車、 大きくて重いので、 ひとりで出掛けるときはこの自転車が重宝します。 20型でフレームがコンパクトなので、 サドルの高さを変えれば、 例えば、娘も夫も乗れるところも便利です。 少し前に後輪がパンクして、 タイヤとチューブを交換した際、 前輪もタイヤとチューブ交換が必要なことと、 折りたたむところのレバー(?)が緩みつつあるから、 部品交換が必要と、 自転車屋さんに言われました。 その時にすぐ決めることができなかったので、 とりあえず、後輪だけ対応してもらい、 前輪のタイヤとタイヤチューブ…

  • こぼれ落ちていくもの

    義父から、 シャインマスカットや梨、ハウスみかんなど、 果物が届きました。 果物好きな娘へのお誕生日プレゼント。 美味しい!甘い!と、 娘が大喜びで食べていきました。 果物の世界(?)もすっかり秋。 虫の世界(?)も、クマゼミの声は聞こえなくなり、 ツクツクボウシが鳴き、 夕方からカネタタキの声が聞こえて、 秋の気配を感じます。 緊急事態宣言が延長されて、 息子の野球スクールが結局5週間なくなります。 年に1度は、 息子をプロ野球観戦に連れて行ってあげたいと思い、 息子の行きたい日を相談して、 頑張ってチケット取ったけれど、 緊急事態宣言中で、感染者数が横ばいなのに、 1万人以上集まる場に連れ…

  • 靴は相変わらず4足

    子どものスニーカーを買い替えるついでに、 私の靴も2足買い替えました。 スニーカーとローヒールパンプスを入れ替えました。 長靴、牛革パンプス、スニーカー、ローヒールパンプスの4足です。 サンダルは履きません。 colorleaves.hatenablog.com 娘の靴も、スニーカー2足と長靴を買い替えました。 長靴は、小学校の靴箱に入るように、 折り畳めるタイプを探します。 長靴、スニーカー2足、牛革ローファーの4足です。 colorleaves.hatenablog.com 息子も、折り畳める長靴、スニーカー2足、野球シューズの4足。 お出掛け靴は、必要になったとき買う予定なので、 将来5…

  • 娘の誕生日に

    娘が11歳になりました。 1年、あっという間な気がします。 18歳で巣立つならあと7年。 高校入学時に家を離れるならあと4年。 中学入学で離れるならあと1年半?! 4月から夫が単身赴任になり、 家族が一緒にいる時間は、 限られていると実感したので、 今を大事にしていきたいです。 colorleaves.hatenablog.com お誕生日当日。 子どもの食べたいものを作りますが、 娘は毎年たこ焼きをリクエストするのに、 今年は手巻き寿司でした。 たこ焼きだと、 何十個食べてもお腹いっぱいにならないらしい。 食べ盛りになりました。 海苔で細工し始めるのも娘らしい。 近くのケーキ屋さんで好きなケ…

  • 夏休み中のお昼ごはん

    25日から小学校が始まりました。 8月中は午前中授業でしたが、 今日から給食が始まります。 夏休み中のお昼ごはんは、 主に娘が率先して楽しみながら作っていました。 ちょうど良い機会だと思い、 以前ブロガーさんが紹介されていた本を 娘に渡してみました。 imoyoukantan.hatenablog.com この本と同じ17食材を全て取り入れている訳でなく、 パセリやモロヘイヤは手が伸びないし、 野菜は子どもの好きなものや旬のものを優先していますが、 小松菜は洗って切って冷凍するのはもう習慣になっているし、 買い物もここに紹介されている食材を基本にしています。 今、小学5年生の娘は、 恐らくこれ…

  • 私の夏服、覚え書き

    まだまだ残暑厳しい日々が待っているけれど、 夏服の記録を残しておこうと思います。 コロナ禍の私の行動は、 スーパーへお買い物、 子どもの習い事の送迎、 週1~2回1時間半のお手伝いバイト、 図書館へ本の受け取りや返却、 が主な外出でした。 家ではリネンのニットを着て、 出掛けるときは、長袖のシャツを着る日々でした。 リネンのニットは3~4年目、 ヨレヨレ感が出てきたので、そろそろ終わりかな。 右端の水色と白のストライプシャツは5~6年目、 色褪せ感が出てきたので、これも終わりかな。 夏は涼しげに見える、 白や水色のトップスが最適な気がします。 colorleaves.hatenablog.co…

  • 手放すものが見えた

    先週、大雨特別警報が出て、 緊急安全確保も出て、 住んでいる地域には土砂災害警戒区域がいくつかあるので、 念のために、 大事なものは2階へ持って上がることにしました。 子どもたちのものは、 リビングに置いている棚と、 和室の押し入れに衣装ケース2つ分、 ここに入るだけ、と決めています。 リビングに置いている棚には、 学校のものや文房具などよく使うもの、 押し入れは、遊びのものをいれています。 colorleaves.hatenablog.com 娘は押し入れの衣装ケース2つとも運びましたが、 息子は1つ運び、1つ残しました。 残したものは、もう手放していいってこと? 入っているものは、くみくみ…

  • 砂肝のヤーツ

    生協さんのカタログに、 南国元気鶏の砂肝スライスが載っていたので 注文してみました。 ずいぶんむかし、 小林ケンタロウさんのレシピで 砂肝の炒め煮を作ったなと思い出して、 久しぶりに作ってみる気になりました。 南国元気鶏は、抗生物質無投与飼育なので、 いつもこのシリーズを選びます。 砂肝のコンフィーのような おしゃれなものが作れたらいいけど、 簡単にすぐできる炒り煮が完成。 子ども達が「なにこれ?」と言うので、 砂肝の炒り煮、と答えると、 これが砂肝かぁ~!ときゃっきゃ嬉しそう。 話を聞くと、 Eテレ「わらたまどっかーん」に出ていた ハライチの漫才で 「砂肝のヤーツ」という言葉が出てきて、 ず…

  • 今年のお盆休みは

    降り続く大雨のお盆休み、 夫は単身赴任先で過ごし、 実家や義実家へも帰らない、 みんなばらばらのお盆を過ごしました。 大雨特別警報が出たり、 緊急安全確保が出たり、 土砂災害警戒区域ではないけれど、 落ち着かない数日は、 荒木健太郎さんからの情報を見続けました。 荒木健太郎 (@arakencloud) | Twitter まだ大雨は続くとのこと、 油断せず過ごしたいと思います。 娘が、 お盆はご先祖さまが帰ってきはる期間だから、 おばあちゃんたちみんな帰ってきたのに、 おじいちゃんしかいないのは淋しいかもしれない、 オンラインで繋ごう、と言い出したので、 よく、義父とオンラインで繋いで、 一…

ブログリーダー」を活用して、いろはさんをフォローしませんか?

ハンドル名
いろはさん
ブログタイトル
はじまりの日々
フォロー
はじまりの日々

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用