searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ジョウさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
のんびりブレイク
ブログURL
http://inemugi.cocolog-nifty.com/
ブログ紹介文
蓼科山山麓で田舎暮らしをしています。生活を通して、文学・歴史・哲学を学びながら、 楽しく暮らしています。自由にお立ち寄りください。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/03/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ジョウさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ジョウさんさん
ブログタイトル
のんびりブレイク
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
のんびりブレイク

ジョウさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 田舎はたき火が出来ます

    先週、薪小屋を作りました。里山には、枯れ木や薪の材料が沢山あります。夕方になって、庭でたき火をしました。赤い炎を見ていると、心が穏やかな気持ちになります。付近の川で釣ったイワナを焼いて、バーぺーキューは、最高です。 中秋の名月を待っていましたが、残念ながら、月が出る頃には、雲が広がっていました。   スローライフランキング...

  • 敬老の日にお寿司を食べる

    町内会から、敬老会を開催できないので、1500円の商品券が届きました。早速、昨日のお昼にスーパーに行ってお寿司と軽井沢エールビールを買って、楽しみました。 もう、そんなに長く生きられないかもしれませんが、自分ができる精一杯のことをして、後は、運命に任せるしかありません。短いとはいえ、自分で作る人生交響曲の第3楽章が始まったばかりで、まずは、81歳までの4年間です。 朝、ランニングに出かけると、自然現象のすばらしさに感嘆します。1枚目は、レイラインの大鳥居から見た山の上の雲です。阿蘇岡山という里山ですが、大昔、九州から居住した人が故郷の阿蘇山を懐かしみ、名を付けたようです。雲の動きがなんとも言えません。近くの公園の浅間池の水面です。朝日が出て来るのを待っていましたが、残念ながら雲に隠れて、走り始めました。 スローライフ...

  • 一足早いお月見です

    一日一生懸命働いて、陽が落ちてから外へ出ると、何と素晴らしいお月さまです。中秋の名月は、9月21日です。今年は、8年ぶりに中秋の名月と満月が重なり、素晴らしいお月見です。 天の原 ふりさけ見れば春日なる三笠の山に出でし月かも阿倍仲麻呂仲麻呂は19歳で遣唐使として唐にわたり、玄宗皇帝に気に入られ、30年後、帰国の途中、船が難破し、日本には帰ることが出来ませんでした。望郷の歌です。名月や池をめぐりて夜もすがら芭蕉  スローライフランキング...

  • 別所線案山子祭りに勝手に参加

    昨日は、少し遠くに4㎞程走りました。別所線の最寄り駅へ行くと、お医者さんと看護師さん4名の案山子が立っていました。そういえば、ブログで案山子を作るって書いたのに---。自作の案山子どうでしょうか!数年前に比較して、気力が衰えています。これは、まずいと思い、書いたことは実行する。家へ帰ってから、案山子作りに挑戦しました。中心になる板に肩幅の板を十字に組み、腕は、針金です。材料を用意したりして、2時間で完成です。高倉健主演の幸せの黄色いハンカチをイメージしました。1週間経過したら、顔を作り直したり、衣服も着替えたいと、言っています。   スローライフランキング...

  • 1日3キロメートルを走る

    今年は6月まで、平均すると1日3~4㎞を走り、7月、変形性膝関節症で1か月休止、8月からストレッチランニングと称し、ほどほどで9月に至っています。人生はほどほどが、良いのかもしれませんが、運動は、ほどほどでやっていると、飽きてしまいます。健康維持には、毎日やらないほうが良いとする意見もありますが、一旦休むと、また、休みたくなります。 考え直しました。1日3㎞をランニングする。時間にして30分です。記録を残すことが、自分の自信につながります。(写真は、下北半島尻屋崎の寒立馬です)  玄関前の一等地のイグリッシュデージの花約100本が、枯れてしまいました。夏にしおれていたので日よけをし、軟弱になったのかもしれません。 トヨから雨水を容器に貯めて使う雨水利用も、段々に面倒になり、撤去する予定です。手のかからない...

  • 地震雷火事親父

    台風が来ています。西日本を縦断してくるようで、どうなるでしょうか。地震雷火事親父の言葉は、親父の権威が落ちて、何だか違和感を感じます。調べてみると、昔の台風は、「大山嵐(おおやまあらし)」とか「大風(おおやじ)」と呼ばれていて、起源は、台風説であるという説もあるそうです。地震雷火事台風では、当たり前すぎて親父にしたというユーモア説も、ありそうです。今朝は、移動日で朝6時過ぎに自宅へ帰りました。電動製麺機を買ったので、うどんを作って昼に食べました。 スローライフランキング...

  • 秋を満喫する

    一日、一生懸命働いて、ああ、今日も頑張ったなあと、空を見上げると、白い雲がぽっかりと、ゆるやかに動いています。自然って、素晴らしいですね。 よくよく見ると、電線に1メートルおきにトンボが止まっています。お見せできないのが残念ですが、数百匹はいます。秋ですね!狭い谷間に西陽がさして、黄色く熟れはじめた稲穂が輝いています。のんびりとした風景です。こんな日は、楽しまなくては、旧来の9月15日の方が、敬老の日のような気がして、一人庭で祝賀会です。 いい言葉を使う習慣が、いい現象と共鳴します。嬉しいね。楽しいね。ありがたいね。どんな小さなことにも、こうした言葉を口にしていると、嬉しいことやありがたいことが、どんどん起こっていきます。「魔法の言葉」 佐藤伝深夜放送で美空ひばりの「愛燦燦」を聞いて、人生をかみしめ...

  • 敬老の日は、9月20日です

    例年、町内会で敬老の日に感謝祭が行われます。75歳以上が対象ですが、今年は、コロナで開催されません。年を取るにつれて、人の記憶の配置と言うものは変わっていく。いわば、縦並びから横並びへ、若い頃は日めくりカレンダーのような年代記だが、だんだん時間の配置があいまいな遠近法になり、最期は一枚の絵になる。人生の記憶の画面を眺める無為の時間が手に入れば、幸せといっていいのだろう。「記憶・外傷」 中井久夫気にしないでいるということは、恐ろしいことです。敬老の日は、まだ、9月15日かなと思っていたら、2003年からハッピーマンデーになり、今年は、9月20日だそうです。何歳からが高齢者か難しいところです。精神的には、75歳に至っていないので、個人的には、80歳から敬老会に出席しようと思っています。    スローライフランキング...

  • シルバーウィークの行事

    曽野綾子の文章は、歯切れが良くて、痛快です。 自分の死によって残された者に喜びを与えること。老人に与えられた義務は、早く死ぬことでなく、寿命を全うすることである。七十を過ぎたら、いつ死んでもいいので、葬式は誰も泣かないようでなければいけない。生き尽くし、この生を闘い尽くし、思い残すことはない、という状態になって、死んでこそ、残る者に爽やかな気持ちが与えられるのである。今年の十五夜は、9月21日(火)です。毎年、ススキを飾り、お供え物を供えて、山の上に姿を現す瞬間を待っています。 お彼岸の中日は、9月23日の秋分の日です。川を挟んだ向こう側が彼岸で、こちら側は此岸(しがん)です。お墓参りをしてから、美味しいものを食べたいですね。カーテンを入れ替えて、部屋の模様替えをし、たき火の薪を準備し、シルバーウィークを待っています。スロ...

  • 老いて花になる

    老いは自然現象です。身体の様々な機能にブレーキをかけながら、速度を緩めていくのです。これからの時代は、自分で目標を決め、自分で進路を見つけて生きることが必要です。他人に迷惑をかけない限り、やりたいことを実行する。年齢を基準に行動を決めないことです。「老いない体を作る」 湯浅景元テレビ再放送「老いて花になる」を感心して見ました。俳優織本順吉さん、90歳になって、身体が自由に動かない。しかし、俳優として、長いセリフを覚え、一度は、キャンセルしますが頑張ってやり通す。その姿を娘さんが撮影したものです。 最期は92歳で老衰でなくなりますが、痩せこけて、生前の姿ではありませんでした。それが花になったのです。自分の本に書いた、「退職してから、その延長戦のような生活をしてきました」という一文を先週、削除しました。数年前までは、そんな感じでしたが、喜寿を迎え、...

  • 武田信玄49勝3敗20引き分け

    変形性膝関節症が完治し、上田市の古戦場公園へランニングに行きました。 武田信玄は、京都を目指して軍を進めていましたが、長野県の伊那谷で53歳で亡くなりました。もう少し、長生きできれば、全国統一をしていたのかもしれません。上田市営野球場の周辺は古戦場公園で、武田信玄が坂城町の村上義清と戦い敗戦した場所です。写真の4か所には、敵味方の有名な武将の墓があります。写真は、武田信玄側の武将板垣信方のお墓で、勇敢に戦いながら、この場所で戦死しました。戦国時代に興味はありますが、恐ろしい時代ですね。武田信玄は、72回戦い49勝3敗20引き分けだったそうです。川中島の戦いはほぼ引き分けで、村上義清にはこの戦いを含め2敗しています。 今日は、日曜日のためか、ランニングしている人を10人も見かけました。食欲の秋、運動の秋、頑張...

  • 驚愕の9.11

    記憶に残る2つの年次は、2001年9月11日2011年3月11日今年が20年目と10年目にあたります。アメリカの高層ビルに飛行機が突っ込んだのは、衝撃でした。以降、アメリカは、イスラム過激派のテロとの戦いで、国際テロ組織アルカイダを掃討するためにアフガニスタンに介入し、アルカイダの首謀者ビンラディン容疑者を殺害したのも、強い記憶に残っています。アメリカは、アフガニスタンからの撤退を決め、アルカイダとは異なるが、イスラム主義勢力のタリバンが、支配者となり、混とんとした状況が続いています。テロを行う可能性のあるイスラム過激派は、他の国にでも、勢力を温存し、見通しが立たない状況です。 (写真は、九州旅行の帰り、富山県道の駅氷見の夜明けです)ウェアに着替えて、朝のランニングに出かけました。畑が散在する田んぼ道は、コウロギノ大合唱です。コスモスも、あちこ...

  • 昔の長野県知事選のこと

    西暦2000年のことです。長く知事をされていた方が引退し、その後任は、副知事を務めた若手の元県職員の自動昇格が、既定路線でした。そこへ待ったをかけたのが長野県の経済人他地域の著名人でした。官尊民卑の流れを変えるスローガンで、44歳のTさんが新知事となり、次々と改革に乗り出しました。先日、その推薦の先頭に立った方が亡くなりました。当初は、「長野の民主主義の目覚まし時計だ」としていましたが、意見の食い違いが目立ち、「鳴りやまぬ目覚まし時計をもう止めよう」と、個人広告を出したようです。当時の長野県の県知事選の投票率は70%前後、近年の投票率は、50%を切っています。戦国時代でお互いが疑心暗鬼でした。民意と言うものは、何なのでしょうか。 昔は、年功序列の社会で同じ職場に一生努めるのが、当たり前でした。ヘーゲルの弁証法は、世界のあらゆるも...

  • 脳にいいこと一覧表

    今朝の外気温は、14℃です。大分涼しくなりました。ぼつぼつ赤とんぼが飛び始め、稲の穂が重く、垂れ始めました。蓼科山ろくは、晩夏は終わり、初秋です。脳にいいこと一覧表1つ 手を使うこと。   文字を書く・絵をかく・好きな楽器を弾く   ガーデニングをする   利き手で無い手をよく使うなどなど沢山あります2つ 耳を刺激する   音楽を聴く・誰かと話をする3つ 口を動かす   食べ物をよく噛む・歌を唄う・本を音読する4つ 新しい体験をする   美術館に行く・新しい場所を散歩する   新しい料理に挑戦するどれも、身近なことです。後は、実行だけですね。(松本で行われた花フェスタの写真です)初秋!美味しいものを食べたい!美術館に行きたい!   スローライフランキング...

  • 雷は、怖いです

    畑に大きなケヤキの木が1本あります。その周辺で働いていました。4㎞程先の空が黒くなり、雷の音がかすかに聞こえたので、道具をしまおうと、その場を離れた直後、頭上で一発、ダイナマイトが数十本爆発したような轟音が響きました。ドカーン。一目散に駆け出し、母屋に入り、直後、猛烈な驟雨が15分ほど続きました。ともかく、驚きました。今朝の室温は、18℃です。少し寒いですね。物忘れが多くなりました。年齢をしても、短期間の記憶力は低下しますが、右脳に関する総合判断能力や直観力は、むしろ、高まるようです。諦めることなく、情報を多く集める努力をしています。スローライフランキング...

  • 足のむくみ?

    先々週に足のくるぶしを見ると、くるぶしの区別が良く分かりません。全く、気が付かなかったのですが、どうも、むくんでいるようです。 むくみとは、皮下に余分な水分が溜まったことで、通常、水分は静脈とリンパ管を通じて心臓に戻されます。脚の筋肉を使わない時など、水分が心臓に戻されず、むくみとして蓄積されます。早速、弾性ストッキングをはき、腿に圧迫を加えました。数日後、全く、むくみが治りました。どうしたことでしょうか。いろいろな身体の変調があります。夜中に目を覚ました時、この頃は、FMラジオを聞いています。昔、歌った流行歌などが流れると、一緒に歌います。昨日は、井上靖の「晩夏」の朗読を聞きました。8月~9月の今頃の時期、夏の海水浴客が帰った海辺での少年の物語、使い古されていない新鮮な言葉が次々と出てきて、さすが、文豪と言われる人と感嘆しました。...

  • 頑張ってほしい総理大臣

    朝のランニングに出ました。朝、明るくなるのが大分遅くなり、お彼岸も、まじかとなりました。 初代総理大臣は、伊藤博文です。2代黒田清隆、3代山縣有朋、4代松方正義そうそうたる手の届かない遥かな人たちです。戦後は、45代吉田茂、52代鳩山一郎現実味の少ない教科書での裏覚えの総理です。56代岸信介、58代池田勇人、61代佐藤栄作、64代田中角栄らは、日本の復興期の大活躍でした。総理大臣の権限・ 国務大臣の任命権・ 衆議院の解散権は、重いですね。その他予算の作成と執行など、すごいことですね。しかし、政府や官庁は、組織で動いているもの、国務大臣や総理が、どんなに頑張っていても、動かないことってあるのかな。 同じ考えの人が集まる政治集団が推薦する人が、総理大臣になります。大勢の賛同者を集めること、派閥とどう違うので...

  • 電動製麺機の購入👍

    ラーメンの作り方は、通常、粉2㎏+卵10個+塩20g+かん水20gを用意します。かん水は、インターネットで取り寄せました。2㎏の粉に適宜、水を加え、手で練り上げた後、ビニール袋に入れて、足で丁寧に踏みます。2㎏の粉で、約20個の玉ができます。これまで手で回す製麺機は、労力が大変でした。いよいよ電動の製麺機をインターネットで探しました。・ ひとつは、約5万円クラスで重量が約20㎏あり、  移動が大変なので諦めました。・ 他の一つは、今回、購入したアマゾンの広告にある、  イタリア製、「電動パスタマシン アトラスモーター」で、  19500円です。麺の厚さは、0.2~3㎜の9段階調整。足で踏んだ麺は、見た目には厚くて、このマシンで通すのは無理だと思いましたが、電動で力があり、グッドでした。ラーメンとうどん用の2種類の麺切付きで、うどんは、四角面はできません...

  • 世の中のお金の仕組みは分かりません

    週刊紙では、皇室のことを書いておけば、一定の販売数が確保できるという言い方があるようです。それだけ、人気があるのですね。女性皇族が皇室を離れる際、約1億5千万円が支払われます。多い額なのか、よくわかりません。 調べてみるに天皇と皇族は、姓も戸籍もありません。選挙権、表現の自由、職業選択の自由などもありません。・ 皇室典範によると、15歳以上の内親王、女王は、  皇室会議の承認があれば、皇室を離脱できます。・ 皇族男子は、皇室会議の承認が無いと結婚できず、  結婚しても皇族離脱はできません。皇室は、戦前まで莫大な財産(?)があり、戦後、GHQにより、殆どが国有財産とされました。皇族は、憧れの対象ですが、一般国民ではない、特別な存在です。菅首相が官房長官だった2822日間で、官房機密費を86億8000万円使ったそうで、1日当たり、平均307...

  • 二百十日が過ぎる

    昨日の防災の日は、二百十日にあたります。二百二十日という言い方もありますが、立春から数えた日数で、台風の被害に備える時期ですよと、農家に注意を促すための言葉です。稲は、7月下旬から穂を出して、40~50日で収穫します。今の時期は、稲の穂にデンプンが溜まり、実が充実し、米ができる大切な時期です。 昔の稲は、背が高く、強い風で倒れることが多く、明治以降の品種改良で大分強くなりました。農家の人の台風への最近の心配は、果樹の実が落ちることです。特に長野県は、台風によりリンゴが被害を多く受けます。今朝は、雨降りです。少し、肌寒く感じます。人生とは、長いスパーンのことではありません。毎日、毎日の積み重ねが人生です。今日一日、良いことがあれば、きっと、良い人生だったということができます。...

  • 高橋三千綱さん逝去

    高校1年生の勇にとっては、剣道をしている最中に感じる緊張感が、この世で最も信頼できることの一つに思えた。『九月の空』作家高橋三千綱さんが、73歳という若さで、肝硬変と食道がんで亡くなりました。ありがとう肝硬変、よろしく糖尿病、食道がん。それでもお酒を飲み続けた。依存して止められなかったわけではない。自分で決めた楽しい人生というものに対して、ブレが無く、その代わりに負うこととなる死へのリスクや、制限される命に対して、何らこだわりがありません。通常なら病気に参ってしまうのですが、日々を楽しみ、彼の人生は、酒と文章、そして、時々の旅でした。 最近、ジェリー藤尾さん、千葉真一さんが80代まもなくで亡くなり、淋しい限りです。明るく楽しく生きるとは、どうすれば良いのか------。  スローライフランキング...

  • ナポレオンの睡眠は3時間

    8月も、もう少しになりましたが、残暑が厳しいですね。夜も暑いですが、睡眠は十分とれていますでしょうか。 ナポレオンは、1日3時間しか眠らなかったと言われています。エジソンも、1日4時間とか。ナポレオンは、ほめ上手の天才だったそうです。彼が皇帝になれたのも、他人を徹底的にほめまくり、部下の軍人に元帥の称号や勲章を乱発し、ほめられた部下は、人の三倍も働いて、ナポレオン軍は、勝利を収めました。(写真は、蓼科牧場です)疲れたら休むことです。昼寝は、30分以内が良いようです。このところ、半日は調べごとをしたり、文章を書いています。30~40分集中すると、疲れるので、ストレッチや軽いランニングで、気分転換を図っています。スローライフランキング...

  • 名城100選の67か所を観光

    寝るのが早いので、夜中に必ず目が覚めます。しばらく前までは、テレビ鑑賞でした。(小田原城です)最近は、FMの深夜放送を聞くか、はっきり目が覚めれば、本を読みます。できれば、どうしても読まなければと思う本を用意します。 (九州唐津城です)今朝の1時頃は、日本の名城100選を丹念に調べました。国宝にされているお城は、姫路城・彦根城・松本城・松江城・犬山城の5基が指定されています。(九州中津城です)日本列島車旅で、時間に余裕ができた時は、必ずお城見学です。これまで67城を観光しました。まだ行っていないお城の東北では、二本松城、関東では、坂東市の逆井城、中部では、甲府城・浜松城・吉田城(豊橋)・亀山城(三重)北陸以西では、たくさんあります。 お城を調べていると、コロナが蔓延しているので、しばらく来ないでください、というメッセージ...

  • 外相整いて内相自ら熟す

    夜中に目を覚ますと、月が昇り始めていました。昨日の上田市は、最高気温35℃で室温も34℃で、これまでの二番目の暑さでした。何度か目が覚めてしまい、写真を撮りました。8月も、後少なくなりました。大谷選手、ホームラン41号です。素晴らしいですね。将棋の藤井さん、二冠を堅守、是も素晴らしい。 外相(がいそう)整いて、内相(ないそう)自ら熟す。健康人らしく、気合を入れて過ごせば、健康になれる。城山三郎さん曰く、一日に一つ愉快なことがあれば、それで充分です。スローライフランキング...

  • 暗記することの最良の方法

    尊敬する著述家故渡部昇一さんは、高齢になって、ラテン語の辞書300ページの暗記に取り組み、半分進んだところから急に暗記のスピードが速まった。記憶力は年齢に関係ないと述べています。今作成している本は、約200ページを越えようとしています。ボーとしていれば、何をどこに書いたか、思い出せません。夜中に目を覚ました時に第15章までの目次、約100項目を暗記しています。ピアニストのルービンシュタインは、暗譜は、頭を使ってはいけない。耳や指で覚える方法もあるが、フォトコピー以外最良の方法はない。目の前にいつも楽譜が現れているから、確実である。指揮者の岩城宏之さんも、フォトコピー以外にありえないと、賞賛です。自本の6ページ目の最初 大和には群山あれど。最後、久方のひかりのどけき。7ページ目の最初 春はあけぼの。最後、都をば霞と共に。8ページ目の最初 ゆく河の流れは...

  • 秋来ぬと目にはさやかに

    スマホのニュースを見ていたら、掲載した8月21日の写真のかかしが載っていました。曲尾さんという農家の方が作り、顔は見せないように作ったほうが、イメージが湧くようです。 上田市には、棚田100選の稲倉(いなぐら)で、毎年、100体以上の案山子が展示されています。案山子の字の由来は、昔、魚の頭などを焼き、串にさし、その悪臭で雀などを追い払っていた、かがし(くさい意味)から来たそうです。かがしは、口へんに臭(くさ)いと書きます。 秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞ おどかれぬる古今和歌集 藤原敏行朝臣7月は、逆流性食道炎で3週間ほど、食が進みませんでした。掛かりつけ医で胃酸を抑えたり、ピロリ菌の除菌に使う、ラベプラゾール錠を1週間ほど飲んだら、治りました。食欲の秋を迎え、体調は順調です。  スローライフランキング...

  • 新しい地図帳を買いたいです

    退職後の日本列島車旅は、143泊で約7万㎞になりました。このうち、122泊が車中泊で主に道の駅です。夜間に怖い経験は、ほとんどありませんが、一昨年、九州道の駅伊万里で、二人の警察官の職務質問にあいました。突然、後ろから声をかけられたので驚き、同じことを何度も聞かれ、15分は質問を受けたこと。悪いことはしていないので問題ないのですが、怖かったことのひとつです。この夏、「日本列島の観光ご案内」として、これまでの旅を文章化しています。写真を載せたり、今の所、約30ページに膨らんで、興味を持つには、どうすれば良いか思案しています。県別に記載してみましたが、----。(佐賀県唐津神社です)もっと分かりやすく、例えば、東北は、第1報 いわきから太平洋岸を下北半島まで行く第2報 下北半島から郡山まで東北自動車道にそって南下する第3報 出羽三山から、日本海沿いに津軽半...

  • 伊東四朗さんの健康法

    先日、ジェリー藤尾さんが81歳で、千葉真一さんが82歳でなくなりました。男性の平均寿命は81歳ですが、同年代の50%が亡くなるのは、82~83歳です。しかし、80歳まで生きられれば、その平均余命は、後9年あるので89歳まで生きられます。伊東四朗さんは、戦後の喜劇役者の最後の役者であると、報道していました。古川ロッパさんや森繁久彌さんに影響をうけたようです。伊東さんは、83歳ですが、演劇の主演の稽古を毎日しているようです。・ そのためには、台本を誰よりも先に覚えること。・ 毎日、ウォーキングと太陽の陽ざしを浴び、  食事のバランス等に注意している。学ぶところが多く、脳トレと運動は、欠かせません。 毎朝、30分のストレッチランニングが定着し、毎日、暗記をする努力をしています。 スローライフランキング...

  • 案山子祭り全員集合

    ランニングウェアに着替えて、ランニングに出ました。あれ、ぽつぽつと雨です。少し大降りになり、最寄りの別所線駅で雨宿り。朝の五時です。いろいろのポスターが貼ってあります。・ 隣村青木では、ナウマンゾウの骨が出土し、  展示会をやっています。・ 案山子祭り、全員集合は、  別所線沿線で9/11~始まります。  かってに作って、飾りたいです。雨が降っていますが、ホームは長く、軽いランニングとストレッチをしていると、雨がやみました。駅の花壇には、草が生えていました。学生さんが通ったりするので、雨宿りのお礼にちょっとだけ、草取りです。 スローライフランキング...

  • 秋が直近くに来ています

    昨日に続いて、今朝も朝焼けです。昨日、ダイコンと野沢菜を蒔きました。野沢菜は、まだ、蒔く時期ではありませんが、早く漬けて食べたいと思っています。午後からは、雨降りです。 稲の穂が垂れ始めました。幾分、日照不足ですが、太陽の光を利用し、デンプンをどんどんモミという器にためています。ランニングコースにある日本レイライン上田の生島足島神社の近くのたんぼでは、今年は家族が増えて、小さな子供が4人になりました。毎年、上手に作り、楽しみです。毎日、本の執筆に半日を当てています。副題を「明るく楽しく生きる道標」に変更しました。タイトルも変更し、「海のように、山のように一日暮らす」です。     スローライフランキング...

カテゴリー一覧
商用