searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

サンメカshimoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
サンメカshimoの日記
ブログURL
https://www.shimoten.site/entry/driveshaft-boot
ブログ紹介文
ど素人のDIYでどこまで出来るのか?車やバイクの修理と交換、家庭のメンテナンスに自分で挑戦する!
更新頻度(1年)

80回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2018/09/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、サンメカshimoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
サンメカshimoさん
ブログタイトル
サンメカshimoの日記
更新頻度
80回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
サンメカshimoの日記

サンメカshimoさんの新着記事

1件〜30件

  • 今出来ること【ランボルギーニ製のマスク】

    シモテンです 国内の自動車メーカーが、新型コロナウイルスの影響で次々と工場での生産停止をせざるを得ない状況になっている 1日に生産停止が決まったスバルの主力2工場がある群馬県太田市では市長が「太田の街が死んじゃう」と話すなど、悲痛な声も上がっている ランボルギーニがマスクを生産 GMでもマスク生産開始 日本では異業種のシャープが出荷を アベノマスク 今出来ることをやろう (画像:carlogos.orgより引用) ランボルギーニがマスクを生産 そんな中、あのイタリアの名門「ランボルギーニ」がマスクの生産を始めたとの記事が新聞に掲載された 「ランボルギーニ」と言えばスーパーカーブームを巻き起こし…

  • 自分でやっちまえ!【様々な腕時計の電池を自分で交換する方法】動画あり

    シモテンです 不要不急の外出自粛要請を受けて、休みの日は私も自宅で寛ぐことにした 実際に入院治療している方が必至に訴えるSNSを見ると、拡大防止のために自分が出来ることをすることが大事だと思う 出来た時間で電池交換 今回は、外出を控える為の「天の恵み」とも感じる雪も降り積もり、自宅での有意義な時間を使って頼まれていた、腕時計の電池交換を行うことにした 裏蓋が異なる3種類の腕時計の電池交換を自分で行う方法を紹介する 実家の親父から頼まれた腕時計と、家で放置していた止まったままの腕時計も持ち出して、この機会に一斉に交換することにした 腕時計の裏蓋は3種類が主流 ①はめ込み式 ②スクリューバック式 …

  • 自分でやっちまえ!トヨタZCTのドラム式ブレーキシューを自分で交換する方法

    オッサンでも出来るんだ♪ 【ドラム式ブレーキシューの交換】 サンデーメカニックのシモテンです 年式の古い車は、消耗部品の交換や修理が増えてくる 初年度登録から20年近くなった愛車トヨタZCTも車検前点検で、後輪(リア)ドラム式ブレーキシューの交換を迫られた そこで今回は、トヨタZCTの後輪「ドラム式ブレーキシュー」の交換を自分で行う方法を紹介する フロントのブレーキパッド交換 は行ったことがあるが、リアのドラム式ブレーキを自分で交換するのは初めての作業だ ドラム式ブレーキシューの交換時期 ドラム式ブレーキシューの部品代と交換工賃 ドラム式ブレーキシューの交換作業 リターン(テンション)スプリン…

  • ウイルス対策にダイキン工業のストリーマ空気清浄機を購入

    シモテンです 新型コロナウイルスの影響が広がり、緊急事態宣言や学校は臨時休校と、品不足やデマ等の報道に落ち着かない毎日だ シモテン家では、新型コロナウイルス予防対策の一つとしてダイキン工業のストリーマ技術を搭載した加湿ストリーマ空気清浄機「MCK55V-W」を購入した 最初に断っておくが、ダイキン工業の「ストリーマ」が新型コロナウイルスを分解出来るとメーカーが発表している訳ではない ウイルスを抑制するダイキン工業のストリーマ放電 自宅内ではマスクをしてない ダイキン工業のストリーマとは 加湿ストリーマ空気清浄機「MCK55V-W」 実際に設置してみると結構大きい 設定されているコースは4つ 長…

  • 結局、自転車(ママチャリ)のチューブ交換をすることに!動画でも紹介

    自転車チューブの交換(後輪)を自分で行う シモテンです 今回は、自転車(ママチャリ)の後輪チューブを交換する 「自転車のパンク修理を自分で行う」の続きです パンク修理は上手くいったのだが、基本的なところで大きな問題が発生していた パンク修理の動画を良く見て頂けた方にはお分かりかもない どこでどう間違えてしまったのか、チューブのサイズが違っているようなのだ 自転車チューブを取り出した時に、チューブに折り目が付いていたのを見て不思議に思っていた 自転車チューブの交換(後輪)を自分で行う タイヤサイズを確認し、適応チューブを購入 画像を撮って、交換作業開始 ブレーキワイヤーを外す 車軸を固定している…

  • 腰の負担を軽減する【ゲルクッションマット】を使ってみた

    気になっていたゲルクッションマット シモテンです 仕事では長時間トラックを運転している トラックはショックも硬く、腰への負担も大きい そんな不満を訴えていた先日、妻がドラッグストアで対策グッズを買ってきた 「ハニカムゲルクッション」 これが、使ってみると結構良かった 気になっていたゲルクッションマット TVCMの「ブルーマジック」はチト高い プルプルの二重ハニカム構造 座った感覚は 実際にドライブしてみて TVCMの「ブルーマジック」はチト高い 妻が買ってきたゲルクッションマットは、最近テレビショッピングで見かける「ブルーマジッククッション」と似たようなクッションだ この「ハニカムゲルクッショ…

  • 朝からドタバタ!ペッタンコになった息子のチャリンコ

    自転車のパンク修理を自分で行う シモテンです 我が家では、毎日の通勤、通学、お買物にと自転車が活躍している しかし空気入りのチューブを使っている普通の自転車には、パンクが付きまとう 今回はド素人シモテンが家庭のDIY「自転車のパンク修理の方法」を紹介する 自転車のパンク修理を自分で行う たまの平日休みに パンク修理に必要な準備 チューブを取り出す 大きな穴ならチューブ交換 パンクしている場所を探す パンクの穴を塞ぐ たまの平日休みに 天気は良いけど風も強いし、寒いし、今日は日の当たる室内で「ぬくぬく」しながらマッタリしよう なんて思う日に、トラブルは起こる!? 学校へ行く息子を玄関で送り出した…

  • カシオBaby-Gのプラスチック尾錠(美錠)の外し方

    CASIO腕時計【ベビーG】のプラスティック尾錠は、どうやって外す シモテンです かなり使い込まれた妻のCASIOの腕時計「ベビーG」 ぶつけても擦っても傷ついても、全く気にならない状態で、返って安心して使っているようだ しかし、この手の樹脂製プロテクターをまとったBaby-GやG-SHOCKは、長期間の使用で樹脂製プロテクターが割れたり、ベルトや遊環が切れてしまう CASIO腕時計【ベビーG】のプラスティック尾錠は、どうやって外す この部分は何と言うんだ? どうやって外す? 留め具はどうなっている ついでに分解洗浄も この部分は何と言うんだ? 妻のベビーGもベルトループ(遊環)か経年劣化で切…

  • 三菱UFJ銀行 平日のコンビニATM手数料を2倍に!

    5月以降のコンビニATM手数料を変更シモテンです令和2年5月1日より、三菱UFJ銀行は「セブンイレブン」や「ファミリーマート」に設置されているATMでの引き出し、預け入れにかかる手数料を変更する ピーク日の手数料が無料に 平日の手数料は2倍に! 2020年1月現在の引き出し手数料 やっぱり高いよなぁ ピーク日の手数料が無料に 給料日や企業取引利用が集中する25日と月末を「ピーク日」として、コンビニATMでの日中の手数料を無料にする日中とは8:45~18:00だ銀行側は支店に利用者が押し寄せる「ピーク日」の混雑を解消するため、手数料を無料とすることでコンビニATMへ利用者を誘導することが目的だピ…

  • 愛車トヨタZCTのDIY整備!フェーエルインジェクターを自分で交換する方法【動画付き】

    愛車トヨタZCTのDIY修理!フェーエルインジェクターを交換する方法 シモテンです 一気筒が「死んで」しまっている愛車ZCTの修理の続きを報告する 今回は「フェーエルインジェクターの交換」だ 左から3番目のシリンダーが起爆していない為、点火系である「イグニッションコイル」と「スパークプラグ」をDIYで既に交換してきた しかし、結果的には改善されることはなく、燃料系の修理に取りかかることにした 燃料系の不具合の原因として考えられる部品の一つが「インジェクター」である 今回はこの「インジェクターを自分で交換する方法」を紹介する 愛車トヨタZCTのDIY修理!フェーエルインジェクターを交換する方法 …

  • 電動垂直離着陸機【eVTOL】にトヨタが参戦

    空の移動事業にトヨタが参戦 シモテンです 社会的なニーズが高まりつつある空のモビリティ事業にトヨタが本腰を入れ始めた 電動垂直離着陸機の開発を進めている米国「joby Aviation」に430億円を出資し、協業すると発表された jobyは2009年に設立されたeVTOL(電動垂直離着陸機)の開発、実用化を目指す企業だ 都市部の渋滞緩和や過疎地域への輸送手段など、交通問題の課題解決に向けてeVTOLの活躍が期待されている トヨタはハイブリッドや電気自動車等の動力技術や、インターネットにつながる「コネクテッドカー」技術、自動運転で培った様々な自動車事業との相乗効果を「空飛ぶ車」に活かしていく 中…

  • 調子こいて、やらかしちまった!全て消し飛びオールクリアー

    回復不能!見事にデータを消し飛ばす シモテンです 今日のブログは単なる愚痴です 役に立つ物でもないので、お時間のある方も軽く流して下さい 取り返しのつかない過ち 妻のノートパソコンもSSD化へ 玉突きSSD使い回し作戦 アラフィフは早寝、早起き なぁーにぃ~、やっちまったなぁ! 取り返しのつかない過ち では、シモテンがおかしてしまった、取り返しのつかないあやまちを「どぶろっく」風の曲に乗せて書きます♬ こちらは「どぶろっく」さん👇 www.youtube.com やらかしちまった やらかしちまった どうして こんなことに なぁ~ったのか! やらかしちまった やらかしちまった 悪いー 夢なら 覚…

  • データを移行!ソフトを使ってHDDからSSDのクローンを自分で作る

    シモテンです 前回は古くなったノートパソコンを蘇らせるべく、ハード面でHDDをSSDに換装した記事を動画付きで紹介した 今回は、HDDに入っていたデータを新しいSSDにソフトを使って移し替える方法を紹介する 今まで使っていたハードディスク(HDD)の中身をコピーして、新しいSSDに移し替える「クローンSSDを作る方法」である SSDのメーカーで提供されていた 「Acronis True Image HD」というソフトウェアを使ったHDDからSSDのクローンを作成する方法を紹介する パソコンショップに依頼する HDD/SSDスタンドを使う 移行ソフトを使う HDD、SSDを接続 新しいディスクを…

  • 急げ!実家のパソコンを自分でWindows10にする

    シモテンです 皆様、Windows10になってますよね 気が付けばWindows7がサポート終了です 思いもよらないところでWindows10へのアップグレードを再びすることになった シモテンは連休のど真ん中を急遽、実家でパソコンを前に過ごすことになってしまった 実家のパソコンがWindows7だった Windows10へのアップグレード方法 実家のパソコンがWindows7だった 祝日が迫る1月10日(金曜日)、一本の電話がかかってきた 自宅から車で1時間、スクーター「アクシス」で30分!?の実家のオヤジからだ 「あのさぁ、パソコンの事なんだけど、どうしようかと思って」 「どうした、壊れたの…

  • あけまして!acerノートPCのハードディスクを自分で交換する

    古くなったノートパソコンのディスクをDIYで交換 シモテンです 皆様、明けましておめでとうございます! という事で、早速あけてみます 今回は駅伝を見ながらサブマシーンのacerノートパソコンの背面を開けてハードディスク(HDD)を自分で交換方法を紹介します 普段は自作のディスクトップパソコンでブログや動画編集作業をしている リビングにはサブマシーンとしてノートパソコンがあり、チョットしたブログの編集や修正をする時に使っている しかし、ディスクトップパソコンの中身を入れ替えてからはノートパソコンの起動の遅さが非常に気になってしまう ノートパソコンのHDDをSSDに換装へと進化させるべく、裏蓋を開…

  • 火花を飛ばせ!スパークプラグを自分で交換する【簡単動画で紹介】

    シモテンです 愛車ZCTのエンジン不調の原因は「3番シリンダーの失火」である事を、コネクターの抜き差しによって発見した 点火系の重要部品である「イグニッションコイル」の交換作業は完了しているので、今回は実際に火花を飛ばす「スパークプラグ」を自分で交換する方法を紹介する 見てわかる簡単なシモテン動画でも「スパークプラグの交換方法」を紹介する スパークプラグとは スパークプラグの交換時期 交換費用 ノーマルプラグは入手困難 DIYでスパークプラグを交換する エンジンヘッドカバーを外す イグニッションコイルを取り外す スパークプラグを外す だが、状況は変わらず スパークプラグとは イグニッションコイ…

  • 感染!インフルエンザA型ウイルスで高熱、出社禁止に新薬「ゾフルーザー」投入

    シモテンです やられました、流行病に インフルエンザA型と闘うこと5日間 自分は侵されないと、どこかで思っていた 同僚が「インフルエンザ」で休むことになった、と聞いても軽く考えていた インフルエンザA型のウイルス感染力が高いと言われる5日間の症状、経過を残しておく 日曜日(1日目) 月曜日(2日目) 火曜日(3日目) 水曜日(4日目) 木曜日(5日目) 金曜日(6日目) 日曜日(1日目) 日曜日の夕方、様々な用事を済ませて「くつろぎタイム」に入ろうとする頃、喉に少し痛みを感じ始めていた 手洗い、うがい、のど飴をなめて抵抗するも夕食を食べて風呂から出る頃には悪寒と、喉の痛みが強くなってきた 早め…

  • 原因究明!死んでいる1気筒はどれだ!?

    動いていないシリンダーを探す シモテンです 前回、点火系重要部品である「イグニッションコイル」を交換した だが、エンジン不調の症状は改善される事は無かった 相変わらず1気筒が稼働しておらず、まともに走らせることが出来ない 動いていないシリンダーを探す 見ても聞いても、触っても分からない ド素人が、どうやって判断する 順番に抜き挿ししてみると 動かないシリンダーは、これだ 見ても聞いても、触っても分からない イグニッションコイル以外で、点火系でトラブルが疑われる部品として思い浮かぶのは「スパークプラグ」「電源供給コード」「ECU(コンピュータユニット)」だ 勿論、プロであれば他にも様々な原因部品…

  • イグニッションコイルを自分で交換する

    シモテンです 今回は、ド素人シモテンが愛車ZCTの「イグニッションコイル」を自分で交換する方法を紹介する イグニッションコイルとは イグニッションコイルの交換手順 バッテリーマイナス端子を外す エンジンヘッドカバーを外す コネクターを外す イグニッションコイル本体を引き抜く もうすぐ2000年の初年度登録から20年目を迎えようとしている愛車ZCT さすがに不具合が増えてきたな、と感じているさなか、エンジンの1気筒が死んだようだ 前回報告したとおり、年式の古さから格安診断機での故障原因を探ることは断念した そこで、点火系の故障原因の1つとして考えられるイグニッションコイルを交換してみた イグニッ…

  • この役立たずが!市販の診断機は古い年式の車には使えない

    格安OBD診断機をDIYで使う シモテンです 古い年式の車には、市販の診断機は役に立たないことがわかった 電子化が進み、より複雑化した車の修理にはOBD診断機が必要となってきた OBD診断機とは、目に見えない様々な電子システムの故障や異常などを簡単に調べるためのツールだ 非常に格安な診断機も販売されており、DIYでも今後活躍するだろう しかし、素人が簡単に手に入れられるような市販のOBD診断機は本当に修理が必要な古い車には対応していないのだ 実際にZCTの修理にOBD診断機を使ってみた結果を報告する 格安OBD診断機をDIYで使う 突然のエンジントラブル 素人では難しい原因究明 プロはどうやっ…

  • 綺麗な空気で快適に!カーエアコンフィルターを自分で交換する方法

    シモテンです カーエアコンは夏の暑い時だけではなく、冬場の曇り防止にも役立ち、一年中可動している カーエアコンを使うと燃費の悪化は気になるが、あまり長期期間動かさないと「エアコンコンプレッサーには良くない」とも言われている さて、そのカーエアコンだが、吹き出し口から出てくる風の臭いが気になったことは無いだろうか!? 「カビ臭い、埃っぽい感じがする」 もしかしたら、「エアコンフィルター」の交換時期かもしれない 前回はいつ頃交換しただろうか? カーエアコンフィルターの交換時期 カーエアコンフィルターの交換作業 グローブボックスを取り外す カーエアコンフィルターを取り出す エアコンフィルターの交換 …

  • 光を取り戻せ!HIDバルブを自分で交換する方法【素人シモテンのDIY動画でも紹介】

    シモテンです 愛車ZCTのヘッドライトは「ディスチャージヘッドライト」にユニットごと交換してある 使用しているバルブは「ディスチャージヘッドランプバルブ」や「HIDバルブ」「HIDバーナー」等と呼ばれる 一般的な「ハロゲンバルブ」よりも白い光色で非常に明るい HIDバルブも点灯しなくなる HIDバルブを用意する HIDバルブの取り外し 新品のHIDバルブと比べてみる HIDバルブも点灯しなくなる 先日、「HIDバルブ」が点灯しなくなった ハロゲンバルブのように「フィラメント」があるわけではないので「切れる」ことはない HIDバルブは、内部に充填されているガスに放電して発光させる仕組みだが、寿命…

  • 綺麗な空気を!エアフィルターを自分で交換する方法【動画で紹介】

    エアフィルターの交換時期と自分で交換する方法 シモテンです 毎回の車検はディーラーにだしている サンデーメカニックとしてDIYしているなら、「ユーザー車検」に挑戦したいところだ しかし、これには理由がある サンデーメカニックといっても、所詮は素人だ 間違った方法や、不具合に気が付かないこともある プロフェッショナルの目に晒して、合格をもらってこそ安全が確保され、安心して運転することが出来ると考えている 事実、18年も経過したZCTの車検時には毎回、何らかの指摘事項が発生している 車検時の指摘事項の中でも、エアフィルターの交換を勧められることが多い 今回は「エアフィルターの交換時期と自分で交換す…

  • チープカシオのバンドを350円で交換する!自分で交換する方法を動画でも

    シモテンです 普段から大した腕時計はしていない 営業や客商売など違い、外仕事で使う腕時計ともなれば尚更だ ぶつける、落とす、擦る、引っ掛ける等は日常茶飯事 私が使っているのはCASIOスタンダードの 「スポーツギア タイドグラフ ソーラー W-S210H-1AJF」 通称「チープカシオ」だ 手間いらずのソーラー腕時計で、見易いデジタル表示、軽くて使い易い 今回はド素人が行ったチープカシオ「CASIO腕時計 スポーツギア タイドグラフ ソーラー W-S210H-1AJF」のベルトの外し方、交換方法を紹介する [カシオ] 腕時計 スポーツギア タイドグラフ ソーラー W-S210H-1AJF ブラ…

  • レビューなし!Amazon.co.jp 以外の出品者から購入してみた!果たして届くのか!?

    レビューゼロ!Amazon.co.jp 以外の出品者から購入する シモテンです アマゾンにはDIYで使用するパーツや工具など、私も結構利用している 何と言っても注文した商品がすぐに届くという便利さ、そして価格の安さにメリットがある 多数の商品から選べる楽しさ、レビューによる評価での信頼性や使用感は大いに購入時の参考になる 実物が無い分の不安感も「アマゾンチョイス」や、「プライム商品」など、アマゾンのバックアップがあるという事で、安心して買い物ができる 一方、レビューが一件も無い「Amazon.co.jp 以外の出品者」や「 Amazon プライムの対象外」からの商品購入には、かなりの不安を感じ…

  • 超強!プラスチック障子紙に張り替える!

    省エネ!超強!プラスチック障子に張り替える 超強!プラスチック障子紙【桜花】 シモテンです 障子紙が古くなって色褪せし、引手の辺りが破けてきた そこで、プラスチック障子紙の貼り換え作業をDIYで行ってみた 透かしの柄は桜が適度に散りばめられた「桜花」にした 省エネ!超強!プラスチック障子に張り替える 呼び名 障子の取り外し 上方の上桟にある「アジャスター」を外す 上桟を取り外す 下桟を取り外す 框を外す プラスチック障子紙を貼る 古い障子紙を剥がす 専用両面テープ 仮止め 専用両面テープを貼る 障子紙を貼っていく 余分な障子紙を切り取る プラスチック障子紙はペットの引っ掻き傷に強く、水拭きもで…

  • はてなブログのアイキャッチ画像を「好みの画像」に設定する【動画】

    デフォルトでもない!記事中にもない! 任意の画像をアイキヤッチ画像(サムネイル画像)に設定するには シモテンです ブログ記事の第一印象に大きく係わる「アイキャッチ画像」 アイキャッチ画像は、そのブログ記事を表すサムネイル画像だ 記事の冒頭や記事一覧に表示されている小さな画像である アイキャッチ画像とサムネイル画像の細かい違いがあるようだが、その辺りは興味のある方は探求してください はてなブログのアイキャッチ画像を「好みの画像」に設定する方法を紹介する 任意の画像をアイキヤッチ画像(サムネイル画像)に設定するには デフォルト画像の設定方法 編集記事中に投稿されている画像の設定方法 デフォルトでも…

  • 久しぶりに洗車しようとしたら、グリスが!!

    なっ、なんじゃコリャー! シモテンです 暑かったり、台風だったりでZCTの洗車もサボりがち ホワイトボディーの車は水垢が付いて「シマウマ」状態だ 重い腰を上げて、「たまには洗車するか」と「シマウマZCT」を眺めていると、ホイールの黒い汚れがやけに目立つ 「なっ、なんじゃコリャー!!」 なっ、なんじゃコリャー! 黒い汚れの正体は ドライブシャフトブーツ ステンレスバンドを外す グリス充填 ステンレスバンドを絞め込む ホイールに点々とグリスが! 黒い汚れの正体は ホイールに点々と付着する黒い汚れは、内側ほど酷くなっている どうやら油のようだ フロントタイヤの周辺には、オイルを使う重要なパーツがいく…

  • 煽り運転を誘発するドライバー!思わずイラっと

    煽り運転を誘発するドライバー シモテンです 毎朝、通勤ラッシュで思うことがある 駅のホームを移動する時、エスカレーターに乗る時、人の前に横から割り込んで入ってくる奴がいる 多くの人々が利用しているのだから、譲り合って合流いくのは当然だ しかし、中には後ろの人をまったく気にせず、急に進路を変えて列に入ってくる奴がいる 結構な確率で、割り込んでくる奴の靴の踵を踏んづけることになる これは、割り込んだ奴との距離が無くなったこと、そして歩行速度の差であり、人の流れに乗れていない事が関係していると思われる 「すみません」 一応、言っておくのが礼儀だ 煽り運転を誘発するドライバー きっかけは些細なこと 狭…

  • ボールの「へそ」は、どうなってる!?

    ボールのへそ サンメカshimoです 「パソコン組み立て」シリーズを書き続けて、チト疲れたので脱力でいきまーす どうでも良いことだが、「ボールのへそ」ってどうなってる!? ボールのへそ ツルツルのバスケットボール 空気針 考えたことも無い これが「ボールのへそ」だ 奥まで刺すべし 沢山遊んで、貰い手もなく使えなくなったバスケットボールを処分することに ツルツルのバスケットボール 我が家の息子は、中学生までバスケットボールをやっていた 背丈だけは高かった 当然、自宅にもバスケットボールがいくつも転がっていて、自宅前で息子が同級生達とドリブルの練習などしていた ボールは、あっという間にツルツルだ …

カテゴリー一覧
商用
読者になる