searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

新宿会計士さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

金融評論家が「知的好奇心を刺激すること」を目的に運営するハイレベルなウェブ評論サイト。『数字でみる「強い」日本経済』(http://amzn.to/2BlV5GB) 『韓国がなくても日本経済はまったく心配ない』(http://amzn.to/3p4nMun)大好評発売中

ブログタイトル
新宿会計士の政治経済評論
ブログURL
https://shinjukuacc.com
ブログ紹介文
金融評論家が「知的好奇心を刺激すること」を目的に運営するハイレベルなウェブ評論サイト。『数字でみる「強い」日本経済』『韓国がなくても日本経済はまったく心配ない』大好評発売中
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/shinjukuacc
更新頻度(1年)

1397回 / 365日(平均26.8回/週)

ブログ村参加:2016/12/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、新宿会計士さんをフォローしませんか?

ハンドル名
新宿会計士さん
ブログタイトル
新宿会計士の政治経済評論
更新頻度
1397回 / 365日(平均26.8回/週)
フォロー
新宿会計士の政治経済評論

新宿会計士さんの新着記事

1件〜30件

  • 数字で見る武漢肺炎「増える陽性者と増えない重症者」

    昨日は東京で「感染者」が4000人を超えた、などと報じられています。全国だと1.2万人を超えたようです。ただ、ここでいう「感染者」という用語が間違っているという点もさることながら、重症化数や死亡者数などを調べていくと、少なくとも「感染による恐怖」は、新聞・テレビ等のマスメディアや一部特定野党などが積極的に誇張しているデマのようなものではないか、という気がしてならないのです。デマをばら撒く人たち「東京で感染者が4000人超」恐ろしいことに、今日から8月です。

  • 読者雑談専用記事通常版 2021/07/31(土)

    『読者雑談専用記事(通常版)』を更新しました。どうぞご利用ください。読者雑談専用記事(通常版)とは本記事は、特段のテーマを決めず、読者の皆さまがおのおの、好きなことを書き込んでいただくための「雑談専用記事」です。原則として土曜日と火曜日に新しい記事を立ち上げています。書き込んでいただく内容 読者同士の挨拶ないしは近況報告 最近気になっていること、議論したいと思っていること 自分自身のブログ・SNS記事等の宣伝(※)等々

  • 国際金融統計から見える「ジワリ韓国から離れる日本」

    金融面での日本の「韓国離れ」は通貨スワップ終了後顕著に昨日の『外交知らずの外交官?日韓に「ツートラック」を要求か』でも述べたとおり、外交は一般に、冷徹な国益の世界だけでなく、国民の感情というものを無視することはできません。こうしたなか、現在の日韓はそれなりに深いおつきあいをしているのですが、いくつかの統計的事実を追いかけていくと、どうもこうした関係は、遅かれ早かれ、ある程度は解消されていくのではないか、などと思えてなりません。例の米国務省担当者の「不適切」発言

  • アストラ製ワクチン使用なら9月でワクチン接種一巡か

    40歳以上へのアストラゼネカ製ワクチン使用は「切り札」となるのか当ウェブサイトで長らく「定点観測」的に確認してきたとおり、わが国におけるワクチン接種がすこぶる堅調です。おそらく、65歳以上の高齢者層に関しては、現時点で接種は「ほぼ完了」に近いと見て良いと思いますし、今後は若年層への接種も広まっていくことが期待されます。ただし、リスクは「ワクチン不足」です。一部ではワクチン供給に混乱が見られるためです。本日までに出て来た「アストラゼネカ製ワクチン」は、その切り札となるのでし

  • 厚労省新データ:「先週の20代以下の重症者はゼロ」

    先日、厚労省が公表する「オープンデータ」のフォーマットなどがガラリとリニューアルされ、使い勝手が若干向上しました。これについて、個人的にまだすべてのデータをチェックできているわけではないのですが、とりあえず目についたデータとして、先週時点における日本全国の年代別の新規陽性者数と重症者数をグラフ化したところ、大変重要な点が再確認できました。「若年層の重症者は非常に少ない」、という統計的事実です。武漢コロナ関連統計統計的事実をまとめることの大切さ新型コロナウィルス

  • 「一部の悪い韓国人が反日を政治利用」=韓国メディア

    韓国メディアの長文記事を「2%」に圧縮してみたら…あくまでも一般論で申し上げるならば、ウェブメディア等に掲載される記事・論考のうち、4000文字を超えるものについては、「長文」の範疇に属します。このような長文を苦痛なく読ませるためには、やはり「読者の知的好奇心を刺激する」ような工夫が必要ではないかと思う次第です。こうしたなか、韓国メディアには昨日、「悪いフランス人・悪い韓国人」という議論が掲載されていたようです。鈴置論考で得られる、「知的好奇心をかきたてられる経験

  • 東京都の新規陽性者の4割弱が20代であるという事実

    連日、東京都の新規陽性者数が過去最多を更新し続けており、昨日は1日で3865人に達しました。ただ、委細に見てみると、このうち4割弱が20歳代であり、また、前回の「感染爆発(?)局面」と比べて、重症者も増えておらず、死亡者に至っては激減してしまっているのです。もちろん、だからといって「油断して良い」という話ではありませんが、少なくとも私たち国民は冷静にならなければなりません。また、怒りを向ける対象が菅義偉総理大臣ではないことだけは間違いないと断言できます。東京都の新規陽

  • 外交知らずの外交官?日韓に「ツートラック」を要求か

    日韓関係は「パターン⑧」へ「この世で最も外交を知らないのは、外交官ではないか」。そんな皮肉のひとつでも言ってやりたくなるような酷い発言を目にしました。といってもそれを報じたのが「あのメディア」であるため、そもそも報道自体を鵜呑みに信じて良いのかという問題はあるでしょう。しかし、同盟国に対し、ありもしない「過去の残虐行為」を糾弾し、「ツートラック」をやれ、などと要求したというのが事実だとすれば、これは本当にとんでもない話です。外交関係の4類型外交はあくまでも人間

  • メダルラッシュなのに新聞に広告入らず=日刊ゲンダイ

    さきほどの『東京五輪でオールドメディアが見せる「手のひら返し」』では、オールドメディア、ジャーナリスト、メディア御用達のコメンテーターの皆さんが、ほんのちょっと前までご自身が何を主張していたのかを忘れてしまっているように見受けられる、という話題を取り上げました。本稿はその「補足」として、もうひとつ、『日刊ゲンダイ』さんに掲載された、ジャーナリストの木野活明氏のレポートについても紹介しておきます。日刊ゲンダイさん「1日100万回接種は荒唐無稽」以前からしばしば言及し

  • 東京五輪でオールドメディアが見せる「手のひら返し」

    東京五輪が大変に盛り上がりを見せています。嬉しいのは金メダルの数もさることながら、日本選手の多くは、勝っても負けても清々しい態度を維持していることです。コロナ禍での無観客という逆境を乗り越え、是非、選手の皆さまには最大限、実力を出していただきたいと思う次第です。こうしたなか、本稿では最近目についたいくつかの記事を、メモ的に紹介しておきたいと思います。メディアの世論誘導と東京五輪『おもてなしとフェアプレイ、五輪大成功こそ最大の反撃』を含め、以前から当ウェブサイトで指

  • 6月の輸出高も「台湾>韓国」:基調は定着するのか?

    当ウェブサイトでは以前から、日本の貿易収支構造についての分析を続けており、拙著『数字でみる「強い」日本経済』や『韓国がなくても日本経済はまったく心配ない』などでも説明したとおり、基本的には「モノを作るためのモノ」に特化した経済である、と考えて来ました。こうしたなか、本稿では本日公表された6月の貿易統計をもとに、とりあえず輸出入総額などについての数値をざっと概観してみたいと思います。日本の貿易構造は「モノを作るためのモノの輸出」当ウェブサイトとしては、以前から日本の

  • 東京都「感染」者数が連日最多更新も「夜明け」は近い

    一喜一憂するよりもワクチンの順番を待ちつつ「集近閉(しゅう・きん・ぺい)」を避けよう!またしても、一部メディアが喜々として、「東京都の感染者が3000人を超えた」、「これは過去最多だ」、などと言い出しているようです。しかし、これについては『東京の新規陽性が過去最多:五輪と「感染」の関係は?』でも述べたとおり、現在の東京都の状況は、まだ医療崩壊と呼べるものではありません(本稿ではこれについて、やや簡略化して紹介しておきます)。もっとも、繁華街の路上などで座り込んで呑む若年層

  • 「解決済み」の慰安婦問題、今さら何を協議するのか?

    今月分の普通貿易統計を見るのが楽しみ心配でならない昨日は韓国メディアに、「韓国政府関係者が(※解決済みの)歴史問題を巡り、自称元慰安婦らと会合を持った」、「(外交特権があるはずの)日本の外交官を捜査する」、など、通常の国ではあり得ないことが多々掲載されていました。これについては少し「イジワル」かもしれませんが、あえて日韓関係の「残された選択肢」をじっくりと考えてみたいと思います。韓国の対日不法行為なかなか強烈な「2つの歴史問題」日韓関係といえば、自称元徴用

  • 高齢者接種は一巡:来月早々に1億回達成へ=ワクチン

    訂正します:すでに月曜日の時点で8000万回に到達していましたワクチン接種実績が、8000万回を超えました。正確に言えば、本日公表されたデータに基づけば、すでに今週月曜日時点で8000万回を超えていたというわけですが、それだけではありません。いわゆる「高齢者」に対する接種率も、1回目が85%程度でほぼ頭打ちとなっています。要するに、高齢者に関しては、日本全体で「希望する人への接種」をほぼ終えた状況だ、ということです。ワクチン接種、すでに8000万回に到達していた

  • 「何もしていないのにフォロー激増」の選手が衝撃告白

    数日前に当ウェブサイトではツイッターに関連し、ある日突然、フォロワーが増えた方に関する情報を話題に取り上げました。本稿ではその続報として、やや衝撃なインタビュー記事を紹介しておきたいと思います。今回のフォロワー数激増騒動を機に、なんと、渦中の人物のひとりが奥様に内緒で1万円ほどのスケートボードを購入してしまったというのです!何もしていないのになんかフォロワーが増えてて…何もしていないのにある日突然フォロワーが激増する――。ツイッターなどのSNSをやっている

  • 読者雑談専用記事(五輪中継用2021/07/28)

    『読者雑談専用記事(五輪中継用)』を更新しました。どうぞご利用ください。読者雑談専用記事(通常版)との違いとは?当ウェブサイトでは以前から『読者雑談専用記事(通常版)』として、読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しています。これに対し、こちらの記事は「テーマ編」として、五輪中継用に特化しています(ただし、「通常版」の方に書き込んではならない、という意味ではありませんのでご安心ください)。なお、コメントを書き込む際のルールは『読者コメント要領・引用・転

  • 増大する韓国の家計負債とレバレッジ投資の盛大な実態

    当ウェブサイトでときどき紹介している話題のひとつが、韓国の家計債務の増大とレバレッジ投資です。つまり、韓国の個人は借りたカネを、株式だの不動産だの、暗号資産だのといった投資に注ぎ込んでいる可能性がある、ということですが、こうした仮説を裏付ける記事を発見しました。爆弾をダブルで抱えた韓国家計当ウェブサイトでは先月の『データで読む:朝鮮日報「爆弾をダブルで抱えた韓国」』で、こんな議論を紹介しました。 韓国銀行が作成する資金循環統計から判断する限り、韓

  • 韓国メディア、東京五輪と無関係に「南北和解」に期待

    韓国の政府関係者や一部政治家、一部メディアはこれまで、主催国である日本の意思を無視し、「東京五輪を南北和平の場にしよう」、などと勝手に提唱して来ました。個人的には今回の東京五輪において韓国の存在をあまり感じないのですが、昨日も「速報」的に取り上げた「通信回線回復」という話題も、おそらくは東京五輪と無関係なものでしょう。引き続き、日米両国は緊密に連携し、北朝鮮問題に対処すべきであることはいうまでもありません。東京五輪の政治利用「東京五輪で南北和平」?昨年秋口ごろ

  • アクセス御礼:改めて読者コメントルールを説明します

    先日の『ウェブ評論「11年」の御礼と「違法行為という逆風」』でも報告しましたが、当ウェブサイトでは日々、数万件のページビュー(PV)をいただいており、読者の皆さまには感謝の念しかありません。あらためて御礼申し上げます。ただ、読者数が増えるのは嬉しいのですが、とくにここ1年、ルールやマナーから逸脱したコメントも目立つようになりました。ウェブサイトの読者の皆さまへの、改めての御礼当『新宿会計士の政治経済評論』は、「読んで下さった方々の知的好奇心を刺激すること」を目的に

  • 東京の新規陽性が過去最多:五輪と「感染」の関係は?

    金メダル数で単独首位、そして五輪選手のさわやかな笑顔に勇気づけられる昨日は、東京都の新規「感染」者数が過去最多となる2848人(前日比+1419人/前週比+1461人)を記録しました。一部のメディアや野党も喜々として「医療崩壊」リスクを煽るとともに、「五輪中止」を強硬に主張しているようですが、それと同時に目につくのは、7月における新規陽性者数の3割超を20歳代が、2割超を30歳代が、それぞれ占めているという事実です。今般の新規陽性者旧拡大局面、先日始まった五輪と関係あるの

  • 唐突な「南北接近」は韓国の対日行動に影響を与えるか

    南北朝鮮の通信回線が急遽復活したと韓国メディアが報じています。南北回線の復活は、昨年6月に北朝鮮が遮断して以来、じつに13ヵ月ぶりなのだそうですが、なぜ北朝鮮が急遽、南北対話に乗り出した(かに見える)のか、そして、そのことが韓国の対日行動にどのような影響を与えるのかについては、興味深いところです。北朝鮮の最新物価以前から当ウェブサイトで密かに注目しているのが、『アジアプレス・ネットワーク』というウェブサイトが運営している、『<北朝鮮>市場最新物価情報』というページ

  • 韓国テレビ局の不適切行為に紳士的なウクライナ大使館

    「悪いことをしたら謝る」「謝罪を受け入れる」のは万国共通の価値観「悪いことをすれば相手に謝罪する」、「相手が謝罪したら受け入れる」というのは「日本でしか通用しない価値観だ」と述べる人もいるのですが、これは明らかな間違いではないかと思えてなりません。というのも、韓国のテレビ局の不適切行為にウクライナ大使館がきわめて抑制的で紳士的なコメントを発したからです。補足:いちおう、テレビ局社長は謝ったみたいですが…今朝の『韓国が普段日本にやっている行為を他国にもやると…?

  • 読者雑談専用記事通常版 2021/07/27(火)

    『読者雑談専用記事(通常版)』を更新しました。どうぞご利用ください。読者雑談専用記事(通常版)とは本記事は、特段のテーマを決めず、読者の皆さまがおのおの、好きなことを書き込んでいただくための「雑談専用記事」です。原則として土曜日と火曜日に新しい記事を立ち上げています。書き込んでいただく内容 読者同士の挨拶ないしは近況報告 最近気になっていること、議論したいと思っていること 自分自身のブログ・SNS記事等の宣伝(※)等々

  • 8000万回目前で「ワクチン接種が順調でない」の怪

    昨日、日経・テレ東の内閣支持率調査結果が出て来ました。これによると、内閣支持率は前月比9ポイント低下し、「最低」の34%を記録しました。ただ、ワクチン接種が「順調ではない」と答えた人が7割弱にも達しているという事実は、それだけで新聞、テレビなどのマスメディアが「印象操作」で政権を貶めているのではないかとの疑いを抱かざるを得ないのです。いつもの内閣支持率当ウェブサイトでは以前から、内閣支持率調査を継続的に追いかけており、とくに主要な6つの調査(読売新聞、朝日新聞、共

  • 【読者投稿】ここまで歪んでしまった武漢肺炎状況把握

    当ウェブサイトでは読者投稿を歓迎しており、読者投稿要領等につきましては『【お知らせ】読者投稿の常設化/読者投稿一覧』にまとめているとおりです。さて、例の「武漢肺炎」を巡り、これまで合計14本の読者投稿を寄せてくださった「伊江太」様というハンドルネームの読者様から、今回は「数字で読み解く武漢肺炎」シリーズの「最終稿」として、15本目の論考を頂きました。タイトルには、『ここまで歪んでしまった武漢肺炎の状況把握』とあります。読者投稿につきまして当ウェブサイトは「読んで下

  • 韓国が普段日本にやっている行為を他国にもやると…?韓国のTV局に海外からも批判で社長が「国民に謝罪」

    韓国のTV局に海外からも批判で社長が「国民に謝罪」するも…昨日の『韓国のTV局、相手オウンゴールに「ありがとう」字幕』では、韓国のテレビ局がウクライナやルーマニアなどを侮辱しまくった話題を取り上げました。普段、韓国が日本に対してやっていることを、日本以外の国に対してやれば、相手国が激怒するのは当然のことです。私たち日本人は感覚がマヒしているのかもしれませんが、諸外国の反応を見ていると、やはり日本人はもっと怒って良いのではないかと思う次第です。相馬公使の「更迭」問題

  • 韓国地裁が三菱重工業の即時抗告の「ごく一部」を棄却

    自称元徴用工判決問題といえば、当ウェブサイトではかなり以前から、「売却スルスル詐欺のようなものだ」と申し上げて来たのですが、それと同時に韓国側にもうひとつの特徴があるとしたら、サラミを本当に薄~~~~~くスライスるするように、本当に少~~~~~~しずつ手続を進めている、という点ではないかと思います。手続を4分割した三菱重工業の即時抗告の件も、その一例でしょう。こうしたなか、自称元徴用工判決から3年が経過しようとするなかで、日本政府は何らかの対抗措置を取るのでしょうか。

  • 韓国のTV局、相手オウンゴールに「ありがとう」字幕

    五輪が始まってまだ数日しか経過していませんが、こうしたなか、個人的な予想を上回るペースで、韓国の「やらかし」が露呈しつつあります。開会式でウクライナに原発事故画像、ルーマニアに映画『ドラキュラ』の画像などで世界的に批判された韓国が、今度はルーマニア選手のオウンゴールに「ありがとう」と字幕を表示したそうですし、さらにウクライナの領土主張を竹島問題と同一視するという記事も掲載されている模様です。東京五輪、韓国の「やらかし」の数々普段から当ウェブサイトで紹介しているとお

  • 五輪開催反対の村田参議院議員が選手応援のご都合主義

    サッカーの堀米悠斗選手「俺スケボーに乗ったこともないんだよ」個人的に意外な話があるとすれば、現時点で日本が獲得した東京五輪の金メダル数が5個で、中国に次いで2番目である、という事実です。こうしたなか、頑なに五輪開催に反対していたはずの村田蓮舫参議院議員が昨日、堀米雄斗選手の金メダルに「素晴らしいです」、「ワクワクしました」などとツイートするという「椿事」も発生したようです。お断り:村田蓮舫さんの呼称につきまして立憲民主党の謝蓮舫こと齊藤蓮舫こと村田蓮舫さんとい

  • ハンギョレ社説「韓日関係で日本が譲歩しなくなった」

    この期に及んで対話求める日経、冷めたハンギョレ東京五輪でもいちいちシャクに触る行動を目にし、ウンザリします。何の話なのかといえば、隣国との関係のことです。日経新聞が土曜日に公表した社説では、性懲りもなく、「対話を通じて問題を解決せよ」などとのたまっているのですが、その反面、韓国メディア『ハンギョレ新聞』(日本語版)に掲載された記事に関しては、深く共感できる部分があります。日韓関係が変容しつつあるなか、日本としてやらねばならないのは、「関係破綻を避けること」ではなく、「関係

カテゴリー一覧
商用