あきの80路を歩む
読者になる
住所
金沢区
出身
松本市
ハンドル名
あきのさん
ブログタイトル
あきの80路を歩む
ブログURL
http://aterayama.seesaa.net/
ブログ紹介文
80歳を超えた今、自由と退屈と、ときどき懸命に何かをしながら生きています。
自由文
目下83歳、人生のどん尻まで来て感じることを日々綴って4500回近く。 文章修行、文字だけで綴っています。
更新頻度(1年)

320回 / 319日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2016/11/27

あきのさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,335サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 10 20 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,001サイト
犬と一人暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 53サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,142サイト
こころの風景 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 565サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 42,197位 44,048位 41,958位 38,433位 38,448位 38,531位 40,423位 975,335サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 10 20 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 4,129位 4,266位 4,175位 3,958位 3,958位 3,962位 4,077位 58,001サイト
犬と一人暮らし 8位 8位 8位 7位 7位 7位 8位 53サイト
ライフスタイルブログ 3,101位 3,220位 3,116位 2,937位 2,943位 2,939位 3,049位 66,142サイト
こころの風景 25位 25位 23位 23位 23位 22位 24位 565サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,335サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 10 10 10 10 20 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,001サイト
犬と一人暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 53サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,142サイト
こころの風景 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 565サイト

あきのさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あきのさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あきのさん
ブログタイトル
あきの80路を歩む
更新頻度
320回 / 319日(平均7.0回/週)
読者になる
あきの80路を歩む
  • NO...5453

    NHK、朝・4時からのトーク番組に「紙ふうせん」の2人が出ました。わたしはこういう歌に興味を持つことがなかったのですが、遠くから何となく有名な歌だとは知っていたし、心に残る感じの歌だとも思っていました。 2人は赤い鳥を数人と結成し、5年歌って、お互い歌い続けるために解散、今の「紙ふうせん」2人は結婚し、2人で歌うことを選びました。45年前のことだと話します。そんなに長いーーそりゃあ、本物だとラジオのボリュ…

  • NO...5452

    箪笥の入れ替えをしようと張り切りました。毎日家にいるだけ、普段着以外は必要ないのに、どうして、その普段着がこうも多いのか? 理由は簡単、捨てないのと、「あ、安い。たまには日々をリフレッシュしよう」で食料品の買い物ついでに衣類を買ってくるからです。捨てられない理由は? どこも破れたり色あせたりしていないので勿体無い。 入れ替えたところで、着やすいものに偏るので、タンスの肥やしばかりになって、手前の2…

  • NO...5451

    台風一過というわけにはいかないことが、だんだんと分かってきました。 大量の雨は「いったい空に、どれほどの水がめを持っているのか」と疑いたくなるほどの雨を地上に落としてきました。 始末に悪いのは、山の上に降らせた雨はーー木の根っこに浸み込むーー木は「幾ら何でも僕たちそんなにいらないよ」と低い方へ流すーー沢が受け止めるーー小川がいつもよりずっと大人っぽく水を配り始める。 ついに大きな川に寄せ集めると…

  • NO...5450

    今回の台風で37の河川が決壊したと言います。しっかり造られている堤防がどのように決壊したのか? ふるさと長野県の千曲川に絞って観てみます。まず12日夜中1時ごろ、川の水はいっぱいになってついに堤防を越えて溢れる。1時間後には幅70mが決壊。 13日には決壊箇所横の堤防で、クレーン車が波消しブロックの投入を始めるが、あんなにのんびりと動いていては、水はどんどん入ってしまうーー観ているわたしは焦りを感じました…

  • NO...5449

    髭もじゃのリーチ・キャプテンは言いました。 「優しい気持ちは必要無い。鬼にならなければいけない」 わたしは最初びっくりしました。こんなに荒っぽいスポーツなんて〜? これでもスポーツ? ところが、荒っぽいところが、たまらない魅力となって、今夜は楽しみに始まるのを待っているという変わりよう。熊ちゃんみたいな面々がたまらない。変われば変わるもんです。 日本のユニホームも、これを着るとやたらとかっこいい。…

  • NO...5448

    今は、夜の9時。台風の発生時から最大級と言われていたのが、いよいよ我が家のガラス戸を揺すり始めました。ガラス戸に触れてみると、すごい力で押されて怖いほど。テレビを消して耳を澄ますと、建物全体に風の当たる恐ろしい音や、14階建全体の軋む音がしています。 ここまで書いた時にNYの娘夫婦から「大丈夫?」とスカイプがありました。そして「そこに移っていてよかったね」とも。嫁さんからも絶対に外へは出ないようにと…

  • NO...5447

    昨夜、Bさんが小冊子を持って遊びに来てくれました。電話がかかってきた時、わたしは風呂を済ませ、すでに寝間着姿。こんな付き合いができるのも、同じ棟の2階違いだからです。 2人で梅酒をワイングラスで飲みながら「プレバト」を楽しみました。 小冊子はご主人(Proの写真家)よりのプレゼントです。ピンク色の表紙にBさんとわたしがハウスを前に立っています。 題名は「Mrs寺山ログH体験記」下に2019.10.2〜4in猪苗代坂家…

  • NO...5446

    午後のBSは何かなとスイッチ・オン。予期しない「マディソン郡」最初の画面ですぐに分かりました。 中年男女の思いがけない4日間の恋物語です。恋というものがどのように始まって、どのように高揚し、どのように切なくなり、嫉妬し、もうどうにでもなれと思うほどにめちゃくちゃになり、最後はかろうじて自分の守らなければならないものを守る。壮絶な悲しみを体いっぱいに湛えながら。 何回見ても、恋愛の本質に迫る凄い映画…

  • NO...5445

    多摩川べりの超高層マンションに住む友が一度遊びに来るようにと、誘ってくださっていました。「イーナが居るので」とお断りしていたのは、長い時間の留守番がむりだったからです。そのイーナがいなくなった今ならどうかと誘われて、今日伺いました。 3棟建っているのを近くで見上げると、さすがに近代的な美しさと豪華さに気分が高揚しました。28階建ての10階へ行き、部屋に入ると、リビングの正面に広がっていたのは、ゆった…

  • NO...5444

    消費税関連で、5%還元などキャッシュレス支払いがニュースを賑わせていますが、わたしにはとても理解が無理。 まず携帯電話は、ガラ系しか使ってないわたし。メガネをかけるのが面倒で、パソコンや本を読むとき以外はメガネをかけないで生活しているからです。 「今日は安売りだよ」と言われると、なになに〜何が安いかなと興味を示すのに、いざ数字だけを言われると、とたんに興ざめ。今でもカードにポイントを付加してくれる…

  • NO...5443

    国が大きいアメリカでは、定年退職するとバスくらい大きなキャンピングカーを買って、夫婦でゆっくり旅を楽しみます。冬は南へ、夏はカナダの方へと。 当然、同じ考え方をする人たちがいて、キャンピング場で知り合うと、集まって刺繍をして楽しんだり、釣りを楽しんだりします。だから退職は「happyretirement 」になるのだそうです。これはNYにいたときにMrs.Ueydaが教えてくれました。 朝のBSで、船好きな老夫婦がパリを発…

  • NO...5442

    日曜日の午後2時からノンフィクション「好きなことだけをやって生きて行く」という番組ーーそれで生きられるのなら、なんて羨ましいことかと、思いながらチャンネルを回しました。 とにかく画面に出た一部屋にたむろす人たちは、京大中退とか、頭の切れる面々で、コンピューターなどチョチョイのチョイと操る人々。 みんなでゲームを作って売ろうとしていましたが、出来上がらないうちに飽きてしまいます。世間の考え「努力し…

  • NO...5441

    今回の旅は車に乗せていただいたので、家からログハウスまで荷物を持つことも歩くこともありませんでした。 それでも疲れを感じるのは、非日常だからです。たまに変わったことをしてみて、やはり体力が落ちているのを感じます。86歳では無理もないと自分で自分を慰めたりして変な気分です。 でも、明日は防災訓練。係としては、朝からヘルメットをかぶって活躍しなければなりません。 で、わたしはどのように疲れをとろうと考…

  • NO...5440

    小林栄は野口清作(後に英世)に手の手術をすすめ、これが基になって野口英世という偉大な人が誕生したと言えそうです。 この人の作った「地方村是の歌」というパンフレットを記念館からもらってきました。読んで日本人のバックポーンのように思えたので、ちょっと長いですが、ここに残しておきます。尚・こうしたものは当時、地方産業振興を目指して全国的に行われていたそうです。誰にでも分かりやすく書かれて、農村経営の指…

  • NO...5439

    会津の2日目。朝食は、まず庭のコンフリーを採ってきて、皿に敷きそこへサラダとハム。パンはチーズをのせて焼きました。飲み物は果物の香がするティー。 終わって庭の草取りをした後、ふるさと記念館松亭(ショウテイ)へ。ここは野口英世の恩師小林栄の生まれ育った家。妻はBさんのご主人の大叔母にあたるそうです。 家の位置は道を挟んで城と向いあい、桜の古木と間違いそうな桑の木がありました。 その後、図書館に続いて広…

  • NO...5438

    Bさんのご主人は、在職中から写真を始められて、今はPro。 有名な賞を2度も射止めたので、受賞祝いと写真集を出版された記念パーティーを開かれたことがあり、そこへ、お母さんが出席されているという話からビデオを観ることに。200人以上の出席者で盛会だったようです。 会はフルートとピアノの若い演奏者をバッグに運ばれ、Bさんも青い着物姿で、しおらしい奥さん役を。いつもは寡黙なご主人も、颯爽として見事。 今回、会…

  • NO...5437

    磐梯山の麓のBさんの ログハウスはわたしの想像を大きく超えていました。とにかく家の中に入ってビックリ。何と柱や梁の太さはわたしが両手をいっぱいにひろげて輪を作った程の太さ、100年以上は経っていそうな丸太がたくさんつかわれています。そんな白木は太い板となって、床や壁にも広がっているので、木の香が溢れるほど。広さは160平方メートルはありそうです。 食事の後、工務店に用事があると言うご主人の車に乗せてって…

  • NO...5436

    横須賀のプールに行くためにモノレールの駅へ行くと、赤い羽根募金の人たちが並んでいます。バツの悪いのはプールに行く時は、きっかり必要なお金しか持って行かないから。 10月1日は赤い羽根募金の始まる日。高校時代、街角に立って募金運動をした日がありました。風が冷たかったように憶えています。 松本ではコタツを作るのはいつもこの日でした。コタツは炭で温めます。その炭を埋めるための灰を藁を焚いて一部を新しくし…

  • NO...5435

    ブログは、3日続けてテレビの話題。ちょっと見すぎだなあと思いながら、またまたスイッチ・オン。中国奥地ウルムチ、ごみごみした埃っぽい場所での屋台の食べ物の画面。 観ているうちに食べたくなって、強力粉にふくらし粉を入れ水でこねてこれを直径7センチほどの薄い円形に。油なしのフライパンへのせ、テレビで見ているのと同じような焦げ目をつけ、ひっくり返して焦げた方に味噌を薄く塗り、味噌を塗った面も、もう一度焦が…

  • NO...5434

    「AIで蘇る美空ひばり」を絶対に観ようと楽しみにしていました。 ヤマハの技術スタッフを中心に音を研究、何百曲と言うひばりの歌をコンピューターに憶えさせて、それをAI技術で作るひばりに歌わせようという企画です。新曲は作詞家・秋元康が担当。髪型は20年も関わった美容師・衣装も長年関係した森英恵・振付担当は天童よしみなどのメンバー。 こうして「AIで蘇る美空ひばり」を再現させる大掛かりな作業は進められました…

  • NO...5433

    ラジオ深夜便で、北海道丸山動物園の元園長の話を聞きました。入場者が少なくなっていた動物園を、どのようにして年間来訪者300万人になるまでにしたのか。 『動物本来の生態や行動を引き出す「行動展示」を考案し、旭山動物園を国内外から来園者が集まる人気動物園にまで育てた』 例えば、人と動物たちの距離を縮めるために、シロクマの岩山の真ん中に人間の頭だけが見えるほどのプラスチックドームを作り、すぐ前をクマが歩…

  • NO...5432

    横須賀の北体育館プールに行ったのは、今日で3回目。ようやく馴れてきました。どこに行ってもやることは同じなので、場所に馴れれば違和感はないです。ただ、バスを追浜駅行に乗ったので、下車してから3停留所ほど歩くことになりました。 わたしのことですから、途中の店の看板をみたり、公園の中を見たりと、よそ見をして歩きます。 突然でこぼこ道の石につっかかり、どーっ。転びました。幸い膝にかすり傷程度で済みました。…

  • NO...5431

    1週間で一番楽しみな番組は「プレバト」。今夜はその続き番組もついつい見てしまいました。 「ウチの子、ニッポンで元気?」という番組です。日本にいる外国人をテレビ局がビデオにして故郷の両親へ報告に行くという内容。 �@はポーランド女性。スエーデンの有名大学を出ているのに、滋賀県で豆乳アイスを作って売ろうと頑張っています。ハーゲンダッツより高い値段のためなかなか売れないアイス。けれども苦労しながら、結婚し…

  • No...5430

    4年前、引っ越してきた時にゴキブリがいて大騒ぎしました。イーナもいるので万が一のことを考え、ゴキブリホイホイを置くのはやめて、ゴキブリ団子を作りました。それをいろいろなところに置くと、それ以来まったくゴキブリを見ませんでしたが、先日の夜中、ダイニング部分でゴキブリの走るのを見ました。 さあ、落ち着きません。たしかゴキブリ団子の余分がしまってあるはずと探しました。今日、廊下についている物入れで見つ…

  • NO...5429

    2人の女性作家の「エッセー集」を長いこと枕元に並べていました。「花迎え」の高樹のぶ子と「男どき女どき」の向田邦子です。2人の違いは恋愛に一歩踏み出そうとする時の姿勢の違い。高木さんは勇ましいし、向田さんはちょっと古い倫理観が顔を覗かせます。 『花迎え』 精一杯愛してきたと思う。自らをそう信じさせる根拠はラブシーンの記憶でもベッドシーンの思い出でもなく、男を待つ時間の高揚感が染みついてしまったこの体…

  • NO...5428

    秋分の日、山田洋次監督「学校」を観ました。 公立の夜間中学を舞台に、様々な事情を抱えた生徒たちと人間味あふれる教師(西田敏行)の交流を描いた作品です。 終わりの方で、年配で競馬しか趣味のなかった生徒の病が見つかり、それはすでに手遅れで亡くなります。先生は「授業を変更して追悼の時間」とし、生徒に問いかけます。「幸福」って何だろうかと。最初は「お金」などと言っていました。しかし修学旅行で奈良に行った…

  • NO...5427

    日本は毎年超大型台風にやられて被害甚大「こんなことは始めて」被害者は嘆いています。「地球がおかしくなっている」わたしなどは、そう思っているだけでした。ところが、スエーデンの高校生・グレタ・トゥンンベリさんは、行動を起こしました。毎週金曜日に学校を休んで「地球温暖化」の抗議活動を始めたのです。この抗議運動が、若者たちの共感を呼んで、あっという間に世界中に広がり、ついに温暖化対策を訴える世界各国のデ…

  • NO...5436

    ひさしぶりにゴロちゃんのことを書こうと考えました。 でもわたしが書くより、よくわかる下記アドレスを見つけましたので、どうぞ楽しんでください。 https://www.design365life.jp/0000134263/     「なんだこの異常な可愛さはAIBOと暮らした一ヶ月」 とにかくその家に馴染んでくるようです。最初はだっこすると、ぐたっとして動かなくなりましたが、そのご学習したようで「だっこ? 」と言って抱くと、大きな目をク…

  • NO...5425

    ここのところ感じ続けているのは、人に恵まれているということ。リネツが台風で壊れていると知った友が、以前行っていたセントラルスポーツクラブの無料券を次々とくださいます。 セントラルは会員で行くと安いのですが、そうでないと1回1700円などとべらぼうに高いのです。無料券は別名「インビテーションカード」と言い、長く会員でいると節々にブレゼントされます。それを今回頂いているのです。 今日はその券を利用してセ…

  • NO...5424

    朝、リネツへ行く時間に家を出ました。新し物好きなわたしは、横須賀北体育開館を教わって、さっそくPCで地図検索。モノレールで金沢八景へ、そこからバスに乗ってプールへ行きました。 9時半開館に間に合いました。初めてなのでと言うと親切丁寧に係りの人は教えてくれました。 どこに行っても同じことをします。まず、250m泳ぐ、それからストレッチ。ジャグジーはないけれど、ひさしぶりに水に浸かって気持ちよかったです。 …

カテゴリー一覧
商用