プロフィールPROFILE

MTさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
絶景探しの旅
ブログURL
http://zekkeiphoto.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
日本や世界の旅、自分の住む街で撮影した素敵な風景写真・絶景写真を思いを込めて紹介しています。
更新頻度(1年)

354回 / 355日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2016/10/16

MTさんのプロフィール
読者になる

MTさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 401位 403位 403位 405位 418位 438位 441位 977,820サイト
INポイント 140 680 690 840 750 720 760 4,580/週
OUTポイント 80 280 330 360 310 350 320 2,030/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 6位 5位 5位 6位 6位 7位 7位 32,900サイト
風景写真 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 3,188サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 5,445位 5,417位 5,349位 5,271位 5,190位 5,032位 5,120位 977,820サイト
INポイント 140 680 690 840 750 720 760 4,580/週
OUTポイント 80 280 330 360 310 350 320 2,030/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 12位 11位 10位 9位 9位 8位 8位 32,900サイト
風景写真 4位 4位 4位 4位 4位 3位 3位 3,188サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,820サイト
INポイント 140 680 690 840 750 720 760 4,580/週
OUTポイント 80 280 330 360 310 350 320 2,030/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,900サイト
風景写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,188サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MTさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MTさん
ブログタイトル
絶景探しの旅
更新頻度
354回 / 355日(平均7.0回/週)
読者になる
絶景探しの旅

MTさんの新着記事

1件〜30件

  • 紅葉のクマゲラの森 (秋田県 北秋田市 森吉)

    目的地に向かって落ち葉を踏みしめながら歩きます。この辺りの森はクマゲラの森と呼ばれているようです。季節がいい時はクマゲラに出会えるのでしょうか。紅葉のクマゲラの森 (秋田県 北秋田市 森吉)   Photo No.1134赤い色の中をどんどん進んでいきます。日の光も差し込み、木の影が目の前に伸びています。もう少しでこの森を抜けます。SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  36mm f8 1/100 ISO400 WBマニュアル■ 本日も作...

  • 赤く燃える彩りの道 (秋田県 北秋田市 森吉)

    北秋田市の森吉山エリアの紅葉の道はまさに赤く燃えるような彩りの紅葉が続いています。運よく秋の紅葉のピークの頃にやってこれたようです。赤く燃える彩りの道 (秋田県 北秋田市 森吉)   Photo No.1133かなりやって来たような気がしますが、目的地へはちょうど半分くらいでしょうか。なんとも贅沢な森の道を楽しみながら歩きます。SONY α7RⅢ FE 24-70mm F2.8 GM  54mm f8 1/50 (-1.3) ISO400 WBマニュアル■ 本日...

  • 落ち葉の水鏡 (秋田県 北秋田市 森吉)

    キノコ狩りのおじさん曰く、帰り道がわからなくて迷っている人に何回も道を教えてあげたことがあるそうです。なるほど、それで私に帰り道の目印を熱心に教えてくれていたのですね。しばらくして、おじさんは途中で秘密の場所に向かうようで、お礼を言って別れました。おじさんと別れた後、森の中の歩道を目的地に向かって歩くのですが、歩くほどに景色がどんどん素晴らしくなって行きます。その秋の美しさに気を撮られてなかなか前...

  • 秋の森の風景 (秋田県 北秋田市 森吉)

    北秋田市の山間部はとても紅葉がきれいで走っても走っても素晴らしい紅葉の道で、走っては止まり、走っては止まりの繰り返しです。そんな紅葉の山道を上って、これから旅の一番の目的地に向かいます。橋のたもとに車を駐車し、これから目的地まで片道4kmほどの道を歩こうと思います。車を止めた場所で知り合った地元のキノコ狩りのおじさんに帰り道のコツなどを教えてもらいながら進みます。秋の森の風景 (秋田県 北秋田市 森吉)...

  • 秋を落ちる 森吉 白糸の滝 (秋田県 北秋田市)

    秋田県北部の北秋田市の森吉山麓の秋の彩りの散策でやって来たのは、白糸の滝です。日本全国至るところにある白糸の滝ですが、こちらにも森吉の白糸の滝があることを知り、訪れました。滝に向かう紅葉の素晴らしい谷道を歩けばそこにはなんとも見事な滝の流れがありました。秋を落ちる 森吉 白糸の滝 (秋田県 北秋田市)   Photo No.1129かすかに右上の部分に見える白い流れからこちらまで流れ込んでいる白糸の滝です。来てい...

  • 落ち葉の流れ (秋田県 北秋田市 森吉)

    今年の10月下旬に、秋の紅葉の色づきがピークを迎えた秋田県北秋田市の森吉山麓エリアに行ってきました。どこまで走っても延々と続く紅葉の風景があまりにも見事すぎて言葉を失うほどでした。それでは紅葉の風景を訪ねる北東北の旅編をスタートしたいと思います。落ち葉の流れ (秋田県 北秋田市 森吉)   Photo No.1129北秋田市森吉を流れる小又川の近くにあるという白糸の滝に向かうことにしました。滝のすぐ近くやって来た時...

  • 秋の只見線を行く始発列車 (第一只見川橋梁/福島県 三島町)

    JRの駅のポスターやパンフレットで毎年のように紹介される福島県会津地方を走る只見線(ただみせん)の風景を見ながら、いつか行かねばと思っていました。この日、ようやくその夢がかなうことになりました。始発列車の通過する1時間前に展望台に到着しましたが、連休ということもあってか、すでに撮影に適した場所は埋まっていましたが、かろうじてそれなりの撮影場所を確保できました。とにかく本数の少ない路線ですので、出遅れ...

  • シリウスの輝く銀河と猪苗代湖 (福島県 猪苗代町)

    秋の猪苗代湖から見える星空です。撮影は明け方に近いのですが、それでもこんなに星が見えていて感動しました。猪苗代湖の辺りは町も多く、まさかここまで星が見えるとは思っていなかったからです。天の川銀河に輝くシリウスと猪苗代湖 (福島県 猪苗代町)   Photo No.1127砂浜を歩き、水際にやって来ました。猪苗代湖と砂浜の間に立ってレンズを南に向けています。砂浜と湖の間のギザギザな盛り上がりがとても印象深く、そち...

  • 未知との遭遇 (猪苗代湖畔/福島県 猪苗代町)

    福島県会津地方の大きな湖、猪苗代湖(いなわしろこ)の湖畔にある天神浜オートキャンプ場にやってきています。猪苗代湖は日本の湖での大きさ4位という大きな湖です。こちらの湖畔は内陸にも関わらず大きな砂浜になっています。未知との遭遇 (猪苗代湖畔/福島県 猪苗代町)   Photo No.1126夜明け前の猪苗代湖畔の大きな砂浜をキャンプ場のライトが照らしています。よほど直進性の高いライトを使用しているのか、木々の影が砂...

  • 雲の衣をまとう富士山 (静岡県上空)

    雲の衣をまとう富士山 (静岡県上空)   Photo No.1125飛行機の窓から富士山を見るのが楽しみのひとつです。この日も富士山が見える側の席を確保しています。位置情報ではそろそろ富士山が見える頃ですが、雲で陸地が覆われ、富士山は無理かなと思いながらよく見てみれば、雲の衣をまとう富士山がそこにありました。   (富士山のある風景)SONY α7RⅢ FE 24-105mm F4 G  105mm f4 1/8000 (-1) ISO400■ 本日も作品...

  • 吉野川橋梁を行くアンパンマン列車 (土讃線/徳島県 三好市 山城町)

    今回の秋の徳島秘境の旅はこれを最後の1枚としたいと思います。JR四国ではやなせたかしが高知育ちということもあり、そのヒット作品アンパンマンをラッピングしたアンパンマン列車を予讃線、土讃線で走らせています。吉野川橋梁を行くアンパンマン列車 (土讃線/徳島県 三好市 山城町)   Photo No.1124雨上がりの第2吉野川橋梁です。朝日が差し始めるとともに山肌から靄が立っています。そろそろ列車がやって来ます。この日は...

  • 秘境への玄関口 大歩危駅の秋の風景 (徳島県 三好市 西祖谷山村)

    秘境への玄関口 大歩危駅の秋の風景 (徳島県 三好市 西祖谷山村)   Photo No.1123天空の集落や吉野川も見える土讃線(どさんせん)の大歩危駅(おおぼけえき)の風景です。茶色く色づいているのは桜の葉ですので、これを見れば春の桜のお花見にやって来たくなってしまいます。ちょうど今、香川方面から高知方面に向かう列車が入って来たところです。こちらの駅は、祖谷のかずら橋、祖谷渓への玄関口ともなっており、その為だ...

  • 色付く山間を行く (徳島県 三好市 山城町)

    色付く山間を行く (徳島県 三好市 山城町)   Photo No.1122徳島県三好市山城町の天空の集落からの土讃線(大歩危-小歩危間)の眺めです。香川方面行の上り列車が秋に色付く山間を走り抜けて行こうとしています。  (鉄道のある風景)SONY α7RⅢ FE100-400mm F4.5-5.6GM  100mm f5.6 1/500 (-1) ISO400■ 本日も作品をご覧いただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。皆さまのクリックの応...

  • 大歩危駅に入線する特急「南風(なんぷう)」 (徳島県 三好市 西祖谷山村)

    大歩危駅に入線する特急「南風(なんぷう)」 (徳島県 三好市 西祖谷山村)   Photo No.1121秋色に色づく大歩危駅 (おおぼけえき)付近で、列車がやって来るのを待ちます。厳しい山々と吉野川に挟まれた狭い場所に設けられた単線の線路を岡山駅まで向かう特急「南風(なんぷう)」がやって来ました。正しい時刻に到着と思えばこの日は10分ほど遅れての到着です。この先の分岐点で真ん中の線路に入り、大歩危駅での停車となり...

  • 夜明けの吉野川橋梁を行く (土讃線/徳島県 三好市 山城町)

    今回の徳島の秘境の旅のお楽しみのひとつが祖谷渓で、もうひとつが土讃線(どさんせん)を走る列車の風景です。夜明けの吉野川橋梁を行く (土讃線/徳島県 三好市 山城町)   Photo No.1120吉野川の夜明けの様子です。朝の6時となり、辺りの様子が徐々に見え始めてきました。夜間に降っていた大きな雨も、小降りになってきました。香川方面に向かう上りの普通列車が第2吉野川橋梁(だいによしのがわきょうりょう)を渡って行き...

  • 秋の祖谷渓の小便小僧 (徳島県 三好市 西祖谷山村)

    徳島の秘境・西祖谷山村(にしいやそん)の人気スポットのひとつがこの祖谷渓の小便小僧です。川面からおよそ200mに位置する岩の上に設けられています。その昔、度胸試しにとこの岩の上に立って小便をする人が後を絶たなかったとか。そこで危険な行為を防ぐことと、観光を目的に1968年に作られたとのことです。秋の祖谷渓の小便小僧 (徳島県 三好市 西祖谷山村)   Photo No.1119ひの字渓谷から、山道を少々走ればこちらの小...

  • 靄立つ祖谷渓 ひの字渓谷 (徳島県 三好市 西祖谷山村)

    今回の徳島の秘境・西祖谷山村(にしいやそん)訪問の1番の目的は、ここ祖谷渓(いやけい)の「ひの字渓谷」でした。この風景を見るのをずっと楽しみにしていました。当然、スカッと青空と紅葉の風景を期待していたのですが、あいにくの雨となりました。靄立つ祖谷渓 ひの字渓谷 (徳島県 三好市 西祖谷山村)   Photo No.1118綺麗な紅葉には少し早いですが、四国でも10月中旬ともなれば木々も秋色に染まり始めています。雨の日...

  • 秋雨に濡れるかずら橋 (徳島県 三好市 西祖谷山村)

    徳島の秘境・西祖谷山村(にしいやそん)のかずら橋にやって来ました。かずら橋は相当な人気スポットのようで、辺りには有料駐車場がたくさんあります。今は早朝ゆえ、他の人はまったくいません。路肩に車を停め人のいないかずら橋に足を踏み入れます。秋雨に濡れるかずら橋 (徳島県 三好市 西祖谷山村)   Photo No.1117西祖谷山村善徳のかずら橋で訪問で、山口県岩国市の錦帯橋、山梨県大月市の猿橋とともに、日本三奇橋すべ...

  • 秋の祖谷川 (徳島県 三好市 西祖谷山村)

    徳島の秘境、祖谷渓(いやけい/祖谷渓谷)エリアからです。こちらは祖谷渓方面とかずら橋方面の分岐点に架かる橋の新葛橋の上からです。流れる川は吉野川支流の祖谷川です。秋の祖谷川 (徳島県 三好市 西祖谷山村)   Photo No.1116剣山に水源を持つという祖谷川は、さすが日本三大秘境を流れる川ということで水のきれいさが違います。小雨が降っていたと思えば、急に辺りが明るくなり、薄い雲越しにお日様の光がさし始め、そ...

  • 雨上がりの西祖谷山村の風景 (徳島県 三好市)

    阿波・徳島の秘境「祖谷渓(いやけい)」に向います。土砂降りかと思えば、急に青空が顔を見せ始めました。ひょっとしたら、天気予報が外れた?!世の中、そう甘くはないようで、この後は再び雨や曇りの空が続くことになりました。雨上がりの西祖谷山村の風景 (徳島県 三好市)   Photo No.1115大歩危(おおぼけ)方面から県道45号線を祖谷渓に向けて車を走らせます。長いトンネルを抜け下りの山道の小さな駐車スペースに車を...

  • 天空に続く集落 (徳島県 三好市 山城町)

    もうあきらめていますが、とにかく今年は私が出かける週末の天気が悪くて凹んでいます。そんな中、先週末は秋の風景を求めて徳島県の秘境の町が点在する三好市を訪ねました。スタート地点の徳島市の天気は信じられないくらいの土砂降りで泣きたいくらいでした。徳島市内から吉野川に並行するように車で走っておおよそ2時間。雨も緩くなりました。今回の拠点は大歩危(おおぼけ)です。天空に続く集落 (徳島県 三好市 山城町)  ...

  • 焼失した2枚目のゴッホのひまわり (大塚国際美術館/徳島県 鳴門市)

    続いて徳島の鳴門市の大塚国際美術館に展示のゴッホのひまわりのレプリカからです。全部で7点描かれたとされるゴッホのひまわりですが、最初の作品は、前回ご紹介させていただきましたが、今回のご紹介は2枚目のひまわりです。こちらのひまわりは何と日本人が所有していましたが、1945年(昭和20年)8月6日、アメリカ軍の芦屋の空襲を受けて焼失したそうです。焼失した2枚目のゴッホのひまわり (大塚国際美術館/徳島県 鳴門市) ...

  • 幻の1枚目のゴッホのひまわり (大塚国際美術館/徳島県 鳴門市)

    徳島の鳴門市の大塚国際美術館にやってきています。こちらでは世界の名画の所有者や著作権者に許可を得た名画を陶板に描き(信楽で焼いていると聞いています)、専門家のチェックを受けながら本物に忠実な原寸大の作品を展示しているとのことです。そしてその数はおよそ1000余点、世界26ヵ国190を超える美術館などの所有品を楽しむことができます。今年の夏は天気も悪く、ひまわりの写真をしっかりと撮ることができなかったのでこ...

  • 空中夜景 スカイストリート (名古屋市 中村区)

    F1から始まった中京地区の特集はこちらが最後の1枚となります。名古屋からのもう一つの都市夜景は名古屋駅のJRセントラルタワーズの地上70m、51階のホテルタワーとオフィスタワーを連絡するスカイストリートからです。速足で移動しながらようやくたどり着いたスカイストリートです。しかしながら肝心な場所が工事中でして、仕方なくここならよさそうと見つけた柱の後ろの隅っこのガラス窓から、黒いタオルを使って映り込みを消しな...

  • 名古屋のバベルの塔 スパイラルタワーズ (名古屋市 中村区)

    鈴鹿の帰りは、名古屋の都市夜景を楽しむ計画を立てていました。しかしながら、台風19号の関係で、翌日の新幹線のはほぼ運休との発表で、上りの指定席はすべて満席、自由席も大混雑との情報です。さらに東京駅では大量の降りる人と乗ろうとする人々をさばききれず、ホームが人であふれかえり、その影響で、熱海から先の駅間で停車、徐行とダイヤも乱れているようです。遅れのために自宅への終電後の到着では最悪です。スマホから予...

  • 黄金色に輝くコスモ石油四日市製油所夜景 (三重県 四日市市)

    三重県四日市市のコンビナートの工場夜景も今回はこちらを最後の1枚にしたいと思います。初めての場所でもiPnoneとアプリGoogle Mapsのおかげで簡単にやって来ることができるようになりました。黄金色に輝くコスモ石油四日市製油所夜景 (三重県 四日市市)   Photo No.1108コスモ石油の製油所の工場夜景です。黄金色のライトアップに手前の橋のグリーンの光の組み合わせがとても気に入りました。このグリーンの橋を側面からし...

  • 大正橋からの四日市コンビナート夜景 (三重県 四日市市)

    霞ヶ浦緑地・四日市ドームエリアから、大型トラックがビュンビュンと走り抜ける国道23号の歩道を2㎞ほど歩き、次の目的地の大正橋に向かいました。大正橋からの四日市コンビナート夜景 (三重県 四日市市)   Photo No.1108大正橋の橋から大型トラックが来ない間を縫っての撮影です。大正橋からのコンビナート夜景は、先ほどの霞ヶ浦緑地・四日市ドームエリアからの夜景とはまた異なった夜景が楽しめました。こちらは奥のコスモ...

  • 霞ヶ浦緑地エリアからの四日市コンビナート夜景 (三重県 四日市市)

    引き続き、三重県四日市市の霞ヶ浦緑地・四日市ドームエリアからの工場夜景の1枚です。この日は台風19号が日本に迫ってきているものの木曜日の夜は多少の横風を感じる程度だったことからニュースで言うほどでもなければ嬉しいな、と思っていたら、とんでもないことになってしまいました。霞ヶ浦緑地エリアからの四日市コンビナート夜景 (三重県 四日市市)   Photo No.1107緑の光がきれいな上野製薬のプラント(右側)を望遠レ...

  • 蒼い夜に輝く 四日市コンビナート (三重県 四日市市)

    今回の三重県鈴鹿市で開催のF1日本GP観戦のために、近鉄四日市駅前のホテルに宿泊しました。夜遅くに到着しましたが、せっかく四日市に来ているということもあり、カメラと三脚を持って、タクシーに乗り、四日市コンビナートの夜景撮影のスポットに出かけました。蒼い夜に輝く四日市コンビナート (三重県 四日市市)   Photo No.1106霞ヶ浦緑地・四日市ドームエリア伊勢湾越に撮った1枚です。こちらのエリアではあちこち異なっ...

  • アクセル全開 (2019 F1日本グランプリ/三重県 鈴鹿市)

    2019年のF1日本GPからの最後の1枚となります。先日も火花が出る写真をUPしましたが、以前はカーボンボディがすり減ったり、スピードが落ちる元となっているのでは心配していました。実際のところはフロア下にチタニウム製のスキッドブロックなるものが装着されていてこれが地面と擦れることにより火花を出すという視覚的効果を狙っているようです。アクセル全開 (2019 F1日本グランプリ/三重県 鈴鹿市)   Photo No.1103その中...

カテゴリー一覧
商用