chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
時を束ねて リボンをかけて https://sofianohaha.blog.fc2.com/

両親の介護を終え、思うところがあり、小さな田舎町に移住して7年目に入りました。 年齢不詳・住所不定・性別不明。(笑) ひっそりと生き、ひっそりと老い、ひっそりと終わりを迎えるのが理想です。 引きこもり生活の日々を綴ります。

ソフィアの母
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/07/02

1件〜100件

  • チビの爪

    猫の爪は、若い猫なら普段は肉球に隠れている。だけど、年を取ると爪は、肉球に隠れなくなる。ミケもカンもそうだった。ミケは私が気がつくのが遅くて、巻爪になって肉球に刺さってしまったこともある。老猫の足の負担がかからないように、前は床全体にコルクマットを敷いていた。そのコルクマットが古びて外したら、チビがフローリングの上を歩くときにコツコツと音がするのに気がついた。それはツメが伸びている証拠だ。猫は音を...

  • 節約家ではなく、私はただのケチ。

    マイナポイントがやっと使える。6月に申請して、楽天カードに紐付けしたが、9月25日の予定が今日見たら無事は貰えていた。友達は○○ペイだったから、すぐ使えたらしいが、私は、このポイントをガソリンに使うつもりだった。近くのスタンドは楽天ポイントが使えて、しかも楽天の会員だとリッター当たり1円安くなる。今までも楽天で貯まったポイントは、ガソリンを入れるときに使っていた。貧乏人丸出しだが、15000ポイントなんて嬉し...

  • 「ネコの老いじたく」

    「ネコの老いじたく」壱岐 田鶴子 著2017年12月 SBクリエイティブ 発行副題が「いつまでも元気で長生きしてほしいから      知っておきたい」著者は獣医師。図書館から借りた本 読了。この本は、実に詳しくて、永久保存版と書いてあるだけあって、内容は充実している。猫の7歳はもう猫の老後を考えなければいけないのか・・・・。チビにくらべれば羨ましいくらい若いけれど。この本に書かれていることをもう実践してい...

  • 100均のカレンダー。

    まだ9月なのに、カレンダーの話。ダイソーに行ったときに、入り口を入ったところに、カレンダーが目についた。私は毎年カレンダーは100均の猫カレンダーだ。昨年セリアに行ったときに、ダイソーのものよりも良かったので、セリアでも買ってきた。一度12月に買いに行って売り切れてなかったことがあったので、いつもは11月ごろ買う。だけど、実はこんなに早く売り出されていたのかと驚いた。早い時期だから種類も多い。セリアでも買...

  • 「猫はうれしかったことしか 覚えていない」

    「猫はうれしかったことしか 覚えていない」石黒由紀子 著2017年7月10日 幻冬舎 発行図書館から借りた本 読了著者はエッセイスト。猫を飼い始めた人とか、猫を飼うかどうか迷っている人には、読みやすくていい本だと思う。そういう人を対象にした本なのかもしれない。猫というものの魅力がたくさん書かれているし、言葉の選び方もさすがエッセイストという感じだ。私のように、猫を飼って25年以上も過ぎていると、こういう本...

  • 白色の彼岸花があることを初めて知った。

    いろいろな方のブログを訪問していたら、「彼岸花」の画像をUPされた人がいた。そこで心底驚いたのが、白い彼岸花があることを知ったことだ。全く知らなかった。夏に白色の額アジサイがあることを知った時も驚いたが、白い彼岸花も私は見たことがない。赤ばかりだと思っていたから。赤いヒガンバナの花言葉は「情熱「独立」白は「また逢う日を楽しみに」と、その方のブログに書いてあった。そんなことも知らなかったの?と言われよ...

  • 海を見てきた。

    天気が良かったので、海を見てきた。歩きではなく車で。海に入る道の前を通るたびに、ここから入るとどうなっているのだろうかと思っていたところに。車の防波堤の前に車が3台ほど止まっていたので、私も離れて止めて歩いた。しかしだ。海は、高台から眺めたり、遠く離れたところから眺めるべきだと思った。何しろゴミがすごい。流れ着いたものもあるだろうが、投げ捨てられたものもあるだろう。汚すぎて、波のすぐ近くまで行くま...

  • 「初恋〜お父さん、チビがいなくなりました」

    Amazonプライムビデオで「初恋〜お父さん、チビがいなくなりました」を観た。3人の子どもが巣立ち、人生の晩年を夫婦ふたりと猫一匹で暮らしている勝と有喜子。勝は無口で頑固、家では何もしないという絵に書いたような昭和の男。そんな勝の世話を焼く有喜子の話し相手は猫のチビだ。ある日有喜子は、娘に「お父さんと別れようと思っている」と告げる。驚き、その真意を探ろうと子供たちは大騒ぎ。そんな時、有喜子の心の拠り所だ...

  • 思い出さない方がいい思い出もある。

    7日の「家ついていってイイですか」を、録画していたので今日観た。2匹の猫と暮らす×アリ子供なしの69歳の男性。30年間母親と暮らしていたが、97歳で母親は老衰で他界。92歳くらいの時から呆け症状が出てきて、その時に初代の子猫が家の中に入ってきた。その猫がそばにいるとお母さんは呆けないのだそうで、それに感動したと言っていた。それから動物が好きになったと。「今は飼うというより飼わせてもらっているというのが実感」...

  • チビの今年の夏は終わったと思う。

    すっかり真夏日は遠のいている。このところ、室温は23℃。曇っているせいもあるけれど、涼しくなって秋らしくなった。チビの冷感ハウスを片付けたいと4日ほど前から、冬用のハウスを隣に置いておいた。しかし、興味を示さなくて、相変わらず冷感ハウスの中にいた。ちょっと顔を近づけたときに、お尻を押して中に入れようと試みたら、ギャーと鳴いて、怒った。「母ちゃん!何するのよ!!」みたいな感じだ。あれほどこの冬用ハウス...

  • 元気な91歳に会った。

    朝一番を狙って近くのの銭湯みたいな温泉へ。10時からだから、9時50分に駐車場に着いた。すでに並んでいて、ほとんどが男性だったが、私も並んだ。9時55分には検温計を持った人が玄関に現れて、開所時間を待たずに入れてくれた。1番乗り。思わず誰もいない浴室で「一番だ~」と叫んでしまった。10分もすれば3人くらいは来たが、それでも空いていて気持ちがいい。長湯はしない。すぐにのぼせてしまうから、温泉でも自宅のお風呂でも...

  • 私、呆けたのかしら?と思うとき。

    昨日も今日も室温26℃。夜になると23℃。「必要なものがスグに!取り出せる整理術」池田 暁子 著2008年6月 メディアファクトリー発行。著者はイラストレーター。元がどのくらいの汚部屋だったのか知らないのだが、この本を図書館から借りたのは、漫画だったから。(笑)「片づけが気分転換になる」とういう発見に味をしめて片づけをするようになっていった。とある。きれいな部屋は気持ちがいいが、きれいすぎると落ち着かないとい...

  • 「さくら猫と生きる」

    「さくら猫と生きる」副題は「殺処分をなくすためにできること」今西 乃子 著2015年6月ポプラ社 発行図書館から借りた本 読了。児童書である。だから字も大きし、漢字に仮名がふってあるところもあるし、あっという間に読み終えた。千葉県で地域猫の活動をしている女性のドキュメンタリー。「さくら猫」というのは猫を飼っている人なら誰でもわかると思うが、TNR後に地域猫として見守るために去勢、不妊済みの猫である証として...

  • 饒舌になった日。

    友達と電話で話すときは、ついつい長電話になるが、普段は誰とも口をきかないという日が多い。チビがいなくなったら、もしかしたら1日中口を開かないという日が続くかもしれない。だからといって、だれかれとなく話しかけていたら、ホラーだし。今日は対面で3時間もおしゃべりをした。久しぶりにガス会社の担当者が来たからだ。彼は隣りの隣の市に転勤になったし、コロナのこともあるので、時々は電話で話していたが、まったく対...

  • 「オペレーションミンスミート」

    映画は毎日観ていることは、前にも書いた。ネットフリックスは解約しているので、主に今はAmazonプライムビデオで。しかし、Amazonプライムビデオの有料の作品を見ると、結構な値段だ。宅配レンタルのゲオはしょっちゅう旧作55円とか準新作88円とかのセールがあるので先日、5枚ほど観たいものを書き出して、Amazonプライムビデオとゲオの価格を比較してみた。送料を入れてもゲオのほうがは800円も安い。これにはビックリ。それで、...

  • 猫草物語

    猫が食べる草は、昔から歴代の猫たちのために作っていた。我が家では男の子のほうが夢中で食べた。パンやファンやカンやゴン。ゴンちゃんの夢中で食べる姿は可愛かった。ミケはそれほどでもなく、チビも気が向いたら食べるという程度。だけど私の習慣で用意しておかなければ落ち着かない。私も楽しんで栽培していたから。いつもは苺のパックのようなもので栽培していたが、チビは引っこ抜く。すると軽いから容器が横になったり、砂...

  • ゴッキーかと思った。

    昨日、雨が降る前に雑草を抜こうかなと思い、玄関のドアを開けたら、郵便受けの端に黒い物体。あわててドアを閉め、冷凍スプレーを持った。殺虫剤はシューズボックスの隣に並べてある。そっとドアを開けたら、まだ居る。その時まで、黒い物体がゴッキーだと思っていた。ん・・・動かない。でよく見るとクワガタだった。小さい・・・。あわてて必殺一撃冷凍スプレーを噴射しなくてよかったと安堵した。ここで暮らしてから、クワガタ...

  • 試行錯誤のチビのご飯台。

    先週の「嗚呼‼︎みんなの動物園」で、池崎家の風ちゃん雷ちゃんのご飯台の高さが変わって高くなっていた。高さがあると気道に負担がかからなくて吐き戻しが少なくなる。低いと胃が口より上に行ってしまう。そういうことを言っていた。それで、私もチビのごはん台を見直した。ネットで調べると高さは5センチから8センチがいいらしい。私がこれを手作りしたときも、それは頭に入っていたと思う。あらためて測ると、まんま台の高さは...

  • エプロンの話。

    断捨離もかねていろいろ処分をしている。エプロンもよれよれになったものはウエスにした。数が少なくなったので、最近エプロンをヤフオクやPayPayフリマやメルカリで探している。エプロンが好きなのである。毎日エプロンはする。スーパーへの買い物もエプロンをしたままででかける。エプロンが好きになったのは38歳で亡くなった姉の影響だと思う。姉の習慣はトイレに入るときに、エプロンを必ず外す。姉の嫁ぎ先はあの頃は、まだ汲...

  • 「干しねぎ」を植えてみた。

    昨日、ホームセンターで「干しねぎ」というものを見つけた。ダンボールに無造作に入れられていて、それでも相当売れたとみえて、数は少なかった。そもそも干しねぎなんてものを初めて見た。ただの枯れたネギの束。だけど、説明書を読むと簡単そうである。取りあえず10束入り税込み328円だったので買った。まずは植え方をYouTubeで検索。長ネギは多年草なのだそうだ。そして休眠する。YouTubeはホント便利。外側の枯れたものをきれ...

  • 私にはブログは不思議な存在。

    ブログというものは、自分を飾ることもできるし、優しい人間のふりをすることもできるツールでもあるが、その中でも、素敵だなあ・・と思える人をみつけると嬉しくなる。偶然見つけることがほとんどだけれど。私のブログを訪問してくれている人も、偶然見つけてくれた人ばかりだと思うけれど、私のブログはなんの役にもなってないブログなので、時々申しわけないと思うときがある。すみません・・。こんな拙いブログに訪問してもら...

  • 一人暮らしでも爆笑することもある。

    私のPCのセキュリティソフトは、ソースネクストのスーパーセキュリティを使っている。どのセキュリティソフトでも一長一短はあるものだと思うが、これを使っている理由は、おなじPCを使っている限り、更新費用がかからない。1台分もあるが私は3台分のものを購入した。だからPCとスマホに導入してある。残りの1台分は、予備で残してある。このセキュリティソフトから頻繁ではないが、「疑わしい接続をブロックしましたという」通知...

  • 自分を叱る。

    先週、月一のクリニックの診察の時に、夜になると左足がむくむという話を先生にして、血液検査になった。その結果を電話で聞いた。指定された時間の18時半ちょうどに電話を入れたのだが、待つこと4分20秒。いつもながらに忙しいクリニックだ。血液検査と言われただけで何の検査をするのかは聞かされてなかったから、結果を聞いてそういう検査だったのね‥みたいな感じだ。リュウマチの反応はなし。心不全のマーカーも正常範囲。血...

  • チビの検査。

    チビが食べているフードはその時によって、チビが食べるものが違うからいろいろ用意してある。今は、「腎臓サポート」「腎臓サポートセレクション」「早期腎臓サポート」そして便秘にならないように「消化器サポート」セレクション以外はカッターで一粒ごと食べやすいようにカッターで半分にしている。すべてロイヤルカナンだが、やっとこれらに落ち着いた。チビが今メインで食べているものは「腎臓サポートセレクション」だけれど...

  • 思うことはいろいろあるが・・・。

    「終戦記念日」毎年、私は12時に黙とうをささげて「全国戦没者追悼式」の天皇陛下のお言葉を聞く。ドキュメンタリー番組が好きだから、このところのNHKの特集番組を観ている。いろいろ思うことはあるが、戦争を知らずに生きてきた自分をありがたいと思う。ニュースで小学生が平和について語っていたが、その時に「おお!」と思った。その子供は「省略・・・・・美味しいものが食べられて・・・・・省略」と言った。注目したのは「...

  • 老いて感じる体力のなさ。

    昨晩は0時過ぎにはベットに入ったが、チビが騒いでそれにつきあっていたので、寝たのは遅かったと思う。今朝は6時ころから、またチビのドスの効かせた鳴き声で起こされ、2度寝もできず7時には起きた。今日は台風の影響で雨が降ると言われていたが、晴れていたので洗濯をした。朝食を食べてから、買い物に行った。お墓参りに行かない代わりに仏壇に供え物ぐらいは必要だと思って。開店早々なら混んでないと思ったが、もう駐車場も満...

  • 燃えて散るのが花。

    ウナギとか肉とか、こう暑いとスタミナの付くものを人は食べるのだろうが、どちらも私は嫌いで食べない。しかも買い物にも行っていない。お盆帰省でスーパーも駐車場も混んでいるだろうし、コロナ禍でなくても人の多いところは避ける。何を食べようか‥と悩むけれど、一人暮らしのいいところは何を食べてもいいというところ。今日はカレー。いつものように肉は入れてないけれど、玉ねぎはいただいたものがまだたくさんあるから玉ね...

  • 毎日暑くて、頭がぼ~としている。

    毎日毎日、ホント暑い。熱中症アラートも防災無線も外出は控えるようにというくらい、危険な暑さなのだ。朝、起きたときに、お風呂に入りたいと思った。シャワーではなく、湯船に浸かりたいと。そこで、庭の雑草取りをすることにした。湯船にお湯を貯めている間に、汗をかいてしまおうと考えた。私の雑草取りをするときの準備。虫よけスプレーはたっぷりと体中に塗る。冷凍殺虫、蜘蛛の巣、蜂アブ退治スプレーは庭に出るときの必需...

  • 「世界猫の日」があることを知らなかった。

    昔から訪問していて尊敬しているoss102さんのブログで、今日8月8日が世界猫の日だと知った。「世界猫の日」なんてものがあるとは知らなかった。ソフィアを飼い始めたときから、私の中ではずっと2月22日が猫の日で、ゴロ合わせが気に入っている。ちなみにoss102さんのブログで知ったが、8月 8日・・・世界猫の日8月17日・・・黒猫感謝の日8月28日・・・虹の橋記念日検索すると、世界猫の日は2002年。日本の2月22日の猫の日は1987年...

  • 「ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男」

    Amazonプライムビデオの有料で「ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男」を観た。実話。映画.COMの解説「環境汚染問題をめぐって1人の弁護士が十数年にもわたり巨大企業との闘いを繰り広げた実話を、環境保護の活動家という一面も持つマーク・ラファロの主演・プロデュース、「キャロル」のトッド・ヘインズ監督のメガホンで映画化。1998年、オハイオ州の名門法律事務所で働く企業弁護士ロブ・ビロットが受けた思いがけない調...

  • チビの頭がハゲている。

    この数日、エアコンも扇風機もつけない生活で、一息ついている。日中は26℃で夜になれば23℃くらいになるので、寝るときは窓を閉めて寝ている。今年はお盆前に、両親と猫たちのお墓参りに行くつもりでいた。。しかし、このコロナ感染の急増ぶりを思うと、とても出かける気にならない。私の市でも1日に100人を超えるのは時間の問題のような気がする。少し前までは10人を超えずにいたのに、増えるとなるとあっという間だ。何をしても...

  • しばし、思い出に浸っていた。

    旧統一教会が,、名前を替えてまだ存在していたとは思わなかった。そして、安倍元総理の銃撃事件から次々と明らかになる実情。いやはや、関連会社の多さと政治家とのつながりも明らかになって、政治の世界にこんなに勢力を伸ばしていたとは思わなかった。旧統一教会の名前をまた聞くようになって、ずっと考えている人がいる。昔、東京で勤めていた頃、営業所は違ったのに仲良くなった人がいた。普段の接点はないのだが、月に1回事...

  • 今日は今年一番暑かったかもしれない。

    朝、テレビをつけたら情報番組で、夜寝るときにどんな格好で寝るかということを出演者にボードに書かせているところだった。三浦なんとかという政治学者が「スリップ」と書いた。それが驚いたことに、周りの人たちが「スリップ」が何か知らない。男性なら知らなくてもいいだろうが、MCの女性アナウンサーも知らなかった。若い女性がスリップを知らないことに私はホント驚いた。とはいえ、私もスリップを着たときは大昔だ。。むしろ...

  • チビもバテている。

    いつも訪問している人の2匹の猫も、エアコンのきいている部屋ではないところにいつも猫がいるのが不思議だと書いてあったが、チビも同じだ。昨日は、熱中症のレベルが危険、今日は極めて危険という注意報だった。それなのに、チビは猫部屋にいた。エアコンを入れると出ていくし、なんだか親の気持ち子知らずで、がっかりする。この頃チビは私の部屋にはいない。夜でも来ない。こうなると、ホント心配になる。ファンもカンも最期が...

  • 迷子犬の話。

    昨日、支所でマイナポイントの申請をしたときに、目に入ったものがある。それは迷子犬の飼い主のお願いの紙。ポスターというにはあまりにも小さい紙で、B5の用紙よりも小さくB6くらいだと思う。大きな紙だったら、支所に貼りだしてもらうのは目立つが、こんな小さな紙では情報を詰め込んでも見逃されるかもしれない。私は、ありがたいことにまだ老眼になってないので、読むことができた。柴系雑種犬。出歩かない私でも、それでもど...

  • 支所にて。

    マイナポイントの第二弾の申請をしてきた。支所で。暑いから出かけるのが嫌だったが、支所の隣の公民館の図書館に返却しなければならない本があったので、ついでに。最初のマイナポイントの時も支所で手続したが、その時は担当の人が席を外していたので、機械を借りて自分で手続した。今回は先客がいた。しかし、なにやらもめている。機械は1台しかないというので、待つことにした。再度、出直すのは面倒だから。近くのソファに座...

  • 3日続けて夕飯はおにぎり。

    3日続けて夕飯はおにぎり。食欲がないのですよ。暑すぎて。食欲がないのにお腹は空く。こういう時はお菓子に手がいきそうだが、それはやめている。三幸製菓の「粒より小餅」というおかきが好きで、安売りの時に買いだめするくらい毎日のように食べていた。それで私は太ったのだと思っている。でも火災事故が起きて製造が中止されて店頭に並ばなくなったとたん、まるでつきものが落ちたように食べなくても平気になった。習慣のよう...

  • 「夢に住む人 認知症夫婦のふたりごと」

    「夢に住む人 認知症夫婦のふたりごと」木部克彦 著2020年4月30日 言視舎 発行図書館から借りた本  読了。認知症の老夫婦が自宅で暮らすのは無理と言われながら、周りの協力を得て畑仕事をしながら夫婦で暮らしている。著者は息子で、通って食事の世話などをしている。認知症夫婦の会話を綴ったものだが、群馬弁そのままである。夫婦でも親子でもこうなると気を使いながら会話をするということはなくなるから、本音が出る。...

  • 逸ノ城、優勝おめでとう!!

    子供たちが夏休みに入り行動制限がないから、土日は買い物にも行く気がしない。まあ‥もともと引きこもっているから、コロナが流行しだしたころから、私の日常はそれほど変化がない。それに食欲がまったくない。天ぷらを作った人やポテトサラダを作った人や、極めつけは海老の握りを買ってきた人の(それが驚くほど安い)ブログを読んで、ただただ美味しそうで羨ましがるばかり。昨晩、前に住んでいたところの友達から電話があった。...

  • マスクを2枚重ねて病院へ。

    いやはやこんなにコロナ感染者が爆発的に増えるとは・・。防災無線も熱中症対策の放送が終わってしばらくすると、今度はコロナ対策の放送。行政も必死だ。ちょうどマスクがなくなりそうだったので、アイリ〇オーヤマの100枚入りを購入。耳紐の幅が広いものを探していて、夏用ではないのだが口の部分に空間ができる。こうコロナが流行ってしまうと、私は出かけるときはマスクを二枚重ねる。チビがいるからコロナに感染するわけには...

  • ミケの命日。一年が過ぎた。

    今日はミケの命日。1年が過ぎた。逝った猫たちの命日はカレンダーに書き込んでいる。そのカレンダーのミケの名前の下に、9:00~大リーグオールスターと書いてある。たぶん今日は、私が思い出して泣かないように、ミケがいろいろスケジュールを立ててくれたのだ。「母ちゃん、思い出して泣かなくていいよ~。今日はテレビが面白いよ~楽しんで~」と。9:00から、米大リーグのオールスターゲームを見て、午後からは横綱土俵入りか...

  • 「ある人質 生還までの398日」

    Amazonプライムビデオの有料100円で「ある人質 生還までの398日」を観た。実話。映画.COMの解説から「2013年に398日もの間、IS(イスラム国)の人質となりながら、奇跡的に生還したデンマーク人写真家ダニエル・リューの救出劇を実話をもとに映画化。怪我で体操選手の道を断念し、ずっと夢だった写真家に転身したダニエル。戦争の中の日常を撮影し、世界に伝える思いを抱き、24歳のダニエルはシリアの非戦闘地域を訪れた。しかし...

  • 朝からチビは機嫌が悪かった。

    朝からチビの機嫌が悪くてまいった。ウロウロしながら鳴きどうし。いつもはすぐにおさまって、ハウスの中で寝てくれるのだが、今日はそうはいかなかった。ギャーギャー怒鳴り散らして、場所移動・体勢移動を繰り返す。私はオロオロしながら、見守るしかない。私のベットの上にハウスの隣に置いてある、冷却ボードのアルミプレート。それが気持ちのいいものだとやっと気がついたようで、体半分乗せている。全身を乗せて毛づくろいな...

  • こんな小さな町にも、いろんな人がいる。

    いろいろなことがあったので、銭湯みたいな温泉で嫌な思いをしたことを書きそびれていた。次回へ・・なんて予告までしていたのに。別にあえて書くほどのことでもないのかもしれないが・・・。自分の嫌な思いは、読んでくれている人に不愉快な思いをさせることもあるので。あの日は、最初は3人くらい浴室にいたのにあっという間に混んだ。洗い場は3人座れるところが二か所。5人座れるところが一か所。私が座ったところは両端が壁の...

  • 「文豪の愛した猫」

    「文豪の愛した猫」 開発者 編著イースト・プレス 発行図書館から借りた本 読了この手の本は今までも似たようなものは発行されている。だから、文豪といわれる人の猫とのエピソードなどは、知っているものも多かった。文豪が書いた猫に関する著書は読んでみたいと思ったものはあった。しかし、たぶん読まない。何故なら、文豪たちのどんなにきれいな猫、賢い猫、おばかな猫であっても、猫を美女に、あるいは恋人に擬人化されて...

  • 料理のレパートリーが少ないので。

    昨日、浄化槽の掃除をお願いした。前回と同じ会社に電話した。ちなみに、法的には浄化槽の定期点検は義務付けられているが、ここは田舎のせいか、厳しくはない。だから、業者が定期的にというより、こちらから電話する。急ぎではないし、暑いから熱中症にならないような日を選んできてくださいと言った。すると受け付けた若いお姉さんが、午後から行けるという。こんな暑い日でなくてもいいのよ。熱中症になったら大変でしょと言っ...

  • 今日はカレーを食べながら。

    突然カレーを食べたくなる時がある。レトルトのカレーは、合わないと気がついた。私のカレーは肉無しカレー。ジャガイモと玉ねぎと人参だけ。今日はジャワカレー中辛。20時から、チャンネルを替えながら、開票速報を見ている。国政選挙の時は、0時過ぎまでテレビの前にいる。この人当選したのか~ガッカリこの人落選したのか~良かった。いろいろな思いをしながらみているのが面白い。勿論私は投票に行きました。ところで、気がつ...

  • 心からご冥福をお祈りします。

    昨日のお昼、ニュースを観ようと思ってテレビをつけたら、ほんと驚いた。えええ!!!!!何?それから夜までテレビは付けっぱなし。私は自民党が支持政党ではないけれど、安倍さんは好きだった。私は憲法改正は賛成だから。功罪は確かにあったと思う。森友・加計問題。桜を見る会など・・・自分で自分に泥を塗ってどうするのだと思っていた。しかし、功罪相半ばするというものではなく、日本国において、功のほうがはるかに大きか...

  • 看護師にキレそうになった。

    昨日は、大腸検査の日だった。先週も大病院に行って、今週もだ。結果は2週間後で、また行かなければならない。前回の検査後に、1年後に再検査と言われたのに1年後に行かず、結局1年半後になった。前回の時の先生がいなくなって、新しい先生になったが、前回の先生の時は痛すぎて2度とやらないと思った。転勤でいなくなってくれてほっとした。予約は1時。だから逆算して2リットルの下剤を飲んだ。これが辛い。1時予約だったが、結局...

  • 虫は嫌いなのだ。

    田舎暮らしには我慢しなければならないことなのかもしれないが、私は虫が嫌いだ。一昨日の夕方、雨戸を閉めようとしたら、スーと大きな蜘蛛がいきなり目の前に降りてきた。ええええええ・・・慌てて、冷凍ジェットを持ってきて吹きかけた。ところが、スーとまた上に登って逃げられてしまった。。蜘蛛は益虫と言われるが、あんな大きな(私の目には2センチ位に見えた)カラフルな色をした蜘蛛が、益虫とは思えない。あまりにもムキに...

  • 暑さはいつまで続くやら。

    ふと気になって、全国のエアコンの普及率ってどのくらいなんだろうと思った。2021年で92.2%。もう当たり前の時代なのか・・・。7月になっても暑くて、毎朝、防災無線で熱中症予防をするように放送される。「エアコンなどを活用しコマメな水分補給を心かけるように」それを聞いていて、ふと、この放送している人などは生まれたときから、エアコンのある生活をしていたのだろうと思った。どの家庭にもエアコンがあるのが当たり前と...

  • 「こころ傷んで たえがたき日に」

    「こころ傷んでたえがたき日に」上原 隆 著2018年8月5日 幻冬舎 発行図書館から借りた本  読了。上原 隆さんの本は初めて。市の図書館になくとも他市や県立図書館が所蔵していれば、市の図書館で借りてもらえる。時間はかかるけれど。私の住んでいる市の図書館は、まず読みたい本は見つからない。だから、この本も借りてもらった。上原隆さんは、エッセイスト・コラムニスト。コラムノンフィクションという分野があるのは知...

  • 灼熱の暑さの時間にお出かけ。

    前回26℃の温度計の画像を乗せたのに、昨日、今日ととんでもない暑さだった。今日は夕方6時には28℃になったから良かったが、昨日は風もなくて、室温が32℃と下がらず、夜の10時にやっと28℃になった。さすがに昨日はエアコンを入れたが、やっぱりチビは部屋から出ていく。階段の降り口のところで毛づくろいをしたり寝そべったりするのだ。まるでいじけているみたいに。(ちなみに階段の壁にソフィアの赤ちゃんの時の写真を飾っている...

  • 夏に太る体質だけれど。

    外に出たら、たぶんものすごい暑さだったのかもしれない。朝起きて、庭に水を撒いてから一歩も外に出なかった。家の中は30℃を超えない。風もあったし、お昼に28℃くらいになったが、3時半ごろから26度をキープ。涼しかったので、ミシンを出した。針仕事は部屋が散らかるのは覚悟の上。アイロンが結構電気をくうようなことをニュースで言っていたが、やる気になった時にやらないと。3枚のワンピースの裾上げをした。ノースリーブ・半...

  • チビもエアコンが嫌い。

    ここに引っ越してきてから、国政選挙であろうが、地方選挙であろうが、家にいて選挙カーの声を聞いたことがない。家の前の道路は、突き当りに家があるから、ちょっと見ると行き止まりに見える。その家の前には道路があって、通り抜けができるのだが、道を知らない人は通らないだろうと思う。選挙カーが来ないのは、もちろん田舎の少ない人数をあてにしていない政党事情があるのだろうが・・・。ただうるさいだけの選挙カーからの声...

  • 白のガクアジサイがあることを初めて知った。

    昨日、市のごみ焼却センターに行ってきた。もうDIYをすることはないだろうと、使わない木材をひとまとめにしておいたのだが邪魔で暑苦しい。棚板は大きくて重くて車に積むのも大変だった。缶とか瓶とかもたまったので、置いてきた。センターは市のはずれの山の中にあるのだが、道中、一瞬道端に白のガクアジサイを見た。群生していたのではなく、もう花は終わっていて運転中に1本だけチラッと見たのだ。白のガクアジサイなんてあ...

  • 出不精なんだから家の中くらいは片付けておく。

    コロナが流行る前から出不精ではあったけれど、さらに出かけなくなった。財布の中に、近くの銭湯みたいな小さな温泉施設の回数券が2枚あるのは分かっていた。何気なく、温泉に行くか~とでかけた。コロナで休館して再開して、3年近く行ってなかった。この温泉は送迎バスがあったけれど、廃止になっていた。これだから、田舎では車がないと困るということになる朝の10時半、浴室内は7人。ガラガラだった。送迎バスを利用していた...

  • チビは夏用ハウスにやっと慣れてくれた。

    今日は涼しい。2日続きのあの暑さは何だったのだろうか・・・?一昨日、あまりにも暑かったから、冬用のハウスを夏用に取り替えようとしたが、並べておいても夏用には入らない。冷感マットは無視してる。左から夏用、冷感マット、冬用。どんなに暑くても冬用が落ち着くようだった。昨日も、あまりにも暑くて私の布団も夏用に替えるのと同時に、このままではさすがにチビも熱中症になると思い、冬用ハウスも強制的にチビの目に触れ...

  • 花の名前を覚えるのは私には無理。

    思い出せなくて、悩んだ。花の名前を知るアプリは、たくさんあるが、無料なのか有料なのかよくわからず。アプリは使い方が分からないものが多くて、私向きではないものばかり。年には勝てない。ダウンロードしてはアンインソールを繰り返して、ようやくGoogleレンズで分かった。「トリテレイア」庭に現れた花。毎年咲いていたのかもしれないが、猫の額ほどの庭なのに雑草に紛れていたのか行方不明になり、今年は見つけることができ...

  • 車は要らないんじゃないかと思うけど。

    タケノコを貰った時に、ワンコおじさんの車が新しくなっているから、替えたんですか?と聞くと、昨年の12月登録のもので、半年過ぎた、いわゆる新古車というもの。軽だけれど諸々付けて200万だそうだ。凄いねえ・・・と言ったら、ローンだものと言う。えっ?ローン通ったの?というと、俺は通らないよ。息子が通ったという。車屋さんの親しくしている金融機関で通ったのだそうだ。どっちにしても(´・ω`・)エッ?という感じだが。ワンコ...

  • タケノコをいただいた。

    玄関のチャイムが鳴って、出るとワンコおじさん。タケノコ食べる?と聞かれ、返事をする前に2本渡された。タケノコって5月が旬じゃないのかしら?と、思ったが、細い竹だ。知り合いから貰ったものだそうだけど、ありがとう~と言いながら、下処理をすることを思えば、内心困ったな・・と思って、私に回してくれたという感じ。毎日スーパーに行く人で、食事は出来合いの総菜で済ませているらしいから、要するに自分で調理をする気...

  • ちっちゃなことまで思い出す。

    yahooショッピングに使える1000円OFFクーポンの話は前回書いた。2か月ほど前は、初めてのPAYPAYフリマ利用で1000円OFFのクーポンを貰った。アプリからの利用限定だったけれど、その時は、中古のスキャナーを買った。スキャナー装備のプリンターが壊れて処分したから、スキャナーだけは欲しいと思った。スキャナーは、フィルムカメラで写した猫たちの写真を、デジタル化したいと思ったのだ。ソフィアの写真だけでものすごい数の写真...

  • ネットショッピングで苦労した。

    チビのための夏用ハウスを買ったことは、前回書いた。夏用の猫ハウスを長い間探していた。やっと気に入ったものが見つかったと思った。同じ商品が、たくさんのストアで扱っていた。同じ商品なのに、価格も3000円台から5000円台まで様々。一番安いストアに決めたが、商品案内にはS・M・Lとサイズの記載があるのに、いざ購入しようとするとサイズの選択画面が現れない。そこで、ストアに問い合わせた。その返事が「お手紙ありがとう...

  • 夏用の猫ハウスを買った。

    チビは昨日の夜はちゃんと寝てくれたのだが、今朝4時ころから始まった。大声を出して鳴くのと徘徊が。うとうとしながら、相手をし、寝ぼけ眼であやすという感じ。チビはまだ冬物のハウスの中にいる。本格的な暑さが来ないけど、さてどうしようかと思った。夏用の布の接触冷感マットも冷感の石のようなマットも、歴代の猫たちが使ってきたものは持っている。一度暑かったときに、チビに使わせようとしたが、見向きもしなかった。ゴ...

  • 太陽が出たから、今日はよく動いた。

    久しぶりに太陽が出た。2枚、網戸の張替えをした。黒い網で、外から見えにくいという網が、押し入れの中に残っていた。何年か前にその網にほとんど取り替えたのだが、窓2枚だけグレーのままだった。たぶん、疲れてそのうちにまたやろうと思って、ほったらかしていたのだ。網戸の網の張替えは簡単だけれど、やはり網を引っ張ったりするから力が必要で、また、指がつった。ホント力がなくなって、自分で嫌になる。年だなあ。でも、...

  • 言ってもストレス、言わなくてもストレスなら言ったほうがいい。

    今日の室温は18℃。何でしょうね。寒い。私だけが寒いのか・・・。隣家の別荘使用のご夫婦がきているのが、家の中にいても気配で分かった。別荘でも泊ったことはない。月に1度か2度、朝来て、午後1時で、帰る。畑をしているわけではなく、庭の手入れに来ているのだ。そこで、どうしようか・・・と思った。また隣家の4本の紫陽花が家の脇の通路をふさがり始めている。昨年は土地の区切りのフェンスの間からも枝が伸び、フェンス...

  • j自分の過去記事を読んで悲しくなる。

    私のブログには、時々短歌のようなものを載せる。勉強したわけではないので、短歌ではないかもしれないから、「短歌もどき」と私は自分で位置づけている。そして、私のカテゴリーに「短歌もどき」というものも一応作ってあるのだ。そこで、今まで何気なくブログにUPしていたものを、まとめて「短歌もどき」に移そうと思った。ノートなどに控えていたわけではないから、過去記事からさ~っと、探そうとした。「猫」のカテゴリ―から...

  • チビの呆けがひどくなった。

    昨日、体調の悪い私に合わせるように、チビのボケがひどくなった。今まで呆け症状がでても、歩き回るということはなかった。ところが、昨日はドスのきいた声で、鳴き続け歩き回った。日中もおかしいなとは思ったが、夜中はまさに徘徊。ベットの上を歩いては鳴き、下に降りて歩き回って鳴き、それの繰り返しで、絶えず鳴き続けていた。寝不足の上に寝不足。どうしたどうしたと、抱きしめて首回りをなぜて、落ちつかせると落ち着くが...

  • 眠れない日。

    眠れない日が続いている。。一昨日、ブログをUPしてから、いつも訪問している人のブログがUPされていることがわかったが・・・。3月19日から更新が途絶えていた人で、とても心配していた。昨年、ゴンとミケのフードを貰ってもらった人のうちの一人だ。彼女の保護活動を知ったのは、かなり前である。9年くらい前で前の家に住んでいた時である。その頃の私は多頭飼いで、病気の仔もおり、食べてくれるフード買っては試すという生活だ...

  • 紫陽花って不思議な花。

    寒くもなく暑くもなく、曇天。私はいまだ長そで。長袖のTシャツに半袖のひざ下のワンピースで下にレギンス。いつもこんな格好でいる。この格好で、顔の部分に虫よけの網が付いている帽子を被り、長靴を履いてスコップを持つ。向かいの空き地の、先日道路まではみ出た雑草を刈ったところに、水たまりの水が流れるように穴を掘っていった。簡単に言えば、側溝のようなものを作ることにしたのだ。ワンコおじさんがゲンの散歩で通った...

  • 5月も終わるのね。

    大作、駄作、凡作、まあ何でもいいのだが、毎日1本か2本映画を観ている。暇なので。(-_-;)今日は、Amazonプライムビデオで「コレクター 暴かれたナチスの真実」を観た。実話。映画COMの解説「戦後30年間にわたって隠蔽されてきたナチ戦犯の正体を執念で暴いたオランダ人ジャーナリストの実話をもとに映画化した社会派ドラマ。1976年、アムステルダムの記者ハンス・クノープのもとに1本のタレコミ電話が入る。その内容は、大富豪...

  • 「くそじじいとくそばばあの日本史」

    「くそじじいとくそばばあの日本史」大塚ひかり 著ポプラ社 発行図書から借りた本。 読了。「はじめに くそ爺婆はかっこいい」図書館で最初にこのページを開いて思わず笑ったので借りてきた。この「はじめに」のところに「大のおばあちゃん子だった私は、長谷川町子の「いじわるばあさん」という漫画が大好きでした」と書いてあった。私は「いじわるばあさん」の漫画は読んでないし、TVドラマの実写版もみていない。だけど、た...

  • おにぎりを持って病院へ。

    昨日の大雨の中、大きな病院に行ってきた。前に呼吸器内科で撮ったCTの中に、呼吸器とは関係ない食道の入り口に何かあるので、専門の先生に診てもらったほうがいいと言われて、消化器内科の予約を取ってくれていた。その予約日が、昨日の10時半から。普通なら車で4.50分かかるところに雨だったからか、どの車もスピードを出さず1時間かけて着いた。診察券を通すとまずは血液検査の指示のあと、診察。で、相変わらずの座るところ...

  • これも運動だと思えば。

    我が家の裏は広大な空き地。昔畑だったそうだ。そこは、雑草が生い茂っても持ち主が草刈り機で年に数回刈り取っている。引越してきたころは、空き地全部の雑草を刈り取っていたが、今ではぐるりと周りだけ刈って、中心部は残している。広すぎて草を刈るのも嫌になるのだろうと思われる。問題は家の前の空地。100坪くらいだろうか・・。畑をしていたおじさんが亡くなって、それから荒れ放題。雑草は伸び放題。その雑草が、竹で作手...

  • キッチンタイマーは100均で。

    まるで神隠しにでもあったみたいだ。キッチンタイマーがない。特別なものではなく普通のキッチンタイマー。ホームセンターで1000円くらいで買ったもの。それがどこにやったのかみつからない。3日間なくて、これがないと困ると思い知らされた。何しろ、私は朝茹でたブロッコリを食べるのだが、茹で時間は熱湯から計って、3分30秒が私の好む固さである。きっちりタイマーをかける。お風呂の湯張りは、自動でストップするような最新式...

  • 照ノ富士優勝おめでとう!拍手。パチパチパチパチ。

    終わってみれば照ノ富士優勝。インタビューの中で照ノ富士も言っていたが、私も今場所は長く感じた。中日までで3敗して、万全の体調ではないのだなと思っていたから、毎日ドキドキしながらみていた。千秋楽の今日は終わってみればやっぱり感動した。拍手。パチパチパチパチ。明日は可燃ごみの日だから、今日のうちに集積所に持っていくために、猫部屋に敷いていたコルクマットをカッターで切った。45センチ角のコルクマットだから,...

  • 人の口には戸は立てられない。

    前の家から持ってきたシャクナゲ。今年はまともの咲いてくれた。今までは蕾をつけても咲かずに枯れたり、一つ咲いてももうひとつは咲かなかったり・・と私自身も期待はしていなかった。やっとこの地の土になじんでくれたかという思い。庭でシャクナゲに見とれていると、ワンコおじさんが通りかかった。まあ・・庭の話をしているうちはいいのだが、そのうちに近所の家の話になった。ある家のことだが、社会福祉協議会の車が週2回停...

  • ゴンの命日。

    5月18日。今日はゴンの命日。やっと1年過ぎたという思い。そして22日はカンの命日だ。猫に限らず大切な人のそれぞれの命日は、それとなく過ぎるように過ごすことにしている。古い画像の猫たちを見ていると、写したのは私なのにこんなものもあったのかと、初めて見たような気分になるものもある。それだけ数が多いということなのだけれど。これは20006年。ゴンが生まれた年だ。2歳年上のチビが一生懸命ゴンの世話をしていた。その頃...

  • 出来上がり。カーペットの上にクッションフロアを敷く。2

    昨日の続きです。朝10時ころから初めて、昼食休憩をはさんでも午後3時半までかかった。今日は寒かったので、チビは私のベットの上のキャットハウスの中にいて、一度も猫部屋に来なかったので、集中できた。出来上がったが、大きな失敗もした。180センチ幅ものと、90センチ幅のクッションフロアの柄合わせが逆になってしまった。深く考えなかったから、まあ直せないしこれで良しとした。2枚のクッションフロアを継ぎ目を目立たなく...

  • カーペットの上にクッションフロアを敷く。

    猫部屋に敷くクッションフロアを買ったのが3月下旬。やろうやろうと思いながら、丸めたまま放置していた。さすがに、チビのゲボが多くなって、このままではだめだなと思ったので、取り掛かった。猫部屋は4畳半。引越してきたときから45センチ角のコルクマットを敷き詰めている。今回クッションフロアにしようと思ったのは、コルクマットは猫の足のためには、柔らかくていいのだが、耐久性がない。2年くらいしかもたないのだ。(私は...

  • ホットケーキは好きではないけれど。

    朝起きたときに、昨晩ホームベーカリーをセットし忘れたことに気がついた。毎日焼くものではないが、(1斤を5日で食べる)、無くなれば次の日忘れないように内窯だけは出しておく。そして寝る前に、材料を入れてタイマーをセットしておく。朝、パンの匂いが漂って、気分が上がる。   ・   ・   ・   ・   ・そういういつものパターンが、この頃のだらけた生活で、昨日はすっかり忘れてしまった。朝食を抜くという生...

  • ヤングケアラ―という言葉を初めて知った。

    8日の日曜日に放映されたNHKスペシャル「ヤングケアラーーSOSなき若者の叫び」を録画していたので今日観た。いやあ・・・なんということだ。GDP世界3位で、経済大国、先進国と言われている日本で、こういうことが起こっているなんて。福祉の手がまったく届かない世界。いろいろなヤングケアラーがでてきたが、ヤングケアラーなんて言葉は私は初めて知った。43歳の男性の場合、彼が38歳で母親が亡くなるまで30年間親の介護をしてき...

  • 殺虫剤にお金がかかる。

    今年は、渦巻きの蚊取り線香は庭作業をするときだけに使うことした。家の中では使わない。それは夜中などに、ブ~ンと蚊が飛んでいる音がすると、どんなに爆睡していても、目が覚める。目が覚めるとどんなに眠くても、蚊取り線香に火をつける。それが面倒だし、半分眠っている状態で火を使うのは危ないと思った。黒豚の蚊取り線香が可愛いかったので買った。豚ではなく猫とか犬とかだったら、爆発的に売れると思うのに。これはスイ...

  • いつも長文ですが、たいしたことは書いていない。m(__)m

    スーパーで玉ねぎ1個が、なんと198円だった。1袋ではなく1個が!!((+_+))不作だとは知っていたが、ここまでとは・・・・。私には買えない。買う気がしない。さて、私はうどんが好きで、普通買っているものは北海道産小麦の玉うどん、3食入り。ところで先日みつけたもの。太鼓判うどん 3食入り。それが今まで表示されてなかったのに「国産小麦になって新登場」と袋に書いてある。国産小麦で生産できるなら、もっと早く使ってほ...

  • 昼寝の時間が長かったけど。

    午前中2時間かけて庭の雑草を抜いた。枯れなければゴミに出せないので、駐車場に広げておく。どうしようかなと思ったけれど、隣家の塀の前の雑草もついでに抜いた。それも大量だから、自分の家の駐車場に持って来ようと思ったが、門扉を開けて隣家の玄関前に置いた。枯れたら一緒にゴミに出す。昨年挿した色素を持たない白いアジサイが、花が一つ開いた。やっと挿し木が成功したという実感がわいた。白いアジサイは可憐。雑草取り...

  • 自分から寝不足にした。

    今日はいい天気だった。お昼に冷やし中華を作った。明日も晴れたら作る。何しろ3食入り128円で買ったから。シマダヤのもの。さて、昨日いつも訪問する人のブログを読んでいたら、GWに引っ掛けてゴールデンといえば思いつくものを3つあげていた。ゴールデンアームボンバー(輪島大士)ゴールデンハンマー(100万円クイズハンター)ゴールデンハーベスト(香港映画)…若い人なのに輪島を知っているのかと、ちょっと笑ってしまった。。そこ...

  • 身欠きにしんが好き。

    一人暮らしのGWは、通常と何も変わらず。先日、スーパーを2軒回ったことを書いた。いつも行く近くのスーパーに置いてなくて、遠くのスーパーには置いてあるもの。それは「身欠きにしんソフト」私は肉を食べないので、魚ばかり食べる。遠くのスーパーは扱っている生魚や干物の種類が豊富で安い。半乾きの身欠きにしんソフト。本乾きの身欠きにしんも甘露煮などにすると美味しいが、戻したりする手間が面倒で、今では作らない。これ...

  • 寝不足。

    昨日の夜、夜中まで風がすごかった。台風並みの風の音。夜中何度もチビに起こされた。なにしろ、キャットハウスの中から出てきて、私の布団の上で鳴くのだ。そのたびに起きると、ハウスの中に入り、私はうとうとしながら手を入れてチビの首回りを撫でる。それを何度も繰り返してすっかり寝不足。朝方、ワンコおじさんから電話があった。昨日の風で外の屋根に具合の悪いところができたらしく、隣家の脚立を借りてもいいだろうかとい...

  • チビがめざす道。

    今日は雨。寒い。GWが始まっても、スーパーで特集を組む大売出しのようなどんな行事でも、私は無縁の生活を送っているので、何も変わらない日である。さて、昨日のこと。8時ころ起きた。キャットハウスに入っているチビは寝ていた。じっとみて、生きていることの確認。起こさないようにそっと起きようとしたが、なんだか足が冷たい。濡れている。あら?おねしょ?私が‥ではなくてチビが・・ですよ。起きてびっくり!!大量のゲボ...

  • チビ、キレる。

    チビはこの2、3日、ドーム型のハウスに入らないで、私のベットの隅に1日中陣取っていた。夜も夜中もずっとベットの隅にいる。猫部屋にいるというのではなく、ベットの隅にいるからなんだか普段と違うのでとても心配になった。暑くなって冬用のドーム型は嫌になったのかと思ったので、それを洗濯しようと取り除いて、猫部屋に置いていたものと夏用のベットを出した。どちらでも好きな方を使ってね~という、親心だ。ところが、何が...

  • 洗面台の下の棚を作った。

    引越してきたときに、窓という窓すべてに猫の脱走防止柵をつけた。しかし、今ではチビだけになり、高いところに上れなくなっているし、めったに1階に下りないので、取り外したところのほうが多い。作った板は処分するつもりでいたが、このところ木材の値が高くなっている。私の好きな1×4の板も、前は200円だったのに、倍に跳ね上がった。それでケチな私は一応処分は思いとどまっている。もう板を使ってDIYをするものはないと思っ...

  • おこわって美味しいのねえ。

    昨日はさすがに疲れて夕飯の支度ができなかった。スーパーにお弁当を買いに行った。コンビニではなくスーパーなのは、コンビニのほうが遠いから。スーパーは夕方6時過ぎれば、値段が下がる。夜は車の運転はしないけれど、やっと今の時期夕方6時でも明るい。398円のお弁当が298円に下がっていたから手に取った。ところが、入り口にあった出店のおこわ屋さんの声が聞こえた。3パック500円。冷凍もできるよ~と大声を出している。あら...

  • 大雨の翌日は力仕事。

    草刈り機の音って、ものすごくうるさい。朝早くから、あちこちから草刈りの音が響いている。それで、起床時に今日は天気がいいのだと分かった。朝には上がったが昨日の夜中は大雨だった。雨が降った翌日は、家の前の道路は大きな水たまりだらけになる。あちこち大きな穴があいている。隣りのご主人が生きていた頃は、二人でその水たまりの泥水を向かいの畑に流れるようにスコップで道を作った。今は、一人で運動のために、コツコツ...

  • 「牧師、閉鎖病棟に入る。」

    「牧師、閉鎖病棟に入る。」沼田和也 著。2021年 6月10日 実業之日本社 発行図書館から借りた本 読了。私の友達がプロテスタントなので、牧師という言葉にひかれて手に取った。友達にこの本のことを話したら、知らなかった。牧師さんが閉鎖病棟に入るというだけで、十分興味をひく書名ではあるが、これは牧師という職業よりも一人の人間の再生の記録として、読んだ方がいいのかもしれない。牧師といえども一人の人間だから。...

  • お元気ですか?の思い。

    手紙を出した、個人で猫の保護活動をしている人からは、連絡はない。手紙が返送されてないから、自宅に届いているのだろうが、まだ郵便受けに入ったままなのか、お身内の方が読んだかは知ることができない。またもう一人、やはり微力ながらフードを送っていた人のブログも止まったままである。体調の悪さをブログに載せていたから、どうしているのか・・。一人で暮らしていて、保護活動をしている人は本当に大変だと思うから、心配...

  • ソフィアを忘れてはいない。

    断捨離と整理整頓と、真面目に取り組んでいると思う。それなのに、片付かない。その中で、紙類はホントいらないものが多くて、整理に苦労する。捨てていいのか捨てないでいいのか・・・。どうしてたまっていくのだろう・・・。この時代に。それでも絶対に捨てられないものもある。これはソフィアがいなくなったときに、新聞に折り込み広告と一緒に入れてもらったもの。何枚刷ったのだろうか・・。500枚か1000枚か・・覚えていない...

  • 郷ひろみはすごい。

    テレビ東京の「家、ついていってイイですか?」「ナゼそこ?」とNHKの「ドキュメント72時間」は必ず録画する。暇なとき(いつも暇だが)まとめて観るようにしている。「家、ついていってイイですか?」は、駅で声をかけてタクシー代を払う代わりに、家の中を見せてもらう番組で、昨日はリアルタイムで観た。どこの駅だったか忘れたがそこに現れた91歳の女性。郷ひろみのディナーショーの帰り。とてもとても91歳には見えない。上品...

  • PCの不具合に悪戦苦闘。

    昨日はほぼPCの前にいた。私のPCのメールの送受信はOutlookを使っている。もっとも今はメールを書くということはなくて、ネットでの買い物の、確認メールを確かめるくらいでしか使っていない。それが昨日Outlookが、開けなくなった。何度試しても立ち上がらない。PCのアプリを確かめると、Outlookがないのだ。officeもない。ええっ!!そこから検索検索、ひたすら検索。それが私のような人は結構いるとみえて、対処の方法がたくさ...

  • 「ドライブ・マイ・カー」

    Amazonプライムビデオで、有料レンタルしていたのにすっかり忘れていた。「ドライブ・マイ・カー」を観た。映画・COMより解説「村上春樹の短編小説集「女のいない男たち」に収録された短編「ドライブ・マイ・カー」を、「偶然と想像」でベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞した濱口竜介監督・脚本により映画化。舞台俳優で演出家の家福悠介は、脚本家の妻・音と幸せに暮らしていた。しかし、妻はある秘密を残したまま他界してしまう。2...

  • 今日は珍しく充実していた。

    Amazonプライムでライブ配信された村田諒太とゲンナジー・ゴロフキンとの王座統一戦。楽しみ楽しみにしていたので、今日は朝から張り切っていた。なにか一つでも楽しみにしていることがあると、朝から行動力が増す。朝食後、草むしりをして、縮小した畑に苦土石灰が残っていたので、まいてスコップで耕した。ホームセンターに行ったら、もう、春植え野菜の苗が出ていた。植えないかもしれなくても、苗を見ているのは楽しい。前に10...

ブログリーダー」を活用して、ソフィアの母さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ソフィアの母さん
ブログタイトル
時を束ねて リボンをかけて
フォロー
時を束ねて リボンをかけて

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用