プロフィールPROFILE

 命光不動尊のブログさんのプロフィール

住所
橋本市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
 命光不動尊のブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/meikouseisei
ブログ紹介文
一口法話をメインに行事(火護摩、鳴り護摩)、滝行、供養、体験談などを発信しております。
更新頻度(1年)

358回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2015/07/31

 命光不動尊のブログさんのプロフィール
読者になる

 命光不動尊のブログさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 31,262位 31,602位 34,431位 31,736位 26,796位 26,727位 24,217位 978,147サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 30 40/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 482位 486位 544位 490位 420位 417位 381位 13,114サイト
宗教 7位 8位 8位 8位 5位 4位 4位 167サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 73,795位 64,496位 64,528位 64,110位 63,630位 57,767位 57,703位 978,147サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 30 40/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 1,064位 851位 849位 842位 832位 733位 728位 13,114サイト
宗教 13位 10位 11位 11位 11位 10位 9位 167サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,147サイト
INポイント 0 10 0 0 0 0 30 40/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,114サイト
宗教 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 167サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、 命光不動尊のブログさんの読者になりませんか?

ハンドル名
 命光不動尊のブログさん
ブログタイトル
 命光不動尊のブログ
更新頻度
358回 / 365日(平均6.9回/週)
読者になる
 命光不動尊のブログ

 命光不動尊のブログさんの新着記事

1件〜30件

  • 命光秘流不動護摩供が厳修されました

    本日、11時より命光秘流不動護摩供が行われました。秋晴れの中、お参り下さった皆様、「ようお参り下さいました。」チャンスというものは、どんな形で現れるかわかりません。今日もお参りの方、一人一人にお不動様からのご神示がくだされました。そのご神示を真摯に受け止められ実行することですその疑わない心が運気を好転させるのです。わざわざご来寺され、今日のご神示を受けられた意味をよく考えていただき生かして頂きたいと、切に願っております。南無大師遍照金剛命光秘流不動護摩供が厳修されました

  • 明日は、命光秘流不動護摩供が厳修されます。

    明日、17日第三日曜日は、命光不動尊寳来寺の月次祭命光秘流不動護摩供が厳修されます。運気が悪いと思われる方、どうしても叶えたい願いがある方のお参りをお待ちしております。午前11時より護摩が焚かれます。南無大師遍照金剛明日は、命光秘流不動護摩供が厳修されます。

  • 我々の未来は、ご先祖様の未来。

    未来ばかり心配している人がいますが、今より先の未来は、我々の行ないにより良くも悪くもなるのです。ご先祖様をほったらかしにして、あっちの神様、こっちの神様とお参りしても本末転倒。ご自身の根っこであるご先祖様の供養を疎かにしておいて、商売繁盛や開運祈願をしても所詮、付け焼刃。一時しのぎにしか過ぎません。ご先祖様からみれば、「お前は何をやっておるんじゃ。もっと自分の足元をしっかり固めんか」ということになります。今、苦労している人は、ご先祖様の借金を返しているのです。反対に今、何の苦労なく幸せな生活を送ることが出来ている人は、ご先祖様の貯めた陰徳を使って生活しているのです。我々の行ないはすべて、ご先祖様を繋がっているのです。私は私、ご先祖様は関係ないとは行かないのです。南無大師遍照金剛我々の未来は、ご先祖様の未来。

  • 昨日は、神様も大喜びでございました。

    昨日は、霊界施餓鬼(霊界施餓鬼一粒萬福法要)が四軒ございました。内、一軒のご供養は、35年目の祥月命日でございました。神様が申されますには、(今日の様に一日で何軒もの供養が一度に行われたことで)「今日は、(霊界の)あちこちで、市が開かれて皆が大喜びしている」とのことでございました。※「今日」は13日のことです。一回の霊界施餓鬼一粒萬福法要で、故人様は、莫大な陰徳積みができます。人間界で例えますと、宝くじで大金が当たったようなもので、その当たったお金を使って困った人々を救い、幸せにする。これが、霊界施餓鬼一粒萬福法要です。故人様は、子孫の方からこのような常識では有り得ないような供養を受けられることに大変誇らしく思っているのでございます。南無大師遍照金剛昨日は、神様も大喜びでございました。

  • 何もない(起らない)ことが幸せ

    先祖供養をしておりますと、ご先祖様が「何も起こらないことが幸せである。結構結構」と言われます。しかし、人は何が良いことが起らないと損した気分になりがちです。人は幸せやなぁと思うと、また、幸せが転がってくるんです。目が覚めてよかったな。ご飯が食べられて良かったな。幸せとはこんなものでは…。南無大師遍照金剛何もない(起らない)ことが幸せ

  • お不動様の風邪をひく?

    「お不動さん、風邪をひきはったんですか?」昨日、お参りに来られた信者様のお言葉です貞観「え!風邪なんかひいてませんけど…。なんでですか?」信者様「お不動さんの所に風邪薬を置いているから…お不動様も風邪をひかれたのか」と思ったそうです。そう言えば、お不動様の横に風邪薬を置いてます。それを見られて、お不動様=風邪をひいた凄い、発想ですね。「そんな発想するの?」と、感心しました。山主「その薬は、お性根するためにお供えしているのですよ」信者様「そうなんですか?。薬にもお性根入れをするのですか?」お性根をお入れすると、お不動様のパワーが入った薬になりますから、本当によく効くのです。インフルエンザが流行っているそうですので、皆様、油断大敵です。南無大師遍照金剛お不動様の風邪をひく?

  • 縁「えにし」に導かれ

    「縁は異なもの味なもの」これは男女の縁は不思議なもので、何処でどう結ばれるか分からないというコトワザですが、男女だけでなく、人の出会いの不思議さにも使われます。本日ご来寺になった方もまさしく「縁」に導かれた方でした。縁は「えにし」とも読みます。仏教用語では「巡り合い、何かが生まれる原因と成るもの」という意味もあるそうです。人との出逢いは偶然ではなく、必然です。逢うべき人に逢うべき時に逢う場所で出会う。その出会いは良い出会いも有れば、悪い出会いの場合も有ります。この必然性は私達にはわからない「見えない力」により起こります。そして、この「見えない力」がどんな力なのかは、その人のもつ「因縁」によって違います。私達は皆、自分でも知らない、わからない先祖から脈々と良くも悪くも因縁を引き継いでいます。今、貴方が苦しんだり、...縁「えにし」に導かれ

  • こんなの写っておりました。

    11月5日のお勤めは、貞観の母方、祖父の月命日でございましたので、貞観が山主の代理でお勤めさせていただきました。母の実家の供養は、弟(長男)の役目ですが、お寺さんのお参りがないので、貞観が代わりにしているような状態です。お墓参りだけしていれば、良い訳ではありません。祖父とは、面識はありませんが、山主のご供養を心待ちにしており、いつも大変喜んでくれております。ご先祖様のご供養をできる人は、功徳者です。南無大師遍照金剛こんなの写っておりました。

  • 長所も短所も受け入れる

    長所も短所も生まれながらの個性です。その人の持ち味です。短所を責めるより、長所をほめる方が人は成長するのです。うぬぼれず、なげかず、大らかな気持ちでそれらを活かす道を探しましょう。南無大師遍照金剛長所も短所も受け入れる

  • 来客のない日に念珠のお直しを

    今日は、私(貞観)の弟が腕輪念珠が切れたのでやり直して欲しいと、持ってきました。山主は、何でも修理、なんでも改造して最後まで使い切りますので、腕輪念珠もゴムが伸びたり、切れたりしても新しくゴムを変えて新しく仕立て直します。石が割れたり、足りなくなっていたら補充して新しく直して下さいます。昔は、今のように念珠の玉のバラ売りはしていませんでしたので、欲しい石がない場合は、新しく購入した腕輪念珠をばらして、新しい念珠に作り変えると言うことをしておりました。堺に居てた頃から念珠は、その人に手首に合うサイズに仕立て、今では当たり前の一人ひとり違うオリジナルの念珠を謹製しており、いまでも念珠の石は、沢山残っております。古い信者様からは、今でも念珠の修理をお願いされます。大玉(親玉)の所に、ゴムが入り込んで取れなくなっており...来客のない日に念珠のお直しを

  • お電話でのご相談は、

    最近は、お電話でのご相談をお断りさせていただいて居ります。そうしなければいけない状態になってしまったのです。お電話でのご相談を希望される方の多くは遠方で、橋本まで行けませんと言われますので、お困りだろうと、お電話でのご相談となります。長い時間、電話でご相談され、解決の方法をご指導させていただきますが、このような方々は、ご相談をただだと思っているのでしょうか?ご相談料のお振込をされる方は少ないのが実情です。「良く成りましたら、お供えくださいね」とお声をかけさせていただいているのですが…。そのような方は、良く成った場合も連絡が有りません。しかし、良く成らない場合は、電話かメールで再度連絡があります。最近では、ご自分の考えている答と違う場合は、聞きたくないと言う方も多くなりました。ご指導されていただくお言葉は、お不動...お電話でのご相談は、

  • 大切なこと

    人の目や言葉ばかりを気にして、過ごしていませんか。大切なことは、他人がどう思っているかではなく、自分自身がどう思っているかなのでは?南無大師遍照金剛大切なこと

  • 命光秘流鳴釜神事が厳修されました

    本日、命光秘流鳴釜神事祭が行われました。本日、参拝者の中、四名の方がお子さんやお孫さんの将来の心配をされておりました。親の心子知らずと申しますが、何時の世も子供のことが心配でたまらず、それが元で親子げんかにまで発展するのは良くある事です親が子どものことをどうしていいのか、誰に相談していいのか?このまま放っておけないし、でも言うとケンカになるし・・・特に思春期の進学などが絡む親子の揉め事は、何処の家庭でも有ることです。子どもと真面に話ができないこれからどうなっていくのか不安で仕方がない子どもの同級生の親や近所の目が気になる親としての自信がなく、辛いなど当山ではそのような悩みをもってご来寺される方も少なくなりません。原因の多くは、当山でのご供養で解消されることが多いのです。月次祭にお参りされてご神示により問題が解決...命光秘流鳴釜神事が厳修されました

  • 明日、第一日曜日は、命光秘流鳴釜神事祭が行われます。

    明日、第一日曜日は、命光不動尊の月次祭命光秘流鳴釜神事祭が行われます。今年も早いものであと、二カ月となりました。今年は、本当に災害の多い年となりました。あと二カ月間、何事もなく過ごしたいものです。神様・佛様・ご先祖様に手を合わせているのに災害に遭ったと文句を言られる方もおられるでしょうが、手を合わしていたからこそ、大難は小難、小難は無難にしていただけるのです。無難からゼロにはなりません。午前11時から始まります再拝明日、第一日曜日は、命光秘流鳴釜神事祭が行われます。

  • 生前、お世話になった方へは、霊界施餓鬼一粒萬福法要を

    昨日は、とても信心深い信者様のご依頼です。生前、可愛がってもらった叔父さんなのですが、戒名が分からないということで、長い間、供養が出来ないでいたのですが、先月、ようやく戒名が分かり、昨日のご供養と成りました。この信者様は、「予知夢」をよく見られるそうで、戒名が分かったその晩にその叔父さんが夢に。その夢は、「ドンドンドン…と、何度も玄関を激しくたたく音、信者の方が、何ごとかと玄関を開けると、開けた途端、血相を変えた叔父さんが部屋の中に飛び込んで来たのだそうです。」その瞬間に目が覚め、夢だと…。10月31日の叔父様の月命日に霊界施餓鬼一粒萬福法要をいたしました。光の線が写っております。この信者様は、お世話になったお返しができると大変喜んでおられます。そして、叔父様も長い間、供養をしてくれるのを待っていたそうで、「供...生前、お世話になった方へは、霊界施餓鬼一粒萬福法要を

  • 秋は美味しい食材がいっぱいですね。

    京都のT様から大好物の自然薯が届けられました。10kgも有りました。本日は、S様よりモクズカニが届きました。クール便で届きました。生きているに見えますが、残念ながら死んでおりました。少し寒すぎたのかな?美味しく茹であがりました。早速、ご本尊様にお供えさせていただき、家内安全とお祈りさせて頂きました。皆様もお心遣いに感謝申し上げます。南無大師遍照金剛秋は美味しい食材がいっぱいですね。

  • 只今、メールが遅れない状態です

    メールを受け取ることは可能なのですが、メールでのお返事が送れない、または時間が掛かる状態となっております。ご迷惑をおかけいたします命光不動尊寳来寺0736-32-8828只今、メールが遅れない状態です

  • 一日の積み重ねが一生を決める

    朝、起きる時は毎日が、人生最期の日と頑張る今日を最善の日にしようと頑張ると決める。しかし、多くの事柄は、明日頑張ろうと決めてしまう、明日やれば良いと、引き延ばすことは簡単である。しかし、明日という日があるという保証はない。近頃の異常気象を見ていると、未来を心配してしまう。今しかできないことに全力を尽くしたい。身体の自由が利かなくなってきてから人生を悔やんでも遅い。過去にしばられず、過去にしがみつかず、いつまでも未来に向かって行きたい。南無大師遍照金剛一日の積み重ねが一生を決める

  • 本日、命光秘流百八支祈祷不動護摩供が厳修されました。

    本日の護摩は、結構時間がかかりました。当山の百八支祈祷護摩は、皆様ご自身で護摩木に祈念していただき、山主がお焚き上げいたします。そのため、成就のお験がいただけない場合、いただけるまで護摩を焚き続けるということになります。なかなか成就が難しいということで、本日は、お二名様一願で二束分の護摩木を焚きのご祈祷になりました。本日も皆様、沢山の霊を連れて来られた。燃えさかる護摩の炎で、霊も喜んで浄化されておりました。南無大師遍照金剛本日、命光秘流百八支祈祷不動護摩供が厳修されました。

  • 松茸をお供えしていただきました。

    いつもお不動様にお世話になっておりますと松茸をお供えくださいました。有難うございました。今年は、秋になっても気温が高く、虫に食べられているのだそうです。先にお供えいただいたものもほとんど虫に食べれていました。最近では、鹿が一番先に食べてしまうので、人間はその残りをいただくというようなことも結構あるそうです。ご本尊様にお供えし、家内安全をお祈りさせて頂きました。南無大師遍照金剛松茸をお供えしていただきました。

  • 初めのご供養にご先祖様は大喜びしております。

    娘さんのが障りを受けやすいということで、ご相談に。あちこちのお寺に相談して七年、問題が解決せずに、ようやく当山に辿りつかれました。本来であれば、霊障の方は、ご遠慮いただくのですが、この方の魂が綺麗でしたので、ご相談をお受けいたしました。当山にご相談に来れる方は、ご先祖様自身が供養を求めて供養して頂けるお寺を探します。月次祭に参加され、良いように動き出しました。四家先祖供養をされますと、直ぐにご先祖様も動き出したようでございます。20年間、お参りできなかった嫁ぎ先のお墓もやっと、お参り出来るようになったとのことでございます。初めて施主様がご供養に参加され、ご先祖様も大変お喜びで、山主に色々に要望をお話しされたそうです。家が栄えるのも衰退するのも嫁の信心次第です。少しずつ、悩みが解消されることをお祈りします。南無大...初めのご供養にご先祖様は大喜びしております。

  • 不足は欲張りの心

    不足は自分から出て(自分が)不幸になる。喜びごとは、人に与えて幸せとなって返ってくるこの言葉のとおり不足とは、満足せずに不平不満をいっている状態である。不足を言っている限り、幸せにはなりません。それは、不幸なことを自ら呼び込んでいるからである。不足をいうと、腰や足に不具合が生じます。そして、その身体の不調がさらに不満となり、不足を言います。このような悪循環では、永遠に幸せには成れません。しかし、この悪循環から向け出す事はできるのです。それは、感謝をすること。人の喜ぶことをすればいいのです。反対に幸せな人は、どうすれば人が喜んでくれるかを考えて行動していますので、まず人から感謝されます。人の喜びを自分の喜びとして受け入れることができますので、人からも歓ぶようなことが返ってきます。心が常に満たされている状態です。不...不足は欲張りの心

  • ご近所さんが柚子を採りにおいでと…

    毎年、ご近所さんの柚子を頂いて柚子コショウを作ります。果汁はポンズにして種は化粧品にします。山主、手作りの柚子コショウはいつも大好評です。売っているのより美味しいと言われております。皮の内側の白いところは使いません。だから美味しいのです。富有柿とみかんも頂戴しました。小さい柚子ピンポン玉くらいの大きさです。柚子は皮を剥くのが大変ですが、今年もいいのができそうです。南無大師遍照金剛ご近所さんが柚子を採りにおいでと…

  • 弟子が立里荒神にお参りに行ってきました。

    今日は早朝から奈良県吉野郡野迫川村に荒神岳に鎮座されて居られる立里荒神社にお参りに行って参りました。山主のご指導も有り、十年前から一年に一度、神恩感謝の意をこめて参拝させていただいております。今日はあいにくのお天気で、高野山では曇り空でしたが雨は降っておりませんでした。荒神岳を登り始め約半分上ったぐらいから雲の中に入った様で、周りも見えないほど真っ白の世界です。山頂はお天気が良ければ絶景ですが何も見えません。この荒神社は弘法大師が高野山を開山するにあたり、板に三宝荒神を描いて古荒神の地に祀るとともに、壇上の鬼門にも荒神を勧請して高野山の大伽藍を建立したとされています。そのため、立里荒神を参拝した後は奥之院のお大師様を参拝、その後、壇上伽藍の御影堂に参拝して帰って参りました。立里荒神社ではご祈祷を受け、お札とお神...弟子が立里荒神にお参りに行ってきました。

  • 週末に朝寝坊する生徒の成績は低い

    休みの前日は、どうしても気が緩みがちで夜更かしをする人が多いのでないでしょうか。その結果、朝寝坊し、ダラダラを一日を過ごしてしまう。この様な生活をしていては、良い成績はとれません。週末に朝寝坊をすると身体の時間調整が狂い、月曜日の朝になっても脳の覚醒が遅れてしまうのだそうです。そのため、週の初めはやる気が起らず、勉強に身が入らないのだとか。成績が上がらないと悩んでいる人は、先ず、生活態度を改めてみませんか。この様なことは、何も学生だけに限りません。やる気の無い者が、仕事においても良い成績を残せるはずは無いのです。学生時代の習慣は、大人になってもなかなか、簡単には変わりませんよ。南無大師遍照金剛週末に朝寝坊する生徒の成績は低い

  • 命光秘流不動護摩供が厳修されました。お蔭をいただくには

    本日、11時より命光秘流不動護摩供が厳修されました。いつもは護摩供の後のおきの状態で、皆様の一願成就神示いただいて居りましたが今回から護摩供の炎が燃えさかっている状態で、一願成就のご神示をいただくことになりました。最近、特に目を引きましたことは、当寺で四家供養を始められた方、前回の鳴釜神事祭に来られた方の表情や雰囲気が前回お目にかかった時に比べ変化しておられる事です。表情が明るくなっておられ、生気に満ち溢れていらっしゃいました。ご本人様はお分かりになられないのですが皆様、とてもいい感じに変わられております。このようなことは当山では不思議なことではありません。月次祭では参拝者の御霊の浄化、先祖供養ではご先祖様の御霊が浄化されますので、相乗作用により家庭内が穏やかになり、特に、ご主人さまが良く成った。以上の様なご報...命光秘流不動護摩供が厳修されました。お蔭をいただくには

  • 明日、10月20日は、命光秘流不動護摩供が厳守されます。

    毎月、第三日曜日は午前11時より命光秘流不動護摩供が厳修されます。皆様の書かれました護摩木は山主による真剣加持刀のお九字の打ち込みにより、ご神示をいただけます。護摩の炎に祈りを込めてお願いごとを成就するため祈念してください。南無大師遍照金剛明日、10月20日は、命光秘流不動護摩供が厳守されます。

  • 世の中は、布施で成り立っている

    母親が子供にお乳を与えている。なにか子供からお返しをしてもらおうとは思っていない。これが、布施である。人が施してくれた恩恵は、忘れてはならない。しかし、自分が他人に施した恩恵は忘れなくてはならない。ある農家で千年続く家があります。ここの当主が言われるのは、家が長く栄えているのは、親戚はもちろんのこと、村や多少の知り合いに病気や不幸があれば見舞いにいくのだそうです。「困った時はお互い様」の精神で人の悲しみを我が身を分かち合うちうことを、家訓としているからだそうです。最近では、災害が起こるとボランティアで活動している人が多く見受けられます。有難いことですね。南無大師遍照金剛世の中は、布施で成り立っている

  • 本日、滝行に

    本日は、山主の都合がつがず、貞観と寳禅氏、整体師の猿黄氏、信者のF様の4人で、滝行に行って参りました。今日は、午後から雨という天気予報もあり、心配しておりましたが、滝行が済むまでは大丈夫でした。しかし、帰る直前には雨がポツポツ…。10月と言うのに外気温は例年より高めです。しかし、滝の水は冷たくなっていました。トンネルを掘る前のような水流にもどり、痛いぐらいの水流でした。今日もすごいパワーを頂いてきました。風は吹いておりません、水圧が凄いので護摩の炎が横に流れてしまいます。滝より上に行く道路は、未だ、通行止めでした。工事車両が何台もは入って行きましたので、まだ、上の方に崖崩れがあるのでしょうか。今日はなぜなのか、カラスが何度も鳴いておりました。また、京奈和道路を通行中も途中の五條あたりでは、無数のカラスの群れなし...本日、滝行に

  • 当山の供養は、故人様がビックリする供養です。

    どの故人様も初めて受けられる当山の供養に大変驚かれ、そして大喜びされます。霊界施餓鬼一粒萬福法要で供養するために故人様をお呼びいたしますと、どの故人様も「なぜ、このような立派な供養をしていただけるのか」と不思議がられ、そして大喜びされます。その訳は、〇利供養の品(沢山のお供え物)〇敬供養(仏の教えを説くお経・・・当山秘傳のお経)〇行供養(霊界施餓鬼一粒萬福法要)この三つの功徳が、一度に全ていただけるという大変有難い供養に、皆大歓喜されるのでございます。※皆大歓喜(かいだいかんき)とは、みんなが大喜びするの意。霊界施餓鬼一粒萬福法要は、山主が見えない世界より授かった秘法でございます。当山でのみ、行われている供養法でございます。霊界施餓鬼一粒萬福法要は、供養を受けられる故人様だけでなく、施主様も大きな陰徳積みができ...当山の供養は、故人様がビックリする供養です。

カテゴリー一覧
商用