ハンドル名
ゆうこさん
ブログタイトル
10年後も楽しく暮らすために
ブログURL
http://ohasitofokunoaida.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
10年後も楽しく暮らすために、今心がけておきたいことや、やってみたことなどを書いています。
自由文
一人暮らしをはじめて20年以上。モノの多い雑多な部屋に住んでいましたが、10年ほど前から、断捨離をへてシンプルライフになりました。モノの少ない生活は、ホント自分に合っていると思う日々です。
更新頻度(1年)

60回 / 162日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2014/10/11

ゆうこさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 全参加数
総合ランキング(IN) 2,436位 2,543位 2,416位 2,539位 2,528位 2,466位 2,655位 957,718サイト
INポイント 130 140 190 110 110 200 140 1,020/週
OUTポイント 1,760 940 1,380 910 1,240 1,830 1,460 9,520/週
PVポイント 2,150 1,550 1,890 1,930 1,700 1,970 1,960 13,150/週
ライフスタイルブログ 145位 150位 144位 149位 146位 146位 154位 66,740サイト
シンプルライフ 29位 30位 31位 31位 30位 29位 30位 5,857サイト
今日 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 1,317位 1,460位 1,271位 1,378位 1,415位 1,378位 1,551位 957,718サイト
INポイント 130 140 190 110 110 200 140 1,020/週
OUTポイント 1,760 940 1,380 910 1,240 1,830 1,460 9,520/週
PVポイント 2,150 1,550 1,890 1,930 1,700 1,970 1,960 13,150/週
ライフスタイルブログ 124位 140位 121位 133位 137位 132位 144位 66,740サイト
シンプルライフ 30位 31位 28位 30位 31位 31位 30位 5,857サイト
今日 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 04/19 全参加数
総合ランキング(PV) 2,274位 2,280位 2,101位 2,165位 2,226位 2,189位 2,254位 957,718サイト
INポイント 130 140 190 110 110 200 140 1,020/週
OUTポイント 1,760 940 1,380 910 1,240 1,830 1,460 9,520/週
PVポイント 2,150 1,550 1,890 1,930 1,700 1,970 1,960 13,150/週
ライフスタイルブログ 164位 158位 153位 156位 159位 159位 163位 66,740サイト
シンプルライフ 35位 35位 33位 33位 35位 34位 35位 5,857サイト

ゆうこさんのブログ記事

  • モノを買うときは、捨てやすいモノを選んでいます。

    モノを買うときの基準って、色や形、重さ、使った感じ、感触、素材感、価格などなど。皆さんそれぞれありますよね?私の場合はそれに加えて、捨てやすさも、項目の中に入っています。というのは、ずーと前、断捨離始めたころのこと。ちょこっと使って、そのまま・・・なんていうヘアースプレーが、棚から何本も出てきたんですよ。缶のスプレータイプは、捨てるときに、穴をあけて、中のガスを抜いたりしますよね?自治体によっては...

  • 健康的な暮らしに必要なモノ 歯の定期健診に行ってきました。

    先日、歯医者さんへ行ってきました。半年に一度の定期健診です。いつものように最初は歯科衛生士さんのチェックを受けました。口をあーんと開けると、歯科衛生士さんが、「ゆうこさん、いいですね!ちゃんと磨かれてますね!歯がシャキッとしてますよ!」と独特の表現でほめてくれました(;^_^Aそのあと、虫歯はないか、歯茎の深さや、腫れぐあいをチェックし、ブラッシング指導を受け、歯石を取り、歯の着色を取ってもらって、先生...

  • 床にじかに敷くマットレスの捨て方 

    いつも、床にマットレスを敷いて、寝ています。そのマットレスが、5年が経ち、へたってきたので捨てることにしました。こういったテーマがありますブログ村テーマ  使い切る。使い切った。捨てた。私たちの市では、敷布団や掛け布団は、粗大ごみの区分です。そして粗大ごみは有料です。折りたたんで、ひもで縛ればたぶん600円ぐらいで済むかと思います。床に敷くようなマットレスは、おおよそ4つの処分方法があります。処分...

  • 実家の断捨離で出てきた食品を使い切ろう!という一人キャンペーン。今回は「きな粉」。

    去年、母が亡くなり、それ以後、毎週末、実家に帰り、一人暮らしをしている父の様子を見に行っています。その時に総菜や料理を一つ持っていきます。先日はきな粉のケーキと大根の漬物を持っていきました。大根の漬物は、近所の方からいただいたものですが、きな粉のケーキは私の手作りです。そのきな粉のケーキのきな粉は、実家の断捨離をしたときに出てきたモノです。発見当時、すでに賞味期限は一年前に切れていました。比較的、...

  • つい、捨てるのが後回しになっていたモノを捨てました。

    先日から、家の整理整頓をはじめています。こまめに手放したり処分したりしていたのですが、この一年間は、少し手を抜いていましてね。この春からまたちょこちょこと始めました。その一つが紙モノです。たとえば、本、紙袋、包装紙、箱、プリント、本屋さんがつけてくれるブックカバー、しおり、料理のメモ、説明書、プリント・・・・・・・などなどあります。紙一枚ぐらいなら、薄くて軽くてかさばらなしね、とつい溜めしまうモノ...

  • 手放したいモノをゆずるとき、必ず受け取ってくれるのは、コレ!手放し方その3 人にゆずる

    そろそろ衣替えの季節になりました。冬物を仕舞ったり、春夏物をチェックするのいい機会です。ここ2週間ほど、週末に少しずつ整理整頓し、手放したいものがいろいろ出てきました。状態がすごくよければ、それらを近所のリサイクルに出したり、リサイクルショップに買い取ってもらったりしています。心理的なハードルが低くて手軽で、かつわずかながらもお金になので、おすすめです。①リサイクルは過去記事をどうぞ。過去記事: な...

  • 実家の父へ届ける作り置きお惣菜。実家のトラブルをできるだけ未然に防ぐためのアクション3つ。

    去年、母を亡くし、それ以来父は一人暮らしです。それまで、母は遠い祖母宅で介護をしてました。その期間は長かったです。一回につき、2か月ほど滞在していました。それが一年で3回ぐらいだったでしょうか。そしてそんな往復が数年続きました。一度行くと、2か月滞在していたので、母は一通りの家事を父に教えていました。父も一通りはできるようになったので、母が急に無くなっても、とりあえず「食事」「洗濯」「掃除」には困...

  • すっきりと暮らしたいのに、モノが、なかなか捨てられない・・。そんな方にお勧めしたい手軽な手放し方、その2 リサイクルショップに売りにいく

    以前、私はモノの多い部屋に住んでいました。あるとき、あまりの雑多な部屋に嫌気がさしました。もっとすっきり暮らしたい。そう思い始めました。そして少しずつ処分をはじめて行きました。最初のころは、捨てることに抵抗がありました。「もったいない!」→「まだまだ使える!」→「やっぱりとっておこう!」→「がんばって使おう!」と思っていましたが、使うのも長続きしません。そして、これだけモノがあるのに、またモノを買っ...

  • なるべく、捨てるのは最後の最後にしたい。そういうときの手軽な手放し方、その1リサイクル。

    押入れに、モノがぎっしりと入っていて、住んでいる部屋もかなり雑多にモノが多かった時代がありました。そんな時、断捨離を決意しました。もう何年前でしょうか。(8年前ぐらい・・・?)当時は、捨てる、捨てない、すっきりしたい、でももったいない。そんな堂々巡りをどれだけしたでしょう。そんな当初と比べたら、ずいぶん「うじうじ度」が下がりました。その「うじうじ度」のハードルを下げた「手放し方」が3つあります。①...

  • 久しぶりに食器を買いました。なるべく断捨離にならないための、モノを買うときの私の3つのハードル。

    数年前、一度大きく食器を断捨離しました。古いのは処分したり、新しいのは、リサイクルショップにもっていったのです。それ以来、まずは、①スープ用のお椀 ②お皿22cm ③コップ二つでスタートしました。その後、④小皿⑤どんぶり⑥お皿19cm と生活に合わせて増やしていきました。途中コップが割れましたが、一つでもいいかと思いなおし、そのままで過ごしています。つい先日まで持っていた食器は、私分で6個でした。①スープ用のお...

  • 父の里帰り。自分のルーツを知っておくのは、とてもいいことだと思いました。

    つい先日ですが、平成最後の年に、父と旅行へ行ってきました。行先は鹿児島県です。目的は、祖母のお墓参りです。祖母が亡くなったのは約25年前です。それ以降、父は、里帰りをしていませんでいた。以前から、「まだ元気で動けるうちに、一度、里帰りをして母さんのお墓参りをしたい」と言っていたのです。一方私の方はというと、母のふるさとは10回ほど、帰っていました。でも、父のふるさとは、幼稚園の時の1回だけで、それ...

  • 父が一人で住む実家。週末に帰ったら、毎回、チェックしているところは、台所です。

    毎週末、実家へ帰っています。というのは、父の様子を見るためです。といいつつも、2月3月は仕事が忙しいので、2週間に1回ぐらいになっています(;´∀`)その時にいつもつくりおき総菜1品か2品持っていきます。相変わらず、大根料理です(;^ω^)前回は、近所の方が、「最後の大根だよー!持って行ってー」と言われて、頂きました。が、今回は、また違う方から、「最後だからどうぞ」と頂きました。この2か月間、大根を食べない日...

  • 母が亡くなってから一年。ようやく手に入れたこと。

    父は仏像彫刻の教室に通い始めて、五か月ほどたちました。最初の4か月間ほどは、仏像のレリーフを彫っていました。レリーフとは、板をほりこんで、凹凸をつけて、浮彫りにしていく彫り方です。初心者はレリーフで基本を学び、かつ腕試しといったところです。レリーフ二枚をほり、合格点をいただいたら本格的に立体彫刻に入ります。ちなみに、写真は、教室で習っているモノではありません。父が立体彫刻に入る前に、練習で掘ってみ...

  • 99%の本を処分して感じた一番メリット。それは、掃除のしやすさだけではありませんでした。

    本が好きな私でした。以前は、本棚とカラーボックス二つにぎっしりと、そして押入れに3箱ほど。一つ一つにぎっしりと詰めていました。持っている本は軽く200冊はあったかと思います。今手元にあるのは1冊です。3年ほどかけてじっくり減らしたおかげで、心の整理もできましたし、リバウンドはありませんでした。といっても、たまに増えます。が、しばらくすると、古本屋さんで売ってしまいます。だいたい1~4冊の間をうろう...

  • 遺品整理を始めたい。そんな方に、お勧めしたい時期はいつ?そして、その3つの理由。

    亡くなった方の遺品整理。モノにはホント色んな思い出がこもっています。母が亡くなったとき、とても実感しました。前ぶれもなく、箪笥の奥から出てきたモノが、あまりにも懐かしいものなら。。。手に取るだけでも、当時のいろんなことを思い出すんじゃないでしょうか。気持ちがどうも沈みがちになります。もちろん、故人の家が賃貸なら、毎月の家賃代も考えて、遺品整理を急ぐ必要があるかもしれません。でも、もし、すごく急いで...

  • 鍋は二つだけ。調理器具も少ないので、手作りみそ約4.5㎏は、家にあるモノをすべてを使って作りました。

    調理器具も、持っている数は少ない方だと思います。一人暮らしで、たとえば、鍋は16cmの深型の鍋と、20cmのキャセロールのみ。お味噌を手作りするときは、大豆1kgを二つの鍋で手分けして茹でます。こういったとき、大きな鍋があったらなぁ。圧力鍋があったらなぁと、ちらっと思います。思うものの、それ以外あまり使わないこともわかっているので、結局は二つの鍋で茹でています(;´∀`)大豆を茹でるときはたっぷりの水で茹で...

  • 実家の片付けで、とてもありがたいことは、父が進んでやってくれること、です。

    毎週末、父の様子を見に、実家に帰っています。と、言いたいところですが(;^ω^)2月3月と土日が仕事で埋まる日が多く、それゆえ、実家へは二週間おきに帰っていました(;^_^Aそれでも、父は元気でやっているみたいでよかったです。今週は、牛すじ大根です。近所の方から、お声がけがあって、ありがたくいただきました。もう大根はこれで最後なんだそうです。小ぶりの小さめの大根です。これ以上畑に置くと、トウ立ちしてしまうので...

  • 暮らしの見直し。ゴミはなるべく減らしたい。

    毎朝、フローリングワイパーで掃除をします。今までは、フローリングワイパーには、「使い捨てのシート」を使っていました。それをマイクロファイバーのクロスに変えてみました。そのきっかけは、つい先日のこと。友人から、マイクロファイバーのふきんをいただいたのです。友人曰く、「すっごい便利!なんでもきれいになる!え!使ったことがない!?」では、ということで一枚渡されたのです。「水道の蛇口拭いてみて!ピッカピカ...

  • シンプルライフと使い切る暮らし

    今年は、大根ばかり食べていたような気がします。というのは、あっちこっちからよくいただいたのです。お味噌汁に入れたり、おろしたり、おでんにしたり、牛すじ大根にしたりと、せっせと食べました。そして、つくだ煮や甘酢漬けといった保存食を作りました。父にもいくつかおすそ分けをしました。スーパーでは大根を半分だけ売っていますよね?一人暮らしだととても便利に使えるサイズです。私の父も、割高ですが、半分のだいこん...

  • みそを仕込みました。手作りみそは、毎日のおみそ汁をごちそうにしてくれます。

    みそを仕込みました。作り始めてもう15年以上になります。人にも教えたりしています。毎年手作りしていたおみそですが、去年は作りませんでした。母が亡くなって、気持ちがそれどころではなかったのです。それ以外でも、去年は何もやる気が、まったく起きませんでした。毎日の仕事。母の遺品整理。伯父のこと。問題があれば、解決に走り回りました。そうやって、日々をこなしていました。今、母や伯父の遺品整理も終わりました。...

  • 父に見習っているコト みかんの皮で入浴剤を作る

    父は身の回りにあるモノで、生活に必要なモノを作ります。食べ終わったみかんもそう。先日実家に帰ったら、みかんの皮が窓にずらーっと食べたおかれていました。「何にするの?」と聞くと、「入浴剤にするんだよ」との返事。皮を洗って干し、からからに乾いたら、ネット(オクラとか入っている小さいの)に入れて口をしばり、それをお風呂の中へぽんといれるそう。みかんのいい香りがして気持ちがいいんだそうです。ゆず風呂のみか...

  • 実家の片付け。食べ物は、なかなか捨てられない。

    母が去年に亡くなった後、父は一人で暮らしています。母の遺品整理を終え、実家の片付けをしていたら、賞味期限の過ぎた食べ物によく出会いました。これが、自分のモノだったら、サクサク判断できますが、ここは父の家です。だから父の考えに従います。父の基準は大体こんな感じです。たとえば、期限が切れたインスタントコーヒー → 好きなので期限が切れていても、飲めたらOK。実際に飲んでいってなくなりました。期限が切れた...

  • ジップロックコンテナーの長方形1100mlについて。保存容器以外の使い方は、私の場合はこんな感じ。

    先日、実家に帰ったときのお土産は、ぎょうざの具(左)と、ごっずいの素(右)でした。ごっずいの素とは、このブログでは何度も出てきている、父の大好物です。***「ごっずいの素」とは、大豆を一晩水に浸けて、粗くつぶしたもので、それをお味噌汁の中に入れます。鹿児島の郷土料理だそうで、父は幼いころ、よく食べていたそうです。「ごっずいの素」を知りたかったから過去記事でどうぞ(・∀・)過去記事: 毎週、実家へ帰っ...

  • 保存食づくり。道具はなるべく買い足さずに、自宅にあるモノで工夫しています。

    モノが少ない生活は、不便だなぁと思われるかもしれません。確かにたま~にそう思うこともあります。でもモノが増えると、その分場所も管理する手間もかかります。そういうわけで、工夫できるなら、モノをふやさずに、今あるモノで、工夫をしていこうと思っています。今年の冬はほんとうに大根をよく食べました。近所の農家さんが、「今年は大根が豊作なんだよ~」と言っていたのですが、それはホントでした。とにかくいろんなとこ...

  • 「つめきり」の買え時っていつ?捨て時が今一つわからないモノ「つめきり」 

    お久しぶりです。二週間ぶりです。あっという間に2月ですね。ここ3週間ほどは、仕事に追われてしまって、なかなか落ち着いて文章を書くことができませんでした(;^_^A2月一つ目の記事は、買い替えです。こちら、今まで使っていたつめきりです。確か20年前にコンビニで買ったモノじゃないかなと思います。一人暮らしをはじめ、間に合わせで買ったものでした。間に合わせで買ったのですが、すぎてみれば、すごく長い付き合いになり...

  • シンプルライフと仏教。母の一周忌で、仏教を学ぶ。

    母の一周忌を先日行いました。親戚や母の親友、同郷の方がいらしてくれました。この度お願いしたお坊さんは、伯父の四十九日の時にお世話になったお坊さんでした。その当時、檀家にはならないけれど、それでも来てくれるお坊さんを探していたのです。そんな方いらっしゃるのか、まったくわかりませんでした。周囲に聞いても、「檀家になるのは必須と思う」という意見がほとんどでした。そこで、ネットの「お坊さん便」に頼もうか、...

  • シンプルな暮らしと、旬を眺めて楽しむこと。

    一月も後半になりました。冬は温州ミカンが、そして1月から春にかけて、かんきつ類が旬です。かんきつ類の皮を使ってマーマレードを毎年のように作っていました。今の季節のお楽しみなのです。でも去年は、というか、去年だけは、そんな気分になりませんでした。というのはお正月早々、母が亡くなってしまったからです。母のこと、父のこと、私のこと。そんな用事をしていたら、あっというまに、春が過ぎてしまいました。いやぁ、...

  • かかとのガサガサが、つるつるに。尿素20%配合の「メンターム U20クリーム」が効果的でした。

    冬は、空気が乾燥しています。そして寒い。そんな時は、かかとがガサガサがになります。ひどくなると、ひび割れてきて、歩くのも痛いほど。そういう時は、クリームを塗りこんでいたんです。でも、去年から「メンタームU20」を塗っています。「メンタームU20」は尿素が20%配合されています。ちょうど「ケラチナミン」と同じ配合率なんですよ。「メンタームU20」も「ケラチナミン」も第三類医薬品として同じ棚にも並んでいます。お...

  • ここ最近の朝の時間の過ごし方

    切り絵は、初心者でも、できるのが良いですね^^あまりにも切ってばかりいるものだから、とうとう右手の人差し指に魚の目ができてしまいました(;^_^Aこれが痛くて痛くて・・・・。しばらくデザインカッターを使うのをやめていました。とはいえ、なんだかさみしい。そんなわけで、新年あけてから、人差し指をかばいながら少しずつ簡単な切り絵をはじめています。写真は、色が少ない冬に、赤い実がひときわ生える南天(なんてん)で...

  • 悲しいこと。それもまたよし。

    しばらく、更新できずすいません(;^_^Aお正月の3日から仕事だったのと、母の一周忌の法要の準備をしていたら、あっという間に2週間が過ぎてしまいました。親戚からは3日から仕事なんて!とぼやかれました。でも私にとっては、仕事があるだけでもありがたいです。ちゃんとお給料もいただけますし、こうやって毎日ご飯も食べられますし、つつがなく暮せますから。それにしても、母が亡くなってから、1年が経とうとしています。早...