searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

kinbeeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

化学物質過敏症の症状はありますが、普通に暮らせています。 食べる事、動く事、休む事、ストレスをため込まない事、笑う事、洗剤・薬剤の使用を減らす事。 シンプルライフ。

ブログタイトル
もうこんな歳(どんな歳?)
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kasayakin
ブログ紹介文
平成3年新築マンション購入後化学物質過敏症の症状に。気をつけながら普通に暮らしています。
ブログ村参加
2014/09/26
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、kinbeeさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kinbeeさん
ブログタイトル
もうこんな歳(どんな歳?)
フォロー
もうこんな歳(どんな歳?)

kinbeeさんの新着記事

1件〜30件

  • 久しぶりのジム

    コロナが蔓延してから怖くていけなかったジム。久しぶりに行きました。1年以上ウェイトトレーニングをしていなかったので、自分がどこまで出来るかわかりませんでしたが、出来ました。というか上出来です。全部で30分くらい。姿勢を確認しながらゆったりストレッチをした後、いくつかのウェイトマシンと有酸素運動(心拍数をあまりあげずに)を。膝の痛みもほぼありませんでした。今朝は久しぶりに筋肉痛♪いい感じです(^^)このまま膝の状態が良くなれば最高なのですが。久しぶりのジム

  • 来年から始めるゆるゆるエクササイズ(@堺市北野田)

    ゆるゆるエクササイズを広めようと思った矢先のコロナの蔓延。一旦人を集めるのを止めていました。思うようには集まらなかったしね(笑)で、オミクロンもどうなるかわかりませんが、来年1月から始めてみようと思います。令和4年1月17日(月)と24日(月)の2日10時30分から11時30分まで。南海高野線北野田駅下車auショップのあるビルの3Fのスタジオケオラをお借りしました。体験料は最初なので500円。募集は10名程度お近くの方で、興味がありましたら、QRを読み取って、お友達登録をお願いします。来年から始めるゆるゆるエクササイズ(@堺市北野田)

  • 木のもん(その1)

    チャーハンをする時に長年使っていたしゃもじ。持ち手と先のほうが焦げています。よく働いてくれました。数年前から、新しいのをと思いながら、自分が良いと思う物が見つからず、焦げたままのしゃもじを使っていました。先日、出かけた時にいいなと思う物に出会いました。なんちゃら樫(ほらもう忘れた)という樫の木で作られた物です。字のごとく硬い、樫の中でももっとも硬いといわれるそのなんちゃら樫です。ようやく新旧交代。でも、新しいのはもったいなくてまだ使ってない(笑)木のもん(その1)

  • 卵のお粥さん

    配偶者の体調を考慮してお粥を作りました。味付けは沖縄の塩のみ。沖縄の海洋深層水100%、水天日干しで仕上げた少しソフトな塩です。最後に溶き卵でとじました。私は、あまりお米を食べないのですが、美味しそうなのでお椀に半分食べました。ハフハフと食べると、体が芯から温まります。塩味が優しくて、本当に美味しかったです。滋味。配偶者は「毎日これでもええな」と、今は宣うております。卵のお粥さん

  • 良くなったわけではありません

    30年近く前、化学物質過敏症という言葉を聞きました。それと自分の体調不良とが重なりました。病院へは行かず、改善するために、いろいろと試行錯誤。今は普通に暮らしていますが、症状が良くなったのは、体質が良くなったわけではありません。日々、気を付けて暮らしているだけです。先日は母親の三度目の入院の退院の日。実家に連れて帰り、いろいろと用事。昨日は実家の掃除。そして今日は法事。お客さんは呼ばず、ごく身内だけで行いました。コロナが落ち着いていてよかったです。母親は、コロナでも決行する予定でしたので。実家にもアーゼロンがあり、アーゼロン台所用洗剤があり、私の体への負担は少ないはずなのですが、この3日で、身体のこわばり、浅い呼吸、手の荒れ、痛いほどの指先のぱっくり割れ。やはり体質が良くなったわけではないなぁと実感。指先は一旦...良くなったわけではありません

  • 柚子マーマレード

    ゆずをいただきましたので、柚子マーマレードを作りました。白い部分は苦いので取り除きますが、袋の部分は自然のペクチンがでて、トロンとなりますので、刻んでいれました。材料は柚子の皮と果汁と袋と砂糖のみ。添加物は不要です。酸っぱいけど甘く、美味しい柚子マーマレードが出来ました。そして、その柚子マーマレードと少し苦みのあるスイートチョコレートを入れて、パウンドケーキを作りました。柚子マーマレード

  • さをり織り

    いつも行くショッピングセンターの広場で催事をしていました。目にとまったのは、素敵な帽子やマフラーやかばん。織り方が好きっ(ぽっ)とひきつけられました。じっと見ていると、作家さんが話しかけてきました。「どれも素敵です。さをり織りみたいですね」というと、やはりさをり織りを習っていて、今は自分で作品を作って販売されているとか。私は多分(化繊の糸も使われていそうなので)身につけられませんが、母は何でも大丈夫です。いろいろと悩んでネックウォーマーを1つ買いました。作家さんとお話していて、思う事があり、涙が出そうでしたが、普通に話して帰りました。写真を撮ろうと思ってたのに、写真も撮らずに母親に渡しました。母親は喜んでくれたかな?さをり織り

  • 赤くなって痒い

    寒くなってきたので、かけ布団を分厚いのに変えました。じゃぁ、翌朝、腕が痒くなって掻くと赤くなってしまいました。原因はおそらくダニだろうなと推測できます。乾燥肌・敏感肌ではあるけど、ダニには強いと思っていましたので、若干驚き。年齢もあるのかなぁ(^^;)アーゼロンの希釈液を赤く痒くなった部分にスプレーして軽く肌になじませてから、いつも使っている保湿クリームを塗りました。1時間もたたないうちに赤みも痒みも収まりました。ひどくならずに済んで良かった。良い日を選んでお布団干そう(^^;)赤くなって痒い

  • 洗濯ばさみ

    プラスチック製品はできるだけ使いたくないのですが、やむを得なく使っている物に洗濯ばさみがあります。木や金属のもありますが、風の強い日に洗濯物をしっかり止めておくという点ではやはりプラスチックが良いかなと。シリコンなど柔らかい素材の物は手が気持ち悪いと感じるので使いません。最近、ポリカーボネートの洗濯ばさみを見つけて買ってみました。私の手が、今まで使った洗濯ばさみの中で最も良い感じと伝えてきました。追加で買おうと思ったら、そこのお店では売り切れでした。またポリカーボネートの洗濯ばさみを買いに行ってみよう。洗濯ばさみ

  • 半径5メートルが目安

    人が沢山いる所ではできるだけ人の密集していない場所を探します。そして、座れるスペースがあっても、しんどい時、必要のある時以外は座らないようにしています。椅子を必要としている人がすぐに座れるようにという気持ちもあります。それと、アノニオイを身にまとった人からすぐに逃げれるように。ある時の話です。アノニオイをまとった人から完全に逃げる事は出来ない状況だったので、いろいろと場所を変えながら(怪)、どれぐらいの距離であれば大丈夫なのか実験してみました。半径5メートルだとアノニオイは気になりませんでした。ゆったりと座っているターゲット(アノニオイをまとった人)を、悟られない程度にすみっこから見つめ、嗅覚を研ぎ澄ます危ない人でした私(^^;)半径5メートルが目安

  • コロナは落ち着いていても

    母親がまた入院です。しっかり者の母にどこか穴が空いて、その穴が徐々に大きくなりつつあると。ある程度想定していた事が現実となってきているのを感じています。定期健診で、即入院が必要と言われました。検査の数値でそう出ているので無視できません。また、看護師さん達がいろいろと動いてくださり、ER患者として本院へ。本人は元気なのですが、脱水症も起こしていたようで、点滴してもらいました。コロナも落ち着いたし、いつも本院に入院していますので、この度も本院に入院出来ると思って疑いませんでした。ベッドを整えるために一時待機しているものだと。ところが、本院のベッドは満杯で入院出来ないとの事でした。「受け入れ可能な病院を探します。」という事で、母の希望で住んでいる区内の病院から探してもらう事にしました。「また呼びますので待合で待ってて...コロナは落ち着いていても

  • 歯磨き(バージョンアップ)

    歯磨き粉を使わず、アーゼロンの希釈液を使って歯磨きをしています。コップに水を入れて、アーゼロンの原液を数滴入れ、その水(アーゼロンの希釈液)で口を軽くすすいでから歯ブラシを使います。時々、口をゆすぎながら、舌で汚れを確認しながら歯ブラシします。味・泡がないので、長い時間磨いていても平気です。歯磨きを使っていた頃よりもきちんと磨けていると自負しています。歯ブラシは先が平たいのと、隙間用と、先がギザギザなのと3本を使います。あまり神経質にならないよう、ゲーム感覚でするようにしています。気が向いたら、ロールタイプのデンタルフロスも使います。フロスがひっかかって、かぶせが2回取れた事があるのでそうならないように気を付けています。それでも、気が付けば歯垢が溜まってきます。歯ブラシをきちんと汚れにあてる事、歯ブラシを小刻み...歯磨き(バージョンアップ)

  • 紅葉

    コロナが少し落ち着き始めた頃、友人から紅葉見学のお誘いがありました。その時は何も予定がなかったので、即OKして楽しみにしていました。直前になり、母親の体調が悪くなりました。MRIを取るのに、母の都合を優先し、私は友人との紅葉見学をあきらめました。ある風の強い日。ゴーという風の音色づいた桜の葉っぱ達が風でこすれてカサカサという音。落ち葉が風でガサガサと言いながら流れていく音。まわりに誰もいなかったので、子供のようにグシャ・ガシャッと踏みながら歩く。今年はこれで勘弁したろ(関西人の捨て台詞風)紅葉

  • オロオロする

    最近は香料の成分を付けて帰ってくる事も少ないし、ついたとしても、そんなにひどくない。が、久しぶりに嫌なニオイを感じて、オロオロ。何?どれ?いろいろと探してしまいます。ひょっとしたら、ジャケット?と思い、ジャケットを洗濯カゴに入れる。洗える綿のジャケットで良かった。でも、まだ臭う。ひょっとしたら通販で届いた物?いやいや、柔軟剤の成分のニオイなどつくはずのない商品。でも、そうかも?その商品を遠ざけると、少し楽。やっぱりそうだったのかな?わからんけど、知らんけど。。そんな感じでオロオロと2日程してようやく気にならなくなりました。結局何やったんやろ?通販の商品だとしたら、梱包した人?運んできた人?いやいや、まさかね~~~~~オロオロする

  • 手ぬぐい

    タオルで体を洗う時、石けんの泡立ちがすぐになくなってしまうのが嫌で、手ぬぐいとかガーゼタオルを使っていました。可愛い柄の手ぬぐいやガーゼタオルを使うと、バスタイムはテンションが上がります。ある時、手ぬぐいやガーゼタオルの染料で気分が悪くなった事から、やめました。石けんを泡立てて手で洗うようになりました。泡立ちネットで泡立てると、豊かな泡になり気持ちが良いのに気づきました。優しく洗う事ができます。が、きちんと洗えてない所があったようで、ガサガサした部分が増えました。どげんとせんといけん!(どこの人?)と、再度手ぬぐいを使う事にしました。染料もたまにふっと気になりますが、呼吸を浅くで対応しています。ガサガサ部分は、丁寧にゴシゴシしないように洗う事で、少しずつ改善されているようです。顔も体と同じように、手ぬぐいで優し...手ぬぐい

  • 付着する菌それぞれ(宣伝を含む)

    洗面ボウルはすぐに汚くなるのでその都度掃除はしているものの、歯磨き用のコップは気になってからになります。コップの内側に赤い菌?がついてきになるようになりましたので、配偶者のコップと一緒に洗いました。私のコップは内側に赤い菌?がついただけでしたが、配偶者のコップはコップの底に黒カビ(いや~~~~!)持ち手と口をつけている所はベタベタ(いや~~~~!)どちらもアーゼロンの希釈液だけで落ちましたが、配偶者のコップの黒カビはもう少し放置していたらアーゼロンでも落ちなかったと思われます。底だったで、気づきませんでした。一緒に暮らしていても、体質や嗜好などにより、寄ってくる菌が違うのですね。除菌成分が苦手なので、わが家には除菌剤なるものがなく、おそらく菌はくっつき放題。アーゼロンがあって良かったです。付着する菌それぞれ(宣伝を含む)

  • 何にもしたくない日

    ずっと大変な事が続き、気が休まる事がありませんでしたが、今は少しひと段落。体調は悪くないのですが、何もしたくない。良いお天気なのにね。根っからのズボラのようです。そんな日もあってもいいよと自分を甘やかす。何も考えずに空をみよう。何にもしたくない日

  • ええやん(*^^*)

    最近の若い人は背が高いしスリムだし手も長い。その体格に合わせているので、長袖Tシャツの袖はばばぁの私には長すぎ(涙)。折り曲げようか、まくりあげようか、と思っても、袖口がスリムなのでやりにくい(汗)とうとう、はさみで長すぎる部分を切ってしまいました。と、袖は良い感じになりました。切った部分は切りっぱなし。最近はそんなデザインの衣類もよくみますし、ほつれる事はないし、普段着なので切りっぱなしでも全然気になりません。それより、切り落としてしまった先の部分はどうしようと何気なく手を入れてみました。キラン☆これ掃除に使ってみたらどうやろ?アーゼロンの希釈液をスプレーして、Tシャツの袖の切り落とした部分で拭き掃除してみました。めっちゃいい☆古タオルのように、切った後の糸くずを落とすのに、もう一度洗う手間がありません。手で...ええやん(*^^*)

  • 雑炊

    保温しすぎて黄色くなってパリパリになったご飯とか、冷やご飯などの残りご飯は、暑い時は焼き飯にする事が多いですが、寒い時は雑炊にする事が多いです。作り方鍋に水を適当に入れます。出汁昆布をキッチンばさみで小さく切って入れます(粗みじんな感じ)。残りご飯を入れます。水がご飯の量の2~3倍になるように調節します。しばらく経ってから火をつけます。強火冷蔵庫の残り野菜を小さく刻んで鍋に入れます。今回は、人参の端っこ、しめじの残り、ちくわ(けっこう良い出汁になります)。沸騰してきたら、中火にしてご飯が好みの状態になるまで。味付けは醤油少々と塩を好みで。好みの状態になったら、強火にして溶き卵を回し入れて、少しだけかき混ぜて完成。少し薄味でしたが、素材の味を感じられる滋味。熱々が美味しかったです。雑炊

  • 仰向きの状態から起き上がる

    自分のお腹が意識できなくなって、身体のいろんな所の関節が意識できなくなって、膝が痛くなって、朝、仰向きの状態から起き上がる事が出来なくなって(おそらく)10年以上経ちます。朝起きる時には、自分の身体を横向きの「く」の字にし、片方のおいど(お尻)を支点にして、手で布団を押しながら起き上がるのが常でした。(体のいろんな所の関節が意識できなくなった事は、ゆるゆるエクササイズとで随分改善できました。)今年に入って1回だけ、すっと軽く起き上がれた事がありました。それからはずっとそう出来ると思いましたが、残念ながらそうではありませんでした。朝起きる時には、一旦仰向きの状態から起き上がるよう努力しますが、膝に痛みがきそうで怖くて最後まで出来ません。今朝は、何となく出来そうな気がしましたので、チャレンジしました。仰向きの状態か...仰向きの状態から起き上がる

  • バランス

    膝が痛くなる原因の一つに、身体の歪みがあります。これはお世話になっている整骨院の先生に指摘されています。ダンス以外でも、身体が歪む生活習慣が改善出来ないからです。ダンスをしていますので、身体のバランス・体幹の事はわかっているものの、実際にはなかなか難しく、いろいろと考えて試行錯誤しています。今朝は台所に立っていると、フッと体が軽くなる感じがしました。いけた☆膝、全然違和感がない(嬉)ほんの一瞬でしたが、その感覚(もうなくなった)が普通になるよう、頑張ろう、いや頑張らないでゆるっとゆるっと。バランス

  • 試供品(宣伝を含む)

    化粧品の試供品はほとんどの場合「多分使えませんから」とお断りするのですが、やむを得ず受け取った試供品。とても良い商品という事はわかりますが、少し不安な成分もあり、なかなか使えなかったのですが、昨日、ようやく使ってみようと思いお昼に試してみました。化粧水を手の甲に少し塗ってみました。シワシワの手があら不思議、すぐにシワが伸びました。でも、何かがずっと手にのってる感じ。もう洗い流そうと思いましたが、驚く程水を弾きます。怖いくらい弾きすぎる。水では簡単に成分が洗い流せないので、石けんの試供品を試してみました。いつも使う石けんと使用感が全く違います。どう表現したら良いかわかりません。これまた、洗った後、何かがくっついたような感じがします。少し指先がカサカサ。しばらくしても手の甲が気になるので、いつものハンドソープで洗い...試供品(宣伝を含む)

  • 手荒れ(宣伝を含む)

    超がつく乾燥肌・敏感肌です。台所用の洗剤変えて、シャンプー変えて、きつい洗剤や薬品類をほぼ使わないようにして、手荒れが改善しました。夏は「もう乾燥肌じゃない♪肌質改善した!」と思いますが、冬になると。。(どよ~~~~ん)食器類を洗うのにお湯を使いますしね。美容院で使ったカラーリング剤やシャンプーやトリートメントの残留成分を洗い流すのにしばらくは手荒れしますし。台所用洗剤は、植物系界面活性剤・無香料の「アーゼロン台所用洗剤」を使っています。弱酸性の中性洗剤(合成洗剤)です。超敏感肌なので、手荒れはしますが、石油系洗剤のように、痛くはありません。石油系と汚れ落ちが違うので、最初は使いにくく感じました。泡も出ますが、油汚れが多い物に対してはすぐに泡がなくなります。溶かして落としている感じです。油汚れがひどい時には、い...手荒れ(宣伝を含む)

  • 期日前投票

    以前から友人と出かける予定の日が投票日になってしまいました。朝早くから投票出来るので、投票してから出かけようと思ってました。投票券が来た時からそう配偶者にも伝えてました。昨日の夕方、配偶者が「(期日前投票に)行くか?」と誘ってくれたので、少し考えてから、じゃぁという事で一緒に車で行ってきました。夕食の支度は帰ってきたからでも十分に出来るので。期日前の投票所となっている区役所の駐車場は満車ではないものの車がいっぱい、自転車がいっぱい(さすが自転車の町堺市)。いつもと違い?若い人(若いお母さん達)も多くみかけました。狭い投票所には人が沢山。密ではありませんが。アルコール消毒して入室。鉛筆を1本ずつ持って、それを最後まで使います。ボールペンは消毒済と使用後とに分けてあります。投票を終えて区役所を出ようとした所で、「出...期日前投票

  • 来た時と帰る時の違い

    ゆるゆるエクササイズ、膝とか腰とか体調もすぐれず、一時期来れなくなってしまったご重鎮のメンバーさんが数週間前から復活してこられました(^^)今日は人数も少なかったので、ご重鎮が私のターゲット☆無理しないでくださいねと言いながら、「あーして」「こーして」と。「でけへん」と言いながらも、笑顔で頑張っていました。来た時には、曲がってた背中が終って帰る時にはかなりシャキーンと☆他のメンバーさんも「すごい姿勢が良くなったと」ご重鎮はダンスはしないので、途中で変えられましたが、笑顔で帰っていかれました。ご重鎮のその笑顔を見れて、私もとても嬉しいです。ある意味(膝が痛い)自分の為のエクササイズから始まったゆるゆるエクササイズですが、皆さんから気持ち良かったと言っていただける事が嬉しくて、やって良かったと思います。これからも頑...来た時と帰る時の違い

  • 暖房器具

    暖房器具はファンヒーター派でした。が、ここ数年暖房器具による?乾燥肌が気になりだしました。お腹はもちもち肌なのに(笑)風のあたる足のすねあたりが一番気になります。体内の水分量、赤ちゃんは80%、老人になると60%程度に減少します。それも感じています。全身に保湿クリームを塗れば良いのですが、その前に何か対策がないかなと思い、今年は新しい暖房器具を買いました。安っすい(笑)ハロゲンヒーターです。すぐに暖かい。ファンヒーターの送風時の音がなくて、静か。ハロゲンヒーターの色が視覚的に暖かいと感じます。思った以上に気に入っています。ただし、周りの物が熱を持ち過ぎないように気を付けなくてはいけません。狭いリビングですが、小さくて軽いので、場所や向きを簡単に移動させられます。温度調節が出来ないので熱くなりすぎる。これはこまめ...暖房器具

  • 冬用体脂肪

    寒くなり素足で過ごせなくなり、靴下を履きだしたとたんに、体重計に乗ると冬用体脂肪になりましたよ。おそらく、(化学繊維混の)靴下の影響で足の裏ガサガサになるからでしょう。さりとて、靴下は必要です。綿だけの靴下では履き心地が悪いし、化繊混の靴下着用は私にはやむをえません。できるだけ、線維の状態を目で見て、説明文をよく読んで、触って(緊急事態宣言中は出来ませんでした)、自分に合う靴下を選びますが、それでもそんな状況になります。足の裏に保湿クリーム塗ろうかな?くらいな感じ(笑)冬用体脂肪

  • 病気とその違い

    化学物質過敏症という言葉を初めて聞いた時、驚きとともに妙に腑に落ちました。しかし、もう30年近く前の事。当時の自分の症状とマッチしました。教えてくださった方によると、そういう症状を診てくれるお医者様がほとんどいない事。遠い所で診てくれるお医者様がいるという事。療養所みたいな所があるという事。その3つしか情報がありませんでした。当時は、専業主婦として家の事を切り盛りしつつ、育児もまだ途中、自分も仕事していましたし、一人暮らしの母もいました。遠くへ行く旅費の都合もつきません。また、自分が療養などでいなくなれば、家族はどうなるだろう。不安の中、自分の気力だけが頼りでした(必要以外はゴロゴロしてましたケド)細かく自分の身体と自分の置かれている状況を見つめて、病院にはいかず(行けず)衣食住を見直しました。おかげで?何とか...病気とその違い

  • アーゼロンとキッチンペーパー

    台所はアーゼロンの希釈液をスプレーして拭いているのに、油汚れがあまり取れなくなりました。古タオルを洗って何度も使うので、タオル自体が油を吸収しないのでは?と思うようになりました。で、古タオルを使うのをやめ、アーゼロンの希釈液を軽くスプレーしてキッチンペーパーでふき取るようにしています。キッチンペーパーは常備しているものの、あまり使いたくありませんでした。でもこの度はやむを得ないと思って使っています。他のアルコールや除菌剤・抗菌剤のついたを使うよりも安全ですし、少しお得かな?古タオルのほうが廃物利用で良いのですが。。私がそんな事に気づくのが遅かったばかりに。。(ごっつたいそうな反省?)少しずつ台所の床やガスコンロ周辺の油汚れがマシになってきています。すぐにすっきりとはなりませんので、徐々に徐々に。アーゼロン1リッ...アーゼロンとキッチンペーパー

  • 料理談義「ずいき」について

    ゆるゆるエクササイズメンバーさんは、経験豊富なウィメンズ。ためになる会話になります。今回は、配偶者が里芋を収穫する頃にもってくる「ずいき(里芋などの茎)」について。配偶者は知らずに捨てていたのですが、「おとーさん、これ食べれるよ」と言うと、それから爆持ち帰り(^^;)すりごまの甘酢和えを作ると、気に入って毎年「あれ作って」とご所望。若い頃は酢の物嫌いさんでしたが、自分の作った愛着もあるのか「美味しい」と食べれるようになりました。が、私とて、そんなに大量に作れず、ゆるゆるエクササイズのメンバーさんに使ってもらったらいいなと持って行きます。喜んでいただけるメンバーさんもいるので、今年もまた持っていってみました。私と同年代の人でも「ずいき」を知らず、「これ何?」という人もいますので、興味のある人には、「ふきみたいに筋...料理談義「ずいき」について

カテゴリー一覧
商用