searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

“はな”さんのプロフィール

住所
青森県
出身
青森県

次男坊が大学を卒業して早2年、我が家には春がやってくるはずだったのに^^ なかなか春は遠かった〜

ブログタイトル
ささやかな幸せとほんの少しの辛抱と
ブログURL
https://olive654321.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
自営業を廃業して家にいる事が多くなったワンコと私の日常です。好きな物に囲まれてチマチマ生きています。
更新頻度(1年)

331回 / 365日(平均6.3回/週)

ブログ村参加:2014/09/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、“はな”さんをフォローしませんか?

ハンドル名
“はな”さん
ブログタイトル
ささやかな幸せとほんの少しの辛抱と
更新頻度
331回 / 365日(平均6.3回/週)
フォロー
ささやかな幸せとほんの少しの辛抱と

“はな”さんの新着記事

1件〜30件

  • いつもこんな息子だったらいいのにな。

    母の日が明日で、私にとっての母の日はお義母さんが一人。ここ数年はお義母さんが夕飯をしたくしなくていいように、一緒にいる一番下の弟とお義父さんとお義母さんの3人分のスーパーのお寿司と海産物と甘い物。今年もお寿司はいつも定番のスーパーのお寿司で勘弁してもらっているけれど甘いものはスーパーってのもなんだかな?で、別に買いに出ないといけないよなとあーでもないこーでもない^^一人頭を巡らす。息子が仕事の帰り...

  • ムッカムカムカムカッ!

    先月、私の書いた家の図面がほぼそのままの形で、「製図を引く専門家の方に図面を渡したので本格手に詰めましょうね」とお隣の工務店の社長さんが言われて、ウキウキしたのもつかの間、翌日電話が鳴った。「仕事関係で感染者が出て、農耕接触者になったので、これから検査をして、念の為今月いっぱい人と会えなくなりました」「はーい 了解でーす」と言ったのが4月半ば。もともとこちらの予定では去年の話で「来年建てたい」と言...

  • 過去は変わらないけれど、日本への気持ちは変わる。

    私は台湾の事を何も知らなかった。というか、『一つの中国』といっておきながらスポーツの大会があると台湾と香港が加わって中国だけで三国も試合に出てくる。なんでかな~?と不思議で、「一つの中国」と自らが言う中華人民共和国に台湾や香港が反抗しているのかと思っていた。それにマカオもあって、一つの中国の中には大陸の中国とマカオ、中華民国(台湾)香港がある。自虐史の日本史しか勉強してこなかった私はよく言われる「...

  • 台湾の事 3

    1945年の終戦で中華民国軍はマッカーサーの命令で日本軍の降伏を受け入れる為台湾に進駐した。多くの台湾人は蒋介石の広報で自らの事を漢民族と思っていたので蒋介石軍の進駐が始まると台湾の人々は街頭に整列して歓迎した。けれど、中国人は台湾人を「同胞」とはみなしていなかった。1949年、大陸に中華人民共和国が成立。内戦に敗れた蒋介石以下国民党政権はまるごと台湾へ逃げて来た。日本統治で近代化を身をもって知って来た台...

  • 三浦瑠璃さんはこんな人

    三浦瑠璃さんは選択的夫婦別姓推進派三浦瑠璃さんは女系宮家・女系天皇推進派三浦瑠璃さんは中国に土地を売りたい人三浦瑠璃さんは北京オリンピック推進派三浦瑠璃さんは橋下徹と仲がいい三浦瑠璃さんはこんな人日本にはもっと「分断」が必要って日本人が仲がいいのは気に入らないらしい。分断を勧める国際政治学者ってどこの国の人なのかねえ…にほんブログ村ポチっと応援していただけると励みになります。スポンサーリンク...

  • 今日の虎ノ門ニュース

    今日の虎ノ門ニュースは【DHC】2021/5/3(月) 田北真樹子×櫻井よしこ×居島一平【虎ノ門ニュース】私が虎ノ門ニュースを見始めて約半年。初めて櫻井よしこさんが出ていました。ちょうど真ん中あたりでしょうか。中国共産党に弾圧され続けているウイグル人の話とその事を漫画に描いた清水ともみさんの話をされていて、「迫害されている恐ろしい事実は漫画に描かれている、そんな程度のもんじゃない。いくつかの事案を読んだだけで恐ろ...

  •  叔母さんの話。

    母は5人姉妹の次女。弘前市に近い実家に残っているのは婿殿の夫が他界した子供のない長女。この長女が透析で青森市内に来ていて、一緒についてあるいているのが五女。母以下三女も四女も五女も青森に住んでいて五女は今はほとんど実家にいる。少し前まで仕事をしていて、ケガをして仕事を辞めた四女が、透析が終わった長女を私の車に乗って病院へ迎えに行って一緒に実家へ行った。逆から説明すると、付いているいている五女は旦那...

  • 私はボケてはいられない。

    いつも透析を受けに来る叔母二人、母の姉と母の妹の二人なのだけど、急遽もう一人の妹も実家へ行くと言い、叔母3人を送り届けることに。89歳と 80歳と70何歳。青森市を端から端まで迎えに奔走、南津軽群へ送り届け、ご飯を食べてまた一人連れて帰って来た。叔母3人と私で4人、車中ほとんど、会話はボケ自慢。字が書けなくなった、計算が出来なくなった、人の名前が誰も出てこない、時間の逆算が出来ない←これが私であっちこっち迎...

  • 「意味が分からない」らしい。

    楽天の三木谷社長、「中国IT大手(テンセント)から出資を受けて日米両政府が監視を強めるとかまったく意味が分からない、」とか。それに対して竹田恒泰さん「意味が分からないとは・・・・新聞読んでたら分かると思うのだが。中国のカネを掴むという事はどれだけ世界から忌み嫌われるか分かるはず。理由は中国の国家情報法」経済評論家の渡邉哲也氏「こちらこそ意味が分からない」作家の門田隆将さん「この程度の認識に驚く。監視...

  • 手縫いのバッグ

    手縫いのバッグが出来た。鍵を下げるベルトは何かの時の為に買っておいたもの。多分100円とか。そんな特価になっていた物しか買い置きしない^^ボタンもセリアで3個110円、2パックで2個残った。財布とエコバッグ2枚、スマホとハンカチティッシュくらい。メルカリで1000円くらいで買った革で自分で作ると気を使わなくていい。ぶつけても剥げても全部で1300円。また作ればいい。にほんブログ村ポチっと応援していただけると励みにな...

  • 安倍さん元気でした。

    安倍前首相は昨日、#魚屋のおっチャンネル、と言う生田よしかずさんの番組に出ていらっしゃった。「報道特集に出たい」と安倍首相当時言ったところ当時の秘書官がでっかい×を出していたという話やトランプ大統領と松山英樹さんとゴルフをして安倍さんが深いバンカーで打った後ひっくり返って後ろに転んでそのままくるっと立ち上がって何事もなかったように歩いていたところ、テレビ東京のヘリコプターに撮られて配信、BBCで流され...

  • 本当にがっかりだ。

    今日の虎ノ門ニュースが門田隆将さんと百田尚樹さんで、↑リンクしています。バイデン大統領と菅首相の会談日本の与党内野党について、自身の新刊『新・階級闘争論 ー暴走するメディア・SNS』全部大事なことばかりで、このうちどこか一つを書こうとしたけれどやっぱりこれだなと。以前、自営でしていた飲食店に議員さんがみえていたり地域の学会の方々もみえていて個人攻撃になるのが怖くて中々書けなかった。だけど、書かないでは...

  • 久々に一日中ハンドメイド。

    昨日BS朝日で『うち断捨離しました』を観た。持ち物の多いお母さんでマンションの居間もクロゼットもすごい量のバッグに洋服。この手の番組、時々見るけれど、片付かないのにはそれぞれ精神的に何かあったりしてうんうん。そうだそうだ。片付けられないのは私のせいじゃない^^なんて自分に都合よく見る。昨日、テレビで片付けの先生が言っていた「兼ねられるものは兼ねて使うと物は減る」それ以外は不要な物。なかなかそれが出来...

  • やっと黒葉スミレが咲きそうだ。

    昨日、いつも土曜日にしている透析のおばちゃんと付き添いのおばちゃん、老々介護の二人を田舎に送り届け、帰り道スーパーへ寄った。いつも行くうちの近所にもあるスーパーで、たまには寄った事のあるスーパー。買い物をし、レジで並んでお姉さんに「プリカでお願いします」とプリカを渡した。お姉さんはピッとスキャンしてプリカを私に戻し買い物の入ったカゴを私の方へ押した。カゴを受け取りすぐ横のチェッカー台で荷物を詰める...

  • 台湾の事 2

    昔、清の国が台湾を統治していた時代、当時台湾への渡航は男だけに限られていた為彼らの子孫はみな中国人の男性と原住民の女性の混血だった。なので、台湾人を移民の子孫と呼ぶのはおかしい。当時の中国の技術で台湾海峡を渡るのは非常に危険で風土病と呼ばれるペスト、コレラ、赤痢、チフス、ジフテリアなど、住民の平均寿命は30歳に満たなかった。台湾を最初に支配したオランダは農業開発の為、大量の中国人を移住させたが、風土...

  • 北村晴男さんが好きなわけ

    なぜ北村晴男さんが好きになったのか。以前徳光さんのテレビに北村晴男さんが出ていた時に徳光さんや 磯野記理さんが「安倍総理がホテルで1,000円のビールを飲んでいる、総理には庶民の間隔がない」みたいな事をやいのやいの言っていた。ホテルで1000円のビールを飲むと庶民の間隔を持っていないのか。麻生さんのカップヌードル村晴男さんが好きになったのか。以前徳光さんのテレビに北村晴男さんが出ていた時に徳光さんや 磯野...

  • 新聞屋さんが来た!

    一昨日虎ノ門ニュースを見て百田尚樹さんと北村晴男さんの話がとても面白くて、百田さんはいつも言い過ぎて司会の居島一平(オリシマイッペイ)さんに折々で叱られます。自分の本の内容を話し過ぎたり昨日も橋下徹さんが「百田のオッサンとあのアホが呼ぶ」みたいな話をして「アホはいけません」てな感じ。出たばかりの自分の本を「売れないのは出版社が悪い」みたいな事を言って「一生懸命売っている出版社を悪く言わないで下さい...

  • 橋下徹さんってこんな人だって。

    昨日の虎ノ門ニュースは百田尚樹さんと北村晴男さん。↑リンクしてます。北村晴男さん、テレビにも出ているけれど地上波の席を死守している、そんな気がする。昨日の番組の中での会話百田尚樹さんがamebaTVで北村晴男さんと橋下徹さんが討論していた様子を話す。「橋下徹が『中国にウイグル弾圧を止めろと言ってもしょうがないそれに日本が中国と関係を切れるのか』と主張をしていて、それに対して北村晴男さんが「違うでしょ 言っ...

  • そのうちきっと天罰が下る。

    NHKはいつまでこうやって続けるんだろう。この一週間のNHK WORLD Newsのツイートは本当にひどい。●放射能汚染水●日本人がベトナム実習生にセクハラ●入管で外国人死亡●日本人女性は生理用ナプキンも買えないほど貧乏●夫婦同姓は強制で女性差別↑今日はこれ繰り返し同一内容をツイート。坂東忠信さんは「日本では①どちらの姓を名乗ってもOK②仕事上姓を変えず働いても偽名とされない③結婚=愛する人と同じ姓の家族になるのです。反対...

  • 悲しい事件だ。

    少し前にツイッターでおばさんに当たる、という方が女の子を探していました。北海道旭川で家から出て行方不明になったという事でしたが残念ながら雪の中からご遺体で見つかったそうでお母さんが「こんな悲しい事が二度と起こらないように」と文春オンラインに話されたそうです。記者さんが取材した事を話しています。文春オンラインTV 75「娘の遺体は凍っていた」14歳少女がマイナス17℃の旭川で凍死 背景に上級生の凄惨イジメ《母...

  • 次の打ち合わせの予定が入った。

    隣の工務店の社長さんと最後の打ち合わせをしたのが3月18日。その後約一か月、また梨のつぶてだった。時間が空くとどこか問題があったのかな?と、こっちはどんどん不安になる。増築で建てる2軒目の家だから、家と家の間隔を取ったりそれに合わせて間取りも変えたり、一般の家より検査の項目も多くちょっと難しいらしい。何度も添削したテストを提出して合否を待つ学生みたいな気分だ。工務店が隣というのも困ったもんで催促してい...

  • 台湾の事 1

    一昨日 門田隆将さんの「この命、義に捧ぐ 台湾を救った陸軍中将根本博の軌跡」の記事を書いて台湾の事をもっと知りたいと思った。私は高校までしか行っていないけれどその、小学校はもちろん中学も高校も教科書で近隣諸国と日本の関係を習った記憶がない。アジアの多くの国が戦後独立出来たのは「日本のおかげ」と言う、その意味も知らなかった。植民地政策には3種類あって、スペイン等が南米で行った「略奪型」、イギリスがイ...

  • 慣れは怖い。

    「ウイグル強制労働に関与」を指摘された日本企業14社、ノーコメントのファーストリテイリング、他3社否定、任天堂他2社調査を実施したが手法が明確でないとの評価、パナソニックは2回書面と電話での質問状に回答なし。完全無視とは恐ろしい。良品計画は使い続けると公言する。こうしている間に楽天はテンセントと資本提携をし日本郵便と事業提携。家から出ない私でさえもユニクロにはあきれるし無印は二度とお世話になる事はない...

  • 国防動員法はこうやって

    China共産党には、国防動員法があって『有事』で認定されると兵士、又は敵国に対する情報収集任務があたえられるのでこういう状態は普通に考えられる事ですね。これが中国共産党です。中国企業テンセントから融資を受けて業務提携した楽天、楽天カードを私はやめます。テンセントはアリババの次に中国共産党の制裁対象、大手IT企業に入っていて、私のお金は楽天には落としません。にほんブログ村ポチっと応援していただけると励み...

  • 世界に誇れる日本人

    「今だから分る『根本博陸軍中将』が台湾を救った歴史的意味」【第2期「まなびと夜間塾」特別講座】(2021.4.8)講師:作家・ジャーナリスト 門田隆将氏代表作「死の淵を見た男」「なぜ君は絶望と戦えたのか」「この命、義に捧ぐ 台湾を救った陸軍中将根本博の軌跡」ぜひ観ていただきたいです。自民党の「まなびと夜間講座」特別講座「この命、義に捧ぐ 台湾を救った陸軍中将根本博の軌跡」45分の予定が1時間14分、質問のコーナ...

  • 年に何度かあるのが。

    東京次男坊、ショートメールで話をしただけなので詳しい話は何も聞いていなくて、ぼんやりと「シャツの裾詰めてくれる?」(次男坊「いいよ」(私それで届いたのがシャツ3枚。ネットで買ったLサイズが身長170cmには長めだったのか。昨日夕方の宅急便で全部5cmほど丈を詰めて欲しいそうで、どうせミシン、全クリして雨の中郵便局へ。送って来た。「送ったよ、明日届きます」(私「早っ!ありがとう!」(次男坊丈が長いなあ~ど...

  • 福島が風評被害で苦しむ事を望んでいるNHK

    Hanadaプラスより抜粋。福島の“汚染水”問題は韓国や左翼、それら新派のマスコミから反日反政府活動に利用されて来た。反日、反政府活動家とそれを支援する外国勢力による悪質なデマ、捏造によるプロパガンダ(意図をもって、特定の主義や思想に誘導する宣伝戦略)はいたるところで連戦連勝を重ね、勢いを増して事実を尊重する良識は敗走を重ねる。そのほとんどは国民や社会の無関心による事実上の不戦敗ばかり。こうした状況の中、...

  • 「中立だからコメントをしない」で失ったもの。

    「ビジネスと人権」の国際的な議論に詳しい佐藤暁子弁護士「政治的だからノーコメントというのはおかしい」と語り「企業として中国市場に出てサプライヤーと取引し中国という社会の在り方の中にあるマーケットで活動し利益を得ているのならその社会で起きている事と無関係ではいられません。新疆ウイグル自治区で強制労働があることは、国際社会で一定の証拠を持って伝えられているのに『中立だからコメントしない』というのは強制...

  • 政治的に中立のユニクロは。

    今日も土曜日恒例の老々介護のおば2名、雪をすそ野まで覆った絶景の岩木山に向かい送り届けて来た。どこかで写真を撮ろうと思ったけれど長い車の列がバイパスをなかなかのスピードで走りぬけていてNO Stop NO Photo。長い間運転手をオヤジ様にお願いしていたけれど甘えを捨てて最近の私はワンマンカー。車の中は女ばかり3人。長く運転するのにもやっと慣れて来たところで同じスピードを保つしか出来ず。絶景を前にNO Stop NO...

  • 「NHKは日本の敵です。不要です。つぶしましょう」

    今朝のNHKの「おはよう日本」という番組でDHCとフジ住宅を差別企業として問題視、取り上げていたそうでDHC吉田氏「小生の事をマスコミ(これもコリアン系ばかり)は人種差別主義者だと言うが人種差別と言うのは本来マジョリティがマイノリティに対して行う行動を指すのであって今や日本におけるコリアン系はマイノリティどころか日本の中枢をほとんど牛耳っている大マジョリティである」サイト上に公開した声明とはこちら。中略前...

カテゴリー一覧
商用