プロフィールPROFILE

りかこさんのプロフィール

住所
北海道
出身
北海道

30代の時にみつけた左乳房のしこり。「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。視触診だけで簡単に下された診断。そして私は医師の言う通り放置した。4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。“良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性——乳がんだった。

ブログタイトル
りかこの乳がん体験記
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/rikako_mat_pink_m_m/
ブログ紹介文
“良性”——。それは視触診だけで簡単に下された診断だった。4年8ヶ月放置した、りかこの乳がん体験記。
更新頻度(1年)

546回 / 348日(平均11.0回/週)

ブログ村参加:2012/02/01

りかこさんのプロフィール
読者になる

りかこさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 1,814位 1,804位 1,827位 1,967位 2,016位 1,928位 1,966位 978,557サイト
INポイント 190 190 270 190 160 180 170 1,350/週
OUTポイント 1,990 2,490 2,640 2,090 1,830 1,780 1,800 14,620/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 24位 25位 26位 28位 30位 29位 29位 21,660サイト
乳がん 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 1,400サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 789位 782位 835位 883位 878位 863位 870位 978,557サイト
INポイント 190 190 270 190 160 180 170 1,350/週
OUTポイント 1,990 2,490 2,640 2,090 1,830 1,780 1,800 14,620/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 13位 11位 11位 14位 13位 14位 14位 21,660サイト
乳がん 7位 6位 6位 7位 6位 6位 7位 1,400サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,557サイト
INポイント 190 190 270 190 160 180 170 1,350/週
OUTポイント 1,990 2,490 2,640 2,090 1,830 1,780 1,800 14,620/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,660サイト
乳がん 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,400サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、りかこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
りかこさん
ブログタイトル
りかこの乳がん体験記
更新頻度
546回 / 348日(平均11.0回/週)
読者になる
りかこの乳がん体験記

りかこさんの新着記事

1件〜30件

  • 笑顔の裏にある涙

    きのうのサロン久し振りに、がんの話は少なく、みんなで楽しく笑ったあんなふうに笑っていると、誰も、がんでつらい思いをしていたなんて思えないみんな、すごくいい笑顔をしている文字通り、“死に物狂い”で生きてきたからなのだろうこの笑顔の裏には、たくさんの涙が隠さ

  • もらってきたらしい...

    氷点下7.7度、今季最低随分と冷え込んだものだそして私は、きのうの夜から鼻水が止まらず...どこかで、風邪、もらってきたらしいいや、単なる寒暖差にやられているだけならいいのだが...そんな朝最近、“朝tea”にハマっている私ではあるが...今日は、このコーヒー

  • 月に一度の心の浄化 ~第128回 がんサロン~

    氷点下5.6度そこそこ寒い朝鏡に映る、冴えない顔色...まだ体調が回復していないらしい今日の化粧は、少し濃い目のファンデーションにしようそう、今日はがんサロン以前のように、「りかちゃん、顔色悪いよ」と、言われないようにしなければ...外は強風太陽の温もりだけ

  • 逆転現象

    東京から、ゴッホ展みやげ――                stroopwafel by Vincent van Goghなんでも、この“ワッフル”、そのまま食べてもいいのだが、温かい飲み物が入ったカップの上に2~3分乗せて温めてから食べても美味しいらしい  サンドされているキャラメル

  • 痛みと体調不良の一日は――

    日常の喧騒をかき消すように、深々と降る雪あっという間に街は白く変わってゆく――そんな、きのうの午後冬の深まりを知らせる痛みがとうとうはじまったそれは、腋窩リンパ節郭清の痛みだ今日は一日、かなり痛んだここまで痛んだことは、この12年の間で初めてかもしれない鎮

  • “がん”を苦に、「死にたい」と思ったことはありますか?

    そこに、特に意味はなかったただなんとなく、「死にたい」と思いながら生きていた初めてそう思ったのは、中学生の頃その後も生きていくことに何度も躓き、“死”というものがいつも頭に片隅にあったが、本気で死ぬ勇気もない本気で自ら命を絶つつもりは、きっと、毛頭ないそ

  • 朝teaからはじまる一日は――

    白々と夜が明けはじめる朝氷点下5.5度の冷え込みもすでに当たり前の寒さだそんな今日は、きのうの頭痛を引きずったまま悪夢を見ていたのは、そのせいだろうかとりあえず、鎮痛剤の力を借りて...  どうせ効かないのだが...一週間のはじまり気持ちよくはじめたいもので

  • 『がんの遺伝子治療、規制へ』―― ~“医療”は、“金儲けのため”なのだろうか...~

    以前から懸念していたことが、ようやく規制の動きを見せたそれは、きのうの新聞に掲載されていた、  『がんの遺伝子治療 規制へ』...の、大きな見出しだ遺伝子治療は、  ○一度細胞を体外に取り出し、   改変したあと、再び体内に戻す  ○体内の細胞に、直接遺

  • 帳。

    乳がんになってから、たくさんの人の温もりを知ったたくさんの人から優しさをもらったたくさんのことに気づかされ、たくさんのことを教えてもらった...がんになると、色々考えさせられるよねそりゃあ、「死ぬかもしれない」そう思う病気だ生き方もまるで変わる未来の行き

  • 寒さが深まると...

    氷点下4.3度の朝窓の外はうっすら雪景色きのう降ったにわか雪が、融けずにそのまま残っている体感ではもっと冷え込んだような気がしていたが...「こんなもんか...」が、さすがに寒さが深まると、リンパ節郭清の傷が疼きだすシャンプー時、頭まで腕をすんなり上げられな

  • そろそろ出番の...

    最高気温2.7度きのうの朝より寒い一日しんしんと、にわか雪が舞い降りる...とうとう季節は、本格的に冬支度である...ということで、そろそろ出番の――“もこもこハイソックス”昨シーズン、100円ショップで半額で購入したものこれが意外とよかった売っていたら、また

  • 「冷たい手...」

    「冷たい手...」それは先日、手を握ってもらった人に言われた一言思い起こせば、私はいつも手が冷たかった温かいのは夏くらいだろうかまぁ、自分としては、それが”当たり前”冷たい方が浮腫みがなく、楽でもあった  まさか、  “手が冷たい人に、乳がんが多い”  

  • 生温かい朝。開けたての一杯――。

    7.1度気持ちが悪いほど、暖かな朝だこれからあさってにかけて猛吹雪になるらしいこの生温さは、嵐が来る前触れか...「3日分の水と食料の準備を」――と、テレビで呼びかけていたが...どうも私の街は1mmも降らないようだそんな朝開けたての一杯から――   1日1回、

  • “1か月”という待ち時間。

    今年も、腋窩リンパ節郭清の傷痕が痛む季節となったどうやらこの痛みは、一生ものらしい先日みつけてしまった、左乳房の切除部分にできたしこり「新たにできたものなのか、 それとも以前からあったものなのか...」と、しこりに触れてみては思い巡らせている“ひとの記憶

  • コーヒーがおいしく淹れられなかった朝は――

    コーヒーがおいしく淹れられなかった朝時間に余裕がない証拠か...それとも、こころが乱れている証しなのか――なんかだ気持ちがすっきりしない、一日のはじまりである   1日1回、応援のクリックお願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押してい

  • 動物もがんになる ~キャットリボン運動~

    今朝の新聞で知った、『キャットリボン運動』なるもの“乳がんで苦しむ猫を減らすために...”という、どこかで聞いたことのある文言であるが、いわゆる、“猫の乳がん啓発活動”である今秋からはじまったこの運動『10月22日はキャットリボンの日』に定められたようだ近年

  • 2つの満月

    今宵、満月夕刻東の空に昇る、赤く大きな月――そして、南の空に高く、仄白い光を放つ月――どちらも幻想的だピンと張った冷たい空気が、その美しさを増している昇ってきたばかりの大きく見える月と、空高く上った小さく見える月「錯覚を起こしているだけで、 実際は同じ大

  • 刺激的な...

    温かく、+3度の朝久し振りに窓に結露のない、見通しのよい一日のはじまりである先日、ひょんなことから食べる羽目になってしまった、これ韓国発、“辛(しん)ラーメン”というものらしいその名の通り、「辛い」との巷の噂...そこそこ辛いものは好きな私ではあるが...

  • “医者”は、“医学によって病気を治してくれるひと”だと思っていた

    乳がんになるまで、“医者”という存在は“一つ”だと思っていたそれは、『医学によって病を治療してくれるひと』という、私の中での定義があったのだが、自分ががんになると、様々な情報を目に、耳にすることになるそしてそこには疑問符が付くような情報があまりにもあふれ

  • リメイク。

    きのう、作りすぎてしまった“カレー”  いつもじゃがいもの量に合わせて  玉ねぎやにんじんの量を変えているのだが、  きのうのじゃがいもは、  一つがかなり大きかったため、  ほかの食材も多くなってしまい...  まぁ、“カレー”は少なく作るより、  多

  • ラボ。

    氷点下6.1度日ごとに更新されていく最低気温...そんな中、きのういただいた、おみやげ北海道で有名な菓子工房、“飴のラボ”なんでも、4種類の味が楽しめるらしいひとつひとつがきらきらと輝いている姿は、子どもの頃のわくわく感を思い出させる、飴細工の懐かしい色合い

  • 乳がん告知日が近づいてくると...

    雪の匂いが感じられる季節になると、心がざわざわする凍てついた空気に触れると、あの頃の記憶が蘇る――今年もそんな、嫌な季節がやってきてしまったがん告知は、何年経っても特別な日だそんな、がん告知日が近づいている今、がん再発の疑い――1度がんになってしまうと、何

  • 水墨画のように...

    月明かりが雪明りに変わった深夜ほんの数時間で冬景色だとうとう初雪遅い冬の到来である今年もまた、街は水墨画の世界へ――   1日1回、応援のクリックお願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓     人気ブロ

  • 立冬の夜。冷え切った身体を温める――。

    氷点下が当たり前になってきた朝・晩今日は、二十四節季でいうところの“立冬”だ...だから...というわけではないが、今日はなんだか身体が冷える...ということで、夕飯は、胃の中から温まる――“トマトポトフ”野菜たっぷり週末の冷蔵庫整理にはもってこいのメニ

  • 藍色の空が迎えてくれる朝は――

    早朝、5時30分藍色の空が橙色に変わりはじめる稜線この瞬間が、一番好きな景色だ空には瞬く星2つ氷点下の中で見上げる星は、格別に美しい乳がんになってから、こうして空を見上げることが本当に多くなった青い空も、白い雲も、いつも表情が違う空星も月も、いくら観ても飽き

  • 自分の乳がんを考えてみる

    「再発だったら... もしかしたら、おっぱい全摘かもなぁ...」しこりとその周辺だけを切除するものと思っていたが、“全摘”という可能性があることに、今さらながら気づく12年前、がんがわかったとき、「全摘」と言われた左乳房手術直前になってなんとか残せはしたが

  • 落ち着かない朝は――

    氷点下5.6度今季最低、冷え込んだ朝だ再発疑いの検査予約から一晩明け方、よからぬ夢を見ていたようだ毎朝の支度のルーティンも、今朝はなんだか手際が悪いいつもはあり得ない、凡ミスばかりを繰り返す頭の中は、完全にどこかへ行ってしまっているそんな中でも、「グーッ」と

  • 再発検査予約

    左乳房の切除部分にしこりらしきものをみつけてからすでに2か月  再発か...  はたまた斑痕の一部か...  再発だとしたら...  今の生活は、再び一変する――いろいろと思いを巡らせ、なかなか検査を入れられずにここまで来てしまったしかも、今年1月の全身検

  • 電話できなかった...

    左乳房にあるしこり...のようなもの見つけてから、かれこれ2か月「再発...」「いや、きっと斑痕。前からあったもの」と、頭の中は右往左往そしてなぜか、しこりのようなものを触れば触るほど、「前からあったものだ」と、思い込んでくるから不思議なものである「万が一

  • コロコロ...

    身体にコリを感じたとき...本当は、マッサージチェアがあればいいが、値段が高すぎるそして部屋に置けば、かなりの場所を占有する「高いものを買ったわりには、あまり...」という低評価もちらほら......ということで、時々、登場するのが、“コロコロ”“食品用

カテゴリー一覧
商用