プロフィールPROFILE

幻の民さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

気が付けば、ブックアドバイザーだけでなく、塾講師、その他もろもろの教育業界に足を突っ込み、仕事の幅を広げすぎて、何足の草鞋を履いているのか自分でも混乱しております(笑)。 メインは本の話題ですが、これらの仕事の中からもオープンに出来るものがあれば、本の話題の合間にしていきたいと思ってます。

ブログタイトル
ブックアドバイザー木村綾子の日々の徒然
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/hibinotsurezure/
ブログ紹介文
本の話題が中心ですが、仕事の中からもオープンに出来るものがあれば、本の話題の合間にしています。
更新頻度(1年)

150回 / 351日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2011/03/26

読者になる

幻の民さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(IN) 28,039位 28,240位 25,842位 23,109位 23,164位 23,536位 26,250位 980,518サイト
INポイント 10 0 0 10 10 10 10 50/週
OUTポイント 20 0 0 10 20 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 115位 116位 98位 80位 80位 81位 92位 12,803サイト
読書日記 23位 23位 22位 14位 16位 15位 20位 2,910サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 42,848位 45,575位 42,973位 40,566位 40,678位 43,076位 45,868位 980,518サイト
INポイント 10 0 0 10 10 10 10 50/週
OUTポイント 20 0 0 10 20 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 137位 153位 132位 113位 112位 134位 141位 12,803サイト
読書日記 28位 35位 26位 24位 23位 28位 32位 2,910サイト
今日 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,518サイト
INポイント 10 0 0 10 10 10 10 50/週
OUTポイント 20 0 0 10 20 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,803サイト
読書日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,910サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、幻の民さんの読者になりませんか?

ハンドル名
幻の民さん
ブログタイトル
ブックアドバイザー木村綾子の日々の徒然
更新頻度
150回 / 351日(平均3.0回/週)
読者になる
ブックアドバイザー木村綾子の日々の徒然

幻の民さんの新着記事

1件〜30件

  • 具体例がわかりやすい!/『発達障害』。

    少し前にテレビで著者の診察の様子が放送されていて、手にしてみました『​発達障害​』。 ​​ この分野は日進月歩のため、常に最新の本で学ばなければなりません。 本書は発達障害の特性とそれに近い状態の人

  • 美音浴/「ダニエル・ハリトーノフピアノ・リサイタル」

    昨夜は息子を夫に託して、久しぶりピアノ・リサイタルに行ってきました。 ピアニストはロシア出身のダニエル・ハリトーノフ氏。 今月で21歳になる若手ピアニストです。 と言っても、私は彼のことをほとんど知ら

  • お知らせ/『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』。

    木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」を更新して頂きました。 (12月3日の記事) 今回はノンフィクション大賞を受賞した『​ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー ​』。 ​​ 日本だけでなく、イギ

  • くすくす笑える/『ヨチヨチ父』。

    ヨシタケさんのエッセイコミックなのか、フィクションなのか(笑)『​ヨチヨチ父 とまどう日々 ​』。 ​​ 自分自身が子どもを授かり、ダーリンと比較した時、確かに父親っていきなりなれるもんじゃないよなとは思

  • 想像を超える!/『平和のバトン』。

    以前テレビでも放映されていたの思うのですが、広島基町高校創造表現コースの生徒が被爆した人の証言を絵にするプロジェクトを綴ったドキュメント『​平和のバトン 広島の高校生たちが描いた8月6日の記憶 ​』。 ​​

  • これも広島で見つけた/『遠きにありて』。

    映画監督の西川美和さんが広島出身だと知ったのは、3年前25年ぶりにカープが優勝した時に購入した雑誌numberのコラムを読んだ時でした。 そのコラムを1冊にまとまったのが『​遠きにありて ​』。 ​​ カープ以

  • メモ程度にはなるけど/『2045年、おりづるタワーにのぼる君たちへ』。

    がっつり感想を書くことは今後もできないけど、読書記録はやっぱり残しておきたいので、メモ程度(これまで以上に)ですが、お付き合いくださればいいなと思います。 で、ここ最近の読書した中の1冊は『​2045年

  • お知らせ/『阪急電鉄殺人事件』。

    木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」を更新して頂きました。 (11月16日の記事) 今回は『​阪急電鉄殺人事件​』。 ​​ 読書ノートでこのようなエンターテイメント小説を取り上げるのは久々かも。 私の

  • 息子(猫)難病説…/『いぬねこ動物病院日記』。

    息子、今すぐに命には関わらないのですが(多分…)、難病のようです。 徐々にというか、ゆっくりと悪化しています。 それは受け入れているのですが、何分にも今の問題は「痛み」。 先週まで何となくその痛みを痛

  • お知らせ/『ドキュメント豪雨災害』。

    木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」を更新して頂きました。 (11月3日の記事) 今回は『​ドキュメント豪雨災害​』。 ​​ 私事ですが、ここに取り上げられている地区のひとつが、私が実家を出るまで生

  • 久しぶりに一気読み/『魔弾の射手』。

    息子のことばかり考えすぎてしまうことを反省し、出来るだけ家では泰然とすることを意識して過ごすには、やはり読書しかないと思い、お昼ご飯を食べてからはとにかく読書。 そして、2時間後には読了してしまった『​

  • お知らせ/『Blue』。

    木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」を更新して頂きました。 (10月15日の記事) 今回は久々にフィクション(小説)です、『​Blue ​』。 ​​ 平成という時代を凝縮した1冊です。 しかし、これを読ん

  • 動物の尊厳/『動物園は進化する』。

    タイトルは「動物園」となっていますが、『​動物園は進化する ​』ゾウに特化して書かれたものです。 ​​ 最初はゾウそのもの、とりわけ身体についての特性が記されていますが、動物園では身近にいてよく目にし

  • お知らせ/『上級国民/下級国民』。

    木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」を更新して頂きました。 (10月1日の記事) 今回はこの春に話題に上がった言葉そのままのタイトル『​上級国民/下級国民 ​』。 ​​ この二分割された国民というのは

  • レギュラーシーズン終了/『補欠の力』。

    カープは早々にレギュラーシーズンを終え、確定順位は他のチームの結果待ち。 いつもは、ネットやテレビの前で応援しているのに、そのような時間がなくなり、少々心がぽっかり穴があいたような気がします。 ぶっち

  • 地方球団のもどかしさ/『プロ野球と鉄道』。

    仕事以外は引きこもり生活が続いていますので、家の中で楽しめることといったら、テレビやネットでの野球観戦かやはり読書。 しかも、野球にますます毒されて手にする本も野球絡みが徐々に増えつつあります。 その

  • 久しぶりの大量読み/『ハッピー!ハッピー♪』(既刊13巻)

    現在13巻目まで刊行されている『​ハッピー!ハッピー♪​』のうち12巻まで一気読み! ​​ ​​ 盲導犬ハッピーがリタイアして、主人公の香織が2代目の盲導犬をパートナーとして迎い入れる葛藤やその後の生活、更に

  • お知らせ/『在米被爆者』。

    木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」を更新して頂きました。 (今回はこちらをクイック) 立て続けに戦争関連の本です。 意図とせず本屋さんで目に留まり、手にしました『​在米被爆者 ​』。 ​​ 原爆

  • ファンタジーかと思いきや謎解き!/『月白青船山』。

    作者の朽木祥さんは広島出身でこれまで原爆や戦争にまつわる物語を多く上梓されていました。 が新刊は現在住まう土地「鎌倉」が舞台となっています『​月白青船山​』。 ​​ 代々の家訓で長男の名前が「兵吾」、

  • システム変えた方がいいかもねー/『「文系?」「理系?」に迷ったら読む本』。

    ヤングアダルト対象の『​「文系?」「理系?」に迷ったら読む本 ​』を読んでみました。 ​​ 何十年前に高校生だった私も3年生に進級する時、文系か理系のクラスかの選択がありました。 当時の私はとにかく「英

  • 辛すぎだわ/『つみびと』。

    児童虐待をテーマに扱った『​つみびと ​』。 ​​ 新聞広告を見て、手にしたわけですが、これまで読んだ同じテーマのものよりも読み進めるのがしんどかったです。 帯には、 つらくても、最後まで読み通して

  • お知らせ/『被爆者』・『続・被爆者』。

    9月になってしまいました。 相変わらず息子の病状が一進一退で右往左往しています。 それでも、今月からは可能な限り更新数を増やせたらなーと思っています。 さて、木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」を

  • エンターテインメントとしては面白かった/『高校事変』。

    夏休み終わったと思ったのですけど、いや日常には戻ってますが、息子さんの体調不良が続き(猫風邪にこの期に及んで感染)、寄り添いながら読書はしつつも、パソコンを開けない状態が継続中。 なので、本日も軽い

  • お知らせ/『戦争孤児を知っていますか?』。

    私自身は夏休み(看護休暇?)ですが、木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」を更新して頂きましたのでお知らせいたします。 (2019年8月14日の記事) 今回は『​戦争孤児を知っていますか? ​』。 ​​ 戦

  • お知らせ/『戦争孤児を知っていますか?』。

    私自身は夏休み(看護休暇?)ですが、木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」を更新して頂きましたのでお知らせいたします。 (2019年8月14日の記事) 今回は『​戦争孤児を知っていますか? ​』。 ​​ 戦

  • ちょっと夏休み頂きます←今更ーー/『椿宿の辺りに』。

    更新が滞っています。 と言いますのは、うちの息子さんが今週初めに手術を受けまして、とりあえず本日退院。 6月末から体調がより悪くなり、年内にはという話が出ていたのを急遽前倒しで行うことになった次第。

  • 活字中毒は⁉/『「本の読み方」で学力は決まる』。

    読書関連の本はどうしても手にしてしまいます。 しかも今回はかなりデータを取って、調べた模様。 それでは尚更ということで、図書館で予約して半年待ちの『​「本の読み方」で学力は決まる ​』を要約入手して読み

  • お知らせ/『同調圧力』。

    溶けてしまうような猛暑の日々。 あっという間の8月です。 木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」木下明美氏Blog内「kimuraの読書ノート」を更新して頂きました。 (8月1日の記事) 今回は前回の映画『新

  • このような部活が!/『長浜高校水族館部!』。

    新聞広告で知った『​長浜高校水族館部!​』。 ​​ 「水族館部⁉」とその新聞広告を目にしての第一声。 世の中には色々な部活があるものだと興味津々となり、本書を入手したわけです。 本書は作者がここ長浜

  • 命をつなぐ/『君と一緒に生きよう』。

    森絵都さんの著作からは少し離れておりましたが、彼女の動物好きをふと思い出しまだ未読でした『​君と一緒に生きよう​』を手にしました。 ​​ こちらは、犬の保護活動をしている人、保護犬を家族にした人を取材

カテゴリー一覧
商用