searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

5150さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

母はアルコール依存症で、父は暴力夫だった。両者とも家族の愛情に飢え、子どもに依存をしてきた。 母はアルコールから回復してきたものの、体力がおち、炎症が回復せず死に、残された父は、誰も自分の行動に判断をしてくれないため、自分で判断できずに、困りうつ状態。私は、依存してくる両親から妻を守っているつもりが、妻は一卵性母娘で、結局、妻から離婚を迫られ離婚した。

ブログタイトル
アルコール依存症者の家庭で育った
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/gf_s8nfs/
ブログ紹介文
アルコール依存症者の母、暴力を振るう父。母は死に、父はうつ状態に。そして私は離婚。
更新頻度(1年)

433回 / 365日(平均8.3回/週)

ブログ村参加:2010/01/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、5150さんの読者になりませんか?

ハンドル名
5150さん
ブログタイトル
アルコール依存症者の家庭で育った
更新頻度
433回 / 365日(平均8.3回/週)
読者になる
アルコール依存症者の家庭で育った

5150さんの新着記事

1件〜30件

  • やっぱりウツは来た

    やっぱりウツは、訪れた…いつものようにね… ずっと寝ていたい

  • ウイスキー少し飲んだら不安は消えた

    明日への不安が強くて、身の置き所がなかったのだけれど、ウイスキーを少し飲んでCD聴いていたら、気分がニュートラルになった。この状態のまま朝になればいいのにな

  • 温泉にでの朝もウツ気分

    なんでまた、こう、ウツだろうねぇー。仕事のことだと思うんだけど、ウツウツするだけで、行動も制限されるし。家に帰って引きこもるかな。でも、朝風呂に入り、朝食もいただき、いいお宿でした。ありがとう

  • 温泉地へ

    明日月曜日は、夏休み。9月までに取らなければならない決まりなので無理やり明日休み。家にいてもいいけれど、鬱々するだけだろうと思ったので、温泉地にきた。夏休みとか、お盆とか正月とか、休みは実家に帰って、ということばかり考えていたけれど、ACだから、盆と正月は、

  • 前の職場の人

    前任地で7年勤務したうち、私のあとに採用になって着任した方が9人いたが、その殆どが一年もたないで、やめてしまっていた。前任地での職場の問題も大きと思っていた。そういう新人をサポートすることが私にできることのひとつでもあったのだが、それでも辞めていった。私が

  • 夕べば、寝てしまった

    昨夜は馬鹿食いして、寝てしまったいろいろ秋の夜長を、音楽を聴きたりしながら楽しもうと思ったけど、疲れていたのか寝てしまった。夕方父に電話した。起きていた。昨日コンビニに歩いて行ったとのこと。良かった。わたしは不安がつのる

  • 父に電話

    いま、父に電話したが出ない。寝ているのだろうか?

  • さて、出かけるか

    さて、出かけるか…

  • 出かける用意ができるたので、布団に入る

    着替えて、布団に入って、出かける時間を待つ。ワイパックスも予防的に飲んだ。仕事のことで悩んできたけど、どうせ出来ないのだから、なすがままに、という気持ちになってきた。昨日も、定時で帰ってきたそれはそれでいいのかもと思えるようになった。いつまで、その心持ち

  • 昨夜見た夢

    昨日に続き、朝の目覚めは少し良いのかも。昨夜の夢。トイレに行くと、便でトイレが汚染されていた。もしかして、母かも?と思って母を探す。認知症のようになった母が、ズボンを便で汚し立ち尽くしている。かわいそうにと、思って、母の服を脱がせ、シャワーに入れようとす

  • 早めに起きて弁当をつくる

    ウツはウツに違いない寝ていることもできなくて、ほんのちょっとだけ、早く起きて、弁当を作った。弁当も作って行っても誰も見ていないのだけれど、弁当を作ると元気だと思われたくなくて、作っていかないことがおおいというか、実際に作れない。自分の食べたものや気持ちを

  • 今朝も仕事で、うつ気分で目が覚める

    ウツキブンで目が覚める。なんとかなる気がしない。こんな不安を、ずっと抱えてきた。あと、父のことも不安だ。仕事も、父のこともどうきたらいいのかわからない。

  • 父の在宅生活が困難になってきた

    ヘモグロビン値が驚愕の7台。これでは、食事取るのでさえ、息が上がる。歩けるのも奇跡か。こんなんでもちろん100メートルちょっと先のコンビニなんていけない食事は配食サービス使っているが、食べられてない。医師からアンシュアリキッド処方されてるが下痢するとかいう理

  • 父の酒量

    実家に帰ってきた。ウツキブンで目が覚めた。そういう自分はやっぱ病気なんだなと、思うようになった。父の4リットルの焼酎のボトルを確認した。昼夜逆転の父は夜中から未明にかけて飲酒してた。結構な量の酒が飲まれていた。結構、辛い現実だ…

  • 決裁中

    決裁文書は、わたしの知らぬところで戻されていた。わたしの及ばぬところでチカラは働いていた。小さな自尊心が、チクチク疼くけど、いいんだ、自分らしさなんてない。そう考えることにしたから、そっとしておいて。

  • 明日は休みだけど

    明日は休みだけど、頑張れるだろうか?

  • 今朝のワイパックス1錠目

    不安が強い鬱なのかも区別がつかない。なんとかなるように感じなられない。指摘されたらドツボに落ちるそんな予感だけが、じわじわする

  • 昨日は疲れて、早く寝た

    昨日は、仕事のことで、緊張感が強くて、家に帰ってきて早く寝てしまった。たくさん寝たからといって、今朝はウツキブンが楽ではない。さて、シャワーを浴びて出かけるか…昨日は中学校の、クラスメイト夢に出てきた。そのことで、どんな意味があるのだろうか?

  • ワイパックス4錠目

    ワイパックスを服用したところで、仕事が片付くわけではないのは、わかっているでも、気持ちが持ち上がって、すこしは、考えがもう少しリラックスできるのではないかと、期待せずにはいられない。が、やはり現実は変わらない

  • 仕事ができないことではない

    決裁文書をあげる。途中で止まって、戻されて、あーでもないかーでもないと助言を受ける。助言は甘んじて受けとめる受け止められないのは、そんな仕事ができない自分だ。

  • 胸ポケットに入れてる薬の小袋

    もう、何年になるだろう胸ポケットに薬とお守りを入れた小袋を入れるようになったのは。今朝もこの小袋にワイパックスをいれた。一錠服用した。不安が募る

  • 鬱っぽい 朝の鬱は辛い

    朝の鬱がなければ…鬱は辛い

  • 一昨日、決裁文書をあげた

    今日はその文書がどうなっているのか。不安がつのるまた、いろいろ言われるの嫌だなぁ

  • 職場に着いた

    今日も無事に、仕事が進みますように、済みますように

  • 弁当を作った

    珍しく弁当🍱をつくった。大した内容ではないが、作った。コンタクトも入れた。ウツキブンは、まずまず。クリアではないけど。朝、7時05分にワイパックスを服用した。仕事の推進力になればと、思う。そして、出かける前のロスタイムをソファで寝っ転がる。無事でいたい。結果

  • 荒い呼吸

    月曜日の朝、荒い呼吸。昨夜は、月曜の朝は朝食もとって、弁当も作って、って思ったけど、とてもそんな気になれない

  • 壊れたWi-Fiルーター

    とうとう壊れた。10年は使っただろうか元妻と子供たちと一緒なくていた時から使っていたものだ。また一つ、あの頃のものがなくなっていくけど、なんの感傷もない。ただ、月日が経つのが、早く感じて…

  • 傷つける

    昨日は、仕事のことで責められたわけではないけど、学生扱いされたというか、私の小さな自尊心に、かすり傷ができた。(死ぬこと以外かすり傷、という言葉を引用していた保健師がいたが、実際に死ぬことよりも、寒空のかすり傷が死ぬほど痛いことを知るべきだ)昨夜は、過食し

  • 父、担当ケアマネに悪態ついた

    父、担当ケアマネに対して悪態ついた。担当ケアマネに瑕疵はない。姉は酒のストックが切れてイライラしてたからからと言っていたが、そんなのは、同情できるはずもない。そういう父の態度が、父を積極的に助けてあげたいという気持ちを失わせる。孤独なのもわかる。さみしい

  • 朝食

    昨夜、ご飯を炊いて、味噌汁も作って、魚を焼いて食べた。頑張ったと思う。翌朝も長軸食べられるように、納豆を買ってきた。しかし、今朝は相変わらずのウツキブンで、食事なんて食べられる感じではない。あー、あー画像はいつもみている時計。無情にも時間を進めている。単

カテゴリー一覧
商用