searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

式子内さんのプロフィール

住所
愛知県
出身
愛知県

八百万の神とともに、自然と人と関わりあって生きてゆこう。日本に生きた幸せを感じながら・ 「出来る人が、できることを、できる時に」 = 脚下照顧 =

ブログタイトル
名古屋つれづれ
ブログURL
http://hatena758.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
そぞろ歩き
更新頻度(1年)

367回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2007/10/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、式子内さんをフォローしませんか?

ハンドル名
式子内さん
ブログタイトル
名古屋つれづれ
更新頻度
367回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
名古屋つれづれ

式子内さんの新着記事

1件〜30件

  • 名古屋つれづれ・復

    室内から眺める中庭(坪庭)のソヨゴに新芽とちっちゃな青い実もついている様子を寝転がって、安政の状態で眺める昨日。  ↓ は、まさかこの数時間後にとんでもないことが起こるとは思いもしないで、元気よく歩いていた8日の緑地公園風景。皆さんは走っていますが、・・   何時になったら元気に歩ける日が来るのでしょう。年だけに回復も・・当然ながら、遅くなる???...

  • 名古屋つれづれ・不

    4日経っても、コロナ禍に輪をかけて、不自由さは増すばかり。国立博物館など開館を巡って、都と対立。よって(笑)度々の振り返りは、かつて出かけたシカゴ美術館とスーラの門外不出「グランドジャット島日曜日の午後」点描。コロナ禍の今だったら、点描が何枚も描ける・・?? ...

  • 名古屋つれづれ・歩

    だんご三兄弟 妹が窓辺で物思いにふけっています。(笑)ワタクシも物思いどころか、「鬼の霍乱」 ・過去に学ばない婆。一昨日、娘宅のお庭の手入れに行っていた時、ギクッ・・!!!またもや・・ぎっくり腰。昨日、やっと病院に行って、骨に異常のないことだけ確認できたのでちっと安心。歩くのとハイハイがやっとの(笑)日々はしばらく続く・・。...

  • 名古屋つれづれ・単

    朝から工事の音がするのは、矢印の施設解体中の緑地公園昨日の風景。よって、真ん中の橋が渡れなくなっているのもそのため。外回りで来ると、緑地の赤門ならぬ「緑地の緑門」。 益々狭き門。(笑)  ↓ は、浮御堂から見た風景。   アジサイが蕾をつけて出番を待っています。緑一色に、色が加わるのももうすぐ・・。...

  • 名古屋つれづれ・来

    気温27度を超えた昨日の緑地公園風景。カキツバタではないのですが、ここハナショウブ園では、ハナショウブの存在(?)が分かるように(笑)、花が咲く前に手入れされていました。  昭和天皇のお言葉のように「雑草という植物はないのです」・・で、出来るだけ使わない工夫・??和風庭園のアオコも・・育ち盛り・?(笑)見上げた空には、飛行機雲と天使が飛び立った後のような雲。遊具のある場所まで来ると、完成間近の分譲...

  • 名古屋つれづれ・落

    ・ちはやぶる神代も聞かず竜田川 からくれなゐに水くくるとは・・在原業平 百人一首 古今集昨日の続きとなってしまうのも(笑)、雨の昨日。 緑地公園徘徊できず・・。その色男、業平も聞いたら驚く、自分の詠んだ歌が落語になったという話。自称 物知りご隠居さん、知らないとは絶対言わない・言えないそれで、千早太夫に一目ぼれした相撲取り(竜田川)に見立てて話をでっちあげ(笑)相撲取りをやめ、故郷へ帰って豆腐屋に...

  • 名古屋つれづれ・具

    ・から衣 きつなれにし つましあれば はるばる来ぬる たびをしぞ思ふ・・ かきつばた以前もUPしたのですが、この時期になると、色男 業平さん三河 八つ橋で詠んだ歌それに倣って、「八ツ橋」の銘 お棗趣味で集めた茶道具も、さすがに断捨離とはいかず、何年も冬眠。昭和の時代は、女性のたしなみとお嫁入り前の習い事の一つでもあった茶道。その時代毎に・・翻弄(笑)武士のたしなみ信長は、領地の代わりに(与える領地も...

  • 名古屋つれづれ・輝

    このキラキラの正体がダイヤモンドなら(笑)と思う昨日の緑地公園風景。♪一休さん一休さん このはし渡っちゃいけません はいはいこの橋わたりません 真ん中通っていきますよ・・昭和の歌・と言う訳で、このはしも、真ん中も通れません。(笑)展望だから高層ビル群    センダンの花これがブロッコリーなら何千人分・??(笑)婿殿と娘がお二階で断捨離中。音が気になって仕方ない、だんご三兄弟 妹。中盤から(?)ワタ...

  • 名古屋つれづれ・韻

    緑・みどり一色の清々しい朝の緑地公園昨日の風景。人工芝も(笑)混ぜて・みどり一色の場所で、若者たちがボール遊び。・目には青葉や山ととぎす初鰹  ・・その世界に足りないものは、ほととぎすの声・ほととぎす鳴きつる方をながむれば ただ有明の月ぞのこれる・・後徳大寺左大臣  百人一首 千載集余韻に浸れる時間はたっぷりとある、定年後の日々。...

  • 名古屋つれづれ・歌

    写真、遠くに見える対岸までの橋が渡れなくなっているので、外回りで一周の昨日の緑地公園風景。周りの緑の若葉も、すっかり色濃くなってきました。 <一回りしてきたら、あらっだんご三兄弟 妹もお散歩に・・。喜んでしっぽを振ってくれる妹と、もう一度徘徊できるのも、今の気候が後押し・??・春過ぎて夏来にけらし白妙の 衣ほすてふ天の香具山・・持統天皇 百人一首 新古今集やっぱり白が映える。(笑)写真の池の淵に...

  • # 名古屋つれづれ・跡

    歩道にまるで雪が降ったように、矢印 ニセアカシア?の花びらが散っていた昨日の緑地公園風景。 二日ご無沙汰後の徘徊。  かさ上げして新築のおトイレは、29日から使えるようになっていました。浮島の祠のまわりもツツジが満開。雨の後、保水を保ったまま・粘土質・(笑)の芝生広場、歩く度に靴底に水の感触。・雨後の筍タケノコの無料開放日後、掘り残しがすでに3Mを超える高さになっています。...

  • 名古屋つれづれ・想

    以前行ったシカゴリバーツアーで眺めた、通称 コーンタワー(笑)写真中央の、まさにトウモロコシの形のビル。そしてミシガン湖まで行く船で巡る、シカゴ建築物ツアー。スクールバスから走って帰ってくる(ワタクシが待っているから・?)(笑)だんご三兄弟。その三男R君、中学生までは建築家になりたいと建物に興味津々。シカゴの建築物に‥影響・???高校に入る少し前から、どうも興味も薄れ(?)他‥模様。親しい友達も一杯...

  • 名古屋つれづれ・老

    花は散ってしまったが、お能の舞台 橋掛かりのように(笑)、遠近法を自身の力量で(笑)保っている桜・・桜の木。昨日の風景。こちらは、「老松」よろしく(?)手入れも行き届いた松。職人さんが手作業で一枝ごと鋏を入れて手入れされています。 松を庭木にするのは、お金もかかるし、似合う家もなくなっている昨今。老松か若松か・?能舞台の鏡板でひと悶着の在った名古屋能楽堂杉本健吉の描かれた若松の件・・そんなことなど...

  • 名古屋つれづれ・試

    雲空となってきた昨日の栄 交差点付近の様子。全国一番多いと言われる観覧車が交差点付近からでもよく見えます。先日(日曜日)は、こんな時期だけにカヅラカタ観劇で、入れなかった東海高校の食堂(じきどう)。 ・・掲げてある言葉に、同意・・過去に撮った写真を再びUP自宅で多くの時間を過ごす今、基本を見つめ直す、ということが問われるのでは・?と・。当たり前に食べている三度の食事に感謝。 因みに朝食は終えました。...

  • 名古屋つれづれ・受

    外に飾られていた昨年の本公演の小道具。 ・・昨日の続き、カヅラカタ三銃士の剣   双頭の鷲その衝撃が二日続き・・とは・・??昨日の緑地公園風景。一体あなたは何者なの・?設備機器の管理柵内で見かけたのですが、・・ショックの度合いも、後に続く希望が期待されるのと、不安ばかりで「あなた、これからどうするの・?」雲泥の差の現実。なんじゃもんじゃ     この白い花の木少し気持ちを落ち着かせるため(?) 歩...

  • 名古屋つれづれ・撃

    当日になって衝撃の事実!! ところが、たった一週間ほどで主役の交代を勤め切った中三に「ブラボー!!」よくぞやり遂げられました。         いずれもクリックで拡大できます新たに団長となった小竹君。ダンスの見事さは言わずもがな・・        午後の部を終えて、部員さん達の安堵感は強かったのではと、動揺もバネに(笑)、やい遂げられた達成感に、秋の本公演への期待も高まります。お疲れさまでした。 ...

  • 名古屋つれづれ・新

    桜の花はすっかり散ってしまったのに、根元に桜色。昨日の緑地公園風景。桜の木の根からピンク色の新芽。池に咲く黄菖蒲。   土曜日はタケノコ堀開放日で、スコップなど持参で掘る気満々の(笑)人でにぎわっていました。自宅玄関には、白洲正子さんの「梁塵秘抄 色紙」に、いせ辰の和紙の「鯉のぼり」も添えました。 モビールですが、うまくつるせなくて・??そして高校に入学して初めて(?)お抹茶所望のだんご三兄弟の...

  • 名古屋つれづれ・憐

    名駅のなんじゃもんじゃを見て、緑地のなんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)咲き具合はと・・昨日の緑地公園風景。 花は、糸を伸ばしたような繊細なもの。こちらはサワフタギ 、綿をかぶせたような柔らかな印象の可憐で小さな花。先日UPした真っ赤な蕾だったズミの花。捨て猫の鋭い(笑)まなざしは、花々の可憐さと対照的・??時々見かけるのですが、警戒心も強い・?ドッグランの近くを縄張りとしているようです。...

  • 名古屋つれづれ・演

    名駅昨日の風景。 「飛翔」もまだ定位置。(笑)その手前の街路樹、正しくヒトツバタゴ、・・別名 なんじゃもんじゃ真っ白に雪が降り積もったように咲く花。 熱田の白鳥庭園近くの街路樹もこのヒトツバタゴで、一斉に咲き誇る今頃は見事です。 高層ビル群を眺めつつ食後のティータイムは、月の定例会。     栄まで来たら・・交差点で、和服姿の粋な殿方。 羽織と手にはお扇子を持って・芸人さんだったのかな・? お若い...

  • 名古屋つれづれ・暑

    毎日のように眺めていると、その色の変化の速さに驚く、昨日の緑地公園風景。すっかり色濃くなってきた新緑。通り抜けるだけで、目的地まで迷路のような住宅街を眺めつつ、通常の倍位の距離を歩いて・・やっぱり目につく、住宅は素敵だけれど、何か物足りないと思うお庭がコンクリートだけのモダンな家。植木でもよいから、緑が添えられていたらもっと魅力的なると、勝手な思いで・・やっとたどり着いた、区役所の「不在者投票所」...

  • 名古屋つれづれ・待

    今日の名古屋気温27度の予報。朝の水やりついでに撮った自宅のモッコウバラ。今年の枝切りは少なめにしたこともあって、見事な「トゲのないバラ」満開。昨日のスポーツクラブ終えて、何時もの栄に立ち寄らず、買い出しに出かけお買い物中に思うことは、だんご三兄弟(家にいるのは、今は二兄弟ですが・・)が好みそうなお弁当のおかずやの材料やおやつなど・・(笑)何しろ割引の日・・外せません。そして、日曜日には、行けそう...

  • 名古屋つれづれ・陽

    ・柳に飛びつくカエルのマーク ・・名古屋人なら思い出す、おなじみの外郎の老舗。柳には飛びつけない・・かも(笑) 二羽はザリガニの池の緑地公園昨日の風景。 ドウダンツツジ真っ盛り こちらは、真っ白なツツジ    ↓ 赤い身に見えるが、花の蕾、もうすぐ桜に似た白い花が咲きます。ヨシ・・アシ(笑)・・見落としそうですが、アシの下の部分から新芽が出てきています。 ・・アシでは悪いからとヨシになった(笑)経...

  • 名古屋つれづれ・激

    昨日、風が強くさざ波どころが大波(笑)さえ立つほどの緑地公園風景。「緑のトンネル」も新緑で「青龍のトンネル」 若さ溢れています。(笑)徘徊途中から雲行きが怪しくなって来るし、お昼前にはバラバラとすごい音がして霰・?みぞれが降り出し、慌ててお洗濯ものを取り入れるという、「春の嵐」寒さでエアコンスイッチを入れたのが、今日は一転名古屋予想最高気温20度。・ひねもすのたりのたりかな・・...

  • 名古屋つれづれ・日

    シロヤマブキ 昨日一日中雨で、家の中に閉じこもりだったので、一斉に咲きだした今朝の自宅庭の花々。シャガ   コデマリツツジ   ヤマブキラベンダーカズオ・イシグロ最新作、読みかけですが、その題名「クララとお日さま」その小説に書かれているように、お日さまから栄養・エネルギーをもらっているそんな実感できた(笑)、今朝のお日さま。...

  • 名古屋つれづれ・五

    ・娘が生まれたら桐の木を一本植える・・昭和の時代まで言われていた言葉。桐の木に花が咲いていた昨日の緑地公園風景。  ↑桐タンスのお嫁入り道具も、今は厄介者にさえなりつつある家を建てる時、ウオークインクローゼットなどや作り付け家具。地震対策に対応・・ただ、本物の木の家具は、時期に応じて湿度に対応の、AIさえ難しい微妙な変化にも対応。指物師の腕の見せ所の雪見障子もそんな計算が生きている。そんな昭和の時代...

  • 名古屋つれづれ・盛

    浮島も緑島となっている昨日の緑地公園風景。緑のトンネル辺りまで来ると、道路にぽつぽつと花びらが落ちていて見上げると藤の花。  ↓俳句の季語「山笑う」そのままの岸辺の木々。自宅庭のアジュガは、放りっぱなしですが、どんどん蔓延って(笑)春爛漫の様子・?? おかげで隣に植えていた、いちごもデザートに出来るほどにはならないまま、場所を乗っ取られました。以前にも書いたのですが、何しろ粘土質の土壌は、野菜作り...

  • 名古屋つれづれ・修

    軌道修正(笑)の左回りの昨日の緑地公園風景。ザリガニに池に珍しく来ていた二羽のカモ咲きだしたサワフタギ徘徊から帰り、再び仰せつかった徘徊は、この方・・だんご三兄弟 妹と・。綺麗に咲きだしましたが、枝切りも忙しい自宅のモッコウバラ。これからしばらくは、あれやこれ庭木の枝切が忙しくなりそう。何しろ、自分で整えられる範囲の成長しか許していませんから。(笑)...

  • 名古屋つれづれ・降

    スポーツクラブ後、ほんの数分でバスに乗り遅れたついでの栄昨日の風景。栄地下街 クリスタル広場、名古屋城の障壁画デジタル画像。そして、7月11日までご降臨あそばしている(笑)金シャチは、栄のデパート横で・あいち万博の時は、名古屋城内でしたが、やっぱり下界に(笑)下りていたので見に行きましたが、今回はパス。 以前なら、外国人観光客がこの辺りからオアシスを写真に収めているのをしょっちゅう見かけたのです...

  • 名古屋つれづれ・出

    イロハモミジの若葉に負けずと、お空ではいわし雲の競演。昨日の緑地公園風景。「緑地の赤門」も、今の時期は「緑地の緑門」許可なく(笑)門をくぐると、そこは額縁のある池の風景。アメリカハナミズキも開花。ソメイヨシノのように、花が咲きに出る。引き換え、同じような花で、ヤマボウシはヤマザクラと同じ日本原産。所謂「出っ歯」(笑)...

  • 名古屋つれづれ・長

    午前中はいつも通り緑地徘徊し、午後に(講座参加)出かけた東山植物園、昨日の風景。   ↓ お茶の先生をされていた方が寄贈された茶室と新緑の木々を眺めつつ一休み。 ・君がため浮沼の池の菱採ると わが染めし袖濡れにけるかも・・柿本人麻呂 ・思い立ったが吉日・・とばかり忘れないうちに、書店に寄って早速購入の、この本「クララとお日さま」最近は、老眼も進んで(笑)読書も億劫になってきているが、この厚さ...

カテゴリー一覧
商用