searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

式子内さんのプロフィール

住所
愛知県
出身
愛知県

八百万の神とともに、自然と人と関わりあって生きてゆこう。日本に生きた幸せを感じながら・ 「出来る人が、できることを、できる時に」 = 脚下照顧 =

ブログタイトル
名古屋つれづれ
ブログURL
http://hatena758.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
そぞろ歩き
更新頻度(1年)

367回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2007/10/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、式子内さんの読者になりませんか?

ハンドル名
式子内さん
ブログタイトル
名古屋つれづれ
更新頻度
367回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
名古屋つれづれ

式子内さんの新着記事

1件〜30件

  • 名古屋つれづれ・小

    ここ最近、雨に日以外毎日出かけている緑地公園ですが、お天気が良くて行かなかった記録に残る(笑)日となった昨日。  午前中の所用・?・実存の美学を極めれば、生き方は変えられる・・フーコー自宅の花可憐というより、ちっちゃい・・これが花というような我が家の花々。ちっちゃい花で、ザ・ピーナッツの歌を思い出すのは昭和を生きた証。(笑)中庭のソヨゴユキノシタは、ダイモンジソウの代わり(?)、何時しか行列を成してい...

  • 名古屋つれづれ・癒

    昨日は、早朝から娘宅のお庭づくり(笑)で、奮闘(?)だったので公園徘徊は夕方、だんご三兄弟の妹に同行。すみだのはなび(アジサイ)も咲き出してきて、「きれいでしょ!」同意を求める。(笑)梅雨の始まりを先取りしたアジサイのある緑地公園「癒しの森」妹が癒してくれているので、相乗効果・?午前中の土木作業と夕方の妹と公園徘徊は、かなりな非日常(笑)かわいらしいものは・・(枕草子)瓜に描いた赤ん坊の顔。雀の子が、チ...

  • 名古屋つれづれ・彩

      お宝探しのようになっている(笑)、ヤブカラシの新芽昨日、午前午後と二回の収穫では(笑)、午後のこの根の長さ。写真右が午後の部 なぜか妙に嬉しくなってしまっている掘り起こした根の長さ挑戦。(笑) 最長でした。で・午前の緑地公園の目に付いた花も、ネットで調べることなく、娘宅の買い出しにホームセンターまで行こうとしたら、大渋滞がホームセンター目当ての人達だったという、「コロナ需要(笑)」笑いが止まらないホー...

  • 名古屋つれづれ・調

    やっぱり昨日も人出が多かった緑地公園。自粛解除とは言っても、心配しながらの繁華街より、密になれない(笑)公園の方が子どもたちにも安心な場所となっているようです。気持ちよさそうに、若草山ふもとでくつろぐ人。  お気に入りは名前を憶えていても、最近は、ふと見つけた花や木も名前を知りたくなって(直ぐ忘れる癖に・(笑))ネットで調べるようになったコロナの恩恵 その2。(笑)緑地ではよく見かける木ですが、奥のノム...

  • 名古屋つれづれ・非

    八つ橋 緑地公園のカキツバタ(?)・花ショウブ開花はまだですが池では、アメンボが気持ちよさそうにサーフィン。(笑)  コバンソウカキツバタとくれば、外せない業平さん  かなりしつこい(笑)・・お許しください。そうでもしないと、出番がすっかりなくなった(笑)、愛知県知立市 八つ橋連想ゲーム螺鈿蒔絵のお棗は、業平さんに因んだもの・・  ・からころも きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる たびをしぞお...

  • 名古屋つれづれ・巻

    綺麗でも厄介なもの‥(笑)、巷にいろいろあれど、この緑地公園のスイカズラもその類い。 兎に角、つる性植物全般、なよなよしながらしたたかに生きる。(笑) ・・あれっ!厄介なものが身近にあるのは、先日庭で繁殖のヤブカラシで余計に・ にっくき敵。(笑)・名にし負はば 逢坂山のさねかづら 人に知られで くるよしもがな・・三条右大臣  こんな思いはとっくの昔の物語(我が身一つのあきにはあらねど)  ...

  • 名古屋つれづれ・和

    昨日UPした紅白(笑)は、お天気があまり良くなかったので、再び出かけた緑地公園昨日撮った紅白。 手前に紅のブラシノキ、奥にヤマボウシ。「さてー次に控えしは~~~」(笑)アジサイ。 既に咲きかけているのも一二輪。 アジサイと言えば梅雨梅雨と言えば(笑) ・・竹に蝸牛 (華岳)これぞ余白の美(笑)足して足して、尚且つ足してというのが西洋文化なら、引いて引いて何処まで引けるかの瀬戸際で(笑)余白は見る側に委ねる。...

  • 名古屋つれづれ・遊

    緑地公園 昨日は紅白が隣り合わせで競って(笑)咲いているのを見て今年の学校行事 運動会や毎年の楽しみ「カヅラカタ」どうなるのかと・・。白は、ヤマボウシ 最近はアメリカハナミズキの方が一般的に知られていますが日本のヤマボウシは、オオシマザクラと同じように、葉と同時に白い花(苞)が咲くのが特徴。因みに、アメリカハナミズキは、アメリカに桜を贈ったお返しです。(笑)赤は、ブラシノキ 、そのまんまブラシで(笑)、...

  • 名古屋つれづれ・恵

    緑が一層濃くなってきている緑地公園 蒸し暑ささえ感じて、体も重く(笑)、早めに切り上げてきた昨日の公園徘徊。午後には、重さの原因(笑)買い足し(?)に出かけたら、ショッピングモール内のテナントほとんどが店開き。なんだか日常が戻りつつあるのを実感し、予定になかったお店にも立ち寄ってみた。此方だんご三兄弟 三男R君、小刻みに(笑)来宅していたのが、珍しく昨日は長時間滞在。(笑)で・・「お抹茶ーー」何時も和菓子...

  • 名古屋つれづれ・出

    自粛から徐々に日常生活に戻って良し!・・で、徐々に元通りの・はここ緑地公園 昨日、日曜日のドッグランで始まり(笑)、琵琶ヶ池でも漕ぎ出しているボート。 ↑ 中央部分の白い横線が新幹線  午後のお買い物の時には、ドクターイエローにも遭遇。(笑) 幸運が訪れる・?  ドクターイエローは、一瞬のことで写真取れませんでした。 庭に咲いた白バラを、先日の葉束(長持ちしています)に追加気持ちもゆったりの午後には、...

  • 名古屋つれづれ・戦

    ・雨降って地固まる  ・・解釈も良い方向へとなればこうなるが雨降って、閉じ込められた感が増すばかりの昨日の名古屋。前に進まないので、以前の振り返り・・先日のTV番組で、彼の有名な信長の肖像画を見て、・・あぁーそうなんだと納得(笑)した肖像画の家紋。五三の桐の家紋を付けた様子は、洋の東西にかかわらず、後世に残る(残す)には正式な、格式高く、勲章をジャラジャラ付けない裃の時代木瓜の紋より、お上から頂いた...

  • 名古屋つれづれ・白

    ♪童は~みたり 野中のバラ~清らに咲ける その色愛でつ~ ・シューベルト「野ばら」を唄いたくなった昨日の緑地公園 琵琶ヶ池の畔白い野ばら  キショウブに挟み撃ち(笑)されていた。(笑)童になったついでの、シロツメクサ  よつばを探している暇はなく(?)次へ向かって歩く。センダンの白い花が綺麗!!心が汚濁しつつある分(笑)、白い花に惹かれる春の日の緑地公園。邪念・妄想・猜疑など、邪悪な(笑)心がもたげるのを...

  • 名古屋つれづれ・惜

    ・遠くて近きは男女の仲 ・近くて遠きは栄の町・・By婆昨日の緑地公園 展望台から見た名古屋駅の高層ビル群。繁華街は、常に賑わってなんぼのもの・・賑わいのない繁華街は、郊外と同じ。(笑)よっこらしょっ!!・・と、久しぶりに展望台まで行くと、ひと汗かく暑さの昨日の名古屋。今日も今日とて裏庭に今朝出てみたらにっくきドロボーに、またもや取られていたイチゴは、最大級のものだった(笑)・逃がした魚は大きい だけに...

  • 名古屋つれづれ・残

    「日の名残り」カズオ・イシグロ に倣って(笑) 緑地公園 名残りオオシマザクラのサクランボ。花は、葉の緑と同時に愛でられるのが好きですが、これは食すこと出来ない。(笑) ↓ は、先日UPした、スダジイの爺さんつながり 名残り「ツブラジイ」 名残ばかりでは前進がない。(笑)後、一日で美味しいイチゴが食べられると、採らずに待っていたが、イチゴドロボー次のを待つことにしたは良いけれど、・・・一度あることは二度...

  • 名古屋つれづれ・忘

    ・世の中は 常にもがもな 渚こぐ あまの小舟の 綱手かなしも・・鎌倉右大臣 この世の中、永久に変わらないでほしいもの 漁師の綱を引く情景が心うつ新型コロナで世界中の価値観が変わろうとも、人の生きざまにさしたる変化はない。若い時は変化を求め、年を取ると平穏な日常を求める・・?? 変化も求めるのですが・、求めることすらままならない。(笑)昨日の緑地公園以前だったら、こんな場所も分け入っては行って見ようか...

  • 名古屋つれづれ・再

    暑すぎやしませんか・・名古屋28度  昨日の緑地公園亀も暑さを感じて(笑) 「暑いわねぇ、5月になったばかりなのに・・」「水も、ここは流れがないからすぐ暑くなるのよねぇ」 ・・亀たちの会話。(笑)異常接近しすぎでも、亀には影響ないのでしょうか・?新型コロナ・?コチラ ↓かなり地味目の花を咲かせるトベラも「密」はかなりのもの・・(笑)だんご三兄弟 三男R君 三度目に来た時(笑)のお抹茶。R君が帰るタイミング...

  • 名古屋つれづれ・母

    ・雨ニモマケズ ・・あがるか上がらないかの時を待って(笑)、即、徘徊に出かける婆緑地公園は、緑のトンネル。 気持ち同じくする(笑)人も多く、傘を持ってお出まし。出かける時のギボウシに雨粒が残っています。  ゼラニウムと、だんご三兄弟 R君お抹茶は、一度目、。お昼に来た時。皆で夕食と、かねてよりお約束、お料理のリクエスト受付通り(笑)たっぷりのご馳走を(??)用意して待っていたら、  ↓ こんな嬉しいプレ...

  • 名古屋つれづれ・抱

    何時もの徘徊開始(笑)間もなく、婿殿とだんご三兄弟の妹の姿を見つけ緑地公園随行。 ♪走ったり転んだり 笑ったり・・ の様子に、二度癒される婆。これまた何度も(笑)UPしている、ダ・ヴィンチ展の時購入した「白テンを抱く貴婦人」 ↓ 此方「孫妹を抱く老女」 一月緑地編。小さきものたち  セッコクの花 昨日の写真。「枕草子」で・大きい方が佳いものは・・に家・食べ物を容れて運ぶ袋・法師・くだもの・牛・松の木硯の...

  • 名古屋つれづれ・爺

    爺さんの貫禄(笑) ・・スダジイのしわと年季。 こういう年の取り方 ある意味、威厳さえ感じさせる存在感 ・?憧れる。(笑)イタジイ・ナガジイ ・・スダジイを見つけた緑地公園。木全体の様子此方、後白河法皇  (ネットよりお借りしました)やはり後世まで存在感。(笑)梁塵秘抄 撰 よって、今もなお、こうやって正子さんの書「遊びをせむとや・・」(色紙は、昨年五月に飾った時の写真)継がれ継がれて(笑)、令和の世にも...

  • 名古屋つれづれ・不

    ヒトツバタゴ、またの名をなんじゃもんじゃ・・花をUPしたら、こんなんです。(笑)緑地公園の木、遠目には雪が・??な、 春の盛り、全開になると、木のてっぺんがまるで雪に覆われたように真っ白になる。昨日の時点、まだ咲き初めし頃。(笑)なんじゃもんじゃ見に来たら、先客の数人のグループ。遠くから見ると、春先だというのに、「あの木はなんじゃ・・」が、別名のなんじゃもんじゃになったという説。コチラは、根性で(笑)踏...

  • 名古屋つれづれ・苦

    ズミの花が咲き出した緑地公園 昨日の風景琵琶ヶ池、橋の側にあります。緑一色となった風景。 ・見渡せば 花もだんごもなかりけり 裏の苫家の春の日の午後・・By婆  秋編改訂版(笑)先日ブログにUPしたタイミングで、TV放映 「藤の花 万葉集の歌」微かな変化さえも見落とさない(笑)、緑地徘徊、毎日日参するまでになってかれこれ二ヶ月も過ぎ、当たり前じゃなかったことが当たり前になる・・それなりの楽しみとするに...

  • 名古屋つれづれ・子

    子どもの日の昨日も、やっぱり行ける場所は限られていて、特に多かった場所が緑地公園 ザリガニ釣りが出来る池。(笑)今年は、諸々の事情で・・お祝いの一席(笑)先送りとなって、お祝いだけ渡した、だんご三兄弟次男Y君先日、セブンティーンになりました。 Y君の歴史(笑)アメリカ生活間もなくの頃、プールサイド「Ohhh-Cool!!」 通りすがりの方からお声がかかった(笑) ちびっ子ギャング・?サマーキャンプ参加で、地元...

  • 名古屋つれづれ・青

    ・束になってかかってこい!! (笑)花束ならぬ葉束(笑) 庭にある数種類の葉を集めて飾ってみました。花束にも負けぬ(?)ゴージャス感・・も ちょっとだけ。コチラも、束になって・? 餌も持っていないのに集まってきた亀は昨日の緑地公園 琵琶ヶ池。雨上がりの緑が映える、緑地公園の木々。・青龍  朱雀  白虎  玄武今、当に青龍の時。勢い溢れ、登りゆく龍も、一時小休止。登ることを忘れたわけではありません。...

  • 名古屋つれづれ・尊

    緑地公園昨日の藤棚 盛りも過ぎて、まばらな花  ↓は、 先月中旬頃に撮った藤棚  お得意(笑)連想ゲーム ネットよりお借りした、坂東玉三郎 日舞「藤娘」 そして、「どこにいるんでしょうか?」クイズ(笑)昨日の緑地公園 琵琶ヶ池のアオサギ こちらもネットよりお借りした日舞「鷺娘」逞しさは男に例えられ、姿・形の綺麗さは女に例えられる・・古今東西(笑)何でも例えられる典型になれなかった・? 規格外品。(笑)・天...

  • 名古屋つれづれ・座

    ・天上天下唯我独尊 (笑)一人静かにキショウブを愛でるの図。   5月2日 昨日の緑地公園風景 ↑の写真、左側拡大写真が、カエルの御座所。黄色つながり ヤマブキ紫つながりは、 シランとラベンダー。  唯我独尊・・、一日誰ともしゃべらないと、認知症予備軍となる。(笑)言葉の通じないものとの会話、これって既に認知症進行ととらえられるのでは・・と心配しております。カエルに聞いてみたいが、カエル語「ゲロゲロゲ...

  • 名古屋つれづれ・厄

    やや遅れてやってきた緑地公園「こもれびの小径」光と影が見事な美しさ!!何時もの時間は、自宅で待機する用事があって、お昼前の徘徊。(笑)暇を持て余さず(笑)、午後にはお庭の厄介者・今年になってから急激に販路を延ばしてきた、 ・スキを突く戦略はその名の通り、ヤブガラシ ↓何時の間にか、「モグラたたき」のように、あちらこちらから日々場所を変え頭を出してきている。「にっくきやつめ」とばかり(笑)、見つけ次第新芽...

  • 名古屋つれづれ・同

    昨日の緑地公園 こちらは紅白ツツジ先日UPした、花ショウブ畑も(日本風庭園近く)全面雑草が取り除かれて、新型コロナが収束している(?)頃には、綺麗な花が見られると思います。ショウブではありませんが ・・いずれ菖蒲か杜若 と、競う花々も見分けがつき難い。(笑)で・・色男 業平さんで思い出す、(笑)この時期の何度目かのUP・か  ・き  ・つ  ・ば  ・た・唐衣きつつなれにしつましあれば はるばる来ぬる...

  • 名古屋つれづれ・木

    和菓子は季節をほんのちょっとだけ先取り。 兜とこいのぼり  銘々皿は、薬師寺 以前にも書いた、 伽藍復興記念茶会の時のもの。今日のブログは、順序が昨日の行動逆回りで・・。(笑)緑地公園に午後行った時は、だんご三兄弟と妹とママ。帰宅早々、三男R君が何時ものお抹茶所望。 次男Y君は抹茶ラテで、その時の和菓子。緑地に咲いていた桐の花。昭和の時代まで言われていた(笑)、「娘が生まれたら桐の木を一本植える」そし...

  • 名古屋つれづれ・実

    純白のツツジは、まるでウエディングドレス(笑)  緑地公園昨日の風景ロングスライダーも、ロープが張ってあって立ち入ることができません。子ども達の笑い声が聞こえない寂しさ。    野球場上から眺めた民家の家々、三か月前と何ら変わっていません。庭仕事が増えた(笑) 枝払いは、以前にも書いたお正月用松竹梅の寄せ植えから地植えにした小梅。外にはみ出した分だけ採ったのですが・・さて、これってどうしたらよいのでし...

カテゴリー一覧
商用