chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
福岡発コリアフリークなBlog https://blog.goo.ne.jp/yoshi1963jp

韓国や韓国語にまつわる雑学メモ。新聞記事の韓日翻訳練習なども公開。筆者は福岡県在住の韓国オタク。

KBSプサン放送(ラジオ)や韓国のインターネット・メディアなどを友に韓国フリークな毎日を送っています。「ヲタク」のレンズに映る現在進行形のコリアをいっしょに覗いてみませんか?

Yoshi
フォロー
住所
福岡県
出身
福岡県
ブログ村参加

2007/09/03

1件〜100件

  • 流行りの韓国風居酒屋

    先日、福岡市に住む長女が、SNSの家族グループに掲載した写真だ。何でも博多駅の隣のビルの地下街で見つけた店だとのこと。正直、韓国中華好きのブログ主は、この手の居酒屋にほとんど関心がない。それでも、最近の韓流ブームを背景に、各地に出現している韓国風居酒屋に関する情報には強い興味を引かれてしまう。長女よ、ありがとう!(終わり)流行りの韓国風居酒屋

  • トラクターで韓国KBS

    △ハンドル左上方向にラジオのチューナーが8月中旬某日、農家の息子でもあるブログ主は、初めてイセキのキャビン式(運転席が個室になっている形式)のトラクターを操縦した。実家のトラクターだ。そのトラクターには、キャビン内のエアコンはもちろん、ラジオまで付いていた。これにはちょっと驚いた。ブログ主は、さっそく、ラジオの周波数をAM「891kHz」にチューニング。「891kHz」は、福岡県でも聞けるプサン(韓国)KBSラジオ。韓国語オタクのブログ主ではあるが、トラクターの中で韓国語のラジオ放送を聞いたのは、さすがにこの日が初めて。スマホ(カメラ)を持ち込み、撮影しないわけにはいかなかった。(終わり)トラクターで韓国KBS

  • 最後にキムチを発見

    8月中旬の某日、ブログ主は佐賀市内某所で末っ子(大3)と2人で炭火焼肉丼(肉まぶし)なる、未知の料理を賞味した。焼肉とお茶漬けをミックスしたようなユニークな丼料理で、実に美味だった。大満足で勘定に臨もうとしたブログ主の目に、小さく「キムチ」の文字が飛び込んで来た。正直、食べてもないのに少々強引すぎる気がして迷いはしたが、それでもやはり、韓国文化に関連した日常のワンシーンとして記録しておくことにした。キムチ、と言えば、書くまでもなく韓国の食文化を代表する漬物である。(終わり)最後にキムチを発見

  • ハングル抜きでカツ丼

    お盆休みの某夕方。ブログ主家族は全国チェーンのファミレスで外食した。いち早くロボットによる配膳を取り入れている店だ。注文も、当然のごとくにタブレット式。例によって、ブログ主の目は、即、多言語サービスに引き寄せられた。少しばかり意外な気がしたが、この全国チェーン店のタブレットは日英中の3言語対応。そこにハングル(韓国語)はなかった。△ドリンクバーは日英中韓の4言語表示ただし、レストランの所在地は韓国人観光客の多い福岡県。△英日中韓の4言語表示ドリンクバーやトイレの案内表示には、ちゃんとハングルが含まれていた。△英中韓の3言語表示ハングルを確認し、なぜか気持ちが落ち着いたブログ主だった。△英中韓の3言語表示こうして一通り店内のハングル状況(?)を把握し終えたブログ主は、好物のカツ丼に舌鼓を打ったのであった。(...ハングル抜きでカツ丼

  • 遮られたチャジャン麺

    久しぶりに韓流サスペンス映画「破壊された男」(鑑賞番号55)を再鑑賞した。△赤い服の男はチャジャン麺を食べているこの映画では、連続殺人鬼が経営するオーディオ機器専門店で、知人の男がチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)を食べるシーンが登場した。△チャジャン麺を食べる男の左手から荷物を押す殺人鬼チャジャン麺自体は非常に小さく登場しただけだったが、見る人が見れば、その料理がチャジャン麺であることがすぐにわかる程度の描写ではあった。△カメラの視界から遮(さえぎ)られたチャジャン麺ユニークだったのは、チャジャン麺を食べる男の前を、荷物を押す殺人鬼が遮ったところ。△チャジャン麺の再登場にして最後の登場シーンディテールにこだわるチャジャン麺ウォッチャーのブログ主からすれば、実に心憎い演出だった。(終わり)遮られたチャジャン麺

  • ハングル抜きの寿司?

    8月中旬の某日。ブログ主は、佐賀の大学に通う末っ子(大3)といっしょに佐賀市内で昼食を取った。その日は、あいにく第1候補、第2候補の店が休業中。それならばと久しぶりに回転寿司を食べることにした。全国展開のチェーン店だ。注文は、便利なタブレット方式。しかも、タブレットは多言語サービス。ここでブログ主が少なからず落胆させられたのは、タブレットに韓国語サービスがなかったことだ。タブレットのサービスは日英中の3言語にしか対応していなかった。これはこれで結構めずらしいことなので、記念に撮影しておいた。一方、同店舗内のトイレには、定番の4言語案内。(終わり)ハングル抜きの寿司?

  • 韓国映画と釜山の階段

    ■헤어질결심「別れる決心」〇〇〇〇〇(1670)2022年に公開され170万を超える観客を動員した異色の恋愛サスペンス。2022年度カンヌ映画祭で監督賞を受賞した作品。最年少で警部補に昇進した優秀な刑事と、薄幸の女性犯罪者(中国朝鮮族)が繰り広げる悲しいサスペンス恋愛劇。△画面中央付近にプサン中華街の門が見える永遠の未解決事件として男の心の中に生き続けようとした女の最後の決意が、あまりにも悲しすぎた。△釜山草梁洞山腹道路に車を停めた主人公女性は中国人女優のタン・ウェイ実に見ごたえのある映画だったが、特にブログ主を喜ばせてくれたのは、この映画の舞台がプサンだった点。△容疑者を追いプサン中華街を走る主人公刑事例によって、ブログ主がよく見知った街が何度も登場した。△背景に釜山港大橋を映しながらの逮捕シーンちょっ...韓国映画と釜山の階段

  • 地獄の江原道旅行

    ■세이예스「セイイエス」〇〇〇--(1669)2001年に公開されたサスペンスホラー。結婚1周年を祝おうと江原道の海を訪れた幸せな夫婦が、旅の途中でバケモノ的な連続殺人鬼に目をつけられ、執拗に命を狙われる。殺人鬼が2人に目をつけた理由は、「너무행복해보여서(とても幸せそうに見えたから)」。ただそれだけ。△バケモノ的な殺人鬼から逃げる夫婦最後の最後に衝撃的な結末を迎えるまで続く、スリリングな物語の展開にはけっこう引き込まれてしまった。それにしても、この映画には全く救いがない。結局、衝撃的な事件によりメンタルを破壊されてしまった主人公の男まで殺人鬼になってしまうのだろうか?不必要とも思われる重くて暗い疑問を抱かせながら映画は終わる。(終わり)地獄の江原道旅行

  • シュールな韓流コメディ

    ■지구를지켜라!「地球を守れ!」〇〇---(1668)2003年に公開されたナンセンスでシュールなコメディ。自らを宇宙人の攻撃から地球を守る正義の味方と思い込んでしまった男による悲しい復讐劇を、SFコメディ仕立てに描いている。最後には主人公のみならず地球まで破滅してしまうという結末。ブログ主があきれてしまうほどにシュールでぶっ飛んだ展開の映画だった。(終わり)シュールな韓流コメディ

  • 女優スエの魅力

    ■그해여름「あの年の夏」〇〇〇--(1667)2006年に公開された悲恋の純愛物語。GYAOにて鑑賞。△主演女優はスエ1970年代の韓国を背景に、過酷で理不尽な政治に引き裂かれてしまった一組の男女の純愛が描かれている。△男を思うがゆえに身を引かざるを得なかった女の純愛主演女優のスエは、特にブログ主好みの女優ではないが、彼女の名演技には、素直に胸が締め付けられてしまった。(終わり)女優スエの魅力

  • 韓映画とパタヤの破滅

    ■워킹스트리트「ウォーキングストリート」〇〇---(1666)2016年に公開されたインディーズ系の青春映画。GYAOを通じて鑑賞。韓国での生活に行き詰まりタイのパタヤに逃げ込んだわけありの兄弟2人と、ウォーキングストリートでコールガールをしている韓国人女性の3人が織りなす、破滅的な恋の物語。ブログ主の趣向には合わない映画だった。(終わり)韓映画とパタヤの破滅

  • 映画と隣の中華料理店

    韓流青春映画「敗者の冒険」(鑑賞番号919)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画では、主人公のレスリング仲間である男子高生の家(母親が美容室を経営)の隣が中華料理店であった。店の入口横には大きく「정통중화요리(正統中華料理)」の文字。△主人公の友人の家の隣は中華料理店ブログ主が強くこだわるチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)の登場に期待が高まったが、結果的には、チャジャン麺は一度も登場しなかった。登場したのはインスタントラーメン(複数)やクッパなど。がっかりはしたが、たまには期待が空回りしてしまうことだってあるのが韓国映画のチャジャン麺観察。気持ちを切り替えて、観察を続けていくしかないのである。(終わり)映画と隣の中華料理店

  • 牧師だってチャジャン麺

    性犯罪をテーマに描いた韓流社会派映画「アニマルタウン」(鑑賞番号793)を、久しぶりに再鑑賞した。△教会役員の1人はチャジャン麺を立ち食いをしているこの映画では、ある教会の執事を務める、被害女児の父親が、牧師や教会役員たちとビリヤードを打つ場面で、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)が登場した。△チャジャン麺を食べる主人公(左)と牧師本職の牧師(あくまで映画の設定上)がチャジャン麺を食べるシーンというのも、意外と新鮮だった。△ビリヤードを見ながらチャジャン麺を食べる主人公日本で言えば、お寺の坊さんがラーメンを食べるようなものなのだろうか?たかがチャジャン麺、されどチャジャン麺。韓国映画に現われるチャジャン麺の姿を追うブログ主の旅は、まだまだ続く。(終わり)牧師だってチャジャン麺

  • 健康診断で4言語案内

    先日、職場関連の健康診断を受けた折のことである。レントゲン撮影のため上着を脱いでいたブログ主の目に、ハングルが飛び込んで来た。これにはちょっと驚いた。4言語表示の注意書きだった。よく見ると、韓国語の表記には間違いも散見されたが、撮影しておかないわけにはいかなかった。さいわい、スマホがズボンのポケットに入っていた。勤労者の健康診断の現場でもグローバル化が進んでいる証しだ。(終わり)健康診断で4言語案内

  • 韓流公務員の大暴走

    ■쏜다「撃つ」〇〇〇--(1665)2007年に公開された社会派のブラックコメディ。職場では「歩く規則」と呼ばれ、道路では常に制限速度を守って運転してきた下級公務員の男が主人公。その彼が、家庭では妻から離婚を切り出され、職場では汚職上司からうとまれ、リストラの対象にされてしまった。そして、ついにプッツンと切れてしまった彼が大暴走を始め、最後に破滅する、という何ともハチャメチャな物語だった。なお、この映画には、残念ながらブログ主がこだわり続けるチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)は登場しなかった。しかし、主人公が街の中を走って逃走するシーンで、彼を追う警察官と配達用のバイクが出会い頭にぶつかる場面があった。△主人公を追う警官と配達バイクブログ主には、このバイクが中華料理店のバイクに見えた。△バイクの後部には...韓流公務員の大暴走

  • 韓流ダークヒーロー

    ■더킬러「暗殺者:死んでもいい子ども」〇〇〇〇-(1664)2022年に公開されたバイオレンスアクション。元殺し屋の男が、身寄りのない1人の女子高生を救出するため、ロシアンマフィアともつながる巨大売春組織と闘い、組織を壊滅に追い込む。△超人的な戦闘力を持つ元殺し屋を演じた主演男優はチャン・ヒョク이세상에죽어도되는아이는없어.(この世の中に死んでもいい子どもなんかいない。)最後に売春組織の元締めを冷酷に射殺した後、元締めの言葉を打ち消すように主人公の男がつぶやいた言葉だ。なかなか見ごたえのある映画だった。(終わり)韓流ダークヒーロー

  • 銀幕の裏のチャジャン麺

    ■청춘예찬「青春礼賛」〇〇〇--(1663)2014年に公開された青春ドラマ。GYAO(※映画の展開の理解にかかわる重要なシーンで日本語字幕に誤訳あり)を通じて鑑賞。弱肉強食の格差社会を生きる青年が、様々な悲哀を味わいながらも、ギリギリのところで踏みとどまり、何とか自分の人生を切り開いていくドラマ。残念ながら、この映画にはブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)は、登場してくれなかった。それでも、チャジャン麺やチャンポンなどの中華料理を意味する卑俗語「짱깨」は、2度も登場した。△「香港に行きたい」(エクスタシーを感じたい)と言う妻を旅館に誘うホスト一度は、主人公の妻がナイトクラブでホストによろめく(浮気する)場面。おそらく2人は、クラブ近くのラブホテルでチャジャン麺かチャンポンを食べたはずで...銀幕の裏のチャジャン麺

  • 漁港に来たのは配達夫?

    ハートフルコメディ「ワンダフル・ゴースト」(鑑賞番号889)を久しぶりに再鑑賞した。残念ながら、この映画にはブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)は登場しなかった。しかし、チャジャン麺ウォッチャーとして、非常に気になるシーンはあった。△1台目のバイク映画のオープニングシーン。漁港に逃げ込んだ窃盗犯を、主人公の警官が追跡し、逮捕した。その途中、道路わきに2台のバイクが停められていた。ブログ主が気になったのは、そのバイクの運転手が誰なのか?という点だ。可能性としては、大きく漁港関係者(漁師、その家族、釣り人等)と中華(チャジャン麺)の配達夫の2つが考えられた。△2台目のバイクブログ主としては、スクリーンに映った2台目のバイクは、中華の配達夫のバイクである可能性が高いと見た。2つの出前箱を持った...漁港に来たのは配達夫?

  • チャジャン麺に疑念

    異色の韓流アクション「操作された都市」(鑑賞番号190)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画では、ほんの一瞬ではあったが、主人公の部屋のテーブルの上に食べ残しのチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)が登場した。ユニークだったのは、その容器。△テーブルの上に食べ残しのチャジャン麺平たい四角形の容器だった。出前なのかテイクアウトなのかは判然としないが、いずれにしろ使い捨ての容器だ。実は、この珍しい形態の容器の影響からか、中に盛られた麺料理がチャジャン麺ではない可能性まで考えてしまい、正直、いまだにそのモヤモヤ感(疑念)をぬぐい切れていない。一つ、我がままを書かせてもらえば、チャジャン麺ならチャジャン麺らしく(?)、もう少しわかりやすい容器に盛って提供してほしいものである。たかがチャジャン麺、されどチャジャン麺。ブ...チャジャン麺に疑念

  • 青マットとチャジャン麺

    異色の韓流アクション「ビッグマッチ」(鑑賞番号411)を、久しぶりに再鑑賞した。例によって、この映画にもブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場した。△道場でチャジャン麺を食べる弟レスリング元国家代表の兄が、練習をさぼって出前を食べていたプロ格闘家の弟(主人公)を、食事中にもかかわらず、いきなり青マットに引きずり込むシーンだった。△青マットに映えるチャジャン麺の皿チャジャン麺の皿を左手に持ったまま、バックを取られ青マットに引きずり込まれる弟の姿が、実にユニークだった。チャジャン麺ウォッチャーのブログ主を大いに満足させてくれたワンシーンだった。(終わり)青マットとチャジャン麺

  • 大慌てでチャジャン麺

    韓流ラブコメ「おデブ革命」(鑑賞番号771)を、久しぶりに再鑑賞した。△主人公の弟が出前で取ったチャジャン麺この映画では、主人公女性と同居している食いしん坊の弟が、不意に帰宅した姉に気づかれないように、慌ててチャジャン麺をかきこむシーンが登場した。主人公が超ストイックな生活スタイルを捨て「逆ダイエット」を始める前の話である。△ゆっくり丁寧にチャジャン麺を混ぜる弟それにしても、この時の弟の食べっぷりは実に豪快なものであった。△姉の帰宅を知り、大慌てでチャジャン麺をかきこむ弟事情が事情だったとは言え、食べっぷりのよさで言えば、おそらく韓国映画史上、最高レベルの豪快さと言ってもよいだろう。△大量のチャジャン麺を口に含んだ弟少なくとも、これほどまでに豪快な食べっぷりは、ブログ主の記憶にはない。たかがチャジャン麺、...大慌てでチャジャン麺

  • 韓流怪力刑事が大ヒット

    ■범죄도시2「犯罪都市2」〇〇〇〇〇(1662)2022年に公開され、1200万を超える観客を動員したハードボイルドなアクション映画。フィリピンやベトナムを拠点に韓国人事業家や観光客を相手に金銭目当ての凶悪な犯罪を繰り返してきた悪魔的な韓国人のならず者を、第1作でおなじみの我らが怪力刑事マ・ソクト(男優はマ・ドンソク)が追いつめ、最後にスカッと成敗する。ただし、さすがは韓国映画。結末までの展開や結末のつけ方については、全く先が読めず、スリリングな場面の連続。たとえ結末が分かっていても、観る者をぐいぐいスクリーンに引き込む力があった。簡単に言って、非常におもしろい映画だった。△主人公らが向かう同じ事務所に偶然、出前を届けに来た配達夫さらに、第1作と同じく、この第2作にもチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が...韓流怪力刑事が大ヒット

  • 韓国映画に多い演劇ネタ

    ■커튼콜「カーテンコール」〇----(1661)2016年に公開されたヒューマンなコメディ映画。GYAOを通じて鑑賞。下ネタばかりを扱っていた3流劇団がドタバタ劇の末、ハムレットの上演を成功させ、観客の心を打つとともに芸術としての演劇に人生をかけた者としての誇りを回復させていく。ブログ主の趣向には合わない映画だったが、例によって韓国語の聞き取り学習と割り切り、何とか最後まで鑑賞した。それにしても、韓国映画には劇団や演劇が登場する頻度が高いような気がする。これは、あくまでブログ主の印象ではあるが、演劇好きな国民性が映画に反映されているのかもしれない。(終わり)韓国映画に多い演劇ネタ

  • 映画と韓国系米国人犯罪

    ■이태원살인사건「イテウォン殺人事件」〇〇---(1660)2009年に公開された犯罪サスペンス。実際に起きた事件に着想を得て創作された作品だ。この映画では、容疑者として逮捕された2人の韓国系アメリカ人のうち1人をチャン・グンソクが熱演していた。チャン・グンソクと言えば、一時期、日本でも人気を集めた韓流スターだ。(終わり)映画と韓国系米国人犯罪

  • 韓国映画と双子の魔女

    ■마녀2「魔女2」〇〇---(1659)2022年に公開され270万を超える観客を動員したSFアクション。△研究所から脱出した妹遺伝子操作による人体改造により、とてつもなく強力な超自然的能力を持って生まれた少女の物語。この作品の主人公少女は、第1作で登場した少女の二卵性双生児の妹という設定になっている。個人的には第1作の方が、断然、面白かった。第3作では、双子の姉妹と組織の最終決戦、という展開になるのだろうか?(終わり)韓国映画と双子の魔女

  • 韓国映画とゲイの軍人

    ■친구사이?「友だちの仲?」〇----(1658)2009年に公開されたヒューマンな韓流BL映画。△軍隊に入隊した恋人を友人として面会に行った大学生ブログ主の性的指向と異なる映画であることは分かっていたが、チャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)の登場を期待して鑑賞してみた。結果的に、チャジャン麺については空振り。韓国語の聞き取り練習と少しばかりの社会勉強はできたので、よしとしておく。(終わり)韓国映画とゲイの軍人

  • ソ・ジヘの魅力全開

    ■서서자는나무「立って眠る木」〇〇〇--(1657)2010年に公開された悲劇の家族ドラマ。美しい妻と愛くるしい娘と3人で幸せに暮らしていた消防士の男が不治の病にかかる。最後に男は、ひそかに妻を思い続けていた後輩の消防士に、妻子の未来を託しながら息を引き取る。△消防士の妻を演じたのはソ・ジヘブログ主の趣向には全く合わない映画だったが、消防士の若妻を演じたソ・ジヘの熱演には、素直に(?)心を揺さぶられた。△彼女はまだ夫の病気のことを知らない映画の作品性は別問題として、ソ・ジヘの魅力全開の映画だった、とは言えるだろう。(終わり)ソ・ジヘの魅力全開

  • 韓国映画と恋の始まり

    ■시시콜콜한이야기「事細かなくだらない話」〇〇〇--(1656)2017年に制作された短編映画。1組の男女が出会い、惹かれ合い、そして付き合うようになるまでの経過を「事細かに」描いた映画。△映画のエンディングシーン「オレたち、もうビデオ通話はやめよう」。つまり、いっしょにいたい時にいっしょにいて話をする関係(恋人同士)になろう、という青年の言葉で映画は終わる。どうでもいい物語だったが、ほのぼのとした温かい余韻の残る作品ではあった。(終わり)韓国映画と恋の始まり

  • 初恋のビニールハウス

    ■살인의강「殺人の川」〇〇---(1655)2010年に公開されたサスペンスドラマ。ドラマの舞台は全羅北道の田舎町。主人公の初恋相手である女子中学生が、2人が初めてデートした帰り道に強姦された上殺害されてしまう。△ビニールハウスの中で初デート容疑者として逮捕されたのは、同じ女生徒に好意を寄せていた主人公の親友の兄。しかし、親友の兄は容疑を否認し、獄中でも自らの無実を訴え続ける。その後、10年を超える時間の流れの中で、主人公は事件の真相を知るとともに親友家族を襲う悲劇の数々に立ち会うことになる。救いのない物語ながら、そこそこ見ごたえのある映画だった。(終わり)初恋のビニールハウス

  • 韓国映画と吸血鬼の恋

    ■불멸의여신「不滅の女神」-----(1654)2022年に公開されたインディーズ系のファンタジックなラブコメディ。人間のふりをして現代韓国に生きるヴァンパイヤたちの恋物語。△恋するヴァンパイアブログ主の趣向には全く合わない映画だったが、韓国語の聞き取り学習と割り切り、何とか最後まで鑑賞した。(終わり)韓国映画と吸血鬼の恋

  • 韓国映画と性転換女性

    ■아빠가여자를좋아해「パパは女が好き」〇----(1653)2010年に公開された異色の家族ドラマ。主人公は性的少数者の女性フォトグラファー。彼女は全く知らされていなかったが、性転換手術を受ける以前、つきあいのあった女性が彼女(彼)の子を身ごもり、出産していた。△綺麗な「父親」を演じた女優はイ・ナヨン物心のついた子どもが実の父親探しの冒険に出かけ、父親を探し当てるのだが・・。ブログ主の趣向には合わない映画だったが、物語の展開にはそこそこ引き込まれてしまった。(終わり)韓国映画と性転換女性

  • 町の韓国語教室

    週末、職場の組合関係のイベントで、北九州地区に位置するとある町の公民館を訪れた。その折のことである。ブログ主は、入口のロビーにあった韓国語教室のポスターを見つけた。どんな目的があるにしろ、韓国語を学ぶ人たちには格別の親近感がわいてくる。ぜひ、楽しく学んでいってほしいものである。(終わり)町の韓国語教室

  • 韓国映画と役者バカ

    ■배우는배우다「俳優は俳優だ」〇〇〇--(1652)2013年に公開された青春ドラマ。GYAOを通じて鑑賞。△一度は人気スターに登りつめた青年売れない舞台俳優出身の役者バカが、映画俳優として夢のような成功を手に入れる。しかし、自らを見失った彼は、脱線と失敗を繰り返し、あっさりと転落してしまう。それでも、役者をやめることができない男は、再び、どん底からの役者稼業に挑んでいく。そこそこ見ごたえのある映画だった。(終わり)韓国映画と役者バカ

  • 諜報部員とチャジャン麺

    異色の韓流スパイ映画「VIP」(鑑賞番号44)を、久しぶりに再鑑賞した。△出前箱を2つ載せたバイクこの映画では、韓国情報部の諜報部員が警察の動きを探るため、中華の配達夫に扮して警察署内の捜査本部に侵入するシーンで、ブロブ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、瞬間的に画面に登場した。△配達夫に扮して捜査本部に侵入した諜報部員配達夫に扮した諜報部員は2つの出前箱を持参していた。△出前箱をテーブルに置く諜報部員そして、その出前箱の中には当然、数皿のチャジャン麺が含まれていたはずだ。△画面左下にチャジャン麺残念ながら、画面で明確に判別できたチャジャン麺は1皿だけだったが・・。たかがチャジャン麺、されどチャジャン麺。韓国映画に登場するチャジャン麺の観察に終わりはない。(終わり)諜報部員とチャジャン麺

  • 韓映画と赤ちゃんポスト

    ■브로커「ブローカー」〇〇〇〇〇(1651)日本の才能ある映画監督(是枝裕和)が、名実ともに韓国映画界を代表する実力派俳優陣と作り上げたヒューマンな日韓合作ドラマ。公開は2022年6月。プサンのキリスト教会に設置された赤ちゃんポストに入れられた赤ちゃんの命と未来をめぐり、実母や闇の赤ちゃんブローカー、女性刑事ら、赤ちゃんを取り巻く様々な立場の人間たちが愛憎劇を通じて絆を深め、結果的にそれぞれが人間として再生していく物語。△実母役を演じ、いい味を出していた女優のIU見ごたえのある、なかなかいい映画だった。(終わり)韓映画と赤ちゃんポスト

  • 女泥棒はチャンポン好き

    ■캐치미「キャッチミー」〇〇〇〇-(1650)2013年に公開されたラブコメ。GYAOを通じて鑑賞。優秀な刑事と凄腕の女ドロボウが繰り広げる、ハチャメチャながらも心温まる純愛物語だ。例によって、この映画にも、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場してくれた。主人公を除く同僚の刑事たちが、署内で出前の中華を囲むシーンだった。△少なくとも2人はチャジャン麺を食べていたこの時、少なくとも2人がチャジャン麺を食べていた。△豪快にチャジャン麺を食べる主人公カップルのよき理解者なお、この映画の場合、主人公の女ドロボウがチャンポン好きで、主人公の刑事といっしょにチャンポンを食べるシーンも登場した。チャジャン麺は、言わば、脇役の脇役という立場だった。(終わり)女泥棒はチャンポン好き

  • 韓国映画と殺し屋の恋

    ■킬미「キルミー」〇〇〇〇〇(1649)2009年に公開されたシュールなラブコメ。失恋の痛手から自殺を試みるもことごとく失敗した女性が、闇の業者を通じて自分を標的に凄腕の殺し屋を雇う。しかし、標的が男だと聞かされてアパートに侵入した殺し屋は、その場で彼女を始末することができなかった。△殺し屋の男と標的だった女のスリリングな恋物語シュールな出会いから始まった2人の関係は、その後、さらにシュールでコミカルな紆余曲折を経て、恋を実らせ、2人の人生を新しい未来へと導いていく。△いい味を出していた主演女優はカン・ヘジョンほのぼのとした余韻を残して終わる、なかなか見ごたえのある映画だった。(終わり)韓国映画と殺し屋の恋

  • 失敗のカンチャジャン

    トレーダー青年の痛快な復讐劇「作戦」(鑑賞番号471)を、久しぶりに再鑑賞した。ブログ主が期待した通り、この映画では2度のシーンにチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が登場した。△株の売買の最中にカンチャジャンの出前を取った青年しかも、2度とも実にユニークな演出だった。△麺にはまだラップがかかったまま1度目はカンチャジャンのチャジャンソースを、ラップがかかったままの麺にかけてしまう、という、実にもったいないやらかしシーン。△やらかしに気づいた青年そして2度目は、カンチャジャンではなく、普通のチャジャン麺の食後の食器を背景に、中華料理店(「黄金城」)の台紙にポイントシールを貼るシーン。△中華料理店「황금성(黄金城)」のポイントシールこの映画の作成にかかわった人々のチャジャン麺に対する深い愛情を感じずにはいら...失敗のカンチャジャン

  • 韓映画と若年性痴呆症

    ■카시오페아「カシオペア」〇〇〇--(1648)2022年に公開されたヒューマンドラマ。초로기치매증(初老期痴呆症)、即ち若年性のアルツハイマーにかかった30代の女性と高齢の父親、そして、米国にいる元夫の元で留学生活を送っている娘の3人が織りなす濃密な人間ドラマ。△若年性のアルツハイマーにかかった娘とその父親ブログ主の趣向には全く合わない映画だったが、物語の展開には結構、引き込まれてしまった。(終わり)韓映画と若年性痴呆症

  • 韓国映画と

    ■개들의도시「犬たちの都市」〇〇---(1647)2022年に公開されたインディーズ系の犯罪ドラマ。映画の舞台は港町のインチョン(仁川)。刑務所を出所した後、腐敗刑事の悪だくみに巻き込まれ、唯一の肉親である母親の命まで奪われてしまった30代の青年が、腐敗刑事に制裁を加え、裏社会で生きる道を選ぶまでの物語。△主人公(左)を目にかけ組織に誘う幼なじみの先輩そこそこ見ごたえのある映画だった。(終わり)韓国映画と

  • パシリでチャジャン麺

    ■아부쟁이「おべっか使い」〇〇〇--(1646)2022年に公開されたハートフルな学園アクション。主人公少年が不良のはびこる学園ジャングルを生き抜きながら、たくましく成長していく物語。予想外に楽しく、見ごたえのある映画だった。この映画では、カップ麺ながらブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)も登場してくれた。主人公が転校初日から不良らにからまれ、カップ麺のパシリを強要される場面だった。△主人公にカップ麺のパシリを強要する不良たちその時、主人公の後ろの席に座っていた不良が注文したカップ麺が「チャパゲティ」(人気の即席チャジャン麺)だった。△青の円で囲んだカップ麺がチャパゲティの可能性大ただし、続いて、主人公が売店でカップ麺にお湯を注ぐ場面にチャパゲティがそれとわかるように映らなかったのは、実...パシリでチャジャン麺

  • 韓国映画と精神病院

    ■내심장을쏴라「オレの心臓を撃て」〇〇〇--(1645)2015年に公開された異色の青春ドラマ。山間地に位置する大きな精神病院を舞台に、2人の若い入院患者が繰り広げる成長のドラマ。△ボートで病院脱出を試みるも失敗した2人そこそこ見ごたえのあるファンタジックな青春映画だった。(終わり)韓国映画と精神病院

  • スケベな運転手

    ■소원택시「願い事タクシー」〇〇〇--(1644)2013年に制作されたヒューマンなちょいエロコメディ。GYAOを通じて鑑賞。集団自殺を目的に片道旅行に出かけた3人の女性と1人の青年(タクシーの運転手)が、ドタバタ劇を繰り広げた末、力を合わせて人生を再出発させる物語。そこそこ楽しめる、救いのある映画だった。(終わり)スケベな運転手

  • チャジャン麺は不衛生?

    ■플랜맨「プランマン/計画的な男」〇〇〇〇〇(1643)2014年に公開されたヒューマンなラブコメ。極度に几帳面な潔癖症の男が1人のワケあり女性との交流を通じ、無意識に彼を縛ってきた幼少期の重いトラウマから解放されて行く。そして、彼女と2人で新しい人生のスタートを切る、という心温まる物語。なかなか見ごたえのある、いい映画だった。ところで、例によって、この映画にもブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場した。主人公が潔癖症を患っていた頃、世の中の汚くて非衛生的な食べ物の代表として嫌っていた食べ物がチャジャン麺だったのだ。△「汚くて非衛生的な」チャジャン麺を食べる図書館の同僚職員たちこれには笑わされた。たかがチャジャン麺、されどチャジャン麺。韓国映画の中にチャジャン麺の姿を追うブ...チャジャン麺は不衛生?

  • 2人の殺し屋はゲイ

    ■LongTimeNoSee「LongTimeNoSee」〇〇---(1642)2017年に公開されたBL(男性同性愛)映画。GYAOを通じて鑑賞。対立組織に属する2人の殺し屋が、お互いへの愛を貫き、傷だらけになりながらも、最後に2人でいっしょに自由を獲得する物語。△2人の殺し屋は愛し合うゲイブログ主の性的指向とは異なる世界の物語ではあったが、命懸けで愛と自由を求める2人の人間ドラマには、そこそこ引き込まれてしまった。(終わり)2人の殺し屋はゲイ

  • 黒光りする中華ソース

    韓流サスペンス映画「タトゥー」(鑑賞番号649)を、久しぶりに再鑑賞した。残念ながら、この映画にブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が登場することはなかった。それでも、焼き飯にチャジャン(炸醤)ソースをたっぷり添えたチャジャン焼き飯が登場し、ブログ主の目を楽しませてくれた。△目玉焼きがのったチャジャン焼き飯連続殺人鬼がホテルで取った出前料理だった。△割箸を握った女性主人公ちなみに、この料理といっしょに提供された割り箸は、最終局面において主人公女性が自らを守る武器となり、彼女の命を救うことになる。たかがチャジャン、されどチャジャン。チャジャン麺にこだわり続けているブログ主ではあるが、麺がないからと言って、チャジャンソースを無視するわけにはいかないのである。(終わり)黒光りする中華ソース

  • オシャレな出前箱?

    ■패션왕「ファッションキング」〇----(1641)元いじめられっ子の男子高生がファッションを通じて成長する姿を描いたナンセンス学園コメディ。GYAOを通じて鑑賞。この映画では、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、セリフの中で1度だけ登場した。主人公の男子高生が転校のため新しいアパートに引っ越した日、大家の娘(同級生)が主人公にあいさつするシーンだった。△町中華を紹介し、チャジャン麺を勧めた大家の娘(マドンナ)안녕!점심은여기서시켜먹어.짜장깡추.こんちわ!お昼はここで出前取って。チャジャン麺、おススメよ。(大家の娘のセリフから)彼女は、おそらく町中華のメニューチラシを主人公に渡しながら、チャジャン麺のデリバリーを勧めたのだった。△街の背景に偶然写り込んだファッショナブルな出前箱が印...オシャレな出前箱?

  • 引っ越しのチャジャン麺

    小津安二郎ファンの韓国人女性を主人公にした「幸せなチャンシル」(鑑賞番号1049)を、久しぶりに再鑑賞した。例によってこの映画にも、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場してくれた。△ソウルの高台にある住宅地に住まい(間借り)を移した主人公女性主人公女性が、元同僚の手を借りながら、ソウルの高台の住宅地に住まい(間借り)を移した日のことだった。△引っ越しを終え、チャジャン麺を食べる主人公たち韓国には、引っ越しの日にチャジャン麺を食べる風習がある。このシーンも、そうした社会の風習を素直に反映したものなのだろう。(終わり)引っ越しのチャジャン麺

  • USAでもチャジャン麺

    韓国系アメリカ移民の青春群像を描いた韓国映画「太陽を撃て」(鑑賞番号611)を、久しぶりに再鑑賞した。△線路わきに車を止めてテイクアウトの黒い麺料理を食べる2人の青年ロスアンジェルスのコリアタウンを主要舞台にした韓国映画なだけあって、この映画にも、テイクアウトの黒っぽい麺料理を食べるシーンが登場した。△黒い麺料理を入れたテイクアウトの紙容器が、いかにもアメリカ風である実際、アメリカのコリアタウンにも韓国式の中華料理店が多いことを考えれば(LAコリアタウンの中華料理店)、この映画に登場した黒い麺料理は、ほぼチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)と見て間違いない。たかがチャジャン麺、されどチャジャン麺。たとえ舞台がどこの国であれ、韓国映画に登場するチャジャン麺を追うブログ主の旅は、まだまだ続く。(終わり)USAでもチャジャン麺

  • 久しぶりの白菜キムチ

    先週末、末っ子を除くブログ主家族(4人+1匹)が福岡市に集合した。昼食はアイランドシティの焼肉屋さんでとった。ランチメニューだったのだが、ブログ主は白菜キムチを追加で注文。この店の白菜キムチはブログ主の口に合う。辛いだけではなく、コクのある味の奥にちゃんと甘みも感じられるのだ。(終わり)久しぶりの白菜キムチ

  • 3種類のチャジャン麺

    韓流ラブサスペンス「時間離脱者」(鑑賞番号408)を、久しぶりに再鑑賞した。例によって、この映画にもブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場してくれた。△テレビドラマを見ながらチャジャン麺を食べる主人公男女高校教師をしていた主人公男女の2人(美術と理科)が、町中華で食事するシーンだった。△テレビでは80年代の人気ドラマ「捜査班長」2人は、80年代の人気ドラマである「수사반장」(捜査班長)を見ながら、チャジャン麺(おそらくカンチャジャンとサムソンチャジャン)を食べていた。一方、同じ店の個室では、準主役の教え子や町中華の息子を含む4人の高校生たちが、非行行為(酒・たばこ・賭け事)にふけりながら、チャジャン麺(普通3皿確認)を食べていた。△チャジャン麺を食べながら非行にふける高校生...3種類のチャジャン麺

  • 命令口調の韓国語

    先日、職場の組合関連のイベントで福岡市に出かけた折の話だ。会場となったビルのエレベーターの床に、3言語表示の注意書きを見つけた。韓国語は「距離を維持しろ」(直訳)と命令口調になっていた。ちょっと笑ってしまった。(終わり)命令口調の韓国語

  • チャジャン麺とピザ

    異色の犯罪コメディ「ローマの休日」(鑑賞番号398)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画にも、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場してくれた。△チャジャン麺で腹ごしらえする刑事ら客を人質にナイトクラブに籠城した主人公たちを包囲した刑事らが、出前のチャジャン麺で腹ごしらえをするシーンだった。△テーブルの中央には餃子も見えるこのシーンでおもしろかったのは、刑事らが立てこもり中の主人公の要求に応じ、人質の分も含め大量のピザの配達を注文したことだった。△チャジャン麺を前にピザの種類や枚数をメモする刑事スクーターに乗ったピザの配達夫たちが集団で現場に登場したシーンには笑わされた。△ピザのデリバリーが集団で到着なかなか壮観な光景で印象に残るシーンだった。(終わり)チャジャン麺とピザ

  • 韓映画としぶい殺し屋

    ■피는물보다진하다「血は水よりも濃し」〇〇---(1640)2022年に公開されたノワール風の犯罪アクション。家族のため暴力を封印して生きてきた伝説の殺し屋が、古巣の巨大暴力組織に拉致された1人娘を救出するため、血なまぐさい死闘を繰り広げる。△なかなかしぶい演技を見せた主役男優のチョ・ドンヒョクそこそこ見ごたえのあるアクション映画だった。(終わり)韓映画としぶい殺し屋

  • チャジャン麺センサー?

    ヒューマンな韓流家族ドラマ「トック」(鑑賞番号392)を、久しぶりに再鑑賞した。例によって、この映画にもブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場してくれた。最近、ブログ主の「チャジャン麺センサー」(チャジャン麺が登場しそうな韓国映画をかぎ分ける感覚)が、冴えに冴えている。実際、ブログ主の印象で言えば、子どもが主役を務める韓国映画にチャジャン麺が登場する傾向が強いのは事実。△チャジャン麺を囲む祖父と幼い孫2人この映画では、祖父といっしょに2人の孫(兄と妹)が、ひなびた町中華でチャジャン麺を食べるシーンが登場した。△トンカツ好きな兄ではあるが、チャジャン麺も大好き兄は箸で、妹はフォークでチャジャン麺を口に運んでいた。△孫たちにタクアンを取り分けてあげる祖父祖父がわざわざ孫たちにタ...チャジャン麺センサー?

  • 泥まみれでチャジャン麺

    1人のラッパーの再起を描いた映画「辺山」(鑑賞番号389)を、久しぶりに再鑑賞した。△辺山の干潟で決闘する主人公と同窓生この映画にも、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場してくれた。△決闘を見物に来た小学校時代の同級生たちにチャジャン麺が届く主人公が故郷の海辺にある干潟で、お互いに遺恨を抱く小学校時代の同級生と決闘するシーンだった。△決闘途中のインターバルにチャジャン麺を食べるラッパー青年何と、2人が決闘のインターバルに食べたのが出前のチャジャン麺だった。△口にチャジャン麺を含んだまま話す決闘相手一口にチャジャン麺シーンとは言っても、ここまでユニークなシーンも珍しい。△決闘相手が主人公にチャジャン麺の容器を投げつけ決闘再開チャジャン麺ウォッチャーであるブログ主を、大いに喜...泥まみれでチャジャン麺

  • オンニもチャジャン麺

    1人の女性による命がけの妹救出劇「オンニ」(鑑賞番号564)を、久しぶりに再鑑賞した。△チャジャン麺を食べ始めた妹この映画では冒頭部分にブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が登場した。△妹は箸も持ち方が実にユニーク姉妹が2人で出前のチャジャン麺と酢豚を食べるシーンだった。△姉(オンニ)のお皿はすでにカラこのシーンでは、姉のチャジャン麺の皿が妙に早くカラになっていたことに目が留まった。格闘技が得意な姉は、食事も速いのだろうか?どうでもいいことが気になってしまった。(終わり)オンニもチャジャン麺

  • チャジャン麺と優しさ

    ■세상의끝「この世の果て」〇〇---(1639)2014年に制作された残酷なる恋物語。裏社会に身を置く主人公の青年が、1人の女性を愛してしまったために、破滅する。全く救いのない映画だった。ただ、この映画にはブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場した。△女性の暮らす小島の中華料理屋女性が暮らす小島の中華料理店で、女性が青年に食事をおごるシーンだった。△チャジャン麺を混ぜ始めた女性この映画のチャジャン麺シーンで印象に残ったのは、何と言っても青年の優しさ。△混ぜ終わったチャジャン麺を女性に渡す青年青年はしっかり混ぜ終えた自分のチャジャン麺を女性に渡すと同時に、女性のチャジャン麺を自分の方に引き寄せた。チャジャン麺を混ぜるのは男の役割だ、とでも言わんばかりに。△チャジャン麺を食べる...チャジャン麺と優しさ

  • メニューのチャジャン麺

    非常に陰惨な犯罪ドラマ「タクラマカン」(鑑賞番号500)を、久しぶりに再鑑賞した。△主人公の男が入ったチャンポン専門店残念ながら、この映画にはブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、姿を見せることはなかった。△チャンポンを食べる男それでも、チャジャン麺ウォッチャーの目は、主人公の男がチャンポン専門店でチャンポンを食べる、その真後ろの壁にチャジャン麺のメニューを見つけてしまった。△「짜」(チャ)の文字が映ってなくてもチャジャン麺であることは明白正確には、「チャジャン麺」の「チャ」の字の部分は画面の中に入っていなかった。日本でも長崎ちゃんぽんの店で皿うどんが食べられるのと同じように、韓国においてはチャンポンの専門店でチャジャン麺を食べられる場合もある、と見てよさそうだ。(終わり)メニューのチャジャン麺

  • マッコリと韓流酔拳

    ■대결「対決」〇〇〇--(1638)2016年に公開されたアクション娯楽映画。さえない就職浪人生の青年が伝説的な「酔拳」を習得し、兄の仇(かたき)でもあるサイコパス的な武術家を打ち倒す物語。この映画で印象に残ったのは、元々お酒に弱かった主人公が、酔拳修行の一環としてお酒の修行をするシーン。特に、ご飯にまでマッコリを注ぎ、マッコリ飯(マッコリ漬け?)を食べる姿には笑ってしまった。△酔拳修行の一環としてマッコリ飯を食べる主人公ナンセンスながら、なかなか楽しい映画だった。(終わり)マッコリと韓流酔拳

  • 韓映画とポーカー賭博

    ■홀덤킹:에어라인「ホールデムキング:エアライン」-----(1637)2022年に公開されたインディーズ系の賭博ドラマ。人生の窮地に立たされた1人の男が、闇のポーカー賭博で大成功を収め、美しい恋人まで出来る、という漫画的な物語。ブログ主の趣向には全く合わない映画だった。唯一の収穫は、「ホールデム」なるポーカーゲームの存在を知ったことくらいか。アメリカでは、このホールデムがポーカーゲームの主流なのだという。(終わり)韓映画とポーカー賭博

  • チャジャン麺と白い沢庵

    行方不明になった一人息子を文字通り命がけで探し続ける母親の姿を描いた社会派映画「僕を見つけて」(鑑賞番号1043)を、久しぶりに再鑑賞した。こんなシリアスな映画にも、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)は登場した。△派出所でテレビを見ながらチャジャン麺を食べる2人の警察官悪魔的な悪徳警官とその部下が派出所でテレビを見ながら食事するシーンだった。△チャジャン麺を食べる腐敗警官このチャジャン麺シーンで印象的だったのは、付け合わせのタクアン。△付け合わせのタクアンは珍しい白色腹黒の警察官が口に運んだのは、真っ白のタクアンだった。韓国映画を1600本以上鑑賞したブログ主の印象で言えば、韓国映画では、キムチよりもタクアンの方が、圧倒的に登場頻度が高い。(終わり)チャジャン麺と白い沢庵

  • 暗号はチャジャン麺

    涙なしには見れない脱北者同士の悲しい純愛物語「国境の南側」(鑑賞番号1032)を、久しぶりに再鑑賞した。こんな切ない映画にも、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかりと登場した。1度目は、脱北ブローカーを装い主人公をだました詐欺師が、主人公の恋人の脱北の進捗状況を、主人公のスマホに暗号メールで知らせる、と約束するシーン。詐欺師は、恋人が豆満江を渡ったら「チャジャン麺の配達に来ました」という暗号メールを主人公に送る、と約束したのだった。△主人公が詐欺師を捕まえようと張り込んだ中華料理店そして2度目は、だまされたと知った主人公が、ある中華料理店で詐欺師を捕まえようと張り込むシーン。△チャジャン麺を食べさせてもらう子ども(上記画像一部拡大)ブログ主の目は、このシーンの背景で、母親らしき...暗号はチャジャン麺

  • 目印はチャジャン麺

    ■니부모얼굴이보고싶다「お前の親の顔が見たい」〇〇〇--(1636)2022年に公開された社会派映画。ある全寮制の名門私立中学で、1人の男子生徒がいじめを苦に自死する。そして、加害者とされた1人の生徒の父親が、二重三重に隠された事件の真相を明らかにしていく。全く救いのない内容ではあったが、なかなか見ごたえのある映画だった。この映画では、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、2度のシーンに登場した。1度目は、被害生徒のスマホのロックを秘密裏に解除する闇業者が、事務所のデスクでチャジャン麺を食べるシーン。△チャジャン麺を食べながら主人公と「商談」する闇業者そして2度目は、その闇業者がロックを解除したスマホを、第三者(外国人労働者)を通じ、主人公の父親らに手渡すシーン。△闇業者から指示された...目印はチャジャン麺

  • 崔真実とチャジャン麺

    以前、韓流ラブコメ「私の愛、私の花嫁」(鑑賞番号352)に登場するチャジャン麺について紹介したことがある(関連記事)。実は、この映画は1990年に公開された同名作品のリメイク作だった。そして、原作の1990年作品で主人公女性を演じたのが、往年の超人気女優、故チェ・ジンシル(崔真実)だった。その事実を知って以来、何とか1990年作品を見ようと努力して来たのだが、現在に至るまで実現していない。ここでは、一旦、その努力に区切りをつけ放棄する代わりに、韓国のネット世界で拾った1990年作品中のチャジャン麺関連画像を記録しておく。△新婦に焼きもちを焼いた夫の「妄想」の中での仕返し韓国映画とチャジャン麺の関係史を、このワンシーン抜きに語ることはできない。たかがチャジャン麺、されどチャジャン麺。韓国映画とチャジャン麺の...崔真実とチャジャン麺

  • 事務所前でチャジャン麺

    韓流ブラックコメディ「カーセンター」(鑑賞番号891)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画にも、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場してくれた。犯罪に手を染めた主人公のカーセンター夫婦を食い物にした、やくざな男が弟分たちといっしょに食事するシーンだった。事務所兼作業所前に置かれた簡易テーブルでの食事だった。チャジャン麺などの料理は、ほぼ間違いなく、出前で配達してもらったのだろう。韓国映画では、主人公であろうがタチの悪い悪役であろうが、とにかくチャジャン麺が好きである。(終わり)事務所前でチャジャン麺

  • 1本のチャジャン麺

    韓流コメディ「スリー・サマー・ナイト」(鑑賞番号228)を、久しぶりに再鑑賞した。△悪役の男3人と人質の女性この映画では、3人の悪役の男がチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)を食べるシーンが登場した。△人質の女性だけはチャンポンただし、不思議なことに、男たちがチャジャン麺の麺を口に運ぶシーンは描かれていない。△チャジャン麺を食べる3人の男たち唯一の例外が、手下の男の1人が1本の麺を口にくわえたまま話すシーン。△唯一登場したチャジャン麺の1本の麺チャジャン麺ウォッチャーを自任するブログ主からすれば、何とも不満の残る食事シーンだった。△男が口からたらした1本の麺が気になってしかたなかったはたして、この1本のチャジャン麺に込められた演出上の意味とは何なのか?あるいは、何の意味もないのか?どうでもいいことが気にな...1本のチャジャン麺

  • 辛口の即席チャジャン麺

    韓流サスペンス映画「サーチアウト」(鑑賞番号1065)を、久しぶりに再鑑賞した。△主人公の働くコンビニこの映画には、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が直接、スクリーンに登場することはなかった。登場したのは、主人公が働くコンビニの棚に並んだインスタントのチャジャン麺だった。△上記画像を一部拡大ブログ主が確認できたのは上記画像(黄色囲み)の左から順に「四川요리짜파게티」(四川料理チャパゲティ)「짜파게티」「짜왕」「짜왕매운맛」(チャ王辛口)の4商品。そのうち「四川요리짜파게티」と「짜왕매운맛」の2商品が、辛口の即席チャジャン麺にあたる。韓国の即席チャジャン麺には、ちゃんと辛口もある。これはブログ主にとって新しい発見だった。△コンビニでカップうどんを食べる中華の配達夫(主人公の先輩)なお、...辛口の即席チャジャン麺

  • ビッグサイズの出前箱

    韓国スポーツ界における体罰問題をテーマにした社会派映画「4位」(鑑賞番号939)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画にも、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、きちっと登場してくれた。△手前からチャジャン麺、チャンポン、チャジャン麺。主人公の水泳コーチが自らの現役時代を回想するシーンで、画面は白黒で描かれていた。△通常の出前箱よりも明らかに大きなサイズの出前箱この映画のチャジャン麺シーンでは、前段でバイクに乗った配達夫が出前を届けるシーンが、ブログ主に強い印象を残した。それと言うのも、出前箱が一目見て普通とは違っていたのだ。△ほぼ正方形に近いビック出前箱通常の出前箱よりも明らかに大きかった。韓国のデリバリー界では、実際に一部、ビックサイズの出前箱も活躍していると見てよさそうだ。(終わり)ビッグサイズの出前箱

  • 末っ子の韓国語テキスト

    先週末、ブログ主家族は、久しぶりに末っ子(大3)の暮らす佐賀市に全員集合(5人+1匹)した。その時、ブログ主は、末っ子のアパートの書棚に韓国語のテキストを見つけた。聞けば、辞典も持っているという。大学の講座では、韓国語の人気が高すぎて、受講を申請しても抽選に漏れてばかりだとのこと。そこで、まず独学するつもりでテキストだけを購入したのだと言う。申請の機会はまだ3回残されている。大学では芸術表現を専攻している末っ子ではあるが、卒業までには何とか、大学の講座で母親の母国語を学べる日が来ることを祈りたい。(終わり)末っ子の韓国語テキスト

  • 日本向けユッケジャン

    韓国映画にもちょくちょく登場するユッケジャンのカップ麺を久しぶりに食べた。そんなに辛くはないピリ辛風味の味だ。(終わり)日本向けユッケジャン

  • 練習箸でチャジャン麺

    韓国映画「ゴールデンスランバー」(鑑賞番号155)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画では、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、実にユニークな形で登場した。△チャジャン麺を食べていた息子たちが、ニュース画面の父親の親友に気づく主人公の親友の男が、ペアルック姿の双子の息子たちに出前のチャジャン麺を食べさせていたシーンだった。△息子たちの皿にはトレーニング箸(上記画像を一部拡大)静止画像で確認して初めてわかったことだが、小皿に取り分けられたチャジャン麺を、息子たちは子ども用のトレーニング箸で食べていた。何とも微笑ましいシーンだった。△主人公を助けるために集まった配達夫の面々微笑ましい、と言えば、配達夫(宅配業者)をしている主人公の無実を信じ、主人公を手助けした配達夫仲間たちの集団行動も印象的だっ...練習箸でチャジャン麺

  • 韓国映画と釜山市中区

    ■어부바「おんぶ」〇〇〇--(1635)2022年に公開された家族ドラマ。プサン市中区を主要なロケ地として撮影されたハートフルなプサン方言ドラマである。ブログ主の場合、妻の実家がプサン市東区の草梁洞(中区に隣接)にある関係で、お隣の中区にも特別の親近感を抱いている。いろいろな面でブログ主好みの楽しい映画だった。この映画で特にブログ主を喜ばせてくれたのは、何と言ってもドラマの背景として登場したプサン市中区の風景の数々。△東区草梁洞側から中区ヨンジュ洞方面を見たシーン(映画より)過去、ブログ主のプサン紀行記事で掲載した風景写真と同じようなシーンが登場した時には、興奮させられた。(参考記事1、参考記事2、参考記事3)△ブログ記事より近い将来、また、中区の高台をカメラを片手に散策してみたいものだ。(終わり)韓国映画と釜山市中区

  • 韓映画と出前のチラシ

    ■열한번째엄마「11人目のママ」〇〇〇--(1634)2007年に公開された家族ドラマ。△小遣い稼ぎでチキン店のチラシを門に貼って回る主人公少年ろくでなしの父親が家に連れてきた11人目のクセのあるオモニ(母親)と少年が繰り広げる、心温まる人情ドラマ。△少年が張ったチラシこの映画に、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が直接、登場することはなかった。△少年が張ったチラシの下には中華料理店「万里荘」しかし、街の中華料理店がデリバリーの宣伝のために住宅の門などに張って回るメニューのチラシが何度も登場した。△4皿の中にチャジャン麺がある推定確率は99%(上記画像拡大)妻の実家があるプサンの住宅街で見慣れた光景が思い出されて、心が和んだ。△ガスコンロの下にぶら下げられたデリバリーのチラシそれにしても、前...韓映画と出前のチラシ

  • マカオのジャージャー麺

    1300万人近い観客を動員した大ヒット作「10人の泥棒たち」(鑑賞番号81)を、久しぶりに再鑑賞した。△マカオのアジトで食事する韓国人窃盗団この作品では、韓国の窃盗団がマカオのアジトで食事するシーンに強く関心を引かれた。テイクアウトでそろえた料理だった。△テイクアウトのジャージャー麺らしき料理(上記画像を拡大)ブログ主は、その料理の中に本場のジャージャー麺らしき料理を見つけた。映画の展開とは全く無関係に興奮させられた瞬間だった。(終わり)マカオのジャージャー麺

  • 韓映画と米軍専用バー

    ■고고70「ゴーゴー70」〇----(1633)2008年に公開された青春ドラマ。実在のロックバンド「Devils」をモデルに創作された映画だ。午前0時以降の夜間通行が禁止されていた70年代の韓国(夜間外出禁止令)を背景に、深夜営業が自由に行われていた米兵専用遊興地区(「基地村」)や韓国人相手の秘密の深夜クラブで活躍したロックバンドのメンバーたちが繰り広げる青春ドラマだ。ブログ主の趣向には合わない映画だった。この映画でブログ主の印象に残ったのは、バンド名「Devils」のハングル表記(韓国語読み)。「데빌스」ではなく「데블스」だった。(終わり)韓映画と米軍専用バー

  • チェ・ジウとカップ麺

    ■좋아해줘「愛してよ」〇〇---(1632)2016年に公開された恋愛映画。GYAO!にて鑑賞。3組3様のカップルたちが紆余曲折を得て結ばれる恋愛模様を、温かい視線で描いた映画。ブログ主の趣向には合わない映画だった。こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が登場することもなかった。ただ、ライバル(?)のカップラーメンを女優のチェ・ジウが食べるシーンが登場し、これにはちょっと嫉妬してしまった。△考え事をしながらカップラーメンを食べる女優のチェ・ジウブログ主的には、この場面でチェ・ジウがカップチャジャン麺を食べるところが見たかった。(終わり)チェ・ジウとカップ麺

  • チャジャン麺で釣る

    ■호로비츠를위하여「ホロヴィッツのために」〇〇---(1631)2006年に公開されたヒューマンドラマ。△少年にはチャジャン麺、自分はチャーハンを注文した女性街のピアノ教室の講師でホロヴィッツを崇拝する女性と、孤児で乱暴者ながら絶対音感を持つ天才少年。その2人の精神的な交流が描かれた映画だ。△女性が少年のチャジャン麺を混ぜてあげる場面ではチャジャン麺がアップ例によって、この映画にも、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、しっかり登場してくれた。△混ぜ終えたチャジャン麺を少年に渡す女性それは、主人公の女性が少年を街の中華料理店に誘い、ピアノコンクールへの参加を説得するシーンだった。△ピアノコンクールへの参加を説得する女性いわば、チャジャン麺で少年の気持ちを釣ったわけだ。△おいしそうにチャジャン...チャジャン麺で釣る

  • ほろ苦いチャジャン麺

    詐欺師の大学生を主人公にした人間再生のドラマ「ワン・ライン」(鑑賞番号711)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画にも、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)が、1度だけ登場してくれた。主人公の青年が久しぶりに両親の元を訪ねたシーンだった。貧しい両親は、訪ねて来る息子のためにチャジャン麺を1皿だけ、出前で取っていた。△ラップがかかったままのチャジャン麺と付け合わせしかし、青年は、そのチャジャン麺を食べなかった。と言うより、食べることができなかったのかもしれない。彼は「食欲がない」とだけ言い残して、チャジャン麺には一切手を付けずに両親の元を後にした。あのチャジャン麺は、結局、どうなったのだろう?後で両親が2人で食べたのだろうか?手つかずのまま残された甘いチャジャン麺が、ほろ苦い余韻を残したワンシーン...ほろ苦いチャジャン麺

  • 韓映画と加湿器殺菌剤

    ■공기살인「空気殺人」〇〇〇〇-(1630)2022年に公開された社会派映画。実際に起きた加湿器殺菌剤事件を題材に創作されたサスペンス風の社会派ヒューマンドラマだ。△妻と1人息子が被害を受けた医師が主人公物語の展開には心憎い反転(どんでん返し)も組み込まれており、見る者の心を引き込んでいく力のある映画だった。(終わり)韓映画と加湿器殺菌剤

  • 冗談でチャジャン麺

    ■창피해「恥ずかしい」〇----(1629)2011年に公開された異色の同性愛映画。GYAO!にて鑑賞。デパートの従業員だった主人公女性がスリだった女性と出会い、恋をし、別れた経験を回想する。その話を聞くのは、わけあって主人公女性を作品のモデルに抜擢した美大の女性教授とその弟子の女学生。主人公を教授に紹介したのが女学生だった。一応、回想される2人の女性の恋が映画の軸にはなっているが、物語の展開はかなり難解で、ブログ主の趣向には合わない映画だった。しかし、この映画にもブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)が、しっかり登場してくれた。△デパート従業員の主人公(右)とスリ師の女性最初の登場シーンは白い食器だけだった。正直、この最初のシーンでは、チャジャン麺の可能性もあるにはあるが、他の料理の可能性の方...冗談でチャジャン麺

  • 韓国映画とトイレ

    ■정승필실종사건「チョン・スンピル失踪事件」〇〇〇--(1628)2009年に公開されたナンセンスコメディ。主人公は、チョン・スンピルという名のサラリーマン。その彼が、結婚式を間近に控えたある日、運悪く、撤去予定のビル内のトイレに閉じ込められてしまう。主人公は脱出を試みるもことごとく失敗し、体力、気力は衰弱していく。一方、婚約者や刑事らは、失踪した主人公を探してドタバタ劇を繰り広げるばかり。△主人公が閉じ込められたトイレのある雑居ビルそれでも最後に婚約者の大活躍により、ビルの撤去工事の寸前、主人公が瀕死の状態でトイレから救助されハッピーエンド。とことんナンセンスながら、けっこう楽しめるコメディ映画だった。(終わり)韓国映画とトイレ

  • 韓国映画と解離性障害

    ■앵커「アナウンサー」〇〇〇〇-(1627)2022年に公開されたスリラー風のヒューマンサスペンス。主人公は大手放送局の看板アナウンサー。彼女は、不幸な成育歴と歪んだ母娘関係、さらには仕事上の強いストレスなどから解離性人格障害(해리성인격장애)を発症してしまう。△主人公の女性アナウンサー彼女に生命の危機が迫る中、催眠療法を専門とする精神科医の深い洞察と行動力に助けられ、何とか一命を取り留める。そして、彼女の心の闇に一条(ひとすじ)の光が差し込んだところで映画は終わる。なかなか見ごたえのある映画だった。(終わり)韓国映画と解離性障害

  • 回想のチャジャン麺

    悲しくも凄惨な復讐劇「MYLITTLEBABY,JAYA」(鑑賞番号41)を久しぶりに再鑑賞した。△娘にチャジャン麺を食べさせる父親(回想)この作品では、1人娘の命を奪われた父親が、復讐を果たし終えた後、娘と過ごした幸せな日々を回想するシーンに、チャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が登場した。△おいしそうにチャジャン麺を食べる娘(回想)確かに父親は復讐を成し遂げることができた。しかし、無残に破壊された2人の幸せは、決して元に戻ることはない。子役の少女の愛くるしいしぐさが、見る者の胸を締め付ける。たかがチャジャン麺、されどチャジャン麺。韓国映画に登場するチャジャン麺を観察するブログ主の旅は、まだまだ終わらない。(終わり)回想のチャジャン麺

  • 即席でもチャジャン麺

    最終的には心温まる結末で終わる異色の韓流ブラックコメディ「中毒カラオケ」(鑑賞番号677)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画では、日ごろ、インスタントラーメンばかり食べているカラオケ店のわけあり従業員らが、1度だけインスタントのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)を食べるシーンがあった。新入りのわけあり女性店員が作ってくれた料理だった。麺をすすり上げるズルズル(후루룩)音を聞く限り、とてもインスタント麺とは思えなかった。(終わり)即席でもチャジャン麺

  • チャジャン麺からケーキ

    異色の韓流同性愛コメディ「アンティーク~西洋骨董洋菓子店」(鑑賞番号568)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画には、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が、間接的にではあったが2度登場した。まずは、元プロボクサーでチャジャン麺(中華)の配達夫の青年が、主人公のケーキ店に面接を受けに来たシーン。△中華を配達するバイクでケーキ店の面接を受けに来た元プロボクサー彼は、パティシエの見習い修行を兼ね、主人公の店で働くことになった。2度目はセリフでの登場。刑事たちが監視するモニターに映った怪しげな男性客が、一人語を言うシーンだった。日本語訳(GYAO!配信)では「中華」と訳されていたが、韓国語の原語は「짱깨」。つまり、チャジャン麺の俗称だ。たかがチャジャン麺、されどチャジャン麺。韓国映画の中にチャジャン麺...チャジャン麺からケーキ

  • チャジャン麺のライバル

    ■어느날첫사랑이쳐들어왔다「ある日、初恋が飛び込んできた」(1626)〇〇〇--2014年に制作された韓流恋愛映画。GYAO!にて鑑賞。スランプに悩んでいた作曲家の家に記憶喪失の女性が突然、転がり込み繰り広げられる、ハートフルでちょっと悲しい恋愛劇。△韓国映画によく登場するサムギョップサル(豚バラ焼き)なかなか見ごたえのある映画ではあったが、残念ながら、この映画にはブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)は登場しなかった。△インスタントラーメンを食べる主人公女性その代わり、と言っては何だが、この映画には韓国映画を支える食事系の小道具(消え物)として、チャジャン麺のライバル的な存在である豚バラ焼き料理(サムギョップサル)とインスタントラーメンが、そろって登場していた。△インスタントラーメンを食べる主...チャジャン麺のライバル

  • 韓映画とブラックベレー

    ■미션:톱스타를훔쳐라「ミッション:トップスターを盗め」〇〇---(1625)2015年に公開されたインディーズ系のアクション復讐劇。GYAO!を通じて鑑賞。陸軍特殊部隊(ブラックベレー)の女性大尉が、彼女を慕う中尉とともに、職を投げ打ち、大尉の妹をもてあそび自死に追い込んだ悪徳芸能事務所代表に鉄槌を加える。△腕ひしぎ十字固めで悪党の腕を折る元大尉漫画チックな内容ではあったが、そこそこ楽しめる映画だった。(終わり)韓映画とブラックベレー

  • チャジャン麺の存在感

    ■일진2「番長グループ2」〇----(1624)2018年に公開されたインディーズ系の学園アクション。シリーズの前作で同学年(2年)の番長を倒した主人公が、3年生の卑劣な番長を打ち倒す物語。この映画では、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)が、食堂の壁に張られたメニュー(張り紙)の一品として、チラッと登場した。△画面の左端に「짜장면」(チャジャン麺)の張り紙たとえ張り紙だけであっても、(少なくともブログ主に対しては)ちゃんと存在感を発揮できるのがチャジャン麺なのである。(終わり)チャジャン麺の存在感

  • 大衆食堂でも中華麺

    ■일진1「番長グループ1」〇----(1623)2018年に公開されたインディーズ系の学園ドラマ。格闘技とボクシングを学んだ主人公の男子高生が、とある高校に転学し、以前、自分をいじめていた性悪な同学年の番長を成敗する物語。この映画には、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国風ジャージャー麺)が、主人公らの行きつけの大衆食堂の壁に「張り紙」として登場した。△ユッケジャンやホルモン鍋と並んでチャジャン麺、チャンポンの張り紙これは、韓国社会において中華料理店以外の大衆食堂でも、チャジャン麺やチャンポンを出している店が存在している、という実態の反映と見てよいだろう。(終わり)大衆食堂でも中華麺

  • チラッとチャジャン麺

    強引な再開発事業を背景に展開されるファンタジックな社会派映画「サイコキネシス念力」(鑑賞番号239)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画ではフライドチキン店の娘がヒロインだった関係もあってか、ブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が前面に登場することはなかった。しかし、例によってチャジャン麺らしき料理が画面にチラッと登場するシーンはあった。「チャンチラシーン」とでも呼びたくなるようなシーンだ。△事務所内のテーブルの上に気になるお皿がそれは、暴力を含む特殊労務(「用役」)を提供する人材派遣会社の事務所が映ったシーンだった。△拡大画像を見るとチャジャン麺でほぼ間違いないことがわかる接客テーブルの上にチャジャン麺らしき料理が置かれていた。チラッと映ったチャジャン麺らしき料理にも敏感に反応してしまう。まる...チラッとチャジャン麺

  • 韓国映画と地下鉄テロ

    ■튜브「チューブ」〇〇---(1622)2003年に公開された韓流アクション。GYAO!にて鑑賞。△主人公のイケメン刑事ソウルの地下鉄を舞台に、1人のイケメン刑事が大規模テロを自己犠牲により阻止する物語。ブログ主の趣向には全く合わない映画だった。(終わり)韓国映画と地下鉄テロ

  • カニ料理とチャジャン麺

    韓流犯罪アクション「技術者たち」(鑑賞番号223)を、久しぶりに再鑑賞した。残念ながら、この映画にはブログ主こだわりのチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)が前面に登場することはなかった。しかし、韓国映画においてチャジャン麺の登場の仕方は、実に千差万別だ。目を凝らして画面を見ていると、瞬間的にチャジャン麺らしき物が画面をかすめることもある。△接客テーブルの上には食後の食器悪役の手下たちが逃走する人物を追って全く無関係の事務所に乱入したシーンだった。その時、事務所の接客テーブルの上には食後の空の食器が置かれていた。△上記画像中央付近にカニが見えるブログ主は食器類の様子から、食事の内容がカニの蒸し料理(大皿)と3杯のチャジャン麺だったと推測した。たかがチャジャン麺、されどチャジャン麺。韓国映画に登場するチャジャン麺を...カニ料理とチャジャン麺

  • 韓国映画と失業者の恋

    ■멋진하루「素晴らしい一日」〇〇〇--(1621)2008年に公開された異色の恋愛映画。主人公は共に失業状態にある30代の元カレと元カノ。ピンチに陥った元カノが、貸したままになっていたお金の返済を迫るため、元カレの元を訪れる。そして、元カノは、元カレを自分の車に乗せ、彼の金策に同行することになった。△主人公は失業者の2人元カノは、元カレのいい加減なくらいに楽観的で前向きな生き方にうんざりさせられながらも、彼の暖かい人間性や彼にお金を貸してくれる多様な人間像の中で、徐々に癒されていく。気が付いてみると、失意の人を励ますような、なかなか見ごたえのあるヒューマンな恋愛映画だった。(終わり)韓国映画と失業者の恋

  • 物乞いもチャジャン麺

    スリ師だった母親を持つ刑事と母親の弟子だった現役美人スリ師の闘いを描いた韓流映画「ファム・ファタール」(鑑賞番号416)を、久しぶりに再鑑賞した。この映画には、ブログ主がこだわり続けているチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)に関連するシーンが2度、登場した。△物乞いに変装して地下鉄で張り込みをする刑事1つは、物乞いに変装した刑事が、地下鉄の階段で張り込みをするシーンだった。△おいしそうに出前のチャジャン麺を食べている彼は、物乞いを装いながらも、おいしそうに出前のチャジャン麺を食べていた。△ザルに小銭を投げ込む通行人これだけでも非常にユニークなチャジャン麺関連シーンだったが、2度目の関連シーンも、また、ブログ主をうならせた。△部下たちに八つ当たりし、白の碁石を投げるボスそれは、裏組織のボスが、チャジャン麺を食べて...物乞いもチャジャン麺

  • キムチチゲは苦手

    韓国釜山出身の妻と結婚して、30年近い年月が流れた。この間、ブログ主がスルーし続けている韓国料理がキムチチゲだ。妻には申し訳ない気もするが、ブログ主はこのキムチチゲが、どうも苦手だ。今回は、ブログネタにするために、久しぶりにキムチチゲを晩酌のつまみにしてみた。(終わり)キムチチゲは苦手

  • トランクでチャジャン麺

    ある誘拐事件の悲劇的な顛末を描いた韓国映画「あいつの声」(鑑賞番号72)を久しぶりに再鑑賞した。△食欲のない主人公のチャジャン麺にも手を出す刑事例によって、目的は韓国語の聞き取り学習とチャジャン麺(韓国式ジャージャー麺)シーンの確認。△トランクの中で2皿目のチャジャン麺を食べる刑事ブログ主の期待通り、この映画にもチャジャン麺が合計3つのシーンに登場してくれた。△トランクの中で主人公の自動車電話を盗聴する刑事実際に起きた悲劇的事件に着想を得て制作された映画の特性を考えれば、非常に不謹慎な鑑賞態度ではあるが、本作品のチャジャン麺シーンは実にユニークだった。△テーブルの上にチャジャン麺劇中、主人公の自動車電話にかかってくる犯人からの電話を盗聴するため、1人の刑事が車のトランクの中に潜伏していた。△ソースが黒めのチャジ...トランクでチャジャン麺

  • タクアンを食べる擬音

    韓国で別名「チャジャン麺デー」とも呼ばれているブラックデー。実は、その4月14日の当日に見たネットニュースが、1週間以上過ぎた今になっても、ブログ主の脳裏を離れない。となれば、当ブログに記録しておかないわけにはいかない。「ズルズル、ニャムニャム、タクアンはパリッ..チャジャン麺に負担感?」なる見出しで始まるKBSニュースだった。近年、チャジャン麺の価格が上昇していることを伝えるニュースだったが、ブログ主が着目したのは、ニュースのテーマとは無関係の「タクアンを食べる時に出る擬音語」だった。正直、ブログ主はまだ、韓国語の「아삭」なる擬音語を肉体化しきれていなかった。そのことが、よほどくやしかったと見える。(終わり)タクアンを食べる擬音

  • 久々の釜山ノワール

    ■뜨거운피「熱い血」〇〇〇--(1620)2022年に公開されたノワール風のアウトロー映画。1990年代のプサンを舞台に、抗争により心身に深い傷を負わされていく極道が、ついには裏社会の覇者にのし上がる姿を描いている。△アウトローっぽさに欠けていた主人公ブログ主が見るに、物語の展開、俳優の迫力、プサン方言、そのどれをとっても物足りなさを感じる映画ではあったが、そこそこ見ごたえはあった。(終わり)久々の釜山ノワール

  • 韓映画と悲しい狂気

    ■사월의끝「四月の終わり」〇〇〇〇-(1619)2017年に公開されたインディーズ系のミステリー映画。日本の動画配信サービスGYAO!を通じて鑑賞した。残忍な殺人事件の背景には、理不尽な境遇の中で心を病んでしまった1人の女性の狂気があった。△2人の恋には嘘はなかった最後の最後、反転(どんでん返し)に混乱させられたのは事実だが、なかなか見ごたえのあるミステリー映画だった。(終わり)韓映画と悲しい狂気

ブログリーダー」を活用して、Yoshiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Yoshiさん
ブログタイトル
福岡発コリアフリークなBlog
フォロー
福岡発コリアフリークなBlog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用