searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ウボォーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

https://wberer.com/self‐introduction/ ‎ ランキングにも参加しておりますのでサイト内のバナー (その他ブログかメンタルヘルスブログ)をクリックして頂けますと記事更新の励みになります☆

ブログタイトル
ウボォーのとりあえず雑記ブログ
ブログURL
https://wberer.com
ブログ紹介文
少しでも悩んでおられる方の力になれたらと考えております。コメントにもお答えできるように可能な限り頑張ります(お答えできる事は限られます) なんでもあげますが主にメンタル・哲学的な事をあげております。 よろしくお願いいたします。
更新頻度(1年)

102回 / 349日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2020/08/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ウボォーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ウボォーさん
ブログタイトル
ウボォーのとりあえず雑記ブログ
更新頻度
102回 / 349日(平均2.0回/週)
フォロー
ウボォーのとりあえず雑記ブログ

ウボォーさんの新着記事

1件〜30件

  • アカウント管理は大変

    アカウント管理は大変 アカウントの『IDとパスワードの管理って意外に大変じゃないですか?』 最近この事を、実感させられる事がよくあります。これだけITの日常化が進むと、当然使うサービスも増えてきます。その都度、アカウントを作成しなくてはなりません。 アカウント作成には、決まって『IDとパスワード』が必要です。頻繫に使うサービスばかりなら問題ありませんが、たまにしか使わないサービスもあります。 そんな時『IDとパスワードなんだっけ?』となりませんか? これが最近多くて、困る事があります。パーソナルノートやアプリで管理されている方がほとんどだと思いますが、不正利用も怖かったり… テレビ番組『ワイド

  • 渋谷の若者

    この間、テレビ番組『ビートたけしのTVタックル』で、コロナ禍での路上飲酒で渋谷が取り上げられていました。 『グループ飲み』『回し飲み』『酔い潰れて横になる』などが放送されていました。 普通にやめておいたほうが良いと思います! 医療機関の状態を、知らないのでしょうか? 医療機関は、ひっ迫しているので、放送されていたような飲み方は 『身勝手で迷惑でしかありません』 若者に限った事ではないのかもしれませんが… 今は店で飲めない事や、ストレスが原因で、路上飲酒に繋がっているのかもしれませんが『せめて宅飲み』にしてはどうかと思います。 それだけストレスが、溜まっているという事なのかもしれませんね…でも発

  • 八日目の蝉

    今朝は、いつもより早くに目覚めました。 カーテンが揺れている…風があってここ最近に比べると、涼しかったです。 ふと昨晩の、羽化中のセミを思い出しました。 長い間、土に居て飛び立つも 『寿命は短いんだよなぁ』とか考えていると、映画の『八日目の蝉』を思い出しました。 あるシーンを思い出して、感極まる…あの映画の不思議だった所は、気付けば良い人だって錯覚してたんですよね。 そういえばあの女優さん、最近見てないです。 流れ出るものを拭いながらも、溢れてきます。 『なんだこの朝は』と思いながら、起き上がりました(笑)

  • コロナ禍のオリンピックで感じたこと

    コロナとオリンピック開催問題については、よく分かっておりません。そのうえでなのですが、コロナ禍でのオリンピック開催は、反対派でした。 日本で開催という事だったので、開催して欲しい気持ちは強かったのですが、コロナ禍での開催はどうかと思っていたからです… でもその気持ちとは別で、昨日阿部兄妹を見ていて、やっぱり感動しました!本当におめでとうございます!!阿部 詩選手の笑顔は最高です(^-^) 観客が少ない事は、本当にいろんな意味で残念です… それでも多くの方に、勇気や希望を与えていると思います☆ まぁ凄すぎてなんとも言えない気持ちになったりもするんですけどね(笑) 体操も凄過ぎますよねぇ… 開催さ

  • 過食症

    過食症とは 食のコントロールができずに頻繁に過食した後に、その埋め合わせとして意図的に嘔吐したり、利尿剤や下剤を大量使用したりする事を繰り返す事で、身体や日常生活に支障をきたす、心の病気です。 正式名を、『神経性過食症』や『神経性大食症』と言います。 やけ食いのような一時的なものではなく、長期である事が多いですが、病気かどうかの判断が難しい事があるのも確かです。 やけ食いとの大きな違いは『やせている事が理想』だったり 『太っている事は醜い』と感じている所です。 そのうえ、過食・排出行動などしてしまう自分に、自己嫌悪を感じて、それがストレスになり、また過食してしまうという悪循環に陥るのです。この

  • 拒食症

    拒食症とは 摂食障害の一つで、体重が増える事を恐れる事から、過度な食事制限やダイエットをしたり、食後に意図的に嘔吐したりする事がある心の病です。 正式名を『神経性やせ症』や『神経性無食欲症』と言います。 やせているにも関わらず、太っていると感じる事もあります。 極度の栄養失調で突然死を起こす事もある深刻な病で、年齢・性別に関係なく、誰でもかかる事のある病気です。 10~20代でかかる方が多く、男女比は女性の方が多いですが、アメリカの調査によると、男性の数も増えてきているそうです。 原因 『ダイエット』である事が多いです。 やせていく自分に満足感を感じる事で『もっとやせたい』と思うように。又、S

  • 摂食障害

    摂食障害とは 食へのこだわりやあり方、体型を気にする事から過度の食事制限をして、心身に不調が出る病気です。 『食べない』『食べ過ぎる』『食べた物を意図的に吐き出す』事があります。 日本の患者数は、年間21万人と考えられておりますが、病院に来ない方や、途中で通院しなくなる方の事を考えると、それ以上になると思います。 年齢・性別・国などに関係なく誰でもかかる事のある病気ですが 10~20代に多く、特に女性に多い事が分かっております。 心身の発育・発達に影響を及ぼす事があり、日常生活に関わる様々な事に対して、深刻な問題となる事があります。 心身共に合併症を引き起こす事もある事から、酷い時には命の危険

  • とにかく病院へ行きましょう

    入院レベルだと思う精神疾患の方に思うのは 『とにかく病院へ行きましょう!』という事です。 『家から出ずに自分でなんとか』 『誰とも話したくない。身内ですらまともに会話にならない…』 『外に出たくないし、病院へ行きたくない』 『薬を飲みたくない』とか事情はあるかもしれません。 しかし状態を良くするには 『もう病院へ行くか、専門医の方に家に来てもらうしかありませんよ』 『八方ふさがりで、それしか手がないのです…ですから嫌かもしれませんが、病院へ行きましょう!』 治療は長期になるかもしれませんが 『その一歩で事態は大きく変わるはずです!』

  • 強迫性障害

    強迫性障害とは つまらないとは分かっていても、考えたり行ったりせずにはいられない心の病気です。 神経質なだけではなく、明らかに度を超しており、仕事・生活・人間関係などの日常に支障をきたしてしまうのが『強迫性障害』です。 強迫性障害は、不安障害の一種です。WHO(世界保健機関)の報告では、生活上の機能障害を引き起こす、10大疾患の1つに挙げられております。 病気である事に気付けない事も多いですが、積極的に治療に取り組むことで、治す事のできる病気です。 つい考えてしまう事を『強迫観念』行動に移してしまう事を 『強迫行為』と言います。 強迫観念 頭から離れない考えの事で、考えなくて良い事だと思ってい

  • 仮ロゴアップしました…

    やはり小さくてダサいですね^_^; サイト名的に文字表示もダサかったですが…小さいロゴだったら、文字表示の方が良いかもしれませんね。 サイトアイコン(ファビコン)はロゴと同じだと、ほとんど表示されていなかったので、色違いにしました。パープルで塗りつぶされているだけですけどね^_^; 前にも他の記事で言っていると思いますが、ロゴは3月上旬には出来上がっていました。今回アップしたロゴがそうです。 ですが、このままアップするつもりはなかったんですよね… というのも、もっと大きいサイズや、ロゴ端にかすかに表示されているロゴサイト名(LOGASTER)を消してから、アップしたかったからです。 因みにLO

  • 溜め込み現場作業の続きと病院

    2日前にアップした、溜め込み現場の作業は9日と10日の朝にやりました。 前回の倍以上の作業時間でしたが、前回ほど疲れる事はありませんでした。 前回の残りの書類整理を片付け、その後は部屋の一角を見事にきれいにする事ができました。作業前は、物が多過ぎて、庭に繋がっている扉を開ける事ができませんでしたが、そこからの出入りが自由になりました。 網戸付きの扉なので、換気もできるようになりました。 その後は、身内が目の手術で入院しており、退院日だったので迎えに行きました。 今日の昼に、術後の検査に行ってきます。

  • 溜め込みの現場

    2日前の7月7日は、ほぼ間違いなく溜め込み症ではないかと思われる方の現場で整理作業しておりました。 4時間ひたすら書類整理しておりましたが、全く終わりませんでした。 本当に大変で、その後の自分の活動に影響が出るほど疲れました… 今日もこれから向き合います。 また機会がある時に、溜め込み症の方の記事をアップするかもしれません。

  • 双極性障害(躁うつ病)

    双極性障害とは 頻繫に情緒不安定になる方、うつ気味だと思っていたら急に元気になったりする方は『双極性障害』かもしれません。 発症率は軽度・重度を合わせて0.4~0.7%だと言われております。これは100人に1人。1000人に4~7人弱です。 うつ病が100人に10人弱なので、うつ病と比べると少ないですが、身近な病気である事に変わりはありません。 発症期は中学生~老年期までと幅広いです。 遺伝に関して 特定の遺伝子は見つかっていないとの事ですが、心が敏感で弱い方はなりやすい体質だと言われております。 家族に双極性障害の方が居ても、なる事の方が少ないです。 症状 ハイテンション(躁状態)と無気力(

  • このブログに思う事

    どうも、ウボォーです。 ご訪問頂き、誠にありがとうございます。 コメントが残る仕組みなのであれば、ここが悩める人達の交流の場になれば良いと思っております。 それで悩みの解決なんかに繋がれば最高なんですけどね☆

  • それでも落ち込んでしまうあなた様へ

    どうも、ウボォーです。ご訪問頂き、誠にありがとうございます。 2日ほどですが、久しぶりに深く(スコーンと)落ち込んでしまいました。 なのでその時に感じた事をお伝えする事で、なにかお役に立てればと思います☆ 以前に落ち込んでいる暇なんかない | ウボォーのとりあえず雑記ブログ (wberer.com)をアップしております。他にもメンタル関連記事を挙げております。 そういった所で対処法はご紹介しておりますが、今回は対処法が分かっているにもかかわらず『それでも落ち込んしまう』時の対処法になります。 結論から述べますと『ひたすら眠りました』 いや、それしかできなかったと言った方が正しいかもしれません。

  • パニック障害・不安障害

    パニック障害・不安障害とは なんの前ぶれもなく動悸・めまい・吐き気・発汗・窒息感・手や足の震えなどのパニック発作に襲われる障害。発作は死んでしまうと感じるほど強烈で、自分でコントロールする事ができません。 パニック障害の特徴として『予期しない発作』というのがあります。これは特定の状況に関係なく起きる発作の事です。ですから、寝てる時に発作が起こる事もあります。 パニック発作は閉所恐怖症の人にも見られますが、この場合は特定の状況にあるので、予期しない発作ではありません。しかし発作が閉鎖的な空間(エレベーターや電車)で起こる事が多いのも確かです。 生涯で1000人中6~9人が発症の可能性があると言わ

  • 統合失調症

    統合失調症とは 考え・心がまとまりずらくなり、気分・行動・人間関係に影響が出る病気です。 日本では約80万人、世界各国の報告をまとめると生涯のうちに全体人口の0.7%と推計されており、100人に1人弱がかかると言われており、決して少なくはありません。 治療が早いほど回復も早いので、気付いた時はすぐに病院へ行きましょう。 治療は長期にわたる事が多いですが、新薬・治療法の開発が進み、多くの方に回復が期待できます。 症状 ・周りからは独り言を言っている人 ・悪口を言われたなどの被害妄想 ・話がまとまらず支離滅裂 ・人と関わらず一人でいる事が多い 大きくは以下の二つに分ける事ができます。 陽性症状 健

  • ネット匿名での誹謗中傷

    ネット匿名での、誹謗中傷を見聞きして感じた事がありますので、それをお伝えする事で、何かお役に立てればと思います。 ネットで匿名の書き込みというのは、色々な側面があります。 メリット 誰でも気軽に発信(発言)できる事だと思います (本名だったら言えない事も) デメリット メリットがそのまま裏目に出る事だと思いますがこれがなかなか複雑です。 原因 ネットでの誹謗中傷はちょっとした事がきっかけで起こります。 現実社会と同じで、一人が批判し出すとそれに続く者がいる事で起こる事が多いようです。 そして誹謗中傷する人は、ほとんどが本名ではなく匿名なのです。 この匿名である事が裏目に出て、書き込み内容がエス

  • 上手くいかない原因はPMSかもしれません

    女性はその性質上、生まれ持っての苦労があります。 別の言い方をするとハンデかもしれません。 それは何かというと『PMS』です。 これは意外に知られていない事が多いです。男性は限りなく知らない人が多いのではないでしょうか? 女性は自身の理解に繋がりますし、男性は知る事で女性へのありがたみや、思いやりへと繋がります。 PMSとは Premenstrual Syndrome(プリメンスチュアル シンドローム)の略で、月経前症候群の事です。 PMSは生理の3~10日程前に始まる心・体の不調で、その症状は200種類といわれ、人によって異なります。 症状 心の不調 ・イライラしやすくなって八つ当たりする事

  • ブログ活動で目の疲労を感じている人は必見!

    日頃からデスクワークで目がショボショボしたり『充血』『痛み』 『ブレて見える』など、あったりしませんか? そういった方に 『専門的説明をできるだけ省く事で、分かりやすくお答えさせて頂きます』 目の疲労に悩まされている方に、必要な栄養素を御紹介させて頂きます! 読み終える頃には、目の疲労に対処できるようになっている事でしょう☆ 目に効く栄養成分 目に効く栄養成分で大事なのは、全てではありませんが、主にビタミン類です。 ビタミンA・亜鉛 薄暗い所で物が見えにくい方は、ビタミンA・亜鉛を摂って下さい。 食事からは、うなぎ・卵・レバー・バター・緑黄色野菜から摂る事ができます。 ビタミンAが主要成分のレ

  • 話題の適応障害

    学校や会社での環境の変化に、適応できない事が原因で、朝に起きる事もできなくなる。登校や出勤する事が辛くて仕方がない。 そんな経験はありませんか? それは『適応障害』かもしれませんよ。 最近では、芸能人の方も『適応障害』になった事で話題になっております。 という事で今回は『適応障害』をご紹介させて頂きます。 適応障害とは 入学・クラス替え・転校・入社・転勤・転職・引っ越し・離婚などの環境の変化に適応できず、それがストレスになり、心身に症状が現れて影響を及ぼす。 それが『適応障害』です。 きっかけから一か月以内に、発症する事が多く、原因を解消する事で症状を改善する事ができます。 逆に原因を解消でき

  • ブログの現状の間違い

    おはようございます! ウボォーです。 『ブログの現状』をアップしましたが、少し間違いがありましたので訂正しておきます。 訪問者が居なくて消耗していると言っていたのですが、その判断基準がブログ村のIN・OUTポイントのみでした。 何故そうしたかというと、始めのうちは訪問者が期待できないので、ブログ村のIN・OUTで十分だと思った事。 それとPVポイントをほぼ同じと解釈しており、存在意義があまり分からなかったからです。 でも『分けられているのだから違うのでは?』 と設置した所、少しですが違いました。 サイトをあげるうえで、必要なプラグインを始めにまとめてインストールしておりますが、記事更新に余裕が

  • 思い通りにいかない人生の方が良い

    どうも、ウボォーです。 ご訪問頂き、誠にありがとうございます! 前回の思い通りにいかない人は全員集合!をアップして思った事があるので、挙げておきます。 それは『思い通りにいかない人生の方が良い』という事です。 思い通りにいかない人は全員集合!の最後に 『少しでも思い通りにいかない人が減ればと思っている』と言っているのに『?』となるかもしれませんが、そおいう事ではありません。 『少しでも思い通りにいかない人が減ればと思っている事は確かです』 ではどおいう事なのか…それは『思い通りにいかない人生経験をしてる方が良い』という事です。 何故なら『人生に深みが増すからです』 生まれた時から何不自由ない人

  • 思い通りにいかない人は全員集合!

    どうも、ウボォーです。 ご訪問頂き、誠にありがとうございます。 『思い通りにいかない』と悩んでいる方のお役に立てればと思います! 人生とは思い通りにいかない事ばかりです。 思い通りにいっている方もおられるかもしれませんが、そんな方はごく一部のように思います。恵まれていて、努力を惜しまない方なのでしょう。 では思い通りにいかない方はどのように考えれば良いのでしょうか? こういった疑問にお答えする為に、幾つかの考えを挙げて行きます。 焦ったりイライラしない 思い通りにいかないと人は『焦ったりイライラします』この気持ちは自然な事だと思いますが、思い通りにいかない事が多い人生で毎回焦ったりイライラして

  • 嫌いな人から学ぶ事

    嫌いな人が居ると負の感情になったり、その気持ちをどうやって解決するかを考える事が多いと思うのですが『学ぶ』事もあります。 『嫌いな人から学ぶ事』でより良い自分にアップデートされます。 ではどういった時に学ぶ事があるのかあげていきたいと思います。 自分の悪い所に気付ける 嫌いな人がいる時に自分の方が正しい考え方だと思う方は、一度自分の考えを見直してみると良いかもしれません。 これはなにも今の考えが間違っていると言いたいのではなく 『自分の考えが正しいんだという事に偏っていないか?』という事です。この事に気付けると相手の考えが必ずしも間違いではない事が分かります(一見どんなに自己中心的に見えても)

  • ブログの現状

    オワコン中のオワコン、雑記ブログから始めていま感じている事をあげて行きたいと思います。 訪問者が居なくて消耗しているけど、続けているといった感じです。 改善するべき点や見直すべき所しかないので、少しずつ修正して行こうと思っております。 特化(専門)させたかったので、メンタル系で攻めているんですけど、ほぼ訪問者はいないんですよね…もちろん初めからうまく行くはずもありませんが。先程いったように見直すべき所しかないので、それが原因ですかね? サイトの問題以外で気になっているのが文章なんですけど、真面目で堅い文だと読みづらくて面白くないのかなぁ?と迷いながらアップしております。これは始めた時から迷いな

  • 許せない

    許せないという感情を抱いてしまった時は、どうすれば良いのでしょうか? そんな気持ちになっている方の、少しでもお力になれたらと思います。 許せない気持ちになった時は、大きく分けると許さないのか、許すのかに分ける事ができます。なので、この二つの視点から考えて行きます。 無理に許すことはない 許せないと思った時は、無理に許す事はありません。 何故ならストレスが溜まりますし、許さない事が自分の為だけでなく相手の為になる事もあるからです。ただこの時には注意点があります。 行き過ぎた正義は悪である 相手に非があっても、やり過ぎてしまってはいけません! アプローチ次第では伝わる事も伝わらない 伝え方 ・感情

  • 思いは伝わると思っている人が気を付けるべき事

    おはようございます! ウボォーです! コロナ感染が拡大しているようで、かなり心配です…終息のめどがたつことはあるのでしょうか? 思いが伝わらないと思っている方に比べて、伝わると思っている方は少ないかもしれませんが、今回は『伝わると思っている方が気を付けるべき事』です。 でもこの記事の最後には、両者とも同じ所に行きつきます。 伝わると思っている方の中には『分かり合えるし分かり合いたい』と思っている方がおります。人それぞれ考えがあるので、その考えが間違いとは思いませんが、早くに気付いた方が良いです!何故なら損ですし、疲れ果てる事が多いからです。 この記事をきっかけに気付いて下さい! 伝わると思って

  • 失礼な人

    どうも、ウボォーです。 ご訪問頂き、誠にありがとうございます! 世の中には、いろんな方がおられます。ウボォーもあなた様も、そのいろんな方の中の1人です。そして中には『失礼な方もおります』 今回はそんな『失礼な人についてあげて行きたいと思います』 では参ります。 失礼は人によって違う 『失礼な人だ!』と言うけど、失礼は人によって違います。 こんな事を言うと『いや、常識的に考えて』と思う方がおられると思いますが 『その常識が人によって違います』確かに常識はあると思いますが 『常識は常識でしかありません』 悪気がない 『失礼・常識は人によって違う』という事は失礼な方の中には、悪気がない方もおります。

  • 怒りの感情をコントロール アンガーマネジメント

    どうも、ウボォーです。 ご訪問頂き、誠にありがとうございます! 多くの方が、怒りを感じる事がよくあると思います。 人が怒りを感じる事は普通の事です。しかし日々、怒りにさらされて生きる事は、大変な事です。 そんな中『怒りをコントロールするスキル』として注目を集めているのが 『アンガーマネジメント』です。今回はこの『アンガーマネジメント』をご紹介させて頂きます。 アンガーマネジメントとは アメリカで、1970年代に、DV・軽犯罪の矯正プログラムとして始まったとされております。日本では、働き方改革に伴って、パワハラ・セクハラ防止に社会全体が力を入れ出した事で注目されるようになりました。 SNSによる

カテゴリー一覧
商用