searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

新 プーケット夜遊びツアー&毎日更新 夜遊情報 Sand barさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ウメのプロフィール https://ume-phuket-night.com/about プーケット夜遊びツアー https://ume-phuket-night.com/phuketguide サンドバー紹介 https://ume-phuket-night.com/sandbar プーケット夜遊び注意点 https://ume-phuket-night.com/notice

ブログタイトル
日本人で唯一バングラでSand bar経営のウメが自らご案内します。夜遊び情報毎日更新
ブログURL
https://ume-phuket-night.com/
ブログ紹介文
プーケットのパトンビーチバングラで日本人で唯一Barを経営しているウメが自らご案内する夜遊びツアーを開催、夜の街の情報、昼の情報、観光情報、Sand bare情報を毎日更新しています。
ブログ村参加
2020/03/27
本日のランキング(IN)
フォロー

新 プーケット夜遊びツアー&毎日更新 夜遊情報 Sand barさんの新着記事

1件〜100件

  • プーケットパトン夜の街バングラ動画 21時閉店規制後はどうなってる?

    タイ全土に広がるオミクロン株のおかげてオレンジゾーンの店内飲酒は夜9時までに制限されることにありました。プーケットの夜の街はどう変わったか夜の街に住人ウメが動画で説明します。プーケット夜の街パトン バングラロードでは1月6日の一斉クリーニングで夜の街バングラは閉鎖、街の従業員のコロナ検査も行われ多数の感染者がでました。感染者の出たお店24軒は閉店させられました。1月9日の夜からタイオレンジゾーンのプーケットは夜9時閉店!9時までの営業で街はすっかりお正月新年気分は吹っ飛び寂しい街になっています。

  • 久しぶりにお会いして『プーケットタウンのモデルは凄かった!』

    5年ぶりくらいに懐かしい方がサンドバーにご来店。お正月も終わり静かな店にいると『ウメちゃんですよね!』とお一人のお客さん。話してみると数年前にウメが夜遊びツアーでご案内したお客さん。徐々に記憶が蘇ってくるウメ! 『あの時は00君と一緒に日本語キャyバクラとモデル美女の店はしごしたんだよね!あ!カレー食べたよね』話はどんどん盛り上がりました。夜の街でバーを長くやっているとこんなこともあるんですね。

  • プーケット パトンビーチ『バングラエンターテーメント委員会』

    バングラエンターテーメント委員会の役割はプーケットの政府機関や警察とは別のもので夜の街バングラのお店のオーナーや企業体でなる組織です。コロナ以前はあまりサンドバーなどの小さなお店はなどは関係がありませんでしたが目に見えないでお店の大きい小さいに関係なく入り込むウイルスにより委員会の役割は大きくなり夜の街全体で団結して独自で規制することにより大きな混乱や無く物事が決められています。(パトンのバングラロードのみの組織でタウンなどの地域は含まれていません)

  • 緊急プーケットパトンビーチ夜の街バングラの為閉鎖!1月6日清掃消毒の為

    2022年1月6日にプーケットパトンビーチ夜の街バングラはビッククリーニング(消毒含む)の為全店クローズ、閉鎖になります。オミクロン株で10日からプーケットサンドボックスか隔離システムのみの入国と政府は発表!夜の街バングラは町をあげてのクリーニングを行います。 プーケットはタイ全土に先駆け昨年からサンドボックスで島内隔離無しで観光客を受け入れバングラロードもレストラン営業をしています。タイ政府の実験的な試みともいえますが夜の街バングラの団結したコロナ対策はあまり注目されませんが通りの入り口での検温、消毒、スタッフの定期的なコロナ検査、営業時間短縮、定期的なクリーニング等々そうとうな管理が行われています。夜の街がこれだけ団結して自主的に対策している場所はほかにはありません。 みんなの団結努力がコロナに打ち勝つ!頑張っていきましょう。

  • 年末~カウントダウン~新年沢山の日本人の方プーケット夜遊び

    新年あけましておめでとうございます。年末年始は沢山の日本人の方がサンドバーにご来店いただき本当にありがとうございます。日本からの常連さん、タイ国内の常連さん、初めてのご来店のお客さん等などでサンドバーは久しぶりに活気のあるお店にもどりました。 カウントダウンは花火もあがり例年のプーケットが少しもどってきたようです。

  • プーケット2022年新年カウントダウンパーティー開催 大晦日12/31夜 

    プーケットパトンビーチ夜の街バングラ『日本人ウメちゃんの店サンドバー』で今年も31日の夜7時から年忘れカウントダウンパーティーをやりますよ!ご来店の皆さんにはテーキーラ無料サービスします。コロナの時代長く続いた規制もこの夜は解除され朝までお店を開けます。皆さん是非遊びに来てください。 サンドバーの場所&紹介! 長い閉鎖、規制で大変だった2020年2021年ようやく少しの明かりが見えてきて観光客の皆さんや日本人の皆さんなどお客さんも増えてきはじめました。 2022年はみんなが笑顔で会えて一緒に飲んで楽しめるように望んでこの日は朝まで盛り上がりましょう。

  • プーケットで天使お持ち帰り!『ハワイなんて行ってられない』

    日本からの男一人旅プーケット夜遊び。年末になり有給を完全消化義務の会社にお勤めの肉食紳士さん『ハワイと迷ったけどプーケットに来てよかった。サンドバーに出会えし最高です。ハワイなんて行ってられないですね!』と大盛り上がりです。天使と口移しでレモンをカジリテーキーラをイッキ飲みで女の子をお持ち帰り。ハワイにこんな夜の街ないですから最高の有給消化旅行でしたね。

  • プーケット夜遊びで最高の笑顔で!タイ男一人旅バンコク~プーケット~パタヤ

    プーケット一人旅の50歳代男一人旅!『日本からバンコクに入りましたが夜の街は開いてないのでウメちゃんブログ見てプーケットに行くことににしました。』とメールが!色々やり取りをして当日はバンコクからカラオケ嬢同伴で見えましたがプーケットの天使にはまり『連れて来たの失敗!』と嘆きながらも最高の笑顔で夜遊びです。

  • ハタしゃぶ&刺身メニューに追加!プーケットサンドバー&レストラン

    10月のレストラン飲酒再開によりサンドバーもレストランのメニューを始めました。 新鮮なハタの刺身とハタしゃぶも追加しました。プーケット産のハタ(日本ではクエ)の刺身としゃぶしゃぶは日本人の方にも美味しいとお褒めの言葉をいただきました。 サンドバーはレストランライセンス取得(現在プーケットではレストランライセンス取得のバーが営業可能です。)

  • バングラのぼったくりバーに潜入!プーケット観光客のふりして歩いみる。

    プーケットパトンビーチ夜の街バングラで女の子と飲んで『まだ開いてる店ある』やポン引きや呼び込みに腕をつかまれるはかなり危険なサインです。ウメが観光客のふりしてぼったくりバーのお店に行ってみます。ゴーゴーやバーのすべてがそうではありませんが強引な客引きのお店は危険です。 タイ全土でレストランでの飲酒が11時まで可能になる中、パトンビーチ夜の街バングラはレストランライセンス取得のバーが営業しています。11時以降に営業するお店はどう考えても怪しい。

  • バンコクから社員旅行、コロナの今ニュービジネスの若者のプーケット夜遊び

    タイの国内旅行解禁になりバンコクなどタイの他の地域からの日本人の皆さんのプーケット旅行が増えています。ワクチン接種証明か72時間PCR証明どちらかがあれば大丈夫です。サンドバーにも日本人のお客さんが毎晩見ご来店され少し活気づいてきました。バンコクらタイ人の社員200名を連れての国内旅行、プーケットで新しいビジネスをしたい若者などと一緒に盛り上がりました。

  • タイ最後の一人旅プーケット夜遊びサンドバーで盛り上がりお持ち帰り?

    バンコク在住の日本人の若者!タイ現地採用で働いていたようですがコロナ不況でタイの会社を退職して日本に帰国して再就職されるようです。帰国前にタイを旅しようとプーケットにいらっしゃいました。サンドバーを気に入っ頂いて毎日天使と盛り上がったて飲んで騒いでいい笑顔です そして最後はホテルへお持ち帰りかな?

  • プーケット朝まで飲酒許可12月31日大晦日カウントダウン朝6時まで!

    プーケット県令は2021年大晦日に限り朝6時までのレストランでの飲酒を許可しました。 現在はレストラン(レストランライセンス取得の店)が夜11時まで営業可能で飲酒のサービスを提供してます。この規制は今後も続きますが12月31日のみ例外を設け朝6時まで飲酒のサービスが許可されます。 これでプーケットでカウントダウンができます。 昨年のカウントダウンの様子! 2021年プーケット夜遊びカウントダウンパーティー!日本人のお客さん常連さん沢山ご来店! 年明け新年会の様子! プーケットお正月新年会サンドバー!釣れた魚を刺し身と煮物プーケット在住の皆さん

  • プーケットサンドバー無料刺身サービス!ウメが釣りに行くと!

    コロナで休業になって釣りを初めて2年近く電動リールや竿を本格的に買って楽しんでます。 サンドバーではウメが釣った魚を刺身にして無料サービスしています。プーケット在住の友人やサンドボックスで入国やタイ国内旅行の日本人の方が沢山食べに来ていただきました。今はタイはレストランライセンスがないとお酒の提供ができません。サンドバーもライセンスを取得して営業中です。この日はハタの数釣り釣行色々な魚がプーケットでは釣れますが日本では高級魚のハタが沢山釣れます。タイ人もハタは大好きなので天使も喜びます。

  • サンドボックスで夜遊びプーケット2名!初めての夜遊び若者の運命は!

    サンドボックス利用の日本人お二人さん50歳代と30歳代。ウメと年齢が近い肉食紳士さんはタイを何回も訪れて日本とタイでビジネスをやってらつしゃいます。若者はタイが初めてこのサンドボックスの時期に申請自分でやられていい勉強になったと言ってられます。天使も大好きですが本格的なハスラーでビリヤードしにわざわざラワイまで出かける本格派です。11時閉店なのでこのようはあまり一緒に飲めませんでしたがOOさん天使をお持ち帰り。 若者はこの夜は完全な下見と言う感じでした。笑い

  • プーケット夜遊び会長さん波乱な2週間 サンドボックス入国一人旅

    プーケットにサンドボックス入国ご初日から全開で夜遊びの会長。11時で夜の街は閉店の為明るいうちから夜の街へ出かけて盛り上がります。天使も初日のスレンダーの子を毎晩お持ち帰り、ランチやショッピングにも一緒に出掛けて大満足でした。途中体調不良でバンコクホスピタルへお連れしたり色々ありましたが無事サンドボックス2週間楽しんでいただきました。 会長はタイ料理が苦手らしいのでプーケット中のウメのお勧めの日本食、居酒屋、焼き肉、イタリアン&日本食なども一緒にでかけました。プーケットは美味しくないえせ日本食屋が乱立してます。気を付けてください。

  • プーケットサンドボックスで夜遊び全開の会長さん60歳代元気初日

    9月の終わりに夜遊びツアーにお問い合わせのメールが来ました。『10月にプーケットにサンドボックスで一人で行きます。2週間の滞在です。色々夜遊び教えてください。よろしくお願いします』まだ十月にプーケットの夜の街がどうなるかは不明だったのでラインで随時規制の緩和や夜の街バングラ&プーケットタウンの状況の情報を送って上げていました。何せ肉食紳士さんのOOが大きくなってそれを女の子が、、、、、、、、話せません。『痛い!!歯が痛いよ!』肉食紳士さん悲鳴に近い声!『そーりーい』と女の子が行ってます。笑い

  • タイ開国でプーケットパトンビーチの風景 夜の街バングラ編 動画で説明!

    プーケットは2021年10月よりレストランでの飲酒が可能になり夜の街バングラロードもレストランライセンスを取得した飲食店(バー&レストラン)として夜11時までの営業が始まった。11時を過ぎるといきなり店内の電気が消え音楽をストップ!清算を済ませた肉食紳士が一斉にバングラロードをさまよい始める。この後営業しているお店はないと思うが秘密の扉はどこにでもある。 夜の街バングラロードのウォーキング! バングラロードはパトンビーチの真ん中にあり海から山に向けての一本道。抜け道は無いので山側と海側の入り口でコロナチェックが行われている。

  • タイ開国でプーケットパトンビーチの風景はどうなった?ビーチ編 動画付き!

    7月よりワクチン接種者の観光客を受け入れているプーケット。プーケットは11月現在は少しづつ観光客の姿が見られるようになってきました。パトンビーチ昼の風景と街並みを動画と写真で解説します。 11月からバンコクなどでもワクチン接種者の隔離は無くなっています。 タイ開国隔離無し プーケットは観光開国パイロット地域に指定 パトンビーチには少しずつ観光客が戻りつつあります。 プーケットで一番観光客が多いバトンビーチのビーチロードもバイクや車の往来が増えてきてます。

  • プーケットウメちゃんの店サンドバー&レストランは営業開始してます。。

    プーケットはレストランの店内飲食を夜11時まで許可しています。サンドバーもレストランライセンスを取得してバー&レストランとして営業開始しました。 日本からのサンドボックスの利用者のお客さんもご来店されています。これからハイシーズンになりヨーロッパからのお客さんも沢山来そうな雰囲気になってきました。

  • プーケットウメちゃんの店サンドバー&レストランは営業開始してます。。

    プーケットはレストランの店内飲食を夜11時まで許可しています。サンドバーもレストランライセンスを取得してバー&レストランとして営業開始しました。 日本からのサンドボックスの利用者のお客さんもご来店されています。これからハイシーズンになりヨーロッパからのお客さんも沢山来そうな雰囲気になってきました。

  • タイ開国隔離無し プーケットは観光開国パイロット地域に指定

    11月1日よりタイに入国する規制が大幅に緩和される。サンドボックスでワクチン接種者の観光入国認めていたプーケットに続き、実質隔離無で入国を認める日本を含む63国を指定した。タイ国内の規制も大幅に緩和せれる地域がありバンコクなども夜9時までのレストラン店内飲酒をみとめる。プーケットは観光開国パイロット地域にしていされたが他の地域が緩和されただけでもう緩和されている為、規制はこれまでとほとんど変わらない。しかし最後に残る大きな問題は日本側にある。

  • プーケット禁酒日!10月21日夜の街はクローズです。

    本日10月21日(木)2021年は仏陀の日の為禁酒日レストランやコンビニでもお酒の提供が禁止されます。規制があるので注意してください。夜の街バングラロードもクローズです。 タイは選挙の当日前日、宗教的な日(仏陀の日)などは全土、地域で禁酒日があります。 お酒の販売は禁止されますし野外での宴会なども規制されます。

  • プーケットゴーゴーバーはまだ閉鎖中 夜の街バングラの今の写真&動画で説明

    プーケット夜の街バングラ10月19日夜6時半~10月の規制緩和から約3週間でどう変わったでしょう。バンコクなどのタイサンドボックスの計画も進んでいます。プーケットはサンドボックスの島内隔離も7日間に短縮さて滞在中も島内移動観光は自由、隔離とはいえ皆さんプーケットを満喫してます。パトンビーチのバングラロードも少しずつ人通りが多くなったいますが夜10時には全店閉店です。この日はサンドボックスで日本から来られた方のご案内で待ち合わせをバングラでPM7時にしていたので少し早めに出かけてパトンビーチからバングラロードを視察してみました。

  • プーケットゴーゴーバーはまだ閉鎖中 夜の街バングラの今の写真&動画で説明

    プーケット夜の街バングラ10月19日夜6時半~10月の規制緩和から約3週間でどう変わったでしょう。バンコクなどのタイサンドボックスの計画も進んでいます。プーケットはサンドボックスの島内隔離も7日間に短縮さて滞在中も島内移動観光は自由、隔離とはいえ皆さんプーケットを満喫してます。パトンビーチのバングラロードも少しずつ人通りが多くなったいますが夜10時には全店閉店です。この日はサンドボックスで日本から来られた方のご案内で待ち合わせをバングラでPM7時にしていたので少し早めに出かけてパトンビーチからバングラロードを視察してみました。

  • プーケットの海が綺麗になった。パトンビーチ真っ白砂浜貸し切り動画!

    プーケットの海が綺麗になってます。ビーチではウミガメが卵産んだ、船でクルーズすればイルカが頻繁に見れるなど言われてます。島内のビーチも綺麗になっていますがビーチのレストランなどがまだ開いていない場所もあります注意してください。観光の街パトンビーチも砂浜は真っ白だし、人はいないいでもビーチ沿いのレストランなどは開いていますのでサンドボックスで来られる方は便利だと思います。注:ピピ島は他県になる為旅行会社の日帰りツアーでも他県への移動にらる為、7日間の島内隔離後最後のコロナ陰性証明と2回ワクチン証明、パスポートのコピーが必要です。コーラル島、カイ島などは大丈夫です。 ウメは釣り船でラチャ島まで良く釣りに行くんですがイルカやウミガメ見る事がよくあります。

  • プーケット 10月規制緩和で店内飲酒解禁どうなった?パトンバングラ動画あり

    プーケットはレストランでの店内飲酒が解禁、夜10時までの営業が許可されました。 時間の制限があるけどサンドボックスで入国する観光客などにはかなり過ごしやすいですね。 滞在中は数回のコロナ検査はあるもの島内移動自由、島内隔離も7日に緩和されそれ以降はタイ国内移動が可能です。 バーやパブ、クラブ、ディスコ、エンターテーメント系のお店はまだ営業禁止の規制は続いていますが次の緩和には希望が持てそうです。 10月1日初日のパトンビーチの夜の街の様子 現在はレストランでの営業店内飲食10時までです。夜の街バングラロードはレストランライセンス取得済みのお店が数件オープンしています。

  • モーアプリでデジタル証明の内容!コロナワクチン2回目接種完了

    9月19日パトンビーチの接種会場で2回目のワクチン接種をしました。タイで接種をしてワクチン接種アプリ『モーアプリ』をダウンロードするとスマフォで自分のワクチン履歴がデジタルで証明書になり必要な時にワクチン証明としても使えます。その内容もをじっくり説明します。 2回目のアストロゼネカワクチンを9月19日日曜にジャンクセイロンのワクチン接種会場で受けました。感想は『1回目より簡単10分、接種後観察の30分の方が長い!』とかなりスムーズでした。

  • プーケットパトンビーチ夜の街バングラの今の動画店が開き始めた!

    9月15日に改正されたプーケットの規制でしたが今月末まで据え置きでかわりません。レストランでの飲酒禁止、バーその他営業禁止中です。ですがバングラロードの店はレストランと称して開いているお店が10軒くらいあります。お店の中ではコップで何かみんな飲んでいます。何を飲んでいるかはあえた語りませんが女の子も接客しているようです。夕方の6時くらいのバングラロードの風景動画!

  • プーケットタイ国内旅行9/8から限定的ですが可能。原則禁止手続き注意!

    プーケットへの県外からのタイ国内移動は特別な理由が無い者以外は禁止を9/7まで継続。9/8からホテル全額支払い予約と5日目に自費でコロナ検査を受ける事で旅行者は限定で受け入れる。9月1日よりタイ国内で規制緩和が広がるなかプーケットは9/8から実質旅行者の移動規制緩和になります。 9月1日以降のプーケット内の規制はこちら!

  • プーケットの今パトンビーチや夜の街バングラどうなっているか?2021年8月23日現在

    プーケット外国人入国サンドボックスが始まってもう2カ月!プーケット一番の繁華街のパトンビーチや夜の街バングラはどうなっているか?バーやパブは営業停止ですがレストランもお酒の販売が禁止されていてもグラスや紙コックで提供するレストランがほとんどです。 現状のプーケットの規制 タイ全土に広がるロックダウンは収まらずダークレッドゾーンでは厳しい規制が敷かれています。プーケットはダークでもレッドゾーンでもありませんがロックダウンと同じ他県からの移動が禁止されています。海外からのワクチン接種者を受けいるサンドバック計画は継続されています。

  • プーケットも8月3日からロックダウン移動制限 サンドボックスは継続

    プーケットも8月3日から入島を制限され同時にレスランでの酒類の提供が禁止になります。物流のドライバー等と特別な理由がある者のみだが入島を許され事実上の移動制限ロックダウンになる。この措置は8月16日までとなっているが他県のロックダウンが8月31日まで延長される見込みでプーケットも同じく8月末まで入島制限は続くと思っています。プーケットの感染者を見ても他県からプーケットに移動してくるタイ人からの感染者が多く、サンドボックス海外観光客の感染者は抑えられているので移動制限ロックダウンはしょうがないと思います。サンドボックスは継続されます。

  • プーケット7月感染者数とワクチン接種率 パトンビーチの現状とサンドボックス成功?

    プーケットとはサンドボックスで外国人観光客を受け入れて23日が過ぎようとしている。7月開国当初一時期はレストランと称し深夜まで営業するバーやクラブの輩があったが現在はすべて営業停止して夜の街は真っ暗になっている。7月の感染者数とワクチン接種率そして何がサンドボックス成功なのか考えてみます。 7月の中旬の発表でプーケットは1回目85% 2回目68%となっている。7月1日からのプーケットコロナ感染者は23日間でローカルが212名 1日平均9.2名サンドボックス入国で16名で1日平均0.69名となっている。

  • プーケット闇営業のクラブへ潜入動画!営業禁止中の夜遊びはカオスです。

    プーケット闇営業のバーやクラブは凄い人、女の子もいっぱいです。規制中のゴーゴーバーやバーやクラブ、ディスコパブなどは営業禁止中です。7月よりサンドボックスで観光客を入国が許可されたプーケットです。しかし昨年もそうですがレストランは営業できるのでレストランと称し闇営業のバーやパブ、クラブ、ディスコが営業しています。動画でどうぞ!女の子だけのグループも結構しますしノーブラでタイとスカートの子など結構レベルは高い! 音楽もガンガンです。

  • ウメがテレビ電話でライブレポート!プーケットどこでも行きますよ。

    ウメが皆さんのご希望の場所、思い出の場所に行きラインやメッセンジャー、フェイスタイムの無料テレビ電話で現場をプライベートライブレポートします。 日本からのプーケット観光旅行ができなくなり1年3ヶ月、ようやくサンドボックス計画でワクチン接種済みの旅行者を受け入れますがまだまだ日本はワクチン接種もできなく、各種手続き、飛行機の便などでハードルは高そうです。 ウメも同じく1年3ヶ月日本からのお客さんとお会いしていないことにになります。 コロナ前までは常連のお客さんなど毎年、数か月ごとにお会いすることもありましたが今回は長い間お会いしていません。 皆さんも『今プーケットはどうなってる?』『あの行きつけのレストランはどうなった?』『あの気持ちよかったマッサージ屋はつぶれたか?』『バングラのあのゴーゴーは?』『楽しいく過ごしたあの子は?』などなど自分が知っているプーケットはどうなったか知りたいと思います。

ブログリーダー」を活用して、新 プーケット夜遊びツアー&毎日更新 夜遊情報 Sand barさんをフォローしませんか?

ハンドル名
新 プーケット夜遊びツアー&毎日更新 夜遊情報 Sand barさん
ブログタイトル
日本人で唯一バングラでSand bar経営のウメが自らご案内します。夜遊び情報毎日更新
フォロー
日本人で唯一バングラでSand bar経営のウメが自らご案内します。夜遊び情報毎日更新
カテゴリー一覧
商用