searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ちゃーりーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
訪問数は都内だけで150店舗以上!シュークリーム探究記
ブログURL
https://www.hinoshitaky.com/
ブログ紹介文
シュークリーム大好きな筆者が、都内をメインとしてシュークリームを食べまくった記録とその紹介をするブログです。 たまにシュークリームのみではなく、お店のオススメケーキを食したりもします。
更新頻度(1年)

25回 / 48日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2020/01/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ちゃーりーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ちゃーりーさん
ブログタイトル
訪問数は都内だけで150店舗以上!シュークリーム探究記
更新頻度
25回 / 48日(平均3.6回/週)
読者になる
訪問数は都内だけで150店舗以上!シュークリーム探究記

ちゃーりーさんの新着記事

1件〜30件

  • shinfula(シンフラ)

    埼玉県・志木の住宅街に、ひっそりと佇むパティスリーがあります。 それがこちら、「shinfula(シンフラ)」です。 東武東上線の志木駅から、徒歩15分ほどの場所にあります。 一見普通のお宅のようですが、中にあるケーキはこだわりのあるものばかり。 抹茶や桜など、日本らしい食材を使った鮮やかなケーキが並びます。 もちろん、ショートケーキやかわいらしい焼き菓子などもありますよ。 // シュークリームを発見したので、購入していただきました。 2017年1月14日撮影 皮はしっとりめで、特にナッツなどは付いていないシンプルなタイプです。 食べてみると、とろっとしたクリームが現れます。 どちらかというと…

  • Pâtisserie Abloom(パティスリーアブルーム)

    石神井公園駅からほど近い場所に、こちら「Pâtisserie Abloom(パティスリーアブルーム)」があります。 2019年12月7日撮影 スタイリッシュな外観ですね。 ショーケースを見てみると、定番のものから本格的なものまで、色んな種類のケーキが並びます。 シュークリームは下段、左側にありました。 アブルームdeシュー 250円。 // 早速購入し、いただきました。 皮には何も付いていない、シンプルなタイプ。 しっとり感がある生地になっていました。 クリームは、カスタードと生クリームが配合されているディプロマット。 どちらかというと生クリームの方が多めな印象ですね。 ミルクの優しい甘さを感…

  • 蜂の家 銀座本店

    銀座に、スイーツ店ではないのにシュークリームを販売しているというお店があると聞き、ずっと気になっていたのがこちら 「蜂の家(銀座本店)」。 店舗は他にも、大手町と銀座3丁目にもあるようです。 2019年12月25日撮影 このお店、カレー屋さんなんです。 筆者が訪れた際も、仕事帰りにカレーを食べに来たお客さんが中に見えました。 // そんな蜂の家でいただけるシュークリームが、こちら。 ジャンボシュークリーム 1個620円(税込み)。 2個から購入出来ます。 予約販売のみなので、購入したい方は気を付けてください。 電話で予約することが出来ます。 商品を受け取った時に、ずっしりとした重みを感じたので…

  • AIGRE DOUCE(エーグルドゥース)

    いつ訪れてもお客さんでいっぱいなのが、JR目白駅から徒歩10分ほどの場所にある「AIGRE DOUCE(エーグルドゥース)」です。 2020年2月1日撮影 おしゃれな外装で、店内も本場フランスのような雰囲気があります。 食べログの2019年百名店にも選ばれていました。ショーケースは撮影不可とのことですが、どれにするか迷うこと間違いなしの、美しいケーキが多く並んでいました。 今回購入したのは、こちらの3点です。 シュークリームと、モンブラン、カヌレです。 // まずは、シュークリームからいただきます。 シューアラクレーム 320円(税抜き)。 皮にはナッツが付いていて、しっかりしている生地でした…

  • Patisserie RUE DE PASSY(パティスリー リュードパッシー)

    東急東横線、学芸大学駅から歩いて5分ほどの場所に、こちらの「Patisserie RUE DE PASSY(パティスリー リュードパッシー)」があります。 2020年2月1日撮影 外装はシックで、本格的なパティスリー、といった雰囲気です。 店内は静かで、落ち着いていました。 ショーケースには色とりどりのケーキが並んでいます。 写真にはないですが、パンも販売していました。 // 奥に2人掛けのテーブルが6つほどありましたので、 シュークリームと、ブレンドコーヒーを注文して店内でいただきます。 シューパリジャン 330円(税抜き) 皮にはナッツがたっぷり付いています。 食べた第一印象としては、甘さ…

  • Patisserie 粉と卵

    東急目黒線の奥沢駅より徒歩2分の場所にあるのが、こちらの「粉と卵」です。 2020年2月1日撮影 訪れた時も小さな子供を連れたママさんがケーキを選んでおり、近隣のご家族に親しまれているパティスリーであることがうかがえます。 ケーキのラインナップも、どこか懐かしさを感じるようなものが多いです。 写真右側のシュークリームは人気No.3。 左端のプリンがNo.2のようですね。 店内にイートインスペースはありませんので、購入して自宅でいただきます。 // 買ったのは、もちろんシュークリームと、人気No.1のスイートポテトです。 シュークリーム 270円(税抜き)。 クッキー生地がサクサクしていて、おい…

  • Patisserie Paris S'eveille(パティスリー・パリセヴェイユ)

    スイーツ店が多くひしめく自由が丘でも、常に賑わっているお店がこちら、「Patisserie Paris S'eveille(パティスリー・パリセヴェイユ)」です。 2020年2月1日撮影 食べログ百名店にも選ばれていました。 カフェスペースも、ショーケースの前もいつもお客さんでいっぱいです。 ちなみにショーケースは撮影不可とのこと。 ケーキだけではなく、焼き菓子やパン、チョコレートなど取り扱っている商品の種類も多く、色々な場面で利用できます。 // 今回はシュークリームを持ち帰りで購入しました。 シューパリジャン 470円(税抜き)。 値段はやや高めの設定です。 ナッツがこれでもか!というほど…

  • Parlour Laurel(パーラーローレル)

    知る人ぞ知る名店、といった雰囲気なのが、こちらの「Parlour Laurel(パーラーローレル)」です。 2020年2月1日撮影 東急大井町線九品仏駅より徒歩5分の場所にあります。 実は、自由が丘だけではなく、九品仏~等々力あたりは有名パティスリーの宝庫。 歩いているだけで多くの美しいケーキに出会うことが出来るので、高級ケーキの食べ歩きもできちゃいます。 中でもこちらのお店は、TV番組「アド街ック天国」で紹介されたことがあるようです。創業は1980年。また、食べログの百名店にも選ばれています。 住宅地の中にあり、昔ながらの喫茶店といった雰囲気なのですが、ケーキはとても近代的で美しいです。 (…

  • Craquelin(クラックラン)

    千葉県の海浜幕張駅から少し歩いたところの、マンションの1Fにこちらの「Craquelin(クラックラン)」があります。 水色の外観でおしゃれな雰囲気です。 他にも「クラックランアルザス」という名前で、もう1店舗を展開しています。 生菓子ももちろん色々あるのですが、より種類が多いのは焼き菓子でした。 フランス地方の歴史ある菓子を多く販売しており、ガレット・デ・ロワなど、レパートリーも多数です。 中には、あまり聞き馴染みのないお菓子も。 // 今回は、とりあえずシュークリームを購入しました。 2016年1月7日撮影 皮にナッツがついており、粉砂糖がかかっています。 さすが焼き菓子にこだわっているだ…

  • patisserie emplir(パティスリー アンプリル)

    東京都心からは少し離れた、北綾瀬駅から徒歩10分ほどの場所にあるのが、こちらの「patisserie emplir(パティスリー アンプリル)」です。 2019年12月8日撮影 上が住居になっている、マンションの1Fにあります。 中に入ってみると、小さな子供連れのご家族がケーキを選んでいました。 ショーケースのラインナップを見ても、ほっこりする可愛いデザインのものが多かったです。 その一角にシュークリームを発見。 にっこりシュー 220円。 こちらも可愛い感じです。 // 早速購入し、近くの公園のベンチでいただきました。 皮には何もついていない、シンプルなタイプ。 この素朴さもまたいいですね。…

  • LA BOUTIQUE de Joel Robuchon

    ジョエル・ロブションというと、名前だけでも聞いたことのある方が多いのではないでしょうか。 しかし、スイーツ店というよりかは、高級レストランのイメージが強いかもしれません。 今回ご紹介するのは、そのジョエルロブションのスイーツが味わえるお店です。 レストランやパンなど、コンセプトの異なる店舗を5カテゴリーに分けて展開していますが、スイーツがメインで味わえるのは、丸の内、恵比寿、六本木の3か所にあります。 // 購入した際の写真がこちら。 丸の内ブリックスクエア内にある店舗でした。 2014年4月26日撮影 こちらでは、ランチタイムにはガレットなどのメニュー、また常時パンも扱っています。 持ち帰り…

  • パティスリー麓(ろく)

    皆さんは、熊本県の阿蘇にある黒川温泉をご存じでしょうか? 温泉宿だけではなく、温泉街や泉質そのものも良い、素晴らしい場所です。 先日、こちらに観光に訪れた際、シュークリームを発見しました。 温泉街の中にあるのが、「パティスリー麓」です。 温泉街というと、温泉まんじゅうや濡れせんべい、ソフトクリームはイメージが湧くかもしれないですが、シュークリームはなかなかイメージがないですよね? 筆者もそうでした。 // こちらで一押しなのは、「塩麹のシュークリーム(250円)」です。 2019年10月15日撮影 注文してからクリームを入れてくれます。 その他にも、季節の果物を使ったケーキなどが並んでいます。…

  • Kazunori ikeda individuel

    仙台に本格的なパティスリーがあるのですが、皆さんご存じでしょうか? 実は、ずんだや牛タンだけではないのですよ。 今回ご紹介するのは、仙台の「Kazunori ikeda individuel」です。 一番店は地下鉄の「青葉通一番町」駅より徒歩5分の場所にあります。 こちらにはサロンスペースも併設されていまよ。 最近では仙台駅に併設のS-PAL東口館にもできましたので、時間が無い時でも立ち寄りやすくなりました。 季節によって種類は異なりますが、常時どれにするか迷ってしまうような、美しいケーキたちが並びます。 // 筆者が以前に訪れたのは、南町通店でした。 2015年2月26日撮影 サロンスペース…

  • L'AUTOMNE(ロートンヌ)

    都心からは少し離れたところにあるのが、こちら「L'AUTOMNE(ロートンヌ)」。 3店舗展開していますが、私はサロンスペースがある中野店を訪れました。 住宅地の中に、突如おしゃれな風貌のパティスリーが現れます。 土曜日に行ったのですが、サロンスペースはおろか店内もお客さんでいっぱいでした。 見た目も美しいケーキが多く、何にするか迷いながらも、やっと決めてサロンスペースの空きを待ちます。 // ケーキとドリンクのセットメニューもありますので、店員さんがどの組み合わせがお得か教えてくれます。 注文したのはこちら。 2019年9月28日撮影 もちろんシュークリームと、個人的に気になったカップタイプ…

  • ル・パティシエ ヨコヤマ

    今回は千葉県のシュークリームをご紹介します。 都心から1時間以内で行ける場所にあるのが、こちらの「ル・パティシエ ヨコヤマ」。 京成線谷津駅と、京成大久保駅の近くの2店舗を展開しています。 谷津駅近くの方を訪れたのですが、近くにスーパーや公園があり、どこかほっとするような雰囲気がありました。 ストリートビューの写真では閉店中ですね^^; 一度夕方くらいに訪れたら、シュークリームは既に売り切れておりショックを受けました… 2回目は午前中に到着。 絶対手に入れたい方は、早めの時間に行くことをお勧めします。 // こちらで提供しているのは、上にクッキー生地を乗せてサクサクに仕上げた岩シュー(180円…

  • シュクリムシュクリ

    こちらのお店、出店直後は長蛇の列ができていました。 現在は落ち着いてきたかと思います。 出店当初に行ったときはこんな感じでした。 2015年4月16日撮影 現在、お店はJR池袋駅の南改札近くにあります。 その名の通り、シュークリーム専門店です。 ショーケースにはこれでもかというほどのシュークリームが並べられています。 // 定番は、シューシュクリ(税込み290円)。 特徴は、皮の底部分にもちもちした生地を使用し、他ではない食感が味わえる点です。クリームは生クリーム多めで、軽めに仕上げられています。 女性は特にもちもち食感が好きな方が多いイメージがありますので、 夢のコラボレーション、といったと…

  • パティスリーエドモント(ホテルメトロポリタンエドモント)

    飯田橋、水道橋駅からほど近い、ホテルメトロポリタンエドモント内にあるのがこちら、「パティスリーエドモント」です。 2020年1月18日撮影 入口から近くにあるので、宿泊しない方でも気軽に入ることが出来ます。 ショーケースにケーキと、脇におしゃれなパンも並んでいます。 お昼の時間には、こちらにパンを買いに来られる方も多いです。 ショーケースを覗いてみると… やはり… ホテル内のパティスリーは、高級感漂う美しいケーキが並びます。 季節ごとの果物を使ったショートケーキや、クリスマス・バレンタインなどのイベントに合わせた内容になるようです。 しかし、迷わずシュークリームを購入。 ちなみにレアチーズケー…

  • クロッカンシューザクザク

    都内に住んでいる方なら、ご存知の方も多いと思います。 こちらのお店「クロッカンシューザクザク」は、チーズケーキタルトで有名な「Bake」と同じ会社が手掛けており、 最近ではリンゴパイ専門の「RINGO」もオープンし話題になりました。 また、東京のお土産で人気の「PRESS BUTTER SAND」も、実は同じ会社です。 店舗はこちら。 2015年3月3日撮影 現在、都内では原宿にお店があるようです。 ガラス越しに作っている現場を見ることが出来ますよ。 注文してから、クリーム入れたてを用意してくれます。 // 商品はこちら。 クロッカンシュー 250円(税込み) クリームはカスタード多めで濃厚。…

  • 田花谷堂

    こちらのお店、数年前は「CELI SWEETS FACTORY(セリスイーツファクトリー)」という名前でした。 こちらも、シュークリームでオススメ店舗等の記事を探すと、出てくることが多いように思います。 その時に一度、「田花谷堂」になってから一度の計2回訪れています。 以前訪れた際の外観はこちら。 撮影:2014年11月12日 購入したシュークリームと一緒に撮影しています。 「田花谷堂」になってからも、特に外観は変えられていなかったです。 ご覧の通り、店舗は工房がメインで、店頭で注文・受け取るようなスタイル。 シュークリームは注文してからクリームを入れてくれます。 // 商品アップはこちら。 …

  • Kulukulu honolulu(ホノルル)

    ここでは少し番外編。 先日ハワイに行ってきましたので、ホノルルで見付けたシュークリームを紹介致します。お店はこちら。 2020年1月9日撮影ワイキキビーチから程近い、ロイヤルハワイアンセンター内のフードコートにある、「Kulukulu honolulu」です。ここを目的にして行ったのではなく、ショッピング中にたまたま発見したので、 シュークリーム好きとして、レポートせねば!と思い立って購入しました。このお店は他にもアラモアナセンターなど、全部で3店舗あるみたいです。rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="1a04144e.58beb3ea.1a0…

  • sucre-rie(シュークリー)

    こちらのお店、シュークリームに関する記事を探すと かなりの確率で出てくる、超有名店です。 2014年11月12日撮影 人形町の「sucre-rie(シュークリー)」です。 販売時間が1日3回(9時半、12時、17時)と決められており、 その時間ごとに多くの人が行列を作っています。 筆者ははじめ売り出し直後くらいの時間に訪れたら売り切れており、 かなりショックを受けつつ、近くで時間を潰して1時間ほど前にまた並びました… 長時間の待ち時間覚悟で訪れた方が確実にGETできます。 // そんな思いをしつつ手に入れた商品がこちら。 シュークリーム 240円 上に胡麻がたっぷりついています。 ナッツが付い…

  • Patisserie Clair de lune(クレール ドゥ リュンヌ)

    今回ご紹介するのは、蔵前駅・田原町駅から近くにある 「Clair de lune」です。 2019年12月8日撮影 ショーケースはこんな感じです。 一番人気は上段、左から2番目の「ショコラティーヌ」のようです。 また画面には移っていないですが、カップに入った「スペシャルショートケーキ」は 生クリーム好きにはたまらないくらい、生クリームたっぷりの商品のようでした。 こちらではシュークリームと、気になった下段一番左のチーズケーキを注文。 シュークリームは、注文してからクリームを詰めてくれます。 店内にイートインコーナーはなさそうだったので、持ち帰っていただきました。 ちなみにこちらのお店、以前紹介…

  • 白土屋(福島)

    こちらのお店は、直接訪れたわけではないのですが 用事があって近くを訪問した際、訪問先の地元民が是非食べてほしいとのことで、 購入していてくれました。 地元では有名店のようで、様々なサイズのジャンボシューが味わえます。 しかも安い! // 食べたのがこちらです。 2015年10月11日撮影 少しわかりづらいですが、フォークの大きさをみていただければ シュークリームの大きさがわかるかと思います。 驚きなのは、このサイズで一番大きい商品ではないということ! こちらは下から2番目のサイズです。 品揃えとしては、 超特大ジャンボシュー 1,987円 特大ジャンボシュー 1,252円 中ジャンボシュー 7…

  • LE PATISSIER T.IIMURA(ル パティシエ ティ・イイムラ)

    今回ご紹介するのは、京成押上線「曳舟駅」から徒歩3分の LE PATISSIER T.IIMURA です。 2019年12月8日撮影 お店の印象としては、利用しやすい、町のケーキ屋さんといった感じ。 しかし、ショーケースの中には見た目も美しい色とりどりのケーキが並んでいます。 また、こちらのパティシエは様々な賞を受賞されているようで、 店内にはその功績が掲げられていました。 金メダルばかり…! すごい方なのですね。 シュークリームにもこだわりがあるようです。 注文後、クリームを入れてくれるタイプでした。 こちらは少し奥まっていますが、店内にイートインコーナーがあります。 店員さんに聞くと丁寧に…

  • BLONDIR(ブロンディール)

    石神井公園駅から徒歩10分ほど歩いたところにあるのが、 こちらの「BLONDIR」です。 2019年12月7日撮影 ひっそりとしていて、隠れ家的な印象を与えます。 また店内ではクラシックが流れており、大人な雰囲気です。 なお、店内ショーケースは撮影NGとのことでした。 イートインが出来るカウンターがあり、4席ほど設けられています。 // こちらでシュークリームと、気になるケーキ1品を注文し食べさせていただきました。 シュークリームは330円(税抜き)です。 クレーム詰めたてで提供してくれます。 皮はザクザクのクロッカン生地で、ナッツが付いています。 何かのスパイスの風味がしました。 クリームは…

  • Patisserie FOBS

    蔵前にあるのが、こちら「Patisserie FOBS」。 土地柄、下町のイメージがありますが とってもおしゃれな雰囲気です。 2019年12月8日撮影 ショーケースにも、どれも綺麗なケーキが並んでいます。 シュークリームは… ありました。1個300円(税抜き)。 注文してからクリームを入れてくれるタイプのようです。 こちらのお店では、イートインスペースもあるようなのですが 訪問時はクリスマスシーズンということもあり、ケーキ作りに専念するという理由から お休みしていました。 なので、今回はシュークリームと、おすすめのケーキ1品を購入し 持ち帰りました。 ちなみにお支払いは現金のみ。 // 早速…

  • Arcachon(アルカション)

    保谷駅近くの住宅街の中にあるのが、こちら「Arcachon」。 2019年12月7日撮影 店内の雰囲気はとてもおしゃれで、フランス語のラジオとおぼしきBGMが 流れています。 訪問時はお昼前でしたが、とてもにぎわっていました。 ショーケースの中には、とても鮮やかなケーキが並んでいます。 店内にはイートイン席があり、2人席×3とカウンターに3席ほどが設けられています。 せっかくなのでシュークリームと、1番人気のケーキをいただくことに。 ドリンクメニューもありましたが、お断りすると、レモン風味のお水をくれました。 // なお、こちらのお店ではクレジットカードやQRコード決済が使用できます。 シュー…

  • Le Patisserie HIDE

    こちらのお店は、群馬県内に3店舗を展開しています。 主要な市にそれぞれあり、本店は前橋にあります。 シュークリームはこちら。 3店舗全てにイートインスペースがありますので、 買ってその場で食べることが出来ます。 コーヒーなどドリンクメニューもありますよ。 食べたのは数年前ですが、美味しさに目を見張った記憶があります。 注文してからの入れたてクリームと、クッキー生地が乗せられた サクサクの生地。 クリームの甘さも丁度よいです。 万人が好きな配合、といったところでしょうか。 推しはバウムクーヘンで、ネットで注文もできるようです。 お店を訪問してシュークリームを味わうもよし、 ちょっと離れた人にはお…

  • 洋菓子店 slow

    こちらはWebで紹介されていた記事を見つけ、 この店舗目当てに東京から夜行バスで行きました。 外観はこんな感じ。 2019年7月14日撮影 ※筆者が写っていたのでぼかしています おしゃれ… 早速中に入ってみます。 とてもシュークリームが置いてあるとは思えないディスプレイ。 王道のカスタードはもちろん、抹茶や胡麻など 6種類ほどクリームの種類があり、それによって形も異なっています。 店内にはシュークリーム以外のケーキのショーケースもありました。またカヌレ等焼き菓子もあります。 購入したのはカスタードと胡麻の2点です。 // 近くのTRUNK COFFEE(slowから徒歩5分、高岳駅目の前)では…

  • Patisserie Sadaharu AOKI Paris

    言わずと知れた超有名店ですね。 一番有名なのはマカロンですが、チョコレートや、ケーキもとても美しいです。 シュークリームはこちら。 2019年5月29日撮影 クリームを入れてショーケースに並べているため、皮はしっとりしています。 しかしクッキー生地が乗せられているため、食べ応えがあり、皮そのものも 美味しく感じます。 一押しのポイントはカスタードの濃厚さ。 もったりしていてとても美味しいです。 たっぷり入っているので、こぼさないように食べるのが難しいです。 お値段は高級ですが、満足感がありますね。 // ちなみに、訪問時(2019年5月)に期間限定で販売されていたのが、 写真左にもあるピスタチ…

カテゴリー一覧
商用