searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

iyasakaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
iyasakaの子育て
ブログURL
https://www.iyasaka-appare.com/
ブログ紹介文
子どもの心と頭と体に良質の栄養を! 絵本・幼年童話・児童書の紹介、読み聞かせ、ちびっこ簡単調理、工作、子どもの英語学習、育児について思うこと、知育、学習など子育てのヒントになるようなおはなしを投稿していきます。
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/11/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、iyasakaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
iyasakaさん
ブログタイトル
iyasakaの子育て
更新頻度
7回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
iyasakaの子育て

iyasakaさんの新着記事

1件〜30件

  • 親子でお金について学ぼう

    学校では教えてくれないお金の基礎知識 小学校~中学校の義務教育を受け、さらに高校や大学に進学したとしても、当たり前の日常生活のお金については習う機会が意外と少ないのではないでしょうか? 「お金を稼ぐのは大変なことだ、汗水流して稼いだお金を無駄遣いしてはいけません。」と道徳的に教えられることはあるかもしれませんが、実践的なことを体系的に教えてもらう機会って特別な学科を除けば通常はあまりないように思います。 自分の人生のお金に関する知識は、学校で教えてもらうことではなくて、自分で習得すべきこと…となっているんですね、今の日本は。 お金を稼ぐ、お金を使う、お金を貯める、お金を借りる、お金を寄付する、…

  • なんのために勉強するの?

    「いったい何のために学校行って勉強するの?」 「なんのために勉強しなきゃならないわけ?こんな科目、勉強しなくても生きていけるんじゃないの?」 子どもってこんなことをいう時があります。 子どもの質問の真意はケースによって違うでしょう。成績不振でぼやいているだけの場合もあるし、親や先生にうるさく言われてやらされているのが不満なのかもしれないし、自分の好みの学問や趣味にもっと時間を費やしたいとか、親からの愛情がほしいとか、悩みがあって勉強どころではないとか…。 子どものその時の状況によって、どうしてやるのが一番いいのかは違うと思います。子どもの弱音や愚痴を適当にかわすのが得策という時もあれば、子ども…

  • 秋の絵本を楽しもう

    深まりゆく秋を子どもと一緒に 我が子は6歳まで関西で過ごし、小学校6年間を常夏の東南アジアで過ごしました。日本人小学校に通っていましたから、文科省指定のカリキュラムに沿った授業を受けていました。国語でも理科でも社会でも日本の季節の移り変わりに関係するような学習内容があります。常夏の国にいながら、日本の秋の物語を読んだり、秋の植物や収穫や天気について学んだりしていたわけです。 秋色に染まりゆくハナミズキ うちの子は未就学のころに日本で秋の行事に参加したり、秋の旬の食べ物を味わったり、秋晴れの日にたくさん遊んだりしていたので、常夏の国にいても秋の情緒や景色を思い出すことができました。クラスには常夏…

  • サツマイモで先行体験

    「さつまいも」から何を学ぶ? さつまいものおいしい秋になりました。この原稿を書いているのは小春日和の穏やかな昼下がりです。 さて、みなさんは「さつまいも」と聞いて、何を思い浮かべますか? また、「さつまいも」からどのくらいたくさんのことを連想することができますか? そして「さつまいも」にまつわる思い出はたくさんありますか? 私は「さつまいも」から連想することはスイートポテトだったり、芋焼酎だったり…どうも飲み食いに関することばかりを真っ先に考えてしまいます。 しかし、小さな子どもを育てていたころには、さつまいも関連のテーマで実にたくさんのことを子どもに話したり、一緒に観察したり体験したり、もち…

  • 夏の絵本の読み聞かせ! 家庭でもおはなし会でも 

    夏の絵本を楽しもう! 七夕、 海水浴、プール遊び、虫取り、花火…夏は楽しいことがいっぱい。子どもの経験値を上げることができる素晴らしい季節です。火・水・土を使った原体験は子どもの心を豊かします。五感を刺激し、子どもの感受性を磨いたり、集中力を養ったりすることもできるのではないでしょうか? たくさん外遊びの経験するのは大切ですが、その前後に家族で体験について話し合ったり、絵本で疑似体験をしたりすると、子どもの語彙力や思考力が育まれるように思います。言葉で理解したり、表現したり、思考したりする力を身につけることはとても大切です。そんな力が成長の過程で自然に備わってくるのを待っているよりも、周りの大…

  • 母の日と父の日と…誕生日と…

    伝え合う喜び 毎年新年にカレンダーを壁にかけるとき、家族の誕生日や記念日などの予定を子どもに書き込んでもらいます。一人っ子の我が子にとっては5月~7月はプレッシャーを感じる季節です。5月の母の日、6月の父の日に加えて、我が家では6月に父の誕生日、7月に母の誕生日があるからです。6月は父の日と誕生日を一回のイベントにして終わらせていますけれど…。 記念日や誕生日を祝ったり感謝の気持ちを伝えたりする習慣って素敵だと思います。でも家族内のことなら、華美にならずに、ほっこりと心が温まるようなささやかなイベントで十分だと考えています。 たくさんお金をかけて特別なプレゼントを買わなくてもいいし、ステキなサ…

  • おうちで作る焼売 子どもと簡単料理

    手軽に作ろう!おうちの焼売! 節約主婦の強い味方、ミンチ肉!(もしかして関東の方はメンチ肉と呼ぶの?)。 経済的に余裕がなかったころは本当によくミンチ肉を使ったもんです。若いころはよく働き、贅沢せずによく頑張ったなと思い出します。 COVID-19の影響で我が家も経済的な打撃を受けるかもしれません。でも、若いころに苦労も努力も工夫もしたので精神的には強くなっています。若いころに比べたら余裕があります。 家族の健康だけは心配ですけれど、健康さえあればなんとかなると思えます。 豚ミンチを使って餃子や肉団子をつくるのもいいですけれど、うちの子は家庭のテキトーな焼売も大好きです。こねて、丸めて、まぶし…

  • 端午の節句とは? 子どもの日に何食べよう?

    端午の節句・子どもの日とは 古代中国では「端午」とは五月初めの五の日を意味していました。雨期に入るこの季節に感染症や害虫の被害から身を守るために菖蒲やヨモギを飾って邪気を祓ったと言われています。 この風習が渡来し、平安時代には日本でも菖蒲やヨモギを飾って邪気を祓ったそうです。近代武家社会になると、菖蒲は「尚武」に通じるとして、この日を「男児の節供」とする考えが広がり、冑や武者人形を飾る習慣が生まれたのだとか。また、立身出世を願う鯉のぼりや幟(のぼり)が飾られるようになりました。 1948年には「こどもの日」として国民の祝日となりました。 子どもの日を楽しもう 段ボールなどを使って武具を作ってチ…

  • ミルク寒天 子どもと簡単調理 

    甘いものを食べて心を癒したい! COVID-19の不安はまだ収まりませんね。ネットのニュースを見れば、スーパーや薬局や宅配業者で働く人の大変さも考えずに、文句を言ったり不満をぶちまけたりするお客さんがいるという話もありますね。私も近所で見かけたことあります。 人って弱いですしね。余裕のなさや寂しさから、そんな心無いことを言う人もいるでしょう。でも、ほとんどの人は秩序を守ってしっかりと生活しているんだと思います。協力的な人が多いと思います。日本に生まれ育ってよかったと心から思います。今、日本の社会は確かに混乱しているけれど、いい面もたくさんあります。素敵な人もたくさんいます。 人の弱さや愚かさを…

  • とりとめなく…心に浮かんでは消えてゆくこと

    世界中でCOVID‐19の非常事態が続いています。 人々の不安や苛立ちが高まってゆくのがわかります。 人にはそれぞれ事情があります。本人や家族にしかわからない苦しみや悲しみもあります。 自分や家族のことで精一杯の時に、他者を思いやることは難しく、未来に明るい希望を持つのも虚しいものです。 ハナミズキが咲きました 「ボーイスカウトのおきて」 1、神(仏)と国とに誠を尽くしおきてを守ります。 1、いつも、他の人々をたすけます。 1、からだを強くし、心をすこやかに、徳を養います。 ボーイスカウトで何度も言った「おきて」を思い出しました。 驕らぬように神仏を崇めること、他者に寛大になること、心身を鍛え…

  • 父と子と女帝

    女帝で悪いか!! ワタクシ、自他共に認める鬼嫁・鬼母でございます。家庭内のこまごまとしたことはワタクシの気分次第で決まることになっております。我が家に民主主義制度はなく、独裁者であるワタクシがたいていのことを決めるという制度になっております。 うちの大黒柱は昭和型の働きバチでして、家庭での滞在時間が極端に短いのです。イマドキの労働基準法とかライフワークバランスとか無視しているような働きぶりなのです。 かつては育メンに憧れたこともありましたが、うちの夫にそんなことを期待するのを私は諦めました。 我が家の子育て分担 私は夫の仕事について口出しはしませんが、私の家事・育児について口出ししないように夫…

  • タイ料理キットを試してみた!

    「stay at home! Protect your community against COVID-19. 」 「最前線で働く人に感謝!」 今、がんばり時なんでしょうね。 私が住む町も緊急事態宣言の対象地域です。子どもの学校も休校が延長されました。学校から大量の課題が送付されています。先生からのメッセージ動画も配信されています。 町の中は静かになりました。スーパーでは米や麺類の品薄が続いています。 COVID-19の影響で我が家にも心配なことがいくつかあって、暗い気分になってしまうことも多々あります。会いたい人に会えないということがこんなに辛いことなのかと…改めて感じました。 夫はクヨクヨ…

  • HUG大好き&150ありがとう

    子育てにもっとスキンシップを! 私はスキンシップとかハグが大好きなので、すぐに抱きしめたくなってしまうんですよね。大人になっても人肌恋しいときってあるじゃないですか? それで、我が子もよく抱きしめます。子どもが小さかったころは、気持ちが高ぶってつい子どもの友達まで抱きしめてました。悔し涙を流している子どもを見たらもう無意識のうちに引き寄せてムギューっと抱きしめてしまいたくなります。 あるいはママ友を抱きしめたことも多々あります。 ドン引きされてるかも…と後で冷静になってから考えて、自分で恥ずかしくなるんですけれども。 欧米の文化圏では挨拶とか交流の中で、ごく自然にハグする人って多いんですよね。…

  • うろんな客 

    大人向けの絵本 うろんな客 私の大好きな絵本であります。絵本好きの人ならきっと知っているはず。有名な作品ですね。 子どもはこの絵本を見ても「意味不明!よくわかんねぇよ!」的な顔をすると思います。 また、大人の中でも一般ウケするような気はしません。が、一部の人の心には強く残るのではないでしょうか?この世界観にはまってしまう人もけっこういるんでしょう。 著作権問題をクリアしているのかどうか知りませんが、画像も動画もネット上にいっぱいありますし…。でも、ネットではなく紙の書籍で楽しんでほしい逸品です! おとな向けの絵本です うろんな客 /河出書房新社/エドワ-ド・ゴ-リ- 「うろんな客」とは… 「う…

  • Oxford Read and Discoverで英語の多読を!

    Oxford Read and Discoverとは Oxford University Press (オックスフォード大学出版局)が出している、6歳以上を対象とした多読用教材です。Story book(物語) ではなくInformation book(知識本、ノンフィクション本) です。 英語圏で生活し教育を受ける子どもたち向けの学習教材(graded readers)ですが、日本で暮らし日本語で教育を受けている子どものESL教材(ESL…English as a Secoud Language)としても使えると思います。 日本語で十分な語彙力や知識力が育ってからこの本を読むと、内容がよく理…

  • 抹茶味のホットケーキと親を超えていく子

    母の憂鬱 「なんか最近ため息ばっかりやん」と子どもに指摘されました。明るい顔してないとダメですね。反省。 いろいろと悩ましいことがあって、考えても仕方ないのについつい気にしてしまって…。そんな時に体調不良も重なって、子どもに心配されてしまいました。 私の気持ちを察してくれるんです。私が滅入っているときは、子どももちゃんと家事をたくさんやってくれます。私のリクエスト通りにおやつも作ってくれました。 抹茶味のホットケーキ 材料(ホットケーキミックスの説明通りの分量で) ホットケーキミックス 牛乳 たまご 抹茶粉末 餡子 イチゴ 作り方 混ぜて焼くだけですとも!! いつものホットケーキの生地に抹茶粉…

  • 感染症とか予防接種とか…

    感染症予防はみんなで! 感染症の流行がじわじわと迫ってくるのは怖いですね。経済の停滞ももちろん怖いですよ。日本は自殺者が多い国ですしね。経済の悪化が自殺者を増やす恐れだってあります。 今年の春は暗く厳しいですね。とにかく新型コロナ(COVID-19)対策はできるだけ多くの人が協力して優先的に取り組むべき課題だと思います。 過度に心配する必要はないかもしれませんが、手洗い・うがい・換気・体調管理・不要不急の外出自粛…ということを徹底するのって大切だと思います。健康な人ほど…。 この病気に関しては、まだワクチンがないし、治療法も確立していません。もう少し時間がかかるのでしょう。昼夜を問わず激務をこ…

  • 母親業を休みたいとき…。

    ずっとお母さんって無理~!!休息日必要!! 長い長い春休み。covid-19よ、はやくおさまって…! 思春期の子どもが毎日家にいるなんて! デカい体で1日中リビングにゴロゴロしているのを見るのとイライラMAXになります。部屋は散らかり放題ですしね。 幼い子どもならずっと一緒にいても可愛いけれど…。思春期ですよ、ずっと一緒にいたら鬱陶しいだけです!世の中ってうまくできています。いつまでも可愛い子どもでいてくれたら子離れってできないけれど、思春期の子なんて可愛いわけがないですもん。だから子離れできるんですね。自然の摂理って素晴らしい!早く一人前になって巣立って!!! うちの子はリビング大好きで、昼…

  • 手作りアイスクリームのレシピ チョコ

    チョコレートに何を合わせる? アイスクリームに限らず、チョコ味のスイーツって大好きです。太る心配がなければ毎日でもチョコレートを食べていたいくらいです!高級店のチョコレートももちろんおいしいですけれど、スーパーで売ってるようなフツーの安いチョコレートでもおいしいっていう点に日本のお菓子のレベルの高さを感じます!!!季節によって口どけに最適な温度とかも考えられてますしね。 さて、チョコレートと合わせるものって何がいいでしょう。バナナももちろん大好きですし、イチゴも間違いないけれど…。やっぱり外せないのはオレンジです!! 自分でマーマレードやオレンジピールの砂糖漬けを作るのが理想ですけれど、そこま…

  • 思春期の子よ 悩め!苦しめ!もがけ! 

    思春期の苦悩! 学校や部活で慌ただしく生活しているときは、自分の心に蓋をしてやり過ごすことができるんだろうけれど、長期休みで時間を持て余しているといろいろと考えてしまうんでしょうねぇ。思春期ですもんねぇ。 心のモヤモヤをぶつけてくるわけです、親に。 何気ない会話をしているとき、子どもの発言の中に「焦り」とか「憤り」とか「やるせなさ」みたいなものを感じます。 私の場合、普段の育児は省エネモードにしています。だいたい50~60%程度の力でテキトーに対応しております。ただ、ここぞというときは100%以上の力、200%くらいの力を出すことにしております。 そのタイミングというのは、親のカンみたいなもの…

  • 手作りアイスクリームのレシピ ブルーベリー&クリームチーズ

    子どもと一緒に手作りアイスクリームを! どんよりとした気持ちを明るくしてくれる家庭のスイーツ!アイスクリーム・メーカーを使えば、材料を混ぜて保冷ポットに入れるだけ。誰でも簡単作ることができるうえ、好きな材料で、好きな配合で作ることができます。お砂糖ひかえめとか。 おすすめのアイスクリームメーカー カイハウス セレクト アイスクリームメーカー DL5929(1台) posted with カエレバ 楽天市場で探す Amazonで探す Yahooショッピングで探す ブルーベリー&クリームチーズのアイスクリーム 高カロリーではありますが、おいしいのです。うちの子も大絶賛!!私はほんの少しだけしか食べ…

  • Oxford Reading Treeで子どもと一緒に英語に親しもう

    ORT…Oxford Reading Treeとは オックスフォード大学出版局が出している、小学生向けの英語教材です。イギリスのたくさんの小学校で、彼らにとっての国語の副教材として扱われているのだとか。移民も多く家庭によって知識や教養のレベルも様々なイギリスで、子どもが無理なく楽しく学べるような教材です。 つまりイギリスでは、英語環境で生活し教育を受けている子どもが音読を練習したり多読に取り組んだりするための教材です。 日本語を母語として日本語環境で生活している子どもにとっても英語学習に使いやすい教材です。英語ネイティブの子と非ネイティブの子では英語習得の道のりも違うので、使い方もちょっと違っ…

  • おたまじゃくし・かえるの絵本

    おたまじゃくし~かえる! 私は幼い頃、田んぼのおたまじゃくしをたくさん捕まえてきて、家の庭で飼ったことがあります。おたまじゃくしから足が生えて、しっぽがいつの間にかなくなって、やがてぴょんぴょんと跳びはねていく姿を見たとき、自然界の神秘に驚きました。 我が子が幼いころ、カエルを捕まえてきてしばらくうちで飼ったこともあります。ホームセンターで購入した生餌(ミールワーム)を飼育ケースの中に入れてやると、何食わぬ顔をしているカエルが一瞬の早わざで、ペロリと食べるんです。…で、また何食わぬ顔でじっとしている…。 私の仕事が忙しくて、ついつい元の場所へ逃がしてやれないまま寒い季節を迎えてしまったのですが…

  • 自転車・一輪車の思い出

    子育ては一輪車のサポート! 子育てって一輪車のサポートと同じだな…と思います。ぼんやりと暇を持て余しているとき、ふと子どもが幼かったころの一輪車を思い出すのです。 うちの子、自転車はすぐにマスターできたんですが、一輪車はちょっと時間がかかりました。小学1年のころ、よく一輪車練習に付き合わされました。 一輪車じゃなくて自転車でもいいんですけれど、子どもが新しいことにチャレンジするときのあの顔ってかわいいですよね。 子育て経験のある方なら、子どもの自転車とか一輪車の練習をサポートしたことがあるんじゃないでしょうか? ちびっこの自転車や一輪車の練習を親がサポートしているっていうのは、公園でよく見る光…

  • たくさんのふしぎ

    期間限定!無料公開!「たくさんのふしぎ」バックナンバー ありがたいですね。福音館書店からのお知らせメールで知りました。COVID-19の混乱の中で外出ができずに、お家でおとなしくしなければならない子どもたちに…という配慮ですね。 期間限定(2020年4月末日までの予定)なのでお早めにご覧ください。 ↓たくさんのふしぎバックナンバー3作品の無料公開です。↓ たくさんのふしぎバックナンバー3作品無料公開中!|福音館書店 ↓おうち遊びに使えるものも公開してくれています↓ おうち時間を楽しむコンテンツまとめ|福音館書店 私は福音館書店の関係者ではございません。ファンの一人に過ぎないのです。子どもが幼か…

  • チキンライスと海南鶏飯!

    チキンライス2種 我が家ではチキンライスというと二種類あります。 一つはケチャップとバターの味で炒めたチャーハン。混乱を避けるため、我が家ではあえて「ケチャップライス」という呼び名を使うこともあります。 子どもが作ってくれました。炒めるだけの簡単料理。 目玉焼きをのせるのもステキ もう一つのチキンライスは、我が子の第二の故郷のソウルフードです。住んでいたところの近所に隠れた名店があって、日本円にして400円程度でたべることができたB級グルメ! 「海南鶏飯」「Hainanese Chicken Rice」です。 日本でも「チキンライスの素」は手に入ります。 ↓ちょっと検索するといっぱい出てきます…

  • チャンバラをしようぜ!!

    ちびっこは遊びから学べ! 年齢相応の学びってあると思うんです。小さいころは異年齢の子と体を動かしてたっぷり遊ぶのがいいと思います。特に10歳未満の時は、自由奔放に遊べたほうがいいんじゃないかって気がします。 小さいうちからスポーツの教室に通う子どももたくさんいますね。習い事にももちろんいい面があります。能力を伸ばしたりいろんな経験をさせたりするには…。でも、どんなに体を動かしてても、それは遊びとは言えないと思います。細かいルールとかスケジュールとかで管理されていたり、礼儀作法を厳しくしつけれれたりすると、自由度がどんどん低くなっていきます。 大人に指導される時間とは違う、子どもの奔放な遊びが必…

  • 子どもと簡単おやつ作り 抹茶プリン

    子どもとおやつ作り 事情があって外で十分遊べないときは、お部屋の中で子どもに楽しい遊びを提供してやりたいですよね。 工作とかボードゲームやトランプとか理科実験とかいろいろありますけれど、おやつ作りもいいですよね。後で食べる楽しみがあるから。 子育てでイライラするときって甘い物が食べたくなりますしね。 子どもから作る楽しみを奪ってはいけません。ケーキ屋さんに行けば、いくらでも完成度の高い素敵なスイーツが買えるけれど、成長期の子どもにとっては、楽して得たものとか、ただ与えられただけのものってあんまり響かないんですよね。 一緒に作ってみると、楽しいし、経験値が上がるし、親子の思い出が増えるし…。 子…

  • 長いお休みのランチ どうするよ!

    食べることは生きること! 人気ブロガーさんたちの投稿の中で、お料理の話題って大好きです。インスタ映えしそうな鮮やかで美しい盛り付けのお料理ももちろん素敵ですけれど、私は、ほっこりと温かくて気取らない家庭のお料理…普段着のご飯の投稿が大好きです。 お店のようなお洒落さとか気の利いた感じはなくていいんです。家庭によって大切にしているポイントが違っていて、そういうところが好きです。 例えば、働くお母さんの時短料理とか、小鉢がたくさんの品数の多い献立とか、節約しつつもボリューム満点とか、素朴で健康的な和のお惣菜とか…そのお宅のこだわりが見えてくるんですよね。家族の団欒が目に浮かぶようなお料理の投稿って…

  • ジオラマを作ろう3 小学生の工作

    ジオラマ作りを楽しもう 小学生ならではの自由な発想でつくってみませんか?プラモデルやNゲージの鉄道ジオラマのように正確な縮尺でもないし、本格的でもないけれど、身近な素材を工夫して利用したり、自分好みの装飾や色を付けたりして、小学生らしい手作り感いっぱいの作品をつくってみてはいかがでしょうか?作品に愛着が湧きますし、健全な遊びですよ。 我が子は小学4年生~6年生の夏休み自由課題の作品として、3回制作しています。 ↓小4の制作は「地形ジオラマ」↓ www.iyasaka-appare.com ↓小5の制作は「城下町ジオラマ」↓ www.iyasaka-appare.com さて、小学校生活最後の夏…

カテゴリー一覧
商用