プロフィールPROFILE

iyasakaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
iyasakaの子育て
ブログURL
https://www.iyasaka-appare.com/
ブログ紹介文
子どもの心と頭と体に良質の栄養を!
更新頻度(1年)

26回 / 25日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2019/11/16

読者になる

iyasakaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(IN) 27,708位 34,039位 37,859位 45,275位 圏外 圏外 38,549位 980,255サイト
INポイント 20 10 10 10 0 0 0 50/週
OUTポイント 40 20 20 0 0 0 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 653位 931位 1,156位 1,496位 圏外 圏外 1,178位 65,188サイト
子供への読み聞かせ 5位 7位 10位 9位 圏外 圏外 9位 283サイト
子供の教育 31位 35位 37位 47位 圏外 圏外 37位 795サイト
子育てを楽しむ 16位 21位 29位 32位 圏外 圏外 24位 702サイト
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(OUT) 40,286位 51,976位 56,612位 78,561位 65,318位 58,360位 52,646位 980,255サイト
INポイント 20 10 10 10 0 0 0 50/週
OUTポイント 40 20 20 0 0 0 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,443位 2,020位 2,286位 3,489位 2,776位 2,372位 2,018位 65,188サイト
子供への読み聞かせ 6位 9位 11位 15位 12位 9位 8位 283サイト
子供の教育 55位 61位 59位 81位 69位 61位 57位 795サイト
子育てを楽しむ 23位 29位 43位 62位 49位 39位 32位 702サイト
今日 12/09 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,255サイト
INポイント 20 10 10 10 0 0 0 50/週
OUTポイント 40 20 20 0 0 0 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,188サイト
子供への読み聞かせ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 283サイト
子供の教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 795サイト
子育てを楽しむ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 702サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、iyasakaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
iyasakaさん
ブログタイトル
iyasakaの子育て
更新頻度
26回 / 25日(平均7.3回/週)
読者になる
iyasakaの子育て

iyasakaさんの新着記事

1件〜30件

  • WONDER

    原作を読もう! 小説や児童書が映画化されることがありますね。どんなに素晴らしい映画でも、2~3時間程度では描き切れないのではないかと思います。映画の中では省略されてげしまうような場面も大切な意味をもつことがあります。原作本をしっかり味わうと感動は深くなります。映像文化も素晴らしいですが、活字も楽しみませんか? ワンダーという児童書。 我が家は親子別々に読みました。一番のお気に入り児童書だったので、うちの子は大好きな友達にもすすめたそうです。友達のところも親子それぞれに読んで感動したとか。映画公開時には我が家と友だち親子で一緒に観に行きました。とても良い思い出です。 原作本を読んで、映画を楽しん…

  • 性教育は家庭で!

    性教育って?どうすればいいのでしょうか? 私が小さな子どもだったころ、「あかちゃんはどこから生まれるの?」とか「お母さんから生まれてくるのにどうしてお父さんに似てるの?」とか「どうすれば赤ちゃんが生まれてくるの?」とか親に聞いたことがありました。幼い子がそんな質問をするのはただの好奇心です。純粋に…。 母親は「いやぁ、まぁ、そんなことはまあ、知らなくてもいいねん。なんていうか、そのぅ、いずれ…大人になったらわかるから」と小声でゴニョゴニョと言っていました。目を泳がせて、焦ったような態度で話題を変えようとしていました。聞いてはいけないことを聞いてしまったのかな?と子どもなりにタブー話題だと感じて…

  • ひこうき ひこうき! 遊びと絵本

    飛行機好き 飛行機好きも幼児~シニア世代まで幅広く存在しているのではないでしょうか?我が子も幼いころはよく空港に見物に行きましたよ。何時間でもぼーっと見てるんです。うちの子の場合は滑走路から飛び立つ飛行機だけでなく、せわしなく飛行機の整備や離陸準備ためにの動いている作業車も好きでした。ロマンがあるんでしょうか? 思春期の今はそれほど飛行機好きでもないのですが、今でも興味があるらしく、飛行機事故の原因や好きな機種について説明してくれたりします。私はそういう分野は全く知らないので、子どもに教えてもらって勉強になっています。 幼いころは子どもにたくさん語りかけて教えてきたけれど、今では立場がすっかり…

  • 冬休みに作ってみよう!

    年末年始を楽しむ遊び! クリスマス・お正月の準備・お正月遊びなど冬休みには子どもにたくさん良い経験をしてもらいたいですね。 もし冬休みに時間の余裕があれば、手作りを楽しんでみませんか?手先が器用になるかもしれないし、工夫する楽しみを見つけるかもしれないし。暇だからといってテレビ三昧も嫌だし、毎日レジャーに連れていくわけにもいきませんしね。上手にできなくても楽しければいいのです。失敗してもいい思い出になります。下手でも写真をとって思い出を残しておきましょう。低予算で暇つぶしできて、心にも頭にも良い栄養になります。おじいちゃんやおばあちゃんが相手をしてくれるなら、こういう手作り遊びを手伝ってもらう…

  • 赤ちゃん期のコミュニケーションと読み聞かせ

    赤ちゃんとのコミュニケーションは最重要です! 子どもが小学生だった時に、校長先生から教えていただいた言葉。 子育て四訓1、乳児は、しっかり肌を離すな2、幼児は、肌を離せ、手を離すな3、少年は、手を離せ、目を離すな4、青年は、目を離せ、心を離すな 「やまぐち子育て四訓の会」の会長で元中学校校長の緒方甫先生が考えられたそうです。 この子育て四訓を聞いたとき、なるほど~と妙に納得したことを覚えています。うちの子は確か小学4年生だったので、3つ目の「少年は、手を離せ、目を離すな」の頃ですね。 校長先生に教えていただく以前に、子どもの成長に合わせて、親も変わらなければいけないな…子どもへの接し方を変えな…

  • 絵本・児童書好きのカレンダー2020

    今を生きる子どもに、過去と未来を意識させよう。 我が子が幼児のうちからしっかりとカレンダーでスケジュール管理をさせる努力をしておけばよかったのですが…。子どもを保育園に預けて働いていたし、ほとんどワンオペ育児で気持ちに余裕がなかったのでできていませんでした。 子どもが小学校低学年の時だったと記憶しています。通信教育のZ会でカレンダーを作るという学習があったんです。Z会の教材にカレンダーがついていて、そこに家族の写真を貼って、家族の大切な日(誕生日、記念日、母の日や父の日)を書き込んで。ほかにも一年間のイベント(クリスマス、旅行、長期休暇)を書き込んだり…。そのおかげで、家族のイベントの予定など…

  • 遊びながら学ぶ! 人気のカルタ

    冬休みの学びと遊び 我が子がまだ未就学児だったころ、育児指南書を何冊か読んだことがあります。次のようなことが書いてありました。 小学校高学年以降には勉強内容が徐々に複雑になってきます。何もかも学校で始めて習うという子どもは授業のスピードについて行けなくなることがあります。一生懸命にノートに黒板の文字を写すだけで精一杯で先生の説明もほかの子どもの質問も聞く余裕がなくなったり、面倒くさくなって上の空になったり…。でも、小さいうちから遊びの中で理科や社会の用語にふれて知っているだけでも、子どもにとっては自信につながるのです。学習カルタは遊びながら学べるからおススメです…というような内容だったと思いま…

  • 日本のお正月の絵本

    もういくつ寝るとお正月? お正月の過ごし方も多様になってきましたね。それぞれの家庭の楽しみ方があっていいと思いますが、自分の国の伝統的なお正月の様子もちゃんと知っておきたいですね。普段は忙しく質素に暮らしていても、年末にはお部屋をきれいに掃除したり、門松やしめ飾りを整えたり、精一杯のごちそうを準備したり…。家族の健康や子孫繁栄や豊作を祈るために初もうでに出かけたり、邪気を払うために羽根つきや凧揚げをしたり…。日本人はハレの日を大切にしていたんですね。 子どもの頃はお節料理なんてあまり好きではなかったけれど、ミドルエイジになってお節料理のありがたみがわかるようになってきました。 おしょうがつさん…

  • 日本の昔話を楽しもう その2

    日本の昔話を名作絵本で読みませんか? 私が子どもの頃は祖母がときどき昔話を語り聞かせてくれました。祖母世代の子ども時代はテレビなどなかったので、昔話を口伝えにすることは当たり前だったのでしょう。子どもの頃もっとたくさんお話をおねだりしておけばよかったと今になって思います。 私は読み聞かせをしてもらった記憶は全然なく、自分で本をたくさん読むこともなくテレビアニメやお笑い番組ばかり見て子ども時代を過ごしました。その当時は何の疑問を持つこともなく…。成長して思春期を過ぎたあたりで気づきました。心の豊かさとか、教養とか…そういうものからは縁遠い子ども時代だったんだな…と。 そんな私が母親になって、子ど…

  • 日本の昔話を楽しもう その1

    名作で読む日本の昔話 日本の昔話の絵本はたくさんの出版社から出ていますが、学校の図書室や公立の図書館などに置かれているような名作を選ぶのがおススメです。イマドキの漫画やアニメなどとは絵も言葉も違って、少々古臭いような感じがするかもしれませんね。少々古臭く感じるような名作絵本は多くを語ってはくれません。厳選された言葉、詳細まで描きすぎない絵…。余白が多くあったり余韻を残したり…。しかし、それが想像力を無限に広げてくれるのです。子どもはそれぞれの心で広く深く味わうことができます。 テレビやネットの動画などは分かりやすさ、鮮やかさ、スピード感などが重要視される傾向にあるのかもしれません。そういう文化…

  • いえ・おうち・家庭の絵本

    帰りたくなるおうち 外から帰ってくるとホッとする、そんな家って素敵ですね。幼いころは怒っていても泣いていても可愛かった子どもも、あっという間に親よりも背が高くなり生意気盛りになり、手ごわくなります。子どもは友達関係や勉強や部活などで悩みを抱えたり疲れを感じたりしているんでしょう。 思春期の子どもも帰りたくなるような家を整えておきたいなと思います。ついつい口うるさく言いたくなる時もあるけれど、グッとこらえて子どもの成長を待つことが大事なんだと自分に言い聞かせています。子どもは家に居場所があると救われると思います。一緒にいたくない家族、帰りたくない家だとやはり良からぬ道に引き寄せられる可能性も出て…

  • 子どもの心とお腹を満たす

    育ち盛りの子どもの胃袋をつかめ! 子育てって大変ですよね。子どもって元気でお気楽そうな時ばかりじゃないですから。機嫌が悪くなったり、すねたり、めそめそしたり、落ち込んだり…。反抗的だったり、ワガママだったり…。 子どもを励まして勇気づけて、時には叱ったりなだめたりしながら、一人前になるまでちゃんと育て上げたいとは思っていますが、子どもとの対話が難しくなることもありますね。特に思春期は子どもとすれ違うこともあります。子の思春期と親の更年期が重なることもあったりして…。親なりに毎日一生懸命に子どものサポートをしてるわけですけれど、子どもにどのくらい親のがんばりが伝わってるんでしょうかね? 親の愛を…

  • 小学生に英語教育って本当に必要ですか? その3.英検受けてみたけれど…。

    ↓こちらの記事からどうぞ↓ www.iyasaka-appare.com www.iyasaka-appare.com 小学生に家庭での英語教育をしてみて良かったことは、親も自然に英語の語彙力が増すことでした。子どもの絵本を見ていて、若いころの受験英語では出てこなかったような動物の名前(リス、トカゲなど)や最近の時事用語(地球温暖化、再生可能エネルギーなど)を英語で理解できるようになったりして。私が学生の頃にはまだパソコンやインターネットも普及していなかったのですが、今はそんな分野の言葉も英語教材にたくさん出てきますので、親にとって良い学びになりました。 あれっ?それは親にとってのメリット!?…

  • 小学生に英語教育って本当に必要ですか? その2.迷走する我が家

    前回の投稿をまだ読んでいらっしゃらない方は ↓こちらから↓ www.iyasaka-appare.com 団塊ジュニア世代の私は、当時の平均的な英語教育を受けて育ちました。カタカナ英語をしゃべる日本人の先生から文法や読解中心の授業を受けました。私が学生だった頃は音声付きの英語教材というのは今ほど種類も豊富でなく、価格も高かったように記憶しています。中学・高校・大学では欠点をとらないように授業の英語を勉強し、英検2級をとって、あとは海外旅行に憧れてNHKラジオ英会話でリスニング練習だけやったりしました。スピーキングやライティングの訓練なんてすることもなく社会人になり、そのまま英語学習からは遠のい…

  • 小学生に英語教育って本当に必要ですか? その1.手探りの英語学習

    早期外国語教育って大切ですか? 今の時代の子どもたちは忙しすぎます。100マス計算とか素読とか早期英語教育とか異文化理解とか調べ学習とかICT教育とかプログラミングとか…。あれもこれも良さそうだからとやるべきことばかり増えていくんです。足し算ばかりしないで、引き算もしてって言いたくなるのは私だけでしょうか? 幼いうちから外国語学習をするべきか? これは場合によると思います。例えば、 1.国際結婚などで家庭内がバイリンガル環境である。 2.親の仕事の都合等で海外在住である、またはその予定がある。 3.本人の将来の夢の実現に外国語が必要と思われる。 このような場合は幼いうちから外国語学習を進めるの…

  • さむい季節の絵本

    子どもは風の子 元気な子! 私が小学低学年だったころ…というのは今から40年くらい前なのですが…郊外で育った私は「子どもは風の子、元気な子」と言われて真冬でもかなりの薄着で生活させられました。体育の授業なんて冬でも半そで半ズボンが推奨されたり、外遊びも短いスカートと薄手のシャツ2枚重ねくらいで走り回ったり…。大雪が降るような地方ではないけれど、最高気温10度以下の日もあったと思います。 私が20代になったとき、中国からの留学生とおしゃべりしていてこんなことを言われたことがあります。「日本の子どもって冬でも半ズボン!のび太君も長ズボンはいてないよ。信じられない。こんなに寒いのに。虐待じゃないの?…

  • 時事話題に興味を持つ

    子どもも大人も学び続けるしかないのです 小学校・中学校の教科書の勉強内容はとても大切だと思います。将来どんな人生を歩むにしろ、義務教育の間に学ぶことぐらいしっかり習得しておいたほうが良いと思うのです。しかし、教科書の中に書いてあることを学ぶだけでは足りないんですよね。大人になると面倒くさがらずに自ら学ぶ力、社会の中の動きを考える力というのが必要なのではないかなと思うのです。 学校を卒業して苦手な科目を勉強しなくても良くなるとホッとしますが、社会に出て大人として生きていくには、変化の激しい世の中で絶えず自分に必要な情報を探したり学んだりする能力が必要になってきます。 就職、資産管理、住居の選択、…

  • ケーキやパンが食べたくなる絵本

    今すぐ作りたい!食べたい! あまーいバターの香り、こんがり焼きあがった色、温かい湯気、ふっくらとした食感、こぼれる笑顔、おしゃべりの声…実物がなくても絵本を見ていると、まるで本当に目の前においしそうなケーキがあるような気持ちになるんです。 ケーキやパンの絵本って読み手の想像力も五感も刺激します。文字と絵だけでこんなにも子どもたちをひきつけ幸せな気持ちにさせてくれるとは、絵本の力は偉大です。 そしてお家でもやってみたくなるんです。小麦粉と卵とバターとベーキングパウダーを混ぜてオーブンで焼いてみたくなるんです。もちろんホットケーキミックスとフライパンで簡単調理でもいいんです。自分で作ってみたい、食…

  • ちびっこも地図に親しむべし。

    旅行したり帰省したりするとき、子どもを車の後部座席に乗せてアニメDVDでも見せておけば楽ちん…なんて考えてしまいそうですが、ほかの土地へ移動するときというのは地図に親しむ良いチャンスです。幼児のうちから繰り返し地図をみて行動する習慣を身につけておくと、学校の社会の時間に地図や地理を習い始めるとき苦手意識を持たずに済みます。そのとき親は楽ちんになるんじゃないかなと思います。 赤ちゃんが生まれたら、子どもにも見やすい大きい文字のアナログ時計をリビングにおいて、生活の中で自然に時間の概念を子どもに感じさながら育てていきますよね。そういうのは常識なのでだれでもやってると思うのですが、地図も生活の中にさ…

  • 電車好きが欲しくてたまらないプレゼント!

    電車好きな子は賢い!って本当ですか? 男の子は小さいころ好みの遊びによって大きく分けて二つのグループに分かれる。 一つは、戦い・ヒーロー・アクション好き。 一つは、鉄道・自動車・作業車好き。 もちろん、女子にも鉄道好きや戦い好きもいるけれど…。 で、ママ友に聞かれたことがある。「鉄道好きの男の子って知的な子が多いよね!?」 そんなことは考えたこともなかった。 確かに鉄道好きな子は、ゆっくりじっくり街や線路や道路の建築を楽しみ、戦い好きな子は悪に立ち向かい激しい戦いを繰り広げる中でよく破壊を繰り返していたっけ。 成長すると、このグループは細分化していき、動物好きとか球技好きとかいろいろ出てくるん…

  • 思考力を育てるアナログ・ゲーム

    ゲーム機は学力を低下させるの?? 既にあちこちで論じられてるテーマだと思うのですが、「ゲーム機で遊ぶと、学力が落ちる」という因果関係がはっきりと証明されたわけではありませんよね。あくまでも「ゲーム機で長時間遊んでいる子は学力レベルが低い傾向にある」ということだと思います。コンピューターゲームに限らず、テレビアニメでもお笑い動画でもギャグ漫画でも…長時間続けているような子は学力レベルが低くなりがちなんだと思います。問題は時間の浪費ってことではないでしょうか?もっと有意義な時間を過ごしている子たちに比べたら、ゲーム機にばかり向かっている子は学力レベルが低くなってしまうということでしょう。 子どもが…

  • 幼児だってお料理 クリスマス編

    パーティーシーズン! ★準備も参加するから楽しいのです★ 最近はプロ顔負けのお料理上手なママやパパがいますよね。とっても素敵!でも、大人がパーティーのお料理を作っている間、子どもにテレビやネット動画を見せて待たせておく…なんてことをするのは何だか残念な気がしませんか? 至れり尽くせりで大人に全て準備してもらうパーティーよりも、一緒にワイワイと準備したほうが小さな子どもにとっては幸せな思い出ができるのではないでしょうか? 写真映えするおしゃれな料理じゃなくていいし、高級素材を使った贅沢料理も必要ないし…。ちいさな子どもにとって一番大切なことは、家族や友達と一緒に作る味。下手でも失敗しても、いい経…

  • 雪の季節の絵本

    雪の降り積もる白い世界も、絵本作家さんによって描き方は様々。絵本というのは、言葉と絵を合わせたアートですね。自分好みの絵本を楽しむも良し、今まで知らなかった世界へ入り込むも良し。大人も子どももいろんな作品を味わって、感性を磨くのもいいですね。一人で読むのも楽しいし、家族一緒に絵本タイムを共有するのも幸せだし、友達と一緒にお話し会に参加するのも素敵です。 雪があまり降り積もらない地域に住んでいる子どもにとっては、憧れの雪!雪遊びの夢はなかなか叶わなくても、絵本の中でほんの少し疑似体験できます。想像力を膨らまして、ゆったり楽しみましょう! しんせつなともだち 雪が積もって寒い日。動物たちは食べ物を…

  • 図形問題が得意になる!? 

    空間認知能力を育む 小学校高学年になると中学受験に向けて中受算数に苦労する子も多いでしょう。中学受験しない子でも、高校受験前には中学数学をしっかり習得する必要があります。算数や数学を学ぶとき、理解の速さやひらめきに個人差があるような気がするのです。努力だけでは埋められない、センスの差というようなものがあるのではないでしょうか?特に得意な子と苦手な子で圧倒的な差を感じるのは図形問題。 受験勉強が始まったら、有名進学塾に通わせてしっかり学ばせるから大丈夫?いえいえ、同じ授業を受けていても、すぐに習得できる子もいれば、習得できない子もいます。なぜなのでしょう?もちろん、もって生まれた才能の差もあるか…

  • お風呂の絵本

    シャワーじゃなくてお風呂! だから、サイコーなのです! 「シャワーを浴びてさっぱり。」清潔を保つという目的なら、シャワーだだけでもいいのですが、お風呂の湯舟に浸かるからこその楽しみもあるのです。お風呂あそび、リラックス、コミュニケーション…。お風呂文化や銭湯文化ってとっても素敵ですよね。 おふろだ、おふろだ! くまくんの絵本シリーズの一冊。愛らしいくまくん。幸せそうな入浴タイム。 赤ちゃん向け。 おふろだ、おふろだ! (くまくんの絵本) [ 渡辺茂男 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 絵本・児童書・図鑑 > 絵本 > 絵本(日本)ショップ: 楽天ブックス価格: 990円 にんじんさんがあか…

  • 電車好きのための絵本

    鉄道・電車を愛する者たち 若者にも、ミドルエイジにも、シルバー世代にも電車好きって結構いますよね。電車好きの人といっても好みはいろいろだそうです。時刻表・ダイヤグラム好き、ジオラマ好き、鉄道写真好き、車両好き、廃線好き……。奥が深いんだそうです。 あかちゃん、幼児、小学生だって負けてはいません。電車好きはたくさんいます。 でんしゃ 線路の上を走る長い列車。おもちゃのような可愛い色の絵本。赤ちゃん向け。でんしゃ バートンののりものえほん / バイロン・バ-ト 【絵本】ジャンル: 本・雑誌・コミック > 小説・エッセイ > 外国の小説ショップ: HMV&BOOKS online 1号店価格: 83…

  • 2歳を過ぎたら抱きしめるな!? 突き放すべき?

    育児指南書!先輩ママの忠告!姑のご意見!いったい何を信じたらいいの? 子どもがまだ乳飲み子だったころ、自分の育児に全く自信がなかったのです。先輩ママには「おおらかにゆったり育てたらいいのよ。」と言われたり、別の方からは「小さいうちこそ丁寧にしっかり躾をしなきゃ取り返しがつかなくなるよ。」と言われたり…。 まるで育児には向いていない実母には、育児について聞くだけ無駄でした。「放っておいたら勝手に育ってくれた…みたいな。ハハハ」と実母。「どうだったかな?忘れちゃったわ。昔は育児法なんてよく考える余裕もなくてねぇ。」と姑。どちらも私の育児に介入してこないタイプだったので、私にとって楽ではありました。…

  • 死と向き合う絵本や映画…

    死ぬってどういうこと?死んだらどうなるの? 生と死とは何か?子どもにどう伝えればいいのか?子どもに「死」を伝えることが難しい時、絵本の力を借りてみるのもいい方法の一つです。大切な誰かが死を迎えるのは、残された者にとって悲しいことです。しかし、素晴らしい思い出が悲しみを癒してくれるのかもしれません。 ずーっと ずっと だいすきだよ 小学校低学年の国語教科書にも採用された名作。大好きなペットの老いと死のお話。好きという気持ちを言葉で伝えることって大切なんですね。ペットと過ごしたステキな思い出が少年を成長させます。少年はペットの老いと死を静かに受け止めます。あたたかくやさしい気持ちになれる絵本。 幼…

  • クリスマス飾りの意味?サンタの由来?

    クリスマス・シーズンはどのように過ごすもの? 家にはクリスマスツリーやリースを飾ったり、キャンドルをともしたり…。恵まれない人のために慈善活動に参加したり、大好きな人にプレゼントを準備したり、友人をパーティーに招いたり…。キリスト教徒の方々は、厳かで温かなクリスマスの季節をとても大切にすごしているようです。私も家族もキリスト教徒ではありませんが、キリスト教徒の方々と交流したことはこれまでに何度もありました。出会ったキリスト教徒の方々から聞いたクリスマスの飾りやサンタさんの由来などを綴ってみたいと思います。 クリスマス飾りの意味? サンタクロースの由来? クリスマスツリーやイルミネーションって本…

  • クリスマス絵本!プレゼントにも最適!その③小学生向け

    クリスマスを彩る名作!絵本版は「静」、映画版は「動」! 聖夜に蒸気機関車に乗って旅をする、幻想的な物語。家族で静かに読み聞かせタイムを楽しむもよし、仲間とワイワイ映画鑑賞をするもよし。サンタクロースを信じるすべての子どもたちに、そして大きくなってもサンタクロースの思い出を大切にしている大人たちにおすすめのお話。 急行「北極号」 作家として有名な村上春樹さんが翻訳した名作絵本。静かで厳かで神秘的なクリスマスの夜の物語。テレビも音楽も止めて、村上春樹さんのうつくしい日本語訳を味わってみませんか?きっとクリスマスの鈴の音が優しく心に響きますよ。 急行「北極号」 [ クリス・ヴァン・オールズバーグ ]…

カテゴリー一覧
商用