searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

石さんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
光輝高齢者の気ままなブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kosmosu2019
ブログ紹介文
後期高齢者です。年を重ねると体のあちこちが故障して、病院通いの毎日です。 暇を見つけて、妻と一緒に家庭菜園や園芸をやっています。
更新頻度(1年)

277回 / 365日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2019/10/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、石さんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
石さんさん
ブログタイトル
光輝高齢者の気ままなブログ
更新頻度
277回 / 365日(平均5.3回/週)
読者になる
光輝高齢者の気ままなブログ

石さんさんの新着記事

1件〜30件

  • キクイモを掘る

    今日は雲一つない青空で、いい天気。こんな日がいつまでも続けばいいのに、明日からは天気がくずれ、曇りか雨の予報。昨年はキクイモをプランターに植えました。地植えすると、イモが増えて増えて困るのです。キクイモは、北アメリカが原産とされ、日本には江戸時代末期に家畜の飼料用として導入されたようです。家畜の飼料として使用されていたキクイモですが、戦後の食糧難の頃には人の代用食にも用いられるようになりました。キクイモは、スーパーフードとも云われ、「イヌリン」というものが主成分で、これは「天然のインスリン」とも言われ、糖質の吸収を抑える働きがあるようです。糖質が気になる方、血糖値が高い方などの間で重宝されているのはこのためです。キクイモは非常に繁殖力が強く、在来種に対し競合・駆逐のおそれがあるとされ環境省から要注意外来生物に指...キクイモを掘る

  • ミニ大根を抜く

    畑に植えている白のミニダイコンです。昨日は3本と赤ミニダイコン1本を抜きました。長さは18センチ、径10センチ程度で固くてずっしり重いダイコンです。あと数本残っています。ミニ大根を抜く

  • 畑の野菜は

    昨日今日と晴天で陽ざしがあり、雪はすっかり消えて、畑の野菜が見えてきました。植えていた冬野菜や春野菜は順調に生育しているようです。タマネギです。坊主知らずのネギです。青梗菜も大きくなっています。早く食べないと固くなってきます。昨日は運転免許証の更新のための認知機能検査に行ってきました。75才以上から受けなければなりません。多分4回目になりますか。ここ数年記憶力が低下してきていて、テレビなどで出てくる歌手の名前やタレントの名前がすぐ出てこないのです。認知機能検査で心配していた16のイラストの名前も何とか答えられ、まずまずの出来でした。免許更新は後1,2回は受けたいと思いますが、さてどうなることか。先のことは分かりません。畑の野菜は

  • 赤ネコヤナギの芽がふらみはじめて

    空き地に植えている赤ネコヤナギです。数年前挿し木をしたものです。もうしばらく待ちましょう。庭の椿の花芽も膨らみ始めました。赤い花びらの先の方がちょこっと見えるようです。赤ネコヤナギの芽がふらみはじめて

  • 雪がかなり消えたようで

    一月に入って、私が住んでいる市も3件のクラスターが発生し、計30人近くがコロナウィルスに感染しました。美容室とスナック、それに自宅での知人と一緒の新年会でした。怖いですね。通院とスーパーへの食料品の買い出し以外は、外出しないように気をつけています。3月から4月へかけてのコロナワクチン接種を待っています。ここ数日天気が良かったので、まわりの雪がかなり消えました。屋根の北側や畑の一部には、まだ雪が残っています。タマネギ畑もまだ一部雪が残っています。サザンカの花が数個残っています。雪にやられて汚い色になっています。小さなマンリョウにも真っ赤な実が残っています。雪がかなり消えたようで

  • 大雪もやっと峠を越えたようで

    この度の雪はほんとに良く降りました。屋根の雪も少しずつ融けて落ちています。雪に埋まっていた野菜や花が、顔を出し始めました。ネギです。エンドウは凍みているようで。沈丁花の花芽も見えてきました。ハナミズキの花芽も膨らんで、開花を待ちます。大雪もやっと峠を越えたようで

  • まわりは白一色数年ぶり…

    いやあー、今回の寒波による雪はよく降りましたね。このような積雪は数年ぶりです。まわりは真っ白です。今日は、いい天気のようで、雪がかなり消えてくれるかも。軒下に雪がかぶさっています。今にもずり落ちそう。畑のタマネギも雪に覆われ、何も見えず。家の前方の柿の木もご覧の通り。一本だけのぞいているナバナを見つけ、ヒヨドリが食べている。まわりは白一色数年ぶり…

  • 雪、雪、雪の一日

    この前の雪がやっと消えたかと思ったら、昨夜からまた雪。今朝15,6センチの積雪です。明日9日にかけて大雪の情報が出ています。畑の冬野菜は、また雪の中。軒下のつららが、数本ぶら下がっています。雪、雪、雪の一日

  • やっと雪が消えて

    また明後日7日あたりから強い冬将軍がやってきて、寒くなるようです。また雪が積もるでしょう。やっと雪が消えてきて畑のわずかばかりの野菜の様子です。春菊は寒さの中、生き生きしています。サラダナです。サニーレタスです。赤紫色のつやがあります。これから先、冬の間は2,3日おきのブログアップになります。やっと雪が消えて

  • ペチュニア「ナイトスカイ」

    正月三が日が終わり、1月4日になりました。コロナの感染拡大で、我が身を守るため、巣ごもり生活を続けています。この寒い時期、外には花が見受けられません。軒下にとりこんだ鉢物の花はまだ咲いています。玄関にとりこんだナイトスカイは、枯れもせず、寒さの中、花が咲き続けています。もう挿し芽は遅すぎて、だめかと思いながら、10月に試しに、挿し芽をしてみました。どうやらついたようです。なんか生き生きしています。このまま春を待って、植え替えてみようと思っています。ペチュニア「ナイトスカイ」

  • ミニ盆栽

    暮れから正月にかけてよく雪が降り、積雪がありましたが、まだ屋根や畑の一部には雪が残っています。今日は日差しもあり、穏やかな一日です。普通の盆栽は場所をとるので、何種類かをミニ盆栽にしています。あまり手入れをしていないので、今年の春には植え替えたり世話をしようと思っているところです。今は花も実もありませんが、春になると葉がついて生き生きとしてきます。雪を被るミニ盆栽です。実をつけたままのクチナシです。ミニ盆栽

  • 謹賀新年

    今年は雪の正月です。周りは雪で真っ白です。積雪15㎝。今年もコロナ禍の一年のようですが、何とかいい年になるように願うのみです。お正月らしく玄関には、しめ飾りを取り付けて。玄関の中もお正月らしく。病気持ちの自分としては、これ以上体調が悪化しないよう健康に過ごせるようになればと思っているところです。謹賀新年

  • 今年一年を無事過ごせました

    この冬一番の寒気が日本上空にやってきました。5~6年に1回の強い寒気だとのこと。今日は大晦日、昨夜の雪でまわりは真っ白になりました。数センチの積雪です。今年は今まで経験したことのないコロナの影響による巣ごもり生活が続きました。日本はもちろん、世界中がコロナとの闘いです。どこへ行ってもマスク顔が当たり前になりました。来年4月頃には、コロナワクチンの無料接種をしてもらえそう。ワクチンの効果は如何なものか。ウイズコロナの生活はしばらく続きそうです。床の間もお正月を迎える準備をしました。今年一年を無事過ごせました

  • キンカン

    庭の隅に植えている種なしキンカンです。始めはたくさん実が付いていましたが、ほとんど落ちて数個になっています。まだ黄色に熟れていません。今日30日は、餅つきをしました。餅つき機は止めて、この前からホームベーカリー(家庭用パン焼き器)で搗いています。一回に3合しかつけませんが、餅つき機でついたような柔らかいいいお餅ができます。それに後片づけがらくです。白餅とヨモギ餅をつきました。写真はヨモギ餅です。このホームベーカリーでつきました。キンカン

  • 巨大ダイコンを抜きました

    畑に残っているダイコンは下に伸びる余裕がなくなり、上へ上へと伸び、曲がってきます。今日数本抜きました。かなり大きくなってきていて、メジャーで測ると60㎝近くになっています。湾曲したダイコンになっています。聖護院大根も巨大になり、ひび割れが出来ます。ハクサイも大きいのを取りましたが、中に虫が入り込んでいるようです。ヨトウムシのようです。今日は日差しもありますが、明日30日から1月1日にかけては、寒波襲来で、大雪になるようです。畑の野菜も大雪に備えて、ビニルで覆いをしました。巨大ダイコンを抜きました

  • コウサイタイ紅菜苔

    今日あたりは、雪が降るという予想は見事はずれて、日差しがあり、寒いけれど過ごしやすい一日になりそうです。畑に数本植えているコウサイタイも寒さの中、少しづつ大きくなってきて、花蕾が見えてきました。もう少ししたら、食べられそう。コウサイタイ紅菜苔

  • 80数年生きてきても分からないことが多いものです

    新聞やテレビを見ていると、横文字や省略語が多く、何のことか分からないことが多いです。最近では、「トリアージ」と「蘭奢待」です。蘭奢待は意味はもちろん読めません。広島県ではここのところ毎日60~80人前後のコロナ感染者が出ています。感染は拡大傾向にあります。先日の新聞に、コロナ感染の男性が、自宅待機中に死亡した、という記事。「病院でトリアージを受けたが、県の調整部局にうまく伝わらなっかたため、即入院すべきが、入院治療が出来ず、自宅待機中だったようです。トリアージとは特定の基準に従い、優先順位を決めること。特に、救急医療において、先着順等ではなく重症度や治療の緊急性などに基づいて治療の優先順位を決定し、搬送、治療にあたること。NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」を、この前の日曜日に見ました。「信長公と蘭奢待」内容を見た...80数年生きてきても分からないことが多いものです

  • ミニ赤ダイコン

    畑に植えていた、ミニ赤ダイコン「紅くるり」を収穫しています。この赤ダイコンは、中まで真っ赤です。ポリフェノールのアントシアニンを含んでいて、抗酸化作用があります。料理の色どりにいいのでは。食べ方のおすすめは、甘酢漬けです。汁まで真っ赤になります。割と固くて汁が少ないですが、ダイコンおろしも良いです。ダイコンなので辛いです。縦に切ってみると、中まで赤いです。甘酢漬けです。ミニ赤ダイコン

  • 玄米餅をつきました

    家庭用のパン焼き器で玄米餅をつきました。玄米のままでは、餅にならず粒粒の餅になります。玄米に少し傷をつけるてやると、餅になるということで、もち米玄米を、家庭用精米機で3分搗きにして傷をつけました。前回ついた時は、水を規定量以上入れたら、柔らかすぎる餅になったので、今回は規定量の水を入れました。少し硬めの玄米餅になりましたが、美味しい餅がつきあがりました。玄米ですから、体にはいいですね。パナソニックのパン焼き器です。始めの蒸しの工程が終わると、蓋を開いて搗く工程になります。グルグルと回って、多少粒粒はありますが、美味しい玄米餅が出来ました。18個の玄米餅です。二人家族ではこれで十分です。パン焼き器では3合しかつけませんが、片付けが大変楽です。玄米餅をつきました

  • またまた積雪真っ白

    強い寒波が居座り、今朝は周りが真っ白です。積雪は約5センチ。ベチャベチャした雪で、昼には消えるでしょう。最近は近くのスーパーやコンビニに車で行く以外は、車の運転はあまりしませんが、通院に困るので、ぼつぼつスタッドレスタイヤに交換することにしましょうか。これから何時降っても安心ですから。今朝の庭や畑の様子です。タマネギ畑も雪に覆われエンドウも雪をかぶり茎ブロッコリーも雪の下にまたまた積雪真っ白

  • 凍てつく野菜

    今朝は雪こそ降っていませんが、薄氷が張っていました。今朝の気温はマイナス4度位。大変寒い日が続いています。それでもまだ積雪がないだけ、いいとしましょう。畑の野菜も寒さに凍えているようです。茎ブロッコリーの様子です。大きくなったコマツナも葉が下がっています。ダイコンの葉も下向きに。ピンとなっていたエンドウも寒さに耐えています。凍てつく野菜

  • 寄せ植えのパンジー

    この寒さの中、鉢に寄せ植えしているパンジーが、長い期間咲いています。パンジーとビオラはよく似ていますが、違いは何でしょう。一番の違いは、花の大きさです。パンジーの花は大きさが5㎝以上、ビオラは3㎝以下ということです。ナデシコも、まだ咲いています。寄せ植えのパンジー

  • 今季最大の寒波

    今朝も昨日と同じくらいの積雪でした。10時過ぎには雪が消え、小雪が舞っています。小雪が舞う中の畑のタマネギです。この寒さの中で、沈丁花は小さな花芽を覗かせて、春が来るのを待っています。庭の小さな10月桜。たった1輪花が咲いています。今季最大の寒波

  • 冬将軍がやってきた

    今年初めての雪、積雪約5センチです。この冬一番の強い冬型で、今朝起きてみると、周りは白一色。庭の木も、畑の野菜も雪をかぶっています。畑のタマネギも雪が積もり…畑の残っているダイコンも。しかし、10時頃には日が照りだし、雪も少し消え。春キャベツも…鉢植えの花も、雪からのぞき。庭の灯篭も少しだけ顔を出しました。冬将軍がやってきた

  • 寄せ植え

    寄せ植えをした花です。これは妻が植えたもの。今頃は品種改良した花が多く、吾輩には名前の分からない花が多いです。寄せ植え

  • 斑入り葉椿の品種は

    鉢植えの斑入り葉の椿は挿し木で増やしたものです。10月末から咲きだして、現在は、大きな花が一つだけになりました。12月のこの時期、花びらの赤が少なく、白が多くなっています。蕾が1個だけ残っています。沢山の花が何個か集まって一つの花になっている珍しい椿です。先般、品種名をヤフーの知恵袋で質問しました。質問この椿の品種名を教えてください。(写真)挿し木した椿を鉢植えにして育てているものです。11月というのに、もう花が咲きました。何個かの花が集まって一つの花になっています。このような花は集合花というのでしょうか。この椿の花の品種名を教えてください。回答「太神楽:ダイカグラ」です。10月から咲きます。中部地方では、セイヒとも古来では呼称しました。質問回答有難うございます。数個の花が集まって一つの花になってるように見られ...斑入り葉椿の品種は

  • ミニ大根

    プランター植えのミニダイコンの収穫です。プランター植えは、肥料不足で十分肥大していません。長さは15㎝前後です。大根おろしにして食べてみましたが、大変辛いです。ミニ大根

  • 小菊

    来週月火は雪マークが出ていますが、さてどうなることか。寒さも本格的になってくるようです。寒さに弱い鉢物も倉庫や室内へ取り込みました。畑の春菊などもビニルで覆いました。いつ雪が降っても大丈夫です。菊も終わりになりましたが、鉢植えの小菊はよく咲いています。エンジ色の小菊です。小菊

  • タアサイ

    中国野菜のタアサイです。タアサイは寒さに強いアブラナ科の野菜です。種まきしたタアサイをあちこちに移植したものです。葉が地面に広がって育ちます。濃緑のつやのある葉がいかにもおいしそう。少しづつ大きくなっています。これから冬を過ごし、来春には収穫期を迎えます。タアサイに含まれる栄養素は、βカロテン(ビタミンA)・ビタミンE・カルシウム・カリウムなどで油を使った料理に重宝します。かなり虫に食われています。タアサイ

カテゴリー一覧
商用