chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
orangetea_yn
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/05/01

1件〜100件

  • シャントある左手

    左手にシャントを作って穿刺2回目。でも1回目何ともなかったのに、2回目は時々左の手のひらが痛くなった。透析後、エコーで診ても「よく流れています」。手のひらが痛い可能性は、シャントが血液を持っていくからだという。透析中手のひらが痛いときは、手をあたためるといいそうだ。またカテーテル透析中の不快感に効果のあった「頭を上げる」。これも効いた。ひょっとして手のひらが痛みって精神的に関係したりして・・・透析中は、気に留めなかった痛みが過剰に気になるからである。シャントある左手

  • 透析での穿刺ってとっても痛いものなんですね

    2回目脳出血後から19年近く、自分は重度右麻痺右手で透析をお願いしてきた。2回目脳出血後のリハビリ入院時、そのとき思いやりのある主治医は、利き手の右手が麻痺なら、右手にシャントを作った方が生活しやすいのではとおっしゃった。利き手が右の人が多いから、命に大事な血管手術シャントは左手で作る人が多い。左手を右手で守るためである。でも私は重度の麻痺の右手で、守られる立場の右手ある。2回目脳出血後に左手にシャント作る予定だったが右手にお願いした。「ぬを~」透析穿刺ってこんなに痛かった?透析30数年続け、最近10近く麻痺手の穿刺に慣れてしまい、自分の穿刺強さは吹き飛んでしまった。今は感染症の重度麻痺右手シャントを外し、重度ではない麻痺の左手にシャントを作り慣れようと入院していおる。因みに透析は2本の針を刺すが、小児病...透析での穿刺ってとっても痛いものなんですね

  • カテーテル透析中の不快感

    透析中に、透析スタッフが患者の顔色を見て除水を一時止め透析だけ行うことがある。そういえばちょっと疲れた気も・・となってドライウェイトがあってないとか最近寝不足気味など問題がわかったりする。昨年秋と現在、感染症でシャント閉塞、新しく作ったシャントが使えるまでカテーテル透析だった。カテーテル透析、怖いが首の太い血管に麻酔で管を挿入、でも痛かった覚えはなく、透析は穿刺不要で止血もいらない。カテーテル透析がほんとに関係しているとはわからない。透析中めったに具合悪くならなかったのに、昨年と今年、カテーテル透析中に不快で困ったことになった。血圧など問題はなく泣けて、透析スタッフにご迷惑をおかけした。ところが現在の透析室では、不快が起こるとすぐ、透析スタッフが頭を上げましょうと言った。なんでアタマ?と思ったらすぐに不安...カテーテル透析中の不快感

  • 感覚なくなったり。。でも徐々に回復、マヒでシャントのある左手

    「発達してますね」と透析の先生が私の左手を見ておっしゃった。先日夕方、左手が痛くてめそめそしているところへ「どうかしまたか?」と主治医があらわれた。「左手のひらが痛い」と言うと、主治医は私の手を持って、「シャントが手のひらの血液を持っている。」という。シャントとは、骨近くの太い動脈と皮膚近くの血管をバイパスでつなぎ、太い血管の速い血流で太った皮膚近くの血管を透析に使うと聞いたことがある。速い血流は、手のひらをあたためてくれそうだが、手のひらへ向かう速い血流は、もどる血流も速い?動く左手といっても、両麻痺の一部で、手が冷たいことはこれまでよくあった。「なじむ」。シャントが透析ができるまで血管は太くなった。速い血流の登場にびっくりした麻痺ある部分の細い血管は、感覚の鈍さ・痛みや冷たさで反応し、徐々に落ち着き始...感覚なくなったり。。でも徐々に回復、マヒでシャントのある左手

  • やった~!食事の手の感覚が戻りはじめた

    信頼ある主治医の言葉を朝聞いて、夕方には落ち着きがでて、たまたま看護師さんができることまで自分で食べましょうと言ってくれた。そう言ってくれた看護師は何人もいたけど、スプーンでものを運ぶ以前にスプーンを持つことができず指で固定して持てず落とす自分を見て、練習にはほぼ遠いと感じてやる気はでなかった。でも今日はスプーンを持ったらどうなるんだろうという好奇心がでて、スプーンをもちたくなった。結果、今まで同様ではあるが、スプーンで食べ物を運んでいた。つい昨日、別フロアの看護師さんに食べさせてもらったとき、試しに自分で食べようとしてスプーンを落としていた。不思議だった。やった~!食事の手の感覚が戻りはじめた

  • そうであることを願う

    オーバーだけど、重度右麻痺で左手のひらの感覚がわからなくなると、自分の世界はさらにわかりにくい。回診で先生が左手痛い?と聞き痛いというと、徐々によくなるんだけどね、とおっしゃってました。痛さも冷たさも左手で受けた手術によるダメージです。感覚がクローズアップされたのは、認知神経リハビリテーションを受けたこともあってか、少なくとも自分の感覚が気になっています。シャントの作り直しは10回以上やったことがあるのに、術後にこんないろいろな感覚が残ったのは、はじめて。これまで、脳出血前に自分の左手血管、1回目脳出血後に自分の左手血管、2回目脳出血後に右手人工血管(グラフト)、2回目脳出血後に左手人工血管(グラフト)の経緯があります。そうであることを願う

  • 感覚のない怖さを実感

    そうはいっても自分は10年前から両麻痺なんだけど、今回かろうじて動く左手にシャントを作り、左手に感覚がほぼなくなった。怖ろしかったのは、手のひらの感覚がわからなくなると、軽いスプーンも持てず食事は看護師のお世話になっている。この状態退院後も続くなら胃ろうが必要になるのか。胃ろうは自宅で使えると聞いたことはあるが・・シャントのある左手には、はっきりしない、冷たいような痛いような嫌な感じがある。この感覚は、その大きさは大きいままではないようだし、やがて終息する?感覚のない怖さを実感

  • 右麻痺手シャント閉塞、両腕に手術

    右腕で使っていたシャントが止まったが、最近キズができ抗生剤を1週間飲んでも完治せず感染症だろうということで、右腕のシャントをはずし、左腕にシャントを作ることになった。左腕は透析で20年以上使って返血洋の血管がほとんどないが、シャントを作ることで皮膚近くの静脈血管を太くさせてくれるとよいのだが。。。今回術中、麻痺の痛みには麻酔は効かないとわかっていたがなんでだろうと思った。麻痺の痛みを感じているときは、自分は痛みとは違う不快感を感じていると思った。麻痺の右手を痛くない位置で持ってくださると術中、痛みは消えるが、ちょっと腕を持つ位置を変えると麻酔が効かない痛みになる。やっかいな患者なのである。最初、右麻痺手で透析を始めたのは2回目脳出血後だが、原因不明の麻酔が効かない手術が続いた。位置での右手をもってくださる...右麻痺手シャント閉塞、両腕に手術

  • 痛みに似た、わからなくなった自分の感覚

    そう自分で思っています。先月ブログにも書きました夕食のときだけあった痛みは、耐えがたいものでしたが、痛みではありませんでした。1回目の脳出血のとき、大久保病院で中里瑠美子さんから認知神経リハビリテーションの指導を受けました。そのとき時々痛みはあり、でも同じ療法で痛みが出ない患者もいると聞いていました。なんでだろと思いましたが、中里さんはリハビリを治療ととらえているとおっしゃっていたから、ちょっと納得しました。。。1回目脳出血で重度右片麻痺、2回目脳出血で両麻痺・嚥下障害・・・私は重症だから痛いんだろう。痛みとは違う、痛みっぽい感覚を表現しようとしたら・・・恐らく痛いかゆいという感覚表現ではなくて、もどかしさ不安みたいな不安定な時分の心がしっくりくる気がします。痛みっぽい感覚は不快ははなはだしいものですが、それを...痛みに似た、わからなくなった自分の感覚

  • 痛みの原因

    私は未だに痛みは透析関連の病気のせいと思う。今月は夕食になると足が激痛、痛すぎて食事どころではない。使っていない足は、寝たきりも10年で足の骨はガタがきて痛みだしたとしても、透析で話す理由がない。痛すぎて自分の痛みがどうなっているか、わかっていなかった。子供のように泣くしかなかった。ある日痛みを感じ取れるときがあり、ここぞと足を動かし痛みの変化を探した。痛みは足を動かても変化はなく、痛みは一定だった。座り直しをしてもらうと食事中の痛みは減り、座り直しをしてもらわないで食事を続けると痛みは徐々に大きくなった。実はこの夕食中の痛みはものすごく大きいが、時々電池が切れたようにプツンと消える。腹痛などは、痛みに波があって痛くなったり痛くなくなったりする。痛くなくなったときは、痛みが弱まり痛みの余韻を感じている気がする。...痛みの原因

  • アメーバブログへの引っ越しについて

    アメーバブログのアカウントは2018年に作っていて、gooブログをアメーバブログへ引っ越し(インポート)したのは2020年11月でした。理由は10年程書いたgooブログにあるリハビリだけの内容にしたいと思っただけです。正確には?引っ越しではなく、gooブログのリハビリブログをアメーバブログにコピーして、アメーバブログでも書き始めたという・・・ひま人です。でもgooブログではブログをカテゴリーでまとめてますが、アメーバブログではそれに似たテーマというものでまとめているようだったのですが・・・アメーバブログにインポートされたgooブログはたった一つのカテゴリー(テーマ)、「ブログ」にまにまとめられ、カテゴリー(テーマ)の作り直しになりゲッソリしました。。。10年近く書き続けたブログのインポートは、「お引越し成功記事...アメーバブログへの引っ越しについて

  • クレーターじゃなかった!

    先月あった乳がん手術の全摘のことである。先週術後の診察を受診した。私は女性の胸は、表面に隆起していて、恐らく「取る」ということは見た目だけなく基底部分はさらに奥にあって、えぐり取るイメージだと思っていた。ガーゼを取り、抜糸はしないと言われたようにマスキングテープのようなものをはがす。先生が鏡で私の胸を映してみせてくださった。「乳首がないから間違いなく全摘されているみたい。でもなくなった胸とは隆起部分だけで、胸の中身を吸い取りたるんだ胸の皮膚などをカット、最後に縫った跡がないので自然治癒したようなキズが細く白いミミズ腫れが残されていた。びっくりだがきれいなキズだった。」手術に関わった医師は6名で手術時間は2時間位だったそうだ。医師6名は多いと思ったがふつうだそうだ。病理検査で取った胸を調べていただきステージ0。昨...クレーターじゃなかった!

  • 身に感じた何か

    聞こえはいいのだが、現象という言葉はむずかしい?以前、起床時に自分の足が浮いていると感じたのは現象かと思ったら、実は単に足がベッドに着いているのに着いていないと自分の足が思っただけであった。。。自分の感覚は確かにおかしい。おかしいんだけど、それに気づけるのは、その感覚の持ち主?こう思っていたけど実は違っていたと修正することが、自分でできるリハビリ、なのかなあ?身に感じた何か

  • 自分の身体に起こる現象の認知

    前回のブログに書いたのは、重度麻痺の右足は布団がかかっていて見えないと痛みを感じ、布団を取って右足があると見ると痛みは消えるという現象でした。普通ならこんなことはありえず、脳出血で感覚らしきものはあっても、痛みに似た不快な感覚がたくさんあります。脳出血で麻痺だから仕方ないと考えるか、いやそうではなく脳は改変できるらしいと考えるリハビリテーションがあります。私は理科はおもしろいと思ったけどリハビリテーションの知識はありません。脳出血で認知神経リハビリテーションという魅力な考え方があると知っても、自分の身体を治すために知識を蓄えようとしていない。いったい自分の身体をどうやって治したいのか。このリハビリに葛藤みたいなものがあるのは、脳出血はある条件があれば、理論的に回復すると知ったからです。自分ができることといえば、...自分の身体に起こる現象の認知

  • 治った? 麻痺の足の痛み

    透析中、この文を看護師さんに読んでもらって布団を取っていただいた。右足が麻痺っぽい痛みで、入院中のリハビリの可能性も普段動かしていない右足を速く動かすとよくなりますふとんをとってもらえますか自分の足が見えると治ることがあります自分の麻痺の強い右足は楽になった。自分の足が見えないと不安になるからだろうか。治った?麻痺の足の痛み

  • 集中治療室にて

    乳がん全摘手術後に1日だけ集中治療室にいた。術直後は、酸素マスクしても苦しくなぜだと思った。私は深呼吸ができないが、集中治療室の説明で深呼吸するようとあったのでこれで自分の回復は遅れていると思った。とにかく楽に呼吸をしたくて、気晴らしに術後にやるよう言われた手の曲げ伸ばしをやったり、深呼吸のかわりに無理にあくびをしていたところ、知っている男性が集中治療室にやってきた。手術を受けた病院は年末年始に入院しており、そのときお世話になった看護師が私の手術のスタッフだたようだ。私はびっくりして嬉しくなり苦しさは緩和した。この看護師さん、見た目が会社の後輩に似てて印象があった。後輩とはいえ私よりできて、気取りがなく、社員の壊れたパソコンからメールデータを救い出す目を見張る技術もあった。そんなこともあって、なんだかこの看護師...集中治療室にて

  • 術後のリハビリの説明

    左手の、肘、手首、指関節、それと両足は術後すぐに動かしてよく、肩関節は医師の指示が出たらやるらしい。透析患者は傷は治りにくいと言われている。入院前にもらった胸を取るスケジュールでは、術後翌日にはリハビリ開始だったが、リハビリ療法士さんから私は手術2日後リハビリ開始らしい。私の1日の車イス乗車時間を聞かれ、乗りっぱなしだというと、車イスに乗るリハビリもすることになった。普段は昼寝か夜の就寝以外がほぼ車イス乗車中で、入院中はベッドに寝っぱなし。ちょっとリハビリが楽しみになってきた。術後のリハビリの説明

  • おじさんを普通だと思うところ

    「周りおじさんばかりで緊張するでしょ」と透析スタッフの看護師さん。先日いつもとは違うベットで「ハハハ・・」と思い、私のベットは女性とかおじい様だったんだなと思った。でも心配ご無用であった。私は中学生で夜間透析を開始して、学生時代はサラリーマンおじさんしかいないような患者の透析だった。私にとっておじさんとはやさしいイメージである。おじさんを普通だと思うところ

  • ぜ、全摘?!

    先週は乳がん手術日程を伺うため乳腺外科を受診した。昨年9月に受診したときは30cm程切る部分切除で、その直後に訳5か月の入院がはじまり、乳がんの話はまったく進んでいなかった。先生の全摘のお話は、突然でびっくりしたが、全摘するのは術後の放射線治療に対する配慮であり安易な選択ではない。3か月入院中、STによるソフト食を受け付けなくなり、夜に血流170位、嘔吐が続き、ドライウェイトは下がり、不安な時期があった。放射線治療でこのときよりさらに不快で脳出血になったら・・・透析患者は悪性腫瘍になると聞くが、どうしてもやらなけばならない理由がないなら放射線治療はやめるべきなのか・・・私は寝たきりで、術後毎日治療に付き添う家族などの負担、入院で治療すると着がえや排せつなど病院の負担もある、私は今年50歳。若かったり豊かな胸だっ...ぜ、全摘?!

  • これだ! 介護向きフレンチトースト

    ふと、昔食べた介護食パン、おいしくはなかったけど、フレンチトーストにぴったりだと思った。母がハガキ応募でもらったもの。でもどこに売ってるんろうと、先日入院中にSTの先生にもらった介護食品のカタログに、見覚えのある冷凍食パンがあり、即注文。麩で作ったフレンチトーストは、触感はも問題ないが、香りがなく味気ない、介護食パンは、パンの味がある。麩にはちょっと弾力性をかんじるが、介護食パンは「パンがスプーンですくえるやわらかさ」。らくらく食パン(プレーン)12枚入り(1枚あたり128円)タカキベーカリーこれだ!介護向きフレンチトースト

  • 携帯機種変更

    理由は、自分の携帯は型が古すぎてサービス終了の通知がきたから・・・2年位前から知っていた気がするが、今月いよいよサービス終了となると面倒なことになると重い腰をあげた。私はガラケーおサイフケータイを1回目の脳出血のころ使っていたが、現在2か所のコンビニで断られ使えず・・・2回目の脳出血から10年経っている。夫は、私はスマフォを使うのは無理で開閉式のガラケーっぽいものを勧めたが、私の動く左手はうまく開けられない。スマフォは私にはやりにくそうでも、いつも開けっ放しのガラケーのようなスマフォは魅力でスマフォにした。タップが難しく、慣れるには時間がかかりそう、、、車イスで膝にスマフォを置き、片左手で画面をさわる。歩いて自宅から10分程度の携帯ショップで4時間で機種変更した。機種変更30分って見たけど・・・でも車イスに4時...携帯機種変更

  • 自分の身体

    昨年9月から5か月程入院、退院したら食欲が止まらない。血液データの尿素窒素の値は、健康なら20位で、透析患者なら80以下がいいとされている。尿素窒素とは、透析患者の場合、食べた結果血液中のタンパク質が分解されてできた毒素とみて、自分の尿素窒素は100以上だったりする。この状態が続いていいわけがないので、先生に尿素窒素が高いままだと悪影響はないか質問した。先生は(透析患者では)高い尿素窒素が悪さはしないだろうとおっしゃって(透析患者の尿素窒素はなぜこんなに高くても生きられるのかと思うほど高いのだが)、私の場合透析効率はいいので大丈夫だとおっしゃった。以前に聞いたことで、透析は血を洗うが、60㎏の透析患者が体全部の血を1回きれいにするとき、30㎏の透析患者が体全部の血を2回きれいにすることになる、という比喩みたいな...自分の身体

  • とかく何かある私が受けるワクチン・・・

    先日は3回目のワクチンを受け、熱っぽさは一番感じ、回復には半日以上かかった。ワクチンの副反応だし・・と思いつつ、でも39度の熱は心理的に「大丈夫だよね?」となる。4回目のワクチンもあるそうと聞くと、3回のワクチン全部発熱している者としては、これからも発熱し続けるんだろうと思いたくなる。2回目ワクチンブログの補足です。コロナワクチン接種2回目やっぱり発熱2021-07-2714:25:53|日記ワクチン1回目では、起床時から腕の痛み(4日間)、午後に発熱で38.9度、まずいリーナレンでカロナール服用、20時に熱は下がった。ワクチン2回目では、接種したその日から食欲不振で、夜中に喉が乾く、翌日起床時に腕の痛みはなし、朝も食べられず水分摂取のみ、午前に38.8度でまずいリーナレンでカロナール服用、卵1個食べ水分摂取、...とかく何かある私が受けるワクチン・・・

  • 取り越し苦労とはまさにこのこと

    昨年の8月髪をカットしたが、その後5か月余り入院、髪は伸び薄毛は加速、カットすべきだがどうしようと思っていたのが本音だった。カットの予約は1ヶ月前に取れスタイリストに会えるのはすごくうれしいのに、頭に引っかかるのは、自分のなりたいヘアスタイルをイメージできないことだった。結局なりたいヘアスタイルはないのだから、薄毛はどうしているものなのか、ネットでみたら、髪の重さがなければ薄毛の被害は止められるらしい。問題はその被害って、時分の場合どれくらい緩和されるのか、が気にはなったが・・・カット当日と前日は一睡もできなかった・・・カット時にはいつもなりたいヘアスタイルのモデルさんの写真を見てもらう。正直言って見てもらうのが恥ずかしかった。。。できない注文?大人可愛いフレンチベリーショートでもスタイリストの訪問美容「と和」...取り越し苦労とはまさにこのこと

  • 麩レンチトースト

    飲み込みがあぶなっかしい患者となった自分は、自宅には唾液を吸い取るために吸引器を設置したり、今までヘルパーさんの用意してくれたフレンチトーストは不可で自分ではなくヘルパーさんに食べさせてもらうよう、退院前に、家族やケアマネジャーを交えての話し合いで決まったそうだ。ちぇ!ヘルパーさんのフレンチトーストはいつも楽しみにしてたのに。仕方なく卵がゆや炒り卵をお願いしたが、「炒り卵、で、すか・・」と料理が上手なヘルパーさんは浮かない表情に見えた。そのヘルパーさんは1個の卵でやわらかくきれいなプレーンオムレツを作ってくれたことがある、プレーンオムレツと言えば、私は3個卵も使ってなら作ったことがある。プレーンオムレツは、とろっとろっとが難しい・・・フレンチトーストが不可になったのはパンだろう・・これを安全なものにすれば。。私...麩レンチトースト

  • 私の思っていたのは間違っていた?「2枚のレントゲン写真」

    2枚のレントゲン写真とは、以前ブログで書いたどちらも肺炎を呈していますが、その一方の肺炎の規模が大きく、原因が誤嚥性のものとは感じられなかったんです。でもそのレントゲン写真時は、3か月入院後に退院して、自分はまともに食べることができなかったことに気づきました。口に入れても飲み込めず、飲み物はこぼしてヘルパーさんにご迷惑をおかけしていました。飲み込む方法がわからず、誤嚥で肺炎になるのは十分考えられることでした。退院後食べたチョコレートケーキがあり、今月退職後にも同じものを食べていて、食べ方がまるで違うことがわかりました。生クリームを飲み込むスピードは今なら一瞬で口の中で消えますが、、ひどい肺炎レントゲン写真のときは10分以上生クリームは口の中にありました・・・原因は?2回目の脳出血になったときに、口の中の感覚が鈍...私の思っていたのは間違っていた?「2枚のレントゲン写真」

  • パルスオキシメーター

    パルスオキシメーターとは、一言でいうと「全身に酸素が届いているかを調べる装置」です。【血中酸素濃度の正常値は?】パルスオキシメーターを読む!今は飲み込みリハビリで入院中で、飲み込みができないというより、時々気管支を通る音がする飲み込みが問題だったようだ。誤嚥性肺炎につながると考えられている。STの方が私の食事のときにみえて、どういうときに誤嚥になりそうになっているか、ご飯を粒状でないものでプリンみたいな「なめらか粥」に変え、酸素濃度を指で測る。以前にOTの方が私の飲み方が苦しそうに見えて飲んでると思ったときに酸素濃度を測ったことがあった。結果は97%で、本人が苦しくなければいいんだけど・・・とおっしゃっていた。発熱外来で86%でびっくりしたことがあった。そのときは左指で測っていたので、右でも測ってくださいとおね...パルスオキシメーター

  • 実際に嚥下訓練食のお粥の量をコントロール

    24日(月)透析開始時の体重の増加2.1kg食べたお粥・・・1/21(金)透析終了後昼食夕食、1/22(土)朝食昼食夕食、1/23(㈰)朝食昼食夕食(お粥半分)、1/24(月)朝食毎食トロミ入りほうじ茶100gほぼ半分残し飲料水なし26日(水)透析開始時の体重の増加1.6kg食べたお粥・・・1/24(月)透析終了後昼食夕食、1/25(火)朝食昼食夕食、1/26(水)朝食トロミ入りほうじ茶100g飲料水なし入浴28日(水)透析開始時の体重の増加1.0kg(この位が自分の透析開始時の体重の増え)食べたお粥・・・1/26(水)透析終了後昼食夕食、1/27(木)朝食昼食(お粥半分)夕食、1/28(金)朝食1/26(水)透析終了後昼食から、きざみでなくやわらか食(豆腐やハンペンが多い、歯がいらなそうなおかず。全粥。)1/...実際に嚥下訓練食のお粥の量をコントロール

  • 髪が大変なことになってました・・・

    昨年の3か月の入院中に、髪が減っているのに気づいていました。現在入院している病院の食堂で、2,3メートル先にある鏡に写った自分を見てびっくり!ちょっと離れたところにある鏡にうっすら生えた髪は頭皮がばっちり見えていました。この髪が自分のもの?!9月から約6か月間、自宅より入院生活三昧。1枚のカーテンで1台のベッド毎にプライベート空間はある程度守られるが、入院中は。ノックができず耳が聞こえないと誰が来たのかわからないので、何か処置を行っていないときは、カーテンは開いているほうがよかったのです。いつもと違う環境で生活を続けてたら、身体に変化=薄毛に気になるだろう。でも自分は見た目にあまりこだわらない方だと気づきました。鏡を1日中見なくても気にならない。なぜ自分の髪を鏡見てへんだと思ったのは、以前薄毛に気づいたことだろ...髪が大変なことになってました・・・

  • 嚥下訓練食と水分制限

    嚥下訓練食は、水を加えミキサーにかけたものや、やわらか粥などである。水分多い食事だなと思いつつも、普段水分摂取は600ml行かないし、多めに飲んでもいいかと、毎食完食していた。ところが先週透析で心臓が大きいから、主治医とドライウェイトを検討するよう言われた。看護師さんから水は500ml飲んでもいいと言われいるが、私は水分多い食事で全く飲めず、配られた飲み水は手つかず・・・美味しそうな飲み物だったら飲んじゃうかも。ともかく、私の心臓が大きくなった原因は、食事の水分が多すぎることであった。主治医は磁気ボードで、ドライウェイトを0.3kg下げると書いて0.2kgと訂正していた。摂取しすぎた水分が、血圧を上げていて、脳出血が2回あった私のドライウェイト調整は慎重になると思った。試しに昨日の夕食からお粥は休んでみた。土曜...嚥下訓練食と水分制限

  • 最近、あまりムセてない?

    私は無意識に唾液を飲めず、飲み込みが下手だから、しょっちゅうムセる咳をしていた。「ムセ」は、起こるとき落ち着きがなく、ムセると楽になる、この「ムセ」がだいぶないと感じた。無意識に唾液を飲めないことは相変わらずで、でも待っても「ムセ」は起きない。STの方は、私は年末に絶食があって、今は食べて筋肉を使っているからでは、とおっしゃった。確かに「ムセ」を待てるときには、食道の壁があるように感じた。誤嚥をしないとは、飲み込んだものを食道へ行かせる食道の筋肉の動きが必要だったのかも。でもなぜこの変化が起きたのか。思い当たるのが痛い吸引を避けようと、意識してムセようとしなかったことがあった。でもSTの方に聞いたらムセは呼吸と関係があるとわかり、やるべきではなかった・・・身体によい呼吸法なら意識して行うといいけど、ムセを止めて...最近、あまりムセてない?

  • 2枚のレントゲン写真

    肺炎と言われ気になっていた昨年の2枚の写真である。一方は、発熱外来で3月に撮影、コロナは陰性、肺の下のほうに白いもやがあり誤嚥性肺炎と言われた。もう一方は、12月に撮影、38度以上の熱で入院、3月も12月も左の肺に肺炎があり、でも12月のは3月より10倍以上白っぽい部分があり「肺炎の写真」だと思えた。それにしても・・・透析患者は、体重変動などを診るため毎月レントゲンがあり、2枚のレントゲンは肺炎が見つかるまで1か月以内で似てる。肺炎は12月は3月より随分大きいし、原因が同じ肺炎のレントゲンなのかなと思ってしまった。12月は9~11月の入院から退院、2週間自宅で過ごし、大きな肺炎が見つかった。入院中に肺炎になるとは思えず、退院後2週間で高熱を出す誤嚥性肺炎はあるのか。退院後、外出は「極寒」であった。2枚のレントゲン写真

  • 吸引キライ

    STさんも私の胸の音を聞いて、だ液ではなくたんに聞こえる。だから看護師さんにも「たんだ。」と聞こえ、私の嫌いな吸引をする。いやだけど、自分が一番知りたいのは、最近出るむせる咳と、たんに似た唾液のからみの存在の理由だ。はっきりしないが、どちらも誤嚥に関係があり、両者は同じ時期に起きたと思っている。これは2回目の脳出血当時はなかった。むせる咳が出始めたのはコロナでは、と思った。週1回通っていたリハビリをぱったりやめた時期である。リハビリをやめたことの影響はどんなものかわからない。でもリハビリは運動であると考えられることを思うと、飲み込みが寝たきりの人に起こる理由=極端な運動のなさが身体に起きた結果だろうかと思えた。リハビリ開始が、自分には見当もつかなかった飲み込みの難しい部分に解決してくれるのだろうか。吸引キライ

  • 自分の飲み込みに対する疑問

    今まで入院していた病院を退院、いつも透析で通院していた病院へ転院した。今まで入院していた病院で行っていた飲み込みのリハビリの続きを行うためである。STの方はとてもやる気があって私の食事するところをみてくれた。「危ない。気管支に入っているみたい。」とおっしゃった。今まで入院していた病院でと同じ食べ方だし変だなと思った。「私って飲み込みできてます?」と聞いてみた。すると。「飲み込みはできています。」「じゃあなんで、私は飲み込みができないって言われるの?」と聞くと、「飲み込みが気管支を時々通る音がするから。原因はいっぱいあって、脳卒中とか寝たきりになったり。(自分はこれ?)」たん、出せる?とよく聞かれて、大抵器用なことはできなくなってるから、確認せず「できません」と答えてしまった。でもたんがからんでるから吸引したが、...自分の飲み込みに対する疑問

  • 自分の飲み込み

    私は入院中で、食事はきざみとろみ食、これを上半身を傾斜・仰向けで、忙しい看護師さんに食べさていただいているのが飲み込みリハビリです。自分の飲み込みのへんなところはこんなところです。噛むことができていないようだ。突然、咀嚼が停止する。舌先に食べ物がのると、食道へ送れないことが多い。トロミと手作り風コーンスープ(これも少しトロミが入っているのかな)は、どちらもトロッと似ているが私の口に入れると、形ある水とただの水との物質の違いを感じる。トロミは私には食べ物である。きざみ食は普通のおかず(肉・魚・野菜など)を刻んだり少量の水とミキサーにかけたものである。これもペーストっぽいものばかりに見えて、口に入ると、野菜などはもともと持っている水が多いせいか、ペーストというよりジュレっぽい。飲み込みにくく、そういうときはごはんに...自分の飲み込み

  • 現在の入院について

    昨年暮れクリスマス前に透析で肺炎がわかって入院していた。点滴で絶食が1週間・・・お腹すいた。入院当時、腹痛があり、でも多量の排便で痛みは消えていた。主治医は将来のため私は胆のう炎で胆石もあり、胆のうは取るべきだとおっしゃって私も同意し、手術ができる病院へ緊急搬送された。胆のうは消化ホルモンを作るがなくても支障はないらしく、胆石作って手術する可能性あると思ったから・・・でも搬送された病院で胆のう炎ではないことがわかり、胆石はあるが小さいもので手術が必要ではなかった。胆石があるので肝臓が悪く可能性があり肝臓の薬が処方された。現在、肺炎の治療は抗生剤の点滴を続け、飲み込みの悪いことは肺に雑菌がいきやすく私の嚥下障害を診てもらっている。ごはんはおいしい!!現在の入院について

  • 令和四年元旦・・・年賀状

    昨年暮れクリスマス前に入院したので、年賀状は無理だと思っていました。でもクラウドで年賀状を入院ベッドで作って、その保存したものを自宅の夫が開くことができたら印刷できたんです。1枚ずつコメントを書けなかったのですが。令和四年元旦・・・年賀状

  • あーよかった

    今だから書ける。9月に感染症のシャントがはずされ、高熱から解放されました。でも高熱のダメージが少しあり、パソコンを間違ってタイプばかり、50音文字を指で指すこともできたりできなかったり・・困ったのは、主治医に何も伝えることができないことでした。。。字を書けないのでパソコンに頼るしかなく、でもタイプしても意味不明な文を打っていました。どうへんな文なのか、自分の意味不明な文をにらめっこしていると、自分の書きたいものじゃなくて、自分から文を作る必要は情報だけだとわかって、肩の荷が下りた気がしたんです。先生に伝える情報はコンパクトに頭に浮び、それをタイプする。しばらくパソコンに触れても何もできず焦っていました。タイプしないと自分を表現できない。障害ある私の脳は大事にしたい。あーよかった

  • 聞こえない耳?

    入院して初対面の人にジェスチャーで「私は聞こえません」と耳元で渦を巻いた。すると私の耳に口を近づけて話してくださるが、聞こえない=耳元での音が大きくなる。私の耳はチャイムとか男性の大きなくしゃみが聞こえたり、聞こえなくもない。自分がいつも聞こえいる雑音の中に、たぶん人が遠くでしゃべっていることもすんなりわかり、自分で聞こえる状態は悶々とせず風通しがよくなる気がする。でも雑音のボリュームが大きく頭がおかしくありそうだった脳出血直後に比べると、現在は穏やかな雑音を感じている。聞こえない耳?

  • あ~あ、また入院しちゃった

    今年は、3月誤嚥性肺炎、9~11月グラフトシャント感染症で入院、そして今肺炎。すべて菌が関係している。寝たきりになって10年経ち外出しない生活になれ、自分の身体はやわなものである。あ~あ、また入院しちゃった

  • 退院できました!

    血腫も経験して、いつ退院できるかわからない時期もあったけど、先生のおかげで熱も下がってよかったです。ありがとうございました。38度の熱は1ヶ月以上続くと、10月でも私は夏の陽気でした。。。9月5日にグラフト感染症で緊急入院・手術、退院は師走。秋もハロウィンも過ぎていました。自宅でチョコレートケーキを食べ、満足しました。退院できました!

  • 「認知神経リハビリテーション」の世界

    実際に「認知運動療法」という世界の冊子があった。この冊子に執筆依頼のあった中里瑠美子さんに「認知神経リハビリテーション」の世界

  • 【グラフト感染症202109】ー1

    PTとOT、STの療法士さんに入院中診てもらっております。OTの療法士さんにいろいろ聞かれ、困っていることも聞かれ・・・寝たきりだし、年取る前に体力つけられないか、こういう事言う場面じゃない気はしましたが言っちゃいました。だから入院中のリハビリ目標は「体力増強」です。。。ある日のPTです。◆足の運動膝の曲げ伸ばしをやってくださり、しょっちゅう私が痛いと言い、すると療法士さんは「ごめんなさい。もっとやさしく動かしますね」とおっしゃった。でも見て自分の足はゆっくりにしか動かされていないんです。足の痛みの原因って私?痛くなるのは膝ばかりで、膝を見ずに療法士さんの動きに合わせようと自分の足を動かそうとしたら、「膝が動いているよ」と療法士さんはおっしゃって、痛みはなくなりました。◆座る練習ベッドに座った療法士さんの片足を...【グラフト感染症202109】ー1

  • 転院、即手術 ②

    入院後、原因がわかるまで食事はなしで点滴だった。翌日は透析で、先生はシャントの部分が赤いのを見て、熱はこのせいではと言われた。でもシャントにトラブルがあるとき、定期的に受診する血管外来があるが、たまたま対応できる医師がいなかった。熱が下がらないということで、15分残して透析を終えた。透析の先生が、私のシャントトラブルに対応できる病院を探してくださり、その病院へ救急車で搬送いただくことになった。転院先の病院に到着したのは17時半頃だった。若めの医師からいきなり今日手術と聞き驚いたが、「感染したシャントには抗生剤は効かない」「まず血流を止めなければならない」という説明だった。シャントで増殖した菌は、速い血流で、体内にちらばってしまうのか。手術がこわいのではなく、自分の身体に起こること想像するほうがこわかった。手術に...転院、即手術②

  • 今年2回目の発熱外来 ①

    土曜日の訪問入浴看護師さんは、「シャント少し赤いけど大丈夫?」とおっしゃった。私は「麻痺で感じないんです・・・」と言った。その後いらしたいつも訪問看護師さんが熱を測ってくれて38.3度、食欲もなく、リーナレンでカロナールを飲んで寝た。翌朝泡を少し熱は39.4度、また食欲もなく、リーナレンでカロナールを飲んだ。風邪っぽいが風邪じゃななかった感じだった。戻したのにショートケーキが食べたいと思っていた。結局、発熱外来へ行き、陰性でも重度の感染症の可能性があると入院することになった。今年3月37.5度で発熱外来を受診、陰性で、でもそのとき撮ったレントゲンで少し誤嚥性肺炎があると言われ、透析後に数回抗生剤の点滴を受けている。今年2回目の発熱外来①

  • 「智弁和歌山」「智弁学園」の智弁って?

    知恵があって、物事を弁別する能力があること。知恵とは、ち‐え〔‐ヱ〕【知恵/×智×慧】1物事の道理を判断し処理していく心の働き。物事の筋道を立て、計画し、正しく処理していく能力。「—を借りる」「生活の—」2(智慧)仏語。相対世界に向かう働きの智と、悟りを導く精神作用の慧。物事をありのままに把握し、真理を見極める認識力。道理とは、どう‐り〔ダウ‐〕【道理】[名・形動]1物事の正しいすじみち。また、人として行うべき正しい道。ことわり。「道理をわきまえる」「道理に外れた行為」2すじが通っていること。正論であること。また、そのさま。「言われてみれば道理な話」高校野球を観ていて、学校の名前が似ていて対戦していました。智弁、どんな意味?ぼんやり辞書の意味わかんないと調べたら、答えのない自分のリハビリでどうすればいのと思って...「智弁和歌山」「智弁学園」の智弁って?

  • Vol.64  「胸に針の検査」

    PAPERBLOGという紙ベースのブログをヘルパーさんに読んで頂いています。ネットのブログより書く回数は少ないです。。。=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-昨日は、乳がんかわからない部分を調べるため、乳腺エコーを見ながら、その部分の組織を取りました。針生検(組織診)。理由は、先日、透析で年1回いろいろやってくださる検査のうち、乳腺エコーで昨年より大きくなっているものがあると言われ、血管外来でお世話になっている病院で、乳腺外来に精密検査をお願いすることにしたんです。はじめての検査で緊張しましたが、組織を取る針がはっきりエコーの画面に見えてちょっと驚きました・・・いつもエコー検査は何を調べているわからないモノクロ画像見ていましたが、突然針がモノクロ画像に現れ、針穴もバッチリ見えま...Vol.64「胸に針の検査」

  • 見たくない現実を見なければいけないのかも

    先週は乳がんかわからない部分を調べるため、乳腺エコーを見ながら、その部分の組織を取りました。理由は、先日、透析で年1回いろいろやってくださる検査のうち、乳腺エコーで昨年より大きくなっているものがあると言われ、血管外来でお世話になっている病院で乳腺外来に精密検査をお願いすることにしたんです。結果はまだですが、悪性腫瘍であることは自分の病気ではびっくりするほどでもないんです。腎不全になっても、日本は透析で生きることができます。でも透析で救命されても、透析は腎臓と全く同じことしてくれず、食事や水分の制限など身体を酷使している面があります。腎臓があれば、カリウムを摂取すれば塩分を尿に排泄できるのに、透析しねければできないなど、身体に負荷はかかっています。「何十年も愛煙してます」「健康に気をつかってきました」透析を35年...見たくない現実を見なければいけないのかも

  • できるかわからないがやってみる

    私には2台の車イスがあります。オーダーメイドで、背の高いリクライニング電動車イス。レンタルで、背の低い電動車イス。どちらもまともに座れない患者の私が座るために、リハビリ療法士さんが選んだ分厚いクッションが敷かれています。最近ベッドで食事が億劫で車イスでばかり食事で、先日は派手に食事をこぼし、母にクッションを洗濯してもらいました。見るとクッションの下にはタオルが強いてありました。このクッションを洗濯したのははじめてで、脳出血後退院したときは10年前位・・・古すぎる・・・さっそくタオルはどけました。ところが車イスは脳出血後退院時はオーダーメイドのものに乗っていたけど、座りなおしが多くなってしまいました。オーダーメイド車イスは、寝たきり患者がらくちんに座れる仕様と言われました。恐らく長いことクッションの下にタオルを入...できるかわからないがやってみる

  • 思い通りにならない運命

    胃カメラがありました。最初にこの検査を行ったのは中学生のときで、原因は高校進学が思い通りにいかなかったからでした。私は美術部で、ジャンケンで負けてなった部長でしたが、歴代の部長は受験シーズンになると美術の先生に、ストーブのそばでデッサンの指導を受けていました。私は下手くそでも絵を描くのは好きで、先輩のようにデッサンの指導を受けるんだと思っていて、美大付属高校に自分は行くと思っていました。「電車で高校へ通うのは無理でしょう」と担任の先生はおっしゃいました。私が中学生の頃は、現在普通に透析で使用している造血ホルモン、エリスロポエチンはなく、毎月輸血が必要だったんです。(その後エリスロポエチンの治験に参加、よく効き高校でバスケットボール部に入りました)透析後に生あたたかい血を吐き、自分には行きたい高校があったんだなと...思い通りにならない運命

  • 前回のブログの補足・・・自分の学生就職活動全敗

    私は2浪して現役で入学したより若くなく、学生時の成績も悪く、就職活動はだめで当然だと思っていました。その後運よく障害者枠で採用してくれた企業にめぐり逢いました。でも脳出血で、重度の右麻痺と失語症で、せっかくの仕事を失いました。でも発症後2年以上経ってリハビリが認知神経リハビリテーションに変わると、頭がはっきりしだして、仕事がしたくなり、ハローワークに通いはじめました。そのハローワークの方は、企業は透析の人は採用したがらなくて、透析の人を採用すると障害者を2人採用したことになる、とおっしゃいました。自分の就職活動は、こんなところにも難しさはあったのかと思いました。でも脳出血後の就職活動ではわりとはやく見つかりました。人事の方が熱心にハローワークに足を運んでくださり面接をしてくれた会社でした。私はパート事務採用で、...前回のブログの補足・・・自分の学生就職活動全敗

  • 自分が感じていたのは人間の能力だったのだろうか

    私は大学を出れば就職活動できると思っていましたが、就職活動はまるでだめ、障害者対象の会社説明会でもどの会社からもお声をかけてもらえませんでした。「2浪して若くないしな」「研究内容をうまく説明できていないだろうし」、がっかりしていたところ、大学に言われ障害ある学生就職登録したことがあり、そこを経由して、ある大企業の障害者枠で採用していただきました。嬉しかったのですが、同期入社の人は有名大学出身ばかり・・・どうしようと思いましたが、でもみんな偉ぶっていないし、ユーモアもあって、緊張せずに済みました。あるブログで、「鈍感力」という本が紹介されていて、鈍感力=逞しさとあり、自分が入社して出会った人はこんな能力があったのかなと思いました。仕事ができる人が多く、余計なことは考えていなかったのだろうと。敏感な人は、鈍感な人に...自分が感じていたのは人間の能力だったのだろうか

  • コロナワクチン接種を受けた感想

    今週、頭痛があって、血圧が200超えても私は頭痛は起こらないことが多く、おかしいとは思っていました。透析終了後に特に頭痛や気持ち悪さはひどいので、今まで透析終了後にこんなことは起きたことがないなと思って透析の先生に、遅れてコロナワクチンの副作用が出るなんてありますか、と聞いたんです。2回目ワクチンがあったのは先週はじめです。先生に聞いた副作用の内容は覚えていないですが、若い男性で2~3週間続いた副作用があったそうです。私が食事をとれているというと、しばらく様子を見ることになりました。知人の女性は微熱が1ヶ月続き生理日に影響があったなど、放っておいていいのか不安な面があると感じるコロナワクチンの副作用だと思いました。コロナワクチンは、ふつう薬の説明にある、「まれに~があります」という副作用じゃないですし、よくある...コロナワクチン接種を受けた感想

  • コロナワクチン接種2回目 やっぱり発熱

    ワクチン1回目では、起床時から腕の痛み(4日間)、午後に発熱で38.9度、まずいリーナレンでカロナール服用、20時に熱は下がった。ワクチン2回目では、接種したその日から食欲不振で、夜中に喉が乾く、翌日起床時に腕の痛みはなし、朝も食べられず水分摂取のみ、午前に38.8度でまずいリーナレンでカロナール服用、卵1個食べ水分摂取、13時台から37度台と36度台となる。食欲不振は最近の夏バテで食べられないことがあったので、ワクチンの副作用とはあまり関係ないかも。。。今回腕が痛くなくて非常によかったです。ワクチン接種後に2分押さえます、ってやってくれたのがよかったのかしら。今日はワクチン接種の翌日という気があまりしません。ワクチン1回目では、熱が下がるまで寝ていました。ワクチン2回目では、寝る気分でなく車イスで生活、恐らく...コロナワクチン接種2回目やっぱり発熱

  • 聞こえない人が話せる人との接点を探す

    脳出血になり、2回目の脳出血で耳が聞こえなくなって人の話していることがわからなりました。どんなにきれいな心の持ち主であっても、自分が思った通りのことを人が話していると思えないのはふつうじゃないかと・・自分と似た境遇に立たされた人って。ちょっと疑心暗鬼みたいな。脳出血になるとどう考えるかよくわからないから、脳出血になる前の自分は、脳出血で寝たきりで話せない人がどう見えるか知りたい気はします。介護を受けなければ生きられない現在では、どうすれば人を信じることができることができるか、人生の中で一番考えている気がします。それに伴って人間の心の動きが気になって、目で見ることでしかわからない人間への好奇心?耳が聞こえるときに思いたかった気分です。聞こえない人が話せる人との接点を探す

  • リハビリ再開したら教えてもらたい 見ないで感じて知ること

    アメーバブログで、一般社団法人動きのコツ協会のメルマガを知って読んでます。最近、サボって読んでいませんでした。久しぶりに読んだその中で、「身体所有感」という言葉がでてきました。これは自分のものだという実感できる感覚のことだそうです。それが可能になるのは、ものをしっかり感じ取れることだそうです。自分には麻痺になって身体のあちこちでその感覚がありません。。。自分の身体を触っても、他人の身体か物体を触っていて、触られている感覚がない・・これは私の超重症な感覚のなさですが、感覚がわかるのに自分の身体じゃないものを感じがする、片麻痺のときの私の右半身は触るとそんなふうでした。普段、両麻痺の私は唯一動く左手と目をフルに使ってものを感じようとしてました。でもリハビリ的によくないことをしていました。曖昧模糊な自分の感覚いっぱい...リハビリ再開したら教えてもらたい見ないで感じて知ること

  • 今の大腿周径

    私は腎不全で献腎移植を希望しているけど、今は移植手術の体力はないし、車イスだと移植手術はできないそうです。そういう私を献腎移植登録させてくれた病院があり、2018年は、その病院に登録変更した年でした。車イスが不要になり立って歩ければ、移植手術の可能性はゼロではないと、その病院の先生はおっしゃいました。現段階では、移植登録することが、リハビリにプラスに働くのではという先生のお考えがあったと思います。2018年には無謀にも立つために1ヶ月リハビリ入院しましたが立てず、でも1ヶ月の入院リハビリで少し筋力がアップしたことを大腿周径の測定の記録をリハビリ療法士さんが残してくれました。大腿周径の測定の正確な方法じゃないけど、素足で太ももの太さを測ると、入院時より太ももは太くなっていました。2018年大腿周径(右/左)0:2...今の大腿周径

  • 透析室を見学されている学生さんとの会話

    透析中に、透析室を見学されていた薬学部の学生さんと話す機会がありました。私はしゃべることができないので、その学生さんには筆談をお願いすることになり、さらに私の指一本でノロノロと遅いパソコンをタイプによる「話し」で、多大なご迷惑をおかけてしまったんですよ。。。私がお世話になっている透析室は、かねてから看護師の学生さん?高校生などの見学が多いと思っていました。薬学部の学生さんがどうして私が通う透析室を見学されることになったのか質問したんです。その学生さんの大学からすでに何名かの学生さんが見学されていて、研修を勧められたそうです。私が通う透析室がある病院は、病院の会報などをみると地域医療のことを考えてくれています。そういうことを実践している病院を見学するために来られたとわかりました。透析室だけ見学されていたのではなか...透析室を見学されている学生さんとの会話

  • ある願望

    1回目のワクチン接種では発熱ないみたいで2回目ではある人がいるみたい、と言われていたのに、発熱はあって腕の痛みは4日続きました・・・ワクチン2回目の日の2日後には胃カメラの予定でしたが、横になる胃カメラは、ワクチンを打った腕を下にして横になると気づき、検査日を変更していただきました。でも・・・。副作用って何なのでしょうかね。副作用にはワクチン接種の効果ではなくアレルギー反応っぽいものが含まれるらしいです。コトバンク副作用私は特に敏感じゃのに、大学生のときに1シーズンもかからず眠れない花粉症になったり、今年3月に抗生物質にアレルギー反応を起こしてみたり、気まぐれ敏感反応な身体みたいな。副作用があったらそれはよく薬が効いている証拠、なんてわけないか。ある願望

  • コロナワクチン接種の腕の痛みについて

    コロナワクチン接種を受けた人から聞くこともある腕の痛み。コロナワクチン接種の前に、2人の看護師さんから接種した腕を下にして寝ると痛い、うまく表情できないとおっしゃっていたことが気になっていました。認知神経リハビリテーションでも、リハビリ中に自分の感覚をうまく表現できずに苦労があるのは事実で、だからきっかかるものを感じてしまうのでしょうか。看護師さんが表現した痛みは、「重苦しい」「ぼーっとする」という表現。でも自分に感じたコロナワクチン接種での腕の痛みは、腕の中に硬いものが入っていて、腕に体重がかかるとその硬いが動いて痛いというものでした。少なくとも自分には即答できる痛みとしか思えず、表現できない痛みはなかったのです。「たぶん自分は正確な痛みの感覚がわかっていないらしい・・・」興味深いと思ったのは、健常な感覚があ...コロナワクチン接種の腕の痛みについて

  • コロナワクチン接種1回目 発熱その後

    発熱は14時頃あり、まずいリーナレンでカロナール(解熱鎮痛剤)を福岡しているのに、19時にまだ38度台。もし翌朝熱が下がっていないとなると、透析の前に、発熱外来を受診することに?ブルーな気分になりかけていていると、夫が非接触体温計を私の額にかざすと「ok」とか言ってました。何度測っても36歳台。20時台のことでした。急に熱が下がったんです。コロナワクチン接種後の発熱にはひやひやしました。カロナールは1錠で済みました。コロナワクチン接種1回目発熱その後

  • コロナワクチン接種1回目

    看護師さんなどから伺ってワクチン接種1回目のイメージができていると思っていました。ワクチン接種翌朝、早速針を刺した部分が触ったり、刺した腕を下に横になると確かに痛かったです。お昼を過ぎると眠くなって、14時は訪問入浴が予定されていてちょっと寝ました。でも目を覚ますと、気持ちが悪く入浴ができなくなっていました。体温38.9℃。これがコロナワクチン接種1回目の模様でした。トホホ・・コロナワクチン接種1回目

  • 5ヶ月行かなかった美容室

    昨日は1日雨の天気予報でしたが、午前は日もさして、美容室の予約が10時だったのですが、涼しいだけ合ってる予報でしたね。いつも行く巣鴨の美容室内にはコロナ感染後から、病院にもあったりする、入店したお客の顔をキャッチして熱がないか画面で見られます。お店はお金かけてるのに・・・地蔵通りには人は高齢者ではなく若い人でわりと混んでいました。。。歩きながら食べる人は多くないけどいましたね・・・どーして美容室に行くことをサボっていまうのか。確かに年を取ると、髪が伸びるのが遅くなって、カットにかかる費用は抑えられるとも言える?2回目の脳出血になってから訪問美容「と和」にお世話になって、それまでお化粧、髪のカットに無関心だったのに面白くなりました。最初は訪問美容ばかりりようしていましたが、今は巣鴨にあるサロンは車イスで入りやすく...5ヶ月行かなかった美容室

  • 6月は誕生日月検査がある月です。エコー、CT、カメラなどありますが、自分があまり関心がなかった検査は、血管の状態を調べる検査です。透析患者は、食事管理ができていないとかリン吸着剤を飲んでいないとかで、血管には石灰化進んで硬くなるとかねてから知っていました。知ってはいても、守ることはできず、この検査結果は、身体のどこかが痛いわけはなく、徐々に悪化するデータなので知りたくないものでした。。。でも・・・今まで気にならなかったとは言え、正常な数値も知らなかったのかと思い、いまさら検索しました・・・血圧脈波検査(動脈硬化度検査)結果の見方立川中央病院健康クリニックこのデータもよくなったりしないのかな。誕生日月検査では骨密度測定もあり、このデータも悪くなる一方だったが、最近は不思議ですが少し良くなるデータを見かけていて、無...あ

  • Vol.61  「最近の体調」

    PAPERBLOGという紙ベースのブログをヘルパーさんに読んで頂いています。ネットのブログより書く回数は少ないです。最近はPAPERBLOGの方がざっくばらんで、ネットのブログより緊張せず書きやすいと感じていましたが・・・ネットのブログのようにPAPERBLOGでも緊張して書くことが増えたのか・・・ネットのブログは、リハビリ寄りに自分の身体をみていて、PAPERBLOGは、客観的に自分の身体をみていると感じたんです。ネットのブログより今回のPAPERBLOGの方が冷静な判断に思えました。Vol.61「最近の体調」最近、作っていただいたフレンチトーストやアイスティーを残すことがあり申し訳ございません。暑くなったり、気候の変動の体調のせいだと思っていました。でも今回は腸の調子が悪く、水分が排出されてしまい、体力が消...Vol.61「最近の体調」

  • 胸の痛み

    土曜日の朝は胸が痛くて目が覚めました。私は1回目の脳出血で高血圧が続いていたせいか、現在の透析の先生に心臓は大きいと言われたことがあります。心臓に何かあったのかと思いました。でも呼吸はふつうだし、心臓に不安感はなく、1時間経たずに痛みはなくなりました。透析の先生に診て頂くと、骨か筋肉の痛みかな?とおっしゃいました。どうってことなかったみたい。透析後に誕生日月の検査の心エコーがありました。エコーは楽な検査のはずが、ゴリゴリ胸の上から押し付けられている痛さでした・・・胸の痛みはしっかり残っていたのです。なんで痛くなったのだろう・・・胸の痛み

  • たくさんみた夢

    最近、ブログに自分がみた夢をそのまま書いてみました。でも子どもはわりとはっきり覚えていた夢ですが、子どもよりも自分のみた夢をみる回数の方が多い気がします。夢と思っていて、実は別のものを私は指していたのだろうか、そんな気分です。みた夢は、お世話になっていたのに私は脳出血になったときの透析の主治医、小学生の頃の松葉杖を使っていた友人、透析患者会役員のときお世話になったのに最近お亡くなりになった方、など意味深なものが多いです。夜に夢を思い出したのははじめてでした。単にひまで夢をみすぎているだけなのでしょうか。◆「夢とは」で検索して最初にあった説明夢(ゆめ)とは、睡眠中あたかも現実の経験であるかのように感じる、一連の観念や心像のこと。睡眠中にもつ幻覚のこと。睡眠中の脳活動にはレム睡眠とノンレム睡眠があるが、1957年に...たくさんみた夢

  • 起床時ではなく夜に思い出した夢

    昨日の夢です。透析患者会の準備のため、朝5時に連絡があって、4人位で車で現地へ向かいました。行き先は、浜辺近くのホテルで、東京から遠い場所でした。連絡をくれたのは、私は患者数役員になってお世話になった役員の方で、今年1月にお亡くなりになった方でした。この夢は、朝は忘れていたらしく、夜に思い出しました。起床時はひど眠く、でも朝食ではストローでアイスティーを飲んでいました。(飲む怖さはなくなりました)夢を覚えていたといって、ブログに書く必要はない気はします。でも夢を思い出すことは、勉強などで覚えたはずのものを思い出すこととは、同じ思い出す行為でも違うと思えて、興味があってブログに書いてしまうのです。起床時ではなく夜に思い出した夢

  • また飲むのが怖くなってしまった

    前回同じことがあって、水分摂取が難しくなったら胃ろうじゃないかと思っていました。また飲みたくない現象があるのは何か変です。朝食時にアイスティーを飲もうとしたらストローを使えませんでした。夜はよくあることで、朝は珍しいです。こんなことが頻繫に起きていて、かなりまずいです。飲む方法は、私は天井を見てラッパ飲みしかできません。2回目の脳出血で、ストローが使えないとき、障害でコップに口をつけて飲めず、こんな方法で飲むしかありません。「弱ったな・・」昨日は100ml位しか入りそうにない小さい紙コップに30ml位のお茶を入れて飲んでみました。ラッパのみだけど意外と自分としては飲めていました。コップで飲むときは口の隅からこぼれるのが当たり前でした。一口分、口に入れるのですが、どうも口に入る前の水は球状に思えるのです。一滴もこ...また飲むのが怖くなってしまった

  • はっきり覚えていた夢と座り直し

    こんなこと関係ないはずだし、うすい意味しかないと思っています。たまたまあっただけだろうと。でも先週のヘルパーさんによる座り直しがあったかどうか覚えていなくて、今週月曜日はどっしりと座れているからヘルパーさんは一度も座り直しされませんでした。はっきり覚えていた昨日はあって今日はありませんでした。そして今朝はいつものようにヘルパーさんによる座り直しはありました。昨日の夢は、草刈正雄さんと私が親子関係である夢で、話している内容は父に私が言った記憶があるものでした。父は、私もそうなのですが、炭水化物ばかり食べてしまいタンパク質ある卵やお肉を食べないと風邪ひくと言ったことがあったんです。ちなみに父は草刈正雄さんには似ていません。テレビで観る人でほんの少し似ているかもと感じたのはビートたけし?はっきり覚えていた夢と座り直し

  • 朝は夢から覚めて起床する

    表皮の痛みがあってから、夢を覚えていることが多すぎるリハビリと夢の関係なんて聞いたことがないけど、私はその関係あるんじゃないかと思いはじめつつあります。昨年は2つの夢でした。体育館でバレーボールをしている夢で、そこにいたのは、小学生のときうちに遊びに来たこともある松葉杖を使っていた女の子でした。全く足が動かないわけではないけど、両足は振り子のようでした。女優のような美人な女の子で、ここでは書けないけど、フルネームで覚えていました。私は片マヒのとき小学生の教材の会社でパート勤務(事務)をしていて、そこでの飲み会の夢で、私のような透析患者と結婚したいかが話題になりました。既婚で年配の方はそれ相応意見があっても、未婚の方は黙っていました。その場に夫がいて話しはじめたところで目が覚めました。私は長く生きられないと夫に言...朝は夢から覚めて起床する

  • 妙によく覚えている夢

    夢はみてるかもしれないけど、きれいさっぱり忘れていると思っていたのに、表皮の痛みがあってからよく覚えているんです。表皮の痛みは、1時間おきくらいに時計を見ては「まだ夜中だ」と寝た気はしないのに、夢はみていました。昨夜の夢は3本立てでした。自分に似合わないバーで誰かを待っている夢、大学の研究室のデスクにいるようだけど、気持ちの男性が目の前でこっちを見ている、好きな教授のデスクはすごく離れている、その教授は教授ではなく血管外来受信時の医師だったという夢、映像はなくて右手が動かないと感じる夢で、20年位右手は動いてないのになぜ今?夢って不可解なことが多いけど、右手が夢に出てきたのははじめてだと感じました。妙によく覚えている夢

  • 自分の感覚について他人が書いたものを読む

    前回のブログは、私の感じた感覚ばかり書いてしまったと思っています。読んでいただきどうもありがとうございました。私は認知神経リハビリテーションを受ける前に、他人が書いたものについて、感情を含んだ感情や触覚の表現は読んだと思います。でも前回のブログのような文章を、認知神経リハビリテーションを受ける前に私が見かけても、たぶん読まずに素通りするだろうと思いました。理由は、感覚の根拠はわからないし、感じた感覚は書いた本人が思っただけで、もっと表現力が豊かな人ならより的確な言葉で表わすだろうと思ったりして読む気はしないと思うからです。そういう普通の人がまず読まない文章を、私は認知神経リハビリテーションを開始してからよく書いています。しかもインターネット上で。現在もいいのか。リハビリで文章を書き始めたきっかけは、中里瑠美子さ...自分の感覚について他人が書いたものを読む

  • 眠れた! 今回発現した感覚を考えてみた

    昨夜はベッドで横になってもひりひりする痛みはなくなっていましたので眠れる!と嬉しくなりました。さっそく、今回あった痛みについて考えてみました。身体の表面に感じるひりひりする痛みははじめて独特な感覚だと思いましたが、なぜそう感じたのかわかりませんでした。でもベッドのリモコンで、寝ている状態から上体を上げると、わかりやすい足の感覚を感じました。リモコンでベッドが徐々に上体を上げると、足は徐々に痛みは強くなり怖かったです。最初自分は上体を上げているから、筋肉はつま先に向かって移動している感じかもと思いました。でも何度リモコンで上体を上げても、筋肉の動きはつま先まで行かず、膝付近までなのです。このとき感じた足を、2日前のブログで、焼き鳥から鶏肉を串から引き抜く状態に似てると思っていました。かっこいい例えをしたかったので...眠れた!今回発現した感覚を考えてみた

  • まだ少し眠れませんでした

    認知神経リハビリテーションを受けているとき。なぜか足が痛くて眠れないことが時々ありました。痛みの種類は、今回はひりひりする痛みではじめてでしたが、少なくとも透析には関係なさそうです。透析で、ドライウェイトが合っていなくて、透析後の夜は足がつることがあり眠れないことがあるときがまれにあります。これとは違う足の痛みだとしたらやっかいではありますが。透析では、リハビリに関する変化らしいくても、おかしいと感じるときは伝えています。患者が伝えるかどうか判断してよいものかというと、怒られそうですが、自分の感覚をどこまで信じるかというお話になると思っています。体調がよかったら、比較的客観的に、自分の感覚は、他人が自分の感覚がわかるとしたら、きっと同じことを思うだろうと、自分の感覚に自信が少し持てて、リハビリに関する変化を透析...まだ少し眠れませんでした

  • 眠れない表皮の痛み

    このはじめて感じる身体の表面でひりひりする痛みは、昨夜寝ようとベッドに横になったらはじまりました。ひりひりする感覚以外には、ベッドのリモコンで上体を上げると、私の筋肉は足元へ向かってか移動すると感じ、これも痛くじました。ちょうど焼き鳥の鶏肉を串から引き抜こうとする際に、鶏肉は密に押しつぶされる・・・そんな感じがしました。夜中、朝も、足や手、胴体にまでひりひりする痛みは続き、不快でした。時計ばかり見てまともに寝ていないと思ったのに、朝の血圧は110台でした。寝ていないはずなのに夢は覚えていて、働いていたときお世話になっていた透析主治医からコロナワクチン接種を受けている夢でした。その先生には大変お世話になっていたのに脳出血になり、頭の片隅に負い目を感じていたのです。ベッドから車イスへ移ると、ひりひりする痛みは弱まり...眠れない表皮の痛み

  • 寝たきり患者の入院時の入浴法は病院により様々

    今週は、ケアマネジャーさんが月1回訪問される日がありました。話せないので、私は時々文を用意しますが、大抵申し訳ないのですが筆談をお願いしています。今月から訪問入浴を週2回から週3回、介護保険の点数があって全自己負担でないときは可能ですとケアマネジャーさんが教えてくれて、今月はいつもより贅沢な訪問入浴サービスを多く利用できました。そのお礼をかねて今回はケアマネジャーさんに文を用意していました。寝たきりになってから、ケアマネジャーさんは異動で3回かわっています。当初入浴は、週2回シャワー入浴で、ヘルパーさんに大変ご迷惑をおかけしていました。その後要介護4から5へ変更され、その影響もあってか、介護サービスで利用する介護保険の点数は増えて、訪問入浴でお世話になっています。文を書いていて、私は寝たきりになってから3か所の...寝たきり患者の入院時の入浴法は病院により様々

  • 予想よりしょっぱく感じられなかった缶詰

    私は今お腹を壊していて、おかゆかパンの食事が多いです。食欲はイマイチないので、1日1回だけ味の濃いおかずにしています。昨日は、食欲ないと言っても全部食べるのは塩分的にまずいと思ったイワシの缶詰でした。でも自分の味覚でしょっぱすぎるとは思えず、おかゆのおかずにはなる!と全部食べてしまいましたが、その後喉の渇きはありませんでした。缶詰のパッケージには「蒲焼」とあって、蒲焼ってしょっぱさより甘みが強くないとおいしく感じないから、結局塩分は缶詰のわりに抑えられていたのかなと思いました。でも骨は柔らかく煮て食べやすく、透析患者にはリンはものすごく高かそうな難点がありましたが・・・いつもより多めのリン吸着剤といっしょに食べました・・・この内容は、今日透析でお隣のベッドのおじい様に読んでいただきました。いつも読んだあとに一言...予想よりしょっぱく感じられなかった缶詰

  • 脳出血後に勉強して、ものの見方が変わるかもしれない

    1回目脳出血で読んだ本をさっぱり忘れ、2回目脳出血で何時間泣き続けた経験があり、自分の脳は壊れている自覚があります。外見ではない障害。今日ある方が~の資格が取りたいと。もともと勉強家でチャレンジャーな方だとは思っていました。羨ましい。え?羨ましい?自分は資格を取る勉強なんてしたことないのに。資格取得の結果、世の中の見方が変わるだろうみたいな話もあっていいなと思っていました。自分の脳は壊れていても、何か知りたい興味みたいな心の動きがあったら勉強できるのかな。でも脳出血で外見内見脳は壊れているとわかっているのに、そんなことできるはずない。。。でもその先入観を取り払ったら・・・?脳出血後に勉強して、ものの見方が変わるかもしれない

  • 飲みたいのに飲むことがこわい

    びっくりしました。ここ数日のことですが、そんなに多いではない水であっても飲み込みが難しかったのです。飲み込み失敗ですぐ思うのは、誤嚥か、と思って肺に違和感を感じて飲みたくなくなります。なんで今まで飲むことは問題なくできていたのに・・・体調の悪さでも飲みこみは下手になった覚えはあるのですが。今までで最強に飲みこみがひどい。水を飲むのがこわいと感じると、一番こわさが近いと思うのが、水におぼれたり呼吸困難になる感覚です。どうすればいいのか。当面飲水を控えて、水分摂取はおかゆかゼリーとか固形に近いものにするしかないのか。まさか胃ろうになるんじゃ・・・いやだなあ。何とか今の飲み方変えないと。結局見た目変わってないけど、むせない飲み方はありました。水を口に含んだらゆっくり飲むだけ。これでむせずに飲めるとわかると、安心して口...飲みたいのに飲むことがこわい

  • リハビリブログにある自分にしかわからない意味

    現在、リハビリに通えない代わりに、今まで受けたリハビリ後に書いたブログを読み返しています。最初は嫌でしたが、日頃の出来事を書くブログよりも、リハビリブログを読み返す方が面倒だから嫌だったと思いました。面倒なのは、リハビリブログは誰かに読んでもらうために書いている文とは思えず、自分本位です。リハビリブログはリハビリ後の頭の整理になるかなと思っているところもあったので、自問自答っぽくなることは思っていました。でも自分の文がこんなに幼稚であったのかの驚いています。自分の書いてきたリハビリブログは、頭の中で考え途中の文であって、ネットで公開ではなかったと思います。申し訳ございません!!!今まで受けたリハビリ後に書いたブログを読み返すことは、こどもは意味がわからないこと言って、それは何を意味して言っているんだろう、と考え...リハビリブログにある自分にしかわからない意味

  • 美味しいもので吐き気解消

    火曜日は朝食の飲みこみが悪く、夕方に寒気と吐き気で何も食べられなくなりました。透析患者でも食べられなくなったら少し塩分多めにとってもいいと聞いたことがあり、塩分2.5gのしょっぱい茶碗蒸しを食べたら吐き気はおさまりました・・・このとき食べた茶碗蒸しは、TVで歌舞伎役者の市川猿之助さんがおっしゃっていたのですが、ファミリーマートにある茶碗蒸しは料亭に近い味だそうで。どんな味?、と食べてみたら本当においしくて、具はほとんど噛む必要なく、強いて言えば小さいエビひとつのみ。いい加減な噛み方しかできないまさに自分向きな茶碗蒸しでした。ゴロゴロ銀杏とかを触感を楽しみたい方には物足りないかもしれません。茶碗蒸しにしては容器には高さがなく、具は小さくうすい(ペラペラ?)ので、味重視みたいです。私は料亭の茶碗蒸しの味はわからない...美味しいもので吐き気解消

  • もうひとつのブログ

    前回、このgooブログからアメーバブログへ引っ越しをしたと書き、引っ越し先のアドレスを書いておりませんでした。。。https://ameblo.jp/macaron629/もうひとつのブログ

  • リハビリ休んでも身体のリハビリは続いているのかな

    昨年暮れに、こんなにリハビリを休んでいて何もしないのはまずすぎるので嫌々はじめたことに、自分の書いた膨大なリハビリブログを読み返すことがあります。誤字脱字、過去に遡るほど自分が何を言いたかったのかわからない。感覚の表現の言語化は、もはや本人が記憶がうすくなっていると、思い出せない、そのブログは捨てたのです。こんなことブログでやってもいいのかと思いましたが、gooブログからアメーバブログへお引越しして行っています。勿論そのためだけではなく、アメーバブログで時々ブログを書いています。認知神経リハビリテーションは脳のリハビリとも言われていますし、脳を作った自分でできるリハビリは思い出すこと、いやだけど自分がリハビリが終わると思い出して書いたリハビリブログをリハビリに再利用しています。半信半疑ではじめたリハビリでしたが...リハビリ休んでも身体のリハビリは続いているのかな

  • 身体の意向

    透析でドライウェイトが上がりました。3月から3回目です。今までドライウェイトが上がるのは、食欲旺盛なとき。それが今回は自分の体重が増えた自覚がなく、血液検査を見てBUN(彫塑窒素、毒素)が増えてると知ったんです。今までより食べてしまったら、50歳近い自分に感じるのは、そのうち中年太りになってしまうのか?ということです。いやだなあと思いつつ、でも自分は小学校低学年の体型で、これじゃ長く生きられるのか不安はあったんです。自分は太りたくないけど、生きようとしている身体は願望とは違って現実的に変化していると思います。身体の意向

  • 息の長いリハビリ

    今年こそリハビリ再開、と思っていましたが、変異ウイルスの感染の強さをみると、雲行きがあやしいです・・・昨年4月下旬からリハビリをお休みしています。今年1月に満足に車イスに座れなくなり、自分ではどうしようもなくなり、いずれ車イスから落ちるという恐怖感が出てきて、1回リハビリを受けました。たった1回のリハビリで恐怖感はなくなり、改めて認知神経リハビリテーションは身体を診てくださっているけど、その結果は身体にもでるけど人間の感情にもでるなと感じました。リハビリを受けた結果身体は劇的に変化して嬉しいと思った訳ではありません。恐怖感が消えたリハビリを受けた気がしました。久しぶりにリハビリ療法士さんにお会いして安心感で恐怖感が消えた可能性はあります。でもリハビリを受けてもうすぐ4ヶ月経つのに、今も恐怖感がないんです。息の長いリハビリ

  • 看護師さんの言う私の身体の変化

    先週土曜日に看護師さんが私の身体について感想を言ってくれたんです。アレビンライフで治療中の床ずれ(臀部のキズ)は小さくなってきた寝返りはコツをつかみはじめたみたいうれしかった。看護師さんが逆上がり似ていると言ったとき本当にそうだと思いました。無意識に動く身体は、頭でコツを見つけようとしていると感じます。左側に寝返りは、重度の麻痺の右足が動いてくれないとできません。サイドレールにつかまってだけど、コロッと寝返って重度の麻痺の右足は、左足を乗り越える動かす練習をしてきたようです。最近寝返り成功が増え、その時は足が軽い重いの概念はなくなって、自然の動きを感じています。看護師さんの言う私の身体の変化

  • 私の足、どうしちゃったのかな

    今朝目を覚ますと、両足はベッドから落ちてると感じたんです。見ると足は落ちてないし両足そろえていて、両足裏の感覚はかゆみといたみが混ざったようなへんなものでした。朝食終えてふいに自分の右足ふくらはぎ内側を見るとピクピク脈を打つようなところがあって気味が悪いと思いました。透析室でいつもお姫様抱っこ風に技士さんが車イスからベッドへ移乗してくださることが多いのですが、技士さんは右足が変だとおっしゃったんです。表現できないような感覚は、認知神経リハビリテーションではすごく多かったです。少なくとも技士さんが、私の身体を持つことで、位置的に右足のあるところにいつもと違うものを感じたようなのです。今日は医師の診察があったので、足で感じたり右足で見たこと伝えました。足裏を診ていただき、見た目変わりない、足は冷たいが血の流れはある...私の足、どうしちゃったのかな

  • 変異ウイルスの影響か

    通院している透析室では、一人でも患者にコロナ感染がわかると、同じ時間帯に透析を受けている患者全員PCR検査を受けています。さらに今週から週1回PCR検査をすることになりました。先月半ばに陽性反応のあった患者1名、今月に入り10日までに2名、3名の患者に陽性反応があったそうです。つい先日、主治医に透析室は密な環境なのになぜ感染しないのか質問し、透析中全員マスク着けて飲食をやめたためだろうかというお話があったのです。そういう環境で1カ月たたないうちに3名の感染ペースは速いと思います。患者全員PCR検査と聞いたときはびっくりしましたが、この頻繫なPCR検査を行うことは病院内の会議で決まったそうです。私は3月から4回PCR検査を受けました。この検査は、医師、看護師、技士、送迎車のドライバーも受けています。変異ウイルスの影響か

  • ちょっと気になるteitterアナリティクスの結果

    あるブログを読むかどうかは、書いた人が有名人かどうかとか以前に読んだ筆者だったり、タイトルのつけ方が上手かで決まる気がしています。それがブログのアクセス回数に反映されると思っています。読んでいただいた結果、「つまらない」「ちょっと関心」の反応がわかりやすいかもと思ったのはteitterアナリティクスの分析結果を見たときでした。私はブログを投稿するときは、twitterとFacebookにも投稿しています。twitterのアナリティクスの分析を見れば、自分のブログがタイムラインにのって人の目にとまった可能性がある回数がわかります。人の目にとまり読んでくれた結果、「いいね!」ボタンなどクリックされたことがわかります。「なるほど・・・」と感じたのは、私のブログは意味ないときは、「いいね!」ボタンなどクリックされること...ちょっと気になるteitterアナリティクスの結果

  • 先生ごめんなさい!食べていました・・・

    療養生活を始めて、私はずっと大して食事を摂らずにいました。透析を受けていて月2回血液検査があり、尿素窒素(BUN)の数値をみると食べることができているか大体わかります。BUNは、タンパク質を摂った結果の老廃物と考えられています。自分のBUNデータは40~60の範囲で変動がないので気にしていませんでした。でも最近のBUNデータ異常に高く、たくさん食べた自覚がなかったし、ひどく運動不足の自分が普通の透析患者並みに毒素を増やして大丈夫か不安で先生に質問したんです。私のひとつのデータを見て一喜一憂していました。最近の私のBUNを見れば。急激に上がったものじゃなかったようです。3/183/12/152/178.368.355.567.1自分の許容範囲にある60のBUNでしたが、自覚ではじわじわ上がるBUNには鈍感で、70...先生ごめんなさい!食べていました・・・

  • ある種、信念?

    はあ~、また私はひと悶着を起こしてしてしまったんです。私は透析を30年以上もお世話になっているからだろうか。黙って医療行為を受けることができないことがあるんです。耳が聞えず話せない分際なのに、筆談ですが言いたくなってしまいます。。。母にまた怒られるんだよなー、憂鬱。私は療養生活を開始以来、訪問看護師さんにとてもお世話になっております。訪問看護師さんがなさることおっしゃることに従っていれば、ひと悶着など起きるはずがありません。それをわかっていながらなぜ?従うだけではない自分を煙たがる方がいらっしゃると訪問サービスを受けて、ごく稀なことですが感じてきました。医療行為を受けなければ生きられない自分ですが、いつも思うのは、医療行為を受ける側に責任も発生しているだろうと感じるんです。患者は受け身だけに見えて、患者と家族は...ある種、信念?

  • 身体に起こった変化

    このブログで私はよくリハビリに関することを書いていますが、今回のタイトルはリハビリっぽいですが、先日誤嚥性肺炎での点滴で起きたアレルギー反応のことです。3回の点滴を終えて3日後に透析スタッフの方が私の手足が赤いと気づき、かゆいけど薬はいらないと思っていました。でも結局首やお腹も赤くなってわりとかゆくなりました。花粉症のときなどに服用するアレグラのおかげですぐ効いたようで赤みとかゆみは減ったようでした。でも腕で血圧を測る圧で赤みが出たりぶつぶつの内出血が出てかゆくないので、おや?と思いました。主治医は、肺炎が原因で、血管の透過性が亢進してあり得ることだとおっしゃいました。ピスルシンという薬の点滴で治っただけと思ったのですが、肺炎は血管に影響があるんだと思いました。自分は今は花粉症はなくてアレルギーとは無関係と思っ...身体に起こった変化

  • PCR検査

    先週私は発熱外来でPCR検査は陰性、今週は自分と同じ時間帯に透析を受けている患者に陽性反応が出て、この時間帯に透析を受けている患者全員に透析終了後PCR検査がありました。2回目のPCR検査も陰性でも、私は先週の発熱外来受診から、コロナウイルス感染の可能性のある今を実感したんです。重症でなくても隔離された場所で透析をさせてくれるいつもお世話になっている透析スタッフの方。今は陰性でも陽性になるかも知れないし、陽性になるといろいろな人に迷惑を掛けてしまうので、しばらく悶々とした気分が続きそうです。PCR検査

  • リハビリにそんなことあるの?!

    結論だけ見ると、自分に変わったことが起こると、私の脳がびっくりして看護師さんの眼からはリハビリの成果があった現象がありました。先日、訪問看護師さんに、一人で寝返りしそうだった、これがしょっちゅう起こるといいね、と言われたんです。すると今度はこれできるようになったの?リハビリは何をやったの?と言われたんです。今まで重すぎる右足のために、サイドレールにつかまっても左側寝返りはできませんでした。私はただ、リハビリはしていませんしたまたま何回もできたと思います、としか答えられませんでした。リハビリはしていないけど、いつもと違う週でした。週はじめ朝37.5度の熱を出し、だるさとかコロナの症状はなかったですが、透析日でしたが透析室の指示でまず発熱外来を受診しました。ここでびっくりしたのは、透析30年以上である無尿と思われる...リハビリにそんなことあるの?!

  • う~ん、原因は「老い」?

    約10年療養生活を続けて、ここ2~3年に床ずれや誤嚥性肺炎が起きています。療養生活始めてずっとなかったのになぜ今なの?、ちょっと不思議な部分は少しあったんです。鏡で自分の顔を見てシワ増えたなと顔の皮膚を引っ張ったとき、数年前にはできたのに今はできないことは50歳近くで寝たきりの自分なら当然だったのか、と今更ながら気づいたんです。今までなかったシワは今ある。考えないと崩れていく自分がいると思いました。今までなかった誤嚥性肺炎が起きた原因は「老い」で、へんな飲食の格好の負担が表面化した結果ではないかと思っています。食のリハビリを実践しなかったら、徐々に嚙んだり飲みこむなどを制限して、胃ろうが必要です。誤嚥性肺炎をしょっちゅう起こして抗生物質の点滴にお世話にはなれず、そんなことがいいはずがない。誤嚥性肺炎の原因はおか...う~ん、原因は「老い」?

  • しゃべれないといっていられなくなってきた?

    私の肺に小さい肺炎が見つかりました。昨日発熱37.5℃がありウイルス検査でマイナスだったので、コロナの肺炎ではないです。軽い嚥下障害が以前から言われていて、誤嚥性肺炎です。今週は抗生物質の点滴が必要になりました。これを聞いて訪問看護師さんは話せないからね、とおっしゃった。私は飲水ではそうでもなくても、食べ物ではかなりむせることが多くなりました。食べ物を飲みこむこととしゃべることは、似た筋肉を使っているらしい。むせるために必要なこと自分の体を守るための「むせ」ですが、上手にむせるためには、いくつか必要なことがあります。1)食べ物が間違って入ってしまったことを検知する感覚のどの奥の感覚は、口の中の感覚とは異なります。口の中では食べ物がどこにあるのかわかります。これは位置を知るための感覚です。のどの奥では、食べ物がど...しゃべれないといっていられなくなってきた?

  • よくわからない高カリウム血症のような感覚

    日曜日にビタートリュフォを食べたところ、カリウムが上がったと感じ焦りました・・・健康なら体にいいカリウムでも透析患者は取り過ぎはだめで、そんなことは透析歴35年の自分は当然知っているはずなのに、カリウム摂り過ぎて体調を崩すことは、自分の中では恥ずかしいと思っちゃう面があります。。。原因はカカオ72%のトリュフ4個を食べた後に原材料を見て気づき後悔しました。カリウムを摂り過ぎると、昔からいろいろ症状がでます。1回だけ血液検査でカリウムのデータが7になっても無感覚だったことはありますが、採血は透析の翌日で、延食で採血だったので空腹時間が長すぎると透析患者は高カリウム血症になるみたいです。今までのカリウム摂り過ぎた!と感じた症状は、・悪寒・ピリピリと全身に感じるしびれ(舌も)・鼻の奥に感じる水彩絵の具の匂い・身体のだ...よくわからない高カリウム血症のような感覚

  • おいしくチョコレートを 透析患者の骨

    入院中に、リン吸着剤として炭酸カルシウムを飲んでいて、血液検査でリンのデータがすごく上がったときがありました。退院後に通院していた透析室で、この話をして、主治医に炭酸カルシウムを飲むよう言われたと話すと、ある技士さんはそれは意味がないんじゃないかな、とおっしゃったんです。その技士さんは透明なコップに水を入れて、そこへ炭酸カルシウムを1錠を落としたんです。技士さん「ね?」私「アララ・・」炭酸カルシウムは、コップの底でクシャッと崩れたんです。炭酸カルシウムは食べたらすぐ飲むよう医師から言われたこともあり、今ではこの薬が効いてほしい食べ物(タンパク質など)と一緒に飲むものと思っています。リン吸着剤は、消化がはじまる前に効果があることは確かのようです。おいしくチョコレートを透析患者の骨

  • おいしいチョコレート 透析患者の骨

    1ヶ月血液検査のリンのデータが高かったんです。先生は「心当たりは?」と聞き、私は「チョコレートかな?」と思いました。最近おいしくてよく食べた気がしたんです。透析患者にはいくつかリン吸着剤のお薬があります。私は炭酸カルシウムを1日3錠処方していただいていました。真面目に毎日つけてはいない食事の記録。ピンクの文字は、2/15は血液検査がわかっていたので、チョコレートのあとすぐに多めの炭酸カルシウムを服用したことをさす。チョコレートを多く食べたわりに、多めの炭酸カルシウム服用でリンのデータは下がったので、チョコレートが原因だったようです。。。今回トリュフサイズのチョコレート10個に炭酸カルシウムを2錠服用して、リンはちょっと高めでカルシウムは問題ないデータでした。日本透析医学会のガイドラインでは、血清リン(P)の管理...おいしいチョコレート透析患者の骨

ブログリーダー」を活用して、orangetea_ynさんをフォローしませんか?

ハンドル名
orangetea_ynさん
ブログタイトル
脳出血2回目の認知神経リハビリテーション
フォロー
脳出血2回目の認知神経リハビリテーション

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用