searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

orangetea_ynさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
脳出血2度目の認知神経リハビリテーション・透析・寝たきり状態生活とは
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/orangetea_yn
ブログ紹介文
両麻痺、認知聴覚障害、体幹不安定など。透析歴34年。ブックマークの全記事一覧、Y.N REHA SITEもご覧ください。
更新頻度(1年)

141回 / 365日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2019/05/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、orangetea_ynさんの読者になりませんか?

ハンドル名
orangetea_ynさん
ブログタイトル
脳出血2度目の認知神経リハビリテーション・透析・寝たきり状態生活とは
更新頻度
141回 / 365日(平均2.7回/週)
読者になる
脳出血2度目の認知神経リハビリテーション・透析・寝たきり状態生活とは

orangetea_ynさんの新着記事

1件〜30件

  • サロンでカット

    日曜日は、コロナ感染以前に比べると人は少ないが、訪問美容「と和」のサロンがある、巣鴨の地蔵通りは人通りはわりとあった。シャッターを下ろしたお店がいくつかあって気になった。サロンに入ると、心地よい風が吹いていて、空気清浄機も使われているようで、深呼吸したくなる気持ちよさ。自宅もこんな空気だったらいいなと思った。この日は、美容の最中のお母さんとお子さんが一緒にいられるお部屋は空いていて、そこでカット&パーマをお願いした。この日の前々日は、今年3月に取材を受けた訪問美容がテレビ放送された。梅雨が明けたらカットしよう、と予約した日だったが、あとから決まった放送日とすごく近くなった。こどもがいたずら書きできるように、壁には大きなホワイトボードが貼ってある。そこに、母、夫、私へのテレビ取材のお礼メッセージが書いてあった。ジ...サロンでカット

  • 先週のテレビ放送 日経スペシャル SDGsが変えるミライ

    先週金曜日にあった訪問美容のテレビ放送は、ネットで観ることができるようです。https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/sdgs/vod/post_207186/訪問美容は、番組一番最後に取り上げています。【番組】BSテレ東開局20周年特別企画日経スペシャルSDGsが変えるミライ小谷真生子の地球大調査新型コロナの感染拡大は「SDGs」の概念にどのような影響を与えたのだろうか。今回の放送では、「働き方」「街のあり方」「医療のあり方」などを通じ、「新しい生活様式」に基づく、持続可能な社会形成を考える。加えて、アメリカで大きな問題となった人種差別についても考察する。先週のテレビ放送日経スペシャルSDGsが変えるミライ

  • 昨日は放送をご覧いただきありがとうございました

    番組の一部最後に訪問美容は映っておりました。1時間半ご覧いただきありがとうございました。番組を観て、はじめて母が話している内容を知ったのですが、私は住んでいるマンションの1階に美容室があるので、てっきりカットをお願いできると思ったら、拒否されてしまったと母から聞き、インターネットで訪問美容というものがあると知ったんです。訪問美容のスタイリストさんはヘルパーの資格を持っていらっしゃると聞いたことがありますし、ケアマネジャーさんによっては洗面台で車イスで洗髪は危険だとおっしゃっていました。私は寝たきりで、美容を受けるのは、介護の範疇に入るんだなと思いました。番組では、私がお世話になっている訪問美容「と和」は、働く人のライフスタイルに合わせて勤務時間が決められ、お給料がどうなるか見えるようになっていました。美容を受け...昨日は放送をご覧いただきありがとうございました

  • 考え直し続ける

    まだはっきりわからない、座り直しが不要になる方法。尖足をフットレストにつける感覚があるということは、座る姿勢をつくるうえで、私の場合必要らしい。(その感覚があると、放散反応のような足をまっすぐ伸ばすことはないようだ)でも眠れなかったり、飲みこみがうまくいかず栄養摂取が不十分だと、車イスに座ることが難しくなる=座り直しが必要になるようだ。リハビリって何だろう?素人考えで、尖足で感じてみようと思ってやったら、両足は痛くなり、夜は眠れず、自業自得でやったことみたいだよな~これ、回復しなかったら。。。リハビリ休んでいるし。気分が重かった。やっちゃまずそう・・・でも今は1週間で回復したので、また尖足リハビリをやってみたい。というかやっている。尖足は、私の言うことをまるで聞かないが、暴れなくなったのは進歩かも。私は排便時に...考え直し続ける

  • 訪問美容 放送予定

    今年3月、訪問美容のカットの撮影と取材があり、放送日が決まっていたが延期になっていた。しゃべれないのに取材?来週放送予定だそうだ。【放送局】BSテレビ東京【放送日時】2020年7月31日(金)よる9時~10時24分(予定)【出演者】小谷真生子(経済キャスター)ほか【番組URL】BSテレ東開局20周年特別企画日経スペシャルSDGsが変えるミライ小谷真生子の地球大調査新型コロナの感染拡大は「SDGs」の概念にどのような影響を与えたのだろうか。今回の放送では、「働き方」「街のあり方」「医療のあり方」などを通じ、「新しい生活様式」に基づく、持続可能な社会形成を考える。加えて、アメリカで大きな問題となった人種差別についても考察する。私は、訪問美容や働き方改革などに関し、療養生活で出掛けるのが困難な人でも、訪問美容のスタイ...訪問美容放送予定

  • 今日も座り直しは1回だったが・・・

    今日は、朝食前に車イスに座るとすぐにもぞもぞし出し、本来座り直しが必要に思えた。尖足くん「ぎゃ~、いやだ~」私「え˝?」これから朝食を始めようというときに、尖足がじっとせず暴れ出した。放散反応で足がまっすぐ前に出るのはまずい。とにかく、膝をまげて、足をまっすぐにさせないようにした。足が落ち着きはじめ、膝を曲げるだけで、座り直しは必要だったのか、違う気もすると思った。顔を上に向けると、いつも座り直しになっていた。今は身体は何を感じているのか、顔を上に向け咀嚼体勢で感じた。非常に弱い感覚(恐らく体調が悪かったりしたら消えてしまいそうな感覚)で、尖足の足裏がフットレストについていた。この感覚があると、フットレスト上で尖足が滑り落ちる瞬間がわかって、フットレストに足を置き直そうとすることができたのかもしれない。今回も透...今日も座り直しは1回だったが・・・

  • 尖足くん

    今朝は1回、ヘルパーさんは座り直しをしてくれた。座り直しは必要はなさそうだったが、出かける前に確認の意味で座り直しをしてくれたみたいだ。今朝は座り直しがいらない朝食だった。こんなことは今まで何度もあり、驚くことではない。座り直しがいらない朝食とは、いつも朝食を終えてだいぶ経って気付くだけだった。今日の場合は、朝食途中で「あれ、楽に座ってるな」と思ったのだ。「でも前てよ。いつも無意識に上手く座り。気付いたらいきなり座り直しが始まるのか。」やはり。フットレストの上の足が滑り墜ち出した。座りは良さそうなのに座り直しが必要になるなんて、勿体ない。滑る足に気をかけながら、足が滑ったらフットレストの上に置く、を繰り返し、朝食をした。滑る足に気をかけながら朝食をするのは、今までもできて、座り直しは必要なかったのでは、と思いた...尖足くん

  • 自宅で虫歯の治療

    機械があるに違いない、とおもっていたが、なかった。。。よく見ていなったが、歯を削るにおいがしたが(耳は聞えないので、歯を削る音はしなかった)、コードレスなもので削っているようだった。虫歯をきれいして、麻酔の注射、少し歯を削って詰め物したようで、治療ははやかった。痛みは、麻酔の注射にはあった。治療したのは下の歯で、麻痺が重い右側であった。なのに・・・「ぜんぜんマヒしてない・・・」でもやっぱり麻痺はあったようで、麻酔の注射は何か所か刺していて、後半数か所の注射は無感覚だった。虫歯の治療は、小学生以来のことで気になる。ぶきっちょな左手で磨き、口をゆすげないなら、10年この状態が続いていることを考えると、虫歯ができるのは当然かも。何かしないと、また虫歯ができちゃう・・・自宅で虫歯の治療

  • Vol.52  「座り直しが必要な訳」

    PAPERBLOG・・・ヘルパーさんに読んでいただいているもの。(ものすごく不定期である)プリントアウトして、チラシのようにテーブルに置き、ヘルパーさんがお手すきの時に読んで頂こうとしたが、私がのそのそと遅い食事のときなどは、ヘルパーさんはすぐ仕事を終えてしまうので、ブログを読み終えて、感想を書いて読ませてくださるときもあるのである。。。Vol.52「座り直しが必要な訳」「座り直しがいらないことがあるのになぜなんでしょうかね」最近座り直しが多くて、ヘルパーさんが疑問に思ったことでした。私もそういえばそうだな、と思いました。座り直しが必要なときとないとき、理由があるはずのに、ちゃんと考えてこなかったなと思いました。座り直しの必要ないときが時々あるのは、恐らく身体のバランスがたまたまよかった気がするんですが・・・当...Vol.52「座り直しが必要な訳」

  • 冷蔵庫と酢を含む料理に関する教訓

    先週は、理由もわからず起床時からひどい吐くことができない吐き気で、夕まで続き辛かった・・・辛かったのだが、以前吐き気止めにエリーテンという薬を服用したときに似ているなと思った。エリーテンという薬は持っていたが、飲んでよいものか・・・このときは飲まなかった。翌日透析で先生にそのこと聞くと、よかったみたいで、透析後にエリーテンを服用しはじめると、翌々日には吐き気は消えてお腹空いてきた・・・先生は腸閉塞の兆候はないとおっしゃって、私は1回腸閉塞を経験しているが、胃腸のトラブルがあると先生は腸閉塞の可能性を考えてくれるんだなと思った。私は二回目の脳出血で最初に入院した病院で腸閉塞になったと聞いており、確かにお腹のキズは増えている。でも自分の記憶にないキズである。腸の外側にある脂肪が、腸を押しつぶして、便が腸内を移動でき...冷蔵庫と酢を含む料理に関する教訓

  • だめだこりゃ。座り直し。

    最近の座り直しはかなりひどい。車イスは、座るためのものなのに、一生懸命身体は横になろうとしているのか、足は棒のようにまっすぐに伸びて、車イスから落ちそうで少々こわいと感じることもある。こんなことはいままでしょっちゅうあり、「リハビリで教わったことを身体は忘れてこうなったのだろう」「身体が疲れていてこうなったのだろう(シャワー入浴のヘルパーさんも立位をしてくださるときに感じることが結構多い)」などと思ってきた。片麻痺のとき、「これっ認知神経リハビリテーションっぽい?」と思い続けていたことがあった。全身の感覚がシャッフルされてしまうような、今までできたことがさっぱりできなって落ち込む。でも気がつくと、「感覚シャッフル」が起こる前に戻るか、身体が前より楽だったりした。自分の座り直しの治療、紆余曲折しているのかな。今は...だめだこりゃ。座り直し。

  • 通院リハビリはまだ・・・/夫の食事

    通院するには、自分の場合付き添ってくれる人(夫)が必要。その夫の仕事が忙しくなってしまった。夫は緑内障末期なので、目を酷使する仕事はまずいのだが。夫は今まで家族性コレステロール血症で、月1回レパーサという注射で、コレステロール値はコントロールされてきた。最近血糖値がちょっと上がってきたと言われたそうだ。夫は、実家は農業を営んでおり、毎月段ボール一箱のお野菜を送ってくださる。でも身体によくおいしくても、透析患者は野菜はカリウムが多ため沢山食べられないことが多い。私は少しいただいて、ほとんどは。夫である。血糖値が高いから、1か月の食事を記録した。朝食は、週末以外まず食べず、昼食は軽食、夕食はボリュームがある。甘いものが好きだが週1位、飲み会1回。在宅勤務だと1日1500~2000ml位緑茶を飲む。(こんなに飲めて羨...通院リハビリはまだ・・・/夫の食事

  • Coccinelle(仏) コクシネル

    幸せの象徴であるてんとう虫の形をしたケーキ。甘くやさしい味わいはお子様にもオススメです。(ダロワイヨの㏋)友人が幼稚園の子供と一緒に遊びに来てくれたときに買ったことはあったが、自分の誕生日に買ったのははじめて。最近食欲はなかったが、別腹で半分食べた(直径20cm程。中は軽いチョコレートケーキという感じだった)。改めて50代が近い自分を思う。透析がなかったから、12歳で腎不全になったからまず生きるのは無理だったのに、こんなに生きることができている。私が50歳になったら、普通の感覚で若くないと思うはずだが、自分が年を取るのは、やっぱり健康な人とは歳を重ねる意味が違うんだろうなとも思う。健康保険で週3回高価な透析で延命ができている。透析で完全に腎臓の代わりならず、無尿で水分・カリウムの制限はあるし、透析で除去できない...Coccinelle(仏)コクシネル

  • 現在の自分のリハビリに出してみた結論

    新型コロナウイルス感染の影響でお休みしている通院リハビリは、今まで注意してきたことを継続していることが、感染しにくい緊張につながっている気がした。もう通院リハビリ開始していいのではと思っている。最近の自分はリハビリなんて何もしてない。これじゃ回復するはずがない。。。自分はどうしたいのだろう。認知神経リハビリテーションで両麻痺の自分の身体を回復したい。今は立ったり歩くことは、脳が回復するうえで付随する何かではないか、そんな気がする。思いは反復練習で自主トレをしてリハビリをしたい自分なのに、回復するためにやることがあるだろうと感じている自分がいるのもまた事実で困っているのである。今まで動けていたのに、脳出血で脳内神経ネットワークにトラブルが起きて、思うように自分で動かせない自分の身体。トラブルを引き起こした脳の神経...現在の自分のリハビリに出してみた結論

  • 慎重な外出

    外出自粛は解除されてはじめて買い物に出かけた。昨年夏服を古くなって処分していたのに購入し忘れていた・・・ネットでも購入できるが、最近は、sサイズの大人服より地味な雰囲気の子供服の方がセンスがいいのでは、ということで、送料もかからないし近所のお店で服を購入することが増えた。でも140cmサイズの地味目子供服なら何でも言い訳ではなく気に入らないときもある。いつも利用していた、キッズの洋服メインに扱ったお店はなくなって、でも同じ売り場に子供服をそっくりそのままセンスがよいとは思えない洋服にチェンジされていた。お店を変えるのに手間がかかってなさそう、、、以前は子供が発表会に着そうなドレスなんかもあったのに。。。現在は普段着のみ。世の中の経済の縮小?たまたま出くわした現象を見ただけ?自分がすごく着たい服は買えなかった。日...慎重な外出

  • 皆さんどうお考えなのでしょうか

    現在中止中の通販リハビリはいつから開始するかについてである。中止の際には、訪問看護師さんに、中止せず付き合いのご主人が感染したらどうすのかと言われている。「言われてみればそうだな」、と思った。リハビリは命をかけてやるものだろうか。感染しても死ぬことはない薬が開発された世の中になったときなのだろうか。皆さんどうお考えなのでしょうか

  • 何かがおかしく感じる自分の身体

    この一週間、食欲は落ちマイナス思考が先行してまずいと思っていた。月曜日。透析でPCを使うためベッドで座ろうとしたら、ぐにゃっと自分の上半身の姿勢は激しく崩れた。何度治そうとしても同じで、よく考えたら自分の姿勢がどう変なのかまるでわかっていない。だからどう直してほしいか、透析スタッフの方にお願いできない。結局、透析4時間寝てテレビを観たり、字幕のあるテレビで助かりました。水曜日。透析中に血圧は170台になり、除水を200g増やした。自覚症状なし。これは以前似たことがあった気も・・・自宅では血圧は正常で透析中に上がる血圧。木曜日。シャワー入浴中に、月曜日そっくりな姿勢の崩れを感じた。でも鏡で上半身の格好を見て直せたようだ。自分は重度の右片麻痺だったし、頭では右半身に崩れやすさを感じていた。透析中にPC使用していると...何かがおかしく感じる自分の身体

  • またしてもごめんなさい・・・訪問入浴のスタッフの方へ

    先月折角来ていただいたのに熱があって中止になった訪問入浴。今月も同じことがあり、訪問入浴スタッフの方にご迷惑をお掛けてしまった。このときはスタッフの方が訪問される前に検温していればなんとかなったのでは、と後悔した。「私のせい?」と前回熱があって入浴中止のときもいらしたスタッフの方にも申し訳なかった。そんなこと絶対有り得ないことなのに。「透析しているから水分制限あるし、熱がこもりやすいのよね・・・」スタッフの方のうちの看護師さんはおっしゃった。確かに寝たきりになる前に外出後に熱を測ると38度台はよくあり、涼しい部屋にいて氷を当てたりすれば下がった。でも訪問入浴中止は先月がはじめてで今月も?訪問入浴は3年くらいお世話になっていなかったっけ?なんかおかしい・・・コロナウイルス感染の影響で、平日はデアケアサービスの訪問...またしてもごめんなさい・・・訪問入浴のスタッフの方へ

  • 新型コロナウイルス感染環境下のリハビリ

    自分で行えるリハビリは、やはり医療従事者に手伝っていただけるものとは随分違うと思った。現在、新型コロナウイルスの影響で、通販リハビリが中止になり、訪問看護師さんはいつもおしゃべりしていた時間をリハビリをしてくれたり、リハビリ後の質問に答えてくださる。時計をみていなかったが、リハビリの時間は5~10分間だろうか。とても有意義な時間だと思っている。リハビリ後、レポートを書く。やっぱりリハビリをやっていただいたことで、やらなかったら起きなかった感覚は確実にある。だからそのことは自分で持っているだけではもったいない気がして、書きたくなる。先週のリハビリでは、予想外の感覚が起きていた。いつものリハビリ足の動かす順番①左つま先→足首②左ひざ→股関節③右つま先→足首④右ひざ→股関節20200528YukoNakashima動...新型コロナウイルス感染環境下のリハビリ

  • Vol.49  「最近インターネットで書いたブログ」

    PAPERBLOG・・・ヘルパーさんに読んでいただいているもの。(ものすごく不定期である)プリントアウトして、チラシのようにテーブルに置き、ヘルパーさんがお手すきの時に読んで頂こうとしたが、私がのそのそと遅い食事のときなどは、ヘルパーさんはすぐ仕事を終えてしまうので、ブログを読み終えて、感想を書いて読ませてくださるときもあるのである。。。Vol.49「最近インターネットで書いたブログ」私は2001年に脳出血になって、2003年頃に認知神経リハビリテーションという変わったリハビリで診ていただくことになりました。仕組みはさっぱりわからないリハビリだけど、リハビリっぽくなくておもしろいからみんなにみてもらうとホームページをつくったんです。でもこのリハビリはオーダーメイド風なところがあって、ホームページに書かれた通りに...Vol.49「最近インターネットで書いたブログ」

  • 自分の声

    昨日、訪問看護師さんがいらして、私はマスクをしていた。看護師さんとの会話では、看護師さんはホワイトボードに書いてくださり、私はひらがな50音ボードに指さしが多い。今日は私より2つ年下の看護師さんで、お友達みたいに感じていた。よく気が付いてくれて、日頃から大変お世話になっている方である。その看護師さんに対して、ひらがな50音ボードを使わずに、「まあまあ?」と答えていた。すると看護師さんは笑いながら、「中島さんの声ってかわいいんですね」と言ってくれた。私も笑ってしまった。自分の声がどんな風に聞こえているか教えてくれたことはなかった。自分の声は、家族から大きすぎるといわれ、喉の震えで強弱でコントロールしたいが、実際にできているかよくわからない。自分の声はあるはずだが、聞こえないからないに等しかったようだ。変な声じゃな...自分の声

  • たくましい訪問看護師さん。

    訪問看護師さんと話していて、通販リハビリ中止を決めたのは4月下旬。自主トレでリハビリが進む可能性がないだろうけど、きびしそうだなと思っていた。でもこのとき話していた看護師さんは、「リハビリに関心がある」とおっしゃった。この看護師さん、以前に「ジムに通ってる」「友人と家を建てたことがある」「パンを焼いたことがあり、パン屋さんになりたいと思ったことがある」など伺っており、いろいろ意欲的なんだな、と思っていた。でも私はこの看護師さんからリハビリを受けたことはないけど、お願いしてみた。「足を動かすので、感じてください」私はてっきりストレッチ手法みたいなリハビリが始まると思っていたので、ちょっと驚いた。リハビリが終わり、自分には感覚が頭に残っていたので、「レポートかきます!」と言ってみた。すると、あとから私が「足を動かす...たくましい訪問看護師さん。

  • おかげさまで、愛用してます♡

    先日、日本橋高島屋での和田酒造の試飲会へでかけ、美味しかったので購入。この後、お店からのレターとマスクを送ってくれた。マスクは一目見て気に入ってしまい、しょっちゅうつけている。ちょっと笑いを誘うマスクである。どうもありがとうございました!!「お猪口」の底の、青い二重丸「蛇の目」の役割とは「お猪口」と言えば、白い陶器の底に、青い二重丸が描かれたものを、思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。これは「蛇の目(じゃのめ)」と呼ばれるもので、白と青の組み合わせが日本酒の色やにごりを確認しやすいことから、利き酒に適していると盛んに用いられるようになりました。このことから、蛇の目のお猪口は「利き猪口」とも呼ばれます。ティッシュボックスカバーイタズラネコもちろん私がつけております。おかげさまで、愛用してます♡

  • マスクをした人の言葉

    「今、たまごって言った?」「うん」最近は訪問ステーションから、訪問があるときは、体温測定・マスクをつけるよう言われている。別に暑くもなかったので、訪問看護師さんがお帰りなってもマスクをつけたままの父の言葉を聞いた。マスクをした人の言葉がわかるなんてはじめてで、自分で驚いた。すぐ思ったは、最近は交代のあった、言葉を聞き取ることができるヘルパーさんだった。これまで自分の「聞こえ」は、タイミングで「あれ?今聞こえた」という風に圧倒的にふいに聞こえることが多く、その後待っていてまた聞こえることはなかった。でも一緒にいる間、ずっと言葉がきこえ聞こえ続けていた方がいらした。◆中里さんのリハビリを見学された男性(2012年11月)◆現在お世話になっている女性のヘルパーさんマスクをした人の言葉がわかるとは、口の動きを見ていない...マスクをした人の言葉

  • 一昨日見た夢

    最近は、こどものように、よく夢をみていない。でもこんな夢をみたなんてブログに書くなんて、お下品な気はする。でもみた夢はへんで妙に覚えていた。歩いて和式トイレに入り、ふつうより2倍はありそうな広いトイレで排便をする。いつもすっきり出ないが、一気に出たがすっきりしなかった。たったそれだけの夢。和式トイレといえば、しゃがむ必要があって、片麻痺のときすでに難なトイレであった。自宅でしゃがむことができていたので、片麻痺のときに使えるか試したことがあったが、いざトイレに入ると足は緊張してしまい、自分にとって和式トイレは使えないイメージが強いはずなのに、夢では使えていた。こんな夢をみたと話したところ、訪問看護師さんは、リハビリをお休みしているから、歩きたくなって夢をみちゃうのかなとおっしゃった。夢占いでは、排便の夢は、吉夢な...一昨日見た夢

  • 昨日訪問入浴が中止になった原因

    自分はあまり風邪を引かないし37.8度発熱は不自然だと思った。知恵熱?と原因不明の発熱と思ったが、調べると、大人の場合、「ストレス性高体温症」という、仕事が急に忙しくなったり、極度に緊張したり、誰かと喧嘩するなどで、急激にストレスがかかるときや、慢性的に残業、介護、子育てなどで疲労しているときなどに体温が高くなります。これ、自分の症状に近いんじゃないかと思った。私は話せずメールy手紙が多いが、書く相手が書きたくない方もいるのである。。。文は読み手を考慮して書くものだと思っているが、悪口とか自分が言いたいことだけを書いて送ってくる方もいて・・・読むも返事を書くのもストレスになってしまう。昨日は、訪問入浴前にそういう状態にあった。熱は、訪問入浴スタッフの方がお帰りになって1時間後に下がりはじめた。「ストレス性高体温...昨日訪問入浴が中止になった原因

  • 訪問入浴スタッフの方、ごめんなさい!

    今日は訪問入浴スタッフの方3名が訪問されたのに、熱は一番高くて37.8度あって、入浴は中止になった。バスタブにお湯をためるのには時間がかかるため、熱を測って高くても「もう一度測ってみましょう」、エアコンをつけてもう一度測るうちに熱は下がることは「こもり熱」でよくあるので、今日もそうだろうと検温しながらお湯をためてくれた。でも熱は下がらず、スタッフの方が私の身体に触れると、つめたいものが当たっている感じだ。看護ステーションから、訪問がある日は検温するよういわれていて、私は月~土曜日毎日お世話になっているので、毎朝検温している。今朝は36.3度だった。37.4度から下がらないので、入浴は中止だったが、せっかくお湯をためていただいたのに申し訳なかった・・・朝の熱36.3度より37歳以上も上がったのは、午前中の4時間の...訪問入浴スタッフの方、ごめんなさい!

  • 【認知神経リハ】自分の変化

    ◆:自分に起きた変化1回目脳出血後の頃、認知神経リハビリテーションを続け、自分の感覚が「ない」から「ある」が殖え、自分の病的な身体が回復していった。◆重度の右片麻痺で、いつも肩より上まで持ち上がっていた右手は腰まで下りた。◆亜脱臼を起こしていた右肩は回復した。◆失語症だったが、話し言葉が、数珠つなぎのように口からでるようになった。◆ある日、右足にはめていた装具をはずしたくなり、少しずつ装具なし歩行練習を少しずつはじめ、最終的に装具をつけずに歩くことになった。この間もリハビリは週2回行うことがあり、認知神経リハビリテーションが重要視する、知覚、注意、判断、言語、記憶をフルに使ったリハビリがあった。(非常に読みづらい、失語症当時に書いたリハビリの様子(レポート)のHPはある…)リハビリ療法士さんが独自に考案したもの...【認知神経リハ】自分の変化

  • 耳の痛いTwitter

    ちょっと長めのブログを書き途中に発見したTwitter。毎日ツイトレ!吉田!@kibou7777<ちょっと文章が上手くなるコツを伝えます>・一文を短く・リズムを作って・同じ言葉を使いすぎない・修飾語を少なくする・接続詞は少なめに・漢字を少なく・ひらがなとカタカナを上手く散りばめるつまり。上手い文章は。めっちゃ削ってます。おっしゃる通りなんです・・・わかっているつもりでも、夢中になって書くとわかっていない。耳の痛いTwitter

  • 【認知神経リハ】感覚の利用

    私は2001年に1回目の脳出血があり、2004年に中里瑠美子さんによる認知神経リハビリテーションをはじめて受けた。当時リハビリはPTのみ受けていたが、重度の右片麻痺の右手は、緊張で肩以上に持ち上がるようになってしまった。そこでOTも必要になり、リハビリテーションにいらしたOTの中里さんに指導を受けることになった。当初受けたリハビリは、今思っても不思議だが、感覚がないと思っているところで感じようとしていた。重度の右片麻痺に、感覚のない右肩にスポンジを当てていた。中里さんから、「感じてみて」と言われ、私は頭はぼんやりしていたが、感じないけど感覚を探すことに集中することはできた。もちろん中里さんは、ない感覚を私に念力か何かで感じさせようとしていたわけではない。私の感じなくなったところの感覚は、脳出血後もずっと存在して...【認知神経リハ】感覚の利用

カテゴリー一覧
商用