めっちゃおもろい温泉ぷらす
読者になる
住所
東大阪市
出身
松原市
ハンドル名
おもろい温泉さん
ブログタイトル
めっちゃおもろい温泉ぷらす
ブログURL
https://www.omoroionnsenn.com/
ブログ紹介文
全国のおもろい温泉におもろい食堂、おもろい観光地にプラスしてお得情報なども記事にしちゃいます♪
自由文
写真に興味のある方集まれ〜! 温泉カレンダ作ってます♪ おもろい温泉専属または単発カメラマンさん募集中❤
更新頻度(1年)

382回 / 330日(平均8.1回/週)

ブログ村参加:2018/11/27

おもろい温泉さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 1,820位 1,872位 1,880位 1,823位 1,855位 1,771位 1,769位 975,652サイト
INポイント 190 220 170 180 210 220 160 1,350/週
OUTポイント 230 240 260 250 130 190 220 1,520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 40位 43位 41位 41位 41位 33位 33位 43,107サイト
温泉・温泉街 2位 2位 2位 2位 2位 1位 1位 789サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 7,470位 7,304位 7,037位 6,693位 6,732位 6,156位 5,800位 975,652サイト
INポイント 190 220 170 180 210 220 160 1,350/週
OUTポイント 230 240 260 250 130 190 220 1,520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 156位 155位 144位 140位 138位 126位 116位 43,107サイト
温泉・温泉街 3位 3位 3位 3位 3位 2位 2位 789サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,652サイト
INポイント 190 220 170 180 210 220 160 1,350/週
OUTポイント 230 240 260 250 130 190 220 1,520/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,107サイト
温泉・温泉街 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 789サイト

おもろい温泉さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おもろい温泉さんの読者になりませんか?

ハンドル名
おもろい温泉さん
ブログタイトル
めっちゃおもろい温泉ぷらす
更新頻度
382回 / 330日(平均8.1回/週)
読者になる
めっちゃおもろい温泉ぷらす
  • 和歌山県 古座川町 つるつるのお湯「美女湯温泉」

    古座川の上流の山間にポツンとある「美女湯温泉」にやってきました。こちらの温泉は道路工事をしている際に掘り当てられたそうです。美女湯と書いて(みめゆ)と読ませます。温泉に入ると肌がツルツルして美女にうまれかわるということで「美女湯温泉」と名づけられたそうですが、 何とも魅力的な名前ですね! ところで、おもろいはフェイスブックもやっていて、そこで「おもろい温泉と愉快な仲間たち」という270人程ののグループを結成しております。そのメンバーのほとんどの方はお会いしたことが無い方なのですが、今回勝浦の近くからお仕事帰りに車を飛ばしてYさんが応援に駆けつけてくださいました。そして、和歌山のお土産をたくさん…

  • 飯坂温泉「鯖湖湯」&「旧堀切邸」

    こちらは奥州三名湯のひとつ、熱いお湯として知られる福島県の飯坂温泉「鯖湖湯」(さばこゆ)です。飯坂温泉は九つの共同浴場巡りが楽しめる温泉地だそうで、その中心となっている鯖湖湯は木造建築共同浴場として親しまれてきました。平成5年に老朽化により、当時の姿を再現し現在の姿に改築されたそうです。鯖湖湯 住所:福島県福島市飯坂町湯沢32 TEL:024-542-5223 料金:大人(満12歳以上)200円 営業時間:6:00から22:00(最終入館21:40)定休日・月曜日そんなこんなでやって来たのは、福島市の飯坂温泉にある屋敷跡旧堀切邸です。井戸小屋です。テーブルになっているのが井戸です。フタをテーブ…

  • 福島県飯坂町 森のガーデンのフルーツてんこ盛りパフェ♪

    パフェの順番待ちを兼ねてお買い物にきました。ここは、福島のフルーツラインにあるまるせい果樹園です。福島と言ってもかなり宮城県に近い場所です。 湯友はここでお土産を買いましたが、買い物をしたあと100円割引券を貰ったもんだから100円損したと嘆いてました(笑)ここは、夏にも来ました。前回来た時はさくらんぼの季節でした♪これからの時期はリンゴですね!赤い実のリンゴがたわわに実っていました♪買い物のあと、「まるせい果樹園」の中にあるカフェ 農家カフェ 森のガーデンに来ました。やっと順番が来ました。こちらで先に支払いを済ませます。 どれにしようか迷いますね!でも、案外湯友の皆さんは、すぐに決まった様で…

  • 高湯温泉 花月ハイランドホテル 貸切露天風呂♪

    高湯温泉、 花月ハイランドホテルにやってきました。ロビーへの階段。エントランス横の自販機で、入浴券を購入します。(800円)この日は台風の影響でお湯の温度が37度くらいでとのことでしたが、おもろいには問題ない温度でした。フロントで「貸切露天風呂」の料金(1500円)を払って鍵を貰います。立派なロビーですね!貸切露天風呂は2ヶ所ありますが、この日はこちらの壱の湯を予約していました。貸切なので、撮影もさせていただくようお願いしていました。 じゃ~ん!高湯温泉は全て源泉かけ流し!天然温泉100%の硫黄泉で、1リットルあたりの総硫黄量は全国3位で、乳白色にごり湯で酸性泉なので舐めると酸っぱいです。もう…

  • 味処 大番 こけしの里で名物わっぱ飯♪

    福島市「味処 大番 こけしの里」さんでお昼をいただきました。訪問した時はちょうど3連休最終日の14日で11時過ぎでした。こけしの里の店名通り、1本242cmのこけしがお出迎えしてくれました。連休最終日でも台風の去った後だし、早い時間だったので待たずに席に案内されました。着物を着たお姉さんが接客してくれました。メニューが色々ありすぎて選ぶのに迷ってしまってますが皆でワイワイ言いながら悩むのも楽しいんですよねぇ。こちらは湯友のとしさんが食べたこけし彩りわっぱ(1550円) こちらは湯友のおじおじが食べた松茸山菜わっぱ(1450円)こちらはおもろいが食べたミニ親子わっぱ(1250円)ところでわっぱ飯…

  • 福島空港になぜウルトラマン?

    いつもpeachのセールを利用しで温泉に行くことが多いのですが、peachのセールは基本的に平日の火、水、木曜がセール 価格、今回は祝日を挟んでいるのでpeachは使わずにANAにしました。随分前にチケットを取ったのと訳の分からん海外の会社が買い占めたチケットを買ったので安く行くことができました(汗)そして気になる今回の伊丹空港から福島空港の往復の価格は13891円でした♪そんなこんなで、福島空港に着きました。福島空港は福島市の近くにあると思っていましたが福島空港は、福島市ではなくて最寄りの都市は郡山市だったんですね。こちらは空港内にあるメガソーラー事業展示コーナー台座にあるハンドルを回すとス…

  • 2月のカレンダーは「なまはげの湯 元湯 雄山閣」

    2月の秋田といえば、どこでも雪が積もってて当たり前だと思っていましたが、ここ男鹿半島ではめったに雪は積もらないらしいんです。が、当日その予想を裏切って雪景色になりました♪※この写真がA4カレンダーの表紙に使われています。「なまはげ館 」に行きました。こちらは、 なまはげの衣装を身に着けて写真撮影ができる「なまはげ変身コーナー」です♪ずらりと並んだナマハゲは110体!各地域のなまはげが大集合した展示は圧巻でした。ここ伝承館では、大晦日のなまはげ行事の再現を見ることができます。先立の合図を確認すると、ナマハゲにはウオー!という奇声をあげながら乱入してきます。「ナマケモノの匂いがするぞ!」「ナマケモ…

  • 1月 長野県 小谷村 湯原温泉猫鼻の湯

    今日から少しづつ、来年の卓上カレンダーの説明記事をあっぷしたいと思います。いきなりですがこちらは長野県と新潟県の県境の小谷村にある湯原温泉猫鼻の湯です。以前、小谷湯原集落には「猫鼻温泉」と言う施設があったそうですが、姫川大水害で壊滅的な被害を受け廃業となりました。その後、場所を少し移転し、平成23年5月に「猫鼻の湯」として開業したんだそうです。で、話は前後しますがこの雪景色は実は宿泊した翌朝なんです。起きたら外は銀世界でしたので、ちょっと感動したのを覚えています。で、前日の夜のお話に戻ります。宿に着きました。すっかり遅くなってしまい、宿のオーナーは帰られておられませんでしたが、事前にお話しさせ…

  • 最高のお湯を樽に入れて浸かってみました♪

    この連休中秋祭りが開催される町や村が多いですねぇ。こちらは兵庫県某所。強いて言うなら山田錦の作られる町と言えばお分かりの方も多いと思います。おもろいはある方を通じてお酒のお仕事をされてる方と知り合いました。もう何年も樽が欲しいと言い続け、奇跡的にこの樽を頂けることにになりました。いただいたのは一番大きな4斗樽です♪いただいた樽を一緒に運んでもらってやってきたのはこちら、「潮芦屋げんき足湯」です。場所は芦屋浜のすぐのところにあります。ここは地震の復興10周年記念にできた足湯なんだそう。深さ 26センチ 浴槽 1.26m×6.9m 利用人数 約15名(車椅子2箇所)泉質:ナトリウム塩化物泉 ph7…

  • 閉鎖されていました!でも・・・鈴温泉足湯

    東近江市鈴町の草の根広場一角に“すず足湯”があります。すず足湯は、昭和六十年の土地改良事業に伴い、農業用水確保のため地下306mまで掘り下げたところ、温泉が湧き出んだだそう。ここが、すず足湯です。実はココかなりレアな足湯なんですけど全く新しい情報が無くって・・・来てみたら入り口の鍵は掛かっていて閉鎖されていました。ということで、ガッカリしながらも足湯の前にあったお菓子屋さんのお母さんにお話を聞いてみたところご親切に色々教えてくださいました。足湯が定期的に無くなってしまった後も、お正月だけとかやってたみたいですが今はそれも無くなってしまったようです。仕方なく諦めて帰ろうとしたら、公園の隅に田んぼ…

  • 兵庫県 三田市 パン工房 のら

    ずっと行きたかったお店、パン工房のらにやってきました。2014年にこちらに来られたそうです。その前は奈良でやってましたが、その時から行ってみたいお店でした。そとには薪がたくさん積まれていました。山小屋のような扉を開けると、木目調のとてもお洒落な空間が広がっていました。 工房だったというお店は、天井がとても高かったです。11時開店で 1時間程で土日は売り切れたそうです。この日は平日なので大丈夫でした♪ピザがたくさん並んでいました。大きな山小屋の中には、煉瓦造りのご主人お手製の石窯がありました。めちゃ存在感あります。イートインする際はこの窯でパンを温めなおしてくれます。一番奥の席に座りました。珈琲…

  • 一大事!!廃墟の源泉が枯渇!?

    ここにはかつて「平野温泉」という入浴施設がありました。幽霊屋敷同然の廃墟となってましたが、今もまだ残っています。近づいてみるとドアが開いていました。暗くて恐~いなんだか、幽霊が出てきそうな雰囲気です。幽霊屋敷の下には源泉が流れている場所があります。こちらは以前の写真ですが、辺りには風に乗って、硫黄臭がただよい、周囲一帯は抽出物や金気が付着して黄色く変色しています。それがね、先日行ってみたら湯口からは1滴もお湯が出てなかったんですよ。以前もこの源泉が出ていないことがあって、すぐ北の山の第二名神のトンネルの工事の影響で止まったのか?みたいな議論をしたことがありました。こちらは以前、この温泉が勢いよ…

  • 鳥居の前に湧く冷泉♪

    ここは「信田の森(しのだのもり)」と呼ばれている所です。伝説によると「安倍保名という人物が和泉國信太の森で白狐を助け、その際に保名が受けた傷を葛の葉と名乗る女性が介抱し、白狐が葛葉という美女に姿を変え保名に嫁ぎ、その間に生まれた童子が後の陰陽師、安倍晴明」 晴明5歳の時に保名に葛の葉の正体が白狐であったとばれてしまい葛の葉は森へと帰る…というお話。その「信田(信太)の森」伝説がこの地に伝わってます。この信太森の前には冷泉があり、かつて保名が葛葉とともに湯治に訪れ、ここで最後を迎えたらしい。。。この写真は4年前の写真です。当時知り合った 谷さんがこの場所まで案内してくださって、この辺りで農作業を…

  • 錦渓温泉 油屋旅館について調べてみました。

    この記事は前のブログ2015年11/30日のお引越し記事をリニューアルしました。かつて河内長野の三日市にあった、油屋旅館のことについて調べてみました。錦渓温泉(三日市温泉)として知られる油屋旅館は、三日市村大字三日市の油屋で高野山御用宿として近世以来に栄えた旅館で、江戸時代に開業したということです。おそらく伝承に文永・弘安(1264~1278年)のころ、旅の僧が小塩の里に来たときに老僧が泉水を指さして立ち去り、試しに足を浸すと疲れが癒されたことから、村人が湯治所を開設し「小塩の野風呂」と呼んだとされています。今はこの石碑を残すのみで何も残ってないらしいです。これは当時使われていた油屋旅館のパン…

  • ガッツリ肉丼が楽しめる人気店♪ひだまり庵

    大阪府堺市宿院にある、安くて美味しいガッツリ肉丼が楽しめる人気店ひだまり庵にやってきました。いつも行列の人気店と聞いていたので覚悟して行きましたが、平日なので案外待ちが少なくて中に入れました。駐車場は無いので近くのコインパーキングに止めましたが、1時間200円で停めることが出来ました。帰りに撮影したので、誰も居ませんが来たときは混んでいました。この日のメニューは、3種盛肉丼、牛かす煮そば、生ハムサラダとなっていました。 じゃ~ん!三種肉丼並&小です。 3種の内訳は、ローストビーフ、ステーキ、ローストポーク。ドロっとしたソースがたっぷり絡んでいて、中にはスライスオニオン、上からはフライドオニオン…

  • 堺の温泉銭湯 「トキワ温泉 」で撮影させていただきました!

    こちらは堺の温泉銭湯「トキワ温泉」さんです。「トキワ温泉」さんは天然温泉でしかも源泉かけ流しの温泉銭湯なんです。外見はこの通り、堺の下町にある飾りっ気なしの銭湯です。今回、卓上カレンダーの撮影をさせていたく為に寄せていただきました。暖簾をくぐると券売機があります消費税増税に伴い、10月から入浴料は450円になります。中に入ると番台かあります。この雰囲気、めちゃ昭和ですよねぇ。脱衣場にはロッカーがあって、体重計があって、扇風機があって、マッサージチェアがあって・・・って感じでした。まずは男湯の様子をご覧ください。富士山のタイル絵が銭湯らしいですね。男湯の壁画は富士山が描かれています。こちらは女湯…

  • ここが名月温泉なのか!?

    のどかですねぇ。ここは能勢の某所です。3年前くらい前でしょうか?ある秋の日、ここに芋掘りにきました。2株500円でした。芋ほりの後、ナスの収穫、ナス狩り?をしました。(3本100円) 白いナスやマダラになったナス(イタリアの品種でカプリス)(2本100円)もありました。黄色いトマトは「今日は無料で食べ放題でいいよ~」って言ってくれました。めちゃ甘かったです♪そして、栗拾いをしたり、彼岸花やコスモスを見たりして、いっぱい秋を見つけました♪そんな思い出の能勢のある場所にまた行ってみました。川の土手にあるものを確認しにきました。何となくためらっています。何をするのでしょうか?ハイヒールを脱ぎ捨て、降…

  • 天然温泉 蓬莱湯(尼崎市)で撮影させていただきました♪

    蓬莱湯にやってきました。シャッターが半分閉まってますがまだ閉店前です。今回はカレンダーの撮影をさせていただくためにやってきました。 外観は銭湯というより、ちょっとした温泉施設を思わせるおしゃれな外観ですね。 ※こちらの写真は開店後撮影させていただきました。こちらは、蓬莱湯の休憩場です。この雰囲気、木の温もり、何気に落ち付きます。HPを見ると床下に炭を敷いてるんだそう。 炭にはマイナスイオン効果、除湿効果、空気清浄効果があるそうです。カウンター脇には全国の炭酸水が置かれていました。おもろいは湯上りに手前のピンクのボトルのピンクドラゴンソーダを飲ませていただきましたが美味しかったですよ~ あとね…

  • 温泉銭湯大箇(おおご)温泉で撮影させて頂きました!

    西宮市にある温泉銭湯大箇(おおご)温泉にやってきました。まだ営業時間前ですが、撮影の為お邪魔しました。開店後撮影させていただきました。大箇温泉に来た理由は、大箇温泉のHPの中にある掘削日記を読んでめちゃ感動したんです。 「成分が単純(少ない)だから単純温泉と言うのではない。まんべんなく成分を含有し、くせがなく湯当たりしにくく、毎日のように利用する銭湯にはぴったりの泉質だと言える。」そんなわけで掘削は、単純泉の湧出が予測される700mに決めた。 より特徴のある、より刺激の強い源泉を求めて湯めぐりしていたおもろいですが、 毎日のように利用する温泉銭湯ではオーナーの考え方ってすごく重要だなと思いまし…

  • 壁掛けカレンダーの詳細が決まりました!

    壁掛けA4カレンダーの表紙はこんな感じです。※表紙の内容は前回の案と少し変更しました。まだ試し刷りしてませんのでまた少し変更する可能性があります。大きさ W279mm×216mm 見かけは見開きA3位になります。 お値段はこちらも据え置きの送料込み1800円です。 B6サイズ卓上カレンダー詳細大きさW182mm×H128mm価格 送料込みで1200円 卓上カレンダーとセットで購入いただく場合はセット価格2800円に致します。本日から予約開始致しますのでメールもしくはフェイスブックからご予約ください。 omoroionnsenn@yahoo.co.jp ※予約販売になりますが多めに刷りますので予…

  • 十津川温泉 「静響の宿 山水」内湯編

    国道168号線から昴の郷方面に進み、そこから上湯温泉に通じる 県道を西進しますと右手に見えてくるのがここ、「山水」です。ロビーです。落ち着き感のあるシックな雰囲気ですね。浴室は星の湯と月の湯の男女交替制です。今回は前回来た時と違うほうの浴室月の湯でした!それでは早速入浴させていただきましょう!こじんまりとした更衣室です。洗面台にはドライヤーなのも完備されていました。こちら山水は十津川温泉の源泉井戸「下湯「」のすぐ近くにありますので鮮度がいいんです。源泉からの距離はわずか300mなんだそう。浴槽のお湯は2割程度の加水をしているそうですが、敷地から湧き出す「湧き水」を混ぜ込んでいるそうです。でも、…

  • 十津川温泉 「静響の宿 山水」露天風呂

    それでは今日は露天風呂をご紹介しましょう!月の湯の露天風呂は浴槽が2つあります。1つはここ。屋根がついてるので雨の日も安心ですね♪写真では分かりにくいのですが、白い湯の花がたくさん浮いていました。もう1つの浴槽はここ。めちゃ開放感があります!温泉に浸かりながら上湯川と木々の景色に癒されます。 ここは3列あって、寝湯になっています。源泉:十津川温泉 2号源泉、7号源泉、泉質:ナトリウムー炭酸水素塩泉泉温:75.6℃十津川の温泉はほとんど同じ源泉で2号源泉、7号源泉のブレンドです。運のいいことに、最後までずっ~と貸し切り状態でした♪こちらは 前回訪問した 夜の星の湯の露天風呂です。山水は十津川温泉…

  • 卓上カレンダーの詳細が決まりました!

    B6サイズ卓上カレンダー詳細大きさW182mm×H128mm 価格 送料込みで1200円上の写真は来年の卓上カレンダーの表紙です。まだ試し刷りが出来上がって無いので詳細に変更があるかも知れませんが、大体こんな感じで仕上がると思います。昨年も卓上カレンダーを販売したのですが、送料込みで1200円で販売致しました。注文する部数が少ないのでどうしても割高になっちゃいますし、消費税も上がったので値上げしたいのは山々なんですが来年のカレンダーは注文部数を増やして、今年のカレンダーと同じ値段で頑張ろうと思います。 基本、予約販売で追加印刷はまとまった部数があるときのみ行います。昨年は品切れになっちゃって欲…

  • 大阪の秘湯「山空海」(さんくうかい)で撮影させていただきました!

    大阪の秘湯と言えば山空海!(さんくうかい)屋根に赤い温泉マークがはっきり見えますが、オーナーが昨年の12月に塗り替えたばかりなんだそう。以前は700円だった入浴料も、台風の被害もあって800円に値上がりしました。「見学お断り」の貼り紙がありました。入浴しないで写真だけ撮って行く人がいるのでしょうか?(汗)この川沿いの細いあぜ道を抜けると、向こうの方に橋が見えましたが今は撤去されたようです。前回来た時は橋の真中が折れ曲がっていました。昨年の7月の台風と豪雨で川が氾濫し施設が浸かってしまってしまいました。それにしても台風の爪痕で、どんなに酷かったのか思い知らされましたが今はすっかり綺麗になっている…

  • 大阪 汐ノ宮 川の中に湧く冷泉

    近鉄河内長野駅の一つ北にある駅に、汐ノ宮駅があります。この駅の東側に石川があり、川原に火山岩が露出していて、そこから炭酸泉の冷泉が湧き出るところがあります。 ここ温泉研修センターです。実は、この辺には昭和10年代には10件以上の温泉旅館がありました。今は温泉旅館などありませんが、「温泉研修センター」、近くに「温泉病院」があります。横山潮湧石 こちらは、1500万年前に噴火した瀬戸内火山帯の火山岩。 この川の中にはこのような岩がたくさんありました。この頂上にあるのは橋げたです。ここに昔橋があったらしいのです。千代田橋と言う名の橋だったそうです。千代田橋の南側寄りに温泉街へと通じる別の橋がもう一本…

  • 試食でお腹いっぱい(笑)梅本豆腐店♪

    県道30号線と国道309号の交差点名柄を南へ少し行ったところに「梅本とうふ店」の看板と駐車場があります。そこから徒歩で2,3分「梅本とうふ店」があります♪「梅本とうふ店」はお豆腐以外にも地域の特産物なんかも販売しておられます。ここで、あの美味しいお豆腐が作られているのですね!お店の中に入ってすぐに店員さんが試食どうぞと声を掛けてくれました。で、こちらは試食の豆乳鍋です♪こちらは、この日に登場した試食セット(※2人分です)。お椀の汁物が「豆乳鍋」。「葛城とうふ」「豆乳」「豆腐ハンバーグ」「豆腐ドーナツ」「とうふうどん」と7品もあります!毎回のことですが、試食だけで満腹になります(笑)で、豆腐のハ…

  • 十津川温泉「行者民宿太陽の湯」3回目の訪問♪

    十津川温泉「行者民宿太陽の湯」ここに来るのは今回が3回目です。旅館は、山の斜面に沿って建っていて6階建てです。国道168号(斜面上方5階)と、旧道(斜面下1階)との間の斜面に沿うように建物が建っています。1階部分については、地域の方々に向けて開かれたデイサービスをされているそうです。玄関を開けるとこんな感じで、広々としたロビーです。日帰りの場合入浴料500円で他にお客さんがおられなかったら露貸し切りも可能です。ところで、 「行者民宿太陽の湯」は比較的まだ新しい宿で、奈良市と十津川村で福祉事業を行っている会社が、閉館していた湧山荘という旅館を買い取り、リニューアルしたそうです。このおもろいのポロ…

  • Cafe Pit ~ふわふわオムライスと小鳥ちゃん♪~

    国道168号線を走っていると、Cafeがあります。向こうの山は玉置山有名な玉置神社⛩があります。こちらのお店の名前は「Cafe Pit」♪実はここには以前にも来たことがあるんですよ♪こちらは、オムライスが売りのカフェです♪中はログハウスっぽくて、落ち着いた店内です。オムハヤシ850円にしました!優しい味のケチャップライスにふわふわのタマゴが乗っかっています。濃厚なハヤシが合いますねぇ~♪さて、ここに来た理由はがオムライスだけではありません。おもろいは何か眺めてますが、何を見ているのでしょうか?おもろいが見ているのはこちらです♪ この喫茶店はオープンデッキになっているのですが外には出られないよう…

  • 十津川温泉湖泉閣吉乃屋さんで撮影させていただきました!

    こちらは十津川温泉湖泉閣吉乃屋さんです。今回卓上カレンダーの撮影のお願いにやってきました。こちらは、湖泉閣吉乃屋マスコットキャラクターよしのや太郎くん(通称:たっくん) だそう♪広いロビーです。「こんにちは~おもろい温泉と申します♪」しばらくするとご主人が出てこられました。それでは早速露天風呂に案内していただきます♪まずは男子露天風呂には「万寿風呂(まんじゅぶろ)」を見せて頂きました。それにしてもユニークなネーミングだこと(笑)こちらは女湯【露天風呂】 こちらが木をくりぬいた一人用風呂でちん木(ぼく)風呂と言います!!ご主人曰く、自称子宝風呂とも言うそうです(笑) 浴槽の先に少し突き出たところ…

  • 地元の新鮮な魚が食べれたお店「めし 舟多慶」閉店!!

    過去の記事ですがいいお店なのでリニューアルアップいたします。 サーファーさんが集う定食屋「舟多慶」(ふなたけ)に行ってきました♪外観の写真は以前お邪魔したときのものです。はっきり言って外観の写真は撮り忘れました(汗)なぜ、撮り忘れたかというと・・・着いたらいきなりこの看板でした!しかも、二日酔いの案内を手書きでなくこんなに立派な看板事まで作ってる!!ちなみに前日に予約の電話入れてたのにぃ。店内には誰も居ません。でも、なぜか数人のお客さん?サーファーが集まってました。予約して大阪からわざわざ来たことを話すとふと見たカレンダーに予約のメモ書きを見つけてくれました。それで、えらいこっちゃ!ってなって…

カテゴリー一覧
商用