プロフィールPROFILE

おもろい温泉さんのプロフィール

住所
東大阪市
出身
松原市

写真に興味のある方集まれ〜! 温泉カレンダ作ってます♪ おもろい温泉専属または単発カメラマンさん募集中❤

ブログタイトル
めっちゃおもろい温泉ぷらす
ブログURL
https://www.omoroionnsenn.com/
ブログ紹介文
全国のおもろい温泉におもろい食堂、おもろい観光地にプラスしてお得情報なども記事にしちゃいます♪
更新頻度(1年)

404回 / 351日(平均8.1回/週)

ブログ村参加:2018/11/27

おもろい温泉さんのプロフィール
読者になる

おもろい温泉さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(IN) 1,451位 1,488位 1,472位 1,507位 1,508位 1,600位 1,532位 977,775サイト
INポイント 280 240 270 210 240 200 250 1,690/週
OUTポイント 300 420 390 330 330 360 350 2,480/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 27位 31位 26位 31位 30位 33位 28位 43,299サイト
温泉・温泉街 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 792サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 5,005位 5,009位 5,160位 5,382位 5,451位 5,764位 5,983位 977,775サイト
INポイント 280 240 270 210 240 200 250 1,690/週
OUTポイント 300 420 390 330 330 360 350 2,480/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 102位 101位 100位 105位 103位 107位 116位 43,299サイト
温泉・温泉街 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 792サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,775サイト
INポイント 280 240 270 210 240 200 250 1,690/週
OUTポイント 300 420 390 330 330 360 350 2,480/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,299サイト
温泉・温泉街 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 792サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おもろい温泉さんの読者になりませんか?

ハンドル名
おもろい温泉さん
ブログタイトル
めっちゃおもろい温泉ぷらす
更新頻度
404回 / 351日(平均8.1回/週)
読者になる
めっちゃおもろい温泉ぷらす

おもろい温泉さんの新着記事

1件〜30件

  • 旅館 焼乃湯(やけのゆ)

    「新穂高温泉 旅館焼乃湯」へ来ました。旅館焼乃湯「中尾高原 足洗の湯」のすぐ近くにあります。内湯と外にある男女別露天風呂と貸し切り露天風呂が立ち寄りで利用できるとの情報でしたが誰も居ません。ステキなロビーですね。奥の方での音がするので仕方なくおじゃまししたら、この日は3連休の初日で日帰りはやってないとのことでした。でも、せっかくだから見学だけならどうぞということで見せて頂くことになりました。錫杖岳や北アルプスの山々を一望できる貸切露天風呂は2つあります。 まずは右側の「見峰の湯」から入ります。入口には、札を掛けるように注意書きがありましたが、立ち寄りの場合は関係ないようです。扉には、内側に鍵も…

  • 大阪の秘湯「山空海」でバーベキュー♪

    大阪の秘湯と言えば山空海!(さんくうかい)屋根に赤い温泉マークがはっきり見えますが、オーナーが昨年の12月に塗り替えたばかりなんだそう。「見学お断り」の貼り紙がありました。入浴しないで写真だけ撮って行く人がいるの??って思ったのですが、話を聞けばそれが居るんだそうですよ~(汗)見るだけならお金はいらないだろうと言って強引に入り込んでくる方がいらっしゃるんだそうですが、固くお断りしますとのことでした。こちらは昨日撮影しました。おや?テーブルを囲んで何かやってますねぇ。はい。お好み焼きパーティでした♪おもろいも仲間に加えてもらって、上機嫌。ありがとうございます♪この後、焼きそばパーティもやりました…

  • 栃尾温泉 荒神の湯

    「栃尾温泉」のゲートが温泉施設のお向かいにあります。ここは奥飛騨温泉郷の1つの「栃尾温泉」の共温泉です。道路から「栃尾温泉 荒神の湯」と刻まれた石碑が見えるのですぐに分かりました。この石碑の左側が無料駐車場になっており20台ほどのスペースがありました。駐車場から20mほど歩くと「荒神の湯」の案内が出ています。おそらく車中泊が多いのでしょう、敷地内のキャンプの禁止、駐車場の利用は1時間程度、ゴミの持ち帰り等が書かれていました。入口には黄色い料金箱が設置されていました。無料ですが、清掃協力金200円が必要です。奥に進むと男女別の脱衣所の小屋がありました。ここにも料金箱が設置されており、管理者など常…

  • ピンクの湯の花の温泉 その2

    ここに来るのはかれこれ3、4年ぶりでしょうか?私がメールで送った少ない情報の中から長年の勘を頼りにここを見つけてくれた勝浦のおとうさん。どうしても行きたかった場所なだけに喜びもひとしおでした。でも、当時ついて行っただけなのですっかり場所を忘れてしまってました。美人湯のお父さんに絶対無理と言われながらもなんとかここまでたどり着きました。 途中道があってるか分からないにもかかわらず、どんどん進んできました。もうすぐ夕暮れです。焦る気持ちが早足に変えていきました。有りました!見覚えがある祠です。でも、残念ながら数日前の台風の影響で川の水量が多すぎて源泉にはたどりつけませんでした。仕方が無いので数年前…

  • でっかい露天風呂♪「新穂高の湯」

    ここは北アルプスの雄大な大自然に囲まれた奥飛騨温泉郷にあり、景色のよさでも人気の温泉地です。覗き込むと結構紅葉していました。(11月2日現在)今頃真っ盛りかな?橋を渡ると露天風呂への降り口があり階段を降ります。以前湯守りさんに聞いたのですが、新穂高露天風呂は温泉が温かいから温泉の周りの紅葉は少し色づくのが遅いんだそうです。※前回の写真です。露天風呂の横には男女別の脱衣場がありました。箱に300円の寸志を入れます。新穂高の湯は通常の営業期間は冬季~春季(10月31日~4月下旬まで)ですが、2019年度の 営業期間 は4月23日(火)~11月17日(日)までと営業期間を延長しています。 この時(1…

  • ピンクの湯の花の温泉 その1

    美女湯 がご縁で湯の花がピンクの源泉を捜しに行きました。この辺りはマムシが出るよ~!そんな風におとうさんに注意されて棒で地面をたたきながら用心深く歩いて行きます。途中の写真が全くなくって残念なのですが、ありました!お目当ての源泉です。川の横の岩場にこんな風に白い湯の花が確認できました。写真で見ると湯量は少なそうですが結構出てるんですよ~ 近づくとカビっぽい硫黄臭がしました。温度は25℃くらいでしょうか?辺りの川の水が妙に冷たくは無かったのは温泉が湧いてるせいだったのかな?昔、この辺りの湯の花の色がピンクだったと聞いて期待していたのですが、う~んちょっとだけピンクかな?話はちょっと脱線しますが、…

  • 奥飛騨に秋を捜しに行ってきました!

    奥飛騨の蒲田川沿いの路を走っていると、右手に見なれた巨大暖簾が出現します。まずはこの暖簾から撮影しました。この暖簾を見ると、新穂高に来たことを実感しますよねぇ。新穂高温泉の森に囲まれたキャンプ場「合掌の森中尾キャンプ場」こちらは先日、一足先に紹介しましたね!奥飛騨温泉郷新穂高温泉、中尾高原にある足湯で、その名も『足洗いの湯』です。60度の硫黄泉が掛け流しの足湯です。中央には《ナターシャ像》のモニュメントもあります。ちなみに、その名の由来の【足洗い】は中尾高原その足下を流れる川の名称で、【足洗い谷】からきています。赤と青のコントラストが綺麗でしょ!奥飛騨と言えばさるぼぼです。どうして、女同士でハ…

  • 和歌山県 串本町「弘法湯」

    弘法岩というこの岩の下に温泉はあります。道路から少し階段を下ります。弘法湯温泉の特徴は、週に4日しか営業していないことと営業時間が13:30 からで遅いのです。なので通りがかりに何度か訪問しましたが営業時間外ばかりで今回やっと訪問できました。中に入ると、お座敷には当番のおかあさんがおられました。協力金500円をお渡しすると、こちらで入浴する場合には「住所と名前」の台帳への記名が必要とのことでした。お座敷の左側には浴室が2室あって、両室とも貸し切りで使って良いとのことで回は右側の浴室を選びました。脱衣場はかなり質素で狭かったです。 実は到着した時はまだお湯が入ってませんでした。源泉を見学し、おも…

  • 合掌の森 中尾キャンプ場の混浴露天風呂

    以前もご紹介致しましたが 新穂高温泉には森に囲まれたキャンプ場「合掌の森中尾キャンプ場」があります。こちらはには露天風呂もあって、キャンパー以外でも温泉を利用することができます♪ 受付はこちらで、日帰り入浴 (AM8:00~PM20:00) 1人600 円(1時間以内)はこちらでお支払いします。で、おもろいが訪れたのは2019年11月3日でした。施設内の紅葉はこのように最盛期を迎えていました。受付がある建物とは反対側に露天風呂への入口があります。合掌の湯 (男女混浴)中尾温泉湯元の源泉温泉です富な湯量の蒸気直接投入の天然温泉です。女性専用風呂、薬師の湯もあります。女性は混浴・女性専用両方利用で…

  • 和歌山県 古座川町 美女湯温泉 源泉

    www.omoroionnsenn.com 和歌山県 古座川町 つるつるのお湯「美女湯温泉」 - めっちゃおもろい温泉ぷらす 以前古座川の美人湯温泉をご紹介しましたが、もうひとつご紹介するのを忘れておりました。こちらは古座川の上流の山間にポツンとある「美女湯温泉」です。PH9・4って、アルカリ高いですね~こちらの玄関を通過して100mくらい行くと・・・美女湯温泉の源泉があります。内湯のお湯は加温・循環されていますが、ここはもちろんかけ流しです♪※前回訪問時の写真です。なんか湯の花で、エライことになってますねぇ(笑)この源泉、自然湧出だそう。で、結局こうなるのでした(笑)

  • 和歌山県「川湯共同露天風呂」鯉のぼりの季節♪

    川湯温泉公衆浴場の前に、こんな案内図があります。赤まるで囲った場所。今回は2020年の5月のカレンダーのまとめ記事としてこちらの露天風呂に関する記事をリニューアルアップしたいと思います。 どうしてここがカレンダーの撮影場所に選ばれたかというと、こいのぼりの季節には河原の露天風呂に浸かりながら鯉のぼりを見ることができるんですよ~♪実はね、この鯉のぼり2018年8月の台風20号で水に浸かってしまって全滅してしまいました。なので、今年は鯉のぼりイベントやらないかもって危ぶまれていたんですが4月も後半になってギリギリセーフで無事開催されました!ということで、橋を渡って左に進むと川に降りる階段があります…

  • 南紀和歌山すさみ温泉 ホテル ベルヴェデーレde薔薇風呂

    ホテル ベルヴェデーレは和歌山県すさみ町にあります。ブーゲンビリアの花が咲く高台にある見晴らしの良いホテルです。ロビーも広々としていてホテルらしく高級感がありました。この日は特別に営業時間前に、訪問させていただき撮影許可をいただきました。広目の脱衣場には使いやすそうな洗面台が設置されていました。洗い場を撮影するのを忘れていたのですが、馬油シャンプー,馬油トリートメント,馬油ボディソープでした。残念ながらお天気が悪かったのですが、高台からはるか彼方まで見渡す太平洋はバツグンの眺めです。女性のお風呂は3種類の露天風呂が有り、特に眺望露天からの眺めは開放感がバツグンでした。晴れていれば、はるか彼方ま…

  • 今日はハッピーハロウィン♪ということで、ハロウィン特集!

    本日はハロウィンということで、ちょっとハロウィン特集をやりたいと思います。いきなりですが、長野県といえばりんごですよね~りんご農家のお母さんが私のためにひとつ美味しい蜜入りりんごを食べさせてくださいました。りんご農家のおとうさんとツーショットです「30年りんご作ってるけど、白雪姫が来たのは初めてだ!」と言って喜んでくださいました♪そんなこんなで、リンゴ狩りを楽しんだあとは長野県飯田市にあるりんごの足湯に来ました♪足湯の浴槽は天竜峡の舟くだりをイメージして舟の形をしています。で、なぜ白雪姫なのかって?たって、10月はハロウィンだし、ハロウィンにちなんで白雪姫でコスプレ。白雪姫と言えばりんご。りん…

  • 和歌山某所!「海岸に湧く塩分の無い野湯」再び

    こちらは、2か月ほど前に行ったときの写真ですが、 和歌山にハイビスカスは似合いますね。で、向こうに見えるのは橋杭岩です。橋杭岩は、大小約40の岩が南西一列におよそ850メートルもの長さで連続してそそり立っています。橋杭岩からほど近い所にある入浴施設があります。これらは夏に行ったときの写真です。こちらは、先日訪問時の写真です。何の花だか分かりますか?じゃ~ん!ナンとバナナでした。でも、いくら和歌山でも今から寒くなるのでこれ以上は大きくならないそうな。残念ですね。そんなこんなで、お目当ての源泉垂れ流しです。これは以前来た時の画像です。ちゃんと垂れ流れてますねぇ。こちらは、今回の画像です。全く出てい…

  • 峠の茶屋・最上屋 (もがみや 峠の力餅)

    峠の茶屋・最上屋 (もがみや 峠の力餅) 10月15日、姥湯温泉の帰り道に寄りましたホットな記事です♪ここは明治27年創業の老舗茶屋「峠の茶屋・最上屋 ( 峠の力餅)」です。お店は昔ながらのほっとするような佇まいで、自宅の土間にテーブルを置いたような感じでした。6畳程の畳敷きにも座卓を置いてました。 ※満席だったので店内は前回来たときの写真です。この油絵、ご主人が描かれたらしいです。素晴らしいですね~!こちらがメニューです。こちらはカメラマンさんが注文したミックス餅と山菜味雑煮のセット。(1450円)ミックス餅は あんころ餅、くるみ餅、ごま餅、ずんだ餅、なっとう餅の5種類がセットになっています…

  • おもろい温泉と愉快な仲間たちハロウィン飲み会IN大阪

    早速ですが、おもろい温泉と愉快な仲間たちハロウィン飲み会IN大阪を10月26日に開催致しましたのでその様子をお知らせしたいと思います。今回の飲み会の会場は鶴橋です。大阪環状線で言うと、大阪駅から外回りで一駅。集合自慢までに時間があったので鶴橋の商店街をちょっとぶらぶらしてみました。韓国 海苔巻き キンパをちょっとだけ、差し入れに買ってみました。流石鶴橋のコリアン商店街!韓国の伝統衣装服韓服韓国のドレスチマチョゴリも売られていました。その後Sさんと合流し、キムチを差し入れに買っていただきました♪焼肉にキムチって必需品ですもんね!で、今回の飲み会の会場はこちらです!このお店、実はけっこう凄いお店な…

  • 色づいてました!山形県「姥湯温泉 枡形屋」

    吊り橋を渡ると、いよいよ姥湯温泉桝形屋。枡形屋は、こんな場所によくぞと思うような秘境に建つ一軒宿です。 滑川温泉はまだ少し早かったこうようでしたが、姥湯温泉の紅葉はもっと進んでいました。 駐車場から橋を渡って、入り口まで約5分です。着きました!さて、橋の手前 から宿の入り口にかけて、十津川村の野猿に似たような物があります。ここは秘湯過ぎる宿。お客さんの荷物や宿の資材はロープウェイのような架線で運ぶのですよ。姥湯温泉は室町時代の後期、天文2年(1533)に発見されたといわれ、以後470年もの歴史をもつ温泉です。枡形屋は4月から11月の雪のないシーズンのみしか営業していない宿です。ここで立寄り湯6…

  • 福島県  野地温泉ホテル

    さて、東北の旅行記事も今回が最後になりました。 今回の旅行最後のお湯は、標高1200メートル「野地温泉ホテル」です。立派なロビーです。日帰り入浴は15時まで受け付けでした。ギリギリセーフで急いでお支払いしました。大人800円。お風呂は全部で5か所。男湯が有りますから4か所ですね〜でも、帰りの飛行機の時間が迫ってます。良くて2か所入ることができそう。まずは千寿の湯に入ってみました♪脱衣場は至ってシンプル。浴衣がたくさん見えますが入った時は誰も居ませんでした。一番源泉に近い野地温泉の原点、千寿の湯。趣のある檜風呂3つに区切られた湯船はたまらなくステキです。奥から熱さが順に熱さが異なりますが、真ん中…

  • 滑川温泉 「福島屋旅館」露天風呂

    さて、昨日に引き続き滑川温旅泉 「福島屋旅館」をご紹介しますが、今日は 露天風呂の方を記事にしたいと思います。廊下の突き当りが露天風呂です。突き当りで草履に履き替えます。 左方面に岩露天風呂があり、右側に見えるのが檜風呂の脱衣所です。檜風呂の脱衣所は男女兼用。でも、こちらは宿泊客のみ貸切も出来ます。予約も可能で(17:30~21:30、一組50分500円)です。予約無し(21:30~翌9:00)は先着順だそうです。 前景の浴槽の写真を撮り忘れていたのでHPからお借りしました。 貸切なので撮影させていただきました。今回はゴータマさんにアシスタントやご指導をしていただきました。泉質:含硫黄-ナトリ…

  • 滑川温泉 混浴 内湯&朝食

    宿泊すると、朝風呂に入れるのが何よりの贅沢ですよね~まずは混浴の内湯から。混浴ですが脱衣場は男女別に別れていました。掛け湯の浴槽です。泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉、泉温:53.6℃Ph:7.2ここ混浴の内湯は、湯治目的の方には1番人気の温泉だそうです。石造りの混浴内風呂です。天井が高く、湯気がこもりません 滑川のお湯は青みがかった乳白色です。濁りはそれほど強くなく、沈めた足先までうっすらと見えるくらいでした。あと、硫黄臭はけっこう強かったです。源泉かけ流しの内湯を満喫し8時です。お腹を空かせて待ちに待った朝食です。朝は焼鮭、海苔、ワラビ、納豆、温泉卵、お味噌汁、ご飯とお新…

  • えびね温泉(和歌山県)

    『美容と健康にえびね温泉♪』住所は白浜町ですが、旧日置川町なので白浜の温泉街から離れています。 こちらは以前来た時の写真ですが夕暮れ時、とても静かな日置川です。えびね温泉の名前は、「えびね蘭」の花の名前に由来します。この周辺にえびね蘭が自生していたそうですが、乱獲によりその姿が見られなくなり、今はこのえびねの地で人の手により大切に育てられているそうです。ここえびね温泉では水汲み場の通路のところに鉢植えの「えびね蘭」が春頃、見れるそうです。おタヌキさんが持っているお酒の瓶に書いてある「格」の文字はご主人の名前なんだそうです。分析表にも「格」の文字を見つけることができますよん♪こちらが受付です。入…

  • 滑川温泉 「福島屋旅館」女湯&夕食

    もう、すっかり日が暮れてしまいましたが、滑川温泉福島屋さん到着です。「福島屋」さんは日本秘湯を守る会のお宿で、開湯が宝暦13年(1763年)上杉藩主様の許可のもと建てられたそうです。入り口正面にはスナック菓子やジュース、ビールも売られていました。今回の旅行でおもろいはナント、秘湯の会スタンプ10個達成しました!ぱちぱちぱち\(^o^)/ということで、おもろいは今まで秘湯の会の安宿ばかり泊まってきました(汗)なので今回も安いですよ~ <HP限定価格>【セルフで得々★1泊2食】布団敷セルフ×スタッフの入室無!気兼ねなくのんびり温泉旅 8600円プラス入湯税+消費税 を選びました。こちらがそのお部…

  • 和歌山県 古座川町 つるつるのお湯「美女湯温泉」

    古座川の上流の山間にポツンとある「美女湯温泉」にやってきました。こちらの温泉は道路工事をしている際に掘り当てられたそうです。美女湯と書いて(みめゆ)と読ませます。温泉に入ると肌がツルツルして美女にうまれかわるということで「美女湯温泉」と名づけられたそうですが、 何とも魅力的な名前ですね! ところで、おもろいはフェイスブックもやっていて、そこで「おもろい温泉と愉快な仲間たち」という270人程ののグループを結成しております。そのメンバーのほとんどの方はお会いしたことが無い方なのですが、今回勝浦の近くからお仕事帰りに車を飛ばしてYさんが応援に駆けつけてくださいました。そして、和歌山のお土産をたくさん…

  • 飯坂温泉「鯖湖湯」&「旧堀切邸」

    こちらは奥州三名湯のひとつ、熱いお湯として知られる福島県の飯坂温泉「鯖湖湯」(さばこゆ)です。飯坂温泉は九つの共同浴場巡りが楽しめる温泉地だそうで、その中心となっている鯖湖湯は木造建築共同浴場として親しまれてきました。平成5年に老朽化により、当時の姿を再現し現在の姿に改築されたそうです。鯖湖湯 住所:福島県福島市飯坂町湯沢32 TEL:024-542-5223 料金:大人(満12歳以上)200円 営業時間:6:00から22:00(最終入館21:40)定休日・月曜日そんなこんなでやって来たのは、福島市の飯坂温泉にある屋敷跡旧堀切邸です。井戸小屋です。テーブルになっているのが井戸です。フタをテーブ…

  • 福島県飯坂町 森のガーデンのフルーツてんこ盛りパフェ♪

    パフェの順番待ちを兼ねてお買い物にきました。ここは、福島のフルーツラインにあるまるせい果樹園です。福島と言ってもかなり宮城県に近い場所です。 湯友はここでお土産を買いましたが、買い物をしたあと100円割引券を貰ったもんだから100円損したと嘆いてました(笑)ここは、夏にも来ました。前回来た時はさくらんぼの季節でした♪これからの時期はリンゴですね!赤い実のリンゴがたわわに実っていました♪買い物のあと、「まるせい果樹園」の中にあるカフェ 農家カフェ 森のガーデンに来ました。やっと順番が来ました。こちらで先に支払いを済ませます。 どれにしようか迷いますね!でも、案外湯友の皆さんは、すぐに決まった様で…

  • 高湯温泉 花月ハイランドホテル 貸切露天風呂♪

    高湯温泉、 花月ハイランドホテルにやってきました。ロビーへの階段。エントランス横の自販機で、入浴券を購入します。(800円)この日は台風の影響でお湯の温度が37度くらいでとのことでしたが、おもろいには問題ない温度でした。フロントで「貸切露天風呂」の料金(1500円)を払って鍵を貰います。立派なロビーですね!貸切露天風呂は2ヶ所ありますが、この日はこちらの壱の湯を予約していました。貸切なので、撮影もさせていただくようお願いしていました。 じゃ~ん!高湯温泉は全て源泉かけ流し!天然温泉100%の硫黄泉で、1リットルあたりの総硫黄量は全国3位で、乳白色にごり湯で酸性泉なので舐めると酸っぱいです。もう…

  • 味処 大番 こけしの里で名物わっぱ飯♪

    福島市「味処 大番 こけしの里」さんでお昼をいただきました。訪問した時はちょうど3連休最終日の14日で11時過ぎでした。こけしの里の店名通り、1本242cmのこけしがお出迎えしてくれました。連休最終日でも台風の去った後だし、早い時間だったので待たずに席に案内されました。着物を着たお姉さんが接客してくれました。メニューが色々ありすぎて選ぶのに迷ってしまってますが皆でワイワイ言いながら悩むのも楽しいんですよねぇ。こちらは湯友のとしさんが食べたこけし彩りわっぱ(1550円) こちらは湯友のおじおじが食べた松茸山菜わっぱ(1450円)こちらはおもろいが食べたミニ親子わっぱ(1250円)ところでわっぱ飯…

  • 福島空港になぜウルトラマン?

    いつもpeachのセールを利用しで温泉に行くことが多いのですが、peachのセールは基本的に平日の火、水、木曜がセール 価格、今回は祝日を挟んでいるのでpeachは使わずにANAにしました。随分前にチケットを取ったのと訳の分からん海外の会社が買い占めたチケットを買ったので安く行くことができました(汗)そして気になる今回の伊丹空港から福島空港の往復の価格は13891円でした♪そんなこんなで、福島空港に着きました。福島空港は福島市の近くにあると思っていましたが福島空港は、福島市ではなくて最寄りの都市は郡山市だったんですね。こちらは空港内にあるメガソーラー事業展示コーナー台座にあるハンドルを回すとス…

  • 2月のカレンダーは「なまはげの湯 元湯 雄山閣」

    2月の秋田といえば、どこでも雪が積もってて当たり前だと思っていましたが、ここ男鹿半島ではめったに雪は積もらないらしいんです。が、当日その予想を裏切って雪景色になりました♪※この写真がA4カレンダーの表紙に使われています。「なまはげ館 」に行きました。こちらは、 なまはげの衣装を身に着けて写真撮影ができる「なまはげ変身コーナー」です♪ずらりと並んだナマハゲは110体!各地域のなまはげが大集合した展示は圧巻でした。ここ伝承館では、大晦日のなまはげ行事の再現を見ることができます。先立の合図を確認すると、ナマハゲにはウオー!という奇声をあげながら乱入してきます。「ナマケモノの匂いがするぞ!」「ナマケモ…

  • 1月 長野県 小谷村 湯原温泉猫鼻の湯

    今日から少しづつ、来年の卓上カレンダーの説明記事をあっぷしたいと思います。いきなりですがこちらは長野県と新潟県の県境の小谷村にある湯原温泉猫鼻の湯です。以前、小谷湯原集落には「猫鼻温泉」と言う施設があったそうですが、姫川大水害で壊滅的な被害を受け廃業となりました。その後、場所を少し移転し、平成23年5月に「猫鼻の湯」として開業したんだそうです。で、話は前後しますがこの雪景色は実は宿泊した翌朝なんです。起きたら外は銀世界でしたので、ちょっと感動したのを覚えています。で、前日の夜のお話に戻ります。宿に着きました。すっかり遅くなってしまい、宿のオーナーは帰られておられませんでしたが、事前にお話しさせ…

カテゴリー一覧
商用