chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
すけ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/10/04

1件〜100件

  • 【6月の買い増し状況】6月26日 iDeCo、投信評価損益

    私の特定口座が一時マイナスになるなど、収益の動きが激しいです。楽天レバレッジNASDAQ-100とiFree レバレッジ NASDAQ100が大きく足を引っ張っています。まだ、資金に少し余裕があるため、買い続けていきます。6月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(私

  • ②【5月の買い増し状況】6月5日 iDeCo、投信評価損益

    5月下旬と比べるとかなり評価益が戻りました。引き続き買い続けていきます。5月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(私:つみたてNISA) 楽天VTIを33,000円(楽天カード)・楽天証券(私:特定口座) 楽天レバレッジNASDAQ-100を17,000円(楽天カ

  • 【5月の買い増し状況】5月14日 iDeCo、投信評価損益

    楽天レバレッジNASDAQ-100とiFree レバレッジ NASDAQ100の下げがきついです。評価損が拡大し続けていますが、引き続き買い増します。5月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(私:つみたてNISA) 楽天VTIを33,000円(楽天カード)・楽天証券(私:

  • ②【4月の買い増し状況】4月30日 iDeCo、投信評価損益

    iFree レバレッジ NASDAQ100と楽天レバレッジNASDAQ-100が足を引っ張っています。恐らくiFree レバレッジ NASDAQ100、楽天レバレッジNASDAQ-100ともに過去最高の評価損になっていると思います。持っている金額が少ないので、この程度の評価損ですんでいます。金額が増えた

  • 【4月の買い増し状況】4月9日 iDeCo、投信評価損益

    一か月前に比べ評価益がかなり戻りました。今後も上下する相場が続くと思いますが、引き続き買い続けています。4月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(私:つみたてNISA) 楽天VTIを33,000円(楽天カード)・楽天証券(私:特定口座) 楽天レバレ

  • 年初に比べ評価益ほぼ半減しました。【3月の買い増し状況】3月9日 iDeCo、投信評価損益

    1月3日時点で投信の評価益が約4,300,000円ありましたが、3月9日時点で約2,300,000円まで減っています。iFree レバレッジ NASDAQ100や楽天レバレッジNASDAQ-100の評価損が増え続けています。下げ相場時のレバレッジ投信の恐ろしさは知っていましたが、身をもってくらうと想像

  • ②【2月の買い増し状況】2月26日 iDeCo、投信評価損益

    年度末に向け仕事が忙しくなってきました・・・残業して体調を崩さないよう、効率的に仕事を進めようと思います。忙しいとちょっとしたことでイライラしてしまいます。イライラして人に迷惑をかけることは絶対に避けたいので、イライラした時ほど冷静になるよう努めます。ま

  • 【2月の買い増し状況】2月10日 iDeCo、投信評価損益

    本日は大雪で電車が止まりそうだったので有休をとりました。今週中に終わらせなくてはいけない仕事もないので、雪で帰れなくなるリスクを考え休むと決めました。しかし、先ほどトラブル発生の一報を受けたため、明日出勤します・・・4連休と浮かれていましたが、一気に気持ち

  • 【1月の買い増し状況】1月29日 iDeCo、投信評価損益

    今年に入り日米ともに相場は急落し、評価益がかなり減っています。iFree レバレッジ NASDAQ100と楽天レバレッジNASDAQ-100が評価損になり、レバレッジ投信の怖さを認識させられる日々を過ごしています。このような展開も覚悟していましたが、いざ訪れると精神的に厳しいもの

  • 【12月の買い増し状況】1月3日 iDeCo、投信評価損益

    あけましておめでとうございます。今年も機械的に投信を買い続けていこうと考えています。2021年終了時点で投信とiDeCoの評価益は過去最高益付近で推移しています。2022年も好調な相場が続いて欲しいですが、いろいろな方の相場予想を見ると微妙な一年になりそうです。

  • 【12月12日 持ち株評価損益】

    持ち株は三菱UFJ(8306)以外はすべて評価損となっています。2017年にNISAで買ったサンエー(2659)は今年で非課税期間終了し、来年から特定口座に移管されます。ロールオーバーも考えましたが、積立NISAの投信が好調なためロールオーバーはやめました。来年も

  • 評価益減少中【11月の買い増し状況】12月7日 iDeCo、投信評価損益

    不安定な相場が続いていますが、継続的に買い続けています。前回ブログ更新時より評価益は減りましたが、今までが好調過ぎたので妥当だと思っています。来年は20%ぐらいの下げはあり得るのかなと覚悟はしています。もし、下げるのであればすぐに戻さず、しばらくもみ合って

  • 評価益が過去最高と思われます【10月の買い増し状況】10月22日 iDeCo、投信評価損益

    投信とiDeCoの評価益が過去最高付近と思われます。順調すぎる展開に不安を感じていますが、この調子で少しでも長い間上昇し続けることを期待します。最近、仕事が忙しく、体が重い日々を過ごしています。先日、一回目のコロナワクチン(モデルナ)を接種したところ、腕

  • ②【9月の買い増し状況】9月26日 iDeCo、投信評価損益

    久々の下げで投信とiDeCo評価益合計が20万円以上減りました。一番下げて時は、恐らく40万ぐらい評価益が減っていたと思います。もっと下げたら買い増し金額を増やそうと思いましたが、すぐに反発してしまいました。また、下げる展開もありそうなので、その時は恐れず買

  • 【9月の買い増し状況】9月9日 iDeCo、投信評価損益

    日経平均は強すぎですが、持ち株のサンエー(2659)はパッとしません。買値に戻るまで放置します。三菱UFJ(8306)は評価益になりましたが、まだ上がりそうなので様子を見ます。iFree レバレッジ NASDAQ100を今後どうするか、いまだに考えています。楽天カードでの毎月積

  • 【8月の買い増し状況】8月12日 iDeCo、投信評価損益

    投信の評価益は順調に増えています。この調子でずっと右肩上がりを続けるのであれば、積立ではなく一気に買付けたいところですが、いつ暴落があるかわからないので積立を継続します。iFree レバレッジ NASDAQ100は動きが荒いので、このまま持ち続けることに辛さを感じていま

  • 投信とiDeCoの資産合計が1,000万円に達しそうです。【7月の買い増し状況】7月12日 iDeCo、投信評価損益

    投信とiDeCo(定期預除く)の資産合計が9,740,382円となりました(7月12日現在)。元本は7,299,789円で評価益合計が2,440,593円となっています。相場が大きく下落しない限り、今月中に1,000万円に到達しそうです。今後の投信の買い方をいろいろ考えた結果、できるだけ精

  • iFree レバレッジ NASDAQ100買い増し中【6月の買い増し状況】6月14日 iDeCo、投信評価損益

    iFree レバレッジ NASDAQ100を買い増し中です。6月に入り買い増し金額を増やしています。毎日5,000円づつ買い増していましたが、8,000円に増やし、さらに数日前から10,000円に増額しました。また6月から私も妻も楽天カードで毎月積立ている17,000円分をiFree レバレッジ NASD

  • iFree レバレッジ NASDAQ100は評価損継続中【5月の買い増し状況】5月18日 iDeCo、投信評価損益

    iFree レバレッジ NASDAQ100は評価損が続いています。値動きの荒さに恐怖していますが、いずれ慣れると信じて買い続けます。ある程度大きな金額になった時、値動きの荒さに耐えられるかわかりませんが、それはある程度の金額になってから考えます。仕事に支障をきたすような

  • iFree レバレッジ NASDAQ100を買い続けています。②【4月の買い増し状況】4月24日 iDeCo、投信評価損益

    23日の朝、【バイデン大統領が富裕層のキャピタルゲイン課税の税率を倍近くに引き上げる提案を行う】とのニュースを見た時、「えっ、これってかなり暴落するんじゃなの」と思い、すぐに米国株指数の確認をしました。『iFree レバレッジ NASDAQ100を買い始めた途端に暴落直撃

  • iFree レバレッジ NASDAQ100を買い始めました。【4月の買い増し状況】4月10日 iDeCo、投信評価損益

    4月から楽天ポイントで買っていた楽天VTIをやめて、iFree レバレッジ NASDAQ100を買っています。全資産の10%ぐらいを目途に買い続けていこうと考えていますが、楽天ポイント(4月10日残高59421ポイント)だけでは10%までいきません。そのため現金での買付けていくことに

  • 【3月の買い増し状況】3月24日 iDeCo、投信評価損益

    3月15日に楽天(4755)を1,518円で700株すべて売却しました。早く売りたいと思っていましたが、いざ売ってしまうと5年以上持っていたので寂しさもあります。18日には三菱UFJ(8306)を644円で半分売りました(1,000株)。全部売ろうか迷いましたが、もっと上がりそうな

  • 【2月の買い増し状況】2月21日 iDeCo、投信評価損益

    日経平均が30,000円越えし、米国株指数も強い展開が続いています。前回書いたブログでは調整するのではないかと書きましたが、調整はありませんでした。相変わらず予想しても当たらないので、機械的に買い続けていきます。投信やiDeCoは怖いぐらい好調で、過去最高益付

  • ②【1月の買い増し状況】1月31日 iDeCo、投信評価損益

    日米ともに調整しそうな株価の動きとなっています。今までは下げてもすぐに戻る動きをしていたので、今回もあっという間に下げて、あっという間に戻すのでしょうか。20%以上下げ、さらにそこから数年間もみ合い、その間にたくさん買い集める展開もありですが、そううまくは

  • 【1月の買い増し状況】1月15日 iDeCo、投信評価損益

    今年に入り日米ともに株価は強く、投信、iDeCoともに過去最高の評価益を更新する日々が続いています。さすがにこのまま上昇が続くとは考えられず、どこかで調整するでしょう。その調整がいつで、どの程度なのかは予想しても当たらないので、引き続き継続的に買い続けま

  • ②【12月の買い増し状況】1月1日 iDeCo、投信評価損益

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。12月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを71,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで21,000円) 楽天ポイント残高:104,975ポイント・iDeCo 楽

  • 【12月31日 持ち株評価損益】

    今年はコロナの影響で持ち株、従業員持株会ともに大きく評価損だすを期間がありました。今年書いたブログの記事で過去の評価損益を確認したところ、3月15日に持ち株の評価損が1,753,800円と最大になっていました。ZOZO(3092)の評価損が694,000円と持ち株最高の評価損

  • 【12月の買い増し状況】12月15日 iDeCo、投信評価損益

    12月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを60,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで10,000円) 楽天ポイント残高:114,469ポイント・iDeCo 楽天VTIを16,000円(定期拠出0円、スイッチングで16,000円) 

  • 【12月9日 持株評価損益】

    12月3日にNTTドコモが割安な新料金プラン「ahamo(アハモ)」を発表しました。月間料金2,980円で月20ギガバイトと、かなりお得なプランになっています。いずれKDDI(9433)やソフトバンク(9434)も、同じ額もしくは近い料金プランを発表すると思います。そのため持

  • ②【11月の買い増し状況】11月28日 iDeCo、投信評価損益

    11月の買い増し金額は以下の通りとなります。(11月28日 11時 現在)・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを66,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで16,000円) 楽天ポイント残高:121,653ポイント・iDeCo 楽天VTIを56,829円(定期拠出22,829円、

  • 【11月の買い増し状況】11月13日 iDeCo、投信評価損益

    11月の買い増し金額は以下の通りとなります。(11月13日 20時 現在)・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを57,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで7,000円) 楽天ポイント残高:130,106ポイント・iDeCo 楽天VTIを14,000円(定期拠出0円、スイ

  • 【10月の買い増し状況】10月29日 iDeCo、投信評価損益

    10月の買い増し金額は以下の通りとなります。(10月29日 20時 現在)・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを69,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで19,000円) 楽天ポイント残高:135,614ポイント(10月29日 現在)・iDeCo 楽天VTIを61,831円(

  • 【10月3日 持株評価損益】

    3月中旬には180万円以上あった評価損が、半分以下になっています。ZOZO(3092)が8月3日に売却できたことは、本当にありがたかったです。3月17日に年初来安値1,151円をつけた時は長い付き合いを覚悟しましたが、そこから半年もたたずに売却できるとは思いもしません

  • 【9月の買い増し状況】10月3日 iDeCo、投信評価損益

    9月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを65,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで15,000円) 楽天ポイント残高:149,791ポイント(10月3日 現在)・iDeCo 楽天VTIを58,829円(定期拠出22,829円、スイ

  • 【8月の買い増し状況】8月31日 iDeCo、投信評価損益

    8月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを68,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで18,000円) 楽天ポイント残高:167,303ポイント(8月31日 現在)・iDeCo 楽天VTIを54,829円(定期拠出22,829円、スイ

  • ②【7月の買い増し状況】8月8iDeCo、投信評価損益

    7月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを70,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで20,000円) 楽天ポイント残高:180,015ポイント(8月8日 現在)・iDeCo 楽天VTIを62,829円(定期拠出22,829円、スイ

  • 【7月の買い増し状況】7月19日iDeCo、投信評価損益

    7月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを62,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで12,000円) 楽天ポイント残高:192,676ポイント・iDeCo 楽天VTIを42,829円(定期拠出22,829円、スイッチングで20,000円

  • 【6月の買い増し状況】7月1日iDeCo、投信評価損益

    6月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを50,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで10,000円)・iDeCo 楽天VTIを22,829円(定期拠出22,829円、スイッチングで18,000円)・SBI証券(ジュニアNISA)

  • 【6月の買い増し状況】6月15日iDeCo、投信評価損益

    6月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを50,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで0円)・iDeCo 楽天VTIを22,829円(定期拠出22,829円、スイッチングで0円)・SBI証券(ジュニアNISA) SBI・

  • 【5月の買い増し状況】6月2日iDeCo、投信評価損益

    5月の買い増し金額は以下の通りとなります。・楽天証券(特定口座) 楽天VTIを50,000円(楽天カードの投信積立で50,000円、楽天ポイントで0円)・iDeCo 楽天VTIを22,829円(定期拠出22,829円、スイッチングで0円)・SBI証券(ジュニアNISA) SBI・

  • 【今はレバレッジ投信は買わない 5月の買い増し状況】5月16日iDeCo、投信評価損益

    楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(愛称:USA360)かiFree レバレッジ NASDAQ100を買おうか迷っていましたが、買うのをやめようと思います。USA360はまだしも、iFree レバレッジ NASDAQ100は値動きが激しすぎて、買った場合は気になって日常生活に支障をきたし

  • 【4月の買い増し状況】5月1日iDeCo、投信評価損益

    4月の買い増し金額は以下の通りとなります。5月1日時点楽天証券(特定口座)楽天VTIを32,000円(楽天カードの投信積立で20,000円、楽天ポイントで12,000円)iDeCo楽天VTIを70,829円(定期拠出22,829円、スイッチングで48,000円)SBI証券(ジュニアNISA

  • 【iFree レバレッジ NASDAQ100とUSA360を買おうか考えています】4月24日 株評価損益

    楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(愛称:USA360)という投資信託を、どなたかのブログで知り、レバレッジを使用した投資信託に興味を持ちました。まだ、よく調べていませんが、今のところiFree レバレッジ NASDAQ100とUSA360を買ってみたいな~と考えています

  • 【不安を煽る情報に惑わされずに投資継続】4月17日 株評価損益

    日経平均の20,000円突破も見えてきました。米国株指数も強く、来週も上昇を期待してしまいます。ネットなどで「コロナショックはリーマンショックを超える」、「世界恐慌並みの暴落になる」など悲観的なニュースや予想を見ると、投資を継続することに不安を感じます。しかし

  • 【3、4月の買い増し状況】4月15日iDeCo、投信評価損益

    コロナの影響で会社も混乱し、雰囲気がかなり悪いです。家族もだいぶストレスが溜まり、疲れています。早くコロナの終息を祈る毎日です。投信積立とiDeCoは継続して買い増しています。・3月の買い増し金額は以下の通りです。楽天証券(特定口座)楽天VTIを39,000円

  • 【3月の買い増し状況】3月22日iDeCo、投信評価損益

    3月に入って少しづつ投信を買付けています。3月の買い増し金額は以下の通りとなります。楽天証券(特定口座)楽天VTIを32,000円(楽天カードの投信積立で20,000円、楽天ポイントで12,000円)iDeCo楽天VTIを134,455円(定時拠出購入で22,829円、スイッチングで6

  • 【楽観的に考えるようにします】3月19日 株評価損益

    日本、米国、欧州の各国で金融緩和が実施されています。コロナが終息すれば、じゃぶじゃぶな資金が株に流れ込み、かなりの上昇が見込めるのでは考えています。リーマンショック後のような株価の動きになり、また10年以上上昇する相場くるのではないかと期待しています。3連

  • 【評価損拡大中ですが、投信積立は継続中】3月18日 株評価損益

    先週、仕事でミスしたことで、さらに忙しくなり仕事の合間に株価をチェックする暇がありませんでした(実際は見ようと思えば見れるがやらかした状況で、スマホを弄るのは厳しかった)。ミスしても当然ながら、誰も助けてくれません。自分で取り返すしかなく、ひたすら仕事を

  • 【相場でやられ、仕事でもやらかす】3月15日 株評価損益

    相場が激しく動き、結果的には評価損が増加し続ける一週間でした。しばらく評価損益を確認するのをやめようかと思いましたが、怖いもの見たさもあり、つい見てしまい絶望する日々を過ごしました。また、ついに恐れていた仕事でのミスもやらかし、散々な精神状態で週末を過ご

  • 【絶望的な展開が続きそうで怖い】3月12日 株評価損益

    本日も下げがきつく評価損の拡大が止まりません。もしや、コロナウイルス感染拡大はリーマンショック級の破壊力があるのではと恐怖しています。20時15分頃にNYダウ先物を確認したところ、22,390ドルの-1,185ドルと絶望的な展開です。このままいくと明日の日経平均は17,000

  • 持ち株、自社株、投信、iDeCo すべて評価損

    今週も乱高下を繰り返しています。10日の相場は見るのが怖く、寝る前まで株価をチェックしませんでした。しばらく株価は見ないようにしようと思いましたが、さすがに気になりました。監視銘柄のほとんどが下ヒゲを出しており、底を打ちの可能性があるのではと、強引にプラス

  • 【NISA口座の評価損130万を超え、ZOZOが評価損益率ー50%を超える】3月6日 株評価損益率

    乱高下する相場が続いており、まだまだこのような展開が続きそうで不安が尽きません。2~6日の相場は米国が利下げ期待から急反発し、このまますぐに戻す展開になるかと期待しましたが甘かったです。実際に利下げしたら暴落し、さらに金利低下の影響で持ち株の三菱UFJ(8

  • 【3日間で評価損20%増、持株会も評価損100万円到達間近】2月28日 株評価損益

    25日のNISA口座の評価損が993,300円で、100万円到達は時間の問題だと思っていました。予想通りすぐに100万円の到達し、本日28日の評価損は1,190,900円となりました。26日から本日までの3営業日で評価損がほぼ20%増加し、さすがに切ないです。このままのペースで下落す

  • 【また評価損が100万円に近づく】2月25日 株評価損益

    朝から暴落が確定しており、仕事中は気にしないと決めていましたが、スマホに日経平均1,000円以上下落というようなニュースが通知され知ってしまいました。覚悟はしていたので動揺はなかったですが、さすがに持ち株は気になり、引け後に見ましたが散々な状態でした。散々な状

  • 【学資保険を解約します】

    日本でも新型コロナウイルスの感染者が日に日に増えています。サラリーマンの方が感染したニュースを見ると、満員電車を利用している私としては、車内で感染する確率が日に日に高まっている気がし不安です。あまり心配し過ぎても気が滅入るだけなので手洗い、うがいなどはし

  • 【学資保険を解約しようか迷います。】

    日経平均は24,000円を突破を目指し、もみ合っていると判断しています。新型コロナウイルスには注視する必要はありますが、結局は高値を取ってくれると楽観的に考えています。相変わらず米国株は強いです。持ち株をすべて売ったら、楽天VTIに資金をすべて移したいと思いま

  • 【ジュニアNISAをどうするか考えています】

    NISA制度が変更されるようです。変更に伴いジュニアNISAは廃止され、すでにジュニアNISAを利用している私としては、今後どうするか考えています。小学校4年生と1年生の子供が2人おり、2019年のジュニアNISAでSBI・バンガード・S&P500インデックス・

  • 【ZOZOほぼ急落前に戻る】2月7日株評価損益

    米国株指数が強いのに引っ張られるように、日経平均も強い一週間となりました。こんだけ強いと相場は新型コロナウイルス感染拡大を、大きなリスクとみなしていないのではないかと思ってしまいます。来週の日経平均は2018年1月以来3度はじき返されている、24,000円台中盤の

  • 【ZOZO暴落直撃するも少し切り返す】2月5日株評価損益

    日経平均は234.97円高の23,319.56円と堅調な一日でした。一時的に底を打ちそうなチャートを形成しそうですが、まだまだ様子を見たいところです。新型コロナウイルスの感染拡大については今後も警戒が必要ですが、中国人民銀行が大規模な資金供給を実施したことや、政府による

  • 【評価損拡大は避けれないでしょう】1月31日iDeCo、投信評価損益

    NYダウがー2.09%、NASDAQがー1.59%、S&P500がー1.77%と中々の下げを見せています。これらの下げの影響からCME日経平均先物が22,695円と、前日の日経平均23,205.18円から500円以上下げています。月曜の相場は全く期待できませんね・・・。新型コロナウイルスに

  • 【キャノン暴落直撃、リプロセルは29日に売却済み】

    日経平均が401.65円安の22,977.75円と、23,000円台を割り込み中々の下げで引けています。日々、新型肺炎の感染者が日本でも増えています。29日に中国からチャーター機で帰国した2名が検査を拒否して自宅に帰ったなどの情報を見ると、さらに感染する人が増えそうです。一刻も

  • 【さらに評価損拡大中 リプロセル暴騰も焼け石に水】1月27日 株評価損益

    日経平均が483.67円安の23,343.51円となかなかの下げで引けています。社内でも新型肺炎が話題になっており、みんな不安になっています。一刻も早く終息宣言がでることを期待します。今週も新型肺炎のニュースに振り回され、決算発表も本格化してくるので、相場のボラティリテ

  • 【評価損拡大中】1月23日 株評価損益

    年初から評価損が拡大する一方です。特にZOZO(3092)と楽天(4755)の下げがきついです。23日のZOZOはー57円安(-3.02%)の1,831円、楽天はー35円安(-3.8%)の886円の終値となっており、日経平均がー0.98%の下げに対し、3倍以上の下落率です。1日で3%を超え

  • 【楽天VTIをもっと買いたい】

    日経平均は+108.13円(+0.45%)の24,041.26円と、24,000円台を維持し今週は終了しました。チャートを見ると、この水準で何度か跳ね返されているので、ここ突き抜けさらなる上昇相場を期待したいです。最近の米国株市場は強すぎで、下がる気がしません。米株が上がり続けてい

  • 【ZOZOの評価損が止まらない】

    日経平均が24,025.17円の+174.60円と終値で24,000円超えてきました。米国が中国に対する為替操作国認定を解除をするなど、米中関係の改善を好感し日経平均は上昇しています。15日に行われる米中貿易協議の第一段階合意後に、さらなる改善が期待できるコメント等がでれば、

  • 【相変わらず持ち株はパッとしません】

    新年最初の一週間は乱高下する展開が続き、下に行くかと思いましたが踏みとどまり、来週は高値を取りにいきそうな雰囲気です。地政学リスクが高まっているようですが、NYダウは一時29,000ドルを超えるなど強く、3連休明けの日本株も期待したいです。CME日経平均先物が23

  • 【全持ち株評価損拡大】1月9日 株評価損益

    2020年に入り日経平均は毎日乱高下しています。上下した数値で見ると約±400~500円と中々の動きをしていますが、%で見れば約2%ぐらいと、見た目ほど大きく動いていないのかなと思います(人それぞれ感じ方は違うと思いますが)。新年早々、地政学リスクに振り回されてい

  • 【三菱UFJは思ったより下げませんでした】

    大発会の日経平均は23,204.86円の-451.76円と中々の下げで終了しました。一時は評価損が-80万を超え、今年もうんざりする展開が続きそうですが、どうにか踏ん張っていきます。懸念していた三菱UFJ(8306)は思った以上に下げることはなく、582.1円のー11.1円(-1.87%)

  • 【大発会の相場は期待薄です】

    3日の米国市場は2日の流れを引き続き、さらなる上昇を期待していましたが下落で終わりました。米国株下落の一因は米軍がイランのカセム・ソレイマニ司令官を空爆により殺害したことによる、地政学リスクの高まりや原油高のようです。また、2日の日経平均先物CME(円建

  • 【買ってすぐ特損は悲しい】 12月30日 株評価損益

    三菱UFJ(8306)が30日にインドネシアの商業銀行「バンクダナモン」の株価が大幅に下落したため、2019年4~12月期連結決算に2074億円の特別損失を計上すると発表しました。買ってすぐ特損は悲しすぎます。ま~よく調べずになんとなくで買うと、よくこのような展開になりま

  • 【従業員持株会をやめるか考えています】12月27日 iDeCo評価損益

    ナスダック指数が節目の9000ポイントを超えるなど、米国株は相変わらず好調です。そろそろ大きめな調整もありそうですが、そこからさらに上がりそうな気がするため、むしろ調整は楽天VTIを買い増すチャンスとみなし買い向かいたいと考えています。現在、楽天証券で毎月

  • 【三菱UFJ銀行を買いました】12月27日 投信評価損益

    今年のNISAで何を買うか数銘柄候補を選んでいましたが、候補外の三菱UFJ銀行(8306)を592.5円で2,000株買ってしまいました。通勤電車の中で何を買おうか調べていましたが、決められず今回のNISAは使用しなくていいやと思っていました。お昼ご飯を食べた後、ス

  • 【アスクルを売却しました】

    仕事に追われてしまい、ブログ書く余裕がありませんでした。働き方改革が推進されることを期待します。18日にアスクル(2678)を3,320円で売却しました。2017年に3,190円で購入していたので、13,000円の利益でした。前日17日に発表した中間決算を好感したようで、寄り付き

  • 【数値を信じて買いたい】

    18日のNYダウはー255.68ドルと下げていましたが、CME日経平均先物 円建は22,510円と18日の終値より約20円高く引けました。21日の相場はCME日経平均先物の価格付近で寄って、18日の米国株指数がかなり下げていたので、結局は下げに転じるだろうと考えていましたが真

  • 【大阪ソーダ売却しました】

    16日に大阪ソーダ(4046)を2,902円で売却し、100円の売却益を得ました。2017年のNISAで買っており、配当金は合計で9,500円分もらっています。12月に2019年の中間配当が3,250~3,500円ほどが入金される予定です。いつ買ったか忘れましたが、2年ほど持ち続け100円の売却

  • 【安川電機の決算を参考にします】

    10月11日の日経平均は、21,798.87円の246.89円高と1%以上上昇しています。米中通商協議の進展期待から買われています。米国株式市場もNYダウが26,816.59ドルの319.92ドル高と大きく上昇し、ナスダック指数、S&P500指数も同様に上昇しています。CME日経平均先物も22

  • 【決算の判断も難しすぎます】

    下半期に入り提出書類が多数あり、うんざりしています。提出する意味がわからないものもありますが、きっと必要なんでしょう。会社は働き方改革を推進し効率化すると言っていますが、やることは増える一方です。例年のことながらこの時期は皆さん忙しく、イライラしており人

  • 【指標の判断は難しすぎます。はま寿司のびんちょうまぐろの大トロが美味しかったです】

    待ちに待った土日がきましたが、ここ最近は忙しく子供たちをどこにも連れて行けてませんでした。そのため、土曜は朝からお出かけしました。17時近くまで遊んだため、はま寿司で夕食を食べ帰宅しました。スシロー、くら寿司、かっぱ寿司と近所にありますが、子供たちははま寿

  • 【リーマンショックを思い出します】

    ようやく、上半期が終わりました。9月30日は中間決算や消費増税の絡みでトラブルが続出し、会社に泊りました。体が重すぎて有休を取りたいところですが、みんなヘトヘトで頑張っているため、申し込める雰囲気ではありません。昨日は疲れてる中、上司がお疲れさん会やろうと

  • 【証券業務縮小の意味を考えます】9月27日 ポジション

    仕事が忙しく、イライラする日々が続いています。忙しいところに、苦手な上司が絡んでくると、さらにイライラが増してしまいます。非常にイライラして寝つきも悪かったですが、起きたら意外とすっきりしており、睡眠の大事さを実感しています(思い出すとまたイライラしてき

  • 【出遅れ銘柄を探します】9月25日 ポジション

    トランプ大統領が国連で中国を批判する演説を行ったため、米中貿易摩擦がさらに激化する懸念が高まっています。さらに、トランプ大統領を弾劾しようとする動きもあり、政治が混乱するリスクも嫌気され日経平均は下げて終わっています。ここ最近の日経平均の上昇により、監視

  • 【株主優待、高配当銘柄が気になります】9月20日 ポジション

    今週の相場はほぼ予想通り、高値もみ合いの展開となりました。FOMCも終了し、来週は大きなイベントはありません。26日の権利付最終日に向けて、株主優待銘柄や高配当銘柄で大きく上昇するものがあるかもしれません。短期で勝負するなら、権利付最終日までの三日間(24

  • 【たまには相場の勢いに乗ってみたいです】

    日経平均株価が22,000円を超え、売買代金も2兆円を超える日が続いています。しばらくは強い相場が続きそうですが、またいつ米中貿易摩擦の話題で下げに転じることも考慮しつつ、買いのタイミングを探りたいところです。しかし、リスクばかりを気にしていると、今回のような

  • 【ZOZO暴騰するも、まだまだ評価損】9月13日 ポジション

    日経平均の上昇スピードが速すぎて、全く手がでませんでした。少し押したら買おうと考えていましたが、押し目らしい押し目もなく見ているだけで今週も終了しました。ヤフー(4689)がZOZO(3092)に対し、1株2,620円でTOBを行うというニュースで持ち株のZOZOは暴

  • 【感覚的な値ごろ感はダメ、欲は程々にしたい】9月10日 ポジション

    月曜に大陰線をだしたら戻りも終了かと考えていましたが、月曜、火曜と日経平均が上昇し、まだまだ上値が狙えそうな展開です。アスクルの後場の下げがきついです。前場はもみ合った展開でしたが、後場からはだだ下がりで何か悪いニュースでもでたのかと思いました。今のとこ

  • 【楽天暴落直撃】9月6日 ポジション

    楽天(4755)が10月に予定していた本格携帯電話事業開始が2020年春にずれ込む見通しと報じられたため、9月6日の株価は984円ー5.2%の54円安と暴落しています。10月1日からは、5,000名を対象に音声・データ通信を無償で提供し、徐々に対象人数を増やし数万人まで拡大さ

  • 【楽天証券 手数料0円ETF購入を考えています】

    9月1日にトランプ大統領が約1,100憶ドル相当の中国製品に追加関税を発動し、中国も報復として約750憶ドル相当の米製品に段階的に関税を引き上げるというニュースが出されました。毎回ブログで米中貿易摩擦の影響で相場は下げています的なことを書いており、今週もこの件

  • 【準大手・中堅証券の株と個別米国株も考えたい】8月27日 ポジション

    日経平均は+195.04円と上昇しましたが、持ち株の評価損は若干拡大しています。楽天(4755)が久々に終値で1,000円割り込み、今後の展開に不安が募ります。日経平均はまずまずの強さでしたが、マザーズ指数やジャスダック平均がマイナスで引けており、個人投資家はあまり売買

  • 【意外と底堅いのか?】 8月26日ポジション

    相変わらず米中貿易摩擦の話題で日米ともに株価が下げています。今後も米中貿易摩擦のニュースに一喜一憂する展開が続き、落ち着くまでは乱高下を繰り返す展開になりそうです。この問題が様々な景気指数に影響を与えてきており、これから発表されるものもしっかり押さえてお

  • 【投信積立とイデコの収益】 8月16日ポジション

    お盆休みも今日で終了です。今年は例年より出かけたため、お金を使いすぎました。特に親族での2泊3日旅行は我が家の財政に致命的な打撃を与えました。この時期のホテル代は驚愕の価格ですし、観光地は物価が高いです。ホテル代は義兄さんが全部払おうとしていましたが、さ

  • 【アスクルとヤフーは揉めないでください】7月19日 ポジション

    持株のアスクルが大株主のヤフーと揉めています。ヤフーからアスクルの岩田社長は退陣を要求されているようですが、現状の業績では要求されてもしょうがないように感じます。また、LOHACO事業譲渡の打診もされ、拒否したそうです。2019年5月期のLOHACO事業は92億円の営業赤

  • 【アスクル 往って来いの展開】7月12日 ポジション

    7月3日にアスクル(2678)の19年5月期決算が発表されました。6月27日に下方修正の発表していたため数値的には驚きはありませんでしたが、来期の業績予想を大幅な増益を見込んでいることは株主としては嬉しい限りです。決算発表後は暴騰し、もしかしたら今年中に同値で

  • 【アスクル下方修正直撃】 6月28日ポジション

    アスクル(2678)がようやく下方修正を発表しました。本決算発表時にでるかと思っていましたが、前倒しで6月27日に特別損失と合わせて発表されました。4Qの連結営業利益の見込みが悪くないため、想定より修正幅は少ないですが特別損失は想定していませんでした。ここ最近の

  • 【米国株は堅調なのに・・・】 6月21日 ポジション

    S&P500は過去最高値を更新するなど米国株は堅調に推移していますが、日本株は相変わらずパッとしません。金曜日を陽線で引けるなら直近高値を抜いていく形のチャートになりそうでしたが、結構な陰線を引いたことで今週は少し押す展開になるのかなと考えています。今週は

  • 【楽天の評価損減少中】 6月17日 ポジション

    株式市場は薄商いが続いています。ZOZO(3092)、大阪ソーダ(4046)やサンエー(2659)などの定時株主総会招集ご通知が届いています。ざっと目を通しましたが、特に目新しい情報もなく後程廃棄します。サンエー(2659)は4,450円~4,100円のボックス圏の動きを4月中旬か

  • 【関税の話題にうんざりです。】5月31日 ポジション

    31日の日経平均は-341.34円とかなり下げています。トランプ大統領がメキシコからのすべての輸入品に関税を課す考えを示したことが大きな要因です。自動車株は軒並み大幅な下落で日経平均に大きな影響を及ぼしています。31日も午後から少し戻す展開になるかと思いましたが、

  • 【米中貿易摩擦により評価損拡大】5月24日 ポジション

    今週も米中貿易摩擦のニュースが相場に影響を与えています。一日も早くこの問題が落ち着いて欲しいです。この問題に影響が少ない銘柄を探し、買っていきたいところですが中々決まりません。先週からZOZO(3092)の下げがきつく、評価損が拡大しています。特に何かニュースが

  • 【なんとなくで買いそうになりました】5月14日 ポジション

    本日も米中貿易摩擦に振り回される展開でした。7日間連続の下げとなりましたが安値20751.45円から終値21067.23円と300円以上切り返し、ほぼ高値引けでロウソク足の形はいい感じです。しかし、1空、2空と窓を開けて下げており、今後3空目もあり得ると思って警戒した方がよ

  • 【GW中に恐れていた暴落】5月10日 ポジション

    GW中は海外相場は堅調に動いており、GW後も期待できそうな展開でしたが甘かったようです。GW終盤にトランプ大統領が中国への関税引き上げるというニュースで一気に楽観ムードが終了しました。GW中に恐れていた暴落が終盤になって現実となりましたが、市場もすぐに再開となっ

  • 【閑散に売りなしの展開か】4月25日 ポジション

    今週の市場は売買代金が低水準で盛り上がりに欠けています。今週の木曜日までは「閑散に売りなし」の格言通り、終値で見ればプラスの日が多く値幅もあまりありません。しかし、ザラバ中で見れば、そこそこ動きがありデイトレする方には多くのチャンスがあったのではないでし

ブログリーダー」を活用して、すけさんをフォローしませんか?

ハンドル名
すけさん
ブログタイトル
すけの積立投資
フォロー
すけの積立投資

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用