searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

白井健康元気村さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
白井健康元気村
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/46141105315genkigooid
ブログ紹介文
千葉県白井市での健康教室をはじめ、旅行、グルメ、パークゴルフ、パーティーなどの情報や各種コラムを満載
更新頻度(1年)

254回 / 365日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2018/05/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、白井健康元気村さんの読者になりませんか?

ハンドル名
白井健康元気村さん
ブログタイトル
白井健康元気村
更新頻度
254回 / 365日(平均4.9回/週)
読者になる
白井健康元気村

白井健康元気村さんの新着記事

1件〜30件

  • バハーイー教とベジタリアン 【連載】呑んで喰って、また呑んで(68)

    【連載】呑んで喰って、また呑んで(68)バハーイー教とベジタリアン●日本・東京山本徳造(本ブログ編集人)居候の中で忘れられない人物が、スペインからやって来たハビエルである。バンコクの楽宮大旅社で知り合った、あの「ボクサー」とヨーロッパのどこかで親しくなり、私の電話番号を聞いて、転がり込んだというわけだ。何でも世界中を放浪しているという。確か、私よりも2、3歳若かった。2メートル近い大男で、髪の毛はない。きれいに剃っていた。イスラム教徒か、あのオウム真理教の信者たちが着るような白い服を身に着けているから、やたら目立つ。イスラム過激派のテロが各国で起きている昨今なら、「怪しい外国人が町内をうろついている」と警察に通報されたていたに違いない。私も事情聴取されたことだろう。そんな目立ちまくるハビエルに、何か特殊な宗教で...バハーイー教とベジタリアン【連載】呑んで喰って、また呑んで(68)

  • サツマイモが大豊作 大根もヘチマも

    サツマイモが大豊作大根もヘチマも朝晩すっかり涼しくなった10月18日、白井健康元気村と白井シルバーライオンズクラブのメンバーが中心の「農業クラブ」がサツマイモの収穫祭を行いました。まずは芋づる(イモヅル)を取り除く作業です。芋づるとは、サツマイモの地上部分に伸びた茎の部分。事件のニュースなんかで「芋づる式に逮捕されました」と言われますが、芋づるをたぐると芋が次々に出てくるのが語源です。この芋づるを取り除くのが、また大変でした。カマで切って力一杯引き抜かなければならないので、腰が痛くなる人が続出。しかし、土の中から沢山のサツマイモが顔を出しているのを見ると、疲れも吹っ飛びました。【写真構成】▲芋づるを引っこ抜くのが大変▼▲女子も「サツマイモのためなら」と頑張る▲さあ、サツマイモの収穫だ!▲「今年は予想以上の豊作で...サツマイモが大豊作大根もヘチマも

  • 【白井市新型コロナ感染者】 10/15確認 10代男性生徒(34例目)

    【白井市新型コロナ感染者】10/15確認10代男性生徒(34例目)【白井市新型コロナ感染者】10/15確認10代男性生徒(34例目)

  • コロナ禍の日々を笑う  最高に面白い「シルバー川柳」

    コロナ禍の日々を笑う最高に面白い「シルバー川柳」いつ読んでも面白いのが、(公社)全国有料老人ホーム協会の「シルバー川柳」です。同協会では毎年、全国から川柳を募集して入選作品20句を発表してきました。ちょうど20回目を迎えた今年は、前年より2000句近くも増えて、1万663句の応募があったそうです。11歳の少女から106歳の高齢女性まで応募があり、その平均年齢は68.6歳。さて、どんなテーマが多かったのでしょうか。やはり新型コロナ関連の句が全体の11.5%を占めて1位でした。ちなみに2位は「肉体、知力の衰え、老化」、3位は「子供、親、嫁など身内」がテーマ。9月8日に2020年の入選作品20句が発表されましたが、なんと半数の10句がコロナ禍で変化した生活をテーマにしたものでした。しかし、日本人は昔からどんな災難に遭...コロナ禍の日々を笑う最高に面白い「シルバー川柳」

  • 白井市立図書館の新サービス Wi-Fi無料・セルフ貸出も

    白井市立図書館の新サービスWi-Fi無料・セルフ貸出も読書の秋です。白井市には、約56万冊の本を揃えた県内有数の図書館があるではないですか。図書館の新サービスもスタートしました。10月27日から11月9日にかけてが「読書週間」です。ぜひ読書を満喫をしてください。■無料Wi-Fiで検索インターネットコーナーにWi-Fiのアクセスポイントが設置されました。利用者がスマホやタブレットを使って無料でアクセスできます。【利用上の注意点】・利用は1回1時間まで・接続用のパスワードは館内に掲示・ファイタリング機能で閲覧できないサイトあり■図書館でセルフ貸出ご存じのない人が少なくないようですが、白井市立図書館では8月15日からカウンターを通さず、検索コーナーに置かれた「セルフ貸出機」を使って開架の資料を貸出できるようになりまし...白井市立図書館の新サービスWi-Fi無料・セルフ貸出も

  • フィリピン美人は太っ腹 【連載】呑んで喰って、また呑んで(67)

    【連載】呑んで喰って、また呑んで(67)フィリピン美人は太っ腹●日本・東京山本徳造(本ブログ編集人)「私、ベルナデットよ。覚えてる?」電話の主はフィリピンの女性だった。あー、あの美人か。その2年ほど前に香港で何かのパーティーで彼女と知り合って、日本の連絡先を教えたのである。今もそうだが、私はアルコールが入ると、誰かれなく、「今度、うちに泊まりに来てよ」というのが口癖になっていたのだ。その半年ほど前にも、ベルナデットから「今、日本に着いた」という電話が入ったが、あいにくニューヨーク取材で成田空港に向かう直前だったので会うことができなかったことを思い出した。30代前半の彼女は白人みたいな顔立ちなので、おそらくスペインの血が濃いメスティーソなのだろう。「今、新宿にいるの」と彼女は要件を切り出した。「友達と一緒だけど、...フィリピン美人は太っ腹【連載】呑んで喰って、また呑んで(67)

  • ウィーン少年合唱団白井公演の思い出 【村民の声⑥】  

    【村民の声⑦】ウィーン少年合唱団白井公演の思い出能登昭博さん白井市にウィーン少年合唱団がやって来のは、平成14(2002)年5月1日のことでした。白井市P連(PTAの連合組織)30周年記念行事の目玉企画だったのが、何と言っても「ウィーン少年合唱団白井公演」。あの有名な合唱団がオーストリアから白井にやってくるというので、公募で選ばれて結成された白井市の「少年合唱団」が、今か今かと待ち構えていました。それも無理はないでしょう。厳しい練習に耐えて、この日を迎えたのですから。そしてちょっぴり緊張した面持ちも。私たちが私たちが心配していたことは、白井の「少年合唱団」のほうがウィーン少年合唱団の25人よりも多かったことです。その数、なんと42人。招聘元の大阪の朝日放送テレビには、42人全員揃って舞台に出させてほしい旨を事前...ウィーン少年合唱団白井公演の思い出【村民の声⑥】

  • どの公園も落葉だらけ   台風上陸しなくても清掃が大変

    どの公園も落葉だらけ台風上陸しなくても清掃が大変白井健康元気村は10月11日、北の下児童公園(南山2丁目)、離山児童公園(清水口2丁目)、大山口児童公園(大山口2丁目)の児童公園と笹塚公園の4カ所で清掃活動を行いました。当初予定されていた10日は台風の接近で終日朝でしたので、翌日に順延したもの。関東上陸が心配されていた関東上陸こそなかったものの、前日の風が強かったせいで、どの公園も落葉だらけ。清掃後、ゴミ袋はいつもの5倍以上の数になりました。【写真構成】●離山児童公園▲箒を持つ手がすっかり板についた板垣晨悦さん▲「ここも掃いておこうかな」と能登昭博さんがつぶやく▲「すっかりきれいになったわ」▲左から能登さん、玉井秀幸村長、成田祐子さん、板垣さん、成田信之さん●笹塚公園▲岩崎利明・邦子夫妻の間に横山祐作さんが割っ...どの公園も落葉だらけ台風上陸しなくても清掃が大変

  • 【白井市新型コロナ感染者】 10/10確認 20代女性会社員(33例目)

    【白井市新型コロナ感染者】10/10確認20代女性会社員(33例目)【白井市新型コロナ感染者】10/10確認20代女性会社員(33例目)

  • 特別番組に平田麻莉さん出演  10月11日放送のNHK「令和未来会議」に

    特別番組に平田麻莉さん出演10月11日放送のNHK「令和未来会議」に10月11日(日)午後9時から放送予定のNHKスペシャル「令和未来会議」にフリーランス協会の平田麻莉さんが出演します。本ブログでも何度か紹介していますが、彼女の母親は白井健康元気村村民の平田新子さん。行動派の白井市議としても知られています。さて、この番組は「新型コロナの不安どう向き合う?」というキャッチコピーでもわかるように、自粛スパイラルに一石を投じるかもしれません。平田麻莉さんには担当ディレクターから「炎上リスクがあるのですが…」と断った上での出演依頼があったそうですが、「私の立場は明確にフリーランスや小規模事業者の味方なので、ここで自己防衛している場合ではない」と出演を即決したとか。他の出演者は、赤江珠緒(フリーアナウンサー)、秋山正子(...特別番組に平田麻莉さん出演10月11日放送のNHK「令和未来会議」に

  • 金髪女子が暴飲暴食の引き金に 【連載】呑んで喰って、また呑んで(66)

    【連載】呑んで喰って、また呑んで(66)金髪女子が暴飲暴食の引き金に●日本・東京山本徳造(本ブログ編集人)初夏だった。台湾から居候が転がり込んだ。と言っても、台湾人ではない。アメリカ人のマーゴである。彼女はアメリカの大学で教鞭をとる友人C君のイェール大学時代のクラスメイトだ。台湾での語学留学を終えたのだが、帰国前に日本にしばらく滞在したいらしい。そんなわけで、拙宅に泊めてやってくれと頼まれたのである。C君から日本は初めてと聞いていたので、親切な私はわざわざ成田空港まで迎えに行った。アメリカ人にしては小柄な方だろう。ブロンドを長く伸ばした金髪と気さくな笑顔が印象的だった。その夜、向かいの焼鳥屋で「軽く」一杯することに。が、「軽く」で終わらなかった。嬉しいことにマーゴは無類の酒好きだったからである。二人でビールの大...金髪女子が暴飲暴食の引き金に【連載】呑んで喰って、また呑んで(66)

  • 【白井市新型コロナ感染者】 10/4確認 60代女性会社員(32例目)

    【白井市新型コロナ感染者】10/4確認60代女性会社員(32例目)【白井市新型コロナ感染者】10/4確認60代女性会社員(32例目)

  • 玉井村長が80歳に  今も毎週ゴルフ場へ

    玉井村長が80歳に今も毎週ゴルフ場へ▲「えんの会」で祝福を受けてご満悦の玉井秀幸村長白井健康元気村(以下=元気村)の玉井秀幸村長が10月4日、80歳の誕生日を迎えました。その前夜、地域の親睦団体「えんの会」の定例会が開催されたのですが、玉井村長が翌日に誕生日だと知った参加者一同が「ハッピー・バースデー」を歌って祝福する一幕が。「あっという間に80歳になった」と玉井村長は感慨深げ。「けど、自分ではそんな年寄りになったとは全然思っていない。50代、60代と思っていますよ」それも無理はないでしょう。なにしろ元気村のリーダーです。どこから見ても、「健康」で「元気」そのもの。玉井村長はゴルフが大好きで、毎週少なくても一度は仲間と連れ立ってゴルフ場へ。雨の日も風の日もゴルフを中止したことがありません。この6月、人生2回目の...玉井村長が80歳に今も毎週ゴルフ場へ

  • 白井市で31例目の感染  船橋市保健所の検査で判明した

    白井市で31例目の感染船橋市保健所の検査で判明した白井市で31例目の新型コロナ感染者が出たことを、白井市が10月1日に確認しました。感染したのは40代男性。この男性は9月27日に発熱したので、船橋保健所で検査を受けたところ、同月30日に感染が判明したもの。症状は軽度です。白井市で31例目の感染船橋市保健所の検査で判明した

  • スウェーデン娘3人が居候 【連載】呑んで喰って、また呑んで(65)

    【連載】呑んで喰って、また呑んで(65)スウェーデン娘3人が居候●日本・東京山本徳造(本ブログ編集人)新しい住まいには不思議と外国人の居候が多かった。国別で多かったのは、スウェーデンである。最初にやってきたのが、スウェーデンの2人組だった。ある日、デューク雪子さんから電話が。スウェーデンから2人来ることになったのだが、あいにく彼女は出張で東京にいないらしい。「そんなわけで、あなたのところに1週間ほど居候させてよ」「えーっ、2人も」「労働組合の機関紙で働いているカメラマンと記者なんだけど……」何、労組?どうせ陰気臭いおっさんに違いない。それも2人である。しばらく返事を渋っていると、雪子さんがこう付け加えた。「2人とも若い女性よ」「はい、どうぞ!」数日後、雪子さんに連れられて彼女たちがやって来た。雪子さんは仕事があ...スウェーデン娘3人が居候【連載】呑んで喰って、また呑んで(65)

  • 白井市施設  制限緩和へ 10月1日から調理室も利用再開

    白井市施設制限緩和へ10月1日から調理室も利用再開白井市では現在、公民館やコミュニティ施設、センターの利用について、利用制限を設けています。しかし、10月1日から利用制限の一部が緩和されることになりました。また調理室の貸し出しも同日から再開することになっています。以下は、市役所が定めた「施設の利用について」と「調理室の利用再開にあたり」(いずれも白井市役所のホームページから引用)です。利用する前に、必ず目を通してください。【施設の利用について】(令和2年10月1日現在)10月1日(木)より、施設利用の内容について制限を一部緩和します。利用者の皆さまの感染を予防するためにも、引き続き取り組みにご理解とご協力をよろしくお願いします。利用する前には、各施設にて利用方法の確認をお願いします。~健康チェックと手洗い等の徹...白井市施設 制限緩和へ10月1日から調理室も利用再開

  • 白井市が公式LINEを開設! ゴミの捨て方もすぐに分かる

    白井市が公式LINEを開設!ゴミの捨て方もすぐに分かる白井市は9月29日からLINE公式アカウントを開始しました。白井市からのお知らせや災害情報などをLINEで配信するというわけです。私たちの暮らしに密接した情報を簡単に入手できるようになったのは言うまでもありません。この公式LINEを使うと、つぎのようなことが利用できます。①公式LINEのトーク画面からホームページにアクセス災害情報、広報紙、図書館、プラネタリウム、郷土資料館のページにアクセスすることができます。②トーク画面にゴミの名称を入力して分別方法を検索例えば、テレビや衣服、電池を捨てる場合、どのゴミに分類するのか一目でわかります。白井市では、さっそくLINEでの「友だち登録」を呼びかけています。友だちの追加方法は以下のとおりです。白井市が公式LINEを開設!ゴミの捨て方もすぐに分かる

  • ゴミが散乱する児童公園 子供たちのマナー教育が必要に

    ゴミが散乱する児童公園子供たちのマナー教育が必要に白井健康元気村は9月26日、心配されていた雨も降らず、北の下児童公園(南山2丁目)、離山児童公園(清水口2丁目)、大山口児童公園(大山口2丁目)の児童公園と笹塚公園の4カ所で清掃活動を実施しました。気になったのが、子供たちが遊んだ後のゴミの多さ。とくに離山児童公園には、色とりどりのゴム風船の残骸です。少なく見積もっても200個以上はあったでしょうか。ジュースや清涼飲料水のペットボトルや菓子類の包み紙なども公園のあちこちに散乱していました。公園は市民全員の財産です。汚い環境は、さらにもっと汚くなるに違いありません。だから、今のうちににその流れを止めたいものです。もし子供たちが平気で物を捨てているのを目撃した場合、他人の子供であっても、はっきりと「悪いこと」だと教え...ゴミが散乱する児童公園子供たちのマナー教育が必要に

  • 3人が家族内感染か 白井市で28、29、30例目

    3人が家族内感染か白井市で28、29、30例目白井市内で9月22日、70代男性が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。9月1日に27例目の感染者が確認されてから約3週間ぶりです。感染経路は不明ですが、翌23日には60代女性(29例目)と40代女性(30例目)の感染が明らかにされました。二人とも28例目の男性と接触していることから、同じ家族内での感染とみられています。3人が家族内感染か白井市で28、29、30例目

  • グルメクラブは呑兵衛ばかり 【連載】呑んで喰って、また呑んで(64)

    【連載】呑んで喰って、また呑んで(64)グルメクラブは呑兵衛ばかり●日本・東京山本徳造(本ブログ編集人)疑惑の「幽霊マンション」から目出度く引っ越しを終えた。自宅での呑み会がクセになってしまったようで、2、3日一人でいると、落ち着かない。そんなわけで、夕方になると近所に住む友人・知人に片っ端から電話した。「今晩、呑み会するので来てね」そして、最後にこう付け加えた。「1000円忘れないで!」、主催者の私が赤字にならないように一人1000円の会費を徴収することに決めていたのである。参加人数が分かると、食材とアルコールの買い出しだ。マンションのすぐ目の前にスーパーがあるので、便利なことこの上ない。さあ今宵は何を作ろうか。何種類かメニューが決まると、急いで帰宅して料理に取り掛かった。高価な食材や手のかかる料理は最初から...グルメクラブは呑兵衛ばかり【連載】呑んで喰って、また呑んで(64)

  • 秋を迎えて 岩崎邦子の「日々悠々」(100)最終回

    【連載エッセー・最終回】岩崎邦子の「日々悠々」(100)秋を迎えて波も穏やかで静かな海辺を散策している娘の家族。9月に入って間もない頃だったが、孫たちが海に向かって歩いて行くそのずっと先、地平線から朝日が昇ってきている。「海だよ~」と言いながら、はしゃぐ姿がLINEで送られてきた。夏休みも終わりこれからは仕事や勉学に向かうひと時を過ごしている。ニュージャージー州プリンストン市から、さほど遠くない大西洋にあるビーチだ。早朝という事もあるだろうが、コロナの影響で東海岸のどのビーチも、例年の賑わいは見られない。その昔、孫たちがまだ小さかった頃、娘が「クラムチャウダーが美味しいよ」と案内してくれたことを、思い出した。日本の大学生活をしていた孫(長女)は、春休みになってしばらくした3月9日に成田を発って行った。コロナ騒ぎ...秋を迎えて岩崎邦子の「日々悠々」(100)最終回

  • 不気味な事件が相次ぐ 【連載】呑んで喰って、また呑んで(63)

    【連載】呑んで喰って、また呑んで(63)不気味な事件が相次ぐ●日本・東京山本徳造(本ブログ編集人)前回に紹介した「幽霊マンション」だが、その後は幽霊こそ現れなかったが、なんとも不思議な現象が相次ぐ。夏だった。バンコクの楽宮大旅社で知り合った「ボクサー」がふらっと遊びに来たので、軽く一杯と近所の焼鳥屋へ。キンキンに冷えた大ジョッキで生ビールを流し込む。下戸の「ボクサー」はウーロン茶だ。皮タレがビールによく合う。ビールの後は酎ハイにバトンタッチして小ぶりのハツ(心臓)と椎茸をつまむ。相変わらず「ボクサー」の話は面白い。高尚な話題は一切なし。ドイツで知り合った金髪がどうのこうの、スッチーの元カノがどうした、今度はベトナムでアオザイの似合う女性と真剣な恋愛をしたい……。そんな話ばかりである。その夜はボクサーが泊まること...不気味な事件が相次ぐ【連載】呑んで喰って、また呑んで(63)

  • 参謀副総長も中国スパイだった  台湾軍上層部に今も多数潜伏か

    参謀副総長も中国スパイだった台湾軍上層部に今も多数潜伏か中国人民解放軍の台湾進攻が囁かれる昨今である。もし侵攻するなら台湾軍の正確な情報が欠かせない。そのためにも軍内部に潜伏させる必要がある。過去を振り返ると、国民政府軍の現役幹部や元幹部が「中国のスパイ」として摘発される事件がいくつかあった。その中でも有名ななのが、呉石事件だろう。当時、台湾大学の学生だったアンソニー・トゥー(台湾名=杜祖健、AnthonyT.Tu)博士にとっても、その事件はかなり衝撃的だった。そのスパイというのが、蒋介石の信頼が厚く、参謀副総長まで上り詰めた呉石だったからである。今から70年前の1950年6月、台北市で呉石は銃殺刑に処せられた。連絡役を務めた女スパイ、朱楓とともに。トゥー博士はその事件を振り返り、『榕樹文化』(2020年秋季―...参謀副総長も中国スパイだった台湾軍上層部に今も多数潜伏か

  • 「元気村」の意地を見せた!  雨でも公園清掃を決行

    「元気村」の意地を見せた!雨でも公園清掃を決行白井健康元気村は9月12日、北の下児童公園(南山2丁目)、離山児童公園(清水口2丁目)、大山口児童公園(大山口2丁目)の児童公園と笹塚公園の4カ所で清掃活動を実施しました。前日の天気予報では朝から終日の雨。しかし、午前7時の時点で雨は降らずに曇り空だったので、公園清掃を決行することにしたのですが、現場に着いた午前8時には小雨がパラパラと。ふつうなら中止するところですが、そこは「元気村」です。小雨で中止するほどヤワではありません。そんなわけで、小雨が降りしきる中、村民たちが各公園で元気いっぱい清掃活動を行いました。【写真構成】●離山児童公園▲▼こつこつと清掃に励む成田信之・祐子ご夫妻▲箒の使い方も様になってきた板垣晨悦さん▲玉井秀幸村長(左)と談笑する成田信之さん●笹...「元気村」の意地を見せた!雨でも公園清掃を決行

  • 野菜の収穫が楽しい 岩崎邦子の「日々悠々」(99)

    【連載エッセー】岩崎邦子の「日々悠々」(99)野菜の収穫が楽しい台風シーズンになった。9号と10号と台風が続き、それらが大型であることで、「経験したことのないような強風になる!」など、天気予報ではそれに対する備えと警戒を報じていた。台風銀座の沖縄諸島や九州地区への、豪雨も伴う心配もあって、河川の氾濫などの諸注意も。9月の第2週明けになると、ニュースでもワイドショーでも被害状況がだんだん判明。コロナと高温と台風、被災地の人々の、気の休まることのない日々に心が痛む。台風の余波だったのか、関東の各地や都心にも、短時間ながらゲリラ豪雨に見舞われる映像にも驚く。不遜な私は、「この辺にも雨、もっと降らないかなぁ」と独り言ちる。「大粒の雨が来た!」となっても、あっという間に、止んでしまう。我が家の近くには山も川もないし、集合...野菜の収穫が楽しい岩崎邦子の「日々悠々」(99)

  • 連夜のパーティーに幽霊も 【連載】呑んで喰って、また呑んで(62)

    【連載】呑んで喰って、また呑んで(62)連夜のパーティーに幽霊も●日本・東京山本徳造(本ブログ編集人)真夏の怪談話というのがある。ぞっとして涼しくなるからだろう。が、まだ残暑が厳しいので、ちょっとばかり怖い話をしたい。私が高円寺に住んでいた頃のことである。確か9月だった。それまで住んでいたマンションから出ていくことになった。近くの物件を探していたところ、不動産屋のお兄さんから、「お客さん、いい物件がありますよ」と、あるマンションに案内された。五階建ての古びたマンションの1階である。床はフローリングで、12畳ほどのワンルームだが、一人で住むには十分な広さだ。おまけに駅にも近い。それに何と言っても家賃が相場よりもかなり安いではないか。もう心の中では決めていた。よし、ここにしよう!そう思ったときである。不動産屋が不思...連夜のパーティーに幽霊も【連載】呑んで喰って、また呑んで(62)

  • 村上巌が華麗にピアノを奏でる! 明日6日 白井市文化会館大ホールで

    村上巌が華麗にピアノを奏でる!明日6日白井市文化会館大ホールで【日時】9/6(日)午後2時開演(1時30分開場)【場所】白井市文化会館大ホール(なし坊ホール)北総鉄道白井駅から徒歩12分www.city.shiroi.chiba.jp/soshiki/kyoiku/k11/buk005/buk006/buk008/1421159501299.html【曲目】(予定)村上巖「夜明けの花園にて」ベートーヴェン「ピアノソナタ第29番変ロ長調」作品106『ハンマークラヴィーア』バラキレフ「イスラメイ〜東洋風幻想曲」ラフマニノフ「ショパンの主題による変奏曲」作品22ラフマニノフ「ピアノソナタ第2番変ロ短調」作品36(改訂版)他【料金】当日券2500円(前売り2000円)障害者手帳をお持ちの方1000円【お問合せ】090-...村上巌が華麗にピアノを奏でる!明日6日白井市文化会館大ホールで

  • 台湾民主化で救われた命 トゥー博士が李登輝元総統を語る

    台湾民主化で救われた命トゥー博士が李登輝元総統を語るアンソニー・トゥー(台湾名=杜祖健、AnthonyT.Tu)博士は、7月30日に死去した台湾の李登輝元総統に2回面談している。トゥー氏は1954年に台湾からアメリカに渡った。当時の台湾は蒋介石による圧政が続いており、「台湾独立」はおろか「民主化」も表立って主張できない暗黒の時代である。トゥー博士自身もブラックリストに載っており、国民党政権による白色テロが横行し、台湾に戻ると命を奪われる危険性もあった。しかし、台湾人の李登輝氏が総統に就任したことで、台湾社会に光が射し込む。民主化に一歩足を踏み入れたのだ。李登輝率いる台湾は、驚くほどの経済成長を成し遂げたばかりか、民主的な社会へと変貌する。そんな台湾に戻ったトゥー博士が初めて李元総統に面会したのは、2010年のこ...台湾民主化で救われた命トゥー博士が李登輝元総統を語る

  • ゴルフ馬鹿 岩崎邦子の「日々悠々」(98)

    【連載エッセー】岩崎邦子の「日々悠々」(98)ゴルフ馬鹿窓から入る涼しい風が部屋の中を吹き抜けていった。8月末の夕刻、翌日はもう9月。月末になると、翌月の夫のゴルフ予定や私が出かける日をカレンダーに書き込むことにしている。お互いに車を使用する日の調整のためだ。だが、この夏の酷暑と、コロナ騒ぎである。私が参加している会や、行事の取り止めが増えたので、以前に比べると、私が車を必要とする日も、外出する日も少なくなった。夫は暑さに強いのか、はたまたゴルフ好きだからなのか、プレーのお誘いには極力参加している。他はゴルフ練習場に通ったり、近隣のウォーキングにも出かけたりしている。私たちが今の住まいである白井に移ったのは、30年程前のことだ。その頃の夫は現役だったので、新しい住まいは、まずは都心に通うための駅に近いことが、一...ゴルフ馬鹿岩崎邦子の「日々悠々」(98)

  • 「ダーツの会」は一流料理店? 【連載】呑んで喰って、また呑んで(61)

    【連載】呑んで喰って、また呑んで(61)「ダーツの会」は一流料理店?●日本・千葉県白井市山本徳造(本ブログ編集人)新型コロナウイルスのおかげで、ストレスが溜まって仕方がない。どこへ出かけるにもマスクが。面倒この上ない。もううんざりだ。東京にはもう半年近く行っていないので、旧友と会う機会もなくなった。最近の楽しみと言えば、住まいの近くで毎週開かれる「ダーツの会」に出席することだろう。東京・高円寺に住んでいた頃、JR高円寺駅の近くにダーツのできるバーがあったが、酒を呑むのに忙しくてダーツの矢を手に取ることはなかった。そんなに興味がなかったからである。そんな私が、なぜダーツに夢中になったのか。「ダーツの会」が始まって2年以上は経つ。最初の頃は黙々とダーツをするだけだった。が、半年ばかり前から「呑み喰い」ができるように...「ダーツの会」は一流料理店?【連載】呑んで喰って、また呑んで(61)

カテゴリー一覧
商用