住所
-
出身
-
ハンドル名
もりぞうさん
ブログタイトル
南町2丁目
ブログURL
http://yuki-is-morizou.blog.so-net.ne.jp/
ブログ紹介文
『猫』と暮らす『家』の『畑』で野菜を作り『魚』を釣って料理して『食』べる。たまには『旅』にも。
自由文
更新頻度(1年)

41回 / 314日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2018/04/14

もりぞうさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(IN) 47865 48667 48706 48469 0 0 0 949521サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 30 0 20 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 1888 1917 1908 1902 0 0 0 28122サイト
MIX三毛猫 39 39 39 39 0 0 0 852サイト
料理ブログ 1332 1359 1371 1384 0 0 0 33189サイト
おうちごはん 125 127 128 134 0 0 0 2484サイト
ライフスタイルブログ 3549 3606 3619 3604 0 0 0 65515サイト
半農生活 10 10 10 10 0 0 0 239サイト
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 57372 58748 58812 58685 70568 59539 70339 949521サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 30 0 20 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 2341 2389 2389 2398 2789 2478 2804 28122サイト
MIX三毛猫 43 46 45 41 52 49 55 852サイト
料理ブログ 2124 2169 2192 2194 2635 2214 2623 33189サイト
おうちごはん 206 212 213 210 252 217 252 2484サイト
ライフスタイルブログ 4153 4232 4250 4221 5179 4290 5175 65515サイト
半農生活 10 11 11 11 15 11 15 239サイト
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949521サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 30 0 20 0 50/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 0 0 0 0 0 0 0 28122サイト
MIX三毛猫 0 0 0 0 0 0 0 852サイト
料理ブログ 0 0 0 0 0 0 0 33189サイト
おうちごはん 0 0 0 0 0 0 0 2484サイト
ライフスタイルブログ 0 0 0 0 0 0 0 65515サイト
半農生活 0 0 0 0 0 0 0 239サイト

もりぞうさんのブログ記事

?
  • 連日の春菊

    畑では、春菊が周囲のハコベに埋もれてしまっています。徐々に日が長くなり雑草も勢いづいていますので、このままでは春菊がやられてしまいそうです。そこで、草をむしりつつ、春菊の収穫を実行!そして2日間、春菊料理が続きました。春菊・ベーコン・ニンニクのパスタと春菊・コンビーフ焼きそば。畑の春菊、味と香りと柔らかさが最高!

  • 大根葉お好み焼き

    葉っぱを消費するためのお好み焼き。濃緑色の大根葉を大量に、残りもののイカとエビも加えてホットプレートに。こどもたちも良く食べてくれました。ソースとマヨネーズ、かつお節のお助けを借りて、こどもたちもよく食べてくれました。シャキシャキな食感は新鮮でビールにもあいますよ。

  • 寒いです〜

    雪は1日だけでしたが、明け方の冷え込みが厳しくなりました。ねこたちはくっついてぬくぬくしていますが、ガスファンヒーターをつけるとすぐ前に集合します。

  • 積雪1cm

    地面に着地した雪はすぐに溶けてしまいましたが、葉っぱにはこんもりと積もっています。 大根と春菊の上に約1cmの積雪、昼には消えてしまいそうです。

  • DAIKON

    本日の大根料理その①は干し椎茸と宮重大根の煮物、大根は皮を剥いて、椎茸の戻し汁と一緒に味醂、醤油と煮込みました。大人は喜んで食べましたが、こどもたちは椎茸の匂いが苦手なようでした。 その②は剥いた皮と大根葉でキンピラ。新鮮な大根は捨てるところがありませんが、なかなか食べきれません!レシピもどんどん開発しなければ。。。

  • 宮重ダイコン収穫開始!

    冬の食卓を豊か何するために、ダイコンを3種類育てています。新しく買ったタネ「秋さかり」と「葉大根紅サンゴ」、そして数年前のタネ「宮重大根」です。南のフェンス際の細長い畑は、昨年夏にゴーヤを植えるために整備しましたが、冬は宮重大根が育っています。しゃがんで覗き込んだらいい感じに土から青首が見えていました。料理のネタ切れなので、単純に大根おろし。辛い!うまい!体に良さそう。

  • 汐止め葱を収穫

    プランターに放置してあったネギを抜いてみたら、すっごい根っこ!ネギの生命力の強さが分かります。6本がくっついて育っているように見えますが、昨春に1本植えたものが6つに分かれたものです。ネギのパワーで寒さに打ち勝ちましょう!

  • ゴハンのおとも。

    葉大根「紅さんご」の消費がすすんでいなかったので、シラスと炒めてふりかけ的なものに。ゴマ油、塩、鶏ガラスープ(顆粒)、バターで味付け。これを作っておけば、すぐにチャーハンにも変身可能! こどもたちの晩ご飯の強い味方になるかな?

  • 大根スティック

    辛みが少なく味が濃い。真っ白でキメが細かい秋さかり。そのまま食べるとうまいです!葉っぱは刻んでお好み焼きの具として活躍します。

  • 春菊2018冬その3

    この冬3回目の収穫はベーコンとごま油炒め。自家製はやっぱりうまい!春に向けてグングン伸びてほしい。

  • 山東菜でかい!

    たった2つしか育っていない山東菜ですが、立派なサイズになりました。レタスのような白菜といった感じです。爽やかな苦味も少しあります。初料理はベーコンと重ね蒸し、カレー風味。

  • 段ボールコンポスト

    五代目となるダンボールコンポスト。生ゴミがみるみる土に変わるのでヤミツキになっています。揚げ物で使用済みの油は、処理を進める重要な起爆剤なので、固めるテンプルを使う必要もなく一石二鳥。冬はなかなか温度が上がらず処理が滞るので、60℃のお湯を入れたペットボトル2本を湯たんぽとして埋め込めば酵素の分解活動が活発になり、翌日には30℃くらいになります。

  • 大根とスパムの温サラダ

    菜園の大根を毎日1本を目標に食卓にあげたいですが、なかなかメニューが追いつきません。お正月で冷蔵庫に肉がないので、缶詰のスパムと軽く炒めてサラダ風に。味付けは醤油だけ、なま温かいサラダだけど食べやすくて1本消費しました。

  • 大根葉とベーコンで

    そこそこに育った秋さかりは、1回の料理で使い切れる手頃なサイズ。この冬の大根畑は大成功です。今回は葉っぱとベーコンでチャーハンを。オリーブオイルでニンニクを炒めて、ベーコンと大根葉、塩、コショー、醤油。シンプルで美味しい!

  • 半結球山東菜

    年末年始、晴天に恵まれて畑は乾燥気味ですが、野菜は元気に育っています。このサントウサイは2株だけ大きくなりました。白菜とレタスの中間みたいな存在とのこと。そろそろ収穫しましょう。

  • 赤大根の断面

    紅白がとてもめでたい感じ。皮のところは赤いカマボコみたいでお正月に最適です。

  • 秋さかりの断面

    小ぶりなうちに収穫できるののも家庭菜園ならではのことです。大根「秋さかり」はもっと大きくなると思いますが、ちょろちょろ収穫を始めています。きょうは味噌汁の具にします。

  • 赤大根

    プランターで立派な赤大根ができました。種袋に長さ20cm程度と書いてあったので、このサイズなら大成功。赤紫色なのは皮だけでなく、中にもきれいなリングが!

  • 水戸納豆とダイコンのサラダ

    収穫したての大根を小さなサイコロ切りに、葉も茎も小さく切って軽く茹でて固く絞ります。納豆をよーく粘らせて大根と合わせるだけ。味付けは麺つゆと練りカラシ。ごはんにたっぷり乗せてたべましょう。

  • ことしの春菊もいい感じ

    菜園の春菊は香りが強く味も濃厚、太い茎も柔らかいので熱湯で1分茹でたら、美味しそうな緑色に!白だしに浸して完成。白ごまを擂ってのせればよかったなぁ。

  • 「秋さかり」試し抜き

    朝の冷え込みが厳しくなって、大根葉の勢いが増してきたように感じます。すでにほどよく太り始めていたので、収穫を開始します。 まずはシーチキンと柚子マヨネーズ味のサラダ。ダイコンは切ってから軽く湯がきました。茎40秒、葉と大根20秒、冷水にとってよく絞り、具材を和えて完成です。

  • 春菊2018冬その2

    冬は牡蠣ですよね!春菊の茎を多めに使って炒めもの。

  • 春菊2018冬その1

    畑の春菊がいい感じになってきました。生え際を残してハサミで切り取って収穫、ほとんど虫に喰われていませんでしたが、流水でよーく洗ったら青虫が2匹出てきました。シジュウカラが餌を探しに来ていますので、ここに隠れていれば安心だったのでしょう。チヂミは小麦粉、片栗粉を溶かして玉ねぎと春菊、鶏がらスープの素、塩、ごま油。レシピの分量に旬義務を増量!濃い緑のチヂミになりました。味も濃厚。

  • ハコベ天国

    ハコベが元気過ぎてホウレンソウが埋もれています。1ヶ月前に草むしりしたはずなのに、、、 時間があるときにハコベを抜こうと思います。確か植物図鑑ではハコベは食用となっていたはず、味噌汁の具になりそうだけど、誰も食べてくれなそうなのでやめておきます。

  • アントシアニンサラダ

    葉大根がほどよく繁ってきましたので、サッと茹でてドレッシングと合えてサラダ。茎がしっかりしてるのでしっかり茹でたいところですが、アントシアニンが全部抜けてしまうと色も栄養少なくなってしまうので。

  • ニラにオンブバッタ。

    初夏から秋にかけて菜園にはたくさんのオンブバッタがいます。この大きなオンブバッタは冬でも緑が濃いニラのなかに隠れていましたが、きっと産卵を終えたメスだと思います。来年も青シソの葉っぱが繁る頃にたくさん生まれてきますね。

  • 蘭のようなローズマリーの花

    青紫色の小さな花がたくさん咲くローズマリーですが、よーく観察するとランみたいな洒落た形をしています。スーッと上に伸びて白い花粉がついている雄しべと、すぐ横で先端がカールしている雌しべ。花びらに乗ったハチの背中に花粉が着く仕組みですって、すごいですね!でも、種はできるのかな?

  • ローズマリーは「木」

    我が家の菜園には、野菜やハーブが育っていますが、ローズマリーが唯一の樹木。バジルや青紫蘇は同じかシソ科でも「草」です。年間通じて緑が美しいローズマリー、葉の表面には白い綿毛があり、冬でも暖かそう。

  • ほうれん草の水玉。

    空気が乾燥して、菜園も乾き気味、ホースで水やりした後に、冬の陽射しに輝く水玉をぱちり!ほうれん草の葉っぱもそろそろ食べられそう。

  • わたげ。

    もう秋も深まっていますが、公園でタンポポの綿毛を発見。タネが飛ばされて春まではじっと眠っていて、果たして何パーセントが芽をだすのだろうか。しっかり育つのはきっと0.1%とかかな?調べてみよう。