プロフィールPROFILE

もりぞうさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
南町2丁目
ブログURL
https://yuki-is-morizou.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
『猫』と暮らす『家』の『畑』で野菜を作り『魚』を釣って料理して『食』べる。たまには『旅』にも。
更新頻度(1年)

180回 / 365日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2018/04/14

もりぞうさんのプロフィール
読者になる

もりぞうさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,540サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,224サイト
猫 一戸建飼い 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 54サイト
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,907サイト
植物・花写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,521サイト
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,327サイト
今日作った料理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,002サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,540サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,224サイト
猫 一戸建飼い 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 54サイト
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,907サイト
植物・花写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,521サイト
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,327サイト
今日作った料理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,002サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,540サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,224サイト
猫 一戸建飼い 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 54サイト
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,907サイト
植物・花写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,521サイト
料理ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,327サイト
今日作った料理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,002サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もりぞうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もりぞうさん
ブログタイトル
南町2丁目
更新頻度
180回 / 365日(平均3.5回/週)
読者になる
南町2丁目

もりぞうさんの新着記事

1件〜30件

  • 貴重なミニトマト!

    この夏のトマトを撤収したのは2ヶ月以上前ですが、 ゴーヤのツルが絡まったトマトは片付けることができず放置。 そのうち涼しくなってゴーヤが枯れていまい、 トマトが繁ってたくさん青い実を着けています。 赤く熟したトマトの半分は虫食いの穴があり、 きれいなミニトマトは貴重な11月の収穫です。

  • 夏菜新芽炒め

    めっきり涼しくなって、夏菜にたくさんいたバッタがいなくなりましたが、夏菜のツルは元気いっぱい。 美味しそうな新芽だけ集めてニンニク炒め。

  • 自家製やまいも極小

    エンドウ畑を作るために耕した畑で、ちょっと太い根っこを発見。 捨てようとして折ってみたら、おやおや山芋! ムカゴが発芽して伸びいていたツルは一本だけだったので、 ひと夏で20cmくらいのイモが育ったってことです。 小さいけど味は一緒。ちょっと儲けた気分です。

  • 自己採種エンドウの種まき

    南側の畑には、豆を植えるのが秋冬の定番となりました。 苦土石灰と有機肥料を混ぜ込むときにミミズがたくさんいたのでコンディション抜群のはず。 この春に収穫したスナップエンドウ、2018年春に収穫した絹さやエンドウ、 どちらも種取りしてあったので、植えてみることにします。

  • ツルムラサキの花と実

    薄桃色の花は控えめに咲いていますが、 ツルムラサキの生命力は強烈です。 濃い紫のぷっくりした実にはパワーが詰まっています。

  • 注意!ミミズです

    ことしはキュウリが素晴らしく超豊作でした。 撤収後一ヶ月して土を耕していると、立派なみみずがあちこちから。 これまで菜園であまり見掛けませんでしたが、嬉しいことです。 ミミズがふかふかで良質な土を作ってくれていたから豊作だったのか! たくさん見つけたので、8匹はニンジン畑に移動してもらいました。

  • いいレシピはないかなぁ?

    日当たりの良い南面で育てているレモングラス。 石垣島のスーパーで食材として買ったものを植えてみたら大成功! 見た目はススキです。 根元から刈り取って、太い茎の部分を料理用、長い葉っぱは乾燥させて、、、 と言っても、実はあまり使い途を思いつきません。 茎を輪切りにして、醤油、コーレーグスと合わせて豚肉を漬け込んで 焼いてみましたが、レモンの香りはほとんど感じられず。 茎を刻んでハーブティーにすれば、十分に風味が楽しめました。

  • ツル撤収で無数のムカゴが!

    最初は2012年に八百屋で買ったむかごを少しだけ蒔いたのですが、8年目のことしは超豊作です!ゴーヤとヤマイモのツルが絡み合って伸びたことで何か相乗効果があったのかな?下にレジャーシートを敷いて、ムカゴを振り落としながらツルを撤収。ムカゴがこんなに取れたことはありません!保存方法を調べなければ。

  • 外出前の確認

    うちのネコたちは家中どこでも自由に動き回れますが、人間がパントリーやクローゼットに出入りするとき脇からスッと入り込み、閉じ込められてしまうことがあります。なので、出掛ける前にネコの確認を行います。けさはゴマが見つからず、あちこち探した末に、カーテンに映る影を発見!秋の日差しは気持ちいいね。行ってきます!

  • ニンジン畑でビックリ!

    8月に種まきしたニンジン畑、虫に葉っぱを喰われる被害が発生中!ヨトウムシや青虫も見つかっていて、ときどき駆除しています。きょうは追肥でもしようかと根元を覗いてビックリ仰天!菜園の守り神のヒキガエル!!近づいてもピクリとも動かない余裕の貫禄。ニンジンを狙っている奴らを根こそぎ盗って喰ってくださいね!頼りになりそうな顔です。

  • おくらなっとう

    7角形のオクラを納豆と一緒にまぜまぜ。簡単でうまい!相変わらず、蕾にはアブラムシが少し残っていて、太くなった茎にはアリの行列ができています。オクラの表面の産毛を拡大してみると、透明で先が丸くなった棘のようでした。ちょっと歯ブラシみたい。これなら虫も近寄れませんね。まな板で塩ずりしてから料理するのも納得です。

  • ムカゴ豊作!

    南のフェンス側のムカゴ。ことしは小さいのが大量にとれました!よく洗って熱湯で2分間茹でて、ニンニク、バター、塩、醤油で炒めました。いつももそもそして食べにくいムカゴですが、ニンニクとバター醤油の味付けは最強ですね!美味しくできました。

  • クウシンサイの花

    空芯菜が野放図に伸びているので、バサバサ刈り取って晩御飯のおかず。豚肉、ニンニク、鷹の爪、中華調味料で炒め物です。そして、翌朝、クウシンサイ畑で花を見つけました。朝顔のような白い花が一輪、ヒルガオ科なんですね。

  • おくらとごーやのなむる

    あれ?7角形。オクラは5角形じゃなかったっけ。いろいろあるのかな、それとも大当たり?ゴーヤと一緒に薄切りにして、ニンニククラッシュ、ごま油、塩で和えてナムルにしました。オクラもゴーヤも生食がうまい!

  • 台風に耐えたオクラ

    数々の苦難を乗り越えてきた1本のオクラは、台風19号にも屈しませんでした!むしろ、暴風雨に晒されてアブラムシが減り、なぜかテントウムシ数匹がせっせとアブラムシを食べてくれています。アブラムシの恩恵に預かっているアリがテントウムシに抗議しています。

  • 雨台風19号

    芽が出たばかりの野菜がクタクタになっていますが、台風一過の日差しを浴びて復活することを期待しています。小さな畑に大きな水溜りができてことで、ニンジンも水に浸り、太り具合が確認できます。すぐに土寄せして補強してあげます。

  • 冬の菜園は発芽ラッシュ!

    苦土石灰と有機肥料をすき込んで一週間寝かした畑に種を蒔いていました。シュンギクは双葉の間から春菊らしい本葉がみえてます。ホウレンソウは細長い双葉に種子の皮の帽子が。大根も元気に伸びてます。週末の台風が心配です!

  • 三毛猫ちょめ17才。

    毎朝5時頃に起こしに来るちょめ。もうおばあさんネコの年齢ですが、携帯ストラップで遊んでくれます。長生きしてくださいよ!

  • 15年目のローズマリー

    家が完成したときに植えたローズマリーが、先日、1本が枯れてしまいました。長い間、元気に畑を彩ってくれたことに感謝!完全に樹木になっていたのでノコギリで撤収して、太い幹は何かに使うために乾燥中です。残る2本のローズマリーには花が咲き始めています。

  • きゅうりの種取り

    ことしのキュウリはツルボケから始まりましたが、結果的には超大量収穫となりました。発見が遅れて巨大化した黄色いキュウリを種取り用に保管していました。半分に切った瞬間、水分が溢れ出てメロンのような甘〜い香り!あの緑色のキュウリとはまったく異なりフルーツっぽい。中の種子はぷっくり立派、完熟を通り越して、果実のなかで発芽しているタネまでありました!日当たりの良い場所に置いてあったからかな?水のなかで沈んだタネだけ、しっかり乾かして保存袋に入れておきます。

  • オクラはアオイ科

    オクラの花には、雌しべを中心に雄しべが一体となった筒状の柱があります。派手な花はハイビスカスやアオイと仲間なんですね。大輪ですが午前中に開花して夕方には萎んでしまいます。そして数日後にはオクラが伸びてきます。

  • 2019-10-01 畑全景

    草むしりが終わって、冬の畑その1の準備完了!真ん中辺とフェンス側の土が見えているところです。大根、ミニ大根、ほうれん草、春菊のタネを蒔きました。全体はまだグリーンが賑やかですが、左下から時計回りに、ニンジン、ニラ、ゴーヤ、ツルムラサキ、アスパラ、落花生、ローズマリー、バジル、オクラ、夏菜。ピンク色のアサガオは7月中旬からズーット咲き続けています。

  • 零余子[むかご]の季節

    日当たりがいい南側のフェンスには、最初にヤマイモのツルが広がって、後からゴーヤが覆いかぶさっています。中を覗いてみると、大量のムカゴができています。これまでにない豊作です!

  • 貴重ないっぽん!

    春に植えた数本の苗は、アブラムシの襲来、そこに殺到するアリの行列、そしてアリによるアブラムシ囲い込みのための要塞設営、さらに7月の雨続きによる日照不足。なんとか生き残った1本のオクラがでしたが、なんと肥料過多によるキボケに。踏んだり蹴ったり、煮たり焼いたり炒めたり、数々の苦難を乗り越えて、見事にひとつだけ実ができました!この貴重な赤オクラを刻んで、畑のツルムラサキと夏菜を一緒に和えてヌルヌルサラダ。収穫まで4ヶ月もかかりました。でもよくがんばった!

  • 雨降りとアスパラとツルムラサキ

    アスパラガスの細かい緑色の葉っぱが森のように茂っていますが、近くで自然発芽したツルムラサキがこの中に入り込んで収拾がつかなくなってきました。アスパラガスは雨粒の重みで大きくしなって、ツルムラサキには薄いピンクの花穂がつき始めています。

  • ゴーヤのカーテン

    カーテンと言うよりも、壁ですね。 自家採取種子からの栽培は2年目、うまく行きました! この調子なら、来年も苗を買わなくても大丈夫そう。

  • ヒルガオ科サツマイモ属

    夏菜は抜群の成長パワーで、中空の茎がどんどん横に広がり、節々から出た若い脇芽は空に向かって伸びて、たくさんの葉を繁らせています。 そんな育ち方は、やはりサツマイモっぽいです。美味しそうな芽の先端20センチを摘んで夏菜炒め。旬な野菜はうまい!まだまだ収穫できそうです。

  • ツルムラサキ科のつる性一年生草本

    2015年に買ってきた苗から、2019年まで毎年ツルムラサキが茂っています。 ゴーヤのカーテンに混じって大きく育ち、花が咲き、実が落ちて、、、 春になると至る所から芽が出てきます。間違えなく来年も。 けさはアスパラ畑に進出しているツルムラサキを整理するべく、ツルの先端と肉厚な葉っぱを摘み取ってお浸しに。 軽く茹でて、食べやすい大きさに切り、よく絞ったら醤油を。最後に生たまご。

  • ツルムラサキ科のつる性一年生草本

    2015年に買ってきた苗から、2019年まで毎年ツルムラサキが茂っています。 ゴーヤのカーテンに混じって大きく育ち、花が咲き、実が落ちて、、、 春になると至る所から芽が出てきます。間違えなく来年も。 けさはツルの先端と肉厚な葉っぱを摘み取ってお浸しに。軽く茹でて、食べやすい大きさに切り、よく絞ったら醤油を。最後に生たまご。

  • バジルに種ができました。

    シソ科のハーブなので、シソの穂状に白い花が咲いて、 茶色い穂には小さな種ができています。 買ってきた苗ですが、もう疲れているので、 この種を蒔いてみたところ、すぐに芽が出てきました。 秋に向けて涼しくなるけど、上手く育ったらいいなぁ。 来春用にもしっかり種を保存しておきます!

カテゴリー一覧
商用