chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
モチ吉のワンダーデバイスと薪ストーブ生活 https://otantinbou.com/

BESSのワンダーデバイスとスローライフならぬハードな薪ストーブ生活。

岐阜でBESSのワンダーデバイスのフランクフェイスが建つ迄の記録と、薪ストーブ及びワンデバ生活ブログです。ワンダーデバイスで迷っていらっしゃる方、薪ストーブで悩んでいらっしゃる方の参考になったり何か共感していただけたら幸いです。

モチ吉
フォロー
住所
岐阜市
出身
岐阜市
ブログ村参加

2017/06/14

1件〜100件

  • 針葉樹玉を割る。

    結構残っている針葉樹玉。これを割ることにした。っていうか割った。電気薪割り機で。いつもの風景。暑いんだよ。暑いのですぐバテる→休むこれの繰り返し。そしてできあがったのがこれまたまた山になった。これ...

  • エノキ、割らねば

    クッソ太いエノキをスライスしてできた玉っていうかカットされたものですが、これくらいあって、結構割るのが億劫。まあ、やらないと片付かないんですけどね。薪としてはさほど影響しないんですが表面に少しカビっぽいものが出てきた。早く処理して濡れないと

  • 針葉樹玉の皮を剥く

    針葉樹玉の皮を剥きました。そのままにしておくと、粉まみれになってしまうんで。へらで剥いていきます。いままでのみでやっていましたが、へらをつかうことでかなり楽にできるようになりました。ただ手首が痛いんですけどね。抵抗力があって。こうやって剥け

  • はい、表面炭化したカシを切って回収。

    表面炭化したカシ桜も少しあるか。枝だけど。これを切って回収しました。この一番奥のカシなんて、太さも抜群だったのに、炭化しているなんて・・・ これらはサクラだったり、カシでも形がわるかったりするものだけを寄せ集めておいた自宅用の薪用の山。..

  • 針葉樹玉とか、広葉樹玉とか

    針葉樹玉、広葉樹玉がまだまだ大量にあったりする。こんなのとかこんなのとか。ていうかこれはほとんどエノキだけど。早くかたづけてしまいたい。そして楽になりたい。

  • 雑木薪を割って積む積む積む

    はい、雑木薪を割り続けています。結構薪を積み上げたんですが、もしかしてこの薪、移動するかもしれない。ちょっと薪の配置を考えなくてはならない。水が当たりすぎるから。自宅横の庇におくべきか・・・にしても、シデって、そこそこささくれる木だった..

  • 【岐阜市民のソウルフード】更科の冷やしたぬき

    岐阜市民のソウルフードのひとつ。更科の冷やしたぬき。年越し蕎麦も、この冷やしたぬきは定番です。 はい、毎度美味しい。そしてとにかく早い中学生の頃の俺並みに早い。だって座って注文してからだいたい30秒くらいで届くん...

  • 雑木を割る!

    雑木玉を割る。もうね、割らないとやってられない。片付かない。ということで少しでも時間があったら割ってます。シデとか大量にある。少し癖がありますね。割れないわけじゃないけど。頑張って、これくらいの成果。そして...

  • 山の薪棚を徐々に埋める 3

    はい、山の棚にどんどん積んでいきますよ。針葉樹を。この針葉樹は、自宅用になりますね。 奥は2年乾燥の桜ですが、これもそのまま自宅用になりそう。っていうか、自宅で仕事をするようになったので薪の消費がハンパないんです。前シーズンは結局8立米近く

  • 山の薪棚を徐々に埋める2

    はい、山の棚をどんどん埋めていきますよ。ここはサクラの棚だったんだけど空きができていたのでここにも針葉樹を詰める。 これだけできた薪を、こうやって積んで移動。おかげで納得がいく棚の埋まり方ができました。

  • 山の薪棚を徐々に埋める

    はい、針葉樹薪は置き場がどんどんなくなってきたので、山の棚に置くことにした。っていうか時々見てないと崩れるんだよねここの棚。軽トラに乗せて、この薪棚へ持ってくる、ちなみに感想薪があったんだけど、まとめて手前の棚にもってきておいた。はい、..

  • 癖のあるケヤキ玉を割る

    はい、先日カットしたケヤキ玉はそのまま持って運ぶことができないほど重いので、割ってやることにしました。このへんはまだいいんだよ問題はこいつよ。結局のところ、しんどくなってしまった。ので、縦切りした件。ようやくケヤキ片付いた!

  • ほりにしブラックとほりにしカレーを買いすぎた件

    アウトドアスパイスを代表格になっている「ほりにし」その新商品「ほりにしブラック」と、「ほりにしカレー」をクラウドファンディングのマクアケで購入した。どちらもまだ市販されていない商品なんだけど、ほりにしプレミアムを買った時、買いすぎてしまって

  • 【想像の斜め上】カシが入荷したけど・・・

    はい、想像の斜め上をいきます。山師からカシが入ったからと言われて見てみると。。。なんか燃えた後みたいなやつ。サクラもある。どうせ燃料っていったらそうなんだけど、抱えて持たなくてはならないので激しく作業着とチェーンソーが汚れる...

  • 癖のあるケヤキ玉を切る。

    どんな癖だっていうと、まあ見てくれ。 うん、3つ股これはしんどい。で切ってやりました。問題はこれをどう割るかだ。

  • 積んであった雑木を割る

    雑木を割りました。っていうか結構まだまだ雑木はあった。というか、売れ残った雑木なのだ。毎年そうなんだけど、雑木って山師から出るか出ないか毎年よくわからない。出ない年も結構あるし、出るときは半端ない量がでたりする。2021シーズンの薪割りは、

  • 景観が素晴らしいカフェ「休暇小屋」(美濃加茂)

    はい、確かに景観がすごいです。見晴らしもいい。薪ストーブがあるカフェです。エントランス横に薪棚。お客さんがいるのでストーブか店内は撮影できませんでした。でもこの景色天気がいいと素晴らしいですね。ちなみに前の丸太のところも...

  • 可児市 貝出汁ラーメン クラム

    どうしても夏は薪のネタが少なくてこういったグルメリポートみたいな内容になるのはお許しください。さて可児市は仕事でちょこちょこ行くんですが、可児市で麺といえば、ミシュラン認定店の「もり田」さんですね。よく行きました。ここ数年、新しい店が出店し

  • 各務原市 カフェ 山脈

    はい、カフェ巡りっていうか取引先と行ったので報告です。実際いいお店でした。ただ各務原でも南の方なので、愛知県のお客様もそこそこ多い。駐車場が広いからいいんだけど、人気があるせいか車で待たされる。古民家をリノベーションした感じ。はい、まさにそ

  • 夜の薪活

    夜に薪活をしないと間に合わなくなってきた。というかとっくに間に合っていないのだが。 まあ、針葉樹の薪なので楽チンといったら楽だし。何より夜まで作業をしても電気薪割り機は静かなのでご近所に迷惑をかけない。明るいところで作業できるのである程度遅

  • またまた皮で焚き火

    皮で焚き火をする。ドラム缶焚き火台は容量が大きくていい。欲しいけど、無骨すぎるんだよな〜まあ、それもいいんだけど。ということでいい写真が撮れた。ワンダーデバイスに、月に軽トラに薪棚に焚き火

  • ん〜ククサ材、追加しようかどうしようか

    悩んでいる。木はあるんだよ。いいのが。でも、結構面倒なんだ。縦切りしないといけないし。 ケヤキもサクラもあるんだ。ちょっと考えよう。そして先日切った材はこうやって積んで乾かしている。

  • サクラの棚、だいぶ埋まる。

    だいぶ埋まるっていうの岐阜弁なのかな。大分埋まるというのが単に「だいぶ」と言ってるだけだけど。岐阜弁といったら、捨てることを「ほかる」とか、準備することを「まわし」とか言うんだけど。あとは疲れたことを「えらい」と言う。この「えらい」っていう

  • 関市山田「Cafe103」

    最近、諸事情でよく行くカフェ。関市山田のCafe103です。素敵な佇まい。薪ストーブはないけど、居心地はいい。そしてエスプレッソがクッソ美味い。エスプレッソもいいし、僕はミルク入りのマキアートが好きだ。飲み方も教えてもらった。で...

  • え、スチールのカタログが有料に。しかもロット20冊

    はい、私は小規模ながらチェーンソーのスチールの販売店もしています。で今日来たメール。++++++++++ STIHL ソウゴウカタログ 20サツ¥4,000 (税抜き)※カタログ単品での販売は行っておりません。※20部単位の発注です。...

  • ケヤキとサクラでククサ加工用の木片を作りました。

    はい、サクラとケヤキ材でククサ作り用の木片を作りました。サクラもケヤキも経年美化のある木なので、使い込めば使い込むほど味わい深くなりますからね。ところでククサっていうのは、こういうやつです。 もともとはフィンランド北部のラップランドに住んで

  • スウェディッシュトーチ用の玉をもう割ってしまう。

    はい、スゥエディッシュトーチを大量生産しようとして大量に持っていたのですが、手間が多く乾燥する場所も結構きついのでもう割ってしまうことにしました。とはいえ、作らないわけではないので、厳選して綺麗なたま、直立する玉を残してあとは割ってしまおう

  • 夜まで薪割り

    針葉樹の薪割り、夜までひたすらやったりします。本当に夜までやるんですが、なにせ蚊がくるのでほどほどで終了しなければならない。 8時くらいまでやって終了。時々9時頃までやることもありますけどね。ただ本当に早く片付けないといけない。早く積んで楽

  • 剥いた皮で焚き火をする。

    ドラム缶の焚き火台は本当に許容量があっていいですね。かなり溜め込んでも燃えてくれる。無骨でいいし、2次燃焼もしていて優秀なんですがお金があれば、SOLO STOVEとか欲しいんですよね。Solo St...

  • 【割にくい】ケヤキを割ろうかね

    ケヤキっていうと斧で割るのは大変で、薪割り機で割るのもきをつけなければ薪割り機のヘッドを壊すような樹種なのですが、ある程度素性のいいところをみつけていけば思っていたより割れます。こんな感じに。にしても、まだこのケヤキ玉、結構あってですねまだ

  • 針葉樹玉の皮を剥こうと思います。

    とりあえず、太くて綺麗な玉だけを残してあったんですが、こいつらの皮を向いていこうと思います。結構立派なんだよな。小生も太くて立派と言われたい。言われねーかもう。さて軽トラの上で剥くんですがなかなかの重労働です。ノ...

  • 割と空いている山土場の棚について

    山土場の棚って、割と空いている。自宅用に取ってから、埋めていないんだけど、結構空いているので、ここに針葉樹の薪を突っ込んで行こうと思います。 上の写真は、サクラの薪があるんですが、途中から針葉樹を追加で積もうと思う。混在するのはよくないんだ

  • 山土場の薪棚、かなり埋まってきた!

    山土場の薪棚は、針葉樹を置くことにした。まあ、これらは冬になったら我が家の暖房用です。この棚は父が作ったもので、最初から平行四辺形風に手前に傾いていたので非常にやっかいな棚になっている。もはや壊して新しく作り直したい気分なのだが、なにせ屋根

  • 雑木(サクラ)の棚、埋まってくる。

    徐々に片付けています。雑木の棚がそこそこ埋まってきました。前1列、もうひとふんばり!!でこやつらは少し放置してから棚に積むことになります。みなさん熱中症には十分気をつけてどうぞ。

  • スチールの商品が8月にまた値上げするとのこと。

    去年も確か夏に値上がりしたカタログが配られたんだけど、どうやら円安の影響でまた値上げをしてカタログが配られるとのこと。まいったな。他のチェーンソーメーカーとかもそうでしょうけど、ガイドバー、ソーチェンなど、長期間保存しても傷まず在庫としても

  • 杉の木の脂が一番多く出るところって

    基本的に針葉樹って、ヤニが入っている。冬でも成長できるようにできているわけなんですが、玉切りした後によく出るところって、決まっています。まあ、みてください。これじゃわからないかならはい、この皮のこの部分!!ここから大量に出ます。で、何が..

  • 焚き火用の薪束作り

    焚き火シーズン到来で、薪束をそれなりに用意していかなくてはならなくなったんですが、焚き火用の薪束を作っておきました。っていうか、あんまり長期間置きすぎると、針金で巻いているわけではないのでアクリルのバンドが劣化してちぎれてしまうんですよね・

  • はい、残った原木について

    山師の土場で残った原木についてですが ケヤキの下の枕木はちゃいますけど。桜とケヤキ、5本くらいですが、銘木に持っていくことになりました。入札が終わって、全部売れてから入金になるそうですが、いくらになるんだろう。。。

  • 桜とケヤキの玉を割る

    山師の土場で、桜とケヤキを玉にした状態で放置していたので、それを割りに行きました。玉はこんなかんじです。 切れ目はもう入れているので、楔を突っ込んでハンマーで割るだけです。とはいえ、これだけあるとちょっとしんどい。そしてある程度深く切れ目を

  • 針葉樹割るぜ!

    七夕になりましたね。願い事を短冊にかく場合って、私の場合は、家のローンが早く終わりますようにですね。夢を託して、宝くじも時々買ってますけどね。さて、薪割りです。割る玉を電気マシンの横にたくさん積んで・・・マシンを持ってくる。...

  • ストーブショップ コトコト に遊びに行く

    各務原に行く用事は多いので、たまにストーブショップコトコトに遊びに行くんですが、以前は雑貨も多くアウトドアショップ的な要素もかねていたんで楽しかったのですが、楽天をはじめとするネットショップが激安で販売をはじめてしまったのが影響なのか、ス

  • とうがらしを乾燥する

    昨年作ったプリッキーヌだけど、プリッキーヌって放置しておくと鷹の爪みたいに赤くなります。このプリッキーヌを竹ざるに入れて天日乾燥させていたのですが、いい感じになりました。日に当てすぎたからか、日焼けしすぎなものもありますが、概ね満足いく仕上

  • 薪割り機でハンパ薪を割る。

    どうしても木を玉切りしていると、ハンパ薪っていうものが生まれるもので。そのハンパ薪も立派な薪ストーブの燃料になるのですけどね大量にあると、処理と置き場所に困る訳で。このあたりはうちの自宅用に使うので、庇の棚に移動はしますが、それでも溢れる部

  • 針葉樹の現場でスギとヒノキを倒して切る。

    はい、針葉樹の現場ですが、スギとヒノキを倒しては切って運んでの繰り返しです。この上が現場で、玉を下におろさないといけないしんどい現場。大きな玉をおろすときはヘトヘトになります。手頃なスギはこうやってバンバン切ります。下が土なので、接触しない

  • デカ薪チャレンジ(少し前の写真です)

    梅雨が明けたところですが、薪ストーブの内容はまだ出ます。っていうか、このデカ薪チャレンジは2ヶ月ほど前のものなのですが、めっきり暖かくなって、というか暑くなって、ネタがアレなので出させていただきます。大きな桜の切れ端です。上から入らなかった

  • カシとサクラを割る。割とでかいから載せるときちょっとしんどい

    はい、回収したサクラとカシを割りました。そういえば、薪割り機を倉庫から出す準備って、だいたい10分くらいかかる。手前のツールをどけて、アルミラダーを出して、シートを敷いて、シートが飛んでいかないように角に重りをおいて・・・とまあ、そんな感じ

  • ご近所の薪ストーブユーザーへ半端薪のおすそ分け。

    うちと同じ町内にいる薪ストーブユーザーがいるんだけど、特に縛りのない現場に一緒に今年はよく行っている。その方は基本なんでもウェルカムの方でうちとしては半端とかが大量に発生しているので助かっているんですが、売りものにしてもいいけど大量にありす

  • サクラとカシを回収

    違う現場ですが、サクラとカシを回収しました。サクラは結構きれいだったけど、カシはそこそこ傷んでいた。まあ、それでも大丈夫。自宅用だし。 サクラも少し傷んでいたか。自宅用の棚はまだ少しあいてるのでそこに突っ込むことになります。今年の冬焚ける薪

  • ケヤキ玉に切れ目を入れる。

    ケヤキ玉はそのままだと運べません。直径40cm以上ありますし、そこそこ水分もあります。長さも40cmあります。いくらモテモテの小生でも持てません。はいということで、いつも通り、切れ目を入れて割ることにします。サクラは銘木にもっていくやつね。

  • 節のあるケヤキを切る。

    節のあるケヤキとか、薪割り人からすると大ボスにあたるものなのですが、いかんせん銘木屋さんが節を嫌うものですから仕方ありません。正確には節を嫌うのは、購入業者なのですが。 はい、切りました。まだ水分があるので断面がみずみずしい。こいつらは斧

  • 雑木棚を作って埋めていく

    もともとの予定では選木薪を入れる棚だったんですが、雑木が大量に入っているので雑木棚にした。で埋まってはいるんですけど、 反対側はカシナラ、逆はサクラとか、なんか混ざってしまいそうで注意しないといけませんね。まあ、出荷時すぐにサクラとナラやカ

  • 銘木へもっていかないサクラを回収

    銘木へもっていかない部分のサクラを回収した。手前のほうね。徐々に片付けていきます。枝じゃないから、作業効率が素晴らしいです。で軽トラに積んだ写真はあまり掲載しないのですが、サクラで隙間が多く重量的にも最大積載量を越えてはいないので、掲載..

  • カシとサクラを割る。

    もう雑木棚は埋まったんだけどな〜とりあえず玉はそのままではできないので割る。カシ玉は割りやすい。斧でもいいけど、機械も割りやすいですよ。といっても、カシ、そんなになかったんですが。割ときれいな薪になっています。節もないし、虫食いもないか..

  • 木っ端、皮を土嚢袋に入れましたが、どうしよう。

    はい、毎年だいたい30袋から40袋できる木っ端とか皮の袋。清潔なものは倉庫の奥の方においてあるけど、皮とかは夏場になると虫がわいたりするので倉庫には入れられない。でとりあえずこのようにしていますが、薪棚の上のほうにできたスペースに置こうと思

  • 田んぼにドラム缶焚き火台

    田んぼの中央にドラム缶焚き火台がある。父が畑を使っているんだけど、持ってきてくれたので使わせてもらって、木屑などを燃やしています。にしても、大容量で素晴らしい。スノーピークの焚き火台はLですが、もう効率が全然違う。しかも2次燃焼もしてくれる

  • 雑木棚が埋まった!!

    雑木棚がサクラで埋まった!やった!徐々に完成に近くなってきた!ちなみに数週間すると、上の方に隙間ができてくるので、空いた隙間にまた薪を詰め込む予定です。にしても、綺麗に並べられました。そして悪夢のように奥にある針葉樹玉。まだまだ割らなければ

  • 雑木の薪割り

    はい、山師の土場で回収してきたサクラを割ります。結構な量です。 まとまった時間ができるとこのくらい効率はよいです。最後の写真は残った玉ですが、とにかく割安くていいですね!っていうか最後のはサクラじゃなくてケヤキですね。

  • トラックシート、逝く。

    私が使っていたトラックシートですが、ちょうど負担の多いところと熱々のチェーンソーのエンジン部分が接触してしまいました。しかも穴が開くというか、端が切れるというもの。負荷のかかるところが切れたので、徐々に裂けていってしまい、適当に補強テープで

  • サクラを切りに行く、そしてカシも徐々に片付ける。

    サクラの枝が結構片付いた。次は幹に移動。いい感じの太さでスゴくイイ!!小生もうら若き女性からそう言われたいと常々思っております。さてカシは買取価格がサクラとはちがうので、同じようにトラックに載せられないので別便となります。さくさく割るっ..

  • (イタタ)曲がったチェーンソーのバーとチェーンを確認

    曲がったチェーンソーのバーとチェーンを確認しました。保険屋へ連絡する際、写真を撮影する必要もあったので。あんまりわかりにくいかなあ。 微妙にまがっていることはおわかりいただけるだろうか。交換用の新品も購入済み!! まがっているよ...

  • はい、伐倒の際にチェーンソーのバーを巻き込んだ件

    木って、思っていた方向に倒れないことがある。数こなしていると、こういうことは、ある。で左に倒す予定が、正面に倒れてしまった。あぶなかった。で左に倒そうとしていたので、受け口は左、追い口は右。倒れたのは自分の正面なので、バーが倒れる際に巻き込

  • 針葉樹の玉、昼も夜も割る。

    針葉樹の玉がまだまだある。で昼も夜も割っています。 ところで電動薪割り機ですが、本田ウォークの現在のスタンダードがこの10トンのもの。メーカーからは長い延長コードを使わないこととか、ブレーカーから距離をとったところからの電源の引き込みは..

  • 薪棚埋まってきた!!

    雑木の棚だけど、大分埋まってきた。だいぶん埋まってきた。おおいた埋まってきたではないです。だいぶんです。さて桜はいいんだけど、ナラとかカシとかはもっとたくさん入荷しないのかな・・・棚は4列で、奥にも手前にも倒れないように工夫して積んでありま

  • 桜を処理していたら、カシがいつの間にか追加になっていた

    はい、モチ吉です。山師の土場で大量入荷した桜を処理していたら、いつの間にかカシが追加になっていた件。まあ、見てください。猛烈な量っていうほどではない。軽トラに半分もないんじゃないかな。で、それはおいといて、桜を切る。 枝メインなので、仕事が

  • ゴリゴリバーガーの通販を使ってみた

    私の友人でハンバーガー大明神のOTONという元力士で元アメフト野郎がいるんですが、想像の斜め上をいくハンバーガー大好き野郎なんです。で彼から教えてもらったのが、東京のゴリゴリバーガーの通販サイト。で早速利用してみた。冷凍で届いたのはいいんだ

  • 焚火用の薪の棚、全部埋まった!

    はい、ようやく埋まりました。まあ、見てください。ちゃんとつっかえ棒をして、奥に倒れ無いようになっています。これをしないと、奥に倒れていってしまうことがあるのです。参考にしてください。ちなみに奥に倒れてしまうと、風抜けがわるくなって乾燥がゆる

  • 岐阜市石原のコーヒースタンド「PEK COFFEE」

    岐阜市石原に、コーヒースタンド「PEK COFFEE」ができた。2月だったかな。できた。 コーヒースタンドなので、基本テイクアウトです。モーニングとかはありません。いまのところ中でゆっくり飲む設備はないのですが、店内にベンチがあるのでそ

  • まだまだ選木薪を割って積む。

    山師の土場から回収したナラを割って積みます。結構な量があったんですが、次にサクラがひかえてますので、早く処理してどんどん積んでいかないといけません。 まだ棚は上の写真のマスだけでも5立米以上入りますので、奥の2列はサクラの棚になるかなって感

  • 焚き火用の薪棚、ゆるやかに埋めてます。

    焚き火用の薪って、バンドで締めるので、曲がっていたり節があったらやりにくい。あと、あんまり太いと隙間が多く、崩れやすいのである程度中薪くらいで、さらに節がなくまがっていないものを使う。で薪割りをしていてそういった形のよいものだけを厳選して、

  • 山師のナラ、片付いた!

    はい、クッソでかかった山師のナラを片付けました。ようやく片付いた。現場も綺麗にしましたよ。こうやって現場を綺麗にしていくことで、次に繋がったりします。やりっぱなしは小さな子供でも、教育されますからね。そしてこれから・・・これの処理が始ま..

  • このまっすぐで綺麗な太いサクラとケヤキの処遇について

    まあ、みてくださいよ。 サクラとケヤキがそこそこ太くてまっすぐで綺麗。うん、これは銘木に出したらどうなんだろう?ということで写真を撮影して銘木屋さんに連絡。っていうか、私、ユニックの資格も玉掛けももっていません。山師から購..

  • 山師、サクラを出してきた。サクラ購入。

    はい、山師から「サクラ出たよ〜」と連絡がある。見に行ってみたら・・・ 枝も多いけど、なにしろ量がハンパない。軽トラ5杯くらいはありそうだ・・・とりあえず棚はまだ空いているので購入した。っていうか今年全然原木が入ら無いって山師いってたのになん

  • 山師から購入したエノキ割る

    エノキって、砕けるように割るところがあります。比較的川の木で、柳ほどではありませんが、水分を蓄える性質を持っています。とはいえ、針葉樹と比べても薪としての性能はいいし、火持ちもいいし、火力もある。何より広葉樹なのでヤニがない。ということで、

  • 夜でも割る。そして針葉樹の山が片付いた!!

    はい、最近は夜も割るようにしています。ちょうど小屋の明かりがよくていいんですよね。 だいたい9時くらいまでやってる。雨天は中止。電気マシンだからできますね。静かだから。バキって音は出るけど。エンジン機と比べたら比べ物にならんくらい静かですか

  • 薪ビールを飲む

    はい、完全に賞味期限が切れているシロモノです。多分数年前に切れている。自己責任でいただいています。 新鮮なトマトがあったからモッツァレラチーズを購入してカプレーゼを作ったんだけど、モッツァレラチーズは高いんですね〜400円くらいする。1玉で

  • 針葉樹の山、もうそろそろガッツリ回収はやめることにした。

    はい、今シーズン入らせていただいている針葉樹の山ですが、毎回ガッツリ回収をしていると絶対にキャパをオーバーしそうですので、軽トラ1杯の回収はやめてほどほどにし、さらにきれいな玉を優先して回収することにしました。手前の杉なんて、結構きれいで椅

  • 薪棚、徐々に埋まってきた。

    はい、どんどん割って、そのまま積んでを繰り返して、ようやくここまで!北側の棚の端っこが全部埋まる。ここは風が当たって崩れやすいので、念入りに横に入れて揃えました。そして針葉樹の棚も全部埋まりました。もう少し積みますけどね。じょじょに片付いて

  • 【玉切り】巨大な節つき原木をカット

    もうね、しんどい。しんどいというかきつい。そんな原木、切ってやりました。まあ、みてください。手前の右のやつね。直径60センチを超えている。ナラで硬いし、とにかく重い。めちゃ重い。頑張って転がして、スライスしてやった。バー...

  • 山師の土場のケヤキについて

    山師の土場のケヤキですが、節もなくまっすぐできれいなんですよね。でこれって銘木で売れるんじゃね?って思いまして、取引先の銘木屋へ写真を送ってみました。 はい、結果は、上にある2本のうち、一番下の写真の手前のものなら売れるとのこと。うん

  • 崩れた薪を積み直しました!

    予定よりちょっと早いですが、崩れた薪を積み直しました。今度はちゃんと横、きめてますよ。まあ、みてください。なにげに崩れた棚の薪自体が、一番手前の列ではなかった件。もしかしたら前の列も崩れたのかもしれないと思うと作業量にゾッとした件。皆さんも

  • 当店はスチールの代理店もやっています。

    はい、スチールの代理店を一応やっています。これでも頑張ってやってるつもりです。まあ、広く浅くではなく、薪ストーブユーザー特化のチェーンソー屋となっています。まあ、薪ストーブ屋さんだと、各務原のコトコトさんも、「薪ストーブユーザー特化のチェー

  • 続・薪割り

    玉を片付けないと切りにいけない。切っても玉を置くところがない。この悪循環で、とりあえず割らないと切りにいけないので、割ります。ひたすら割る。 山にしてから少しでも風に当ててから積みますが、とりあえず割るだけでヘトヘトになりますので、ちょ

  • 崩れた棚はちょっと放置。薪をさらに積む。

    はい、崩れた棚は、積み方にも原因があったのは確かですが、いくつかの原因のひとつに、薪自身の収縮があります。だって、割ってからすぐに棚に積んでいるので表面だけでも乾燥するタイミングが全然ないから、崩れやすいのです。すごく、崩れやすい。なのでく

  • あ!!!!!!薪棚が崩れた!!

    夜にですね、家にいましたら、ガラガラガラガラって音がしまして、嫌な音だな〜って思って外を見てみたら・・・うん、全体的に手前にきていたみたいなので、こうなったか・・・って感じです。薪を積む時は、横からもちゃんと見て、重心からずれていないか..

  • 夜までひたすら薪割りとか

    梅雨前までにかたづけるべく、夜までひたすら薪割りをしています。 薪割り自体はギリギリまでできるんですが、片付けが15分から20分くらいかかる。ティンバーウルフを倉庫に入れる前に、下にある木っ端を片付けないと移動できないから。なのでギリギリま

  • 二人で枝と針葉樹玉を回収

    平日の回収は、公務員の友人がいるんですが、彼は3日おきに休みなので都合が合えば回収にいってます。とはいえ、現場が過酷なので、2人で木を伐採して回収するということができず、仕方ないので枝を切りまくったり、横になっている木を切って回収。を繰り返

  • 針葉樹の薪棚、埋まってきた〜〜〜!!

    はい、埋まってきました!まあ、見てくれもう一番手前の列まで埋まっている。でもまだ・・・うん、絶対あふれるなコリャということで、どこに置こう・・・

  • 原木回収の現場の端っこで、スウェディッシュトーチ作り祭り

    ある程度平らに切ってある玉だけ残しておいて、スウェディッシュトーチを数人で作った。チェーンの癖がついていない人優先で切ったんだけど、どうしても縦切りは曲がっていきますねえ。。。スギで作りましたけど、ヒノキのほうがよかったかな。そして、皮むい

  • 山の回収現場で選木をゲット、仲間で山分けする。

    去年12月からこつこつと回収している現場があるんですが、8割以上針葉樹で、2割程度の広葉樹をとるのに針葉樹をひたすら倒して切って片付けて道を作ってをくりかえし、ようやくクヌギを倒すことになった。とにかく回収するルートが大変なので、人数がいる

  • でかい薪を入れる

    まだまだ我が家は6月まで洗濯物の為に薪ストーブを焚きます。湿度が多い季節でも、割とパリッとしてくれるので助かります。曇りの日とか雨の日しかやりませんけど、暑いから。でかい薪ですよね。とにかくでかい。こんなのも、入れたりしますけど、がっつり焚

  • はい、針葉樹割りますよ、続きます。

    庭の針葉樹も結構減ってきた。1マスだいたい6立米は入る棚ですが、全部針葉樹にしてやろうと思います。あと手前2列かな。全部はいるのだろうか・・・雨ふりそうだったんでトラックシートかぶせておきましたけど晴れ間が出たらすぐに作業再開!そこそこ..

  • くそでかいナラ玉を切って割る。

    クッソでかいナラ玉ですが、割って切っていかないといけません。本当はこの原木、山師にうちの土場まで持ってきてもらう予定でしたが断られてしまったんですよね。原木もお金はらってますが、片道1時間かけて山師の土場までいくのがとにかくしんどい。さらに

  • はい、針葉樹さらに割る。そして積む。

    なかなか減っていかない針葉樹玉。もうこの際割ってしまって再来年はこれで過ごそうと思っています。ちゃんと煙突掃除はしないといけませんけどね。まあ、毎年やってますけど。ということで結構薪棚も埋まってきた!この調子でやっていきますが結...

  • 針葉樹を割る、まだまだ・・・

    はい、少しの間ブログおやすみしていました。連休は結局あまり出かけることもなく。まあ、少し出かけたことは出かけたんですが、日帰りで夕方には帰宅して薪作業をしたというなんともアレな休日でした。でもまあ、梅雨になる前にやっておきたかったですからね

  • 【薪棚を埋める!】針葉樹、積んでます。

    針葉樹を薪棚に詰めています。割っては詰め、割っては詰め。それの繰り返し。っていうか梅雨になる前にまだやることがもりもりなのに薪割りに時間をとられて全然できね〜っていうか、やることって1 デッキ、ベランダ塗装2 薪棚の塗装がはげてるところを塗

  • 【薪割り】カットした原木を割る

    はい、また単調な感じですいません。実際これの繰り返しなんで、許してください。なんだかんだこんなことをやりながら8年ばかりやってる気がします。このマシンも一度タンクを交換しましたが、調子いいですね。っていうかプラグっていつ替えたほうがいいんだ

  • 【薪積み】はい、焚き火をしながら薪を積みます。

    ゴールデンウイーク突入しましたね。はい、焚き火をしながら薪を積んでいきます。大量の針葉樹玉でできた薪は、どうしようかいろいろ悩みましたがどうしようもない量になっていますので、家の敷地内の南側にある棚、これは1マスだいたい6立米ほど入るんです

  • 【原木切り】山師の土場の原木を切る

    はい、山師の土場の原木を切っていきます。とにかく太いのがあるので、切り出しやすいところから安全に切っていくんですが、切っている最中に転がって自分が下敷きになったり、足を潰したりする危険があるので、安全に計画的に切っていく必要があります。

  • 【原木入荷】え、このタイミングで原木が大量入荷

    はい、原木が大量入荷です。ありがたいです。まあ、みてください。ナラと言われる山。っていうか、心折れそうなくらい太いのがある・・・これはヤバい。ヤバくね?直径60cmくらいある。これらはケヤキ。これらもかなり太い。...

  • 毎度のチェーンソーも目立て

    はい、チェーンソーの目立てですが、私は数年前からこのツムラ鋼業さんの目立て機を使っています。MS261の50cmバーですが、だいたい右左あわせて5分ほどで終わります。最近はこの目立て機の指導も慣れてきていますが、先日は夜に指導をすることにな

ブログリーダー」を活用して、モチ吉さんをフォローしませんか?

ハンドル名
モチ吉さん
ブログタイトル
モチ吉のワンダーデバイスと薪ストーブ生活
フォロー
モチ吉のワンダーデバイスと薪ストーブ生活

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用