searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

因島のトラさんのプロフィール

住所
尾道市
出身
尾道市

イノシシ狩り・イノシシウオッチング・町おこしなどの情報がのっています。

ブログタイトル
徒然なるままに2
ブログURL
https://seikodo2.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
イノシシ駆除を行っています。イノシシ狩りの情報交換が出来ればと、入村しました。
更新頻度(1年)

262回 / 365日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2016/06/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、因島のトラさんをフォローしませんか?

ハンドル名
因島のトラさん
ブログタイトル
徒然なるままに2
更新頻度
262回 / 365日(平均5.0回/週)
フォロー
徒然なるままに2

因島のトラさんの新着記事

1件〜30件

  • 連日、箱ワナでイノシシゲット

    8月1日いつもの重井町の箱ワナにイノシシが入りました。 これでイノシシ家族、全員捕獲です。少し落ち着いた日々になるでしょう。 レオ君のイノシシ訓練に、ががちゃん・リリーちゃん総出で、「ワンワンワンワン」 しかし、レオ君は知らんぷり。「イノシシ犬になれるかな~ぁ?」 体重は11.35㎏。 もう少しで縞模様も消えて、成獣になりそうです。

  • 本日、2頭目のイノシシは、37㎏

    7月31日、朝の涼しい時間で、ウリ坊を処理して、ホット一息ついたところで、因島三庄町に仕掛けた箱ワナにイノシシが入ったとの連絡がありました。 午後からH君が来たので、お手伝いをしていただきました。 こちらの箱ワナには、今時分では少ない柑橘系のエサを使っていました。 電気で止めさし、「御免」 おっぱいは、一つだけが膨らんでいました。柔らかな夏毛の雌イノシシでした。 食べごろサイズの、37㎏。 解体は、M上君にお願いしました。                                                      

  • アーチェリー男子個人で、銅メダル ゲット「万歳・万歳・万歳」

    #59185; スポーツ報知/報知新聞社によると、?アーチェリー 古川高晴 銅メダル 「◆東京五輪 アーチェリー7月31日、夢の島にて、男子個人3位決定戦で、ロンドン五輪銀の古川高晴(近大職)が湯智鈞(台湾)を下し、個人では2大会ぶりの表彰台となる銅メダルを獲得した。 26日には男子団体でこの種目で日本初の表彰台となる銅メダルを獲得して勢いに乗っていた“津軽のロビンフッド”。炎天下の中で、5大会連続出場の底力を発揮した。」 「万歳・万歳・万歳」肩が治ったら、私も頑張って県大会入賞を目指します。

  • 箱ワナでウリ坊ゲットのはずが?

    7月31日又もや重井に設置した箱ワナにウリ坊が入ったとの連絡がありました。昨日獲れたイノシシの子供でしょう。 到着して、箱ワナを見ましたが、ウリ坊が見えません。檻の隙間から逃げたのでしょうか? なんと、天井の隙間に頭を突っ込んで、抜けなくなっていました。 こうなると、止めさしは楽なものです。導通をよくするために水をかけて、電気で瞬間に止めさし。 次のウリ坊も近くにいるようなので、エサとして大きくなりすぎた、ズッキーニ・サツマイモなどを入れておきましょう。 やはりサツマイモは古くても効果抜群です。

  • 箱ワナでイノシシゲット、今期15頭目

    7月30日因島重井町に設置した箱ワナにイノシシが入りました。 30~40㎏のイノシシと連絡がありました。測定すると40.65㎏ 日中の2時ごろに駆除したので、熱中症になりそうな暑さでした。 今期はこれで15頭目です。イノシシが少なくなりました。

  • ああ、勘違い!!

    7月28日狩猟免許更新のため、広島県尾道庁舎に行ってきました。 例年と違って、会場では適性検査だけで、家に帰って分厚いテキストを読むことで良いことになりました。 新しい第一種銃猟狩猟免許状とわな猟狩猟免許状を頂いてきました。 「有効期間 令和6年9月14日まで」と書かれています。 帰り道、「銃の講習は8月を申し込んだよ」という話が出ましたが、私は申し込んでいません。 銃の所持許可が無くては、銃を返納しないといけません。 私の講習修了証明書を調べてみると、有効期間は書かれていなくて、「 受講年月日 令和元年8月27日」となっています。 今なら間に合うと、慌てて県の経験者猟銃等講習会で、近い福山市の会場では8月26日のがあります。 広島県のHP令和3年度猟銃等講習会開催日程について | 広島県警察 (hiroshima.lg.jp) 「経験者猟銃等講習会受講希望者..

  • 止めさしの、お手伝い

    7月28日因島外浦町に友人が仕掛けた箱ワナにイノシシが入ったので、お手伝いに行きました。 設置した方向とは、違う方向に箱ワナが移動していました。 止めさしは電気。バッテリー・12V→100V ACDCコンバーター300W・電気ヤリ。 装備は、長靴・ゴム手袋。 イノシシに水をかけておくと、苦しませずに処理できます。 重いはずです、約65㎏ありました。 足がつかないように、くくっています。 近くにウリ坊が3匹いたそうです。

  • イノシシウオッチング

    7月27日買い物帰りに、水軍スカイラインを通って、イノシシウオッチングに行きました。 イノシシとの出会い3、親イノシシ3頭ウリ坊9匹。 最初は、鏡浦のグランドゴルフ場付近で、親イノシシ2頭とウリ坊4匹。登場は1分15秒あたりです。 2番目は、鏡浦町と椋浦町の境あたり、遠くで親イノシシ1頭が道を横切りました。チラリと見えました。 登場は、15秒後ぐらいです。 3番目は因島椋浦町を過ぎて、ウリ坊5匹が道でエサを探していました。 今宵は、3回もイノシシと遭遇して、満足です。

  • 箱ワナでイノシシゲット(罠が動くほど大暴れ)

    7月27日土生町因島南小学校の上のミカン畑の横に設置している箱ワナにイノシシが掛かりました。 夏毛に変わった、雌イノシシですが、大暴れするので、箱ワナが揺れ動きます。 槍で止めさしを試みましたが、動き回るので、狙いが定まりません。 箱ワナを錆びないように塗装しているので、アースがとりにくいのですが、ねじ部分の錆を落として、そこからアースをとりました。 体重は48.6㎏、お腹に子供がいましたが、脂は乳に変わっていませんでした。 美味しいお肉がとれそうです。

  • アーチェリー男子団体銅メダル

    アーチェリー男子団体の3位決定戦で勝利し、銅メダルを獲得した(左から)古川高晴、河田悠希、武藤弘樹(ロイター) 河田選手は、広島県(エディオン)の選手です。

  • ウリ坊のジャンプ!

    7月26日今日は田熊町の農道を走っていると、ウリ坊と遭遇しました。 結構ジャンプ力のあるウリ坊でした。 登場は1分25秒後です。

  • イノシシ激走

    7月25日因島中庄町山王神社上の道路でイノシシと遭遇、後ろから車で走ると、激走して左の農道に逃げていきました。 最近、イノシシとよく道路で出会いますが、山ではタヌキさんです。 登場は1分38秒あたりからです。 上り坂でもイノシシは早いですね。

  • 猛暑のイノシシ狩り

    箱ワナのエサ入れが終わったので、そのまま奥に入り、杉の谷を目指しましょう。木漏れ日が奇麗ですね。 先日の豪雨で山は荒れていました。 石造りの橋は無事でした。 気温が高くなり熱中症の予防のために、日陰の北側を目指します。 ヌタ場は濁っているのでこの付近は、有望です。 珍しいキノコ発見。 さあ林道の上で、リリーちゃんが吠えています。 ワンちゃんたちが吠えている現場に行くと上を向いて吠えています。 木の上を見ると…。 木の上に子ダヌキが二匹。その下には珍しいキノコが生えていました。 リリーちゃんとががちゃんが素直に山を下りないので、リードを付けて車まで戻りました。 フーウ!、熱中症の一歩手前でした。ポカリスエット2本消費!成果は子ダヌキウオッチングだけでした。

  • 箱ワナにエサ入れ

    7月25日お友達からカボチャを頂きました。牛用のカボチャではなく、人間用です。 早速、箱ワナに入れましょう。 前に入れたスイカが腐っていました。 その横に美味しそうなカボチャが、デンと座っています。 一つは箱ワナの奥に、丸々一個。 2つ目は、刻んで箱ワナの入り口と、周りに置き、 3つ目は、イノシシの通り道から箱ワナまで、小さく切って、おびき寄せようにしました。

  • 奥山ダム周回道路で、イノシシ親子と遭遇

    2021年7月24日、奥山ダム周回道路で、イノシシ親子と遭遇しました。 母親イノシシとウリ坊1匹でしたが、このウリ坊は走るのがとっても速いです。登場は2分後です。

  • オリンピック開会式のピクトグラムが楽しかった

    7月23日に行われた、オリンピックの開会式のピクトグラムが楽しかったです。 こちらは(私の趣味)、アーチェリーを表していますが、「東京五輪・アーチェリー混合団体・1回戦」(24日、夢の島公園アーチェリー場) 日本は武藤弘樹、山内梓の2人で出場しましたが、フランスにセットポイント3-5で負けてしまいました。残念です!!! NHKがユーチューブにアップしています。 (7) 【NHK】開会式 ピクトグラム50個パフォーマンス! | 東京オリンピック - YouTube

  • 箱ワナでイノシシゲット、「動けないヨ!」

    7月23日因島重井町の箱ワナで、イノシシのウリ坊を捕まえました。 様子がおかしいので近づいてみると、檻の隙間に頭を突っ込んだけれども、 出られないし、頭も抜けないし、動けなくなっていました。 野犬に襲われたら、悲惨な状態になっていました。 もっともウリ坊にとっては、人間が来ても不幸な事態ではあります。 今期このウリ坊で、やっと13頭目、このペースでは1年で30頭は無理かもしれません。

  • 箱ワナで、ウリ坊2匹ゲット!

    7月22日因島中庄町に設置した箱ワナに、ウリ坊が2匹入りました。 今回はレオ君1頭でウリ坊と対面させましたが、「なんだろう?」と、おっかなびっくりで、近づいてみていました。残念ながら、猟犬としての任務に気が付いていないようです。 早く猟犬の自覚を持ってほしいものです。 この付近の道路が豪雨災害で被害を受けているので、交通が遮断されていましたが、設置場所は現場の手前なので、車を横付けして、作業が出来ました。 怖がって2匹が離れずにいます。 苦しみを少なくするために電気とめさしの準備をしていると、ますます引っ付いていました。 体重は7㎏と8㎏でした。10㎏以上あると、外国の研修生にプレゼント出来るのですが、ちょっと小さすぎますネ。 今期これで12頭です。今年はなかなかペースが上がりません。

  • 丸っこいエンドキャップ、見っけ!

    イノシシ用のくくり罠に、「塩ビの丸っこいエンドキャップを探して」のご要望に応えて、ネットで探したところ、モノタロウで見つけました。 TSキャップ セキスイ TS継手 【通販モノタロウ】 TSC (monotaro.com) サイズが色々とあるようですネ。 アマゾンでは、見つかりませんでした。 もう少し検索してみましょう。

  • ジャンボかぼちゃで、ジャンボ猪を…。

    7月20日万田発酵さんのジャンボかぼちゃコンテスト用のかぼちゃ畑が、水害で浸かってしまったので、イノシシのエサに頂けることになりました。 記念撮影、パシャリ! 水害にあわなかったら、もっと大きくなるそうです。こんなサイズがゴロゴロしています。 さあ、車に積み込みました。 大きいのが入っていません。大きいかぼちゃを積み込んでも、一人で降ろせませんからね。 荷台の上で転げまわらないように、集めて置きました。 ジャンボなかぼちゃを使うと、ジャンボなイノシシが獲れる・獲れれば・獲れればいいな。 大きすぎるのでも切って、塩をかけて使いましょう。

  • レオ君の成長

    7月20日、レオ君が足をあげてオシッコをしているところが、撮影できました。 子犬らしいフワフワの毛並みも抜け替わり、だんだんとたくましくなってきました。 暑さに体が慣れてきたら、猟犬の訓練を始めます。 8月のお盆過ぎ頃かな…。

  • 今日のお弁当

    7月20日、お昼のお弁当の内容は日替わりです。今日は野菜が多いのでうれしいな。 好物のコーンが少しですが、入っていました。 フタの図柄も可愛いです。

  • ポンポコ道で、イノシシ親子と遭遇

    2021年7月20日因島中庄町のダムに向う、ポンポコ道でイノシシ親子と出会いました。登場は30秒後です。 母親イノシシは車に気づくと、子供を置いてさっさと山に逃げ込みました。イノシシの子供のウリ坊2匹は、兄弟で「どうしよう」と困っていましたが、母親のいる山に向って走り去りました。 網を用意していましたが、間に合いませんでした。 ポンポコ道とは、タヌキの兄弟と3回ぐらい遭遇したので、そう呼んでいます。

  • 天狗山林道にワンちゃんと散歩&箱ワナイノシシ

    7月18日午前中は雨が降らないようなので、雨雲のレーターのスキを見つけて、ワンちゃんたちと天狗山林道に散歩に行きました。 ダムとの三叉路の杉の谷を過ぎて、車で行けるところまで行きました。 ここは土砂崩れがひどいので、バイクは通れそうですが、4WDの私の車でも無理です。 先日の大雨で、バイクで通るには、ノコを持参で、倒木を切りながら進む必要がありますね。 林道のほぼ真ん中の景色の良いところに来ました。 どんよりとしているので、間もなく雨が降りそうです。 りりーちゃんが崖の上でイノシシ発見。「ワンワンワンワン」と吠え始めました。 ががちゃんが、リードを切って参戦。 チラリとイノシシが見えましたが、20キロ前後の小型イノシシです。レイ君がいれば噛み留めできますが、この2頭では追いかけるだけです。 鉄砲もないので、車まで戻りましょう。 緑のトンネルがきれいで..

  • 退屈しているワンちゃんたち

    梅雨が明けたというのに、雨や雷ばかりの毎日で、山に行けないので、退屈しきっています。 約五か月のレオ君(本名レオナルド・ダ・ビンチ)最近片足をあげておしっこをするようになりました。 箱ワナのイノシシにも、「ワンワンワン」と少し吠えるようになりました。 そろそろ訓練の時期ですね。 ①呼び戻し ②イノシシのにおい探索 ③くくり罠のイノシシと対決 ④箱ワナに入った小型イノシシと対決 ⑤大シダのイノシシの追い出し 自分の小屋の上に登って、お山の大将! レオ君のおばあちゃん犬の「がが」ちゃん(本名レディー・がが) 9歳になり、顔に白いものが増えてきましたが、山に行くと元気になります。 りりーちゃんは、大イノシシとバトルをした時の怪我以来、イノシシ恐怖症になり、接近戦が出来なくなりました。右目の視力もよくないようです。 体重は食べ放題にすると、太りすぎるので30㎏..

  • お昼は、お弁当に!

    今週から、お昼はお弁当にしました。 因島三庄町オーエ食品の「ハローランチ」です。 ハローランチのメニューはこちら。今月のメニュー | 株式会社ハロージャパン (hello-japan.co.jp) 土曜日は、オリジナルメニューで、地域によってメニューが違うようです。 弁当箱のイラストは、時々変わります。 野菜が少ないので、キャベツを刻んだものを一皿別に食べています。 こちらにはご飯が入っていますが、1/4だけ食べて、残りはワンちゃんたちのエサに加えています。 ご飯は大変美味しくて、全部食べそうになって、残すのが大変です。(糖質ダイエット中)

  • のんびりイノシシと遭遇

    2021年7月15日買い物帰りにワナのチェックに回っていたら、因島中庄町の山王神社上の道で、のんびりイノシシと遭遇しました。登場は40秒後です。後ろを追いかけると、途中からびっくりして速足で畑の中に消えていきました。

  • カラオケに行きたい

    スナックでカラオケを歌うのが大好き人間ですが、コロナの感染拡大で、自重しています。 コロナが収まったら、カラオケの歌う順番を整理しています。 スナックでまずモスコーミュールを一杯飲んだら、発声練習を兼ねて、若かりし頃カラオケでよく歌っていたあの歌。 一番最初の歌は「夜の銀狐」 2番目の歌は低音の発声練習「君恋し」 コークハイを飲み干して、3番目は「親父先生」 腕のいいバーテンが居たらドライマティニィを飲みながら「砂時計」時計屋さんですから。(笑) マティニィを飲み干すころ小雨が降ってくれば「赤い花」 過ぎ去りしあの人を想い出しながら「運河」 運河の後は、おやじギャグで「山河」 少し酔いがまわったところで漢字のお勉強「忍冬」(すいかずら) 私のテーマソングなので「光」という歌詞が出たら、大きく手をあげて皆で「ハイ!」と言ってもらいます..

  • 箱ワナでイノシシゲット

    2021年7月7日重井町に設置している箱ワナにイノシシが入りました。 リリーちゃんにつられて、一緒にレオ君も「ワン…ワン…ワン」イノシシへの初鳴きです。 いよいよレオ君もイノシシ犬の仲間入りです。 大暴れするので、雄猪かと思っていましたが、お転婆な雌イノシシでした。 この時期にしては珍しく脂がのった、丸々イノシシでした。 前回の雌と同じぐらいの大きさでしたが、太っているので40㎏を越えていました。 コロナワクチンを昨日うちましたが、体調が良いので、さばくことにしましょう。

  • 食事中のイノシシ親子

    2021年7月6日因島椋浦町手前の水軍スカイラインで、親イノシシとウリ坊5匹と遭遇しました。登場は1分後です。 タモ網は車に積んでいましたが、今日、コロナワクチンの注射したので、おとなしくしていましょう。

カテゴリー一覧
商用