プロフィールPROFILE

因島のトラさんのプロフィール

住所
尾道市
出身
尾道市

イノシシ狩り・イノシシウオッチング・町おこしなどの情報がのっています。

ブログタイトル
徒然なるままに2
ブログURL
https://seikodo2.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
イノシシ駆除を行っています。イノシシ狩りの情報交換が出来ればと、入村しました。
更新頻度(1年)

287回 / 365日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2016/06/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、因島のトラさんの読者になりませんか?

ハンドル名
因島のトラさん
ブログタイトル
徒然なるままに2
更新頻度
287回 / 365日(平均5.5回/週)
読者になる
徒然なるままに2

因島のトラさんの新着記事

1件〜30件

  • 家の前にパトカーが!

    1月14日家の前にパトカーが止まって、赤色灯が周りを照らしています。 なんだ。何だ。何なんだ! 賑やかなハズです。2台もパトカーが止まっていました。 止まった車に追突して、その車にまた突っ込んだ、二重衝突の事故現場でした。幸いけが人はありませんでした。

  • 蝋梅が満開です。

    1月13日裏庭の蝋梅が、満開です。 蝋梅の花は下向きに咲く、上品な花です。 香りも控えめな、甘い香りがします。お茶室などにはぴったりの花です。

  • 猪が浮いていました。

    1月13日田熊町の島八十八か所「横峰寺」から、イノシシパトロールに行きました。 こちらは古い寺で、山の中腹にあるので、巡礼しにくいので、新しい寺を車の通る道の横に移設しています。 ががちゃんと防刃ベストを着た、リリーちゃんですが、ベストが窮屈そうなので、駆除の報奨金が出たら大きいサイズを購入予定です。 ヌタ場に到着すると、水が濁っているので即日使ったようです。 リリーちゃんが走り回りましたが、捜索範囲が狭いのでイノシシ発見はできませんでした。 下山していると、悪臭がするので道から横を見てみると、耕作放棄された畑の水溜に、中型のイノシシが腐敗して浮にいていました。 以前のこの近くの水溜に、ががちゃんが落ちて、おぼれかけたことがありました。 リリーちゃんが近づいて行ったので、大きな声で叱っておきましたが、心配です。 レイくんも、因島三庄町の水溜で、亡くなりま..

  • 文字入れの時計

    1月某日、知人の「旭日双光章」受章記念の、掛け時計の注文を頂き、文字盤に文字入れして納品しました。ご購入、ありがとうございました。 おめでとうございました。

  • 箱ワナ8台

    1月某日瀬戸田町の友人から頼まれていた、ファーレ旭社製の方扉の箱ワナ8台が、届きました。 1台31,500円が値上がりするので、旧価格のまとめ買いです。 私は箱ワナは15台ほどあるので、購入は見合わせました。 次回からの発注では、31,500円が、55,500円と、大幅に値上がりします。

  • 釣り堀状態のイノシシ狩り

    1月12日ワンちゃんの運動を兼ねて、1ラウンド2時間以内のイノシシ狩りに向かいました。 まずはお地蔵さまに豊猟をお願いしました。 一人での寝屋撃ちなので、マチの反対にががちゃんを木につないで、ワンワンと吠えさせ、けん制します。 あれれ、ヌタ場の水の濁り具合から、昨夜は使っていないようです。 そうはいっても、ががちゃんも用意させたので、リリーちゃんを連れて、マチにつきました。 猪のスレの横で、樹に隠れて待っていました。リリーちゃんが大シダの周りを探索しますが、反応がありません。「行け!」というと再度シダの周りを調べさせましたが、反応が無いようです。 お地蔵さんのご利益が無かったかと、あきらめかけた時、携帯が鳴り、畑のイノシシを退治してほしいと連絡が入りました。 リリーちゃんを呼び戻し、ががちゃんを回収して、因島中庄町の畑に向かいました。ギャラリーが子供を含めて、10..

  • 初物イノシシは50㎏

    2020年1月9日今年初の獲物は、50㎏の雄イノシシでした。 重井町に仕掛けた箱ワナに、中型の犬ぐらいの20㎏ぐらいのイノシシが入っていると、午後4時過ぎに連絡が入りました。ワンちゃん達の散歩に山に登りかけていたので、急遽方向転換です。 現場に着いてみると、「アレレレ」話よりかなりデカいイノシシでした。 リリーちゃんの訓練にはちょうど良いサイズです。最初は少しビビッていましたが、途中から元気よく吠え始めました。 猪に怪我をさせられたので、恐怖症になったかと思いましたが、これなら安心です。 処理場に運んで高圧洗浄機できれいにしました。 新しい、200㎏まで図れる、アナログの量りを使ってみました。 丁度50㎏でしたが、解体は明日にしましょう。

  • 1月3日はウサギ島

    1月3日はウサギ島(大久野島)と大三島の大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)に行きました。 うさぎ島に行くには、忠海からと三原港からと大三島からの3ルートがあります。 前回は、三原港から、高速船で行きましたが、今回は大三島の盛港(さかりこう)から、フェリーで向かいました。 無料シャトルバスで、休暇村(国民宿舎)に行き、昼食。 巨大なウサギ発見! 鼻先が白いウサギが気に入りました。 島中にウサギが居るので、エサを持参して、レンタル自転車で島内を回ることをお勧めします。エサは人参を細く切ったものが一番食いつきが良いようです。次はキャベツ。島内ではエサを売っていないので忘れずに持っていきましょう。大久野島は戦時中は毒ガスを作っていたので、彼方こちらに名残がありました。 今は平和でのどかな島に、約700羽のウサギが住んでいます。地面を掘り返した跡があったので、イノシ..

  • 1月2日家内の実家

    1月2日は、朝から年賀状の整理。 午後から車で5分の家内の実家に、年賀のご挨拶に行きました。 70歳の私もお年玉を頂きました。

  • 2020年1月1日

    2020年1月1日大晦日から元旦の午前1時ぐらいまで、大山神社に初詣に行く方がいるので、お店を開けていました。寝たのが元旦の2時過ぎだったので、朝はゆっくりと起きて、朝食と昼食を兼ねて食事をしました。 注文していた、おせち料理が一部解凍がまだのものが有りました。お雑煮は小ぶりの丸餅を3個。 年賀状の整理をして、午後からお墓参りです。 父の墓と親戚と友人の墓巡りをしました。 家内の実家の墓は、ゆったりとしています。 生口島の荻のお寺に行き、本家の墓まいり。生口島に行くと恒例のジェラートを食べにドルチェに行きました。 因島に帰って、大山神社に初詣。 ポカポカ陽気のお正月でしたネ。 チュータの大きな絵馬の前で「バター」でパチリ 因島の某有名お菓子店、松愛堂の春のお菓子とお抹茶で、元旦が終わりました。

  • 謹賀新年

    2020年1月元旦 明けましておめでとうございます。

  • 初売り

    精工堂の初売りは、令和2年1月6日月曜日より開催いたします。本年もどうぞよろしくお願い致します。

  • 大晦日の夕日

    2019年12月31日令和元年の最後の夕日です。 色々とお世話になりました。 良いお年をお迎えください。

  • 全固体リチウムイオン電池が凄い

    12月30日因島にも工場がある、日立造船が、全固体リチウムイオン電池の実用化にこぎつけたとの、ニュースを見ました。 構造と原理(よく解りませんでした) リチウムイオン電池は、開発者がノーベル賞を受賞したことで有名になりました。 現在のリチウムイオン電池は、液体リチウムイオン電池なので、寒すぎたり高熱になると発火したりなどの欠点がありました。全固体リチウムイオン電池が実用化すると、小型になり、充電時間も短縮され、充電電池の需要が一挙に広がります。電気自動車の航続距離が伸びたり、充電時間が短縮されたり、事故の時の漏電の危険が少なくなるなど、良い事が一杯です。 私の仕事関係では、充電タイプの補聴器が小型になります。充電腕時計も、薄型になります。 スマホに使用すると、小型になります。 リンク先 日立造船が全固体リチウムイオン電池を…。:https://monoist.at..

  • 猪狩りin大山峠「残念8連発」

    12月29日普段は単独猟が多いのですが、珍しく6名でイノシシ狩りです。9時に集合し、車2台は観音寺の駐車場に止めさせていただき、大山峠に向かいました。午後からは雨との天気予報で、曇った天気でしたが風はなく、イノシシ狩り日和でした。 ①大山峠の大シダの中で、約40㎏のイノシシを1頭追い出しマチに掛かりましたが、2発発砲するも、残念。 ②ががちゃんは、単独行動で、大山神社の奥の院付近の竹やぶでイノシシを発見するも、マチに掛からず残念。 ③奥山に向かう登山道横の谷の大シダの中で、約50㎏のイノシシを2回追い出しマチに掛かりましたが、残念。 ④登山道の右の大シダを探索するも、イノシシが発見できず、残念。 ⑤登山道の道下50m位で、100㎏級のイノシシを追い出すも、発砲できず、残念。 大ヌタ場を調べると、昨日使ったようで、水が濁っています。この付近にもイノシシ..

  • 狩猟の下見in大山峠

    12月28日明日は6人で大山峠付近でイノシシ狩りを行うので、下見に行きました、 峠の入り口の石碑です。ポケストップになっています。 これより先は軽四の4WDでないと、進めません。 黄色い円の中は、「落人の墓」昔の戦で命をおとした落人墓です。 すぐ横に、ハートの花びらが落ちていました。これは縁起がよさそうですネ。 大山峠から、200mでワンちゃん達が反応しました。 車を降りて10分もたっていません。 さらに100mの場所で、「ワンワンワン、イノシシ見つけたよ」と大騒ぎ。 明日が楽しみです。

  • 狩猟関係のリンク集

    私の個人的な狩猟関係のリンク集をアップします。 岡野隆史氏のフェイスブック:https://www.facebook.com/profile.php?id=100010106206812 海恋と海来の日々:https://ameblo.jp/5sakaemaru/ 猟犬タロウの日々ユーチューブ:https://www.youtube.com/channel/UC2uajEbdf1AEBhnzLJwTTyw ぐっっさんの狩猟ブログ:http://blog.livedoor.jp/good__son/ 木村みどりさんのフェイスブック:https://www.facebook.com/profile.php?id=100013610053978 狩猟免許を取ってみよう:https://plaza.rakuten.co.jp/bo..

  • リリーの入浴シーン

    12月26日、お正月が近いのでリリーちゃんを洗う事にしましたが、その前に林道に散歩に連れて行きました。 イノシシを見つけて追いかけた後、泥水に入ることがあるので、入浴前には運動をさせています。 リリーちゃんは、1か月前にイノシシに体当たりされて、痛めた足が未だに痛いのか、3本脚走法です。 お風呂でシャワーを掛けると、強烈な「ブルブルブル!!!」 あたり一面に、強烈な水しぶき!!! ちょっとだけよ#58156; リリーちゃんの入浴シーンでした。

  • 散歩

    12月25日午後1時30分ごろ、大山峠から奥山方向に500メートルほど、散歩に行きました。29日の日曜日にイノシシ狩りをするので下調べの散歩です。 500m位のところでリリーちゃんがイノシシを見つけて吠えました。ががちゃんは途中の300メートルぐらいの木に縛り付けて、単独で連れ歩くのが良かったようです。 しかし散歩という事で、リリーちゃんを呼び戻し帰路につきました。途中でががちゃんと合流して階段を下りていると、リリーちゃんは落ち葉の間から、どんぐりを見つけては、カリカリと食べていました。丸いどんぐりを拾ってリリーちゃんに食べさせてみました。 「カリッ」  「ペッッペ、不味いヨ」 さらに下山して、大シダに来るとリリちゃんが坂を駆け上がって「ワンワンワン」ががちゃんも「ワンワンワン」と大興奮。イノシシが隠れているようです。 ががちゃんも興奮して、坂を上って「ワ..

  • 有り難くないクリスマスプレゼント

    12月24日、ががちゃんの毛並みが一部盛り上がったところがありました。横たえて調べると、ダニが3匹同じ場所に喰い付いていました。 早速、ダニ取りスティックで、クルクルクルのスポン。と簡単に取れました。 しかし、ダニ取りスティックのバッタ物が、郵送で届いていたので、それを試して、ネットにアップすればよかったのに、残念! ダニをががちゃんに押し付けても、ポロリと落ちてしまいます。仕方ないので何時もの、フィルムケースにアルコールを入れてある中に、ポチャンと入れて、始末しました。有り難くないクリスマスプレゼントでした。 最近ではフイルムケースも死語になっているようですね。 知らない人のためにアップしておきます。 密封性が良いので、アルコールを入れていても、6か月ぐらいしても蒸発していません。コレクションをご覧ください。

  • 大型掛け時計の修理

    12月23日、大浜公民館の大講堂に掛かっている、大型掛け時計の時間が狂うので修理してほしいとのお仕事が入りました。 この時計は8年ぐらい前に、当店で時間が正確に合うように改造したのに、なぜでしょう。修理の保証期間は過ぎていますが、10年以上は正確に動くはずです。 最近は高い所の時計修理が、少し怖くなってきました。何とか外して持ち帰り、横たえて各部をチェックしました。 改造内容は、企業秘密ですが、電波時計の機械を2台使用しています。 電波時計なので、横にしても正確に電波を受信して動いていきます。振り子は飾りに動くようにしています。 あああ、やはりそうです。電波時計は電池を入れると基準位置(12時)で止まり、電波を受けてから正確な時間に機械が自動で時間合わせを行います。 止まっているときに、針を回してしまうと基準位置が狂うので、必ず間違った時刻になります。 電池交..

  • 3時なのに2ジ

    12月23日雨が上がって、空を見上げると3時過ぎなのに2時いや、虹が出ていました。 部分的な虹はよく見るのですが、山から山にくっきりとした虹を見るのは久しぶりでした。 「イノシシが沢山穫れますように!今年は鹿を1頭でも獲ってやるぞ!」とお願いするはずで、屋上に駈け上がり、カメラのモードをオートモードにセットして、アングルなどをチェックしているうちに、お願いをするのを忘れていました。 そろそろ始まったのかと嘆きの70歳でした。

  • 女神置き時計修理

    10数年前の女神置時計の修理が入りました。 電池をチェックして様子を見ましたが、ピクリとも動きません。こんな時は電子回路の不具合が一番怪しいのですが、油の汚れや、ごみが歯車に詰まって止まる場合もあります。メーカーに修理に出すと、年内に間に合わないので、ダメもとで分解して洗浄し、注油して組み立ててみました。 電池の漏液による断線はありません。 歯車と電子回路が見えるまで、分解しましたが、不具合は見つかりません。 全部分解すると、秒針の歯車の油が固まり、歯車がきしんでいました。 これは、洗浄すると何とかなるかと、注油しながら組み立てて、電池を入れてみましたが、ピクリとも動きません。 しまった、やはり電子回路のの不具合でした。お客様には、年越しの修理になるとお話しして、メーカー修理にしました。

  • クリスマスバージョンの、いんのしまバス

    12月24日赤信号で、いんのしまバスの真後ろに停車すると、後部座席にサンタが居ました。 因島の有名な某お菓子店の広告がありました。サンタさんが、ガラスが反射して見えにくいので、アップにして画像編集をかけてみました。 残念ながら、あまり鮮明にはなりませんでした。

  • 鼻くくり罠設置しました。

    12月22日今日は午後から雨が降りそうなので、午前中に試作品の「鼻くくり罠」を設置に行きました。見回りが簡単で、銃で止めさしできる場所を選びました。 木枠が動かないように、細い木に括りつけます。 イメージはこんな感じです。 ワイヤーは下でなく、樹の上にくくるとイノシシの足が切れにくいです。 ワイヤーは樹の後ろに隠して止めます。標札もイノシシのスレからは見えないように、ヒラヒラ動かないように固定します。 イノシシが掛かったら、後ろ足に掛かりそうな位置に、もう一つワナを仕掛けます。 鼻と後ろ足にワイヤーがかかれば、止めさしの時、銃でなく、電気や槍で止めさしが安全にできます。 かごの中に入れるエサは、ひもで固定しておきました。簡単には食べられないので、かごを下に押し付ける動作をするはずです。それ以外にイモを4個入れました。 イノシシが、掛かるのが楽..

  • 囲いワナのイノシシ

    12月21日因島中庄町の柵で囲った畑に、小型のイノシシが居ついてしまいました。イノシシが出入りしていた柵の隙間を修理したのでイノシシが外に出られません。F原君が農家の方から止めさしを依頼されましたが、動き回って銃での止めさしが困難なので、猟犬の出番となり、リリーちゃんとががちゃんに出動要請がありました。 犬のみによる狩猟は禁止されていますが、広い囲いワナの駆除という事で依頼を受けました。 囲いワナにリリースして、約5分でががちゃんがイノシシ発見。リリーちゃんも離れて吠え始めました。イノシシも走り回っているので、近寄れません。人が近づくと走って逃げます。 約20分ぐらいたつと、リリーちゃんがイノシシの小型なのに気が付き、接近戦になりました。 そして、とうとう柵にイノシシを咬み留めして押し付けてくれました。 槍で止めさしを行い、リリーちゃんを引き離そうとしますが、興奮したリリーち..

  • 鼻くくり罠の試作-2

    いよいよ、イノシシの鼻くくり罠試作品が完成です。前回の部品を木で作った枠にセットしました。 くくり罠は押ばねタイプで安全です。 エサの重さに耐えるか、ミカンを入れてみました。 大きめのモノを4個入れても、大丈夫!「どこかのCMのようでした。」 イノシシがエサを食べる様子を、シャッター棒で再現。少し押してみると…。 見事に作動して、くくりました。イノシシの鼻をくくるか実際に山にセットしてみましょう。安全のために銃が撃てる山の中にセットして、試してみましょう。 まだまだ、エサを入れても大丈夫のようですした。

  • 変わりゆく街並み

    最近セブンイレブンが出来るので、わが家のご近所の街並みが大きく変化しています。 少し前には、左から「しらゆり洋裁学校」「ハレルヤ配管」空き地があって、洋服店と焼き肉店。 洋服店と「たれいち焼き肉店」 それらが無くなって、更地になり、左の白いビルは「第一生命」で右は「小林邸」です。 セブンイレブンが完成したら、写真をアップしましょう。

  • イノシシパトロール

    12月15日少し前の事ですが、休日にワナの点検とエサを入れた後、午後2時ごろから時間が出来たので、久しぶりに、銃を担いで大山峠から奥山に登ってみました。 ががちゃんをリリースして10分もしないうちに、最初の大シダでイノシシ発見。しかし、反対に走られました。このところ因島では雨が降っていないので、ヌタ場がカラカラに乾いていました。 落ち葉が沢山たまっているだけです。 これではイノシシも水を飲むために、山から下りてくるわけですね。 そうこうしているうちに、頂上付近の観音さまが、お出迎えしてくれました。 一体、転げていたので起こして、豊猟をお祈りしました。 (おかげで、17日には美味しいイノシシが穫れました。感謝/感謝) 頂上に、到着しました。100m位下で、ががちゃんがイノシシ発見。近寄る前に走られました。 まるで春のような、ポカポカ陽気でした。最終的に..

  • 2度美味しいイノシシゲット。

    2019年12月17日土生町の箱ワナにイノシシが入りました。 箱ワナの有る場所は、鳥獣保護区ですが、イノシシに限りワナでイノシシの駆除を依頼されています。 民家が近いので、くくり罠だと銃で止めさしが出来ないので、箱ワナを設置しています。 周りは家庭菜園が沢山あります。 脂がよくのった美味しそうな雌イノシシでした。 体重は、31.85㎏。 これは私が解体します。 食べておいしく、報奨金もいただける、2度美味しいイノシシでした。

カテゴリー一覧
商用