プロフィールPROFILE

ヴォロスさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ヴォロスのJ-REIT講座
ブログURL
http://www.volosreit.online/
ブログ紹介文
J-REITのマーケット情報、資産運用についての情報を伝えていきます。
更新頻度(1年)

368回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2016/02/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヴォロスさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヴォロスさん
ブログタイトル
ヴォロスのJ-REIT講座
更新頻度
368回 / 365日(平均7.1回/週)
読者になる
ヴォロスのJ-REIT講座

ヴォロスさんの新着記事

1件〜30件

  • 三鬼商事オフィスレポート(2019年12月時点)

     三鬼商事から2019年12月時点のオフィスレポートが公開されていますのでご紹介致します。 URL 三鬼商事オフィスレポート(2019年12月時点)  札幌ビジネス地区  札幌ビジネス地区の12月時点の平均空室率は1.91%、前月比0.16ポイント下げました。12月は郊外からの移転に

  • SC販売統計調査報告2019年12月

     一般社団法人日本ショッピングセンター協会から2019年12月時点のSC販売統計調査報告が公開されておりますのでご紹介致します。 URL SC販売統計調査報告2019年12月 2019年12月度の既存SC売上高は、前年より休日日数が2日少なかったこと(祝日、土曜日各1日減)や、全

  • 阪急阪神リート投資法人・第29期(2019年11月期)決算・一口当たり分配金は3,176円

     2020年1月21日に阪急阪神リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,100円のところ3,176円で着地しました。内部成長に注力しNAV倍率が1倍を上回る 2019年11月期の運用は保有する30物件の運用に際しては、投資法人の強みの一つであるオ

  • 大江戸温泉リート投資法人・第7期(2019年11月期)決算・一口当たり分配金は2,415円

     2020年1月21日に大江戸温泉リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,380円のところ2,415円で着地しました。自信の分析レベルが上がっていることは高評価 2019年11月期末時点で保有する温泉・温浴関連施設14物件(取得価格の合計36,7

  • 大和証券オフィス投資法人・第28期(2019年11月期)決算・一口当たり分配金は13,139円

     2020年1月21日に大和証券オフィス投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が13,000円のところ13,139円で着地しました。NOI利回りは段階的に成長中 2019年11月期の運用については、巡航EPS(物件売却益を控除したEPS(1口当たり当期純

  • 居住用賃貸建物の取得等に係る消費税の仕入税額控除制はJ-REITに影響するのか?

     2019年12月12日に公表された令和2年令和2年度税制改正大綱(与党大綱)に居住用賃貸建物の取得等に係る消費税の仕入税額控除制度等の適正化について触れられています。 仕入税額控除とは、消費税の課税売上にかかる消費税から課税仕入にかかる消費税を控除することです。

  • 日本プロロジスリート投資法人・公募増資で物流施設3棟の取得を発表

     日本プロロジスリート投資法人が2020年1月17日に大阪の物流施設3棟の取得を発表しました。【出典:日本プロロジスリート投資法人補足説明資料②より】取得資産の概要  ①取得資産:プロロジスパーク千葉1  ②取得価格:31,000百万円   ③鑑定評価額:31,000百万円(2019年

  • 日本プロロジスリート投資法人・第14期(2019年11月期)決算・一口当たり分配金は4,575円

     2020年1月17日に日本プロロジスリート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が4,503円のところ4,575円で着地しました。尚、利益超過分配金606円が含まれています。年間400~600億円程度の新規物件を開発によりパイプラインは充実 2019年11

  • アクティビア・プロパティーズ投資法人・第16期(2019年11月期)決算・一口当たり分配金は10,137円

     2020年1月17日にユナイテッド・アーバン投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が10,018円のところ10,137円で着地しました。サスティナビリティ対応工事で修繕費が増加 2019年11月期は2019年6月3日に「A-FLAG赤坂(50%準共有持分)」(譲

  • エネクス・インフラ投資法人・第2期(2019年11月期)決算・一口当たり分配金は5,980円

     2020年1月14日にエネクス・インフラ投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が4,503円のところ5,980円で着地しました。尚、利益超過分配金2,530円が含まれています。物件は5棟でも東京インフラ・エネルギー投資法人よりもパネル出力はこちらが

  • ユナイテッド・アーバン投資法人・第32期(2019年11月期)決算・一口当たり分配金は3,435円

     2020年1月17日にユナイテッド・アーバン投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が3,420円のところ3,435円で着地しました。修繕・資本的支出工事が増加傾向 まず、外部成長について2019年6月26日にホテルヒューイット甲子園(取得価格13,520百

  • 平和不動産リート投資法人・第36期(2019年11月期)決算・一口当たり分配金は2,500円

     2020年1月16日に平和不動産リート投資法人の決算が発表されました。分配金は当初の予想一口当たり分配金が2,400円のところ2,500円で着地しました。外部成長により分配金100円上昇!! ポートフォリオの収益性の改善及び質の向上を目的とし、2019年9月20日付でオフィス1物

  • 伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人・公募増資で千葉県の物流施設取得を発表

     伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人が2020年1月6日に千葉県の物流施設1棟の取得と運用中のアイミッションズパーク印西の追加取得を発表しました。【出典:伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:アイミッションズパーク印西

  • CREロジスティクスファンド投資法人・公募増資で4棟の物流施設取得を発表

     CREロジスティクスファンド投資法人が2020年1月7日に東京都と埼玉の物流施設合計4棟の取得を発表しました。【出典:CREロジスティクスファンド投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:ロジスクエア草加   ②取得価格:8,109百万円   ③鑑定評価額:8,580百万

  • 三井不動産ロジスティクスパーク投資法人・公募増資で物流施設3棟の取得を発表

     三井不動産ロジスティクスパーク投資法人が2020年1月6日に大阪の商業施設2棟の取得を発表しました。【出典:三井不動産ロジスティクスパーク投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:MFLP堺(準共有持分80%)  ②取得価格:19,100百万円   ③鑑定評価額:19,300百

  • マリモ地方創生リート投資法人・公募増資でレジデンスと商業施設合計6棟の取得を発表

     マリモ地方創生リート投資法人が2020年1月6日に3棟のレジデンスと1棟の商業施設、2件の底地を取得すると発表しました。【出典:マリモ地方創生リート投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:アルティザ鶴舞  ②取得価格:430百万円   ③鑑定評価額:468百万円(2019

  • ジャパンエクセレント投資法人・公募増資で大阪の商業施設2棟取得を発表

     ジャパンエクセレント投資法人が2020年1月6日に大阪の商業施設2棟の取得を発表しました。【出典:ジャパンエクセレント投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:グランフロント大阪(うめきた広場・南館)(共有持分2.45%相当)  ②取得価格:4,868百万円   ③鑑定評

  • しんきんアセットマネジメントJ-REITマーケットレポート2019年12月

     2019年1月7日にしんきんアセットマネジメントよりJ-REITマーケットレポートが開示されましたのでご紹介致します。 URL  しんきんアセットマネジメントJ-REITレポート 2019年12月のJ-REIT市場は、一旦大きく下落しましたが、その後は下げ幅を縮小しました。米中対立への

  • 富士物流・加工食品物流の標準化で物流施設は変わるのか?

     富士物流が2019年12月のカーゴニュースにて中部圏物流市場、供給が需要を喚起していると発表しています。 中部圏物流マーケットの動向は。中部圏の大型マルチテナント型物流施設マーケットの特性として、供給が需要を喚起する側面が大きく、需要の高さやニーズに即した物

  • 観光庁-宿泊旅行統計調査(2019年11月)

     観光庁が2019年12月25日に宿泊旅行統計調査(2019年10月・第2次速報、2019年11月・第1次速報)を発表しましたのでご紹介します。URL  観光庁-宿泊旅行統計調査(2019年11月) 2019年10月の延べ宿泊者数(全体)は、4,540万人泊で、前年同月比-2.5%となりました。また、11月

  • J-REITのサスティナビリティ対応に間違いは無いか?投資家さんの本音

     2019年12月25日に大和ハウスリート投資法人が運用中の物件についてDBJ Green Building認証の取得とBELS評価を得たと発表しました。DBJ Green Building認証物件名称:イーアスつくば 用途:商業施設評価ランク:★★★★★評価点:①温湿度・CO2 制御の空調システムの採用、フー

  • ケネディクス商業リート投資法人・横浜上郷配送センター増築部分の内容決定

     ケネディクス商業リート投資法人が2019年12月26日に運用中の横浜上郷配送センターについて飲食店棟の増築について詳細が決定したと発表しました。【出典:ケネディクス商業リート投資法人PRより】取得資産の概要 ①物件名称:横浜上郷配送センター(L-4)飲食店棟  ②所在

  • マリモ地方創生リート投資法人・スポンサーに底地を売る

     マリモ地方創生リート投資法人が2019年12月27日にスポンサーであるマリモ㈱に山梨県甲府市の底地を売却しました。【出典:マリモ地方創生リート投資法人HPより】譲渡資産の概要  ①譲渡資産:セブンイレブン甲府相生1丁目店(底地)   ②譲渡価格:229百万円   ③想定帳

  • 平和不動産リート投資法人・宮城県のHF仙台本町レジデンスの取得を発表

     平和不動産リート投資法人が2019年12月26日に宮城県仙台市のレジデンス、F仙台本町レジデンスを取得すると発表しました。【出典:平和不動産リート投資法人PRより】取得資産の概要  ①取得資産:HF仙台本町レジデンス   ②取得価格:1,070百万円   ③鑑定評価額:1,14

  • オリックス不動産投資法人・沖縄県の那覇新都心センタービルの取得完了

     オリックス不動産投資法人が2019年12月26日に沖縄県那覇市のオフィスビル、那覇新都心センタービルを取得しました。【出典:オリックス不動産投資法人PRより】取得資産の概要   ①取得資産:那覇新都心センタービル(準共有持分50%)  ②取得価格:10,000百万円   ③鑑

  • 太陽ホールディングス㈱・全国10か所目の水上発電所を建設

     今日は最近あまりポジティブな情報を効かない太陽光発電所について触れていきたいと思います。 太陽ホールディングス㈱という再生可能エネルギー発電等エコ事業を行っている企業をご存知でしょうか。その太陽ホールディングスの子会社である太陽グリーンエナジー㈱が湖に

  • 日本プロロジスリート投資法人&ジャパンエクセレント投資法人・コミットメントライン契約延長

     2019年12月に日本プロロジスリート投資法人と、ジャパンエクセレント投資法人がコミットメントラインの延長を行いました。前年度に引き続き同条件なのでレンダーからの評価は良好だと考えられます。日本プロロジスリート投資法人のコミットメントライン概要 ①借入先:㈱み

  • 2019年10月期決算J-REIT分析③その他の分析

     2019年10月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率  2019年の投資口価格全体の動きとしては10月の動きは、米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況指数が10年3か月ぶりの低水準まで落ち込むなど、低調な経済指標を受け、米国の利

  • 2019年10月期決算J-REIT分析②安全性指標

     2019年10月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 4月・10月決算投資法人の有利子負債利子率は前期と変わらずの状況となっています。圧倒的に低いのは日本ヘルスケア投資法人ですが、2020年4月には日本賃貸住宅投資法人と合併する予定のためレ

  • 2019年10月期決算J-REIT分析①収益性指標

     2019年10月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。積水ハウス・リート投資法人のNOI利回りの低さは相変わらず目立っています。含み益を抱えて

カテゴリー一覧
商用