searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

dolceさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
神奈川県

毎日、一生懸命生きている五十路のおばちゃまです。人生色々、病も色々のわたくしです。手作りのお洋服やお着物、お洒落について、他にお庭、インテリア、畑仕事、ピアノ、おばあちゃんセントバーナードとの毎日を書いています。元気になるために青い鳥を探して、小さい幸せを数えて!!

ブログタイトル
dolce
ブログURL
https://naish111.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
青い鳥を探しながらつけている日記です。 目指せ、おうちリゾート!
更新頻度(1年)

418回 / 365日(平均8.0回/週)

ブログ村参加:2016/01/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、dolceさんをフォローしませんか?

ハンドル名
dolceさん
ブログタイトル
dolce
更新頻度
418回 / 365日(平均8.0回/週)
フォロー
dolce

dolceさんの新着記事

1件〜30件

  • イヤミな看護師

    イヤミをいう人というのはどういう精神構造をしているのだろうか…?先日、病院に薬をもらいに行った。二ヶ月に一回のペースで行っているのだが、今回は病院の夏休みが入るので少し予定より早めに行った。血圧だの体重だのを測る看護師に、『また急用ですか?!お忙しいんですね~!毎日さぞかしお忙しいのでしょうね!』と何度もイヤミを言われた。暇ですけれど…。いけませんかね?(←心の声)ああ、かなり前に実家に泥棒が入って警...

  • うす紫の萩の帯のお支度

    色留を崩して、帯を作ってみたので、試着(笑)ふふふ。「オメーは椎名林檎かッ!?」ってくらい襟を抜いておりますが、恐ろしいことにこういうのも慣れてくるもので、このくらい平気じゃね?って、最近はなっちゃってる(笑)おかげさまで、ありがたいことに、ワタクシ自身があまりセクシーな要素がないので(笑)これもアリか?と最近では思ったり…。別にお茶席などに行くわけでもなし、夜にお酒の出る所とかに行くわけでもなし...

  • キモノを解いて…

    絽の淡い紫色の色留があったのだけれど、色褪せがひどくて、一回しか着てはいない。 数百円だったのですが、捨てるにはあまりにももったいない気がして、解いてみました。5分で完了。ああ、これは絹だなぁ、という感じ。しなやかで、すがれても品がある。で、あまりにも埃っぽいのでアクロンで洗う。洗濯水は真っ黒でした(笑)長く浸けておきたいところですが、刺繍があるのでつれてしまうといけないのでそこそこですすぐ。衽の...

  • カノア🥈✨

    すごいですね。台風がちょうどヒットして、波はありましたが、ぐちゃぐちゃです。真っ白の海面を見た時、ああ、と思いましたが…。放送がなくてガッカリしていましたが、日本テレビが決勝のみ放送との情報がッ!!ダダとテレビにかぶりつく。あの白いスープって言われるところに立つとすっごく板は不安定。あそこに着地して、更にパンピングして次を仕掛けるなんて、ものすごいですね。フェイスの立ったパワーのあるきれいな波は少...

  • 鬼灯と六瓢箪

    畑に行ったら、植えた覚えの無い鬼灯が、赤い実をつけていた(笑)台風なので切ってきました。お庭の犬葡萄のツルも入れてみました。 これは、もう10年くらい愛用のホームセンターで埃をかぶっていた見切り品の花器に(笑)何年も前にグリーンカーテンにと育てた千なリ瓢箪を、干して淡く金色に塗ったものを六つ。この時には、瓢箪が、100個以上もなりました。家の半分を覆い尽くした瓢箪。息子が喜んでいました。瓢箪の中に...

  • ヤバい。

    オリンピックの開会式、なんだかんだ批判されている。わかるよ。私も、そう思う。でも、いざ、競技が始まると、開会式までのゴタゴタは、アスリートの姿に吹き消された。こんな素晴らしいものを見せてくれるならば、開会式って要らなくね??別にできないなら、開会式の色々はなくていい。選手団が入場して国旗を掲げて、天皇陛下が開会の宣言をして、聖火を灯せば良いだけ。あとは、純粋に競技だけでいい。セレモニーが早く終わっ...

  • なす、ピーマン消費作戦

    ひれ肉をお酒と塩、ニンニクでつけておいて、サッと焼くだけのソテー、何よりのご馳走の採れたてきゅうり。卵焼き…。ありがたいのだけれど、なすとピーマンがとれてとれて仕方がない。で、毎日のように頭を悩ますお献立(笑)焼きなす、お味噌汁、肉味噌炒め、麻婆なす、煮浸し、天ぷら、グラタン、塩で揉んでみてサラダにしたり、もう、色々しているんですが、さすがに飽きます。あああああ、でもね、なすの味に飽きても、なすっ...

  • ありがとうのハグ

    息子の引っ越しを手伝いに行った。過酷な(笑)研修もあと一週間で終わる。夜勤、日勤、夜勤を週ごとに。八月になれば、本採用になり、配属が決まり、再びそこで半年の研修。研究開発に配属と連絡があったので、夜勤もなくなり、危険な作業もない。はず。(実験とかは分からないけれど…)重い荷物を次々と運びこむ。東の角部屋。窓が二つあるので風が入る。日当たり良好。 「BBA、悪いけど、服を段ボールから出してクロゼットにか...

  • 今日は、ちょっと攻めてみました(笑)

    たまにはアンティーク着物って感じで着てみる…。 このゆらゆらとした模様の激安キモノに…。金魚の刺繍帯。 共に、シンエイさんの材料用。でも、かわいいキモノなんです。たくさん色が使ってあるので、華やかで、クラシックで、ちょっとウキウキするようなキモノ。お袖も長め。 半襟は、端切れです。きゃ、かわいい。可愛すぎるかもしれん…涙。 私は、赤い浴衣をずっとずっと前から探していたんです。麻の葉模様か、絞りなんかの古...

  • ラップスカート

    この格好そのままでもいいし、こんな風に色々てんこ盛りにすれば、国籍不明なBBAの出来上がり! このカンタは、とてつもなく安く、とても素敵✨ ゴールドの靴に、街で調達のブレスレット。私は、シンプルな服をこうやって色々アレンジして着るのが好きです。 こんな枝珊瑚のネックレスに、柔らかい透けるようなストールをすれば、また違った感じに。ラップスカートは、私の定番。シルクでも、インテリアファブリックでも、フラの衣...

  • 世界に馬鹿が露見

    日本という国は、大丈夫なのであろうか…。私は、国のコロナのワクチン接種の進み具合は、国力の強さと比例していると個人的に思う。イスラエルはぶっちぎりに世界で一番。イスラエルを甘く見てはいけません。ホロコーストのことはタブーです。差別とナチスのことは、タブー。そして、もうひとりの馬鹿者、障がい者に暴力を振るうなんて、チラッと思った時点でアウトです。いじめようなんて考えただけでも、ダメ。そして、人のデザ...

  • ピンク水晶が咲いたわ 💕

    夏の到来。私が勝手に「ピンク水晶」と呼んでいるダリアが咲いた。こんな大きな花が三つ咲くと、お庭が華やか。透明感溢れる青みがかったピンク。こ花を見て、思わず息をのむ。かわいい💕これは、挿し木ができるので、来年の為にいっぱい挿し木をしておきました。ハンギングも丸くなってきました。さて、問題はフレンチラベンダー…。ラベンダーは、蒸れるのが一番の苦手さんです。蒸れないように、剪定して、水につけて、挿し木をし...

  • 黒のリネンワンピース

    このワンピース、黒の艶のある良いリネン。さらりとした感じが、涼しい。袖ぐり襟ぐりは切りっぱなしに、キュプラのバイアスを裏につけて、もしゃもしゃさせてあります(笑)外出するなら、何かストールを肩にかけてデブ隠しをするのですが、家なのでこのまま(笑) 大きなフープのピアスに髪には革のミサンガをリボンがわりに。こんなコットンのストールもかわいいです。こんな柄は、案外似合う似合わないが顕著に出ちゃいますよ...

  • 小千谷縮にサリー帯のお支度

    小千谷縮に、サリーの帯。それに銀の紐をかけアンティークのカメオを。なんとなく面白みがないので半襟を挟んでみる。合いそうな半襟は、縮緬です。絽じゃないんですが、バレますかね???(笑)おほほ…。なんとなく平気そう…。ぼってりの刺繍、しかもこれは土筆やゼンマイに、野菊の刺繍ww。春秋の意匠ですね。でも、この半襟を挟んでみたら、あら?かわいい。これは100年前のカメオなんです。→ おばあちゃんのカメオ小千谷縮...

  • ひまわり🌻

    梅雨があけました。 畑のひまわりはどんどん咲いています。 フェンネルとルドベキアを足して、大人っぽい色のひまわりです。 大きいので、ダイニングにわっさり飾ります。今日もカンカン照りです。 もうすぐ、オリンピック。もうやると決めたら、選手が持てる力を発揮できるように、応援したいです。家でテレビ観戦を決め込みましょう。ここまで来るのに、選手は大変だったでしょう。情報に翻弄されて、辛い時間だったと思います...

  • 着付けの時にしちゃいけない事

    あの、ワタシ、わかったんです、着付けの時に、あちこち探し物したり、途中で手を伸ばして何かを取ったりすると、せっかく決めた着付けがいちいち崩れるんですね~。ワタクシ、最近ね、それ、分かりました…😭今頃かいッ!そうなんです。かがんで何かを取ったり拾ったり手を伸ばして物を撮ったり絶対しない。すると、サクサク着付けが済むのですね~。わかりました。どうするかといったら、箪笥の一番上の引き出しに、こういう小物を...

  • 夢の人生

    若い頃の夢のひとつにこんなのがありました。家を建てたら…、フレンチカントリー風(古いですね(笑))のキッチンとダイニング。シックなモダンアートみたいなリビング、そして、和室とエスニックな小部屋を…。そんな家が欲しいなぁ。って。フランス田舎風(笑)のベッドで眠っていた方々。盗撮ですので、画質が悪い…ハハハ。そして和室からは、和風庭園が見えて、洋室からは、イングリッシュ…ガーデンが見えて、モダンアートの部...

  • 「いらっしゃいませ的」収納

    棚や引き出しの中を、お店のようにしつらえたらば、とっても、とってもときめくおうちになること間違いないです✨!お店のショウウインドウや商品棚は、女子が最も心ときめく場所のひとつ。家があんなだったら…。そして好きなものばかり並んでいたら…。ああ、そうです。好きなものが並ぶ収納は、心が弾む。さて寝室の、クロゼットの引き出し…。これは私が自分で買った初めての家具。買った場所も値段も覚えています。買った時には、...

  • 虫籠のお支度

    虫籠の絹紅梅、これは涼しいですね。今日はいつもの襟が洗濯中。ちょっと襟が詰まりすぎてしまいました。色々、あちこち気になる着姿ではある…あはは。写真で色が出ないのですが、もう少しシックな色です。 この半襟は、色留を解いたもの。帯揚げも端切れです。帯留めは自作(笑)三分紐にパールを縫いつけたものです。 この帯、いいかも。使いやすい色の縦縞。地模様。 ~この写真は、同じキモノを数年前に着た時の様子。今と全...

  • 安いバティックで。

    素材はコットン。目の詰んだコットンにプリントされたバティックの模様。夏の柄。これは、帯にしようかとキモノを着始めた頃に、購入したものですが、役不足。ですよね、今ならば、わかりますけれど…。で、裏が白っぽい普通のプリント生地ですので、ストールなどにも不向き。パレオみたいにスカートにしたりしていましたが、羽織りものに仕立てることにしました。でも、生地が、足りない。この三角形のボーダー柄の部分を裾にもっ...

  • 珊瑚のオブジェ🦞

    ある日本人デザイナーの本を読んでいて、とても印象に残っている写真があった。そこに置いてあるのは、枝珊瑚。高そうだし、すっごく立派そうだし、ヤフオクなんかでも何十万で取り引きされている…、ああ、なんて素敵な枝珊瑚のオブジェ。。。彼女はパリの骨董屋で買ったそうだ。そこに、シマウマの毛皮とか、バカラの花瓶とかをとても素敵にコーディネートしていて…。もう、ため息が出るくらい!デザイナーですものね、そりゃ、も...

  • 麻のおうちキモノ

    ピアスとキモノ(笑)外すのは面倒。このピアスと指輪はワタクシの身体の一部(笑)なんだか分からないが、麻のキモノ。メルカリである。材料用と思っていたが、あまりにも着やすそうだったので、家で着る。帯は、不要になったサリーの端切れで作ったもの。汚れてもOK!な感じの…。帯締めは三分紐。このキモノや襦袢、ざぶざぶ洗えるので、家で着る。ピアスと指輪は普段外すことはないので、そのまま。麻にシルクなので、涼しい。...

  • 大好きなお店に…

    息子の家の契約に行ってきました。帰りに、大好きなお店に…。って思ったら、もう閉店時間…。あらら…。 ルーシーグレイ。結婚当初、私たちは、ここのすぐそばに住んでおりました。 ああ、これから引越しがあるので、藤沢にはたくさん来れそうです(笑)うふふ。 図書館の前の園芸屋さんです。もう30年以上も続いているお店。当時はビニールハウスでシクラメンなど作って直売していましたが、今では、こんな素敵なお店に。他の行...

  • 熱海…

    熱海での土石流。この雨の続く中の救出活動、痛ましい限りです。どんな気持ちで、救助を待っているかと想像すると、なんともいえない気持ちになります。 でも、まさか、熱海で…、とは思わない。あそこら辺は、山から急に海になるって言ってもよいほどの急峻な地形。そこをぬうように国道、東海道線、新幹線が通る。クルマで走っていても、山の斜面と海がすぐそこだ。そんな崖に、様々に工夫して家が並んでいる。東京駅から新幹線で...

  • 雨の季節のブーケ

    畑のお花。こんなにいっぱい。ルドベキア、ひまわり、ラベンダー、白妙菊、ピンクの…これはなんだったかしら…。それからブルーベリー、ブルーサルビア…。思いつく限りの初夏の畑のお花。短く切って、まとめる。たくさんのお花がにぎやかで、しあわせだね。かわいいアンストランティア。真ん中で白いガクに囲まれたかわいいのが、アストランティアさん。とてもお洒落でいい脇役。横向きたいひとは、好き勝手に向いています(笑)ひ...

  • 小千谷縮に暈し帯のお支度

    青に白の暈しの帯。これは、先日のヤフオクの戦利品。ウォッチリストに入れているのが50名という激戦。決戦の時間まで静観するが、なんと2600円という破格値であっけなく終了。 ああ、すっごく嬉しいザンス。これは、夏には締められないかとも思ったけれど、暑くなければ締めちゃいますだよ~(笑)だって涼しげで、かっこいいですもの…。小千谷縮に、この帯。反対色の濁りのない檸檬のような色の帯締め。 涼しげに。この帯...

  • July 1st week のワタクシ

    イレギュラーなヘムラインのスカート。ブラウス、共に自作。 フェラガモのバッグ。30年現役。元は充分取れてる(笑)雨なのでZARAのビニールのサンダル。よく降りますね。 雨降りの日が多く、家にいます。なんか寒いので、長袖で。UNIQLOの麻のシャツに、自作のラップスカート。これはオレンジや茶色などいっぱい作ったのですが、それぞれ寿命をお迎えになって、残ったのがこのグリーンです。ハワイアンフラのお店で買ったポリ...

  • 息子が帰ってきた週末

    先週の週末、息子が帰ってきた。金曜日には畑に行って茄子とフルーツトマトとピーマンをたくさん採ってきた。木いちごも、もう終わりかけだけれど、とってきたよ。ミントの葉っぱでミントミルクを作ってあげよう。いそいそと息子の好きな夏野菜の煮浸しを作っておいた。焼き肉屋に行きたいというので、夕食は久しぶりに外食。すっごく空いていた。そりゃそうだ。蔓延防止ナントカが解除されたばかり。でも、みんな解除されてもされ...

  • 雨の草むしり

    小雨の中、畑の草むしり。木琴みたいにかわいいフルーツトマト。トマトは、雨が降ると甘くはならない。出来るだけお水をあげないで育てた方が甘みがのるんです。だから、路地モノのトマトは🍅今美味しくないです(笑)今日も、カゴにいっぱいとれるお野菜。いつの間にか、季節が移り、ニゲラが終わっていた。代わりにルドベキアが咲き始めていました。オモチャかぼちゃ🎃の花が咲いていた。愉しみ!ひまわりは色がうすい(笑)あら、...

  • 蘇る今永 ⚾️

    球のキレは天下一品。でも、肩の怪我持ちだった。甲子園には行っていない。U23も怪我で辞退、横浜DeNAベイスターズに、ドラフト一位指名で入団。一本釣りだった。他の球団は指名を回避した。肩の怪我は致命的だからだ。一年目、活躍するも、新人王も逃す。日本シリーズに出た年も、MVPは手をすり抜けていった。一昨年も、沢村賞をあと一歩のところでのがす。賞には無縁だ。そして去年、ついに肩の手術を決意。再起不能説も。今永昇...

カテゴリー一覧
商用