chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
dolce https://naish111.blog.fc2.com/

青い鳥を探しながらつけている日記です。 目指せ、おうちリゾート!

お洒落について、お庭、インテリア、畑仕事、ピアノ、外国生活の思い出などを書いています。青い鳥を探して、小さい幸せを数えて!!

dolce
フォロー
住所
神奈川県
出身
神奈川県
ブログ村参加

2016/01/11

1件〜100件

  • 2位浮上!

    2位浮上。夢かと思う、2位浮上。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪  🧢 Go !! BAYSTARS ! I★ YOKOHAMA ⚾️...

  • 四十九日の法要での出来事

    親族にパワハラオヤジがいる。彼は、何を言ってもやり返してこない人間を、ちょっとの事で深く傷く人間を、悲しい顔をすることさえ我慢する自己肯定感の低い人間を、自分の不機嫌をぶちまける対象にしても構わない様な人間を、集団の中から「嗅ぎ分ける」能力にも長けており、今まで何度もその「対象に」自らの不機嫌をぶちまけてきた。その人物は、他の人間には満面の笑顔を振りまき、愛想を振りまき、良い人を演じているが、「不...

  • 秋の気配

    ここ最近では、夜、窓を開け放って風を入れる。思いの外涼しく、気持ちが良い。ふと、鈴虫の声が耳に入る。ジジジジジ…と、たまに蝉も混じるが、ご愛嬌…。 ちょっと、秋のキモノを出す…。河豚の旬は「秋の彼岸から春の彼岸まで」と言われているので、先取りで(笑)丁度良い感じですね…。ああ、しっかり秋がやってきている。昔は夏の夕方には「ひぐらし」なんていう素敵な蝉の鳴き声が聞こえたものですが、なんだか最近は一日中ア...

  • 3位浮上

    いつのまにか、3位浮上のベイスターズ🧢💫ひゃっっほーーー!!!⚾️ 今年のスター・ナイトのユニフォーム、アロハシャツの様なデザインで襟付き。夏らしい。日本プロ野球史上初の襟付きユニフォームだそうです。アタシんちの本日の外気温、39度です。ここまでくると、もう監禁されているレベル。でも、家の南の正面のスモーク・ツリーの下はなんと27度なんですねー。「木の作る日陰は、葉っぱが水を含んでいるから涼しい」と聞...

  • 襦袢探し

    夏の襦袢を買おうと思って、探していた。ひとつは絹の襦袢。もうひとつは麻。シンエイさんで購入。麻の襦袢は、パリパリとして、かなりしっかりとした作り。丁寧な手縫いだし、良いものです。でもかなりサイズが…(笑)なので、これは素材として購入。手を入れて直して着るつもりです。綿や化繊のものは暑くて絶対無理と思い、絹と麻を探していましたが、高いものは買いたくないので、これで良し👍絹の方は2000円だったので、気...

  • お墓参り

    あれから2年の月日が経ったのだね。 お墓参り(笑)この時、既になんだかキモチワルい私たち。熱風の墓場🤣💦なーんか、目がチカチカする…。『じいじ、ラッコばあばが死んじゃったよ。そっちで見かけたら仲良くしてやってな…。』『ちょっと、お父さん、あのババア、このお墓に入るの?』『お金が手元に来たらもう音沙汰なしだよ~。長生きしそうだよ、アイツ。どうよ???』~分かってるよ、ほっとけ~って言ってる。多分…(笑)『...

  • 一党独裁

    自民党の政治にウンザリして、野党に投票しても政権交代は起こらない。首都圏のサラリーマンの意見はいつだって通らない。で、投票に行くのもバカらしくなってしまう。どうでもいいや、またどうせ自民党が勝つんでしょう。開票をすると、やっぱり、いつも自民党の圧勝。複数の政党の力が拮抗し、切磋琢磨しながら民主主義がより良いものになっていくんじゃなかったの?学校で習ったけれど…。でも、真面目な私は、選挙の結果は絶対...

  • 金魚のお支度

    横浜にドライブ。今日は、気温26℃。奇跡の様に涼しい日でした。少しでも涼しく見える様に…。see-throughのお洒落。ぐらりと尾びれを揺らした刺繍の金魚の帯。 ロイヤル・パーク・ホテルで飲茶ランチ。地上68階からの眺めはとても素敵。 お食事が終わると、『素敵な帯ですね…。』と、褒めていただき、うれしかったです✨ 桜木町からほんの少しの距離にかかっているロープウェイ、横浜エアキャビン。酔狂で乗ってみました。 海と...

  • シェード・ガーデン

    夏に咲く宿根草を買いました。お墓参りの帰りにホームセンターに行くと、苗が嘘みたいな値段で売っているので、必ずそこで苗を買うんです。この前、爆買いしたフロックスと、かわいいピンクの三尺バーベナは、この酷暑でお亡くなりなってしまったので…チーン…😭💦すっごく悲しい…。フロックスなんか、すっごくかわいかったのに…。温度計を持って庭に置くと、なんと、35.7度…って…。どういうことですかね…??で、もう最近思うの...

  • 康平 My Love ❤️ 

    学校終わったら、駅で着替えてロッカーに制服を突っ込んで電車に飛び乗る。~実は、私の実家は、私が帰ってこようがどうしようがほったらかしの家でしたので、何時に帰ろうがOK(笑)次の日に学校行ってればOK。でも何が起こっても、私の家は一切親には頼れないから、ギリギリのところで絶対足を踏み外さない様に生きていた。絶対に…。←ここ、大事。困ったことが起こっても、相談なんかできる親ではなかったので…(笑)ライブには...

  • 全員が安全な国

    ワクチン3回目で、寝込んでおりましたです…。心臓が悪いからか、今回も結構辛かった。とほほ…。私の場合の副反応は、熱に加えて、心臓の動悸息切れ、眩暈です…。帰りには車椅子が用意されて(笑)お忙しいところ、スタッフの皆さまにえらいご迷惑をかけました。あははは。でも死ぬ思いで打っといた(笑) 私は、最近、現代の日本人は、自然の中で生きているということを忘れてしまっているひとが多いような気がする。なんだか、人...

  • キーーーン!

    朝から雷がすごい。今日は大雨です。庭も私もホッとひと息。昨日は、庭があまりにも暑いので、薔薇の鉢のあるところに日除けをしました。アスファルトの道路からの熱風に薔薇が傷んでしまうのです。ああ、少し動くと汗びっしょり。お昼過ぎにシャワー。最近のワタクシのシャワータイムのお愉しみは、この二つ。 ははは…😆オヤジみたいなパッケージ。去年までは、ハーブのお店のものをわざわざ愉しみで買っていたが、今年はそれがあ...

  • パフェを食べに…

    川沿いのテラスに通されて、席に着くと、川からの気持ちの良い風が吹いている。アールグレイのグラスがキラキラと美しい。静かな川沿い。大きな鳥がたまにゆったりと行き交う。ざーーーというせせらぎの音。ああ、まるでオアシス。お店は、とても混んでいた。頼んだのは、お蜜柑のパフェ…。苦いオレンジピール、オレンジのソルベ。下にはグレープフルーツの四角いゼリー、それから、レモングラスの弾ける香り、甘いババロア…。続い...

  • 性格、キツいのね…。

    息子が幼かった頃、ママ友、せっちゃんに誘われた。『お母さんたちのお茶会があるので、来ない?』人見知りなワタクシは、そういうのは苦手。そんなに親しくもないのに、急に誘われても…。な…。と思った。お断りしようとすると、おもちゃもいっぱいあるよー、タノシイよー、と、せっちゃんの三男(息子の公園友達)こうちゃんが…。で、息子が『行く行くー』と。「じゃ、決まりね」っと、半ば強引に約束させられて、その集会所にせ...

  • 梅雨のお庭 🐌

    これはね、タネから育てたアンテューサ・タッセルブルー。本当に可愛らしい優しいブルーのお花。かわいい。てっぺんが咲き終わっても、わきから花芽がどんどん上がってきて、次から次へと…、なんと五月から今まで、ずっと咲いています。他の植栽にも馴染むし、とても可愛いお花です。先端の方に種ができてきましたので、種取りをしておきます。無花果、ビオレソリエス!!うまくいってます。なんとも言えない可愛さのクレマチス。...

  • ふるさと夢ん中

    細川たかしのこの歌声に感激するBBA。少し♯する伸びの良い輝くような声。すごいですね…。色々動画がありますが、これが一番音質がきれいかもしれん…。毎年、神宮球場に氷川きよしが来て東京音頭を歌ってくれたのですが、最近はそれも無くなってなんだか残念。あのさっぱりした気持ちの良い清潔感のある東京音頭、良かったです。どんなに姿が変わっても、歌い続けて欲しかった氷川きよし。あの澄み切った声が神宮球場に響き渡る様は...

  • 久々のアイツ

    「あああ!!!dolceさん、久しぶり!!!」『あ、ご無沙汰しております。』ひゃだ、あのババアw。→ 洗濯物の不思議久しぶりに登場するから誰かと思っちゃったよ。オマエ。庭仕事に忙しい私に声をかけてきた。。。あのババア。ああ、長くなりそうだよ…(笑)『ねえ知ってる??K呼吸器科、閉院するんだって!!大変よねェ~』って、ちょっとびっくり…でも、ババアやけに嬉しそうじゃん。『なんでか知ってる?先生が、ご病気だ...

  • イングリッシュ・ガーデンへ

    相模原の奥にある牧場に併設された小さなイングリッシュガーデン。ちょっと、ドライブがてら行ってみました。本当に小さなガーデンなのですが、センス抜群🌼🌿時折蝶々が美しい姿を見せてくれる。シェードガーデンも素敵。ああ、何時間もいたいくらいのお庭でした。これなんていう名前のお花だろう?ラメ糸のフリンジみたいです。フサフサしていて、風になびくととても素敵。今日は、麻のワンピースに、UNIQLOのズックに、荷物紐で編...

  • 美しい国

    苦しい。この国の行く末が大変不安です…。これからずっとこの国で生きていかねばならない息子を思うと、居ても立っても居られない。政治の話題をここでするのはどうかと思うけれど…。今回だけは…本音を言います…。まず大前提ですが、どんな事があってもひとの命を奪うことは許されることではありません。亡くなられた安倍氏には、心からお悔やみを申し上げます…。でも、マスコミよ、事実をこのままうやむやにするつもりなのか…。奥...

  • 畑仕事

    畑に行ってきます。手足には、ハッカ油をぬって、虫刺され予防。帽子を被って日焼け止め…。色々大変です(笑)今日のdolceおばさんは、白のシャツに、ガーデニングエプロン、そして自作のクマさんの刺繍の入ったスカート、それに長靴。今日は、挿木したフィゲリウスとラベンダーの定植が主な仕事。トマト🍅の収穫と枝の剪定畑ブーケ。かわいいお花いっぱい。ここで、お昼を食べて、少しゆっくりします。今日は、セブンのおにぎりと...

  • 🥀新苗の摘蕾と挿木

    情報が錯綜し、どれが正しいのか分からない。けれど、もし「人生詰んじゃったひと」から多額の布施を受けてそれを自らの権力の為に政治家に献金し、それでのしあがろうとする集団にこの国の与党が大きく侵食されていたのならば、こんなに恐ろしい事はない。教義を書いた本が3000万円と聞いて、暗澹たる気持ちになる。こんな風に書くのも虚しい。政治に対してこんなにがっかりした事はない。得体の知れない集団がこの国の政治に...

  • いろんな生地で作ってみたよ。

    真っ赤なワンピース。エプロンかけて畑にも行けそう。購入した生地たち。3メーターずつ。これ全部同じワンピースにしました(笑)このワンピースが着やすかったので、これで型紙を取ってAラインにして丈を伸ばしてみました。ジャーって裁断して、ジャーって縫って、ジャーってロックミシンかけるだけ。襟ぐりはバイアステープで始末します。一日、3枚は縫える(笑)ふふふ…。⇨ 生地はここで…coccaさん大きなプリント柄で。...

  • バッハ

    心に沁みるような音の洪水。バッハ、面倒な譜読みを乗り越えると、恐ろしいほどの素晴らしい世界があります。この低音の半音階はキリストが十字架を背負って登る階段だという。不協和音の中の混沌。静かな宇宙のような世界が広がる。一日中弾いていても飽きない。昔、バッハが好きではなかったのはどうしてだろう?あ、でもでも、子供には分かるはずもない世界だ(笑)この曲の少し濁った大きな水の塊がうごめくような、得体の知れ...

  • ボランティアのお誘い

    子育て時代からのお付き合いの歯科医さん、いわゆる数少ない『ママ友』(笑)に、こんなお話を持ちかけられた。「dolceさん時間あるなら、地域のボランティアに行ってみない?」学校で宿題が分からない子供や、勉強が遅れている子供に、勉強を教えるボランティアだそうだ。指導員は現在20人ほどだが、評判が良くて参加する子供が増えて、遠くの学校からくる子供もいるそうだ。学校が終わった頃の時間に、公民館でやるそうだ。 ピ...

  • 自由について

    先週も、小田急線の特急が終日運休の日があった。朝、壮年の男性が特急の中で騒いでしまって何か起こしてしまったそうです。こういう小さな事は、よく起こっていて、人身事故を含めて、ダイヤが乱れたり、特急が運休になったり、不通になったりする事が、ここ数年ものすごく多い。今回の元首相を狙った事件。どういった経緯で起きたのかはわからないけれど、何か起こして社会を混乱させて自分の存在感を示したい、とか、大きな事件...

  • ひまわりのブーケ🌻

    ひまわりを、畑から切ってきました。 フェンネル、にんじんのお花、山牛蒡、ミントのお花、なんかも一緒にわっさりいけてみました。 ルドベキアも一緒に。ピーマンもお茄子もトマトもたくさん採れ始めました。今年は、さつまいも🍠を、タッパに入れて水を入れたものを春にテラスに置いておき、根っこが出て、葉っぱが茂って、伸びてきた茎をポキンと切り取って赤玉土にさしておきました。そして出てきたそれを畑に植えてさつまいも...

  • 緑を買う

    背景になるグリーンは、庭にはとても大事。私は、花よりも葉ものの方が好きかもしれない(笑)ずっと欲しかったのですが、なかなか踏ん切りがつかなかったものを、今回、思い切って注文✨『乙庭』さんの通販で。ここの苗はかなりマニアックなものが多く、カッコいい憧れのお店です。でもちょい高いので躊躇していましたが、たまにはいいか、っと(笑)他では手に入らない苗を購入してみました。暑さを心配していましたが、奇跡のよ...

  • 白百合

    義母の葬儀で花を持ち帰ってきました。胡蝶蘭と百合と白菊。百合…。父が亡くなったのも、ちょうど二年前の今頃。葬儀で使った白い百合をたくさん持ち帰ったのを思い出す。今回も同じように、たくさんの百合が、重く湿った空気を甘く染める。二年前と同じ…。不思議に、この暑さでも痛むことも無く、蕾もどんどん開く。今の季節、ちょうど旬の百合。 涼しい顔をして部屋の中で咲く白百合よ。肉厚の白い花びらは光を浴びると、キラキ...

  • 光の色🥭

    マンゴー🥭とろけるような生暖かい風が時折吹き込むリビングで、食後のおうちリゾート(笑)マンゴー、パパイヤ、マンゴスチン…。南の国の果実は、金色のお皿によく映えます。焦茶や、黒いお皿にも。繊細なカットのガラスのお皿などには盛り付けたくないような気もする。こんなオレンジ色の甘いとろとろの果実には、もっと本能に訴えるような力強い食器が合う気がするのです。山と積まれた南国の果実が売られる市場。騒がしい人々の...

  • その方、死んじゃってますよーー。

    雨だ!雨が降る音で目が覚める。今日はなんと涼しいことでしょう。この雨に庭の緑も息を吹き返しています。あまりの暑さで、心身共にお疲れ…。少し動くと汗が噴き出す。シャワーを浴びる。でも汗が引かず。手拭いを首に巻いて、汗を拭き拭き家仕事。この先、あの暑さが秋まで続くのかと思ったら…、と絶望していたが、雨の音で少し元気になりました。冷んやりとした風が窓から入ってくる。ああ疲れた。今年は、なんという年なのだろ...

  • 🥀エドゥアール・マネ

    エドゥアール・マネ  Edouard Manet「ピンクに絞りが特徴の、カップ咲き、中輪房咲きの花。ダマスクにフルーツの強香。名前の由来は、印象派に影響を与えたフランスの画家にちなむ。四季咲き性。樹勢が強く耐病性も強い、シュラブ樹形のバラ。トゲは少ない。うどんこ病に強く黒星病にも強い。無農薬でも育つとても丈夫なバラ。月に一度の薬剤散布を行えば、一年を通して綺麗な株姿を維持できる。また葉を落としたとしても何事も...

  • お母さんの14年間

    義母が脳梗塞で倒れて、14年間。その間に、乳がん、足の壊死、膠原病、そしてもう一度脳梗塞。2回目の脳梗塞で右も左も両方の麻痺が残り、首から下は動かなくなった。そしてコロナ。誰もお見舞いには行けない。一人ぼっちで病室で三年も過ごした姑。数年前から胃ろうの措置をした。栄養は胃に直接管で入れて生きることになった。それは、義父の希望だった。私には、介護の仕事をしている友人が数名いるが、あるひとがこう言った...

  • 喪の装い

    半襟は細めに出して、丈は目一杯長めに着付けました。道中は、羽織を。私は、キモノを着たらとりあえず全方位から写真を撮ります。髪も必ず(笑)あらー!?って事があると困るので、冠婚葬祭の時は念入りに写真で確認。 今日は髪にはかんざしも櫛も何もつけずに。 会場では、羽織は脱いで…。喪履きが寿命をお迎えになって、ヤバそうなので、これで処分しました。とりあえず、帰るまで無事でよかった。やっぱり、古い草履は、天が...

  • 🥀薔薇の施肥

    覚書きです。今まで、ワタクシは、ホームセンターで大きな苗を買ってきていきなり植え付けてそのままテキトーに薔薇を育ててきましたが、それでもなんとかなってきた庭の薔薇。消毒もした事がなく、剪定もいい加減、肥料もテキトーでもいっぱい咲くし虫も病気もつかない。そんな薔薇と思っていたが、大変な事になってしまって…(笑)なので記録を残しておきます。すぐ忘れちゃうので…。手間のかかる「ちびっ子新苗」、しかも少し気...

  • 🥀薔薇の病気対策

    薔薇、ちびっ子新苗チーム、ぐんぐん葉っぱが出てきました。シュートも出てきましたよ!すっごく嬉しい😆 順調そうなので、先日、置き肥を置いてお水をあげていましたら、またまた小さな異変を発見…💧葉っぱ数枚に小さなうどん粉病の白い点が出てきました。シンベリンとウィリアム・モリスの葉っぱです。他の苗にも少しひねひねした葉っぱが見られます。これはうどん粉病の予兆。で、困ったと思って、色々調べてみました。希釈したお...

  • ばあばのいない朝

    ラッコばあば(息子が幼い頃、そう呼んでいたので、家では義母をそう呼んでおります。)が亡くなりました。晩年は、長くて孤独な病気との闘いでした。昨日深夜、病院でひとりで人生の幕を閉じました。まるで、昨日の事のように思い出すたくさんのこと。愉しかった事、悲しかった事、色々。→ 義母のお見舞い今日も日本晴れのカンカン照り。こんな日に、古い写真を見て色々想う。人生の幕を閉じて、ラッコばあばの魂は、思うように動...

  • クレーマー扱い

    ある店でクルマの契約をしようとしていた時のこと。ダダが、パソコンで販売員が作ってきた書類を確認していたらこんな事があった。「あ、因みにね、この私の会社名ですが、本当はこれカタカナの小さな『ィ』ではなくて『イ』なんですよ😃どうでもよいのですが、覚えていただけたら、ちょっとうれしいです✋どうでも良いところなので、書類はこのままで大丈夫ですよ👍✨」とダダが笑顔で言ったら、ソイツ、一瞬、サーーーっと顔色を変え...

  • パリで買った生地

    あんた、パリっていつ行ったのよ…?もうずっと前じゃね?ずっと前にね、モンマルトルの生地屋街で、散財したんですよ、ワタクシ。山のように生地を買って帰ってきました(笑)まさに、買い出し!?トランクには入りきらず、なんとかかんとか頑張って帰ってきました…。あ、私は、ね、どこに行っても、いつもそうです。帰りの荷物は、「行商のおばさん」の「買い出し」みたいになっちゃう…(笑)荷物を別便で送ったりしちゃう時もあ...

  • タータンチェックの似合うクルマ 🚗

    私は、なんだか最近、運転をするのが嫌で、引きこもりがちなワタクシ。で、ダダが、「もうそれじゃ、クルマを買い替えよう!」と言ってくれたんです。それで、週末に、小さなクルマを買いました。うふふ…、かわいい。とうとう、あのホンダを手放す時がやってきました(笑)どうせ畑仕様になるのですが、可愛くて小回りが効きそうで、うれしいです。これは新古車。ディーラーで、少しだけ代車として使っていたそうで、ちょっとしか...

  • 撃沈レッスン

    ピアノのレッスンへ。先生はお庭で私を待っていて下さった。しばらく手を握りあって、言葉が出なかった。バッハとクラーマービューローを見ていただきましたが、とてもミスタッチが多く、極めて残念な感じのレッスンでした。でも、行くだけで、満点だわ✨✨✨私、がんばりました!ぼやけた写真…。急いで撮ったので…。 お天気が悪くて、出がけに撮ったらこんな写真になってしまった…。でも一応写真に残しておきたいコーディネートだっ...

  • 重い愛

    先日こんなことがあった。みさサンは、真面目で、頑張り屋の、ああ、そして、最近ちょっと困ったひと…。私よりもひと回りも年齢が下。先日、みさサンに、こんなことを言われた。『私は、dolceサンみたいに息子サンをほったらかしにするのは違うと思うよ。私は、毎週息子たちに食事を作って冷凍して宅急便で送ってるの。月に一回は掃除に行くし。足りないモノは行った時に、全部買っておいてあげるのよ。dolceサン、それが愛情だと...

  • 薔薇の花後のお手入れとシュートの処理

    ほとんどのバラが、咲き終わりました。薔薇育ての覚書きです。~🥀花後にする事~❶ 咲かなかった枝探し←花がつかなかった枝(ブラインドのステム)は根元から切りとってしまいます。❷ 枝の整理←あまりにも混み合っているところの、枝すかしをます。❸ 施肥~この3つをする事で、多湿の梅雨に備えるのと、シュート(来年の主役の枝)が出やすくなります。❹ シュラブのシュートのピンチ~シュートは水分が多く、折れ易いので、ピンチ...

  • 半襟買っちゃった

    半襟買っちゃった!!これは、何の柄だか分からないけれど…、なんでも良いのです(笑)使いにくそうな色かもしれませんが、馴染まない色の方が、案外良かったりするので、ちょっとチャレンジ。 ああ、これはなんて可愛らしいのでしょ!汚れはありますけれど、気にしない(笑)案外と分からないものです。これは前出のものよりも、もっと肌馴染みが良くは無さそうですけれど、なんとも言えない雰囲気の半襟だこと!!半襟って、難し...

  • ヴィオレ・ソリエス

    ヴィオレ・ソリエス。 きゃー✨美味しそう。これ、苗をひとつ買ったつもりが、間違えて二本買ってしまった…涙。二本あります。とほほ。これは、香りも良く、黄色く枯れた葉っぱにも強い無花果の香りがずっとします。これをね、観葉植物なんかの植木鉢の根元に置いておくとお水をあげる度に良い香りが漂うと、友人に聞いて、枯れた葉っぱさえとっておくほど、大好きです。他の品種では、こんなに香りは強くなくて、かなり気に入って...

  • 沈む船

    沈む船。船長は各国の乗客に海に飛び込むようにそれぞれ指示した。アメリカ人には「飛び込めば英雄ですよ」ドイツ人には「飛び込む規則です」イタリア人には「飛び込めばモテますよ」フランス人には「飛び込まないでください」日本人には「みんな飛び込んでいますよ」これ、学生の頃、授業で聞いて、面白いなぁって思って、でも、全部思い出せなくてググったら出てきたので、覚書き。 スモークツリーの剪定枝を、わっさり飾ってみ...

  • 唐子の中華皿

    中華のお皿。長く年間欲しいものリストに入っているものです。冷やし中華とか、炒飯とか、ビーフンとか、焼きそばとか、休日のお昼に食べる事が多いのですが、それに合う中華風の八角皿。 さ、今日のお昼は、残りもののパッタイ。中華だけじゃなくてエスニックにも合うね。お茶はジャスミン茶。お揃いの小さなお湯呑みも一緒に。素敵かなって。私は桂花烏龍茶も大好きです!良いものは、とろりとしてまるで、宝石の様に美しい黄金...

  • それでいいよ

    この半年、人生で、最高に近い大事件があり、私の人生の中でも最悪に近い激動のスリルとサスペンスの半年だった。年末…。あまりの毒母の「カネカネカネ」の五月蝿さに、私は毒母と縁を切る決断をしました。アイツは私の人生に於いて害しかなかったし、これからも害しかない。考えてみたら、「習慣」だの「惰性」だのとはかくも恐ろしいもので、親に対するスタンスを変える事は大きな努力が必要だった。悪いけど、父の相続の書類の...

  • 初夏の畑から

    週末、畑に行くと、紫陽花が咲いていた!挿木から2年。咲きました✨うれしい。チリチリと切れ込みの入った花びらがかわいい。 ほほほ。こっちも。これで、もう紫陽花探しの旅に出る事もないだろうdolceさん(笑) 木苺が採れはじめました。今年は豊作。2回目の収穫。親指の頭くらいの大きなのがいっぱいとれます。 お鍋で煮て、ジャムの瓶に入れて…。息子に持っていってあげよう!ソーダで割ったり、ヨーグルトにかけたり、ゼリー...

  • 寂しいひといないかな?

    もうずっと前のこと…。ポストに怪しいチラシが入っていた。近くのスーパーの跡地で、無料のパンを配るという。「○月○日、11時から、並んでください」という。このチラシ、今はほとんど見ない藁半紙という昭和な紙に印刷してあり、極めて怪しい(笑)ううう。これ、こんなの、行く人いるのかな?このパンとやらは、どこの誰が焼いたパンなの?しかも家事が一段落する11時という時間帯に…。「早い者勝ち」「先着順」という、煽る...

  • 今永くんノーヒットノーラン

    おめでとうだよ~!8回くらいからは、チムどんどんだったよ~。だんだんテレビに寄って行って、気がついたら正座してお祈りポーズで、見ていた。ダダも同じ。はっきり言って、清宮に四球を一個出しただけ。それがなかったらパーフェクトだよ。手術からの復活。もうBBAは、涙だよ。 歩夢くんに続いて今永くん、私は、もうこれは、自分も頑張るしかない!ッと、思ったよー。素晴らしい快挙!!!あああ、あのね、「真顔で、ちっとも...

  • ロスト・チェリー

    『芳醇なフルボディの香りの旅へ導かれるがままに落ちてゆく。熟し切って甘い蜜を滴らせる禁断の赤い果実。エキゾチックなブラックチェリーがアーモンドエッセンスと共にさくらんぼリキュール中へ滴り、広がると共に艶やかなプラムとシナモンのスパイス、バルサムがアーシーな奥行きを。甘美でむせかえるほど官能的な香りをあなたに。 』だそうだ(笑)ロストチェリー🍒イミシンなネーミング。この香水は、本当に実際「それ」を失う...

  • 夏の植え込み🦋

    夏の植え込みを、ようやく作りました。ピンクのブラキカムが残っているので、いつもよりちょっとかわいい感じですね(笑)雨が多いので色が鮮やかで、目に沁みる様です。バックのスイス・チャードの真っ赤な茎がカッコいいです。 この、葉牡丹さんの黄色のお花が風にゆらゆらして、蝶々の様でなかなか素敵。あまり好きではなくて咲いたら切ってしまっていたのですけれど、今年のこの植え込みには、この柔らかい黄色も、愉しげで、...

  • 野ばらのブーケとバッハの譜読み

    お庭の薔薇をまとめていけてみました。ちょっと野の花風で、かわいいですっ💕下に置いてあるのは、造花の芍薬。もう五月も終わっちゃって、今年もそろそろ半分。速すぎる。思うんです。人生、あっという間。 何が起こっても、愉しめる心の強さがないと損です。それを手に入れるのが、私にはなかなか難しい。 下は、本物の矢車菊。このガクのかわいさよ。捨てられず、眺める(笑)ハハハ。犬友に言われた。「ピアノの先生のところに...

  • いらない子

    ピアノのお教室。レッスン中に突然お母さんが割り込んできた。『できないクセに、何言ってんの!?』お母さま「お母さんの意地悪…。」お嬢さん『それじゃ、ここの家の子になったら?家に帰るのが嫌なんでしょ!!』お母さん、大きな声で怖い顔。お嬢さんはうつむいて、首を振る。『いやだ!!お母さんと一緒に家に帰る!!』私の心が、警報機を鳴らしている。この感じ…。いやな、感じ…。レッスンが終わって、散々だった子供にお母...

  • お散歩🦋

    ピアノのお友だちと近くのばら園に行ってきました。彼女は、ピアノで連弾もした事のある長いお付き合い。とてもお洒落なひとで、私よりもひと回り歳下。ペットボトルの紅茶を飲みながら、こんなベンチでゆっくりおしゃべり。 この野薔薇の様な小さな薔薇はとてもかわいらしくて、思わず写真をたくさん撮る(笑)ポールズ・ヒマラヤン・ムスク。 この桃色の粉雪の様な小さな野薔薇、ずっと前に挿木をいただいたのです!まだ小さなポ...

  • 🥀薔薇のバックアップ

    今日も、お天気は芳しくありません(笑)少し寒いです。昨晩の雨で庭の葉っぱに雫がついています。雨をたっぷり含んだ土が、ひんやりとしています。これじゃうどん粉も出るでしょうね…。で、気を取り直して、ワタクシ、この連日の雨を利用して、せっせと挿木をしています。新苗、枯れてしまったら悲しいのでバッグアップを取ろうと思って…。薔薇は、挿木をして販売なんかしちゃうとアレですけれど、個人で増やして愉しむのは全然OK...

  • 紫の暈しと翡翠のお支度

    久しぶりにキモノでお出かけ。ダダのフランク三浦の時計バンドの金具が壊れてしまったので、新しいものに取り替えに、横浜にドライブ。ぴったりなのが見つかりました。でも、時計よりもバンドの方が高くなった…あははは。 帯周りはこんな感じで。 翠色を差し色にして、涼しげなしつらえで。黒い紗の羽織を着て行こうかと思いましたが、丁度暈しの色が変わるところに羽織の丈がかかってしまい、後ろ姿がつまらなくなってしまうので...

  • ネギ坊主の天麩羅

    昨日は、ネギ坊主の天ぷら!微かな苦味に、ほろほろサクサクの食感がとても新鮮。今まで捨てていたネギ坊主が、こんなに面白く食べれるなんて…。すぐに火が通りますので、パパッと出来ます。スナック感覚でいくらでも食べられちゃう!(笑)大きいのは硬いかな?小さな方がいいかな?と思ったけれど、写真のような小さなものよりも、ふっくら少し大きくなった立派なネギ坊主の方が食感が愉しくて良いようです!大きいものはあっと...

  • お花てんこ盛り

    クリニックで結果を聞いた帰りに、いつもの園芸店に行き、そこでパフェを爆食いし、カートにガンガン苗を放り込んで(笑)恐ろしい爆買いをいたしました。欲しい苗を全部買った(笑)パフェはね、苺と豆乳のブラマンジェの入ったでっかいヤツ。へへへへ。食ってやったぜ。「あー~ー、dolceサン、血液検査の値はすごく良いですね~!!見て、こんな。ちょっと血圧が低いけど、すごいですね!あ、で、次は一応、胃のレントゲン撮っ...

  • 夢のおかげ

    琵琶湖のほとりに、宿をとって、父と二人で旅をしている。父は結婚式に出席しなければならないので、その日は別行動をする事になった。大きなホテルで、なんでもない穏やかな話をして、じゃ、っと、別れた。そしてなぜか私は一人で京都を観光。父の待つホテルに夕方帰るつもり。細い道の両側のお店が、にぎやかで、華やかで、心が躍る。父とゆっくり話ができて、なんだか穏やかな旅ができたな…。一軒一軒のぞきながら、私は、ある...

  • ギックリ腰の季節

    フィゲリウスの花が終わったので、思い切ってザックリ剪定を…。花丈は50cmくらい。小さくかがんでハサミでチョキチョキ。で、ほんの少し手を伸ばしたら…。ぎゃ!!あらま…。腰の辺りに、まるで火花がスパークした様に、バチバチと痛みが走る。なに、これは…。初めて感じる痛み!!それから、ハサミを片手に膝を伸ばさないまま、ゆっくり立ち上がる。腰の筋肉を動かさない様に気をつけて立つ(笑)立ち上がれたので、ダダより軽い...

  • 遊んで暮らそう

    ひとはなんのために生きるのか、それは、きっと、「そのひとの課題を人生で解決する事」です。多分。この今世の人生で、ひとはそれぞれに課題があって、それを解決して生き抜く事で自分を成長させるのでしょうと思います。魂磨きです。ひたすらに。やらされる(笑)気づかないうちに、磨かされている(笑)魂が傷ついて、まるで研磨する様に(笑)丸く丸く削っていくのです。痛い事も多いでしょうけれど、やがてピカピカな心になっ...

  • 古着屋さんで超絶爆買い(笑)

    かなり前のお話ですが…。連休に息子と行った古着屋さん。トリッカーズの靴を見つけて息子にどうだろうか?と思って連れて行った。一万円もしない値段でトリッカーズ、すごいですよね…。でも残念ながら息子にはサイズが合わなかったんです。で、息子は、オーバーサイズのベージュのパーカーを一枚買った。ワタクシは、というと、もう信じられないくらい良いものばかりで、すごい爆買いを…。息子も目をぱちくりしていました。すごい...

  • 無限ナスタチウム

    今日は久しぶりに晴れました。太陽が顔を見せてくれて、気持ちの良いキラキラの朝でした。光が眩しい五月らしい朝です。去年のナスタチウムの苗を冬の間に、室内で養生しておきましたが、お花が咲きました。蜂蜜色っぽい少し茶色がかった曖昧色のナスタチウム。かわいいので、短く切ってジャムの瓶に挿しておりましたが、その枝先に根っこが出てきました。ナスタチウム、私は下手で、どんどん徒長してしまうので、上手にできません...

  • 今期初完封

    完封だね。苦しかったけれど、報われた。100球を超えても、残りを誰の手にも託したくはなかったのかもしれない。最後まで投げ抜いたんだね。チーム事情は厳しい。でも、今永くんが戻ってきた事は、明るいニュース。いきなり完投。無理をしたのではないかと心配でもある。プロだから、そこら辺の判断は、間違えることは無かろうと、信じている。スタッフやトレーナーもいるし。けれど、真面目で、負けず嫌いの性格、心配だよ。今...

  • 🥀薔薇の新苗の管理

    最近、ワタクシは、薔薇に振り回される毎日です。あはは…。なにしろ、新苗といって接木して芽吹いたばかりの苗を結構たくさん買ってしまったので、色々大変。最初に注文した中のいくつかは大苗(2年目の苗)があったので、それを送っていただけましたけれど…。大苗は、秋に到着していたので、すぐに鉢増しをし、大事に育てたら、蕾がたくさん出てきて、それなりに花が愉しめ、調子に乗って😆いい気になっておりました(笑)あははは...

  • 暈して〼

    本日は、久しぶりに晴天でござる。でも、また午後から雨の予報なんだよぉ~。で、昨日夕方、ゴールデンウィークの戦利品がやってきた。いつも、ありがと、クロネコちゃん。暈しのキモノは粋でいなせで、カッコ良い(笑)ダダがギックリ腰で、寝込んでいた連休。久々にヤフオクなんかウロウロ…。なんとなんと、カッコ良いのを発見!ああ、でも、これはすごくライバルがいるじゃんよ。とりあえず、テキトー価格を入れて放置。翌日見...

  • ベージュの刺繍スカート

    雨の週末。どっちの籠がかわいいかなぁ?って写真を撮る(笑)雨の日は家の中に光が入らないので写真がこんなになっちゃうんです。とりあえず、自分の記録なので良しとする。 この生地はちょっと高かった。総ミシン刺繍なので、少しミシンもロックミシンも針目を細かくしとく。よく見るとかわいい模様。メルカリで、「生地」と登録しておくと、「こんなのいかが?」ってメールが来る。白いトリミングがついたポケットなんかつけた...

  • ビリジアンのくまさんのスカート

    さて、今日からソーイングです。雨ばかりなので、お庭はひと休み。生地が連休明けに到着しましたので、ソーイング週間になりそうです。コーディネートなんか、なにも考えてなくて、なんだかその辺にある服をかき集めて、ちょっと寒いので、重ね着。110幅、1.6メーター70cmの丈のスカートで、と思って倍の長さを買ったつもり…。でも、耳の文字の刺繍がかわいいので、ご法度の横に生地を使って、この文字をヘムに活かすこと...

  • 懐かしいひとと

    もう30年近く前からの友人が、私のピンチを聞いて遊びに来てくれた。自分は、心がまだ元気じゃなくて、少し心配でしたが、彼女だったら大丈夫と思って、おうちに来てもらいました。でもそんな心配もなんのその、愉しい時間が過ごせました。彼女はずっと何も変わらない。でも、すごいんです!なんとお孫さんの写真を見せてくれました。人生なんか、あっという間(笑)彼女にも私にも人生には色々大変な事があり、私たちはいっぱい...

  • すずらんの謎

    ~覚書きです。私の一番大好きな花は、すずらんです。なんとかしてすずらんの毎年咲く庭にしたくて試行錯誤。で、もうヤケクソで、去年、花の終わった安い見切り品の苗を数株購入し、すずらんを色々な環境の場所に植えてみました。 完全な日陰の肥沃な場所 日陰の暑い場所~西日は当たる 日向で、真夏だけ少し日陰の場所 鉢植え 乾いた日向の水はけの良い場所で、今年芽が出てきたのは、3と4。そしてかろうじて2も…。dolceさん...

  • 不思議な濁り水

    息子が幼い頃から、長い間、テラスに鳥の餌を置いておくと、スズメさんが朝来て、かわいいので、小さなバードフィーダーを置いていた。そこに鳥の餌やお米を置いたりして、ずいぶんと愉しい思いをした。でも、最近すっかり朝が遅くなってしまったのと、鳥のフンの掃除が厄介になってきたので、朝の日課の餌やりはしばらくしなくなってしまった。そして、そのバードフィーダーには、雨水が溜まり、風の強い日に飛んできた枯れ葉なん...

  • フランス菊

    今、ヒメ小判草が、庭にたくさん。この小さな粒が揺れるかわいい雑草。リラリラ…、フルフル…、プルプル…風に揺れると、可愛くさざなみのように揺れるのが素敵な草です。これは、ドラッグストアの駐車場の脇に生えていてのですが、草むしりをされて(笑)枯れてほったらかしになっていたのを持ってきてタネをとって庭に植えてみたら、思いの外、たくさん生えてきて…。この季節に、私のお庭でもリラリラ、フルフル揺れています。これ...

  • 意思表示

    少し前のお話ですが…。ウクライナが、支援国に感謝する動画の中に日本の名前がなかった事に関して、「ウクライナにお礼の催促をするなんて…」という意見をTwitterでたくさん見ました。「お礼の催促なんて厚かましい」「有事なのに、申し訳ない」という意見もあった。うーーーん、考えちゃった…。わたし。そういうメンタリティは、言葉が通じる単一民族の中だけでしか通用しないのかも…。とワタクシは思っちゃう。文化の違う言葉が...

  • マダムの風格

    開ききった薔薇、トラディスカント。もう、お終いなので、木が疲れない様に切ってしまいました。蕾も、もう充実していないので、切り取りました。まだ2年生の苗なので、花をたくさん咲かせない方が良い。肥料をあげて休ませてあげます。切った薔薇を足付きのガラスの花瓶にいける。今にも崩れおちそうな深い深紅の花びらに、濃厚な香り。まあ、なんて、素敵なんでしょうね。まるで、ニューヨークかなんかの老舗カフェでコーヒーを...

  • いててててて

    ドラッグストアの駐車場からやっとのことで湿布売り場に歩く。コルセットも、買わなきゃね…。お試しのコルセットがいくつかあって、色々ダダの腰に巻く(笑)「いててててて。」連休で戻ってきている息子と一緒にダダを支える。「…大丈夫?」昨日、レモンの鉢を動かしてと、ダダに頼んだのがいけなかった。素焼きの大きな鉢はすごく重いんだよ(笑)息子に頼めばよかったね…。それに大きくなったレモンの木。棘があるから鉢を斜め...

  • 傷だらけの天使

    マズルカ。ポーランドの民謡。ショパンが好んで芸術の域にまで昇華したマズルカ。素朴で明るい華やかな踊りの曲と、少し内省的な短調の曲がある。若い男女が民族衣装を身にまとい、クルクル回る踊りの曲。その中にも少し物悲しい調べが混じる。ポーランド、ショパンの祖国。(ああ、何度も言いますが) 私は、それほどショパン好きではないのですが、マズルカはちょっと良いかなぁ…。これは、ショーケンこと萩原健一が主役のドラマで...

  • 昨年の秋に、私は蘭を衝動買いしてしまった。育て方もわからないのに…。実はこの地味な蘭は、ブーケの脇役にとても良いのではないか?と、気に入ってしまって、安かったこともあって、農協で…(笑)野草の様な雰囲気は、エキゾチックで、ブーケのスパイスになりそうです。このプラ鉢の中に驚くほど小さなポット苗で入っていたので、葉っぱとのバランスが悪く、数日後、ひっくり返してしまって、枝が折れてしまった。その際に、カラ...

  • キモノのお手入れ

    イヤミの様に一日おきに雨が降る。キモノを干したいのですが、なかなか…。私は大人ですしそんなに汚したりするほど着倒さないので、唯一のお手入れが、干して風を通す事なんです…。点検して、霧をふいたり、汚れてたらベンジンなんかで拭いてみたりする程度。案外それで大丈夫です。 この組み合わせは、早春によく着ました。 これは家宝(笑)✨ 蝶々は、季節も長く、便利な意匠。出すだけでも、気分がワクワクします。私は、ケチ...

  • 予約の薔薇が到着🥀

    去年から予約していた薔薇苗が到着しました。みんな元気かと思いきや、葉っぱが黒い斑点を見つけて、慌てる。どうしようか…。写真を撮り、生産者に問い合わせる…。 「黒点病のようなのですけれど…どうしたら良いでしょうか?」「急な暑さで、葉が傷んだのだと思われます。枝先を軽くピンチして養生すればすぐに脇から芽が出てきますよ。」とのお返事。言われてみると、確かに、ちょうど急激に暑い日に配送が重なってしまったのだ…...

  • 義母のお見舞い

    明るい病院だった。義母が入院してもう何年になるだろう。2回の脳梗塞で、首から下は動かない。胃ろうをしているのだが、まだらに意識はあるようだ。もう、いよいよ、胃ろうをしても吸収する力がなく、輸液が漏れてしまうと、医師に言われる。胃ろうはやめて、点滴になった。点滴で栄養を入れ、管を通して尿を排泄する。音もなく、色もない病院のベッドで、見舞いも許されない今の事情で、ひとりで、生きている。点滴になったら、...

  • 葉っぱの世界

    今頃になって、元気に花を付ける様になってきたコンテナの植え込み。でもいつもならば、枝垂れるほどに咲くお花たちですけれど、今年はなんとなく今ひとつの成長です。 まるで梅雨の様に雨ばかり。雨の中でも、弾けるようなピンク色がかわいいですね💕まるで砂糖菓子のようです。あまりにもかわいいので、種取りに挑戦してみようと思います。 奥の「ハイジの庭」と勝手に呼んでいる場所。右側は藤の下で、日陰のシェード・ガーデン...

  • やっぱね、ウクライナ

    ウクライナの日本に対するやらかし・アメリカでパールハーバーを煽る1out・日本の大地震を「たった数秒やんw」と言っちゃう2out・ヒトラーの隣に昭和天皇の写真を載せちゃう3out・ウクライナ外務省の支援感謝動画に日本の名前なし    ←new!おお…。私はボストン時代にロシアの皆様のものすごいアジア人蔑視に辟易としておりました。やっぱね、ウクライナ。残念ながら、君もロシアと一緒じゃん。思考回路がロシアとおんな...

  • 春の嵐

    夕方から、突然の風雨。ものすごい勢いで物が飛んでくる。あらあら、こんなひどいお天気では、庭の鉢植えの小さな薔薇が…と、思い、鉢植えだけは急いで家の中に入れる。こうして眺めると、かわいいがいっぱい。鉢植えも、いいなあと思っちゃう。外の薔薇たちは、ものすごい勢いで蕾をつけているけれど、壁に沿わせているので無事。 きゅうりの支柱でアーチに仕立てたキューランブラーも無事でした。嵐は一晩中荒れ狂うようにヒュー...

  • 菖蒲の色留

    春に着る袷を出す。みんなみんな、気に入ったもの。これは、私が死んだらどうなるのか…。そんなことを思いながら、出して風を通す。お天気が悪いので、外に干すのは少し待って。今、こんなのが季節ですね…。これは、息子の成人の時に(5月の気持ちの良い時期に)一緒に写真を撮ろうと思って、見つけたもの。でも、出先でなんと袖が半分くらいほつれてとれてしまい(笑)アハッハハハ。冷や汗…。縫い糸が劣化していたのですね…。慌...

  • ああ、ショッピング。

    買っちゃった!!!木綿のリボン。かわいいですよね。 ずっと欲しくて、でも、なかなか思い切ることが出来ずにいた物です。服のトリミングに使ったり、ブーケに使ったり、色々便利そうなので…。これは、ひとつひとつハンコを押して手作りしているらしいっすよ。 ちょっと太めも素敵。帽子のリボンにしたり、リースにつけたり、インテリアにもよさそう。なんだか、ずっと欲しかっんですけれど、買えなかったもの。たかが、リボンな...

  • またあのおじさんが…。

    最近、小さな室内犬みたいなのを連れて私の庭を見にくるおじさんがいる。とても親しげに話しかけてくるが、犬はなんだか私が怖い様で、さっきからずっとキャンキャン吠えて喧嘩を売ってる(笑)おじさんはその犬の鳴き声なんか、どこ吹く風で喋る喋る。来ると長々と話をして、ちっとも帰らない…。こういう感じの方ってたまにいらっしゃるのですよね。私は庭仕事がしたいのです…。とほほ…。畑にも来る人がいるが、その方もやはりミ...

  • ミモザ

    苦節三年…ううううう。嬉しい。dolceおばさんの家のミモザがこの春、初めていっぱいに咲きました。まるで、生まれたてのヒヨコさんみたいな黄色のふわふわのミモザでした。お花がたくさん咲きました。黄色というよりも、レモンイエローの花色なんです🌼🌿✨✨私は柳葉のミモザが欲しかったので、植えてみましたが、これが咲くまで三年かかりました。三角葉のミモザを植えて失敗し、普通のミモザは貝殻虫が毎年ついて(笑)💦手に負えな...

  • プリント生地、爆買い

    気に入っているネルのスカートが、とうとう破けてしまいました。ううう、悲しい。でも、ここまではいたのはスカートも喜んでくれているでしょう。で、ゴムのウエストのスカート、2枚あったのですが、一枚になってしまいました。衣替えなので、久しぶりに生地を探す。検索すると、「最近はこういうのが人気です」みたいなおススメが出てくるが、かわいい。なんだか、あれもこれもと…、爆買いっぽくなってきた。あららら。グリーン...

  • 出番のないキモノ(涙)

    一回も締めていない帯…。 これはお菓子の包み紙みたいで、ひと目で気に入ったのですが、季節問わずの帯なので、なかなか出番がありません。塩瀬の帯なので、気楽に何にでも合うと思います。でもどうしても季節柄の方が優先になっちゃう。そしてこのすっとんきょうな感じの朱色(笑)浮く感じの帯なのです。淡い水色の紬にどうかなぁ…と思っておりますけれど、なんとなくこれは柔らかものの方が合いそうな気がします。フワッとした...

  • アフリカン・プリントのワンピース

    何故か、去年くらいから気になっているアフリカン・プリント。珍しく生地ではなく、ワンピースを購入。自分で柄合わせをするのがめんどくさいからです。柄ゆきをどんな風にもってきたら良いか、悩むので、最初は既製品を。この毒のある独特な色遣いが、面白いかなと思って…。けれど、そのまま着ただけでは少し物足りない。で、大ぶりのブレスレットを。他にもちょっとガッツリ目のアクセサリーで、勢いをつけます(笑)こういうの...

  • 藤の謎

    ここ数年、藤について、色々試行錯誤をしてきました。花後の剪定がカギ、というところまで、わかってきました。こちら →☆が、なんと、なんとその先がありました。そうなんです。庭植えで大きく藤を仕立てる場合、花が終わったら、花の元の葉っぱを数枚残して花の咲き終わった穂を切るとその葉っぱの付け根から来年の花芽が付くのですけれど、その先に大事な事がありました。その残した花元の葉っぱ、いくらその通りに剪定しても、...

  • 人生最悪の夢

    私は、ストレスがかかると、必ず見る夢がある。ここに、この前の取り調べの記事をまとめて、思い出して書いて、そしてこれでケジメを付けようと思ったのがいかんかった。あれから悪夢をみる。私は、ピンチの時は、いつも決まった夢をみるのだ。ひとつは、汚いお手洗いの夢。私は「汚いお手洗い」が、なによりも、どんなものよりも嫌いなのだ。みなさん同じだと思いますけれど…。でも、お手洗いというのは、それでも我慢して入らな...

  • 🥀マダム・イザーク・ペレール

    庭関係の記事がどんどん溜まってしまって…。本日連投です。追加注文してしまった薔薇です。ブルボンのオールドローズ。みるみる大きく高くなり、濃厚な香りのローズパープルのディープカップ咲き。育てやすくて、おすすめだそうです。オールドローズとしては大輪。強健で半つる性なので誘引してつるバラのように利用すると、花枝が短く満開時には株一面に咲く姿が見られるそうです。ダマスクを基調とした芳香は非常に強く、周囲の...

  • 音姫って使っていますか?

    お手洗いで、音を消すための音姫という水音の流れる装置(笑)お使いになっている方はあまりいないように思うんです…。音姫がついていてもトイレから音を聞くことは滅多にないように思います。ああ、それは、あの音姫さんのスピーカーにあまりにお金がかかっておらず、音質が悪くて(笑)…。ボタンを押すと、いかにも「ワタクシいま、用を足しております!!今です!!!」って感じで、かえってなんだか気まずい感じさえする、あの...

  • 今年のビオラさんたちよ

    今年の植え込み…。思った時期に思ったお花が咲かず、あまりの寒さに枯れこんでしまったものもあり、そして急に夏日…。これからという時に、もうビオラは終了です。明るいピンク色のブラキカム・フレスコキャンディーが今を盛りに、次から次へとお花が上がってきます。これを生かして、ピンクのペチュニアに入れ換えてみましょうか?良い時期が短かったですね…。もう、ハンギングのビオラはお終いです…今年は出来が悪かった…(涙)...

  • デルフト焼き

    到着まで一か月半かかりました。ベルギーからです。 ~赤く映っているのは絨毯の色が写り込んでしまっている為です…。想像以上の素晴らしさッ!!!88888888888(笑)拍手です。パチパチ。なぜか最近、デルフト焼き、収集したいと思いたち、色々探していたのです。こちらもどうぞ→ デルフト探しで、私はずっと以前から、(結婚してから(笑))この30年こういうブルー&ホワイトの陶器が好きだったので、棚に...

  • 筍を煮る

    農協で筍に群がるマダムたち(爆笑)今朝採ったばかりの筍だ。人でいっぱい。先のヒュンと曲がった短いのが良さそう…。「筍はオスとメスがあってね、曲がっているほうがメス、こっちの方が柔らかいよ。裏返して繊維の細かい方を選ぶのよ。」知らないおばあちゃんが教えてくれる。これがいいよ…。と、神奈川マダムに選んでもらって二つ買ってくる。ありがとうだよ!大きなお鍋にお湯沸かし、鷹の爪と糠を入れて、筍は縦に大きな切り...

  • 公営ヤクザ ~公安への手紙

    昨日の続き…。これは、公安へ書いたお手紙です。2時間くらい拘束されたと記憶しております。でも、しばらくして、話す事もなくなり、刑事たちがクルマを用意し、何も言われる事なく私は帰されました。ただ、何故、朝の九時に連絡も無しに来たのかと聞いたら、「逃亡の恐れがある」との事でした。私をそこまで凶悪な人物と判断しているらしく、「取り調べ」と称するものの最初に「あなたの容疑は、窃盗の指示です」とははっきり言...

  • 私に対する取り調べ

    ~記録として残しておきます。捜査と称して私が行われたことの記録です。今年、一月十三日、朝九時に〇〇署の刑事3名が私の自宅に突然やって来ました。いきなり、支度をしてすぐに署に同行する様に秦野署のサトウ(仮名)と名乗る刑事にいわれました。「なんの事か分からない」と申しましたらば、「わかっているでしょう!?そんなはずはない。とぼけるのもいい加減にしろ。」とすごまれました。「買物へはよく行っていますから、...

ブログリーダー」を活用して、dolceさんをフォローしませんか?

ハンドル名
dolceさん
ブログタイトル
dolce
フォロー
dolce

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用