プロフィールPROFILE

kimitsuku独り言さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
kimitsuku独り言
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kimitsuku2010
ブログ紹介文
日々の暮らしから感じたあれこれを ひとりブツブツ独り言
更新頻度(1年)

173回 / 357日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2015/08/09

kimitsuku独り言さんのプロフィール
読者になる

kimitsuku独り言さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 33,398位 31,604位 31,530位 31,388位 29,106位 31,680位 29,243位 978,214サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 10 30/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 425位 375位 376位 371位 318位 375位 323位 27,358サイト
ひとりごと 19位 15位 17位 17位 14位 15位 15位 1,453サイト
雑感 39位 38位 38位 36位 33位 32位 35位 648サイト
日々の気になること 40位 40位 37位 34位 33位 34位 35位 865サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 61,816位 63,738位 63,711位 57,671位 57,615位 57,673位 57,689位 978,214サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 10 30/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 864位 905位 899位 744位 748位 736位 726位 27,358サイト
ひとりごと 34位 38位 37位 29位 30位 27位 33位 1,453サイト
雑感 43位 43位 43位 40位 36位 37位 35位 648サイト
日々の気になること 52位 53位 51位 47位 45位 41位 46位 865サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,214サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 10 30/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,358サイト
ひとりごと 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,453サイト
雑感 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 648サイト
日々の気になること 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 865サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kimitsuku独り言さんの読者になりませんか?

ハンドル名
kimitsuku独り言さん
ブログタイトル
kimitsuku独り言
更新頻度
173回 / 357日(平均3.4回/週)
読者になる
kimitsuku独り言

kimitsuku独り言さんの新着記事

1件〜30件

  • 今年もクリスマスは 『円山夜想』で ♪♪楽しいライブ♪♪を…

    11月も中旬を迎えて、街には早くもクリスマスの装いが…クリスマス・マーケットとホワイトイルミネーションが来週22日にスタートします。ここ数年クリスマス恒例となったクラシックギター&ソプラノ歌唱のクリスマス・ライブに出演される、ギタリストのFさんとソプラノ歌手のYさんが打ち合わせの為、Kimitsukuがボランティアをしている地域交流ハウスに来所されました。2時間ほど入念に音を合わせ、何度もリハーサルを重ねる真剣な姿に、ステージに立つには大変な準備と努力が必要なのねぇ~と感心させられます。今年は定番Xmasソングの他に、「サウンド・オブ・ミュージック」や「カッチーニのアヴェマリア」が加わって、素敵なライブになりそうです。リハーサルが終わった後は、いつものようにコーヒーを飲みながら、ショーも無いFさんのオヤジギャグ...今年もクリスマスは『円山夜想』で♪♪楽しいライブ♪♪を…

  • 祝賀パレードに想うこと

    台風の影響で延期になっていた天皇即位御列の儀パレードが、3ヵ月振りに晴れ渡った空の下華やかに行われました。令和の時代を迎えて半年が過ぎ、新しい天皇・皇后として責務を果たしておられる両陛下の晴れやかな表情をTVで拝見して、心よりお慶びを申し上げました。特に皇后雅子さまの輝くような笑顔、そしてふと垣間見せた涙に心を打たれました。此の日を迎えるまでのご心労を想い、よくぞ頑張って下さったと感謝の気持ちでいっぱいです。支えてこられた天皇陛下はじめ皇室の方々も、万感胸に迫るものがあったことでしょう。共に多くの困難を乗り越えて来られた両陛下は、これからも国民に敬愛される天皇家をそして平和な日本を築いて下さるものと信頼いたしております。祝賀パレードに想うこと

  • 立冬三首

    おきあかす秋のわかれの袖の露霜こそむすべ冬や来ぬらむー藤原俊成ー煙絶えものさびしかる家の庭人こそ見えね冬は来にけりー曽禰好忠ー秋は去ぬ風に木の葉は散はてて山さびしかる冬は来にけりー源実朝ー立冬三首

  • 札幌の街にも初雪

    とうとう札幌の街にも雪の季節がやってきました。11月7日13時7分、令和の初雪です。朝から冷たい雨が降っていましたが、次第に落ちてくるものが透明から白色に…。数日前に郊外の手稲山が雪化粧したので、そろそろかなと…別に待っていた訳では無いけれど、矢張り来るべきものが来たかぁ~って感じ今はチラチラと可愛い降り方だけれど、やがて日を追うごとにドカドカッと気象庁の発表によると、此の冬は暖冬で降雪量も例年より少ないでしょうとのこと。ホントかなぁ~頼みますよぉ~。根雪になるのはもう少し先でしょうが、ボチボチ除雪用の長靴やスコップを準備しておかなくちゃ~ねぇ。札幌の街にも初雪

  • ダビド・シルバがコンサドーレ札幌へ移籍するって話は本当なの ⁉(~o~)⁉

    突然のびっくりニュースが飛び込んできました。現在プレミアリーグMマンチェスターでプレイしている、元スペイン代表ダビド・シルバがコンサドーレ札幌へ移籍って本当なのぉ~F・トーレス、A・イニエスタ、D・ビジャに続いてD・シルバ。スペインサッカー代表『ラ・ロハ』ファンとしては、「もぉ~サイコー」喜び爆発の気分です。シルバ選手のスペイン代表歴は125試合&35ゴール、2008年と2012年のヨーロッパ選手権、そして2010ワールドカップの優勝に貢献しているイケメン大者なのだぁ~これが興奮せずにいられましょうか2012年優勝時の写真です7年前とあって皆さんお若いですねぇ既に代表を引退したり現役を終えたり、その後は様々のようですが、それぞれサッカー界において一時代を築いたヒーローです。その経験を世界の後輩たちに伝えて欲しい...ダビド・シルバがコンサドーレ札幌へ移籍するって話は本当なの⁉(~o~)⁉

  • さぁ 11月も張り切って参りましょう

    あらぁラグビーW杯に熱狂しているうち早くも11月じゃないのぉ~昨日は『文化の日』でしたが、Kimitsuku的には文化より全日本大学駅伝に関心あり、TV放送が始まる朝8時前から6時間近くTV前を陣取って観戦しました。シード校あり1週間前の箱根予選会を終えたばかりのチームあり、最近に無くトップが入れ替わる激しいレースでした。優勝予想は先月の出雲を制した国学院、地力のある青学、東洋、東海、駒澤などでしたが、結果は東海大が16年振り2度目の優勝を勝ち取りました。東海は今春の箱根でも優勝しており、長く青学一強だった大学駅伝に新しい風穴を開けてくれました。あの佐藤悠基や村澤明伸の母校であり、Kimitsukuも密かに注目していたので今回の快挙は来春の箱根に繋がるものと期待しています。先週の予選会をやっと通過した早稲田の6...さぁ11月も張り切って参りましょう

  • ラグビーワールドカップ 2019 終幕

    9月20日のロシアvs日本戦で開幕したラグビーW杯2019大会も今日が最終戦、思えば日本代表の快進撃もあって1ヵ月半もの間、日本中が熱狂的なラグビー・フィーバーで盛り上がりました。その間、台風や即位礼、お粗末大臣のW辞任、首里城焼失などあり、実にもう目まぐるしい44日でしたね。今夜のラグビー決勝戦は死闘の結果、南アフリカがイングランドを32:12で下し、黄金のトロフィーを横浜の夜空高く掲げました。昨夜のニュージーランドvsウェールズ戦でも見応えある3位決定戦が観られ、ラグビーの面白さを充分に堪能させてくれました。些か気が早いかも知れませんが、今年の『流行語大賞』は…「ノーサイド」「ジャッカル」それとも「俄かファン」…楽しみだわねぇラグビーワールドカップ2019終幕

  • 首里城 無惨

    今朝は沖縄のシンボルであり県民の誇りだった首里城が焼け落ちる衝撃的な画面に、絶句してしまいました。沖縄には何度か行っていますが、初めて首里城を訪れたのは1990年10月のこと。もっと早い時期から行ってみたいと思っていたのですが…あの戦争で大きな戦禍を受けた地を観光気分で訪れることに、何か後ろめたいような申し訳ないような罪の意識があって行けずにいたのです。その沖縄を訪ねる切っ掛けになったのは、1988年に行われた福祉関連の全国研修会で沖縄から参加していた方と話した折りの、「沖縄人は内地の人にそんな感情なんか持っていないから、気にしないで是非どうぞ来てくださいよ」との言葉でした。長い間の懸念が解消して、2年後の秋に親子旅が実現したのです。、しかし1990年頃の首里城跡は、大きな石垣が連なっているだけで荒涼としていま...首里城無惨

  • 先日の投稿『もしもワタシが呆けたなら…』で甦った、特別養護老人ホームに入所されていたO男さんとT女さんの思い出です。OさんもTさんも、あの頃80代後半だったでしょうか。2人は何となく気が合っていたのでしょう、何時も廊下のソファに並んで坐っていました。TさんはOさんを「父さん」と呼び、一方のOさんは、Tさんを「大工見習い」と思っていたフシが…。Oさんには身近な家族は無く、Tさんには娘と息子が居られて良く訪ねて来られていました。ある日、息子さんが来所された折り、母親が見知らぬジイサンを「父さん」と呼び、テコとして使われている場面に遭遇しました。驚いた息子さんは2人を離そうとしましたが、仕事に夢中の2人は言う事を聞かず…あの優しかった母が、呆けたジイサンに良いようにこき使われている事にショックを受けたようです。札幌在...n

  • 八千草 薫さん追悼 『うちのホンカン』

    八千草薫さんの突然の訃報に驚きました。現在放映中の『やすらぎの刻』でも、時折り回想シーンなどで見掛けていたので…今は只ご冥福をお祈りするばかりです。八千草さんは数多くの映画やTVドラマで活躍されていましたが、Kimitsukuが好きだったのは『うちのホンカン』シリーズで、1975年から数年間TBS-TVで放映された北海道を舞台にしたドラマでした。倉本聡の原作で、小さな町の駐在所に勤務する警察官(ホンカン)家族と住民の触れ合いや一寸した事件が醸し出すユーモアとペーソスが何とも温かいホームドラマでした。特に支笏湖畔の駐在さんを演じた回は、ちょうど主人が林務官として3年間暮らした支笏湖を離任したばかりの頃だったので、見慣れた樽前山や湖畔の風景を懐かしく思い出してつつ楽しみました。八千草さんのイメージを一言で表現すると...八千草薫さん追悼『うちのホンカン』

  • 第96回箱根駅伝2020大会の出場校が決定

    来春1月2~3日に行われる箱根駅伝の出場校が決定しました。今日の予選会には関東の43大学が参加しており出場権を得たのは10校という厳しいレースでした。学生三大駅伝の中でも花形は矢張り正月の箱根ですよね。まぁいろいろ弊害ありみたいな意見もあるようですが、95回も続いている新年イベントですからねぇ。かつて箱根路を走ったランナーがマラソンなど陸上競技で世界に挑戦する姿を観ると「立派に成長したねぇ~」と思わずウルウルしてしまいます。さて予選会を勝ち抜いたのは、東京国際・神奈川・日体大・明治・創価・筑波・日大・国士舘・早稲田・中央の10校。26年振り61回目出場の筑波大には大きなを送りましょう。いっぽう連続出場が途切れた山梨学院には来季を目指して激励のを…。既にシード権を獲得している東海大学など10校と関東学連を加えた2...第96回箱根駅伝2020大会の出場校が決定

  • もし自分が呆けたなら…⁉

    Kimitsukuがボランティア活動している地域交流ハウスに、今日は二人の来客がありました。ひとりは常連のH男さん、もうひとりは初めて来られた女性で散歩の途中に立ち寄られたようです。年齢は80歳過ぎでしょうかお話好きで社交的なS女さんでした。ふたりは初対面でしたが、すぐに親しくなり世間話を交わしていましたが…次第に話題は“もし自分が呆けたなら…”方向へ。Hさんは100歳近くになった老母の介護について、Sさんは昨年90歳で他界した夫の認知症について、それぞれ身近な事例があるだけに「長生きするのも大変なこと」と溜め息つきつつ思い出話に耽っていました。Sさん夫婦は昭和50年半ばに東京から転勤して来られ、石炭ストーブに苦労したこと、夫は仕事が忙しく一人寂しく東京恋しと泣いたこと…など、思い出話に耽っていました。夫さんは...もし自分が呆けたなら…⁉

  • 新天皇の即位礼を寿いで

    本日、新天皇の即位を国の内外に宣言する『即位礼正殿の儀』が厳粛に行われ、まるで平安絵巻のような華やかな様子がTV中継されました。皇室が平和日本の象徴として、これからも千代に八千代に栄えますようにと祈りつつ…まるで『君が代』の世界そのものですねぇ札幌の高齢者福祉施設J会はKimitsukuが20年余り勤務した老人ホームで、札幌でも長い歴史があり、昭和43年9月には昭和天皇・皇后が、同62年8月には現在の上皇・上皇后が来訪されております。また56年だったでしょうか、その頃は義宮と称されていた常陸宮・同妃殿下もお見えになっています。中でもKimitsuku一番の思い出は、当時は皇太子妃殿下だった美智子さまに声を掛けて頂いて緊張しながらも何とかお答えしたこと取材に見えていた新聞記者に「よく落ち着いてお話し出来ましたねぇ...新天皇の即位礼を寿いで

  • お疲れさまでした & 有難うございました

    ラグビーW杯2019大会『桜の勇者』の激闘ドラマが終幕しました。目標だったベスト8を達成した選手はじめスタッフたちの「やり切った」感が伝わる素晴らしい大会でした。準決勝に進めなかった悔しさよりも、新しい歴史を作った男たちの清々しさ・潔さが残りました。9月20日のロシア戦から1カ月、楽しい時間を過ごさせて貰い勇気と感動と疲労etc…を置き土産に、選手たちはそれぞれのステージに戻って行きます。これを機会に日本にラグビー競技が野球やサッカーと並ぶメジャースポーツとして根付くことを期待しています。神戸製鋼や新日鉄釜石の社会人ラグビー、大学・高校ラグビー等がTV放送された時代があり、イケメン好きの『ラグ女』なる社会現象も…恥ずかしながらKimitsukuも…今回の災害で苦しんでいる大勢の人々の中には、『桜の勇者』の皆さん...お疲れさまでした&有難うございました

  • いざ ベスト4へ

    いやぁラグビーがこんなに面白い競技だったとは…今回の日本代表の大活躍を観てそう思ったのはKimitsukuだけでは無いでしょう。大会前には考えられなかった国を挙げての熱気・興奮・盛況には、目を見張るばかりです。昨夜は決勝トーナメントの準々決勝イングランドvsオーストラリア、ニュージーランドvsアイルランドが行われ、イングランドとニュージーランドがベスト4へ進みましたね。さすがぁ試合巧者の両チーム、実に見応えがありました。さて今夜は日本代表が南アフリカと対戦します。現在のランキングでは上位の南アフリカですが、今大会の『桜の勇者』を見ると…何とかいけそうなぁ~今日が忌日のミスター・ラグビーこと亡き平尾誠二さんも、あの素敵な笑顔で声援を送っていることでしょう。いざベスト4へ

  • TOKYO2020 マラソン&競歩が SAPPOROに(@_@;)

    突然に飛び込んできたTOKYO2020オリンピックのマラソン&競歩競技をSAPPOROで…のニュースを聞く。先の猛暑ドーハ世界陸上を顧みてIOCが開催場所を検討中とか…今更なんなのよぅ~此処まで準備してきた方々のご立腹は尤もですが、札幌市民としたら『棚からボタ餅』『瓢箪から駒』『濡れ手で粟』何とも嬉しいIOCの検討事項です。実現の可能性はどのくらいあるのか知りませんが、もしSAPPOROでオリンピックマラソンが観戦できるなら、まるで夢のような話です。さっそくTV番組で賑々しく取り上げていますが、一体全体ど~なるのでしょうか。主催するIOCの意向が絶対なのか、JOCや東京都の言い分が考慮される余地はあるかはてさて気が揉めることですねぇ~。TOKYO2020マラソン&競歩がSAPPOROに(@_@;)

  • 大学駅伝シーズン開幕

    令和時代になって初の大学駅伝シーズンを迎えて、14日『第31回出雲駅伝』が行われました。11月の『全日本』と正月の『箱根』と並び、大学三大駅伝のトップを飾る『出雲駅伝』。他の2大会に比べると、やや注目度は下がりますが、各校ともシーズン開幕戦として力を入れて臨んできます。さて今年はどの学校が選手が・・・21チームの精鋭イダテンたちが襷を繋ぐ雄姿には、いつも感動させられます。結果は国学院大学が最終6区で駒澤大学を逆転、2時間09分58秒で三大駅伝を通じて初の優勝を成し遂げましたいやぁ~(@_@)&(*_*)見事な粘り勝ちでした。MGC中村匠吾効果が期待された駒大は惜しくも2位、東洋大が3位でした。(@_@)と言えば、1区を走った北海道学連のローレンス・グレくん(札幌学院大学)の、いやもう速かったこと。箱根の2区を疾...大学駅伝シーズン開幕

  • ヽ(^o^)丿ラグビー日本代表 ベスト8へ ヽ(^o^)丿

    ラグビーW杯2019大会スコットランドvs日本は、激闘の末21:28で日本が勝利し初のベスト8に進出しました。前半は日本の鮮やかな攻撃に目を奪われ、後半は開始すぐにボーナスポイントが付く4個目のトライをモノにし、残りの10分は死に物狂いの守備戦と、まるで出来過ぎたドラマみたいな展開でした。念願のベスト8へ歩を進め、決勝リーグ初戦は20日に南アフリカと。奇しくも20日は、今日のラグビー人気を根付かせた平尾誠二氏の忌日に当たります。何とも不思議な因縁を感じるドラマティックな話じゃないでしょうか。ヽ(^o^)丿ラグビー日本代表ベスト8へヽ(^o^)丿

  • Happy Sign Bakery

    札幌には数多くのパン屋さんがありますがKimitsukuのお勧めは、中央区南17条西13丁目のHappySignBakery可愛らしいハシビロコウが描かれたドアを押して入ると、ほんわり芳しい香りが鼻腔を擽ります。店内は狭いけれどお洒落なパンが綺麗に並べられ、ひとつひとつ丁寧に手作りしていることが分かります。昨日のブログにも書きましたが、心優しい店主の人柄がアットホームな雰囲気を醸して、何とも言えない温かな空間を作っています。他に客が居ない時などお喋りすることがあり、時に弱音を吐いたり、時にはプライベートな面白い話を聞かせてくれたり…。今のところはババチャリで買いに行けますが、雪が降り積もる冬には…一度歩いたことがあったけれど30分以上かかったねぇ~寒中ウォーキングにはピッタンコかも。Kimitsukuイチオシ左...HappySignBakery

  • 愛猫パン屋さん後日談 

    9月初めから休業していた馴染みのパン屋さんが再開しました。5週間の間、時おり電話してもツーツーと呼び出し音だけが帰ってきていましたが、今朝は「ハッピーサインベーカリーです」と応答があったので、早速チャリを走らせました。若い店主は顔を見るなり、申し訳なさそうな表情で「心配かけて申し訳なかったです。また頑張りますので宜しく」とのこと。ひとりで捏ねて・焼いて・並べて・売るワンマン営業ですから、開店早々の忙しい時間にも関わらず、12歳の飼猫が脳出血を起こし24時間看護が必要になったこと懸命の看護で漸く歩けるようになったこと猫のお蔭でゆっくりラグビーWカップを観られたことなど話してくれました。次々と訪れる子供連れの若いママたちも、「猫ちゃん元気になって良かったですねぇ」と労いの言葉を掛けたりして、日頃の店主との交流を偲ば...愛猫パン屋さん後日談

  • 移動祝祭日

    今日は『体育の日』、かつては…ネ。2000年の八ッピーマンデー法で10月第2月曜日に変わり、今年はえ~っと来週の14日ですかぁ~。三連休は結構だけれど祝祭日にはそれなりの意義があるのでしょうに、何だか人間のご都合主義が気になります。そして2020年niは「スポーツの日」と名称を変更して、TOKYOオリンピック開会式の7月24日に移動するとか。「それでいいんでしょうか」は増田明美さんの言葉だっけ。毎日が日曜日のKimitsukuですから、ど~でも良いのですが年毎に変わる移動祝祭日には些かあり…それにしても今日の札幌は久し振りに21℃予想のチャリ外出日和になりました。ゴチャゴチャ言わず一っ走り北大のイチョウ並木でも眺めて来ましょう、ついでにエルムレストランで食べようかなぁ~移動祝祭日

  • 中国留学生との会話

    ボランティアに行っている福祉施設で、介護を学びに来ている中国留学生と話す機会がありました。中国の遼寧省出身のLくん。年齢は20歳前後明朗で真面目そうな好青年です。好奇心旺盛なKimitsukuですからさっそく親しく国際交流を…。中国も高齢化が社会問題になっていること。一人っ子政策で支え手が不足していること。介護者を養成する学校が少ないこと。最初は日本で就職したいと思っていることetc…。Kimitsukuに中国へ行ったことがあるかと尋ねるので、以前シルクロードに興味があり、西安やウルムチを旅したと答えると「あぁ古い街ネ」と…あまり興味なさそう。現代教育を受けて古代の歴史は過去の遺物に…『温故知新』は大事だと思うけれど、まだ若いからねぇ。また日本と中国の関係については、昔は日本が中国から学んだが現在は日本から学ぶ...中国留学生との会話

  • ラグビー日本代表の快進撃に想う

    現在ラグビーワールドカップが日本各地で開催され、日本代表が3戦3勝の快進撃を続けています。確か大会前あまり期待されていなかった日本代表の眼を見張るような活躍に、俄かラグビーファンが大繁殖…矢張り勝負ごとは強くなくちゃ~と、改めて思ったりしています。かく言うKimitsukuも俄かファンのひとり念願のベスト8まで残り1試合、ランク上位のスコットランドにも勝って是非とも決勝リーグへと必勝祈願中。連日のTV放送を楽しみながら、何故この場にあの人が居ないのかと…残念でたまりません。長い間、神戸製鋼や日本代表としてラグビー界の発展に貢献し、今大会の招致にも尽力されたMrラグビー平尾誠二さん。神戸製鋼ラガーマンの中心選手として、1995年1月の阪神淡路大震災の直前に社会人大会七連覇を成し遂げたことは日本ラグビー史に残る快挙...ラグビー日本代表の快進撃に想う

  • ヽ(^o^)丿 NHK-TV 『旅するゴガク』で世界旅行 ヽ(^o^)丿

    さぁ始まりましたNHK-TV『旅するゴガク』シリーズ4。≪世界と繋がるコトバで繋がる≫をテーマに、従来のドイツ語、イタリア語、スペイン語、フランス語の他にアラビア語を加えて、よりバージョンアップその上に、ロシアゴスキー再放送もあるので、語学力の上達は些かとしても、世界観光旅行には絶好の番組よ~。「旅するドイツ語」=佐藤めぐみが森の恵みを味わうドイツのパンと美食旅、月曜日23:30~「旅するイタリア語」=小関裕太が文明の十字路シチリアで異色の文化に触れる旅火曜日0:00~「旅するスペイン語」=シシド・カフカが南米アルゼンチンでスペイン語の多様性を味わう旅水曜日0:00~「旅するフランス語」=柄本弾が「グルメ」、「スポーツ」、「ダンス」何でもありの体当たり旅木曜日23:30~「アラビーヤ・シャベリーヤ」=金子貴俊が...ヽ(^o^)丿NHK-TV『旅するゴガク』で世界旅行ヽ(^o^)丿

  • 令和元年10月

    令和元年も残り3カ月=92日のみ、早っ年々歳々時間が急ぎ足で去って行くような…未練たらしく9月のカレンダーを引きちぎり10月分を開いてみたら…アラ美味しそうな南瓜…ハロウィンでした。例によって例の如く壁のカレンダーに今月の予定を書き入れました。介護認定審査会2回、入所検討会議1回ボランティア5回など恒例の予定の他、元職場のOB会と母を訪ねてS町へ帰省ドライブなど予定しており、相変わらずの「閑中有忙」状態になりそうです。22日は新天皇即位の式典が行われて祝日となるようです。また14日には大学三大駅伝のトップを切って出雲駅伝が行われ、27日には仙台で大学女子駅伝が…。さぁ今月も元気に働いて、しっかり食べて飲んで、TV観戦して、頑張るよぉ~それなりに…ネ令和元年10月

  • ・♪♪・・ アルゼンチンタンゴ の夜・・♪♪・

    9月最終日の今夜は、エクトル・デル・クルト率いるタンゴ五重奏団によるアルゼンチンタンゴ公演『永遠のタンゴ』を楽しみました。さっぽろオータムフェストで食欲の秋を満喫した次は…TANGO鑑賞…何とも欲張りな秋を過ごしています。札幌で本場のアルゼンチンタンゴ公演を観られるのは年1回、秋の一夜を毎年楽しみにしています。今回で7回目毎回あの小気味良いリズムと魅惑的なタンゴダンスにパワーを貰っています。友人Hさんと待ち合わせて、今秋はどんなステージになるかと開演時間を待ちました。会場は札幌文化芸術劇場Hitaru、三層バルコニー構造の2300席はほぼ満席。多くがちょっとお洒落した高齢のシニア層です。杖を突いたり腕を支えられたりの方も大勢…。クルト五重奏団は、バンドネオン、ピアノ、ベース、ヴァイオリン、チェロの編成で、時々リ...・♪♪・・アルゼンチンタンゴの夜・・♪♪・

  • さっぽろオータムフェスト2019

    札幌の中心地・大通公園で開催される『さっぽろオータムフェスト』は今年で12回目。『北海道・札幌の食』をテーマとして道内市町村や民間事業者が連携して行うイベントで、各地から旬の食材やご当地グルメを一堂に取り揃え、北海道の「食」のアンテナショップとしての役割を果たし、北海道全体の活性化に貢献することを目的に実施しています。今月6日から始まったイベントも明日が最終日。何やら忙しくて未だ行っていなかったので、午後からちょっと覗いてきました。北海道の美味グルメが集合する食の祭典は地元民のみならず観光客にも大人気のようで、会場は中国語や韓国語が入り混じり平和で楽しい雰囲気に溢れていました。人気店には長い行列が出来ており、特に8丁目「ふるさと市場」では顔見知りの人々が懐かしそうに交流する姿が…。さて今回Kimitsukuが楽...さっぽろオータムフェスト2019

  • 秋の午後は・ ・♪・弦楽三重奏・♪・・

    J老人ホームでクラシック・コンサートが開催されました。月1回、札響メンバーを中心に今回で148回の長い歴史を刻んで来たミニコンサートです。今回は、ヴァイオリン・ビオラ・チェロによる弦楽三重奏をたっぷり楽しませて頂きました。ホールにはデイサービスの利用者、施設入所されている高齢者、そして家族やボランティアなど大勢の音楽ファンが集まり、月1回のナマ音楽に心癒されました。オープニングはモーツアルトの「弦楽三重奏曲」、次いで「浜辺の歌」、「ムーンリバー」、「トロイメライ」など。楽しい解説を交えたMCで笑いを誘ったりしつつ45分間の名曲鑑賞タイムでした。アンドレ・ギャニオンの「めぐり逢い」は初めて聴く曲でしたが、優しく温かな弦の響きが心に沁みました。T男さん恒例の、ブラボー&アンコールに3名の演奏者も嬉しそうに、「花は咲...秋の午後は・・♪・弦楽三重奏・♪・・

  • あちゃ~!な話 ((+_+))

    やってしまった物思う季節の所為か、はたまた考え事をしていた所為か…もしやトシの所為か恥ずかしい失敗をしてしまった正直かなりのショックです。札幌市の敬老優待乗車証は、外出が少なくなる65歳以上の高齢者を対象に、外出促進を補助するために発行されておりKimitsukuも有難く使用しています。今日は友人と逢うためバスで出掛けました。夏の間は専らババチャリでしたが、ちょっと風が冷たかったので優待券を使って…。友人とカフェで他愛ない会話を楽しみ、スーパーで少々買い物をし、帰りのバスに乗って我が家近くのバス停に着きました。ポケットから優待券を出そうとしたら、アラこれって先ほど使ったスーパーの…慌ててバッグの中を探しても無い見つからないっそういえば乗車した時カードリーダーがピッと鳴らなかったような…見かねた若い男性ドライバー...あちゃ~!な話((+_+))

  • 『売地』の看板に ((+_+))

    ふと気付くと雑草が生い茂っていた近くの空き地に『売地』の立て看板が我が家が此の地に住みついた30数年前には既に古びた木造2階建ての家がありましたが住む人は居なかったような…。お庭に大きな桜の樹があり毎年春になると見事な八重桜が咲き、通る人々を楽しませてくれました。30年の間には様々なことがありました。幼い子を持つ若いご夫婦が入居して賑やかになったり、学習塾になって中高生たちが出入りするようになったり、数年してまた空き家になったり…。ある暑い夏の日、中年のご夫婦が汗だくで雑草を刈っていました。女性がKimitsukuを見掛けて「手入れせず雑草だらけにして…」と…。此の土地は女性の実父が持ち主で、父の死後に譲り受けたものだそうで、家屋も古くなったので近々に取り壊す予定とのこと。その言葉通り翌年の春に家屋は解体されて...『売地』の看板に((+_+))

カテゴリー一覧
商用