searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
隊長のブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014
ブログ紹介文
中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポ
更新頻度(1年)

333回 / 365日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2014/11/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、隊長のブログさんをフォローしませんか?

ハンドル名
隊長のブログさん
ブログタイトル
隊長のブログ
更新頻度
333回 / 365日(平均6.4回/週)
フォロー
隊長のブログ

隊長のブログさんの新着記事

1件〜30件

  • 旅行記 第35回 『満喫・楽天生命パーク宮城 三連戦三連勝』 (その2)

    『満喫・楽天生命パーク宮城三連戦三連勝』(その1)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aa817cf8e5ac6608ba90544f47f995da旅の一日目の正午、「松島島巡り観光船仁王丸」が、中央桟橋を離れて出航です。2020年4月に就航した新造船「仁王丸」は、長さ35.4m、定員400名の松島では初めての大型遊覧船です。17kmのコースを、約50分で周遊します。船内の椅子席には座らずに、後部デッキで、乗船前に「松島蒲鉾本舗総本店」で購入した、手焼きかまぼこと缶ビールを飲み食いしながら、船外の景色を楽しみました。快晴ではありませんが、天気も良く、強風ではなく微風程度なので、船も揺れず、快適な船旅です。この島に4つあいている穴に波が打ち寄せると、釣鐘をたたいたよ...旅行記第35回『満喫・楽天生命パーク宮城三連戦三連勝』(その2)

  • 旅行記 第35回 『満喫・楽天生命パーク宮城 三連戦三連勝』 (その1)

    国内を旅した記録「旅行記」の第35回は、『満喫・楽天生命パーク宮城三連戦三連勝』をお送りします。5月25日(火)から始まりった「プロ野球セ・パ交流戦」、我が阪神タイガースは、6月12日(金)~14日(日)宮城県仙台市「楽天生命パーク宮城」での対・東北楽天ゴールデンイーグルスが、最後の三連戦でした。この三連戦の応援に、仙台まで遠征しました。【1日目:6月12日(金)】東京から仙台へ移動。松島観光後、球場に。東京駅の東北新幹線北改札口に到着したのが、朝7時50分頃。発車まで時間があるので、待合室で時間を潰します。「BECK'SCOFFEESHOP」で、車内で飲むコーヒーを買い求めてからホームへ。22番線には、10両編成の“E5系”の新幹線車両が入線していました。乗車するのは、8時20分発の「はやぶさ7号」。仙台まで...旅行記第35回『満喫・楽天生命パーク宮城三連戦三連勝』(その1)

  • テレビ Vol.400 『ドラマ 「半径5メートル」』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの記念すべき第400回は、『ドラマ「半径5メートル」』をお送りします。『半径5メートル』は、NHK総合テレビの「ドラマ10」枠で、4月30日から放送開始したドラマ(全9話の予定)。放送時間は、毎週金曜日の22時00分~22時44分。「ドラマ10」の枠で2020年12月に放送されたは、『少年寅次郎スペシャル』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7fcd5c85889c4443ad7500c2c27be386を、紹介しています。脚本は、橋部敦子のオリジナル作品。橋部敦子さん脚本の映画は、2014年5月公開の『青天の霹靂』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bf6fa6745690...テレビVol.400『ドラマ「半径5メートル」』

  • 「コンドル博士」 記事一覧

    明治時代に、鹿鳴館を設計したことで知られるイギリス人建築家ジョサイア・コンドル(JosiahConder)は、1852年9月28日にロンドンで生まれました。同地の「ロイヤル・カレッジ・オブ・アート」で建築学を学び、1876年に日本政府と5年間の雇用契約を結んで、翌77年(明治10年)に来日。工部大学校(現・東京大学工学部)造家学(建築科)の教師となり、最初の教え子として、東京駅丸の内駅舎などを設計した辰野金吾や、迎賓館を手掛けた片山東熊(とうくま)らを、輩出。東京大学構内に建つコンドル博士像建築教育に従事する傍ら、1882年(明治15年)に竣工した「旧東京帝室博物館本館(現東京国立博物館)」、1883年竣工の「鹿鳴館」、1891年(明治24年)竣工の「ニコライ堂」など、本格的な西洋建築を相次いで設計しました。1...「コンドル博士」記事一覧

  • テレビ Vol.399 『ドラマ 「生きるとか死ぬとか父親とか」』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第399回は、『ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」』をお送りします。民放各局の4月から始まった連続TVドラマ(連ドラ)、既に総括の記事https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2d4248680e13ded989bb3e13c1a9182cまでアップしていますが、実はもう一作品、観ているのに紹介していないドラマがありました。その『生きるとか死ぬとか父親とか』は、テレビ東京系列「ドラマ24」枠で、4月16日(金)深夜から放送開始されました。放送時間は、毎週土曜日(金曜深夜)の0:12~0:52。「ドラマ24」の前作は、『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』https://blog.goo.ne.jp/taichou-...テレビVol.399『ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」』

  • スポーツ No.215 『サッカー日本代表 vs U-24日本代表』

    隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第215回は、『サッカー日本代表vsU-24日本代表』をお送りします。サッカー日本代表(A代表)と、U-24(24歳以下)日本代表が、6月3日(木)に「札幌ドーム」で対戦しました。この日、本来であればA代表は、ジャマイカ代表との試合が予定されたいましたが、同国代表の渡航などの問題により中止になり、急きょ、U-24とのチャリティーマッチが組まれることとなった次第です。試合は、A代表(水色のユニホーム)が、開始直後からU-24代表(白色のユニホーム)に対して攻勢をかけ、前半2分に橋本拳人が、同41分には鎌田大地が得点し、リードを保って前半を終了。後半に入っても、攻撃を緩めないA代表は7分に浅野拓磨が得点し、3対0の完勝でした。ファン垂涎の的のこの一戦、新型コロナウ...スポーツNo.215『サッカー日本代表vsU-24日本代表』

  • 「ムロツヨシ 出演作品」 記事一覧

    俳優のムロツヨシ《本名非公開》は、神奈川県横浜市出身で、生年月日は1976年1月23日。現在、45歳です。所属事務所は、ASH&Dコーポレーション。東京理科大学在学中に役者を志し、同大を中退して俳優養成所に入所。1999年に作・演出を行った独り舞台で活動を開始。2005年、本広克行監督の『サマータイムマシン・ブルース』をきっかけに、映画にも出演するようになります。2012年、『平清盛』でNHK大河ドラマに初出演。2018年10月期ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』では、戸田恵梨香とのダブル主演で話題に。そんなムロツヨシさんが主演する作品を、「隊長のブログ」では、これまでに五本を紹介しています。詳細は、下記の記事一覧をご参照下さい。==「ムロツヨシ出演作品」記事一覧==1.2016年4月期ドラマ『重版出来』http...「ムロツヨシ出演作品」記事一覧

  • 食の文京 No.52 『「ル・ボン・ヴィヴァン」 新店舗』

    隊長の地元:東京都文京区の美味しい物を紹介する「食の文京」シリーズの第52回は、『「ル・ボン・ヴィヴァン」新店舗』をお送りします。文京区商店街連合会、文京区観光協会、東京商工会議所文京支部、で構成される「食の文京ブランド実行委員会」では、前回の「食の文京ブランド100選」を大幅に見直し、2020年、新たに「食の文京ブランド」推奨店101店舗を選定しましたhttps://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4345c0dcdef66c59bb40baa4184b70f8選出した101店舗は、文京区観光協会発行の「文京グルメマップ2020-2022」(8万部発行)に掲載されています。『ル・ボン・ヴィヴァン』は、パティシェの増田哲久さんが、2004年7月、文京区白山下に開店した手作り洋菓...食の文京No.52『「ル・ボン・ヴィヴァン」新店舗』

  • テレビ Vol.398『2021年春の連ドラ 総括』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第398回は、『2021年春の連ドラ総括』をお送りします。6月に入り、民放各局の4月から始まった連続TVドラマ(連ドラ)は、『珈琲いかがでしょう』のように全話の放送が終了したり、ラスト近くになり佳境を迎えている作品が多くあります。その春の“連ドラ”は、20数作品があるかと思います。その中で隊長が観始めたのは、11本です。11本全ての感想を書き終えていますが、改めて各作品のミツボシ☆☆☆評価と総括を述べたいと思います。☆☆☆作品は;『コントが始まる』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0cafc81bec0bc129062e5bba96f8d7bc。春の連ドラの中では、ベストワンの作品です。金子茂樹のオリジナル脚本が秀逸...テレビVol.398『2021年春の連ドラ総括』

  • グルメ326食 『新潟の酒 「清泉 亀の王 純米吟醸 しぼりたて生酒」』

    隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第326回は、『新潟の酒「清泉(きよいずみ)亀の王純米吟醸しぼりたて生酒」』をお送りします。今日ご紹介する『清泉亀の王純米吟醸しぼりたて生酒』は、新潟県長岡市の蔵元「久須美(くすみ)酒造株式会社」の日本酒です。新潟県の中南部(中越地方)の中心都市である長岡市は、南魚沼産コシヒカリを原料とする酒どころとして知られていて、県内で最多16の日本酒蔵元数を誇っています。「久須美酒造」は、天保4年(1833)に初代・久須美作之助が創業。以来170有余年、手づくりの伝統を頑なに守り、雪国・新潟の自然に恵まれた小さな村里で酒造りを続けてきました。その久須美酒造六代目・久須美記廸(のりみち)の米作り・酒造り物語が、尾瀬あきらの漫画「夏子の酒」のモチーフとなり、...グルメ326食『新潟の酒「清泉亀の王純米吟醸しぼりたて生酒」』

  • テレビ Vol.397 『今夜の旅はドラマチック 「台湾、君を追いかけて」』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第397回は、『今夜の旅はドラマチック「台湾、君を追いかけて」』をお送りします。『今夜の旅はドラマチック』は、NHKBSプレミアム及びBS4Kで、不定期に放送されている海外紀行番組です。この番組では、ナレーションを担当する男女二人が旅人という設定で、あたかも訪れているかの様に、二人のかけあいで物語を進行し、その土地を紹介してくれます。NHKの海外紀行番組では、『世界ふれあい街歩き』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9782d11c3b8f10b6229b82d3ac05efbaが、レポーターが街歩きを体験するのではなく、レポーターは登場せずにカメラだけが街の様子を映し出し、それをナレーションで紹介するという同じスタイル...テレビVol.397『今夜の旅はドラマチック「台湾、君を追いかけて」』

  • 「食の文京ブランド100選 洋菓子部門」 記事一覧

    隊長の地元:東京都文京区内のおいしいお店を選考して紹介しているのが、「食の文京ブランド」です。「食の文京ブランド」に選出された101店舗は、文京区観光協会発行の「文京グルメマップ2020-2022」に掲載されています。「文京グルメマップ2020-2022」の“洋菓子”部門に登録されているお店は、4軒です。(「食の文京ブランド2019」までは、和・洋菓子部門でしたが、和菓子と洋菓子が別々になりました)「隊長のブログ」では、4店舗の内、これまでに4軒全てを紹介しています。詳細は、下記一覧をご参照下さい。==「食の文京ブランド100選洋菓子部門」記事一覧==1.『オザワ洋菓子店』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4dba062ff8aab32fa252f470299780...「食の文京ブランド100選洋菓子部門」記事一覧

  • テレビ Vol.396 『ドラマ 「ドラゴン桜」』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第396回は、『ドラマ「ドラゴン桜(ざくら)」』をお送りします。4月から始まった民放各局の連続TVドラマ(連ドラ)は、20数作品があるかと思います。その中で隊長が観始めたのは、11本です。その“春の連ドラ”を批評するコーナーの一作目は、『イチケイのカラス』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc16335f397adaf8cb35913a912b418e、二作目が、『珈琲いかがでしょう』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2aa0f134bfbc0dc0d3e5405159c0faa3、三作目は、『最高のオバハン中島ハルコ』https://blog.goo.ne.jp/ta...テレビVol.396『ドラマ「ドラゴン桜」』

  • 映画 Film230 『最高の人生の見つけ方 (2019年)』

    隊長が、これまでに鑑賞した「映画」を紹介するシリーズの第230作品目は、『最高の人生の見つけ方(2019年)』をお送りします。『最高の人生の見つけ方』は、2019年10月11日に公開された日本映画です。制作会社:プロダクション・キノ、シネバザール。配給:ワーナー・ブラザース映画。上映時間:115分。本作品は、2008年5月に日本公開された、同名のアメリカ映画のリメーク作品になります。原案:ジャスティン・ザッカム(JustinZackham)著「最高の人生の見つけ方」。監督は、犬童一心(いぬどういっしん)。脚本:浅野妙子、小岩井宏悦、犬童一心。主演は、吉永小百合と、天海祐希。尚、「隊長のブログ」では、吉永小百合さんが出演する作品を、これで九本を紹介したことになります。詳細は、こちらをご参照下さいhttps://b...映画Film230『最高の人生の見つけ方(2019年)』

  • テレビ Vol.395 『ドラマ 「コントが始まる」』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第395回は、『ドラマ「コントが始まる」』をお送りします。4月から始まった民放各局の連続TVドラマ(連ドラ)は、20数作品があるかと思います。その中で隊長が観始めたのは、11本です。その“春の連ドラ”を批評するコーナーの一作目は、『イチケイのカラス』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc16335f397adaf8cb35913a912b418e、二作目が、『珈琲いかがでしょう』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2aa0f134bfbc0dc0d3e5405159c0faa3、三作目は、『最高のオバハン中島ハルコ』https://blog.goo.ne.jp/taich...テレビVol.395『ドラマ「コントが始まる」』

  • スポーツ No.214 『照ノ富士 連覇で綱取りへ』

    隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第214回は、『照ノ富士連覇で綱取りへ』をお送りします。東京・両国国技館で開かれていた大相撲夏場所は、5月23日(日)に千秋楽を迎えました。結びの一番で21場所ぶりに大関に返り咲いた照ノ富士(伊勢ケ浜部屋)が、大関・貴景勝(常盤山部屋)に敗れたましたが、優勝決定戦では貴景勝を下し、二場所連続四度目の優勝を飾りました。大関としては自身初の優勝です。これで、照ノ富士は来場所、綱取りへ挑戦することになります。今場所の照ノ富士、序盤から危なげない取り口で、十日目まで白星を重ねました。相撲では、立合いと同時に一気に寄って出て、そのまま土俵外にもっていくこと「電車道」と言います。まさに、「電車道」の勢いで、全勝でぶっちぎりの優勝かと思われていました。ところが、好事魔多しの...スポーツNo.214『照ノ富士連覇で綱取りへ』

  • テレビ Vol.394 『ファミリーヒストーリー 「福山雅治」』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第394回は、『ファミリーヒストーリー「福山雅治」』をお送りします。『ファミリーヒストリー』は、NHK総合テレビで、現在は、原則月一回、月曜日の19:30~20:42に放送されているドキュメンタリー番組。初回放送は、2008年10月1日ですので、12年以上続いている長寿番組です。この番組では、著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、本人も知らない家族の秘話を紹介します。VTRを初めて見たゲストは、何を感じ、何を語るのか。それは自らの「アイデンティティ」や「家族の絆」を見つめることにつながります。驚きあり、涙ありのドキュメントです。レギュラー出演者は、今田耕司とNHKアナウンサーの池田伸子。ナレーションは、余貴美子(よきみこ)。4月26日(月)の放送では、俳優...テレビVol.394『ファミリーヒストーリー「福山雅治」』

  • 猛虎通信 Vol.127 『「岩石トリオ」 だけではありません』

    隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第127回は、『「岩石トリオ」だけではありません』をお送りします。プロ野球は、今日・5月25日(火)から「セ・パ交流戦」が始まります。5月24日現在、42勝28敗2分勝率7割、2位読売ジャイアンツに4.5ゲーム差をつけ、圧倒的に首位に君臨する、我が阪神タイガースの最初の対戦相手は、千葉ロッテマリーンズです。交流戦でも勝ち続けることを願って、今日は、『「岩石トリオ」だけではありません』の話題を取り上げます。「岩石トリオ」とは、阪神の強力投手陣で首位に貢献している、ジョー・ガンケル選手・岩貞祐太選手・岩崎優(すぐる)選手の名字の頭文字から付けられました。「岩石トリオ」のフェイスタオルが販売されるほど、阪神ファンに人気です。昨年、阪神に加入したガンケル...猛虎通信Vol.127『「岩石トリオ」だけではありません』

  • スポーツ No.213 『ラグビー日本選手権 福岡選手 有終の美を飾る』

    隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第213回は、『ラグビー日本選手権福岡選手有終の美を飾る』をお送りします。「第58回日本ラグビーフットボール選手権大会兼トップリーグプレーオフトーナメント決勝戦」が、昨日・5月23日(日)に東京・秩父宮ラグビー場で行われ、ともに今シーズン無敗のパナソニック・ワイルドナイツとサントリー・サンゴリアスが対戦しました。好天に恵まれた決勝戦、パナソニックがサントリーに31対26で勝って、六回目の優勝を果たしました。この日の試合で隊長が注目していた選手が、三人いました。一人目は、医師の道に進むため今季限りでの引退を表明し、この日が現役最後の試合となるWTB(ウィングスリークォーターバック)の福岡堅樹選手。福岡は、前半30分、左サイドで松田選手からの飛ばしパスを受けてライ...スポーツNo.213『ラグビー日本選手権福岡選手有終の美を飾る』

  • 「芳根京子 出演作品」 記事一覧

    女優の芳根京子(よしねきょうこ)《本名同じ》は、東京都出身です。生年月日は、1997年2月28日。現在、24歳です。所属事務所は、ジャパン・ミュージックエンターテインメント。2013年に、フジテレビ系ドラマ『ラスト♡シンデレラ』で女優デビュー。2014年、NHK連続テレビ小説(以下:朝ドラ)『花子とアン』で、主人公・花子の親友の蓮子(仲間由紀恵)の娘・富士子役を演じ朝ドラデビュー。2015年、キャストオーディションで1000人以上の参加者の中から選ばれ、TBS系ドラマ『表参道高校合唱部!』でドラマ初主演を務めます。2016年度後期朝ドラ『べっぴんさん』で、ヒロイン・坂東すみれ役で、お茶の間の人気者に。2019年3月、映画『累ーかさねー』、『散り椿』で、第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞します。以後、若手な...「芳根京子出演作品」記事一覧

  • 「食の文京ブランド100選 洋食部門」 記事一覧

    隊長の地元:東京都文京区内のおいしいお店を選考して紹介しているのが、「食の文京ブランド」です。「食の文京ブランド」に選出された101店舗は、文京区観光協会発行の「文京グルメマップ2020-2022」に掲載されています。「文京グルメマップ2020-2022」の“洋食部門”に登録されているお店は、23軒です。(「食の文京ブランド2019」では、洋食部門は17軒でしたので、6軒増えました)「隊長のブログ」では、23店舗の内、これまでにで6軒を紹介しています。詳細は、下記一覧をご参照下さい。==「食の文京ブランド100選洋食部門」記事一覧==1.『ハンバーガー「FIREHOUSE」』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7068589f7c0cbc18cc3b0c7357674...「食の文京ブランド100選洋食部門」記事一覧

  • テレビ Vol.393 『ドラマ 「ソロ活女子のススメ」』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第393回は、『ドラマ「ソロ活女子のススメ」』をお送りします。4月から始まった民放各局の連続TVドラマ(連ドラ)は、20数作品があるかと思います。その中で隊長が観始めたのは、11本です。その“春の連ドラ”を批評するコーナーの一作目は、『イチケイのカラス』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc16335f397adaf8cb35913a912b418e、二作目が、『珈琲いかがでしょう』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2aa0f134bfbc0dc0d3e5405159c0faa3、三作目は、『最高のオバハン中島ハルコ』https://blog.goo.ne.jp/tai...テレビVol.393『ドラマ「ソロ活女子のススメ」』

  • 映画 Film229 『海洋天堂』

    隊長が、これまでに鑑賞した「映画」を紹介するシリーズの第229作品目は、『海洋天堂』をお送りします。『海洋天堂』(原題:海洋天堂、英題:OceanHeaven)は、2010年6月公開の中国・香港合作映画。(日本公開:2011年7月)。尚、「隊長のブログ」では、合作を含む中国映画を、これで25作品を紹介したことになります。詳細は、こちらの記事一覧をご参照下さいhttps://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/65daa86be027f5d393125973d7f48f1c又、香港映画は、15作品を取り上げたことになります。詳細は、こちらをご覧下さいhttps://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5058be5b44ff584aff12ffea7ef...映画Film229『海洋天堂』

  • テレビ Vol.392 『ドラマ 「着飾る恋には理由があって」』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第392回は、『ドラマ「着飾る恋には理由があって」』をお送りします。4月から始まった民放各局の連続TVドラマ(連ドラ)は、20数作品があるかと思います。その中で隊長が観始めたのは、11本です。その“春の連ドラ”を批評するコーナーの一作目は、『イチケイのカラス』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc16335f397adaf8cb35913a912b418e、二作目が、『珈琲いかがでしょう』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2aa0f134bfbc0dc0d3e5405159c0faa3、三作目は、『最高のオバハン中島ハルコ』https://blog.goo.ne.jp/...テレビVol.392『ドラマ「着飾る恋には理由があって」』

  • アジアの歌姫 Part30 『中国:シュー・ジンレイ(徐 静蕾)』

    アジアで活躍する女性歌手・グループを紹介する「アジアの歌姫」第30回は、『中国:シュー・ジンレイ(徐静蕾)』をお送りします。今日取り上げる『シュー・ジンレイ』(繁体字表記:徐靜蕾、簡体字:徐静蕾)は、中国出身の歌手・女優・映画監督です。これで、「アジアの歌姫」で紹介したのは;台湾出身が、テレサ・テン、S.H.E、DreamGirls、レネ・リウ、レイニー・ヤン、アンバー・クオ、ジョリン・ツァイ、アリス・ツェン、グイ・ルンメイ、グイ・ルンメイの10人・グループ。中国出身が、ホアン・シェンイー、フェイ・ウォン、ティエン・ユエン、ジョウ・シュン、ファン・ビンビン、ヴィッキー・チャオ、スン・リー、シュー・ジンレイ、の8人。香港出身が、カレン・モク、ケリー・チャン、ココ・リー、デニス・ホー、の4人。韓国出身が、BoAと、...アジアの歌姫Part30『中国:シュー・ジンレイ(徐静蕾)』

  • 「松岡茉優 出演作品」 記事一覧

    女優の松岡茉優(まつおか・まゆ)《本名同じ》は、東京都出身です。生年月日は、平成7年(1995)2月16日。現在、26歳です。子役で活動していた妹・松岡日菜(現在は、芸能活動を引退)の面接に同行した際に誘われて事務所入りします。2008年4月から、テレビ東京の子供向けバラエティ番組『おはスタ』で“おはガール”としてデビューを果たします。2013年には、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』の入間しおり役で注目され、以降も『桐島、部活やめるってよ』、『ちはやふる』シリーズなどの映画、『コウノドリ』シリーズや『真田丸』などのドラマで活躍します。2017年に『勝手にふるえてろ』で映画初主演。翌年の『万引き家族』で、第71回カンヌ映画祭のパルムドールを受賞。2019年には、日本アカデミー賞優秀主演女優賞・優秀助演...「松岡茉優出演作品」記事一覧

  • スポーツ No.212 『有観客開催が再開』

    隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第212回は、『有観客開催が再開』をお送りします。政府の緊急事態宣言により、4月25日から無観客開催を余儀なくされていたスポーツイベントhttps://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f5dd181061abb35e1435d21796cff3ccですが、5月12日から宣言の延長期間に入り入場制限が一部緩和されたことを受け、観客を入れての開催が再開されました。プロ野球一軍公式戦では、これまで無観客試合を実施してきた東京ドーム(東京都)で、日本ハム対オリックス戦が、神宮球場(同)で、ヤクルト対広島戦が観客を入れて開催されました。我が阪神タイガースの本拠地・甲子園球場(兵庫県)での対中日戦は、観客を入れる準備をしていましたが、開門...スポーツNo.212『有観客開催が再開』

  • テレビ Vol.391 『ドラマ 「リコカツ」』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第391回は、『ドラマ「リコカツ」』をお送りします。4月から始まった民放各局の連続TVドラマ(連ドラ)は、20数作品があるかと思います。その中で隊長が観始めたのは、11本です。その“春の連ドラ”を批評するコーナーの一作目は、『イチケイのカラス』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc16335f397adaf8cb35913a912b418e、二作目が、『珈琲いかがでしょう』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2aa0f134bfbc0dc0d3e5405159c0faa3、三作目は、『最高のオバハン中島ハルコ』https://blog.goo.ne.jp/taichou-...テレビVol.391『ドラマ「リコカツ」』

  • グルメ325食 『栃木の酒 「モダン仙禽 無垢 2020」』

    隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第325回は、『栃木の酒「モダン仙禽無垢2020」』をお送りします。今日ご紹介する『モダン仙禽無垢2020』は、栃木県さくら市の蔵元「株式会社せんきん」の日本酒です。同酒蔵のお酒は、以前『仙禽山田錦』⇒http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/83578b8f8d753131397af4eb1ce6f482を、紹介しています。栃木県の県都・宇都宮市から北へ約15kmにあるさくら市は、2005年3月28日に塩谷郡氏家町・喜連川町が新設合併して誕生しました。仙禽の創業は、江戸時代後期の文化三年(1806)。伝統を守りながらも、古代米「亀ノ尾」や天然蔵付き酵母といった超自然派原料による日本酒を製造しています。十一代...グルメ325食『栃木の酒「モダン仙禽無垢2020」』

  • テレビ Vol.390 『ドラマ 「恋はDeepに」』

    隊長が観賞した「テレビ番組」を紹介するシリーズの第390回は、『ドラマ「恋はDeepに」』をお送りします。4月から始まった民放各局の連続TVドラマ(連ドラ)は、20数作品があるかと思います。その中で隊長が観始めたのは、11本です。その“春の連ドラ”を批評するコーナーの一作目は、『イチケイのカラス』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc16335f397adaf8cb35913a912b418e、二作目が、『珈琲いかがでしょう』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2aa0f134bfbc0dc0d3e5405159c0faa3、三作目は、『最高のオバハン中島ハルコ』https://blog.goo.ne.jp/taich...テレビVol.390『ドラマ「恋はDeepに」』

カテゴリー一覧
商用