chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
芙蓉峰
フォロー
住所
中国
出身
裾野市
ブログ村参加

2013/11/25

arrow_drop_down
  • やっぱり、そうですよね、と思いました

    北京では、北京貫通建徽酒店に泊まりました。3日目の朝、ホテルのまわりを歩いてみようと思います。せっかく予習をしたので、牛街へ行ってみることにしました。牛街は、どうして牛街と言うのか?ホテルを出ると、南護城河を渡り、河に沿って、広安門南街を北に上がります。し

  • 新疆料理「帕米爾食府」の羊肉串と醸皮が美味でした

    徳勝門にある、友人の事務所へ行きました。彼が今やっていることを説明してくれます。そして、一緒にやらないか?と言ってくれました。彼は、私が今、安丘にいるのが仕事であることを知っています。それでいいのか!と言われました。再度、起ち上がることを「東山再起(东山再

  • 久しぶりに、北京でタクシーに乗りました

    昼食を食べた後、ホテルのロビーで話をします。そして、2人は帰っていきました。ただ、一人の友人から、話があるので、俺の事務所に来い!と微信のメッセージが来ます。よって、2人が帰ってから、私は別途、徳勝門にある彼の事務所へ行くことになりました。西二環を上がって

  • 「老馬涮肉」で、北京名物「涮羊肉」を食べました

    前日、53度の汾酒を飲んだためか、頭痛はしませんが、ちょっとフラフラしています。何もする気が起きません。友人は、私と同じホテルに泊まりました。いくら払ったのか知りませんが、400元ちょっとしたようです。私と同じく1号棟で、安い方の棟ですが、私は258元でした。やは

  • 北京では「汾酒」を飲みました

    北京では、北京貫通建徽酒店に泊まりました。友人2人と、このホテルに近い「立春小館」で食事をします。一人が、お酒を持って来ました。今日は、これだ!と言います。レストランでお酒を飲む場合、自分で持っていくのが普通です。中国では、お店側は、客がお酒を持ち込むこ

  • 「立春小館」の乾隆白菜と小白菜炒粉絲が美味でした

    北京では、北京貫通建徽酒店に泊まりました。ホテルに着くと、友人に、着いた!と連絡します。すると、これからホテルに行くから待っていろ!とメッセージがやって来ました。今回、来てくれる友人は、2人です。4時過ぎに、ここにいる!と写真が送られてきました。今行く!

  • 北京では、北京貫通建徽酒店に泊まりました。

    北京では、北京貫通建徽酒店に泊まりました。附楼特恵大床房という部屋で、朝食なしですが、1泊258元です。特恵というぐらいですから、特別価格なのでしょう。同様のクラスであれば、普段は、366元とか、428元とかで売り出しているようです。やっぱり、北京へ行く!と決めて

  • 北京南站からホテルまで、歩いて行きました

    北京南站で、交通カードを「激活」してから、北広場出口の案内に従って進んでいきます。地上に出たときは、13時8分でした。ここから、歩いてホテルを目指します。まずは、南站幸福路を探さなければなりません。ただ、目の前が、南站幸福路でした。ここから予習していた通りに

  • 北京の地下鉄で、交通カードを「激活」しました

    北京南駅の構内から出ると、ここから、北広場に向かいます。北京南駅には、北広場と南広場があります。ただ、その前に、私にはしなければならないことがあります。以前、北京で使っていた交通カードの復活です。これを、活性化させるとう意味で「激活」(ji1 huo2/ジフオ)と言

  • 高鉄G1066は「復興号」でした

    G1066は、濰坊から北京南へ行く高鉄です。今回、私の席は15号車の8Fという席でした。この列車は、16両編成であり、16号車が一番前です。15号車は2番目の車両であり、ホームでは、奥の方に行かなければなりません。ホームに列車が入って来ました。日本の新幹線をまねた中国の

  • パスポートだけで高鉄に乗ることができました

    濰坊駅には、8時25分頃着きました。この日は、やらなければならないことがあります。これを、中国語では「任務(任务)」(ren4 wu4/レンウ)と言います。高鉄に乗るのに、パスポートだけで乗ることができるかどうかの確認です。まずは、濰坊駅の構内に突入します。これまでは、

  • 何じゃコリア?濰坊行きのミニバスが戻ってきました

    北京へ行く日です。7時10分頃、宿舎を出ました。私の計算では、7時半頃、青雲大街で濰坊行きのミニバスに乗り、大体1時間かかります。9時23分の高鉄は、9時8分から改札が始まるため、9時には着いていたいですが、余裕をもって8時半着で、ちょうどいいかなと思いました。宿舎

  • 北京南駅から、ホテルまでどうやって行くか、予習しました

    北京では、北京貫通建徽酒店を予約しました。住所は、西城区広安門外鴨子橋路6号です。ここまでどうやって行くかを考えました。北京南駅についてから、どうやって行こう?では、最適の道を選ぶことができません。初めての場所へ行く際は、必ず予習が必要です。なお、北京南駅

  • 高鉄に乗車するのに「取票」は必要なのか?

    中国が、新幹線をまねて作ったのが、高速鉄路です。通常「高鉄(高铁)」(gao1 tie3/ガオティエ)と呼ばれます。高鉄の切符は、駅の切符売り場でも買えますが、多くの人は、インターネット経由で購入します。そして、購入すると、後は、身分証明書をピッとやれば、高鉄に乗る

  • 濰坊駅へ行き「取票」をしてもらいました

    北京へ行くため、携程で高鉄の切符を購入しました。中国人であれば、身分証明書をピッとやれば、そのまま構内に入ることができますが、外国人は、切符売り場で、切符もどきを発行してもらわなければなりません。これを「取票」と言います。もっとも、後日「取票」は必要ない

  • 大変です!濰坊の出入境管理局は、13時からやっていました

    濰坊の出入境管理局へ、パスポートを取りに行きました。今回、濰坊の会社に訪問する機会があったため、そのついでに取りに行くことにします。ただ、今回、同行してくれたのは、前回とは別の部長さんです。この部長さんは、最近、来たことが無かったようでした。13時半頃、駐

  • 牛街は、どうして牛街と言うのか?

    北京へ行くのに、北京貫通建徽酒店を予約しました。住所は、広安門外鴨子橋路6号です。広安門は、北京の内城の南側に出来た外城の、西側の南にある門でした。外城の南側の一番西側にあったのが、右安門です。北京にあるなんちゃら安門は、あの、行くは苦しい天安門だけではあ

  • 北京には、なんちゃら門がたくさんあります

    北京には、なんちゃら門がたくさんあります。すぐに思い浮かべるのが、行くは苦しい天安門でしょう。天安門の南側には、前門もあります。これらには、ちゃんとした門がありますが、門が無いのに、なんちゃら門と言っているところもあります。昔は、ちゃんとした門があったの

  • 大変です!吉林の公園で、アメリカ人が襲われました

    先日、6月10日、吉林省は吉林市船営区にある北山公園で、4人のアメリカ人教師が襲われました。4人は、アメリカのアイオワ州コーネル学院の先生だったと言われています。犯人は、55歳の男性である崔大鵬さんと報道されていました。何でも、一人のアメリカ人と肩がぶつかり、何

  • 北京南から濰坊までは、G1087を選びました

    今年の端午節は、6月10日の月曜日ですが、8日の土曜日と9日の日曜日とをあわせて、3連休となりました。せっかくなので、北京へ行くことにします。北京に2泊し、月曜日に戻る計画をしますが、帰りは、G1087という高鉄を選びました。11時22分に北京南を出発し、濰坊には14時39

  • 濰坊から北京南までは、G1066を選びました

    先日、6月10日は、旧暦5月5日であり、端午節でした。中国では、数少ない法定休日であり、8日の土曜日と9日の日曜日とあわせて3連休になります。よって、北京へ行くことにしました。北京へ行くためには、高鉄か飛行機かで行くことになります。ただ、青島空港まで行くのに2時間

  • 北京貫通建徽酒店とは、何じゃコリア?

    端午節の連休には、北京へ行くことにします。そこで、北京貫通建徽酒店というホテルを予約しました。どんな名前でもいいのですが、どうしてこんな名前になのか、不思議です。よって、調べてみました。北京は、北京にあるからです。北京にあるのに、頭に南京は、さすがの中国

  • 安丘の留山は、どうして留山と言うのか?

    安丘の西南に、留山という山があります。中国語では「留山」(liu2 shan1/リウシャン)と読みます。440mほどの高さの山です。私の宿舎からは、30㎞ほど離れていますが、行ったことはありません。以前、臨朐から安丘に戻ってくる際に通ったS221の南側になるようです。この山、昔

  • 中国は、6月11日が「入梅」でした

    日本では、もうそろそろ梅雨入りでしょうか?梅雨入りしたかどうかは、その頃の天候を見定めて、気象庁の気象予報部が決めていると聞きました。ただ、あくまでも予想であるため、確定するのは、梅雨が終わり切った9月以降になるということです。梅雨入りと似たような言葉に、

  • 安丘の天源新都について調べてみました

    安丘の、祥瑞之星酒店に泊まりました。このホテルは、26階建ての商業施設の中に入っています。そのうち、6階から8階までを客室にしていました。この下は、泰華城の2期のようです。1期と2期の間は、人民路の上に渡り廊下を作り、連絡通路にしていました。簡単に言えば、泰華

  • 安丘の祥瑞之星酒店の上に、マッサージ屋さんがありました

    安丘の、祥瑞之星酒店に泊まりました。このホテルは、26階建ての商業施設の中に入っています。そのうち、6階から8階までを、ホテルの客室にしていました。そして、9階には「金禾足道」という足マッサージ屋さんが入っています。案内では、祥瑞之星9階!となっていたので、

  • 安丘で働いている場所は、源清田か?と聞かれました

    安丘の新東方大酒店の食べ放題に行きました。この日は、6月1日で、中国のこどもの日「児童節」であったためか、ほぼ満員でした。よって、私の隣にも、知らない人が座ってきます。そして、ザリガニを何じゃコリア?というほど取っていました。いい感じで酔っ払っていた私は

  • 安丘の新東方大酒店の食べ放題には、北京ダックもありました

    安丘の新東方大酒店の食べ放題に行きました。はじめは、何じゃコリア?と悲しくなりましたが、酔っていくうちに、どうでもよくなります。そして、案外、いいじゃん!と思うようになりました。この日、私の一番の目的は羊肉串ですが、焼くのに時間がかかります。これを自分

  • 安丘の新東方大酒店の食べ放題では、ザリガニが人気でした

    安丘の新東方大酒店の食べ放題に行きました。私は、羊肉串を食べるぞ!と、羊肉串が目的だったのですが、他の人は、あまりこだわっていなかったようです。他の人たちの目的は、どうもザリガニのようでした。ザリガニは「小龍蝦(小龙虾)」(xian3 long2 xia1/シャオロンシア)

  • 安丘の新東方大酒店の食べ放題には、黒ビールがありました

    安丘の新東方大酒店の食べ放題に行きました。食べ放題ですが、一応、飲み放題にもなっています。一人69元、火鍋を食べる場合は89元です。私は、この日、羊肉串を目当てに行ったので、69元のコースを選びました。このコースには、飲み放題もついています。最初に目に入った

  • 安丘の新東方大酒店の食べ放題で、羊肉串を食べました

    この日、肉を食べるぞ!と思います。久しぶりに、羊肉串が食べたくなりました。で、以前より行ってみたいと思っていた、新東方大酒店の食べ放題へ行くことにします。食べ放題は、飲み放題も含めてですが、中国語では「自助餐」と言います。以前、新東方大酒店に泊まったとき

  • 会計のところに五星紅旗があって、笑ってしまいました

    安丘の泰華城へ行きました。この日は、6月1日で、中国の「児童節」であったからかもしれません。いや、児童節でなくてもですが、ゲームセンターや子供の遊び場には、何じゃコリア?という人がいました。また、食事をするところにも、かなりの人がいます。ただ、衣服などを

  • 先日、6月1日は、児童節でした

    先日、6月1日は、児童節でした。これで「児童節(儿童节)」(er2 tong2 jie2/アトンジエ)と読みます。中国の「こどもの日」という感じでしょうか。こどもの日は、世界各国で異なるようです。日本は、5月5日です。日本の影響を受けた韓国も、5月5日と聞きました。台湾は、4月4

  • 黄旗堡行きのバスが無くて、何じゃコリア?になりました

    まあ、薄々は感じていたので、あまり驚きはしませんでしたが、お決まりであるため、何じゃコリア?になりました。安丘の祥瑞之星酒店にチェックインした後、すぐに出発します。公共自転車のスタンドがあるのは逆方向であるため、新安路を歩いてバスターミナルに向かって進み

  • 安丘の祥瑞之星酒店も、頑張っているなと思いました

    安丘の祥瑞之星酒店に泊まりました。麗致大床房という部屋を予約しましたが、チェックインの際、フロントのお姉さんが書香大床房にアップグレードしてくれます。その時の状況次第で、価格は変わりますが、私が予約した麗致大床房は、157元でした。書香大床房は、確か、168元

  • 安丘の祥瑞之星酒店に泊まりました

    この日、黄旗堡へ行くぞ!ということで、朝の8時半に宿舎を出ました。まずは公共自転車で、地図アプリ「高徳」のナビにあったとおり、青雲山医院のバス亭を目指します。このアプリの情報が正しければ、青雲山医院のバス亭で、230路という黄旗堡行きのバスに乗ることができる

  • 農安は、どうして農安と言うのか?

    吉林省長春市の管轄に、農安という県があります。中国語では「農安(农安)」(nong2 an1/ノンアン)と読みます。長春の北部、長春と松原の間に位置します。名前からして、いかにも農業!という感じがしますが、昔は、栄えたところだったようです。隋の時代は、高句麗の夫余城、

  • 本日は、端午節です

    本日、6月10日は、旧暦では、五月初五になります。中国では、この日を「端午節(端午节)」(duan1 wu3 jie2/ドゥアンウジエ)と呼び、数少ない法定休日の一つになっています。旧暦なので、毎年変わります。昨年は、6月22日、その前は、6月3日でした。これが面倒くさい、というか

  • 安丘の祥瑞之星酒店を予約しました

    昔、杞の国のあった黄旗堡へ行こうと思いました。地図アプリの「高徳」によれば、安丘の230路バスで、行けるようです。本当かどうかわかりませんが、この230路バスに乗るためには、安丘の市南区へ行く必要があります。そして、戻ってくるときも市南区です。だったら、今回は

  • 蘭州名物の「三泡台」を頂きました

    先日、会社の同僚から、これ飲みます?と聞かれました。一目見て、あれだ!と思いました。「三泡」(san1 pao4/サンパオ)まで出て来たので「サンパオ…」と言うと、違うよ、八宝茶だよ!と言います。違うことありません。蘭州名物のサンパオなんちゃらです。袋を見てみると「

  • 杞の国の人が、落ちて来ないか心配した天を見て来ようと思いました

    黄旗堡というところがあります。これで「黄旗堡」(huang2 qi2 pu4/フアンチプ)と読みますが、地元の人は「黄旗堡」(huang2 qi2 bu4/フアンチブ)と言うのだそうです。簡単に言うと、昔、杞の国があったところです。本当かどうかわかりませんが、杞の国の人が、天が落ちて来な

  • 久しぶりに、厦門の友人からメッセージが入りました

    先日、私の微信に、厦門の友人からメッセージが入りました。お久しぶり!は、中国語では「好久不見(好久不见)」(ho3 jiu3 bu4 jian4/ハオジウブジエン)と言います。よって「好久不見」と言ってきました。本当に久しぶりです。これに対し、私は「好酒不見」と返しました。「好

  • 北京では、北京貫通建徽酒店を予約しました

    北京の友人に、高鉄の切符を取ったぞ!と案内します。そして、どこで待つ?と聞きました。先日、友人が私に電話してきた際、お前が北京に来た時は、北京南まで迎えに行くからな!と言っていました。まあ、酔っ払っていたので、本気にはしていませんでしたが、一応聞いてみま

  • 大変です!苟仲文さんが落馬しました

    先日、5月30日に、十四届全国政協常委で、民族和宗教委員会の副主任である、苟仲文さんの落馬が発表されました。中央紀委国家監委の調査を受けている!という内容ですが、中国では、調査を受けている!と発表された段階で、逮捕確定となります。逮捕されない場合は、調査を受

  • 久しぶりに「蘭州拉麺」で新疆拌麺を食べました

    久しぶりに、新疆拌麺を食べたくなりました。ということで、葛荘の「蘭州拉麺」に行きます。葛荘という地名です。もともとは、葛さんの村、という意味でした。河北省の省都、石家荘は、石家の村という意味です。中国には、こういう苗字の付いた名前が多くあります。もっとも

  • 端午節には、北京へ行くことにしました

    6月10日は、旧暦5月5日であり、端午節です。中国では、数少ない法定休日の一つになっています。今年は、6月10日が月曜日となるため、8日の土曜日、9日の日曜日とあわせて、3連休になりました。で、どこに行こうか?と考えましたが、今回は、北京にします。友人に会いに行くこ

  • 大変です!中国のタグボートが沈没しました

    先日、5月24日のことです。中国海事局のホームページで、下記通知が発せられました。「浙航警499/24,东海,据报“联合启瑞”在30-44.65N122-31.59E附近沉没,希各航船避开。」これだけです。浙航警とは、浙江省の警察なのでしょうか。「東海(东海)」とは、東シナ海のことで

  • 風船はダメです!

    安丘に戻るためには、103路のバスに乗らなければなりません。始発のターミナルである、坊子地理信息小鎮公共枢紐站の出発時間で、11時40分というものがありました。これに乗ろう!と思います。ホテル最寄りのバス亭である風筝広場から82路バスに乗ると、その終点が、坊子地理

  • 見事にVPNが使えず、笑ってしまいました

    VPNというものがあります。仮想プライベートネットワークのことだそうです。中国では「グレートファイヤーウォール」という壁が敷かれていて、FacebookやX、YouTube、Lineなど、ありとあらゆるものが使えません。不思議なことに、Yahooニュースは見ることができるのですが、Y

  • どうして中国入国の際、携帯電話を調べられたらすぐに逃げなければならないのか?

    この7月1日から、中国に入国の際に、携帯電話が調べられることになりました。今年の4月に中国の国家安全部が発表したものです。一応、大変です!としましたが、いつものように、大変でも何でもありません。国家安全部が、携帯電話を調べる権利を得たというだけで、入国する人

  • 芒種の三候は、螳螂生、鶪始鳴、反舌無声です

    本日、6月5日は、二十四節気の芒種(ぼうしゅ)です。中国語では「芒種(芒种)」(mang2 zhong4/マンジョン)と読みます。芒種の日から、次の節気である夏至の前日までの約15日間を、3つに分けたのが、芒種の三候です。最初の5日間の初候は「螳螂生」(tang2 lang2 sheng1/タンラン

  • 本日は、二十四節気の芒種です

    本日、6月5日は、二十四節気の芒種(ぼうしゅ)です。中国語では「芒種(芒种)」(mang2 zhong4/マンジョン)と読みます。太陽の黄経が、75度に来たときが芒種です。二十四節気の9番目、夏の3番目の節気になります。芒種の「芒」(mang2/マン)とは、芒(のぎ)のことです。芒(のぎ)と

  • こんなに人がいて、大丈夫?と思いました

    濰坊では、国際金融大酒店に泊まりました。朝食付きで、218元という破格の値段です。安いのはありがたいのですが、正直、こんなに安くて大丈夫?と思いました。もっとも、大丈夫?と思ったからと言って、わざわざ高い値段で泊まろうとは思いません。このホテル、ちゃんとした

  • 国際金融大酒店の「炸醤麺」が美味でした

    濰坊では、国際金融大酒店に泊まりました。朝食付きで、218元という信じられない価格です。今、デフレの中国を堪能させて頂いているのでした。ということで、翌日、朝食会場に向かいます。そして、窓側のいつものポジションを確保しました。もっとも、ほとんど食べたことがあ

  • 濰坊に、すごいショッピングセンターがありました

    濰坊の中心には、白浪河が流れています。そして、白浪河の西側が濰城区、東側が奎文区になっています。昔、というのは、濰坊が濰県と言われていた頃ですが、河の西側が県の中心でした。河をはさんだ東側は、東関と呼ばれ、正式な城ではなく、後から発展したところだったと言

  • 濰坊の「臨朐全羊家」で、羊肉水餃を食べました

    濰坊の濰城区にある郭宅街に「臨朐全羊家」というお店を見つけました。というか、以前、この道を通った際に見つけていて、気になっていたので今回入ってみることにします。臨朐は、濰坊の管轄にある県ですが、ヒツジが有名です。表に「羊肉水餃」が18元!と書かれていました

  • 濰坊の白浪河に、水がありました

    濰坊という名前は、濰県の「濰」と、坊子の「坊」をあわせて作られました。濰県は、歴史ある名前です。坊子は、里程標のために作られた盛土だとか、売春宿のことだとか、いろいろ説はありますが、郡や県の名前になったことはありません。しかしながら、戦前には、ここで石炭

  • 四つ星ホテルに、200元ちょっとで泊まれるのはすごいと思います

    今回、濰坊では、国際金融大酒店に泊まりました。このホテル、ちゃんとした四つ星ホテルです。中国には、四つ星ホテルと言っても、ニセモノもあります。もっとも、ニセモノであるからと言って、悪い訳ではありません。四つ星標準と言い、中国政府から、四つ星マークはもらっ

  • 綿棒は、中国語で何と言うのか?

    濰坊では、国際金融大酒店に泊まりました。洗面台には、歯ブラシと櫛が置かれていました。歯ブラシは、通常、中国語で「牙刷」(ya2 shua1/ヤシュア)と言いますが、袋には「牙具」と書かれていました。歯ブラシの他に、ちっちゃな歯磨き粉も入っているからかもしれません。歯

  • パスポートの預かり証で、無事ホテルに泊まることができました

    今回は、濰坊の国際金融大酒店に泊まりました。68路バスにそのまま乗り、風筝広場で降りるだけです。これは便利!と思いました。いつものように、携程を使います。城市景・雅致双床房という部屋を予約しました。名前はどうでもいいのですが、要は、ベッドが2つある、普通は二

  • 大変です!黄旗堡を見かけました

    濰坊の68路に乗り、峡山ダムに向かっているときでした。夾河套村というバス亭があります。そのバス亭の近くに「黄旗堡」と書かれた門を見かけました。「堡」という字は、よく「堡」(bao3/バオ)と読みます。砦(とりで)の意味から、小都市という意味になりました。しかしながら

  • 1時間半バスに乗車し、運賃はたったの1元でした

    峡山ダムが、ものすごく広いことがわかったので、これで十分です。再度、68路バスに乗って、濰坊の市内に行くことにしました。峡山生態経済開発区のバス亭でバスを待ちます。向こうで休憩していたバスに68路の電気がついて、ようやく動き出しました。11時17分に乗り込みます

  • 68路バスで、峡山ダムへ行きました

    濰坊の103路バスを、濰水東街濰安路路口西のバス亭で下車します。このとき、9時32分でした。それから、濰安路濰水東街路口北のバス亭に行きます。要は、濰水東街と濰安路の交差点の、西から北へ移動しました。ここで、68路バスを待ちます。9時43分に、68路バスがやって来まし

  • 外国人に聞かないで!と思いました

    濰坊の峡山ダムに行ってみよう!と思いました。いつものように安丘の10路バスと濰坊の103路バスを乗り継いで、濰水東街で68路バスに乗れば、その終点が峡山ダムです。正式には「峡山生態経済開発区」というバス亭になります。この日、朝の8時に宿舎を出ました。先週、濰坊に

  • 大変です!安丘の警察が、私の行動を把握していました

    すみません。警察と言っても、出入境管理局なので、日本人のスパイを逮捕する人たちではありませんが、警察であることには変わりありません。この日、午後2時頃、いつも居留証などの手続きをしてくれる同僚が、私のところにやって来ました。そして、濰坊の出入境管理局が、私

  • 葛荘で食べた「肉絲麺」は、日本のラーメンの味がしました

    午後から雨が降りました。夕食の時間になって、外に出ますが、まだぽつぽつと降っています。傘をさして歩けばいいのですが、面倒くさいので、さっと行って、さっと帰ろうと思いました。もっとも、宿舎の近くに、食べるところはありません。一番近いのが、800mほど離れている

  • 大変です!南京で、河川汚染により大量の魚が死にました

    先日、5月23日、南京の滁河の河口で、大量の死んだ魚が浮かび上がりました。また、ものすごい悪臭がしたのだそうです。河川の汚染によるものでした。中国政府は、原発処理水のことを「核汚染水」と呼び続けて日本をいじめていますが、自分のところはどうなの?と言いたくなり

  • あの中国で有名な「五糧液」をゲットしました

    中国に「五糧液」というお酒があります。これで「五糧液(五粮液)」(wu3 liang2 ye4/ウリアンイェ)と読みます。「糧(粮)」(liang2/リアン)とは、食糧のことで、要は、穀物です。5種類の穀物から作られているため「五糧液」と呼ばれるようになりました。コムギ、高梁、とうもろ

  • 踏み絵は、中国語で何と言うのか?

    踏み絵は、中国語で何と言うのだろうか?と思いました。よって、辞書で調べると「为证明不是天主教徒,让人用脚踏的刻有圣母玛利亚,耶稣像的木板」とあります。キリスト教徒でないことを証明するために、聖母マリアとキリストの像を掘った木の板を踏ませること、という感じ

  • 大変です!216,800ポイントが失効してしまいます

    先日、私のスマホにショートメールが入って来ました。ショートメールは、中国語で「短信」と言います。昔、誰かとやり取りをする際は、この「短信」をよく使いました。今では「微信」でやり取りをするのが一般的になったため、ほとんど使いません。入ってくるのも、政府や企

  • アスパラガスは、中国語で「石刁柏」と言います

    アスパラガスは、中国語で「龍須菜(龙须菜)」(long2 xu1 cai4/ロンシュツァイ)と言います。ここでの「須」は、あごひげという意味です。正確には「鬚」と書きます。もともとは「鬚」と書きましたが、画数が多いので面倒くさい!となり、簡体字として「须」という字にまとめて

  • 今、山西省の太原で、大変なことが起きています

    いつも、大変じゃないのに、大変です!と言っているため、本当に大変なことが起こった場合に困ってしまいます。こういうのを、オオカミが来た!ということで「狼来了」(lang2lai2 le/ランライラ)と言います。ただ、本当に大変なことが起こっています。本当に大変なことなの

  • 恐ろしい!安丘の警察がやって来ました

    いやいや、恐ろしい!というか、すげぇ!と思いました。先日、居留証の更新のために、濰坊市の出入境管理局へ行き、手続きを行ってきました。書類を提出したのは、14時頃です。その後、安丘に戻りました。そして、16時過ぎです。事務室の扉をトントントンと叩く音がしました

  • 大変です!警察が飲酒運転の取り締まりをしていました

    先日、居留証の更新のために、濰坊の出入境管理局へ行ってきました。場所はわかっているので、私一人でも行けるのですが、今の会社は、タクシーを使うぐらいであれば、会社の誰かに乗せてもらえ!という考え方です。よって、私としては恐縮なのですが、部長さんの運転で、一

  • 濰坊の出入境管理局へ、居留証の更新に行ってきました

    私の居留証の有効期限は、今年の7月2日です。まだまだ安丘にいるはずなので、延長をしなければなりません。調べてもらうと、有効期限の90日前から手続きができるということでした。ということで、居留証の更新に行きます。私は、安丘に住んでいますが、居留証の更新は、安丘

  • 濰坊の名物「玉米麺」とは何か?

    先日、濰坊では、本屋生活酒店に泊まりました。朝食のとき、何じゃコリア?があったため、お兄さんに聞くと、これは、地元の名物の「玉米麺」だ!と言います。そのときは、フーンと思いました。ただ、黄色のドロドロのスープの中に、ホウレン草やはるさめ、豆皮などが入っ

  • 斉魯酒地が、世界風筝公園になって、何じゃコリア?になりました

    先日、濰坊の本屋生活酒店に泊まりました。その後に、中信銀行濰坊分行へ行ったため、18路バスに乗って帰ります。安丘へ戻るためには、103路バスに乗らなければなりません。103路バスに乗り換えるために、濰水東街新安路路口西のバス亭で降りました。このとき、12時7分です

  • 中信銀行濰坊分行で「激活」の手続きを行いました

    濰坊では、本屋生活酒店に泊まりました。ホテルをチェックアウトしてから、中信銀行濰坊分行に向かいました。前日に行ったのですが、土曜日はお休みで、逆に、日曜日に営業しているのだそうです。変なの?と思いましたが、土日のどちらかに営業してくれるのは、普段会社に

  • 麒麟公館のマンションは、こんな感じでした

    濰坊では、本屋生活酒店に泊まりました。このホテルは、麒麟公館というマンション小区の、南側にあるマンションの3階にあります。正門のならびに建てられた、商業施設の入った建物で、マンションを守る城壁と言った感じがしました。正門の中は、樹々の植えられたちょっとし

  • 本屋生活酒店の清湯麺が美味でした

    濰坊では、本屋生活酒店に泊まりました。結局、大床房に換えてもらいましたが、もともとは、双床房を予約し、206元でした。この価格には、朝食は含まれていないのですが、携程で、95ポイントで朝食を付けられるという施策がありました。95ポイントとは、0.95元相当です。ほ

  • 淮南牛肉湯で「牛肉粉絲湯」を食べました

    濰坊では、本屋生活酒店に泊まりました。このホテルは、谷徳広場というショッピングセンターの近くにあります。この谷徳広場の北側に細い道があり、ここが美食街になっています。前回、このホテルに泊まったときは、この美食街にある打鹵麺の店で、打鹵麺を食べました。今

  • 本屋生活酒店では、水とお茶とコーヒーをたくさんもらいました

    濰坊では、本屋生活酒店に泊まりました。今回、2度目の宿泊になります。なお「本屋」というのは「Root Room」の意味で、書店という意味ではないようです。内装がちょっと特別で、何だかちょっとワクワクしてきます。部屋には、無料のペットボトルの水が、2本用意されていまし

  • 濰坊では、再度、本屋生活酒店に泊まりました

    久しぶりに、濰坊へ行きました。久しぶりと言っても、1か月ほどなのですが、何だか、長いこと来ていなかったような気がします。で、今回は、本屋生活酒店に泊まることにしました。携程で、双床房を予約したところ、206元でした。ホテルに着いたのは、午前中の10時過ぎです。

  • 大変です!公共自転車を、借りてないのに、借りたことになりました

    この日、中信銀行の濰坊分行へ行きましたが、土曜日はお休みでした。何じゃコリア?と騒いでも仕方ありません。おとなしく、ホテルに向かうことにしました。今回は、以前にも宿泊した、本屋生活酒店に泊まることにしました。中信銀行濰坊分行は、勝利東街と新華路の交差点の

  • 中信銀行が営業しておらず、何じゃコリア?になりました

    私は、中信銀行に口座を持っています。昔、というのは、私が上海に赴任した2003年からの数年間ですが、外国人であっても、簡単に銀行口座を作ることができました。一度、日本から来た旅行者の、銀行口座開設を手伝ったことがあります。それが、いつ頃からか厳しくなりました

  • 今回の濰坊行きは、珍しく順調でした

    久しぶりに、濰坊へ行きます。この日は、朝の8時過ぎに宿舎を出ました。一応、計画していたのは、濰坊にある中信銀行へ行き、ちょっと手続きをしてから、宿泊予定の本屋生活酒店へ行くというものです。最寄りのバス亭である華安鉄塔を目指して歩いていると、蓮花山東路と新安

  • 大変です!安丘で、計画断水がありました

    大変です!というか、大変でした。先日、安丘で、断水がありました。昨年の6月に安丘に来てから、これで何度目の断水でしょうか。調べてみると、6回目のようでした。毎回、何じゃコリア?を記事にしていると、こういうときに役立ちます。大変です!安丘で、またまたまたまた

  • 通訳をしていてわからないときは、どうするのか?

    私は通訳!と言っても、なんちゃっての通訳です。ちゃんと、通訳のトレーニングをしている訳ではありません。日本人がしゃべった日本語を中国語にして中国人に伝え、中国人がしゃべった中国語を日本語にして日本人に伝えているだけです。まあ、それを通訳と言うのかもしれま

  • 大変です!会計の際、青島ビールの代金が入っていませんでした

    先日、安丘の利客来大酒店で、中国人のお客さんを接待しました。中国人を、日本料理のお店で接待するのは、一応心得があります。特に問題ではありません。中国人を、中華料理のお店で接待するのは、思うにこれが初めてではないでしょうか。これまでは、ずっと、中国人のスタ

  • ついに、安丘名物の「金絲麺」を食べました

    先日、利客来大酒店のレストランで、中国人のお客さんを接待しました。4人だけでの食事ですが、中国での接待の際には、絶対に頼まなければいけないものがあるのだそうです。まず、前菜にあたる「涼菜」は、2皿は注文すべし!と言われました。次に、野菜だけの料理の「素菜」

  • 池上さんを騙って投資詐欺事件を起こしたのは、中国人だったのか?

    ジャーナリストの池上さんを騙った投資詐欺事件で、中国籍の男性が逮捕されたのだそうです。記事には、容疑者は、ワンチュクリンさんとありました。そして、漢字では「温焯麟」と書かれています。何じゃコリア?と思いました。「温」という字は、中国語では「温」(wen1/ウェ

  • 今、中国で大問題の「閨蜜」とは何か?

    中国では、インチキのニュースが溢れかえっています。インチキというのは、創作したという意味です。日本であれば、絶対にあり得ない!ということで、ウソでしょ!とすぐわかるのですが、中国では、あり得てしまいます。よって、本当のことなのか、創作なのかを見極めるのは

  • お腹を下しているとき、いかなるおならも信じてはいけない!

    思わず、笑ってしまいました。本当に、その通りだと思います。原文は、こんな感じでした。「拉稀的时候,千万不要相信任何一个屁!」「拉稀」(la1 xi1/ラシ)とは、お腹を下すことです。ちなみに「拉屎」(la1 shi3/ラシ)は、うんちをすることです。「拉」とは、引っ張るという

  • 中国で、次の法定休日は端午節です

    おさらいですが、中国の法定休日は、たったの11日しかありません。1月1日の元旦1日、旧暦1月1日の春節3日、4月5日頃の清明節1日、5月1日の労動節1日、旧暦5月5日の端午節1日、旧暦8月15日の中秋節1日、10月1日の国慶節3日の合計11日です。よって、次に来るのは、端午節で、

  • 久しぶりに、濰坊本屋生活酒店へ行くことにしました

    安丘の宿舎に一人でいても、面白くありません。精神的にもよろしくないので、ちょっと無理をしてでも、外に出るようにしています。ということで、久しぶりに、濰坊へ行くことにしました。新しいホテルにチャレンジしてもいいのですが、ホテル!という感じのところは、大体ど

  • 中国のお菓子「サチマ」とは何か?

    中国に「サチマ」というお菓子があります。中国語では「薩其馬(萨其马)」(sa4 qi2 ma3/サチマ)と書きます。もっとも、もともとは中国、というか、漢族のものではないため、音訳です。よって「沙琪瑪(沙琪玛)」(sha1 qi2 ma3/シャチマ)と呼ばれることもあります。その他「薩

  • 安丘の陝西一品香麺館で、油潑麺を食べました

    久しぶりに、安丘での外食です。どこで食べようか、迷いました。行きたいところがありすぎて、と言っても、餃子か油潑麺か蘭州拉麺かですが、迷ってしまいます。そして、佳楽家の隣、というか、佳楽家の入っているショッピングセンターの出口のところに、陝西のお店があっ

  • 中国の電気自動車メーカーが、大規模リストラを行いました

    中国で有名な電気自動車と言えば、まず、比亜迪(比亚迪)(bi3 ya4 di2/ビヤディ)が挙げられます。英語では「BYD」と書きます。テスラもあります。中国語では「特斯拉」(te4 si1 la1/タスラ)です。中国では、海外の自動車メーカーは、単独で会社を持つことはできません。必ず、

  • 速いもので、居留証の更新の時期がやって来ました

    安丘には、昨年の6月にやって来ました。いろいろ手続きを行い、居留証を取得したのですが、有効期限は、7月2日となっています。そろそろ居留証の更新を行わなければなりません。ということで、会社の担当者に、更新手続きの仕方を確認してもらいました。すると、有効期限の90

  • 中国では、どうして倒れている老人を助けてはいけないのか?

    中国では、倒れている老人を見かけた場合、絶対に助けてはいけません。そう、教科書に書かれています。どうしてかと言えば、助けたら最後、その老人にたかられてしまうからです。この人にたかることを「訛人(讹人)」(e2 ren2/アレン)と言います。冗談ではなく、本当の話です

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、芙蓉峰さんをフォローしませんか?

ハンドル名
芙蓉峰さん
ブログタイトル
芙蓉峰の如是我聞
フォロー
芙蓉峰の如是我聞

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用