住所
中国
出身
裾野市
ハンドル名
芙蓉峰さん
ブログタイトル
芙蓉峰の如是我聞
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/furongfeng/
ブログ紹介文
中国に滞在し10年になりました。最新の中国事情と中国語、中国ビジネスの実態について紹介します。
自由文
更新頻度(1年)

110回 / 1912日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2013/11/25

芙蓉峰さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 949237サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 80 40 30 20 30 60 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 0 0 0 0 0 0 0 34510サイト
中国情報(チャイナ) 0 0 0 0 0 0 0 1142サイト
外国語ブログ 0 0 0 0 0 0 0 4785サイト
中国語 0 0 0 0 0 0 0 983サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 24748 23069 25457 23763 22881 22134 21777 949237サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 80 40 30 20 30 60 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 3064 2938 3136 2990 2985 2937 2892 34510サイト
中国情報(チャイナ) 64 58 61 58 60 58 58 1142サイト
外国語ブログ 34 29 32 30 25 26 23 4785サイト
中国語 5 4 4 4 4 4 3 983サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949237サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 80 40 30 20 30 60 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 0 0 0 0 0 0 0 34510サイト
中国情報(チャイナ) 0 0 0 0 0 0 0 1142サイト
外国語ブログ 0 0 0 0 0 0 0 4785サイト
中国語 0 0 0 0 0 0 0 983サイト

芙蓉峰さんのブログ記事

?
  • 翟天臨さんと北京電影学院が、大変なことになっています

    私は知りませんでしたが、中国に、翟天臨(翟天临)(zhai2 tian1 lin2/ジャイティェンリン)さんという俳優がいるのだそうです。「翟」(zhai2/ジャイ)と読み、中国には、まあまあよくある姓です。以前、元ご主人が自殺して、結婚詐欺ではないのか?と大問題になったのが、翟欣欣

  • ニュージーランド航空のフライトが、上海に降りられませんでした

    ニュージーランドは、中国語で「新西蘭(新西兰)」(xin1 xi1 lan2/シンシラン)と言います。「ニュー」が「新」(xin1/シン)で「ジーランド」が「西蘭(西兰)」(xi1 lan2/シラン)なのでしょう。ニューデリーは「新徳里」(xin1 de2 li3/シンダリ)であり、ニューなんちゃらという都

  • スウェーデンの、駐中国大使が召還されました

    先日、2月14日のことです。スウェーデン政府が、リンドステット駐中国大使を召還したと発表しました。一体、何があったのでしょうか?スウェーデンは、中国語で「瑞典」(rui4 dian3/ルイディェン)と言います。首都のストックホルムは「斯徳哥爾摩(斯德哥尔摩)」(si1 de2 ge1

  • 中国は、やっぱりすごいです

    もう、すごい!としか、言いようがありません。中国で悪いことをしたら、絶対に逃げられないでしょう。先日、2月5日は、旧暦の「正月初一」(zheng1 yue4 chu1 yi1/ジョンユエチュイ)でした。人呼んで「春節(春节)」(chun1 jie2/チュンジエ)と言います。この日、昔は「元旦」(

  • 大変です!中国で、伊藤忠商事の男性が捕まりました

    大変です!大変なことが起こりました。いや、起こっていました。何でも、伊藤忠商事の日本人男性が、広州(广州)(guang3 zhou1/グアンジョウ)の国家安全当局に捕まったのだそうです。いや、捕まっていたのだそうです。何でも、捕まったのは、2018年の2月と言いますから、へっ

  • 台北で食べた担仔麺が美味でした

    これは中国もそうですが、台湾には、美味しいものがたくさんあるので困ってしまいます。あれも食べたい!これも食べたい!とは思うものの、そんなにたくさん食べられるものではありません。今日は何を食べようか、ど・れ・に・し・よ・う・か・な、と慎重に見極める必要があ

  • 台北のホテルのチェックインは、午後3時からでした

    台北(tai2 bei3/タイベイ)では「台北華泰王子大飯店(台北华泰王子大饭店)」(tai2 bei3 hua2 tai4 wang2 zi da4 fan4 dian4/タイベイフアタイワンズダファンディェン)に泊まりました。要は、プリンスホテルです。プリンスだから「王子」(wang2 zi/ワンズ)なのでしょう。ちなみ

  • ブタ年なのに、ブタが出て来ませんでした

    中国で、春節(春节)(chun1 jie2/チュンジエ)と言えば、中国中央テレビの「春節聯歓晩会(春节联欢晚会)」(chun1 jie2 lian2 huan1 wan3 hui4/チュンジエリェンフアンワンフイ)です。通常「春晩」(chun1 wan3/チュンワン)と呼ばれます。京劇などの伝統劇から「相声」(xiang4 sh

  • 福州から、アモイ航空に乗って台北へ行きました

    福州(fu2 zhou1/フジョウ)を、午前9時に起つ飛行機で、台北(tai2bei3/タイベイ)へ行きます。泊まったホテル「福州泰禾鉑爾曼酒店(福州泰禾铂尔曼酒店)」(fu2 zhou1 tai4 he2 bo2 er3 man4 jiu3 dian4/フジョウタイハボアマンジウディェン)から空港までは、大体1時間かかりま

  • 今、中国で、大流行している詐欺はこれだ!

    今、中国では「電信詐騙(电信诈骗)」(dian4 xin4 zha4 pian4/ディェンシンジャピェン)という詐欺が流行っています。いい日本語が、ちょっと思い浮かばないのですが、電信詐欺という感じでしょうか。電話やインターネットを使って行われる詐欺です。日本の振り込め詐欺と似て

  • 福州のワンタンは「扁肉」と言います

    先日、福建(fu2 jian4/フジェン)省の福州(fu2 zhou1/フジョウ)で、ワンタンを食べました。ワンタンは、通常「餛飩(馄饨)」(hun2 tun2/フントゥン)と言います。水餃子「水餃(水饺)」(shui3 jiao3/シュイジャオ)に似ていますが、大雑把に言えば、北方で食べられるのが水餃子で

  • 大変です!中国の血液製剤が、HIVに汚染されていました

    大変なことが起こりました。しかしながら、日本では、あまり騒いでいないようです。あまりにも大事(おおごと)であるため、本当かどうか、見極めているのかもしれません。まあ、中国のニュースですから、報道は、慎重にする必要があるでしょう。ただ、中国で、こういう騒ぎが

  • 福州のホテルで食べた、油条と煎餅果子が美味でした

    福州(fu2 zhou1/フジョウ)で泊まったホテルは「福州泰禾鉑爾曼酒店(福州泰禾铂尔曼酒店)」(fu2 zhou1 tai4 he2 bo2 er3 man4 jiu3 dian4/フジョウタイハボアマンジウディェン)です。1泊761元で、朝食付きでした。ただ、私は普段、朝食を食べません。よって、朝食が付いていて

  • 中国人旅行客は、日本のコンビニで何を買うのか?

    この春節(春节)(chun1 jie2/チュンジエ)も、多くの中国人旅行客が、日本を訪れてくれているようです。やっぱり、ありがたいことだと思います。これだけ人が来て下さるというのは、日本がそれだけ魅力ある国ということなのでしょう。魅力が無ければ、こんな大嫌いな国に来よう

  • 福州では、福州泰禾鉑爾曼酒店に泊まりました

    福州(fu2 zhou1/フジョウ)では「福州泰禾鉑爾曼酒店(福州泰禾铂尔曼酒店)」(fu2 zhou1 tai4 he2 bo2 er3 man4 jiu3 dian4/フジョウタイハボアマンジウディェン)に泊まりました。住所は、岳峰(yue4 feng1/ユエフォン)鎮の洋頭尾路(洋头尾路)(yang2 tou2 wei3 lu4/ウェントウウ

  • 最近、中国で話題の「鳳爪女」とは何か

    すごいことになっています。すごいこと、というのは、別に中国ではなく、私のブログです。と言っても、私の中ですごい!ということなのですが、最近、どういう訳か、以前に書いた「覇座女(霸座女)」(ba4 zuo4 nv3/バズオニュ)についての記事が検索されているようです。「覇座

  • アモイ航空のフライトは、済南を経由し福州へ向かいました

    アモイ航空「厦門航空(厦门航空)」(xia4 men2 hang2 kong1/シアメンハンコン)のMF8042便に乗り、長春(长春)(chang2 chun1/チャンチュン)から済南(济南)(ji3nan2/ジナン)にやってきました。もっとも、済南はトランジットで、ここから更に、福州(fu2zhou1/フジョウ)へと向か

  • 中国人アイドルが「福」をいう字を書き間違えました

    漢字というのは、覚えるのが面倒くさいのは間違いありません。ということで、漢字をやめてしまい、表音文字しか使わなくなってしまった国もあります。ただ、一つの文字で意味を表すことができる表意文字の漢字は、やっぱり便利です。こんな素晴らしいものを捨ててしまうなん

  • アモイ航空で、長春から福州へ行きました

    吉林(ji2 lin2/ジリン)省の長春(长春)(chang2chun1/チャンチュン)から、福建(fu2 jian4/フジェン)省の福州(fu2zhou1/フジョウ)へ行きます。吉林省の省都から、福建省の省都への移動になります。この省都を、中国語では「省会」(sheng3 hui4/ションフイ)と言います。なに「

  • 2018年、中国で、一番多かった姓はこれだ!

    当然ですが、中国にも姓があります。それこそたくさんあるのですが、これを「百家姓」(bai3jia1 xing4/バイジアシン)と言います。「百家」(bai3 jia1/バイジア)というのは、別に100個という訳ではなく、たくさんという意味なのだと思います。中国人が「百家姓」と聞いて思い

  • 長春で、茅台酒を飲みました

    長春(长春)(chang2 chun1/チャンチュン)の代理店の社長「老板」(lao3 ban3/ラオバン)とお酒を飲むことになりました。もっとも、私の会社のある製品は、広州(广州)(guang3 zhou1/グアンジョウ)の会社を総代理店にしています。これを「総代(总代)」(zong3 dai4/ゾンダイ)と言い

  • 中国人は、お年玉にいくら使うのか

    いよいよ「春節(春节)」(chun1 jie2/チュンジエ)を迎えました。日本人は、別に何とも思いませんが、中国人にとっては、もういくつ寝るとお正月のお正月が、ついにやってきた!という感じです。いや、日本人も、もういくつ寝ると、もういくつ寝るとお正月の中国人が、日本にや

  • 長春では、長春開元名都大酒店に泊まりました

    先日、吉林(ji2 lin2/ジリン)省の長春(长春)(chang2 chun1/チャンチュン)へ行きました。今回は「長春開元名都大酒店(长春开元名都大酒店)」(chang2 chun1 kai1 yuan2 ming2 du1 da4 jiu3dian4/チャンチュンカイユェンミンドゥダジウディェン)に泊まりました。寧波(宁波)(nin

  • 今日は春節、日本が誕生した日です

    本日、2月5日は、旧暦の「正月初一」(zheng1 yue4 chu1 yi1/ジョンユエチュイ)です。中国では、別名「春節(春节)」(chun1 jie2/チュンジエ)とも呼ばれます。昔は、この日を「元旦」(yuan2 dan4/ユェンダン)と呼んでいました。昔というのは、中華民国以前です。中華民国ができ

  • 大連の空気のひどさにビックリしました

    中国南方航空(zhong1 guo2 nan2 fang1hang2 kong1/ジョングオナンファンハンコン)のCZ630便で、まずは大連(大连)(da4lian2/ダリェン)へ行きました。大連へ行ったと言っても、ここで乗り換えて、すぐに北京(bei3jing1/ベイジン)へ向かいます。実際には、行った口には入らな

  • 本日は、二十四節気の立春、今日から春の始まりです

    本日、2月4日は、二十四節気の「立春」(li4 chun1/リチュン)です。太陽の黄経が、315度に達したときと説明されます。315度という、数字としてはちょっと中途半端な感じもしますが、二十四節気としては、最初の節気になります。冬が終わって春が来るということで、新しい1年の

  • スカイチームを脱退した中国南方航空ですが、デルタ航空のラウンジが使えました

    航空会社のアライアンスの一つであるスカイチームは、中国語で「天合聯盟(天合联盟)」(tian1 he2 lian2 meng2/ティェンハリェンモン)と言います。ちなみに、スターアライアンスは「星空聯盟(星空联盟)」(xing1 kong1 lian2 meng2/シンコンリェンモン)です。「星空聯盟(シンコ

  • 今年の恵方は、東北東のちょっと東です

    本日、2月3日は節分です。節分とは、もともと、二十四節気の「立春」(li4 chun1/リチュン)「立夏」(li4 xia4/リシア)「立秋」(li4 qiu1/リチウ)「立冬」(li4dong1/リドン)の季節が変わる前日を指し、年に4回ありました。季節が変わる前の日ですから、前の季節の終わりの日に

  • 韓国人が敬う大祚栄って、中国人ですよね

    少し前になりますが、またまた、えっ?と思うことが起こりました。韓国が、海上自衛隊の哨戒機が低空飛行を行い、韓国の軍艦に対し威嚇してきた!とクレームを付けてきました。本当に、もう、バカみたいで開いた口がふさがりません。ただ、こういうバカみたいなことでも平気

  • やっぱり、特権階級はやめられない

    北京(bei3 jing1/ベイジン)へ行くことになりました。いろいろ行き方はあるのですが、今回は、日曜日移動です。直行便が楽であり、速いのも間違いないのですが、価格が結構します。ということを理由にして、今回も、成田(cheng2 tian2/チョンティェン)から大連(大连)(da4 lian