chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ポムりんご
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2013/10/01

1件〜100件

  • 海外ドラマ「フレンズ」で英語学習 season10 第7話~第12話

    人気海外ドラマ「フレンズ」から英語表現を抜粋して紹介しています。今回はファイナルシーズンの第7話~第12話です。11話は抜かしています。モニカとチャンドラーは養子をもらい受けて郊外の一軒家に引っ越すことになりました。 そしてフィービーはマイクと結婚。 3人の人生が大きく転換します。

  • 「スティング」あらすじと感想【ネタバレあり】詐欺の手口はフィクションだから楽しめる

    明日に向かって撃て!」のジョージ・ロイ・ヒル監督が再びポール・ニューマンとロバート・レッドフォードを起用した痛快詐欺師コメディです。 大掛かりな詐欺を仕掛けられる悪党を演じるのは「ジョーズ」のロバート・ショウ。 イーディス・ヘッドが衣装デザインを手掛けています。

  • 「カサノバ~最期の恋」あらすじと感想【ネタバレあり】見どころがまったくないわけではない

    実在した色事師ジャコモ・カサノバの壮年期の恋愛のひとつに焦点を当てている作品です。 「マリー・アントワネットに別れを告げて」のブノワ・ジャコーが監督。 主演はヴァンサン・ランドン。 ステイシー・マーティンが最期の恋の相手を演じ、カサノバの昔の恋人にはヴァレリア・ゴリノが配されました。

  • 「ミッドナイトクロス」あらすじと感想【ネタバレあり】演出の上手さが光るサスペンス

    ブライアン・デ・パルマ監督がジョン・トラボルタ主演で作ったサスペンス作品です。 ヒロインは当時の監督夫人ナンシー・アレン。 悪役を「レイジング・ケイン」でも起用したジョン・リスゴーが演じます。 アントニオーニ監督の「欲望」にインスパイアされた映画だと公言されています。

  • 「読書する女」あらすじと感想【ネタバレあり】本好きのお宅訪問は好奇心を満たす

    「真夜中の恋愛論」のミシェル・ドヴィル監督作品です。 主演は「夜よ、さようなら」のミュウ = ミュウ。 現実世界の女性と本の中の女性の二役です。 本の中の登場人物である将軍夫人を「天井桟敷の人々」「パルムの僧院」のマリア・カザレスが演じています。

  • 海外ドラマ「フレンズ」で英語学習 season10 第1話~第6話

    人気海外ドラマ「フレンズ」から、英語表現を抜粋して紹介しています。 今回はファイナルのseason10の第1話から第6話まで。 ジョーイとレイチェルは友達に戻り、フィービーはマイクのプロポーズにOK。 ロスはチャーリーと別れることになる、波乱のラストシーズンが幕を開けます。

  • 「トータル・リコール」(1990年版) あらすじと感想【ネタバレあり】

    アーノルド・シュワルツェネッガー主演のSFアクションです。 監督はポール・バーホーベン。 この後「氷の微笑」でも起用するシャロン・ストーンが注目されるきっかけになった作品です。 ギャグ的な意味でも面白い映画でした。 無駄なシーンに手の込んだ演出するバーホーベンのセンスが光っています!

  • 「この子の七つのお祝いに」あらすじと感想【ネタバレあり】

    第一回横溝正史賞を受賞した斎藤澪さんの同名小説を原作にした映画です。 「赤いシリーズ」などのテレビドラマでも有名な増村保造さんが監督。 岩下志麻さんが情念たっぷりに復讐鬼を演じます。 事件を追うルポライターは根津甚八さんです。 岸田今日子さんのイッちゃってる演技は目が離せないし、最後まで退屈しないで楽しめました

  • 海外ドラマ「CSI: 科学捜査班」 season3 第19話~第23話

    サラがグリッソムにアプローチを始めました。 そのグリッソムは難聴の手術をついに受けます。 CSI:科学捜査班 コンパクト DVD‐BOX シーズン3 [DVD] 新品価格 ¥3 ...

  • 「黒いチューリップ」あらすじと感想【ネタバレあり】アラン・ドロンの一人二役

    主演のアラン・ドロンが一人二役を演じた冒険活劇映画です。 「花咲ける騎士道」「華麗なる対決」のクリスチャン = ジャックが監督。 原作はアレクサンドル・デュマ (大デュマ) ですが、大幅に変えてあります。 今回はドロンの吹き替え声優だった野沢那智さんの没後5年の節目に販売された4Kデジタル版で視聴しました。

  • 「ブレックファスト・クラブ」あらすじと感想【ネタバレあり】自分とは何かを問うのは野暮

    ジョン・ヒューズ監督のモリー・リングウォルド三部作の2作目です。 モリーをはじめ、監督お気に入りのアンソニー・マイケル・ホールほか、エミリオ・エステベス、ジャド・ネルソン、アリー・シーディーら、当時の若手人気俳優が揃い、ブラットパック映画のなかでも代表格に挙げられています。

  • 「趣味の問題」あらすじと感想【ネタバレあり】巧みな洗脳おことわり

    生涯で3作しか映画を撮らなかったベルナール・ラップ監督の2作目です。 フランスコニャック国際ミステリー映画祭でグランプリを獲得しました。 「スペシャリスト」のベルナール・ジロドーと「溺れゆく女」のジャン = ピエール・ロリが主演。 ジャン=ピエール・レオーやシャルル・ベルリングも出演しています。

  • 田辺聖子「むかし・あけぼの 小説 枕草子」【感想】心から忠誠を捧げられる存在がいる幸せ

    随筆「枕草子」をベースに、史実や「清少納言集」などを照らしながら清少納言の人生を描いた長編小説です。 昭和61年に上下巻で発売されました。 どちらも400ページ越えの大ボリューム。 またもパソコンのメンテナンス3日間で読み切れず… めちゃくちゃ時間かかりました (;´∀`)

  • 海外ドラマ「CSI: 科学捜査班」で英語学習 season3 第13話~第18話

    第15話でキャサリンの夫エディが死亡。 娘のリンゼイが危険な目にあったことのほうが彼女を動揺させました。 サラのほうは、彼氏に二股かけられていたと知り、なんだか散々なプライベー ...

  • 「ハード・ウェイ」あらすじと感想【ネタバレあり】マイケル・Jのコメディ回帰

    マイケル・J・フォックスとジェームズ・ウッズがダブル主演でバディを組むコメディ・アクションです。 監督はジョン・バダム。 助演にはスティーブン・ラングやデルロイ・リンドー、LLクールJなどその後も活躍著しい人たちが参加。 子役時代のクリスティーナ・リッチも登場しました。

  • 「小さな恋のメロディ」あらすじと感想【ネタバレあり】瑞々しい青春グラフィティ

    本国イギリスや北米などでは振るわなかったけれど、日本では爆発的にヒットした映画です。 主人公を演じたマーク・レスターや、ヒロイン役のトレイシー・ハイド、らの人気も爆発。 脚本を書いたのは、後に監督として何作もヒットを飛ばすアラン・パーカーです。 全編に流れるビージーズの曲もヒットしています。

  • 「暗殺のオペラ」あらすじと感想【ネタバレあり】呪われた町のミステリー

    ベルナルド・ベルトルッチ監督のキャリア初期の作品です。 この作品が代表作のイタリア人俳優ジュリオ・ブロージが、若くして死んだ父親と現在の息子の一人二役を熱演。 アリダ・ヴァリが助演に回って上手くサポートしています。 ごく普通のミステリーかと思わせておいて、いろんな解釈を要求する、不思議な世界観の映画でした。

  • 「インフェルノ」(2016年) あらすじと感想【ネタバレあり】

    「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に続く、ダン・ブラウン原作のシリーズ三作目です。 原作では四作目ですが、こちらが先に映像化されました。 前二作と同様、監督はロン・ハワード、主演はトム・ハンクスが務めます。 今回一緒に走り回る女性はフェリシティ・ジョーンズ。

  • 「ジャケット」あらすじと感想【ネタバレあり】タイムマシンは死体安置ロッカー

    エイドリアン・ブロディ主演のタイムリープ・サスペンスです。 ヒロインのキーラ・ナイトレイはじめ、ダニエル・クレイグ、クリス・クリストファーソン、ジェニファー・ジェーソン・リーなど、何気に豪華キャスト。 ブラッド・レンフロやケリー・リンチらもチョイ役で出ています。

  • 海外ドラマ「CSI: 科学捜査班」で英語学習 season3 第7話~第12話

    グロに耐性をつける修行…… CSI:科学捜査班 コンパクト DVD‐BOX シーズン3 [DVD] 新品価格 ¥3,500から (2022/9/6 17:10時点) 第7話「ラ ...

  • 「別離」(1939年) あらすじと感想【ネタバレあり】バーグマン渡米第一作目の不倫もの

    スウェーデン映画「間奏曲」を、デイヴィッド・O・セルズニックがハリウッドでリメイクした作品です。 主演は共同プロデューサーも兼ねたレスリー・ハワード。 ヒロインはオリジナル同様にイングリット・バーグマンが演じ、長きに渡るハリウッドでの活躍の、最初の一歩目となります。

  • 「ルージュの手紙」あらすじと感想【ネタバレあり】真逆のふたりが直面する“生と死”

    カトリーヌ・ドヌーヴとカトリーヌ・フロの二大女優が初共演したヒューマンドラマです。 「セラフィーヌの庭」のマルタン・プロボが監督・脚本を務めました。 共演はオリヴィエ・グルメ。 真面目に生きているクレールと、いつまでも根無し草のように奔放なベアトリス。 まったく正反対のふたりの交流から「生と死」を見つめる作品です。

  • 「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」あらすじと感想【ネタバレあり】

    シリーズ2作目です。 若き日のダンブルドアが登場。 演じるのはジュード・ロウです。 前回は出演シーンが少なかったジョニー・デップの出番が大幅に増えています。 「ハリー・ポッターシリーズ」でも名前が出てきたニコラス・フラメルや、人間時代のナギニなども出て、エモい。

  • 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」あらすじと感想【ネタバレあり】

    ハリー・ポッターシリーズのスピンオフ作品で、全5部作となるうちの第1作目です。 監督はハリポタから引き続きデヴィッド・イェーツが担当しました。 主演はエディ・レッドメイン。 悪役をコリン・ファレルとジョニー・デップが演じ、ノー・マジ (マグル) の新聞王をジョン・ボイトが演じています。

  • 海外ドラマ「CSI: 科学捜査班」で英語学習 season3 第1話~第6話

    メンバーも変わらず、クリフハンガーでもないので、「いつもどおり」という感じで始まりましたseason3。 第5話、第6話と立て続けに、後にも出てきそうな犯人たちです。 CSI: ...

  • 「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part.2」あらすじと感想【ネタバレあり】

    ついにラストです。 ホグワーツを舞台に総力戦となります。 さすがに新キャラクターは出てきません。 いよいよ最終決戦の幕が切って落とされ、ここからの展開は熱くて興奮しますねー♪ Part.1 がやられる一方だったり、探し物に疲れて焦燥していたりで、そのカタルシスが一気に解放されるド派手な戦闘シーン。 気持ちいいです。

  • 「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part.1」あらすじと感想【ネタバレあり】

    ついに最終章ですが、長編のため分割されました。 もうラストなのに、新キャラが続々… だから覚えられないって orz 今回は「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのビル・ナイがチラ見えしています。 ホグワーツがまったく出てこない。 荒涼とした風景の場所ばかりで、登場人物たちも笑顔がありません。

  • 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」あらすじと感想【ネタバレあり】

    シリーズ6作目。 衝撃のラストが待ち受け、この6作目から7作目は続きものになっています。 名わき役ジム・ブロードベントがキーパーソンとして参戦。 元々ベラトリックスを演じる予定だったヘレン・マックロリーが、初登場マルフォイの母上を演じます。 展開シリアスなため、暗い画面が多いです。

  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」あらすじと感想【ネタバレあり】

    シリーズ5作目の今作から、監督はデヴィッド・イェーツで固定されます。 演技派で知られるイメルダ・スタウントンが小物な悪役を印象深く演じています。 そしてヘレナ = ボナム・カーターも強烈な悪役で登場。 最終章までハリーたちを苦しめます。 これまでにないほどフィルチさんが目立っています。

  • 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」あらすじと感想【ネタバレあり】

    4作目です。 今度の監督はマイク・ニューウェルが担当しました。 「ダンス・ウィズ・ア・ストレンジャー」で主役に起用したミランダ・リチャードソンとも再びタッグを組んでいます。 そして「トワイライト・サーガ」のロバート・パティントンも登場。 ついに復活したヴォルデモート様を、大御所レイフ・ファインズが演じます。

  • 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」あらすじと感想【ネタバレあり】

    ホラー色が強くなったシリーズ3作目。 監督はアルフォンソ・キュアロンに交代し、ダンブルドア役もマイケル・ガンボンが継ぎました。 ゲイリー・オールドマンやデビッド・シュールスなどが今回から参加。 エマ・トンプソンも登場します。 みんな体も大きくなって、大人になるほどに戦いも過酷になっていきます。

  • 「ハリー・ポッターと秘密の部屋」あらすじと感想【ネタバレあり】

    シリーズ2作目。 クリス・コロンバスが監督続投。 登場人物たちの入れ替わりもありません。 しかし残念ながらダンブルドア役のリチャード・ハリスの遺作になりました。 ナルシスト教師役をケネス・ブラナーが楽しそうに演じています。 今回からジニーも目立ってきますね。 ドビーも出てきたし嘆きのマートル ちゃんも登場。

  • 「ハリー・ポッターと賢者の石」あらすじと感想【ネタバレあり】

    J.K.ローリングの世界的ベストセラーの第1作目を映画化。 監督はクリス・コロンバスです。 主演の子役3人はその後も最後まで同じ役を演じ続け、終了後も活躍しています。 …もうアラサーか (遠い目) マギー・スミスやアラン・リックマンなど、ベテランが子役たちを支えています。

  • 「人形歴史スペクタクル 平家物語」感想 人形劇と侮るなかれ

    大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が好調のようですね。 この大河は鎌倉時代の歴史書「吾妻鏡」をベースにしておりますが、源平合戦など「平家物語」と被っている部分があります。 大河の好評を受けたのか、NHKで以前放映していた人形劇「人形歴史スペクタクル 平家物語」が早朝に再放送されました。

  • ふんわりまろやかで幸せ呼び込み夢を叶える「魔法のプリンセスレッスン」感想

    2008年に出版された上原愛加さんの著書「世界一! 愛されて幸福になる魔法のプリンセスレッスン」を久しぶりに読みました。 こちらも「1日5分のお姫様ごっこ」同様、女性向けの自己啓発書です。 著者が描く「味のある挿絵」も、文字のフォントも装丁も全部可愛らしい1冊です。

  • 海外ドラマ「フレンズ」で英語学習 season9 第19話~第24話

    「クリミナル・マインド」のタラ・ルイス役アイシャ・タイラーが第20話から登場します。 アイシャ演じるチャーリーに惹かれるロスとジョーイ。 ジョーイに気持ちが向いてしまったレイチェル。 マイクとデビッドの間で揺れるフィービー。 そして子供を授かるのが難しいと分かったチャンドラー&モニカ夫婦。 season9ラストです。

  • 「ハート・オブ・ウーマン」あらすじと感想【ネタバレあり】

    メル・ギブソン主演のハートフルコメディです。 監督は脚本も書いているナンシー・マイヤーズ。 ヘレン・ハントがヒロインを演じ、マリサ・トメイやベッド・ミドラーも出演しています。 既定路線のストーリーですが、このベタさがいい! 気楽に笑える映画です。

  • 「肉体の門」 (1988年版) あらすじと感想【ネタバレあり】

    5度目の映画化作品です。 メガホンを撮ったのは五社英雄監督。 主演はかたせ梨乃さん。 他にも錚々たる顔ぶれが揃い、敗戦直後の混乱期を力強く生きる人たちの姿を描いています。 矜持のある強くカッコいい女性たちの姿は、やはり五社監督の十八番。 最後の最後に大爆笑を誘うとは思いもしませんでしたが、そこも含めて面白かったです。

  • 「キャリー」(1976年版) あらすじと感想【ネタバレあり】

    スティーブン・キングの処女作をブライアン・デ・パルマ監督が映像化した名作ホラー映画です。 主演のシシー・スペイセクと母親役のパイパー・ローリーの演技は、共に高く評価されています。 その他「アメリカンヒーロー」のウィリアム・カット、「ロボコップ」のナンシー・アレン、そしてまだブレイクする前のジョン・トラボルタが出演。

  • 「プロヴァンス物語 マルセルのお城」あらすじと感想【ネタバレあり】

    前作と同じ年に公開されていることもあり、同じスタッフ・キャストで作られています。 今回はジャン・ロシュフォールもチラ見え。 少し大人になったマルセルは初恋を経験します。 初恋のほろ苦さを味わうのが前半。 後半は、近道を見つけたことによる喜びとピンチのお話になります。

  • 海外ドラマ「フレンズ」で英語学習 season9 第13話~第17話

    ロスと喧嘩になったレイチェルは、再びジョーイと同居開始。 チャンドラーもインターンから脱却です。 フレンズ シーズン1-10 全巻セット(21枚組) [Blu-ray] 新品価 ...

  • 「プロヴァンス物語 マルセルの夏」あらすじと感想【ネタバレあり】

    作家マルセル・パニョルの少年時代の回想録を映画化した作品です。 「夜の騎士道」「愛人ジュリエット」などに出演していたイヴ・ロベールがメガホンを撮りました。 ガルラバンで過ごす夏休みの出来事がこの映画のメインです。 時代背景が、20世紀が始まったばかりの1900年。 スローライフがのどかで癒されます。

  • 「燃えよドラゴン」あらすじと感想【ネタバレあり】萌えるわブルース(*´ω`*)

    世界中で大ヒットしたブルース・リーの代表作です。 リーの知名度を上げた作品ですが、公開されたのは彼の死後でした。 それゆえ代表作であり追悼作でもあります。 脇役やエキストラにその後の香港映画を牽引する立役者、ジャッキー・チェンやサモ・ハン・キンポーがおり、ユン・ピョウも人ごみに紛れてワンシーン出演しています。

  • 「ラビリンス / 魔王の迷宮」あらすじと感想【ネタバレあり】

    「セサミストリート」のマペットデザインを担当したジム・ヘンソンが監督したファンタジー映画です。 出演は、主題歌・劇中歌も担当したデヴィッド・ボウイと、アイドル女優だった頃のジェニファー・コネリー。 ジョージ・ルーカスが製作総指揮を務め、モンティパイソンのテリー・ジョーンズが脚本を担当しました。

  • 【洋書】童話なビジネス書「チーズはどこへ消えた?」【ネタバレあり】

    今回はビジネス書でありながら童話仕立てになっていて短く読みやすい「チーズはどこへ消えた?」です。 日本でも大ベストセラーになり、ブームのときに一度翻訳版を読んでいます。 で「これなら英語も簡単そうだし、短いからサクッと読めるんじゃね?」と思ってすぐに原語版も購入したのですが…

  • チャップリン「殺人狂時代」あらすじと感想【ネタバレあり】

    長年親しまれた「放浪者チャーリー」のスタイルを捨てて挑んだチャップリン作品です。 原案はオーソン・ウェルズですが、ストーリーに肉付けし、脚本を練り上げたのはチャップリンになります。 他のチャップリン作品に比べて喜劇色が少ない、なんて聞きましたが、そんなことないと思いました。

  • 「真夜中のカーボーイ」あらすじと感想【ネタバレあり】人生の浮き沈みがリアル

    ジョン・ヴォイトとダスティン・ホフマンが、大都会ニューヨークに打ちのめされながら友情を繋ぐ、アメリカン・ニューシネマの代表作のひとつです。 ニルソンが歌う主題歌「噂の男」も有名になりました。 パーティーのシーンはアンディ・ウォーホルの制作スタジオ「ファクトリー」がモチーフになっています。

  • 海外ドラマ「フレンズ」で英語学習 season9 第7話~第12話

    チャンドラーが無職になり、レイチェルは復職です。 フレンズ <シーズン1-10> DVD全巻セット(60枚組) 新品価格 ¥20,980から (2022/8/7 1 ...

  • 「デッドマン・ウォーキング」あらすじと感想【ネタバレあり】

    俳優のティム・ロビンスが監督・脚本・製作を手掛けた作品です。 主演は当時のパートナーだったスーザン・サランドン。 この演技でアカデミー賞主演女優賞を獲得しました。 もうひとりの主演、ショーン・ペンの演技も高く評価されています。 まだ無名で体も細かった頃のジャック・ブラックがペンの弟役で出ていました。

  • 「ミッシングID」あらすじと感想【ネタバレあり】雑な作りのB級アクション

    「トワイライト・サーガ」の人狼役でブレイクしたテイラー・ロートナー主演作品です。 ヒロイン役はリリー・コリンズ。 シガニー・ウィーバーの他、「ハリーポッター・シリーズ」のジェイソン・アイザックス、「ダ・ヴィンチ・コード」のアルフレッド・モリーナ、「ミレニアム・シリーズ」の主役ミカエル・ニクヴィクトらが配されています。

  • 「疑惑」あらすじと感想【ネタバレあり】“別れのワイン” はぶっかけ合い

    松本清張先生の原作を野村芳太郎監督で映画化した法廷サスペンスです。 夫殺しの疑惑を一身に受ける毒婦を桃井かおりさん、彼女の弁護を引き受けた国選弁護人を岩下志麻さんが演じます。 柄本明さんや鹿賀丈史さん、小林稔侍さんなど脇役も豪華。 演技派女優ふたりの華をより際立たせています。

  • 海外ドラマ「フレンズ」で英語学習 season9 第1話~第6話

    レイチェルは初めての育児に振り回され、チャンドラーはオクラホマ州タルサにうっかり転勤。 フィービーも彼氏が出来たようですが… フレンズ-コンプリート シリーズ シーズン1-10 ...

  • 「ジュマンジ / ウェルカム・トゥ・ジャングル」あらすじと感想【ネタバレあり】

    1995年の前作から22年経って作られた続編です。 前回はゲームの中にいた人物や事象が現実に現れるものでしたが、今回は逆に、現実の人物たちがゲーム内にアバターの姿で入り込む仕様になっています。 ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラックらが、ゲームのアバターとして冒険に挑みます。

  • 「うちの執事が言うことには」あらすじと感想【ネタバレあり】

    「King & Prince」の永瀬廉さんが初主演したライト・ミステリーです。 同じくキンプリから神宮寺勇太さんも主要人物で登場。 タイトルの執事役には、清原翔さんが演じています。 ゴージャス感はとても素敵です。 いつまでも眺めていられる美しさに惚れ惚れしました。

  • 「橋の上の娘」あらすじと感想【ネタバレあり】ツキは呼ぶより掴み取れ

    パトリス・ルコント監督が全編モノクロで撮影した作品です。 主演はダニエル・オートゥイユ。 ヴァネッサ・パラディが「ハーフ・ア・チャンス」に引き続いてヒロインを演じます。 危険と快感が表裏一体となる愛情表現およびその官能性を出しながら、「幸運と不運」というテーマも持っています。

  • 「ダイ・ハード3」あらすじと感想【ネタバレあり】異例づくしでもしっかりダイ・ハード

    1作目と同じジョン・マクティアナン監督で撮られた3作目です。 今回はクリスマスではなく、活動フィールドも広がっていて異例づくし。 これまで1人で行動してきたマクレーンに、バディができます。 そのバディ役をサミュエル・L・ジャクソンが演じ、今回悪役はジェレミー・アイアンズが務めました。

  • 海外ドラマ「CSI: 科学捜査班」で英語学習 season2 第19話~第23話

    第22話は「CSI: マイアミ」とのクロスオーバー回です。 マイアミに飛ぶのはキャサリンとウォリック。 どうりでその前の回でふたりの出番が少ないと思ったら… マイアミ・ロケ中だ ...

  • 「危険なプロット」あらすじと感想【ネタバレあり】他人の家リポート

    フランソワ・オゾン監督のサスペンス作品です。 主演はファブリス・ルキーニ。 クリスティン・スコット・トーマスやエマニュエル・セニエなどが脇を固め、ヨランド・モローが1人2役の双子役で出演しています。 悪魔的な美少年が入り込むことで幸せな家庭に不穏な空気が流れ込む様子が、虚構も混ぜて描かれています。

  • 「インデペンデンス・デイ」あらすじと感想【ネタバレあり】

    ウィル・スミスの出世作になったローランド・エメリッヒ監督のSF大作です。 他にジェフ・ゴールドプラムやビル・プルマンなどが主要人物を務めました。 CG技術のほかミニチュア撮影も駆使して迫力の映像を生みだしています。 すごい迫力ある映像に息を呑みました。

  • 海外ドラマ「CSI: 科学捜査班」で英語学習 season2 第13話~第18話

    season1第1話の犯人が再び現れます。 意外な事実が判明しましたが、長々と引っ張らず早々に退場してもらった感じです。 CSI:科学捜査班 コンパクト DVD‐BOX シーズ ...

  • 「ヴィオレッタ」あらすじと感想【ネタバレあり】芸術か児ポか、の前に精神的虐待

    監督エヴァ・イオネスコの実体験を元にした映画です。 娘を被写体にする母親をイザベル・ユペールが演じました。 その娘役、アナマリア・ヴァルトロメイのデビュー作になります。 この映画そのものに、未だに晴らしきれていない母親への恨みをぶつけている印象を受けました。

  • 旧バージョン「速読速聴・英単語 Core1800」で勉強してみる Part.1

    Z会から出ているベストセラー教材シリーズです。 ずっと本棚の中で肥やしになっていて、気づいたらもう新バージョンになっていました。 扱っている時事ネタの古さにビビります… ウヘヘ ブログ記事というより自分用メモとして、苦手な読解の役に立ちそうな単語・イディオムなどを抜粋して書いていきます。 あと、単純に知らなかった表現w

  • 第二部始動でアニメ放映も待ち遠しい 藤本タツキ「チェンソーマン」

    7/13から少年ジャンプ+で人気漫画「チェンソーマン」の第二部が始まり、さっそく大きな話題になりましたね。 アニメ化も決まり、今年放送開始だと聞いていますが、まだいつからかは分かっていません。 せっかくなのでこの機に乗じて第一部「公安編」を読みました。 面白くて一気読みしちゃったんで寝不足です。

  • 「クレイマー、クレイマー」あらすじと感想【ネタバレあり】

    男性は外で仕事、女性は家庭に、という考えがまだ主流だった時代に、それが崩れたときの子育て・親権の問題に焦点を当てた名作です。 シングルファーザーとして子育てに奮闘する主人公をダスティン・ホフマン。 家を出ていく妻をメリル・ストリープが演じます。

  • 「忠臣蔵外伝 四谷怪談」あらすじと感想【ネタバレあり】なんかいろいろ惜しい

    ふたつの有名なストーリーを合体した深作欣二監督作品です。 主演は佐藤浩市さん。 有名幽霊お岩さんを高岡早紀さんが演じます。 深作作品常連の真田広之さんが浅野内匠頭役で特別出演。 名取裕子さんや田村高廣さんなど重鎮も特別出演という形で顔を見せます。

  • 「ロバと王女」あらすじと感想【ネタバレあり】おとぎ話の良さも悪さも

    ジャック・ドゥミ×カトリーヌ・ドヌーヴ×ミシェル・ルグランのトリオで作られたシャルル・ペロー原作のおとぎ話です。 ジャック・ペラン、ミシュリーヌ・プレールも登場しています。 他に、ジャン・コクトー作品の常連ジャン・マレーや、「ジャッカルの日」にも出演していたデルフィーヌ・セイリグなども華を添えました。

  • 海外ドラマ「CSI: 科学捜査班」で英語学習 season2 第7話~第12話

    前シーズンで逃亡した少女が第9話で再登場。 だけどあっさり死亡します。 CSI:科学捜査班 コンパクト DVD‐BOX シーズン2 [DVD] 新品価格 ¥3,115から (2 ...

  • 「昼下がりの情事」あらすじと感想【ネタバレあり】純情娘が仕掛ける恋愛ゲーム

    「麗しのサブリナ」でもタッグを組んだビリー・ワイルダー監督とオードリー・ヘプバーン主演のロマンティック・コメディです。 相手役はゲイリー・クーパー。 またもやオジさん… 相変わらず衣装も可愛いし、パリのロケーションも素敵だし、ホテル内の装飾も綺麗♪ でもちょっと粗も目立ってたと思います。

  • 「ダイ・ハード2」あらすじと感想【ネタバレあり】不死身男のクリスマス・空港バージョン

    シリーズ2作目の監督はレニー・ハーリンです。 今回の悪役はウィリアム・サドナー。そしてフランコ・ネロが演じます。 T-1000ことロバート・パトリックもサドナーの部下で登場していました。 マクレーンの足を引っ張る今回のポンコツは、「NYPDブルー」の主役デニス・フランツです。

  • 「風と共に去りぬ」あらすじと感想【ネタバレあり】困難な人生に立ち向かう強さ

    1939年に公開された、映画史上に燦然と輝く名作映画です。 主人公スカーレットを演じる女優探し、そしてヴィヴィアン・リーを見つけた逸話。 それ自体がドラマのように語り継がれています。 監督はヴィクター・フレミング。 ほか主要人物を、クラーク・ゲーブル、オリヴィア・デ・ハヴィランド、レスリー・ハワードが演じました。

  • 「怪盗グルーのミニオン大脱走」あらすじと感想【ネタバレあり】

    怪盗グルーとその子分ミニオンたちの活躍を描くシリーズの第3作目です。 この前に、ミニオンたちを主人公にしたスピンオフ作品「ミニオンズ」が作られており、今月そちらの続編「ミニオンズ・フィーバー」が公開されます。 そして本家のこちらも4が鋭意製作中とのことなので、3が配信されました。 今回はグルーの双子の兄が登場します。

  • 海外ドラマ「CSI: 科学捜査班」で英語学習 season2 第1話~第6話

    ニックの幼少期トラウマ体験が明かされます。 そしてサラは彼氏を作りたいようですが、なんだか上手くいかない…かも? CSI:科学捜査班 コンパクト DVD‐BOX シーズン2 [ ...

  • 「お熱いのがお好き」あらすじと感想【ネタバレあり】完璧な人はいないけど作品は完璧

    トニー・カーティス、ジャック・レモン、そしてマリリン・モンローの魅力が炸裂しているビリー・ワイルダー監督の艶笑コメディです。 マリリンが歌う劇中曲は、「ププゥピドゥー♪」のスキャットの印象深さもあって、彼女のイメージ・ソングのようにもなっています。

  • 「ダイ・ハード」あらすじと感想【ネタバレあり】不死身で不運な男のクリスマス

    ブルース・ウィリスの出世作になった名作アクション映画です。 シリーズも5まで続きました。 悪役の親玉を演じたアラン・リックマンの初映画出演作でもあります。 脚本うまいですよね。 昔、地上波のテレビ放映で1回観ただけだったので話もすっかり忘れていたし、こんなに面白かったのか、と改めて思いました。

  • 「ホリディ」あらすじと感想【ネタバレあり】結局この後どうしたの?

    お互いの家を旅先の滞在先にするホーム・エクスチェンジを題材にした、ナンシー・メイヤーズ監督・脚本のロマンティック・コメディです。 キャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレットのダブルヒロイン。 それぞれの相手役はジュード・ロウとジャック・ブラックが務めます。

  • フランス映画「ディーバ」(1981年) あらすじと感想【ネタバレあり】

    ジャン = ジャック・ベネックス監督の長編デビュー作となったサスペンス映画です。 「ベティ・ブルー」でも起用したジェラール・ダルモンと、ジャン = ピエール・ジュネ監督作品常連のドミニク・ピノンが悪役コンビを演じます。 そしてベテランのリシャール・ボーランジェが主人公をサポートするおいしい役です。

  • 海外ドラマ「フレンズ」で英語学習 season8 第19話~第24話

    いよいよレイチェル出産です。 フレンズ シーズン1-10 全巻Blu-rayプレミアムBOX (21枚組) 新品価格 ¥19,180から (2022/6/26 12:19時点) ...

  • 「108回殺された悪役令嬢。すべてを思い出したので、乙女はルビーでキセキします。」感想

    死んで戻って花実を咲かせるループもの。 今回は「ジャンル・異世界恋愛」のタグがときどき行方不明になる、なまくらさん作の異世界バトルファンタジーコミカルサイコホラーヒューマンドラマです。 ラブの文字をねじり込みたいけど… きびしい。 これまで読んできたものの中でも、かなり面白かったです。

  • 「誰が為に鐘は鳴る」あらすじと感想【ネタバレあり】長い3日間

    アーネスト・ヘミングウェイの原作をサム・ウッド監督が映画化。 ゲーリー・クーパーが主演し、イングリット・バーグマンが珍しいショートヘアー姿でヒロインを演じます。 スペイン内乱に義勇兵として参加したアメリカ人教師と、元町長の娘でフランコ軍に酷い目に遭わされた女性とのラブロマンスが軸になっています。

  • 「オンディーヌ 海辺の恋人」あらすじと感想【ネタバレあり】

    2010年公開のアイルランド映画です。 ニール・ジョーダン監督・脚本の、少しファンタジックなヒューマンドラマ。 主演はコリン・ファレル。 オンディーヌを演じたポーランドの女優アリシア・バックレーダとの間に子供がいますが、結婚には至りませんでした。 ジョーダン作品の常連スティーブン・レイも神父役で出演しています。

  • 「ビッグ」あらすじと感想【ネタバレあり】早く大人になりたい願望を叶えてみると…?

    1988年公開。 ペニー・マーシャル2作目の監督作品です。 主演のトム・ハンクスはこの作品でゴールデン・グローブ主演男優賞を受賞。 アカデミー主演男優賞もノミネートされました。 この数年後に2年連続で受賞する快挙に先駆けて、すでに演技派の顔を覗かせています。

  • 「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」あらすじと感想【ネタバレあり】

    スコットランド女王メアリー・ステュアートと、イングランド女王エリザベス1世の関係を、主にメアリーを中心に見せていく歴史映画です。 メアリーをシアーシャ・ローナン、エリザベスをマーゴット・ロビーが演じています。 メアリーに同情が集まることで、この映画を「より悲劇的に、より感動的に」と意識して作っていることが分かります。

  • 海外ドラマ「フレンズ」で英語学習 season8 第13話~第18話

    ジョーイ、ついにレイチェルに告白、の巻。 フレンズ シーズン1-10 全巻セット(21枚組) [Blu-ray] 新品価格 ¥13,750から (2022/6/18 18:44 ...

  • 「シカゴ」あらすじと感想【ネタバレあり】犯罪都市での成り上がり方

    ボブ・フォッシーが演出したブロードウェイ・ミュージカルの映画化作品です。 主演はレネー・ゼルウィガー。 彼女が憧れるスターをキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、銭ゲバだけど敏腕の弁護士をリチャード・ギアがそれぞれ演じます。 クイーン・ラティファやジョージ・C・ライリーなども顔を揃え、ルーシー・リューがチョイ役で出てきました。

  • 「世界から猫が消えたなら」あらすじと感想【ネタバレあり】

    佐藤健さんが一人二役を見事に演じたファンタジックなヒューマンドラマです。 共演は宮崎あおいさん、濱田岳さんなど。 明日死ぬとしたら、何をしたいか。 生き延びるために大切なものを失うことになったらどうするか。 究極の選択を、観ている人にも問いかけてきます。

  • 「ルームメイト」 (1992年) あらすじと感想【ネタバレあり】

    女性同士の友情と確執を描いたストーカー作品です。 主演はブリジット・フォンダ。 彼女を追い詰めるルームメイトを、ジェニファー・ジェーソン・リーが務めます。 サスペンスなのですが、主人公やその彼氏が身勝手なので、同情心がわきません。むしろ追い詰めているほうの応援をしちゃいました。

  • 「悪魔が夜来る」あらすじと感想【ネタバレあり】裏側に反ナチメッセージがあるファンタジー

    マルセル・カルネ監督のファンタジックなラブロマンス作品です。 代表作「天井桟敷の人々」と同じ脚本家・撮影スタッフが登用されており、アルレッティも出演。 後にフランス映画界を代表する俳優に成長するアラン・キュニーのデビュー作です。 ヒロインも新人マリー・デアを起用。

  • 「それでも恋するバルセロナ」あらすじと感想【ネタバレあり】から騒ぎな恋に虚脱感

    ウディ・アレン監督が描く恋のから騒ぎです。 ペネロペ・クルスとハビエル・バルデムの夫婦共演。 クルスがアカデミー助演女優賞を獲り、同じく主人公を演じたレベッカ・ホールもゴールデングローブ主演女優賞にノミネートされました。 アレン作品常連になりつつあるスカーレット・ヨハンソンも登場します。

  • 獄中令嬢 vs バカ王子「婚約破棄から始まる悪役令嬢の監獄スローライフ」感想

    もうね…「なろう」シリーズになっていますけどね… しばらく読書はこのシリーズになりそうです (;´∀`) 今回は山崎響さんのギャグ小説です。 真夜中とか食事中に読むのはオススメしませんww この作品自体、完結済みでしかも短いので (本編は50話にも満たない) ちょっと明るい気分になりたいときにオススメです。

  • 海外ドラマ「フレンズ」で英語学習 season8 第7話~第12話

    マット・ルブラン自身も驚いたという、ジョーイがレイチェルを好きになる展開が始まります。 個人的にはロスよりジョーイが好きなので応援してました。 フレンズ シーズン1-10 全巻 ...

  • 「鬼龍院花子の生涯」あらすじと感想【ネタバレあり】父娘関係を考えさせる任侠物

    宮尾登美子さんの原作を五社英雄監督で映画化した最初の作品です。 高知・土佐で生きる極道を仲代達矢さん。 その妻を岩下志麻さんが演じ、語り部となる養女を夏目雅子さん、その幼少期を仙道敦子さんが演じました。 他にも大物の俳優・女優が多く登場します。

  • 「イントルーダー 侵入者」あらすじと感想【ネタバレあり】嫉妬はどこまでも暴走する

    1999年制作の日本未公開作品です。 主演はシャルロット・ゲンズブール。 そして共演には「テス」のナスターシャ・キンスキー。 どちらも2世女優ながら自力で成功しているふたりですね。 ストーリーや演出にいろいろとツッコミどころ満載なB級映画ですが、キャストが贅沢だなぁ、という印象を受けました。

  • 「ベスト・キッド」(1984年) あらすじと感想【ネタバレあり】

    続編やリメイク版、スピンオフ・ドラマなども作られた熱血スポ根映画です。 主演のラルフ・マッチオ、師匠役のノリユキ・パット・モリタの共に代表作に挙げられます。 ヒロイン役はこの作品で注目されたエリザベス・シュー。 敵役のウィリアム・ザブカやマーティン・コーヴはマッチオと同様、続編やドラマにも登場。

  • 「マイ・ブルーベリー・ナイツ」あらすじと感想【ネタバレあり】恋の予兆から遠回り

    「恋する惑星」など、香港映画界で活躍していたウオン・カーウァイ監督が初めて手掛けた英語作品です。 主演は歌手のノラ・ジョーンズ。 共演はジュード・ロウ。 レイチェル・ワイズ、ナタリー・ポートマンなども出演しています。 ライトの色彩感覚が、中国・香港などのアジア映画っぽいな、と感じました。

  • 海外ドラマ「フレンズ」で英語学習 season8 第1話~第6話

    モニカとチャンドラーは無事結婚。 レイチェルは思わぬ妊娠で波乱の幕開けです。 フレンズ シーズン1-10 全巻セット(21枚組) [Blu-ray] 新品価格 ¥13,750か ...

  • 「グランド・イリュージョン」あらすじと感想【ネタバレあり】マジックとミステリーは相性抜群

    「ソーシャル・ネットワーク」であらゆる映画賞に受賞・ノミネートされたジェシー・アイゼンバーグや、演技派モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、ウディ・ハレルソンなど豪華キャストですが、主人公不在という珍しい作品です。 最高峰のプロマジシャンであるデビッド・カッパーフィールドが劇中のイリュージョンを監修しています。

  • 角川アニメ作品第1弾「幻魔大戦」あらすじと感想【ネタバレあり】

    角川がアニメにも力を入れることになり、最初に選ばれたのがこの「幻魔大戦」でした。 りんたろう監督の指名で、キャラデザは漫画家の大友克洋先生が担当。 古谷徹さんと小山茉美さんが主人公とヒロインを演じています。 他に俳優の江守徹さん、美輪明宏さん、穂積隆信さんなど。 原田知世さんも、この作品で声優デビューです。

  • 「恋人たちの予感」あらすじと感想【ネタバレあり】男女の友情はアリか?ナシか?

    1989年公開のロブ・ライナー監督作品です。 「ロマンチック・コメディの名手」と言われたノーラ・エフロンが脚本を書き、「ロマンチック・コメディの女王」と言われたメグ・ライアンが主演を務めました。 ダブル主演にはコメディアンでもあるビリー・クリスタルが据えられています。

  • 表現力がありすぎて… 「寝取られ令嬢は英雄を愛でることにした」感想

    小説投稿サイトに掲載されている早瀬黒絵さんの作品です。読ませる力が強く、寝不足が続いてしまいました。表現力がとてもあり、すべてにおいて丁寧で細やかに描写しています。素晴らしい表現力のため、処刑・拷問のシーンもヤバいですが、主人公たちのラブラブぶりが微笑ましくてニヤニヤします。

  • 海外ドラマ「CSI: 科学捜査班」で英語学習 season1 第19話~第23話

    サラは女性が性的暴行を受ける事件。 キャサリンは子供が犠牲になる事件。 そしてグリッソムは赤ん坊が殺されたとき。 メンバーたちそれぞれに、許せないものがあると分かるようになりま ...

ブログリーダー」を活用して、ポムりんごさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ポムりんごさん
ブログタイトル
セルフィッシュもーど
フォロー
セルフィッシュもーど

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー