searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

2021年トレイルの旅さんのプロフィール

住所
北区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
2021年トレイルの旅
ブログURL
https://badseven.muragon.com/
ブログ紹介文
MTBの超初心者が、2021年関西で開催される、ワールドマスターズに80歳で参加する奮闘記
ブログ村参加
2017/02/02
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、2021年トレイルの旅さんをフォローしませんか?

ハンドル名
2021年トレイルの旅さん
ブログタイトル
2021年トレイルの旅
フォロー
2021年トレイルの旅

2021年トレイルの旅さんの新着記事

1件〜30件

  • ラストラン

     最後に、五月晴れ。あちこち人出が多いと思い、少ないところを狙って漕いだ。 横の通行は有るのに、縦の通行人は見当たらない。 漕いでいても気持ちがイイ 左は阪南高校、大学の野球グランド 大和川左岸堤防、スケボー小僧たちが、河川敷へ下りていく。 右岸へ移動、給水タイム 河川敷へ...

  • サバイバルの準備をしよう!

     梅雨の中休み、風があり気持ちがイイ。 大和川左岸から、ノルディック・ウォーキング スポーツに絶好の天候だが、出歩く人少なし。 新高野橋を渡り、対岸の河川敷に下りる。 行基大橋のガード下は、若者が集まり野外パーティ。しかも橋上では交通事故で、パトカーや救急車で騒がしい。 一...

  • 名刺代わり…です。

     スコットのセミファット27.5+で、堺浜へ到着。 目の前を貨物船が… こんな船でも転覆するのは恐ろしい 釣り船が突端へ向り抜けていく。 私の眼の先に映ったモノは… 折り返し点へ遊びに来ていたボルゾイ君。むかし飼っていたので、懐かしい。 優しいので触っても、擦り寄ってくる。...

  • 二回目を打ったレポート

     昨日は早朝からの豪雨。二回目のワクチン接種の予約日だったので、家人の運転する車で現場へ駆けつける。 注射を打つまで何か所かの検問。免許証とお薬手帳のチェック。予診で薬はどんな病気に使用するのか、看護師の質問。OKになり、医師の前へ。傍の男性看護士が、利き腕を確認。反対側の...

  • 病み続くアメリカ

     木曜日が雨の予報だったので、午後から大和川左岸を歩き出す。 新高野橋の上から、右岸の河川敷を望む。週末は可成りの人が歩いたり、ランニングするが、平日はすれ違う人も少ない。 前方のアビコ大橋までは10分程か… ノルディック・ウォーキングはリズムよく歩くのがコツ。 橋の上から...

  • 男の意地

     かなりの黄砂だったが、堺浜まで漕ぎ出す。 大阪府の連絡船も、こちらを視認しているはず。 水分補給しながら五分休息 復路を漕ぎ出す。左の「海とのふれあい広場」は当然閉鎖中。緊急事態が延長されると、府民の憩いの場が失われそう。 もの寂しい中を、スイスイ漕ぐのは、少しわびしい。...

  • マンネリにならないで、リュック・ベッソン

     好天のあくる日は、午後からパラつきだし、迷ったが歩き出す。 大和川左岸を上流へ向かっていたが、行基大橋でUターンを余儀なくされる。 舗装路も濡れ、アウターも雨粒が残り始めたので、アビコ大橋で切り上げた。 過去に何度か観た「コロンビアーナ 」 両親を殺され、最強のアサシンに...

  • ハレの日

     久しぶりの晴天。布団を屋上で長時間干し、午後遅く取り入れる。 時間がなかったので、近所の西除川をポタる。むかし右側から水が溢れ、水没した個所。 左の野球場も閉鎖になっている。 夕方、息子が迎えに来る。二日早いが、私の傘寿を祝いしてくれるらしい。 車で10分ほどの息子宅へ。...

  • 家を抜け出す人多し

     前日の大雨の後、土曜の午後から堺浜へ漕ぎ出す。肌寒いので春先の服装で出かけた。 折り返し点では、大人の外メシか… シ ゴミ焼却場の前を通過 天然温泉はオープンしていて、駐車場もかなりの車 アマゾン前の堤防を上がり、タヌキの親子を見つけるが不在 大和川下流最後の橋、阪堺大橋...

  • 症候群はストレスから…?

     朝まで警報が出ていた昨日の大阪。 豪雨が続き、大和川の水位も上がった。雨が止みかけたので外へ漕ぎ出す。 右に阪神高速の出入り口。全て地下トンネルになっているので、水位が上がり溢れたら… 想像したくない。これって洪水恐怖症候群? 生駒連峰が霞んできたら、雨が再びパラつきだす...

  • 雨に殺される

     むかし現場監督だったころ、大きな建設現場に飯場を造り、土方と生活を共にしたことがある。雨が三日も続くと、彼らもやる事が無くなり、難儀したものだ。 その頃のトラウマが残っているのか、昨日は一歩も外へ出ず、身体が鈍る。 漕ぎ漕ぎランニングの後は、風呂と酒。花札もサイコロもしな...

  • 凄いぞ!ニコール・キッドマン

     午後二時前に雨がやむ。一応、アウターを羽織り歩き出す。 新高野橋の前で折り返した。 行基大橋を超え、アビコ大橋へ向かう。 介護施設の前を通り過ぎ、帰宅。しかし気も滅入るような天候が続く。 この人たちは晴れ。こんな感じで、観客限定の五輪ならイケるかも… 米倉涼子も、ここまで...

  • 雨でも歩く

     午後から降ることは分かっていたが、正午過ぎならまだ行けそうなので歩き出す。 大和川左岸を行基大橋まで進んだころから、雨粒が落ちだす。今更戻るわけにはいかない、続行する。 堤防を下り、天美西小学校近くを通過する頃は、既に小降り状態。仕方ないので濡れながら歩く。しかし湿度が高...

  • 元気なシニア女性

     下り坂で私を追い抜いて行ったシニア女性、傘をさしているのに、追いつけなかった。 元気なシニアを忘れ、大和川堤防左岸へ ポツポツ落ちてきているが、何とか持ちそう。梅雨時は貴重な時間だ。 天候を物ともせず速歩のシニア女性。颯爽としている。 お気に入りの、ひと気のない自転車道を...

  • 恥を搔く

     ドヨ~ンとした日曜の午後、天候は崩れるばかりなので、隙を狙って歩き出す。 新高野橋を渡り、大和川右岸へ移動。 ガード下でアジアの若者が、20名ほど、BBQ を楽しんでいる。たぶん日本から帰国できなくなったのだろう。お国の音楽を流しながら、大声の会話。彼らにも息抜きは必要。...

  • シニアの夢は…?

     前日の好天と打って変わって、曇天の梅雨空。 堺浜へ漕ぎ出すが、テント村も戸数は少ない。 周回道路に車を止め、写真を撮っている兄さんがいた。 一目でポルシェボクスターと分かる。なぜならこの車が出始めた時、欲しくなって夢にまで見たから…。数年待ちだったので、結局べつのを車を買...

  • 旅の終わり近づく

     本来なら、もう始まっている「ワールドマスターズゲームズ2021関西」 私はまるっきり初心者だったが、この大会のMTB レースへ参加しようと、マウンテンバイクを練習し始めたのは、2017年の初頭。 大会期間中に80 才になるので、それまでを旅と位置付けた。 しかしコロナ禍で...

  • 夏日を楽しむ

     午後は25度を超え、森の中を漕いでいたら生き返る昨日。 大泉緑地の蓮池のベンチで、上半身裸の人を見かける。気持ち良さそう。 私は蓮池のキャノピーから進入。 ボートを漕いだら楽しそうだが、府立公園にそんなサービスはない。 しかし有料のBBQコーナーは有るのにな~? 給水タイ...

  • 雨を避ける…つもりが

    予報と違って、少し早めに降り始めた雨。慌てて家を出たのは正午。 東の生駒山方面は、まだ降っていない様だが… 西の大阪湾方面の空には厚い雨雲。 1時間ほどのウォーキングだったが、既にアウターは濡れている。 フェンスの中の公園、オープン前だが芝には嬉しい雨だろう。 昨夜鑑賞した...

  • 大阪からはダメ?

     セキュリティ機器が一台売れたので、納入先の茨城県へ送る段取りで、大手運送会社へ運んだ。三日後に、機器のセットアップと取り扱い説明に、息子が行く予定だったがキャンセル。リモートでやるようだ。 お互いに望むことなので、これは了解。しかし大阪も嫌われたもんだ。バイキン都市に指定...

  • あの頃のイランへ行ってみたい

     月曜だし、ひと気も少ないだろうと思い、大和川左岸から漕ぎ出す。 仲の良さそうなシニアカップル。こんな光景にホッコリする。 堤防から抜け出る。 例によってすれ違い率、1%の自転車道を漕ぐ。 阪南大学近くだが、だ~れも居ない 国道309が近いのに、車も少ない。 堤防へ戻って、...

  • 好天だが風強し

     日曜の午後、自粛パトのウォーキングを始める。 大和川左岸をスタートするが、子供たちは河川敷で野球やスケボーの練習 新高野橋の上から望めば、堤防の階段を下り、若者がBBQの場所探し 橋の上も人少なし 右岸へ移動、すれ違う人もいるが、普段より少し多い程度 アビコ大橋上から、ウ...

  • 黄砂の中を漕いでみる

     ワクチン接種後の体調変化は、前日で終わったようだ。 午後から堺浜へ漕ぎ出すが、風が強く曇天。黄砂を被らないように全身を保護。 武漢のコロナ禍で親族を失った家族は、政府に抗議しようとするが、全て隠蔽されてしまった。この時点で、世界がもっと強く告発しておけば、ここまで被害は広...

  • ワクチン接種後の症状

     前日の好天と違い、土曜日は小雨もちらつく曇天。 大和川左岸からノルディックウォーキング。前日の注射個所が少し痛む。 土曜の午後なのに、堤防に人影はない。 行基大橋を渡り、右岸河川敷へ下りる。 歩いてきた後ろを振り返り、行基大橋方面を見るが、やはり人けなし。 腕もだが、少し...

  • 初夏に漕ぎ出す

     ワクチンの注射の後は、激しい運動は控えるようにの注意書き。 しかし前日の雨で身体を動かしていないから、この好天を見逃すのは惜しい。 そんなわけで大和川左岸を漕ぎ始める。 新高野橋を渡り、石川サイへ。戻ってきたローディに遭遇。 石川サイから河川敷へ下り、ジープ道を下流へ… ...

  • 一回目を打ってきた

     終日雨の子供の日。午後遅くまで、空を見上げていたが止む気配がないので歩き出す。 大和川上流へ向かったが、本降りになったのでUターン。普段はスケボー小僧たちが遊んでいる堤防上も、姿が見えない。 私も帰宅することにした。梅雨になれば、こんな日が続くことだろう。 後期高齢者のワ...

  • 自粛パトで漕いでみる

     人のいない所を漕ぐのなら、この自転車道 建物は完成しているはずなのに、自粛しているのか、まだオープンしないスーパー すれ違う人もバイクもいないので、ストレスフリーで漕いで行く 大和川左岸堤防へ…河川敷からBBQの臭いが漂ってくる 高野大橋を渡り左折して右岸へ移動 いつもの...

  • 憲法記念日、かなり密

     堺浜の公園、普段はテントも少ないのに、昨日は密でない程度にテント村になっていた。 堺浜の折り返しポイント。シニアが外飯を楽しんでいる。 水路に船がいないので寂しい 海の広場はクローズされているので、路駐で我慢している。 復路は大和川右岸で。阪堺大橋は歩道がセパレーツ、信号...

  • メイストーム

     前日に続き、同じような荒れた天候。晴れたり曇ったりの中を歩き出す。 バイクを漕ぐような日でないが、風がなくても草地でヤブ漕ぎをするのは、ためらわれるほど伸びてきた。 大和川左岸へ上がってきた。野球小僧たちも、前日に懲りたのか、練習をしていない。 歩いている人もいるが、一人...

  • 突然の嵐

     完成間近の大和川堤防公園。まだは入れないので迂回して、左岸堤防を歩く。 しかし猛烈な風、堤防を走る野球小僧たちの帽子が飛ばされ、拾うのに大騒ぎ。 土手サーフィンが可能か下見するが、踏んだだけで水が浮き上がる。暫く無理か… 川辺の樹木は、強風に枝が折れそう。この後西の方角の...

カテゴリー一覧
商用