chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • グアムで植物が育つわけ

    昼前に所用を済せ、ホテル街を北へ進む。今回運転は、すべて家人に任せている。  本人いわく、高齢者の免許更新で、実車運転のミスをしたくないらしい。 私に言わせれば、とんでもない発想だ。外国に来ても、大阪と同じ感覚で運転するから、横に乗っていてヒヤリハットは何度も襲ってくる。 ...

  • グアムで植物が育つわけ

    昼前に所用を済せ、ホテル街を北へ進む。今回運転は、すべて家人に任せている。  本人いわく、高齢者の免許更新で、実車運転のミスをしたくないらしい。 私に言わせれば、とんでもない発想だ。外国に来ても、大阪と同じ感覚で運転するから、横に乗っていてヒヤリハットは何度も襲ってくる。 ...

  • ドンキ

    グアムの一号線、交通渋滞が頻繁に起こる箇所。直進すればグアム島を突き抜けてしまう。 この信号を左折すれば、グアム国際空港はすぐ。 重機が見える工事現場は広大。ここにドンキが出店するらしい。 堺市の私の家から、車で五分の場所にもあるけど、モノを買ったのは数回しかない。 グアム...

  • 真夏日

    夜中に大きな稲光がしていたので、嵐かと思ったら、早朝から快晴の様子。 午前中、所用を済ませマイクロネシアへ。見つけている物がなく、フードコートでランチを済ます。 ウエスティン前の坂を下り、イパオビーチへ。 月曜日なのでローカルの姿は消え、代わりに韓国のファミリーが数組。 し...

  • レンタカーのトラブル

    昨日は、晴れていたのに急に激しい夕立。 イパオビーチのパーキングに停めていた車に避難。半時間ほどで雨は止んだが、いざ車をスタートさせようとしたら、うんともすんとも言わない。しばらく車内で我慢。 やっとホテルに到着、今朝車をチェック、ボンネットを開けると、蜘蛛の巣が張って、塩...

  • 晴れのち、激しいシャワー

    グアム観光の第一目的、イパオビーチへやって来た。 家人はさっそく沖まで泳いでいった。ライフガードも顔見知りなので、戻って来たのかと話しかけてくる。 建物はヒルトンホテル。日本人の結婚式も多いが、今のところ見当たらない。 黒いテントは、ミリタリー家族の基地になっている。家族連...

  • 疲れる初日

    まず関空へ。パスポートとワクチン接種証明が有れば、国際線に乘れる。 しかし客が少ないので、ゲートも隅に追いやられ、我々夫婦だけ。 少し早く着いたので、作業スタッフの姿も見えない。 台風のシッポの雲を横切るときは、かなり揺れが続き、抜けると熱帯の空。 機内は我々も含め、6人の...

  • 国外脱出

    秋の気配を伺いに、大泉緑地へ漕ぎだす。落ち葉は多いが、落葉樹の紅葉は見られない。 公園の中でも裏道なので、人影は見当たらない。 近頃鴨が見当たらない。どこかへ隔離しているのだろうか? 高校の駅伝チームの練習か、季節を感じる時だ。 芝の根元がウエットで、漕ぐと水を跳ね、服が汚...

  • バッドエンド&ハッピーエンド

    午後から降るような予報だったので、正午前に家を出た。 アビコ大橋の上から眺めたら、大和川左岸の河川敷が草を刈られ補強工事の段取りか… 右岸をノルディック・ウォーキング。平日だし誰にも会わない。家で国葬のテレビでも見ているのかな。 この作品、60年以上前に公開され、当時は話題...

  • 悪女もの

    昨日の暑い中テニス、しかしこの人たちは悪女でありません。 前衛女子は、父親を見舞いに四国まで行き、戻ってきた孝行娘。 一応、ミラ・ジョヴォヴィッチが悪女を演じているが、慣れないことをしているな…そんな感じの作品。だから感情移入できなかった。 近頃観た中では、面白さ随一の悪女...

  • 素晴らしい秋の一日

    歩き疲れた折り返し地点、撮り鉄が集まるところで、私も撮ってみた。 天気晴朗なれど、腕わるし。 鉄橋から戻ってくると、足も重くなる。頭の中は、風呂、焼酎ロック、ゴルフが重なる。 ラウンド最小スコア60を出し、今週はぶっちぎりの優勝。後ろ姿にも貫禄が出てきた。 寝屋川のビーバー...

  • 絶好のバイク日和

    晴天なのに、ローデイの姿は見えない堺浜。水分補給が済むと復路へ 真夏も真冬も、漕げばしんどい一本道 松林を抜け、小さな公園へ入る ここも人影がないので漕ぎ抜ける 大和川左岸堤防へ駆けあがると、一人でドリブルの練習をしているオッちゃんと遭遇。 バスケにもいい日よりだ。 川底に...

  • チェックメイト! プーチン

    台風15号は、雨だけ残し、関東方面へ走ったが、大阪の午後はまだ雲が残っていた。 降っていなければ、歩くか… 呟き、念のため雨用のアウターを羽織り、大和川堤防へ 支流から流れ出る水量は多い。 でも本流は穏やかに流れている。 ニコラス・ケイジのカーアクション、期待していなかった...

  • コラまた失礼しました!

    昨日のレッスン、女性メンバーに再び翻弄される。 インドアなので、曇りの日はボールが見えにくい。白内障の手術は既に済んでいるが、やはり動体視力も衰えているようだ。 気を取り直して、ランチの後大泉緑地へ漕ぎだす。ナイスハンドラーと元気なワンコを眺め、気分も安らぐ。 蓮池の展望台...

  • 歩けば汗かく

    大和川左岸の河川敷が、草刈りされている。察するところ、天端にコンクリートが流され補強されるのだろうか? 確かに河川敷が侵食されたちら、堤防はもろい。予測される東南海地震で、大阪湾から津波がここまで上ってくるとは考えにくいが、備えあれば患いなしだ。 そんなことを思いながら、肌...

  • 肌寒く、風強し

    昼前、セキュリティ機械がまた売れたので、配送センターへ運ぶ。 台風は去ったが、風が強く太陽が隠れると肌寒い。大和川支流の西除川沿いに漕ぎだす。 1982年8月、台風9号崩れの豪雨でこの川が溢れ、大和川も氾濫寸前になった。 夜中に避難してください…とインターホンが鳴った。今か...

  • 大阪をそれた14号

    14号に備え、昨日は午後から大和川を偵察に行った。 水位はいつもより増していたが、夜の雨次第だろう…と思っていたが、風も弱く雨のみで台風をやり過ごした。九州は相当なダメージを受けているが、将来は中心気圧が、普通に910hp程度になると、災害対策は抜本的に変えていかないと、復...

  • KASK(カスク) OK?

    昨日は、ヘルメットを変えて漕ぎだした。ブランドは色違いだがカスク。 松原市の焼却場前を通過。 大和川右岸へ移動。変えたカスクのヘルメット、色はブルー。 ここでうんちく。私は建築関係の仕事を長いことしていたので、ヘルメットにも関わりは深い。 ヘルメットは材質により、『ABS、...

  • 四年前より凄い?

    台風14号の余波で、大阪は曇り空。堺浜へ漕ぎだすが、向かい風は強い。 大阪湾のゴミの集積所、まだゴミは浮かんでいない。 中間点までやってきた。なんとなく不気味な雲。 四年前、関空橋にタンカーが激突した台風21号より強いらしい。 とりあえず給水。 神戸方面にも、海面に白波はた...

  • 少しだけ仕事

    セキュリティ機械が売れたので、大手運送会社の配送センターへ運んだ。 少しずつ世間が動き出した感じ。数日後にセットアップと取説に息子が向かうだろ う。 事務所に戻ったのは、午後二時ごろ。中途半端な時間なので、外へ漕ぎだす。 前に止まるダンプ、水タンクを積んでいてので、工事現場...

  • せわしい河川敷

    二人コーチ制で、レッスンも充実。若いコーチは、将来に備え株の勉強もしているようだ。 ランチの後、大和川右岸を上流へ向かう。 役所の道路管理パトロールカーとすれ違う。草刈りのシーズンなので、忙しい。 測量専門学校の生徒たちが、実測練習。 いたるところに陣取っていて、数十組はい...

  • 何度も給水

    午後一時過ぎ、風が吹いていたので、歩きもイケるやろう、と思い家を出た。 とんでもなかった。公園の点と点とを結ぶウォーキング。汗は吹き出し、ヘロヘロ状態に。 二つ目の公園でギブアップ寸前。それでも90分は歩いていた。飲んだお茶は、すぐに汗になる。老廃物が身体から抜けていく…よ...

  • ボトル二本飲み干す

    海風の方が涼しかろうと、堺浜へ漕ぎだす。まだボトルの氷は半分ほど残っていた。 この暑さ、大阪の気温が下がるには、台風が三つほど通り過ぎないと無理だろう。 松林の中は、わずかに気温が低い。しかし通り抜けるのに、1分も掛からない。 中間点に到着。ボトルの水が底をつく。 早々と復...

  • オールスター+ワン

    誰かが「ここはブラジルか?」と叫んだが、私はかの地の気温を知らないので何とも言えない。しかし熱帯のグアムよりは相当暑い。 午後の体感温度は35度以上。それでも女性四人組は疲れを知らない。 特にテニスの部活で活躍した若い子は、衰えを知らないショット。 その若い子は旅に出て、し...

  • ウチナンチューに京女

    大阪はいつまでも暑い。そんな訳で堺浜へ漕ぐ途中、水分補給したら帰りたくなった。 阪堺大橋を渡り、帰宅の途に。 あまりの暑さに、アビコ大橋の歩道も、人影が消えている。 男子の韓、亜、日ツアー共催「Shinhan Donghae Open」で比嘉一貴が5打差の大逆転。 チラ見し...

  • 家庭で散髪

    私が大泉緑地へ漕ぎだそうとしたら、家人が「髪を切ろうか?」と言う。 ここで断ると、次に頼みにくい。刈ってもらうことにした。 家人は以前、犬のトリミングをしていたので、男の頭を刈るくらいお手の物だ。 しかしトラ刈りにも、文句を言えない。かれこれ30年間ほどこの状態が続いている...

  • 久しぶりのチャンバラ

    曇っていたし、気温も30度程度。大和川左岸を歩きだし、下高野橋の上に来た。 下流に行基大橋を見る。 右岸へ移動、草に囲まれた舗装路は汗が噴き出す。 もう目の前がアビコ大橋。 やっとアビコ大橋の上に到着。二時間ほどのウォーキングだった。 録画棚に残っていた時代劇を鑑賞。半世紀...

  • トレジャーハンティング

    近頃のレッスン生には、若くて生きのいい女子が入ってくるので、中々太刀打ちできない。 おそらく学生の時、部活で活躍したのだろう、ショットが鋭い。 ゴルフなら軽くいなせるが、片道100km運転し、一日時間をつぶすスポーツはもうやってられない。 遅いランチの後、気になる場所を歩い...

  • タフな女性カルテット+ワン

    予報では午後から、空気が入れ替わり、カラッとした陽気になると報じていた。そのせいか喉が渇く。 シャープ前を漕ぎ抜ける。 中間点に到着したら、スクーターのおっちゃんが弁当を食っていた。 ここで二回目の水分補給。 三回目は、河川敷に降りる手前で喉を潤す。。 四回目は近くまで戻っ...

  • おいどうした! 大丈夫か?

    風も強く、曇り空なので近場を歩く。 百日紅の傍に、鳩が一羽うずくまっている。近寄っても動かない。 思わず声をかけた。「おいどうした! 大丈夫か?」 返事はないが、頭を傾げ私を見ている。血も出ていないし、外傷は見当たらない。 抱いてもいいが、鳥は人間の体温を嫌う。そっと見守っ...

  • 台風余波の中ゲームする。

    台風の余波なのだろう、テニスコートの空は雲が多い。 そんな中でも、メンバーは8名集まり、ゲームを楽しんだ。 アメリカ本土を転戦する畑岡奈採、背中にもプロの風格が出てきた。 戦争映画を本気で撮ろうといたら、相当の資金が必要。それも海戦となれば、CGだけで目の肥えた人を騙すこと...

  • 野郎どもと女たち

    日曜日、午後の大阪。正確には大和川右岸、住之江区遠里小野付近。 体感温度は35度を超えているだろう。川下へ向かって漕ぎだす。 以前、若い男性二人がパンツ一枚で、横になって寝ていた。幅員が狭く、当然足が川まで出ていた。私のバイクが近づくと、気が付いた二人は顔をこちらへ向け「す...

  • アロハ・フロム・ハワイ

    土曜は午後から曇り空。前日シーラントを入れたので、タイヤを転がしに漕ぎに出た。 雲の量が多くなってきた。 雨雲が下に降りてきているのが分かる。 水分補給しながら、続けるか撤収か思案する。 とりあえず河川敷を漕ぐ。 アビコ大橋まで戻ってきた。シーラントはタイヤの中を満遍なく行...

  • 突然鳴り響く背中の携帯

    大泉緑地へ漕いできた。どこかへ避難したのか、やはり鴨の群れは現れない。 来園者が内緒で餌を投げるので、隔離しているのかもしれない。 大学陸上部の部活か、上り坂でスタートの練習をしている。 帰宅途中、バンに幅寄せられたとき、背中のリュックの携帯が、けたたましく鳴る。 無視しな...

  • アンビュランス

    レッスン後の遅いランチを済ませ、ネットの雲の動きを見ると、二時ごろ大阪は本降り状態。急いでノルディック・ウォーキングの支度をして、歩き出す。 目的は、久しく寄っていないツタヤで、見落としのアクション作品を物色したい。 しかし帰宅途中に降り出し、汗を掻きながら家に戻ってきた。...

  • イタチの最後っ屁

    八月最終日、予報では34度超えると伝えていたが、大和川堤防はそれより2℃ほど高い。 おまけに湿度が、大阪を熱帯地方に変えている。 砂利道が漕ぐつどに、不快な音を響かせ、何を好んでこの道を走るのか… いったん河川敷へ降りる。 台風の尻尾のせいで、蒸し暑さは覚悟していたが、だー...

  • R&Bを聴く

    べたつくような空気だったので、堺浜へ漕ぎだす。走れば少しは気が晴れる。 雲があるので、スカッというわけにはいかない。 水路に沿う復路の一直線。昨日は追い風で、楽しくない。向かい風なら涼しいのだが… 月末で忙しいのか、バイクを漕いでいる私だけか… 外国人研修生がまた戻ってきた...

  • 朝冷昼暑

    早朝涼しかったので、いいテニス日和と期待していたが… 午後一時頃は、とんでもなく暑くなり、猛暑日に逆戻り。メンバーもケガや濃厚接触疑いで、コートに集まったのは五名。 それでもゲームを始めると熱中する。 この作品は何度も鑑賞しているが、BSの録画棚に残っていたので再生した。 ...

  • 熱闘、屋上甲子園

    日曜日の午後、ウォーキング中に、何やら歓声が聞こえてきた。場所は想像できた。 大阪松原市の、今池水みらいセンターの緑地 虹の広場&風の広場。 大和川南部流域の下水処理工場のビルの屋上。ここの多目的広場が、少年野球場に使われている。 子供の打球では、ホームランでもフェンスの外...

  • 蒸し暑いが耐えられる

    家を出る時、孫娘が浴衣を着て現れた。花火を見に行くらしい。曇っていたので、歩くより漕ぐ方が気持ちが良かろうと、堺浜へ漕ぎだす。 釣り船が、お客を乗せ戻っていく。 昨日も中間点から逆回りする。 クボタの出入り口工事が始まっていた。使い勝手が良くなかったのかもしれない。 大阪湾...

  • MTB 一家

    ランチの後、大泉緑地へ漕ぎだす。 まだ秋の気配はない。 両親が見ている前で、小学生の兄と妹が練習している。 父親が私のバイクに興味を持ったのか、いろいろ質問してくる。自分用にMTBが欲しいらしい。「これはいくらしますか?」私は、これはカーボンだから65万です。でもアルミ製な...

  • 欲求不満解消とはならず

    エアコンは付いているのに蒸し暑く、マスクを着けてのレッスンはしんどい。生徒も感染していて、欠席者がちらほら。何とか80分乗り切る。 欲求不満の払しょくに、ランチの後、ノーマスクで大和川堤防へ漕ぎだすがポツリと来た。 構わず漕ぎ続ける。東の方は、まだ空は明るい。 途中で降り出...

  • 大和川、橋回り

    ランチの後、曇っていたから、歩いてみようと思い家を出た。 行基大橋上まで到着。ちなみに行基とは、奈良時代の僧で、仏教の布教を行うとともに、各地で池・橋をつくり、堂を建てるなど、社会事業を行った人物で、東大寺の大仏建立に携わったので有名。もちろんこの橋を造ったわけではない。 ...

  • 少しお疲れモード

    大阪は相変わらずの連日猛暑。それでも堺浜へ漕ぎだした。途中、工事もあったので、逆回りで中間点に到着。 途中で一服しなかったので、凍らせたボトルは、完全にお湯と変身。 生ぬるいのを半分給水。 Jグリーンに寄る。高校生が対抗試合をしていた。父兄もちらほら。 ここで冷たい水を仕入...

  • やはり異常気象

    6月下旬に梅雨明け宣言されたころの高気温は、異常気象だったと気象庁は話しているが、その後の大雨も温暖化現象に含まれているのだろう。 しかし大阪に大雨はなかったものの、猛暑はずっと続いている。湿度の高い不快指数は、グアム以上で、こんな中でのテニスはしんどく、体力を消耗する。 ...

  • 暑い日はスリラー

    午後一時前後、一番暑いと思う。 歩いていると、ロードバイク二台に追い抜かれる。私もバイクにしたらよかったと思うが、いまさら家へ取り換えに行く気力はない。二時過ぎに撤収した。 今時の闇サイトを主題にした作品。それもそのはず実話らしい。 ある若い男が、買った人も売った人も匿名に...

  • 続く不快な天気

    暑くても、抜けるような青空なら、まだ我慢もできる。しかし近頃の大阪、湿度が高く身体を動かすことで病気になりそう。 そんな午後、滑走路みたいな歩道をウォーキング。突き当りから左折、西除川沿いを歩き戻ってきた。 ほとんどヘロヘロ状態だったが、給水し元に戻ったところで帰宅…しよう...

  • 折れた堤防

    昨日はバイクの日だったので、私も家で寝そべっているわけにはいかない。 ランチの後、堺浜へ漕ぎだす。途中で堤防が通行止め。堤防の補強工事のようだ。 直角に折れた歩道を漕いで、車道へ移動。 台風の時は、ごみの集積場になるような場所を走り抜ける。海面に大きなボラの死体が浮かんでい...

  • 819(バイク)の日

     今日は語呂合わせで、8月19日はバイク、つまり自転車の日。 昨日は、盆休みの後、初めてのレッスン。腰の痛みも治まったので、それなりの動きはできた。しかしまだマスク着用が続いている。 私の知り合いも感染して、家族一家で自粛していると思えば、テニス関係者もお盆の間寝ていたとい...

  • エライ目におうた

    昨日は午後から豪雨の予報だったので、正午前に歩き出す。 それでも早朝、奈良方面で降った量は凄かったのだろう、大和川の水位はかなり上がっていた。 雲は厚かったが、結局雨は落ちてこず、ウォーキングは終了。 しかしヤブ蚊が発生していて、歩いてる時でも、蚊の襲撃から逃げることはでき...

  • SWAT部隊

    まだウォーキングをするには暑すぎる。そんな訳で昨日もMTBで、大和川河川敷を徘徊する。 坂を下りUターン、上流へ漕ぎだす。モーターバイクは進入禁止なのに、降りてくる輩がいる。 好奇心でヤブ漕ぎをして、大変な目に遭ったことがあるので、この時期進入することはない。 藪を抜けたら...

  • コンクリート焼きの刑

    昨日は久しぶりに、大和川右岸を大阪湾へ向かって漕いだ。 まずは近くから河川敷へ降りる。ここは刈ったばかりで、MTB用の路面。 取り付け経由の砂利道。砂利が深く、走りにくい。 コンクリートの河川敷。ローディが追い抜いていく。 右の高速道路は湾岸線。 目的地へ到着。川の対面はシ...

  • ニューヒロイン誕生

    堺浜へ漕ぎだし、半分も来ていないのに、ペットボトルの氷は、完全に溶けている。 雲が出ていたので少しはマシかと思ったが、油臭い潮風がそれは思い過ごしと伝えている。 道路周辺の草刈りは、月末ごろか… 中間点に到着。お盆の最中、こんな場所を訪れる物好きは少ないようだ。 真冬なら、...

  • ままならぬ盆

    昼前にポツリと来た土曜日。家人や娘、中坊は外出していたので、屋上の洗濯物を下屋の陰へ移動する。 暫くしてカンカン照りに。みんなは帰宅してないので、大泉緑地へ漕ぎだした。 私のお気に入りの橋の上へ。 涼しい風が吹き抜け、厳かな蓮の香りが火照った身体を包んでくれる。 蓮池まで下...

  • 耐える盆休み

    東京在住の娘が、中坊を連れ帰阪した。孫娘は9月初めの、韓国イベントへ行くのにバイトで稼ぐそうだ。 そんな訳で家人と四名で、お約束事の白良浜海水浴場へ。 ビーチに到着したのは10時前だったが、かなりの人。二時ごろ後にしたが、その頃は砂浜も立錐の余地がないほど混み込みになってい...

  • 影武者

    去年に続き、警備関係の仕事で、息子が二日ほど滞在していた長崎。 八月の風物詩で終わらせてはいけないイベント。 しかしロシア軍が、ウクライナの欧州最大級のザポリージャ原子力発電所周辺を砲撃している。核兵器でなくても、それ以上の被害が出る恐れ。それでも世界のトップは指を銜えてみ...

  • 車検明けで試走する

    今まで大きな切手みたいな車検済み証は、運転席の中央上部に貼っていたが、これからは外からよく見える位置に貼るらしい。そんな訳で左端上に貼り、試運転を兼ね、堺浜を往復した。 もうすぐ帰阪する娘や孫を、キャンピングカーで白浜まで連れていく予行練習。 と言うのも数日前、阪和道の堺本...

  • 負のスパイラルから抜けた渋野

    日曜の午後、体感温度35度以上。堺浜へ漕ぎだす。威風堂々のクボタ。 静けさが暑さを増幅する。 水分補給していると、モーターバイクに女の子を乗せた青年が到着 Jグリーンでは、多くのサッカー試合が行われている。救急車が場内へ… 試合中の転倒か、熱中症か、いずれにしても、この時期...

  • 曇りで蒸し暑くても漕ぐ

    昼前にパラつくが、止んだので大和川へ漕ぎだす。高野大橋を左折、右岸へ移動する。 サイクルロードで、珍しくローディに遭遇しない。べたつく空気は、喉を癒しても収まる気配なし。 河川敷の砂利道を漕いで下流へ… 坂を登れば、アビコ大橋北詰め。 渋野が調子を戻し2位タイ。頑張っている...

  • 久しぶりウォーキング

    ノルディック・ウォーキングで、行基大橋まで来た。橋を渡り大和川右岸へ移動。 河川敷をアビコ大橋へ向かう。かなりの暑さ。自転車一台とすれ違っただけ。 子供の虫取りもいない。 橋の上へ登ってきた。 琵琶湖の北は大雨なのに、大和川の水位は変わらず。 全英女子オープン予選ラウンド、...

  • 攻めながら守り…

    インドアテニスレッスンも昨日で終わり、二週間のほどの夏休み。 ちょうど私も腰を痛めているので、いい休暇になる。しかしメンバーに達者な女性二名が在籍していて、彼女たちには敵わない。休みが終われば、せめて五分ぐらいで立ち向かいたいものだ。 腰のトレーニングを兼ね、ランチの後、大...

  • 真夏の夜の悪夢

    ペロシ議長台湾到着で、しばし大騒ぎだったが、しばらくは中国の台湾いじめも続くだろう。中国が大騒ぎするのも当たり前で、大統領継承順位は、バイデンさんの次が副大統領のハリスさん、三番目がペロシさん。 彼女がもっと若くして大統領になっていたら、少しは今の情勢と変わったかもしれない...

  • お盆前に…

    大泉緑地の方が涼しかろうと、家から漕ぎだす。 蓮池の華は、朝は目立つが、カンカン照りには、大きな葉っぱの影に隠れししまう。 夏休みに植物展などもやっているのに、参観する子供の影なし。 大泉緑地の隣の敷地、むかし墓地だったのに… 私が購入している墓地の区画は、整地の奥にある。...

  • 盆前テニス

    昨日の月曜テニスを終われば、アウトドアテニスは、二週間ほどお預けになる。 そんな訳で午後一時、メンバーが集まっているコートへ出陣。 しかしギラギラの太陽に、集中力が欠け、二時過ぎには退散した。 前日暑さしのぎに鑑賞したのは、元プロレスラーチャンプが主演の、バトルアクション。...

  • やったぜ、 古江!

    日曜日の正午、「倒れるかもしれんから、骨は拾うてくれ」 家人にそう言い残し、家を出る。酷暑の阪堺大橋を渡り、信号を右折し大和川右岸を上流へ漕ぐ。 途中からオフロードへ、藪蛇に注意! 蛇には遭遇せず、何とか帰宅。家人曰く「こんな暑かったら、骨も拾いに行けへん」 ここは涼しいス...

  • 熱中症で残念…

    昼間のあまりの暑さに、夕食後二人の爽やかな歌声を聴く。 全英女子オープンの一つ前の競技、スコットランド女子オープン。 最終日に畑岡と古江が9位タイで残っている。二人の出来次第では、どちらかトップに就くかもしれない。エビアンに続き、日本選手の活躍を期待したい。 リンクスのコー...

  • よう分からん…

    近頃のように気温が猛烈に上がると、ブレーキの利きが悪くなるのは、オイルに混じる空気が膨張すると思っていたが、スラムのブレーキにも欠陥があるようだ。 車ならリコールの対象になるが、バイクではならない…よう分からん バイクを受け取り、大和川河川敷で試走。熱中症になるほどの高温な...

  • 高齢者は自粛より、ケアを…

     おそらく外は35度はしていた昨日。インドアなので80分のレッスンをやり切った。 常連さんの四人のうち、三人は高齢者。大阪府の吉村知事は、65歳以上は外出を控えてと、急に言い出す。しんどかったらテニスができるわけないだろう。 そんなボヤキをしながら、ランチの後、ショップで修...

  • 雨上がりの大泉緑地へ

    雨が上がって30分も経っていないが、強烈な太陽で舗装が乾いていく。 喉もやたらに乾く。来園者は数えるほど。 木立の影を探しながら漕ぐが、蚊が一匹、顔の周りから離れない。 近道の路地に入り慎重に漕ぐ。 写真の左が悪い人。 右が良い人だがブロンソンではない。似ているが庭師を演じ...

  • 昨日はダイハード

    野球観戦がフリーになったのか、イベント関係の仕事が動き出した。 そんな世の中に関連して、来週から我々の会社でも警備機材の仕事が増えている。 倉庫の在庫だけでは足らず、急遽米国から輸入し、数日前から機材の動作確認や搬出に忙しい。 輸入する機材はパレットに載せられ、ぐるぐる巻き...

  • どちらが暑い?

      帰国してよく聞かれることは、グアムは暑い? 暑いです。しかし一日中太陽は出るわけでもなく、途中で通り雨(シャワー)が襲い、その後は涼しく凌ぎやすくなる。寝ているボンボンベットのパイプが握れないほど熱くはない。 昨日も大阪の自宅屋上で、日焼けサロンをしていたら、ベッドの鉄...

  • 人の旬とは ?

     ランチの後、堺浜へ漕ぎだす。風を受けるので、歩くよりましだ。25kmの行程で引き上げる。 午前の部のエビアン選手権を観ていたが、日本選手がまだなので、録画棚からローリン・ヒルのコンサートを再生する。会場は2018年のスイス バーセル。 当然だが、1999年のグラミー賞、五...

  • いいぞ、古江 !

     帰国して初めてのレッスン。久しぶりなので、ショットがいまいち。 コーチとアシスタントに、ドライマンゴーのお土産、喜ばれる。 ランチの後、少し歩く。一服していると、雨が落ちてきた。予報通りなので撤収する。 帰宅し風呂に入っていると、本降りになっていた。 LPGA — 米国女...

  • 暑そうなので、大泉緑地へ

    日中、日陰のないところを漕げば危険な温度。 大泉緑地へ涼みに出かけた。蓮池の華は蕾が隠れているのか、まだ見ることができない。 人影を見れば寄ってくる鴨も隠れている。 草原を漕いでも、半裸体でベンチで寝ている人だけ。 米国のオールスターを観ていたら、不思議な飲み物。 メキシコ...

  • 週末に、ホントの梅雨が明けそう…

    雨が上がった直後だったので、不快指数99%の湿度。おまけにまだ降り続く予報に、アウターを着る。歩くだけで汗ぽろぽろ。 大和川の水位は普通のようだ。上流の奈良県で線状降水帯でも起きれば、堤防の天端近くまで水位は上がるだろう。 雨季のグアムでは、雨と晴れが交互に訪れ、TVの天気...

  • 蒸し暑さを漕ぐ

    脂汗も搔く海の日の堺浜。漕いでいても、背中を押す風に爽やかさはない。 リュックを下ろし、しばし海を眺め涼む。 昔は梅雨の中休みという言葉があったけど、今はクジラの形をした気圧の配置で、梅雨明けを早々と宣言した。私の経験では、梅雨末期は豪雨と雷がセットになっている。 この作品...

  • 滋味あふれる味わい

    コロナ禍でコンサートが中止になるのは、日本だけではない。 晩酌の後、録画棚から再生したのは「エリック・クラプトンの レディ・イン・ザ・バルコニー ~ ロックダウン・セッションズ」 お馴染みのメンバーが、ご機嫌で始めた無観客の中、アコースティックライブ。 スティーヴ・ガッド(...

  • イチロー?

    土曜日は北関東の方は大雨のようだったが、関西もいつ降り出してもいいような天気。 ガレージでローラーを漕いでいたが、雲がとれたので歩き出す。 旅の疲れを落とすリハビリみたいなものだ。二時間歩くつもりが、半分で切り上げ、入浴、アルコールで夕餉の始まりに備える。 トランスポーター...

  • しんどい旅の終わり

    早朝、帰国便に乗るためグアム国際空港へ。 ユナイテッドのラウンジは閉鎖しているのでキオスクへ。 家人が「このコーヒー10ドルよ」と言いながら戻ってきた。 差し出されたのはカップコーヒー。嘘やろうと思いながら、ボッタクリやなと呟く。すると家人の後ろに並んでいた若い女性が、数枚...

  • ラストデイ

    ラストデイはビーチが名残惜しく、朝から海へ入った。パン屑も持参したので、投げ仕入れると、馴染みの魚影が浮かんできた。ツーリストが増えれば、元に戻りそうな予感がする。 昼前になったので海から上がり、PCR検査の結果が出るハイアットホテルへ向かった。 後ろを振り向けば、寂し気な...

  • 帰国準備

  • うっかりミス

    月曜日、朝から何度も雨が降ったりやんだり。ビーチへ着く頃は快晴に。 保育所の園児たちも、先生に連れられてやって来た。 ツーリストもぼちぼち現れる。 私も防水カメラを持ち海へ泳ぎだす。ナマコを二個発見。魚は小魚を含め、それなりの数が見当たる。 写真をアップしようと思ったが、古...

  • まだ寂しいグアム

    GPOのショッピングモールだが、人影まばら。 その中でもローカル、観光客に人気のROSS 。ガードマンも暇そう。 日曜日なのでローカルが三々五々集まってくる。隣のパークではパーティーが大盛り上がり。左の建物はヒルトンホテル。 ホテルニッコー方面を望む。 近くのPICホテル。...

  • 雨が続くグアム

    グアムに到着して三日、連日雨が続く。昨日は豪雨と小雨の繰り返し。 イパオビーチへ寄るが、ローカルはお構えなしでパーティー。私たちは結局海へ入らず引き上げた。 行く当てもないので、ビタミンワールドへ。ここでグルコサミンとフィッシュオイルを購入。まだまだ観光客が楽しむ環境は整っ...

  • これでいいのか、ニッポン !

    衝撃のニュースを聞いたのは、この後二時間経ってからだった。 GPOのフードコートでランチ。旅の常で、野菜を摂る機会が少ない。ここでモンゴルの野菜炒めを注文。 フージーズのホットドッグが目的だったのに、美容室に変わっている。 店子の入れ替わりが激しい、グアムのモール。 スーパ...

  • イパオビーチ変わらず

    コロナ禍の煽りで二年と半年、数回のユナイテッド航空のキャンセルの後、やっとグアムの土地を踏む。 入国審査では、やはりLCC利用の、韓国旅行者が圧倒的に多い。グアム空港は飛行機の着陸が重なったのか、韓国軍団は五百名以上。子連れも多い。 関空から飛び立った飛行機には30名に満た...

  • 断続的に降る…

    午後二時ごろ、雨が上がったので歩き出す。 大和川堤防を歩くのは、私一人。湿度も高く、長くは続かなかった。 二日後にはユナイテッドに乗るのに、こんな映画を観るとは… 燃料が足りなくなったので、機内のラム酒をつぎ足す、即席パイロット その燃料も切れ、海面へ滑降する軽飛行機 泳ぎ...

  • 酷暑の後に黒雲

    大和川堤防へ歩いてきたら、黒雲が湧いている。雨はまだ降っていないので、構わず歩きだす。 怖いのは雷雨、堤防だと逃げ場がない。東大阪方面は白く煙り、激しい雨を予想させる。 雲が動かないので、雷雲になりそうにない。稲光が発生するには、雲どうしのぶつかり合いを見ておけば予想できる...

  • コンクリー焼けに耐える

    前日危険な暑さの中、バイクを漕いだので、土曜日は屋上を日焼けサロンにした。 シやけど暑かった。皮膚に塗ったココナツオイルが蒸発。 カチコチに凍ったペットボトルを、一本飲み干し撤収。 夕方の天気予報、私が関空からグアムへ飛び立つ日、台風4号が関空直撃の様子。 予報が当たれば、...

  • 危ないが、漕いでみる

    サイコンの飛び散った部品は、近くのバイクショップ店主がマグネットだと説明してくれた。予備がデスクの引き出しに有った。ついでに油圧ブレーキをチェックしてもらうと、暑さでべーパーロック状態になっていた。 厄介なチェックは帰国後に頼み、そのまま暑さの中、大和川左岸へ漕ぎに出る。 ...

  • せわしない木曜日

    外なら確実に熱中症になるが、インドアのレッスンで80分のり切った。 急いでランチを摂り、接種会場の病院へ漕いでいく。四回目のワクチン接種完了。 強制的に15 分の経過観察を済ませ、隣の区役所へ。参院選の事前投票も終わった。 来週は久しぶりにグアムへ行くので、準備に忙しい。 ...

  • 往生ぎわ、悪し…

    前日、サイコンの部品を失くしたのが惜しくなり、昨日も大泉緑地へ探しに出かけた。 この辺りまでと思い、橋の手前でUターンする。 上空では、カラスが盛んに鳴き声を上げている。闖入者を警戒しているようだ。 思わず座り込み、見つけたと思ったがスカ… サイコンのセンサーは、リムに取り...

  • 避暑地の出来事

    あまりの暑さに、近くの大泉緑地へ漕ぎだした。ここなら林の中へ逃げ込めば、少しは凌げる。 蓮の花は、まだ早いようで、厳かな薫りは漂ってこない。 仕方ないので、花壇の周囲を徘徊し、香りを楽しむ。 メインの林に進入、ここでアクシデント。小径に落ちていた小枝がタイヤに絡んだ。 リム...

  • 暑いけど、テニス

    グループは午前中からレッスンだが、私は午後から参入、コートへ急ぐ。 西風で、雲が東へ動いている。こんな時は、そよ風を期待できそう。 コートではすでに熱戦が…。雲がとれ、日差しがきつくなる。 何やら、お盆の時期、コートの予約をどうするかで揉めていた。 まだ決定はしていないよう...

  • 暑さを感じず歩く

    大和川堤防左岸は、薄雲が太陽を遮り、歩くのにそれほど暑さは感じなかった。 あびこ大橋を左折して、家路につく。 アース・モンダミンカップ、最終三組前でプレーしていた木村彩子が逆転優勝、 時給千円で暮らしていた女性が、高額賞金5,400万円ゲット。 ささき しょうこは惜しかった...

  • 渋野、熱中症 ?

    昨日は、殺人的な高温と多湿が予報されていたので、私も殺されたらイケないと思い、 ランチの後、屋上で日光浴に切りかえた。ココナツオイルを塗り、一時間ほど横になる。 風が足元から抜け、いい塩梅に涼める。 そのうち、ポツリと落ちてきた。そういえば雷雨の注意報も思い出す。しばらく我...

  • 蒸し暑く、風強し

    正午になっても、風の止む気配はなかった。おまけに蒸し暑さは異常なほど。 バイクを漕ぐのはしんどそうだったので、風に倒されないように、セミファットタイヤのスコット27.5に跨った。 大阪湾を睨むクボタのロゴ。ローディの影も形もない。 堺浜の先端へやってきた。白波が立っている。...

  • レッスンの後は、蒸し焼き

    主任コーチの怪我で、昨日もアシスタントコーチが応援。二人ともGF 募集中のようだ。 レッスン内容は、攻める反復練習。インドアでも大量に汗をかく。 午後からは自宅屋上で、日光浴。強い太陽熱で蒸し焼き状態になった。 連日、ロシアによるウクライナ侵攻。しかしこの画像は、昨夜観た映...

  • 蒸し暑さを、漕いでみる

    午後から晴れてきたが、歩くと熱中症の恐れがある。 バイクならマシだろうと、漕ぎながら阪神高速の工事進捗状況を見に行った。 セブンパークの前を通過。 ごみ焼却場突き当りを右折 内環状線の高速橋脚下の側道を漕いでいく。騒音は聞こえてこない。解体に二年も掛かるのだから、綿密な段取...

  • 兄姉食事会

     月曜日、少しの時間でブログを書いていた。 前日のニチレイレディスで、西村優菜が優勝。賞金1,800万円は当然として、ニチレイ製品一年分。 私もチャーハンは買ったことがあるが、西村の勝負メシは、母親が作った「一口おにぎり」 母親孝行になったようだ。 ブログは完成せず、関空へ...

ブログリーダー」を活用して、2021年トレイルの旅さんをフォローしませんか?

ハンドル名
2021年トレイルの旅さん
ブログタイトル
2021年トレイルの旅
フォロー
2021年トレイルの旅

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用