searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

新鶴見通信さんのプロフィール

住所
幸区
出身
岐阜市

貨物列車、専用線、地方ローカル線を、こよなく愛する鉄道趣味人です。昭和50年代の国鉄時代を懐かしく思い、そんな面影を今でも追い求め続けています。

ブログタイトル
新鶴見通信
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/shin_tsurumi/
ブログ紹介文
新鶴見信号場を中心に、日本全国の貨物列車を追いかけ、撮影した写真を掲載しています。
更新頻度(1年)

133回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2013/06/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、新鶴見通信さんをフォローしませんか?

ハンドル名
新鶴見通信さん
ブログタイトル
新鶴見通信
更新頻度
133回 / 365日(平均2.6回/週)
フォロー
新鶴見通信

新鶴見通信さんの新着記事

1件〜30件

  • 新鶴見界隈943-2(8571レ, 東急田園都市線2020系2147F編成甲種, 8079レ)

    新鶴見(信)です。10番線に、逗子発長津田行き甲9596レ到着。すぐに牽引機のDE10 1662が解放され、引き上げ線へ。東急田園都市線2020系2147F編成。9番線は、根岸発宇都宮(タ)行き臨時専用8571レ。牽引機はEF210-1.続いて本線に、安善発拝島行き臨時高速8079レ到着。牽引機

  • 新鶴見界隈942(4093レ EF66 27)

    新鶴見(信)です。東京(タ)発宇都宮(タ)行き高速4093レ。牽引機はEF66 27.2時間59分の停車の間に、牽引機は一旦機関区に入区し、改めて同じ機関車が同じ列車に連結されます。定刻発車。新鶴見(信)内の線路改良で武蔵野線への進出経路が本線から分離されましたが、この

  • 新鶴見界隈941(EF210-330)

    西機待線です。2021年7月1日に川崎重工兵庫工場を出場し、新鶴見機関区に甲種輸送されたEF210-330.7月8日には西湘貨物駅往復の単機試運転も実施されていた様です。ピカピカの車体が晴れ晴れしいですね。それにしても300番台も随分と増えました。これから30年~40年に渡る活躍

  • 新鶴見界隈940(3086レ EF66 27)

    鹿島田跨線橋です。札幌(タ)発川崎貨物経由名古屋(タ)行き高速3086レ。牽引機はEF66 27.岡山、広島、山口県内の大雨の影響で、7月8日(木)より山陽本線で運転見合わせが続いてますが、名古屋(タ)行きのこの列車は定時運転でした。

  • 新鶴見界隈939-1(単5097レ EH500-29 + EF66 27)

    御幸跨線橋です。新座(タ)発新鶴見行き単5097レ。EH500-29 + EF66 27 重連単機。通常はEH500と吹田区EF210の重連ですが、本日は同じ吹田区EF66の代走です。5097レは通常は沼津行きで、新鶴見ではEH500だけを解放して次位機だけで沼津へ向かうのですが、今日はコンテナ貨車

  • 新鶴見界隈939-2(4072レ EF65 2085)

    新鶴見(信)です。宇都宮(タ)発東京(タ)行き高速4072レ。牽引機はEF65 2085.海上コンテナ輸送列車です。小倉跨線橋下に移動して、定時通過。

  • 新鶴見界隈938-1(日鐵チキ レール輸送8161レ EH500-15)

    新鶴見(信)です。9番線は、吹田(タ)発郡山(タ)行き臨時専用8161レ。牽引機はEH500-15.11番線は、東京(タ)発宇都宮(タ)行き高速4093レ。牽引機はEF66 113.日鐵チキによるレール輸送列車です。相模貨物駅からこのEH500-15が牽引し、那須塩原駅までレールを輸送する様

  • 新鶴見界隈938-2(8161レ EH500-15, 4093レ EF66 113)

    御幸跨線橋です。吹田(タ)発郡山(タ)行き臨時専用8161レ。牽引機はEH500-15.日鐵チキに積載されたロングレールが美しい曲線を描いています。編成中間にはレール締結器具も見られます。後追いも。ロングレールが満載です。続いて、東京(タ)発宇都宮(タ)行き高速4093レ

  • 新鶴見界隈937(4093レ EF66 129)

    新鶴見(信)です。東京(タ)発宇都宮(タ)行き高速4093レ。牽引機はEF66 129.定時発車。全検後まだ間もないのか、ピカピカの車体です。新鶴見(信)内の線路改良で武蔵野線への進出経路が本線から分離されましたが、この列車は本線合流して武蔵野線に分岐する従来経路での

  • 新鶴見界隈936-1(2099レ EF210-163 EF66 27)

    新鶴見(信)です。7番線に、東京(タ)発新座(タ)行き高速2099レ到着。牽引機はEF210-163.EF210-163が解放。続いて、EF66 27が7番線に。一旦停止。連結。「新鶴見界隈936-2(2099レ EF66 27)」に続く。

  • 新鶴見界隈936-2(2099レ EF66 27)

    新鶴見(信)です。東京(タ)発新座(タ)行き高速2099レ。牽引機はEF66 27.15分停車の後、発車。武蔵野線へ。

  • 新鶴見界隈935(75レ EF66 133, 8151レ EF210-116)

    機関庫南側です。東京(タ)発隅田川行き高速75レ。牽引機はEF66 133.扇町発梶ヶ谷(タ)行き臨時高速8151レ。牽引機はEF210-116.リニア残土輸送返空列車。

  • 新鶴見界隈934-1(4073レ EF65 2138)

    鹿島田跨線橋です。宇都宮(タ)発東京(タ)行き高速4072レ。牽引機はEF65 2138.海上コンテナ輸送列車です。「新鶴見界隈934-2(EF65 2075, DE11 2001 + DE10 1726 + DE10 3509 三重連)」に続く。

  • 新鶴見界隈934-2(EF65 2075, DE11 2001 + DE10 1726 + DE10 3509 三重連)

    鹿島田歩道跨線橋です。機関区全景。操縦庫(休車庫)には、EF65 2075が留置。材料資材線には、長期留置中のDE11 2001 + DE10 1726 + DE10 3509 三重連。東機待線には、EF65 2065, EF65 2068, EF210-313が留置。「新鶴見界隈934-3(77レ EF65 2138)」に続く。

  • 新鶴見界隈934-3(77レ EF65 2138)

    機関庫南側です。東京(タ)発隅田川行き高速77レ。牽引機はEF65 2138.続いて、新鶴見(信)です。4分停車の後、発車。武蔵野線へ。

  • 新鶴見界隈933(西武40000系40155F甲種 EF65 2139)

    西機待線です。兵庫発新秋津行き西武40000系40155F甲種列車。牽引機はEF65 2139.西武40000系40155F編成。2017年10月15日以来の西武40000系甲種列車の撮影でした。

  • 新鶴見界隈932(8795レ EF210-319 + DD200-3)

    新鶴見(信)です。東京(タ)発熊谷(タ)行き臨時専用8765レ。牽引機はEF210-323 + DD200-3(無動).17分停車の後、発車。DD200-3は新潟(タ)への送込みでしょうか。最後尾には、ピカピカの東邦亜鉛タキ1200形が連結されてました。

  • 新鶴見界隈931-1(4072レ EF65 2057)

    鹿島田跨線橋です。宇都宮(タ)発東京(タ)行き高速4072レ。牽引機はEF65 2057.海上コンテナ輸送列車です。「新鶴見界隈931-2(EF66 27, EF210-328 + HD300-34, EF65 2086)」に続く。

  • 新鶴見界隈931-2(EF66 27, EF210-328 + HD300-34, EF65 2086)

    鹿島田跨線橋です。東機待線で、EF65 2086が清掃中です。続いて西機待線。多彩な機関車が留置中。13番線は、EF66 27.14番線は、EF210-328 + HD300-34(無動).HD300-34は、新座(タ)に向かいました。続いて、跨線橋下の道路から。東海道本線関ケ原で1300トン牽引可能な新旧

  • 新鶴見界隈931-3(2099レ EF210-112)

    機関庫南側です。東京(タ)発新座(タ)行き高速2099レ。牽引機はEF210-112.7番線に到着。すぐに機関車が解放。「新鶴見界隈931-4(EF66 27 入換)」に続く。

  • 新鶴見界隈931-4(EF66 27 入換)

    新鶴見(信)です。2099レの牽引機EF66 27が、7番線に入線。連結。機関車次位が空コキで幸いです。側面からも。「新鶴見界隈931-5(2099レ EF66 27)」に続く。

  • 新鶴見界隈931-5(2099レ EF66 27)

    新鶴見(信)です。東京(タ)発新座(タ)行き高速2099レ。牽引機はEF66 27.15分の停車の後、発車。武蔵野線へ。「新鶴見界隈931-6(3091レ EH200-901, 5463レ EH200-7)」に続く。

  • 新鶴見界隈931-6(3091レ EH200-901, 5463レ EH200-7)

    機関庫西側です。根岸発倉賀野行き専用3091レ。牽引機はEH200-901.海老名発新宿行き138M(相鉄線内は特急3138レ)。相鉄12000系。根岸発坂城行き専用5463レ。牽引機はEH200-7.「新鶴見界隈931-7(4073レ EF65 2065)」に続く。

  • 新鶴見界隈931-7(4073レ EF65 2065)

    機関庫南側です。夏至が近づいて日が長くなりました。東京(タ)発宇都宮(タ)行き高速4073レ。牽引機はEF65 2065.海上コンテナ輸送列車です。

  • 新鶴見界隈930-1(EF65 2087 + EF64 1042)

    西機待線です。EF65 2087 + EF64 1042(無動).EF64 1042は大宮車両所に入場です。「新鶴見界隈930-2(4072レ EF65 2065)」に続く。

  • 新鶴見界隈930-2(4072レ EF65 2065)

    小倉跨線橋下です。宇都宮(タ)発東京(タ)行き高速4072レ。牽引機はEF65 2065.海上コンテナ輸送列車です。「高島線界隈41(東急田園都市線2020系2146F編成甲種9596レ DE10 1662)」に続く。

  • 高島線界隈41(東急田園都市線2020系2146F編成甲種9596レ DE10 1662)

    高島線千若町踏切です。逗子発長津田行き甲9596レ。牽引機はDE10 1662.東急田園都市線2020系2146F編成甲種列車。「新鶴見界隈930-3(東急田園都市線2020系2146F編成甲種9275レ EF65 2085)」に続く。

カテゴリー一覧
商用