searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
奈良の古本屋・智林堂店主のブログ
ブログURL
https://chirindote.exblog.jp/
ブログ紹介文
奈良の古本屋店主がつづる本と旅に明け暮れる日々。古書買取記や海外紀行・世界の鉄道事情他。
更新頻度(1年)

315回 / 365日(平均6.0回/週)

ブログ村参加:2012/01/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、智林堂店主さんの読者になりませんか?

ハンドル名
智林堂店主さん
ブログタイトル
奈良の古本屋・智林堂店主のブログ
更新頻度
315回 / 365日(平均6.0回/週)
読者になる
奈良の古本屋・智林堂店主のブログ

智林堂店主さんの新着記事

1件〜30件

  • 韓国の地図帳

    1987年。高校の教科書に使われるような世界地図帳。なかなか詳しい。日本のより情報量が多いのでは。

  • 池内紀 自筆イラスト入葉書ふたたび

    以前にも池内紀の自筆葉書を紹介したがもう1枚出てきた。「こちらはみんな元気です。おつとめがなくなって、気持ちがウンと楽で、毎日がたのしいです」などとある。

  • 自宅で家族と豊かな時間を過ごす夏休み

    妻はコロナ禍のことを「コロナうず」と思っていたらしい。それは渦やろ(笑)。それにしても主だった祭や催事は中止となり例年になく寂しい夏だ。半年前にフィリピン...

  • 二つ折財布から長財布に替えてみた

    長年愛用していた折財布が傷んできたので長財布に替えてみた。この財布はずいぶん以前に買取先の顧客からいただいた未使用のもの。鍵束やカード類もたっぷり収納でき...

  • 「黄色い潜水艦」不揃21冊セット

    「黄色い潜水艦」は奈良に拠点を置く同人雑誌。

  • フランス語版 数学の本

    大衆のための数学というような意味か。表紙のデザインもフランスぽい?

  • チェコスロヴァキア版フランス語の図解辞典

    よくありがちな語学の図解辞典なんだけど、チェコスロヴァキア語圏の人々がフランス語を学ぶのに著された本のようである。この日本で誰が買うというのだ?

  • 「奈良銀行四十年史」「奈良新聞社六十年史」

    郷土関連とはいえ店に並べていてもなかなか売れそうにない奈良本たち。業界再編の波に呑まれて今はない奈良銀行、懐かしいな。鹿のマークで親しまれ、一時は南都銀行...

  • 富田常雄「白い波涛 」桃源社

    富田常雄は多作だが現在、流通本で何冊が入手できるのか。「白い波涛 」は現代小説、レア本。

  • 鏡貴也「伝説の勇者の伝説 」10冊セット (富士見ファンタジア文庫)

    文庫本の10冊セットとかは梱包が大変だ。ゆうメールの3センチの厚み制限に合せて本を平面に並べたり何個口かに分けたり相応の工夫をしなければならないからだ。作...

  • 洗い熊の穴熊

    先日、しろまろと対戦した洗い熊のカルの得意戦法は穴熊。それだけ駒を組みこんでもうたら身動きとれんやろ(笑)。

  • 「奈良交通の20年」

    レア本、発見。

  • しろまろ新棋聖が誕生

    このほど我家の将棋界では、しろまろ新棋聖が誕生。タイトルを賭けておこなわれた対戦では桂馬成らずというのが決め手になったな(笑)。

  • 「文学批評 叙説」バックナンバー 火野葦平・北原白秋特集など

    「文学批評 叙説」バックナンバー10冊ほどUP。ぱっとしない特集内容が多いが火野葦平と北原白秋の特集号は何とか売れるか。

  • 宝ホールディングスの株主優待

    宝の株主優待は抹茶の缶チューハイと日本酒の小瓶セット。これらは市販もされているのだろうが、自分では絶対買わないやつやな(笑)。そういう思いがけないものが送...

  • 石原裕次郎「わが青春物語」復刻版の署名本は存在しない

    先頃、古書業界で話題となっていたのが三島由紀夫の死後のサイン本。三島の署名本がヤフオクに出品されていたのだが、その本というのが文学全集の三島の巻で本人の死...

  • 週刊サンケイ緊急増刊 「最後の日本軍人 小野田少尉の全記録」

    できれば手許に置いておきたいような雑誌だが、そういうのにかぎって売れる。特別付録・録音盤ソノシート付。

  • GoToキャンペーンで友達がやって来た

    政府のGoToキャンペーンでウメの遊び仲間?の鼠のネズがやって来た。英字新聞を欠かさず読む情報通のネズ。気の向くままに滞在する予定である・・・。

  • 「田原本町の年中行事」

    最近は子供が神輿をかついだり、地域の行事もあまり見られなくなってきたなあ。

  • ファミリーマートの株が上場廃止になって売れない!

    伊藤忠によるTOB(株式公開買付)によりファミリーマートの株が上場廃止される見通しとなった。TOB価格は市価より割増で提示されるのが一般的で投資家にとって...

  • 「グラフ大阪」摂津編・河内編など

    「グラフ大阪」は1960年代の高度成長期に少なくとも80冊以上が刊行された地域のグラビア誌。日本の古本屋には数点の登録しかなくググっても要領を得ない。大阪...

  • 金城実「ミッチアマヤーおじさん」

    金城実の本はあるかと来客。金城実を名指しで問われるとは。ないと答えたが未整理本の中に1点あるのに後日気づいた。ただし「ミッチアマヤーおじさん」はその客も買...

  • 岡井隆 署名入「歌集 神の仕事場」

    岡井隆の訃報を受けて署名入歌集などUP。

  • 青山商事の株主優待

    青山商事の株主優待は割引券3枚セット。1回の買物で2割引になるのでお得。私はしがない古書店主だから仕事ではスーツを着ないし、数年に一度の冠婚葬祭に必要なも...

  • 実践・男の手料理 鶏キムチ編

    とにかく安上がりでたっぷり食べられるのが家庭料理の醍醐味。時々無性に食べたくなり自分で作るのが鶏キムチだ。材料は業務用スーパーで調達。ブラジル産鶏腿肉は2...

  • オートバックスセブンの株主優待

    オートバックスの株主優待は1000円のギフト券・・・のはずが、封筒を開けると入っていない! これは3月末と9月末の権利日に2連続で株主名簿に名を連ねている...

  • 近鉄奈良駅前の居酒屋「ミライザカ」

    妻とちょい飲みに行って来た。近鉄奈良駅の噴水広場前という好立地にある居酒屋「ミライザカ」。ここは少し前まではHISが入居していた。早めに撤退してよかったね...

  • ブックオフの株主優待

    ブックオフの株主優待は2000円分の買物券。さらに同封のアンケートに答えるともれなく300円の買物券がもらえるそうでなかなか気前のいいことだ。ブックオフ、...

  • HISの株主優待

    HISの株主優待は航空券やホテル、ツアーなどで使える2000円分の金券及びハウステンボス・ラグナシア入場割引券セット。HISは昔でこそはよく航空券を買った...

カテゴリー一覧
商用