searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
素敵な時間を、LEVINと共に。
ブログURL
http://sutekijikan.blog82.fc2.com/
ブログ紹介文
帰国子女犬のLEVINと12歳年下のANRIとの日々や、毎日のちょっと素敵なことを書いています。
更新頻度(1年)

367回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2009/09/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆんこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆんこさん
ブログタイトル
素敵な時間を、LEVINと共に。
更新頻度
367回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
素敵な時間を、LEVINと共に。

ゆんこさんの新着記事

1件〜30件

  • ANRIの背中の毛の模様は個性的?

    昨日は真冬並みの寒さだったLEVIN地方です。朝起きたら曇り空。散歩へ行く準備をしていたら雨が降り出しました。でも霧雨のような雨だったのでお散歩は決行!LEVINは「う」を外ですることが多いので雨でも散歩へ行かないといけませんが、ANRIは部屋の中で「う」ができます。でも今後どうなるかわからないので雨でも歩けるように「指導」しています。と言うことで?今日はちょっと前の写真を並べます。水面に鏡のように映る風景は有...

  • LEVINの目のこと-血腫-発症から2か月

    昨日はLEVINの目の血腫の診察でした。最初に左眼に血腫ができたのは9月の終わりでした。それから一か月後に右眼にも血腫ができて、目の専門外来へ行きました。それが11月6日のことでした。そのときに獣医師から、血腫が一個だけなら突発性ということで済ますことができるが、二個できているので身体の中にも血腫がある可能性が高いと言われました。でも11月には精密検査はせずに、12月の診察時に判断します、とのことでし...

  • 黄金のカーペット

    公園には一本大きなイチョウの樹があります。樹上の葉っぱは半分以上落ちていましたが、その分地面は文字通り黄金のカーペットになっていました。銀杏の実があると私の大キライな「ミが二つにスに点々」がいますが、ここには銀杏がないので安心してLEVINたちを座らせることができました。横顔の写真も良いけれど、ちょっと上から撮りすぎました。ANRIの顔の色の毛が濃いので、太陽光が当たる位置を調整して撮りました。それでも太...

  • ぶーたれ顔だけど「待て」ができているのでうれしい

    夏ごろからトレーニングは河川敷の芝生ですることが増えていました。と言うのは公園の雑草の丈が伸びてANRIは草に埋もれてしまうし、LEVINも一度河川敷のきれいな芝生に慣れると公園の雑草を嫌がるようになったからです。ところがレッスンの先生からは、どんな状態の地面でも同じような動きができるようにしてください、と言われました。雨の後のぬかるんだ地面で無理やりトレーニングをする必要はないですが、雑草が生えている、...

  • 寒いのに水辺が好きなANRI

    河川敷にあるじゃぶじゃぶ川。水が流れているのは夏だけかと思ったら、この季節も流れていました。ANRIは今にも入りそうな勢いでしたよ!でもさすがに身体を濡らすと風邪を引くだろうと思い、阻止しました。その代わりと言ってはなんですが、川中にある置石を歩かせてみました。なんと、ちゃんと渡りましたよ!LEVINは案外怖がりでこういう所を歩けませんが、ANRIは平気なようです。水辺の竹やぶの中に大きな鳥がいました。くちば...

  • おもしろい瞬間写真

    カメラの設定をちゃんとしたので(!)、LEVINたちがこちらに向かって走って来るところの写真がピントを合わせたまま撮れるようになりました。いやいやそういう写真が撮れることを知ってこのカメラを買ったのに、なぜかこれまで設定ができていなかったんです。夫に向こうからこちらに投げてもらったフリスビーを追いかけるLEVIN。表情がわかっていいですねぇ。ボールを追いかけるANRI。かなりのスピードで追いかけているので草が舞...

  • こっそり横取りしていた

    LEVINとANRIが一緒に生活を始めて10か月になります。ANRIと同胎のひまりちゃんは先住犬のくりんちゃんと一つのベッドで寝ていたりしますが、うちはそういう光景は今まで一度もありません。今後いつか見られるかな?見たいなぁ・・・。河川敷で遊ぶとき、LEVINは赤いフリスビー、ANRIは青いボールと決まっていました。ところが先日久しぶりに河川敷で遊ばせると、なんとANRIがLEVINのフリスビーを横取りしていました。見てくださ...

  • コロナ禍の中でのゴスペルコンサート

    昨日は毎年この時期に区が企画するゴスペルのコンサートでした。今年はコロナ禍で初回だけ顔合わせのために集まりましたが、残りの3回はzoomでのオンラインレッスンでした。zoomこれがネックでした。と言うのは、これまで友人からzoomミーティングに誘われても断っていました。私、新しい物を取り入れるのが案外苦手なんです。億劫でもあります。ところが、別の婦人会でzoomミーティングが開かれることになり、それを主催する方が...

  • 旅の締めは焼き魚で(栃木 2020.11-20-21 vol.5)

    もみじ谷大吊橋を後にして龍王峡に寄りました。実は渓谷が大好きです。ケニアに住んでいたときも「ヘルズゲートト渓谷」という所へ行きました。「ヘルズゲート」とは「地獄の門」という意味ですが自由に歩くことができて、治安の悪いナイロビの生活に比べると地獄ではなく天国でしたよ。ヘルズゲートも龍王峡も大昔の火山活動によってできたものです。龍王峡へ降りて行く途中から見た「虹見橋」です。「竪琴の滝」という名前が付い...

  • カメラを向けると座るようになったANRI(栃木 2020.11-20-21 vol.4)

    今回お世話になったお宿はコテージでした。コテージは食事のときに一度靴を履いて別棟に行かないといけないのが面倒ですが、夜中にLEVINが「お外でおしっこしたい!」と言ってもすぐに行けるのが便利です。また隣に部屋がないので気兼ねする必要もありません。いつものように計画性のない我が家。地図を見ていたら「もみじ谷大吊橋」というのがあったので、行ってみることにしました。この日は風が強くて人も多くて、結構揺れまし...

  • まだまだANRIには負けないLEVIN(栃木 2020.11-20-21 vol.3)

    ドッグランでLEVINたちを走らせていたら、突然二人が絡みました。いつもはANRIが「LEVIN兄ちゃん、あそぼ!」と言っても「あっち行って」というLEVINですが、このときは相手をしていました。旅先で気持ちが盛り上がったのかしら?LEVINの恰好が面白いので、同じような写真ですが並べます。二人で両手を合わせて踊っているみたい?と思ったらお互いにガウってやっていますよ。あ、LEVINの手が出ました!負けずにANRIもやり返してい...

  • お宿のドッグランで弾ける(栃木 2020.11-20-21 vol.2)

    今回お邪魔したお宿には広いドッグランが併設されていました。長時間のドライブの後にはカフェや買い物に付き合ってもらったので、お宿に着いたらドッグランで弾けてもらいました。まぁ二人とも走る、走る!来年13歳になるLEVINも走っていましたよ。尻尾が水平に流れたり・・・。尻尾が垂直に立ったり・・・。この後、面白い写真が撮れました。それはまた次回。LEVINでしゅ。お母しゃん、出し惜しみをしてるね!にほんブログ村...

  • 那須のお気に入りのカフェへ(栃木 2020.11-20-21 vol.1)

    先週、一泊で那須へ出かけてきました。生まれが九州で住んだところも西日本内だったので、関東以北へは結婚するまでは行ったことがありませんでした。那須へ行くのは今回で3回目ですが、いまだに新鮮な気持ちで出かけています。今回は平日の出発でしたがGotoキャンペーンで混んでいるだろうと見越して、行きたいお気に入りのカフェへ直行することにしました。こちらのカフェは平日のみ犬と一緒に過ごすことができます。晴れ女の私...

  • 実は腹黒い?

    一週間前に1歳になったANRI。さらに可愛さに磨きがかかっていますよ・・・えぇっとANRIくん?LEVINでしゅ。ANRIもとうとう本性を表したね!それよりも、今日はこれだけ?あんましだからコメント欄はお休みするって!お帰りの際には、下の「にほんブログ村」のバナーをポチしてってく~だしゃい!いつもありがと♪にほんブログ村...

  • 写真で遊ぶ

    ふだんの散歩では重たいカメラは持ち歩きません。そんなときにふと撮りたい風景に出会うとスマートフォンで撮ります。今のスマートフォンのカメラ機能は本物のカメラと同じくらいか、それ以上とのことですが、私はほとんど使いこなせていません。できるのはピントを合わせることくらいかな?上の写真にANRIがいますが、どこにいるかわかりますか?って、すぐにわかりますよね。そうです、木が二股に分かれているところです。日が暮...

  • ポーズを取るANRI

    昨日はMちゃんによるシャンプーディでした。新型コロナウイルス感染症の感染者数が増えてきているので、LEVINたちを預けて洗ってもらう方式は継続しています。なので今日の写真はすべてMちゃんが撮ってくれたものです。Mちゃんが撮る写真は、LEVINたちの表情が私が撮るときとはどこか違うんです。プロのカメラマンが撮る写真と素人が撮る写真との違いくらい!LEVINは前回のシャンプーのときはドライヤの風やスリッカーブラシを嫌が...

  • LEVINとANRI、揃って「座れ」と「伏せ」

    多頭飼いの醍醐味。お揃いの洋服を着せること・・・これはすでに実行済みです。でも一番やりたいことは、二人に同じ動きをさせることです。←あくまでも個人の意見です。二人揃って「座れ」や「伏せ」ができたら可愛いと思いませんか?と言うことで、まずは「座れ」から。「伏せ」!二人が座っている状態から同時にバタっと伏せるのは圧巻です。動画に録れば良かった・・・。「伏せ」から「待て」をさせていると、ANRIはあごまで床...

  • ANRIのスヌードデビュー

    ANRIが1歳になったのを期に、スヌードを使うことにしました。ANRIの耳毛、それなりに伸びてきています。いえ、長さというよりも量が増えてきました。ご飯を食べるとき、その耳毛がお皿の中に入り、たまにご飯と一緒に食べています。そこでスヌードが登場!このスヌードはお友達のmiekoさんから頂きました。なんと私のスカートとお揃いです。以前スカートを縫ってくれて、その布でスヌードも作ったからと頂いたんです。その頃はLEV...

  • 無くしものはしたけれど、おいしい食べ物に癒されました

    昇仙峡へ行ったときの話の続きです。今年は真っ赤な紅葉がきれいですね。赤い色が好きな私は、こんなに真っ赤な紅葉を見るとテンションが上がります。昨日の記事に書いた、ピアスを無くしたことに気づいたのは、次の写真を撮った直後です。マスクをするとゴムがピアスに引っかかりやすいので、時々耳たぶをチェックするのが癖になっています。このときも当然あるはずと思いながら耳たぶを触ったら・・・無かったんです。例えば外出...

  • 紅葉に夢中になってピアスを落としました

    昨日はANRI1歳の記事にたくさんのお祝いコメントを頂き、ありがとうございました。今の天真爛漫な性格を大事にして育ってほしいなぁと思っています。小春日和だった先週、山梨県の昇仙峡へ行って来ました。行こうと決めたのが前日の夜。インターネットで調べたら「昇仙峡に来たらここだけは必見」というお散歩コースを見つけました。片道30分と書いてあったので、日帰りでも十分過ごせると思いました。車を停めて最初に目に飛び...

  • 11月16日、ANRIが1歳になりました

    今日はANRIは1歳になりました。一年前の今日、たった100gで生まれたANRIはすくすくと育ち、体重は2.8kgになりました。悩みに悩んで迎えたANRIですが、思い切って迎えて良かったと心から思っています。今日はANRIのこの1年を振り返りたいと思います。これまでの記事と重複する写真もありますが、よろしかったらご覧ください。次の写真はブリーダーさんに送っていただいたものです。今年のお正月が明けた1月5日ブリーダーさ...

  • お尻に〇をぶら下げてお部屋をウロウロ

    昨日の夜のことです。夕食を終えてのんびりしていると、何やらぷ~んと臭ふ・・・。でもANRIが「う」をしたのはそれよりも1時間ほど前。もちろんすぐに片づけているし。もしやと思ってお尻を見ると、そこに「う」の欠片がぶら下がっていました。さぁ、それからが大変!欠片がそこに付いてからすでに1時間は経過していたので、毛に絡まって取れない!お湯で洗い流すにしてもずいぶん時間がかかりました。ANRIは明日で1歳になりま...

  • 歯医者さんの後はご褒美のお散歩

    今週は三か月に一度のLEVINたちの歯の検診がありました。マリモナカちゃんも一緒です。先月Mちゃんから「LEVINくんの口の中が腫れているような気がする」と言われていました。すぐに写真を撮って獣医さんに送ったところ、出血しているとか口臭がきつくなったとかあれば急を要するけれど、そうでなければ11月の歯の検診のときに診ましょうと言われていました。出血も口臭もなく、口の中を触っても、ほっぺたを押さえても痛がった...

  • お風呂と毛玉

    LEVINたちのシャンプーは2週間おきにしています。1回は自分で洗い、あとの1回はプロのトリマーのMちゃんに洗ってもらっています。今月は本来なら今週にMちゃんに洗ってもらう予定でしたが、お互いの都合が合わなかったので来週になりました。前回のシャンプーから2週間が過ぎたので家で洗いました。洗うときはもちろんお湯を使いますが、気温が下がってきたのでお風呂に入れました。ANRIはお水を嫌がらないので、ずっと入って...

  • 霜月のお茶のお稽古

    先週は月に一度のお茶のお稽古でした。お茶の世界では11月は「炉開き」です。「炉」とは畳を40cm四方くらい切って穴を掘り、そこに炭を入れてお湯を沸かします。でも夏の間はその熱で部屋が暑くなるので、風炉と呼ばれる持ち運びができる炉を畳の上に置いてお湯を沸かします。その間、炉は畳で蓋をして塞いでいます。それを11月になると畳を外します。このことを「炉開き」といい、その年の新茶を頂いてお祝いをします。茶人...

  • 友人が家庭犬訓練競技会で1席に!

    今LEVINとANRIのトレーニングをしていますが、その成果を見極める機会が「家庭犬訓練競技会」です。先の週末にその競技会を見に行って来ました。訓練仲間が出場するからです。お友達の一人、miekoさんとモナカちゃんです。これは何をしている所かというと、犬と離れたところに立って3秒向き合い、その後呼び寄せるというものです。モナカちゃんはいつ呼ばれても良いようにmiekoさんを凝視していますよ。手前に立っている方は審判...

  • コロナ禍はカフェメニューに影響していました

    LEVINの眼科の帰り道、以前何度か訪れていたカフェへ立ち寄りました。そこは特別養護老人ホームの一角にあり、ホームで栽培されている野菜がカフェのメニューになっているそうです。以前はその野菜がたっぷり入ったスープが出されていたのですが、テラス席ではランチボックスに入ったサンドイッチのみになっていました。これからの季節、温かいメニューを頂きたいとカフェの方にお話をしました。こちらのカフェはテラス席にペット...

  • LEVINの目のこと-血腫-

    9月の終わりにLEVINの左目の黒目の部分が赤く出血していました。すぐに治るかと思っていたら一か月経っても引かず、さらに反対側の目にも同じような出血が見つかりました。そこでかかりつけの獣医さんに目の専門病院を紹介していただき、先週行ってきました。そこでは眼圧、眼底検査等細かく検査をしました。人間と同じように瞳孔を開く目薬もさされましたよ。LEVINはそれが目の検査のためなんてわからないから、気持ち悪かったで...

  • 断捨離と大掃除と

    今年は自粛生活が続いているので・・・必要最小限の外出はしていますが・・・時間がたっぷりあります。そうなると目に着くのが家の中のあれやこれやです。夏ごろには洋服の断捨離をしました。以前近所にあるリサイクルショップへ持って行ったらあまりに安い査定でしたので、インターネットで見つけた「ごみ袋1つ1000円」という所に出してみました。これが良かったです。というのは、袋の中に入れた洋服の中から査定が付きそう...

  • LEVINとANRIの毛の色の変化

    ANRIの毛の色は「トライカラー」です。トライカラーとは白と黒と茶の色が混じっているものです。トライカラーの特徴は、目の上の「麻呂」のような茶色いポイントです。次の写真はANRIが生後2か月のときのものです。「麻呂」ポイントの位置や向きによって顔の印象が強くなったり、逆に困ったちゃんみたいな感じになったりします。ANRIはその「麻呂」ポイントが成長とともに薄れてきて、典型的なトライカラーから外れてきたような気...

カテゴリー一覧
商用