searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

まさ(climbmasa)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
風を感じて
ブログURL
http://climbmasa.blog86.fc2.com/
ブログ紹介文
40歳を過ぎて、人とちょっとだけ違う自分に気付きました。自分が感じたことを、そのまま書いていきます。
更新頻度(1年)

64回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2008/11/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まさ(climbmasa)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
まさ(climbmasa)さん
ブログタイトル
風を感じて
更新頻度
64回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
風を感じて

まさ(climbmasa)さんの新着記事

1件〜30件

  • 春の山歩き(4)-飯道山・庚申山

    春の山歩きその4は、飯道山・庚申山です。(滋賀県甲賀市信楽町・水口町 2020年4月)忍者の里で有名な甲賀を歩きます。飯道神社の参道です。整備された参道です。すぐに白髭神社があります。参道が続きます。お地蔵さんがいます。飯道神社に着きました。里が見えます。本殿です。立派です。本殿の奥に行場があります。東の覗きです。境内は広いです。坊院跡が多数あります。あちこちに石垣が残っています。遺跡です。これは崩れた...

  • 春の山歩き(3)-高ヶ尾山(林道萩谷岡山線)

    春の山歩きその2は、林道萩谷岡山線です。(大阪府高槻市 2020年3月)地元の北摂を歩きます。摂津峡の近くです。大阪にも里があります。昔ながらの消火栓です。桜が咲き始めています。萩谷バス停を北へ進みます。神社が見えます。ツツジがきれいです。林道に入ります。高ヶ尾山との分岐です。倒木に阻まれていますが、くぐり抜けたり迂回して進みます。頂上への登りです。頂上に到着です。静かです。林道へ戻り、進みます。地獄谷...

  • 4月のフェルデンクライス千里教室(4/1)・大阪教室(4/4)を中止します

    新型コロナウイルス感染状況が収束しないため、4月のフェルデンクライス千里教室・大阪教室を中止いたします。4/1(水) 千里教室(千里ニュータウン)4/4(土) 大阪教室(大阪市立西区民センター)4月後半以降(大阪・名古屋 下記参照)については、改めてお知らせいたします。今後の更新情報をご確認お願いいたします。からだは、頭よりも心よりも、的確に素早く自分を安心なところへ導いてくれます。手も、目も、頭も、心も...

  • 春の山歩き(2)-金勝アルプス

    春の山歩きその2は、金勝(こんぜ)アルプスです。(滋賀県大津市・栗東市 2020年3月)滋賀県南部に位置する金勝アルプスを歩きます。人気のコースです。最初は林道です。畑の菜の花がきれいです。春です。しばらく平坦な道です。川が流れていて、夏は涼しそうです。落ヶ滝です。落差が結構あります。滝の上の巨石があります。琵琶湖が見えます。鶏冠山(けいかんざん)に到着です。JRA栗東トレーニングセンターが見えます。天狗...

  • 春の山歩き(1)-鷲峰山

    春の山歩きその1は、鷲峰山です。(京都府綴喜郡宇治田原町・相楽郡和束町 2020年3月)京都府の南東部に位置する鷲峰山(じゅうぶせん)を歩きます。いくつかのルートがありますが、今回は大道寺からの参道を進みます。隣に大道神社があります。参道に入ります。花が咲いています。春です。ねじれた飛行機雲を見かけました。広い道です。丁石があります。春の木漏れ日が明るいです。植林が立派です。休憩所に出ました。東海自然歩...

  • 冬の山歩き(6)-本龍寺・妙見山奥の院

    冬の山歩きその6は、本龍寺・妙見山奥の院です。(大阪府豊能郡豊能町・能勢町 2020年2月)前回 初谷渓谷・能勢妙見山 の続きです。奥の院を目指します。雪が残る道を下っていきます。灯篭や石碑があちこちにあります。ここは古い参道のようです。本龍寺に到着です。滝行が出来ます。急な階段を下りると、車道に出ます。野間峠へ続く道です。食堂があります。奥の院の鳥居を通り、里を抜け、参道を歩きます。奥の院に着きました。...

  • 冬の山歩き(5)-初谷渓谷・能勢妙見山

    冬の山歩きその5は、初谷渓谷・能勢妙見山です。(大阪府豊能郡豊能町・能勢町 2020年2月)能勢電鉄妙見口駅から歩き始めます。駅舎を降りると自然の中です。妙見山へのルートはいくつかありますが、今回は初谷コースです。初谷川沿いを進みます。田園です。お地蔵さんがいます。ていねいに飾られています。山道に入ります。谷沿いですが、時々日差しが当たります。木の堰堤(えんてい)があります。立派です。葉の上に雪が残って...

  • 3月のフェルデンクライス教室を中止します(3/4千里, 3/8大阪)

    新型コロナウイルスの感染拡大のため、3月のフェルデンクライス教室を中止いたします。3/4(水) 千里教室(千里ニュータウン)3/8(日) 大阪教室(大阪市立西区民センター)十分な感染対策(マスク着用・アルコール消毒・換気・参加人数制限など)を行った上での実施を検討してきましたが、往復の公共交通機関も含めた感染リスクを排除しきれないと判断し、中止することにしました。「正しく恐れる」という言葉を報道などで耳...

  • フェルデンクライス大阪教室レポート(2/15)&教室案内(3/4千里, 3/8大阪, 4/25名古屋)

    2月のフェルデンクライス大阪教室レポートです。今回も、初参加者を含む5名に参加いただきました。前半は、あお向けにで腕・脚をわずかに持ち上げます。つい力を入れてやりがちな動きです。うつ伏せでも行います。わずかな力で持ち上げるのは、意外と難しいです。何度か行うと、腕と脚のつながりを感じられます。後半は、大きく変わってダイナミックな動き。横座りで背骨を湾曲させます。左右、そして前後へ。背骨も骨盤も大きく動...

  • 冬の山歩き(4)-白髪岳・松尾山

    冬の山歩きその3は、白髪岳・松尾山です。(兵庫県丹波篠山市 2020年2月)JR古市駅から歩き始めます。大阪にも古市駅がありますが、別です。すぐ近くに神社があります。町に溶け込んでいます。かつて小学校があった場所だそうです。アプローチが長めですが、のどかな道が続きます。日本の原風景と言っていいかもしれません。果樹園でしょうか。登山口に到着です。一息ついて登り始めます。急な登りですが、よく整備されています。...

  • フェルデンクライス千里教室レポート(2月)&教室案内(2/15大阪, 3/4千里, 4/25名古屋)

    2月のフェルデンクライス千里教室レポートです。地元・千里ニュータウンでのシニア向け教室、すっかり定着しました。わかりやすい動きを中心に、時々微細な動きも入れます。手を使って骨盤の動きを観察します。左右非対称な動きがちょっと難しそうです。膝を曲げたり伸ばしたりして、動きの切り口を探します。最後に立って体の変化を確かめます。レッスンは1時間強、1-2レッスン行います。終了後は必ずおしゃべりタイムです。「腰...

  • 冬の山歩き(3)-鎌倉峡

    冬の山歩きその3は、鎌倉峡です。(兵庫県神戸市北区 2020年1月)JR道場駅から歩き始めます。駅前のヤマザキで昼食を調達します。道標に従って進みます。遠くに神社が見えます。いい雰囲気です。冬の大地を横切ると、長い階段が現れます。登りきると、新名神を見下ろせます。神戸セミナーハウスを過ぎ、さらに進むと、青石古墳があります。7世紀に作られたものだそうです。鎌倉峡に入ります。川の左岸(写真左)を歩きます。あち...

  • 冬のフェルデンクライス名古屋教室レポート&教室案内(2/5千里, 2/15大阪, 4/25名古屋)

    冬のフェルデンクライス名古屋教室レポートです。(2020年1月26日 名古屋市)名古屋(金山)教室、今回は午前・午後とも4名ずつ、内容の濃いレッスンとなりました。立って、バウンズから始めます。小さくはねることで、体が変化し始めます。ひざを開きながら立てるだけでも、脚の動きが変化します。前半は、骨盤を小さくいろんな方向へ動かします。時々、手を当てて呼吸を確かめます。後半は、四つんばいで振り返るなど、背骨をい...

  • 冬の山歩き(2)-有馬三山(湯槽谷山・灰形山・落葉山)

    冬の山歩きその2は、有馬三山です。(兵庫県神戸市北区 2019年12月)裏六甲にあたる有馬三山、有馬温泉から歩き始めます。大阪や千里から高速バスが出ているので、アプローチは容易です。魚屋道(ととやみち)の入口です。バスターミナルから20分弱で着きます。魚屋道は広く歩きやすいです。有馬温泉街が見えます。さらに進みます。炭屋道との分岐です。紅葉谷道が一部通行止めなので、この迂回路を通ります。途中、炭焼き窯跡が...

  • フェルデンクライス大阪教室レポート(1/19)&教室案内(1/26名古屋, 2/5千里, 2/15大阪)

    1月のフェルデンクライス大阪教室レポートです。2020年最初の大阪教室、初参加者3名を含む6名に参加いただきました。軽くバウンズすることから始めます。前半のレッスンは、寝て骨盤を上下左右に動かします。「骨盤時計」と呼ばれます。小さい動きですが、動かし方は幾通りもあり、奥深いです。骨盤を1回転させる動きは心地いいです。いつも、途中で少しおしゃべりします。後半は、四つんばいの動きです。後ろを振り返ったり、背中...

  • フェルデンクライス千里教室レポート(1月)&教室案内(1/19大阪, 1/26名古屋, 2/5千里)

    1月のフェルデンクライス千里教室レポートです。地元・千里ニュータウンでのシニア向け教室、順調です。わかりやすい動きを中心に行っています。脚をゆっくり左右に倒すと、背骨も自然にねじれていきます。脚を広げると、股関節が大きく動き、骨盤も転がります。頭の動きも組み合わせます。後半は呼吸のレッスン。腕で自分の呼吸を感じます。いろんな姿勢で呼吸してみます。体が動くのがわかります。終了後は必ずおしゃべりタイム...

  • 冬の山歩き(1)-箕面の滝

    冬の山歩きその1は、箕面の滝です。(大阪府箕面市 2019年12月)冬の滝道を歩きます。紅葉シーズンを過ぎ、人は少なめです。当ブログには数多くの滝道の写真がありますが、どれも表情が違います。いつ来ても飽きません。今回は西江寺からです。とても静かで、落ち着く空間です。狛犬がいい感じです。神仏習合の色濃いお寺です。参道には不動明王が立っています。紅葉が残っていました。ツツジを見つけました。秋に咲くこともある...

  • フェルデンクライス大阪教室レポート(12/21)&教室案内(1/15千里, 1/19大阪, 1/26名古屋)

    12月のフェルデンクライス大阪教室レポートです。年末にもかかわず、5名に参加いただきました。前半は床に寝て行います。重力の影響を最小限に出来ます。横向きで頭や脚を持ち上げます。背骨が動きに関わります。手足と胴体のつながりが見つかると、胴体を持ち上げることもできます。後半は、四つんばいで歩くレッスン。壁を蹴って一歩踏み出します。前足の動きを探りながら前へ進みます。野獣になった気分で行います。最後に、柔...

  • フェルデンクライス千里教室レポート(12月)&教室案内(12/21大阪, 1/15千里, 1/26名古屋)

    12月のフェルデンクライス千里教室レポートです。地元・千里ニュータウンでのシニア向け教室、盛況です。ゆるやかなレッスンを行っています。今回は脚を動かします。股関節・ひざ・足首が同時に動きます。脚を持ち上げるので、胴体も関わります。合い間に呼吸を感じます。長時間にならないようにし、転がって起き上がります。休憩後、脚のレッスンをさらに進めます。応用編です。最後に、眼のレッスンを行って終了です。終了後は必...

  • 秋の山歩き(8)-黒井城跡(猪ノ口山)

    秋の山歩きその8は、黒井城跡(猪ノ口山)です。(兵庫県丹波市 2019年11月)一度行ってみたかった黒井城跡へ出かけました。JR黒井駅からスタートです。駅前に、黒井城の石垣を模したものと春日局像があります。後方は今夏に登った向山連山です。雲がかかっています。町から城跡がよく見えます。登山道入口です。ゆるやかコースが工事中のため急坂コースを登ります。結構な急坂です。しっかり登山です。頂上以外にも史跡がありま...

  • 秋の山歩き(7)-武田尾・桜の園

    秋の山歩きその7は、武田尾・桜の園です。(兵庫県宝塚市 2019年11月)JR武田尾駅から旧福知山線廃線跡を歩きます。武庫川の景色が美しいです。トンネルと小さな橋を渡ると、桜の園の入口に着きます。桜の園へ入りました。山道です。紅葉が出迎えます。鮮やかです。赤と黄の葉がコラボしています。緑を背景にすると、赤が際立ちます。燃えるようです。グラデーションが美しいです。緑の木もあります。先の方から赤くなるのでしょ...

  • 秋の山歩き(6)-筱見四十八滝・八ヶ尾山

    秋の山歩きその6は、筱見四十八滝・八ヶ尾山です。(兵庫県丹波篠山市 2019年11月)四十八滝と360度の展望を求めて、篠山へ出かけました。見事な紅葉に出迎えられます。歩き始めから山の中です。紅葉を眺めながら進みます。手洗滝です。足元を流れていきます。上が肩ヶ滝、下が弁天滝です。長滝です。長いです。秋の日差しが紅葉を照らします。シャレ滝です。奥まった滝です。あちこちに鎖がある、急な道を進みます。紅葉の間から...

  • フェルデンクライス大阪ワークショップレポート(11/10)&教室案内(12/4千里, 12/21大阪, 1/26名古屋)

    フェルデンクライス大阪ワークショップレポートです。(2019年11月10日 大阪市中央区)2人のプラクティショナーによる特別企画「背骨を思いのままに使いこなす」、初参加の方を含む11名に参加いただきました。初心者向けショート+ロング2レッスン、盛りだくさんのプログラムです。最初のショートレッスンでは、可逆性(いつでも元に戻れる)を大切に、初めての人にもわかりやすい動きから始めます。脚から頭まで流れる動きを味わ...

  • フェルデンクライス千里教室レポート(11月)&教室案内(10/2千里, 10/5大阪, 10/26-27名古屋)

    フェルデンクライス千里教室レポートです。地元・千里ニュータウンでのシニア向け教室、ゆるやかなレッスンを中心に行っています。腕を使って胴体を左右に振ります。背骨がねじれていきます。そして、胴体を左右に転がしてみます。心地いい動きです。脚を使って大きく転がすこともできます。歩いてみます。変化が表れます。後半は四つんばいになっていただきました。困難な方は椅子に座って近い動きをします。しっかり手をついて脚...

  • 古民家cafe”棘”フェルデンクライスSpecial Lessonレポート&教室案内(11/6千里, 11/10大阪特別企画)

    古民家cafe”棘”(とげ)で行ったフェルデンクライスSpecial Lessonレポートです。(2019年10月27日 名古屋市昭和区)名古屋・本山の近くにある 薬草labo.棘。古い一軒家を使ったオーガニックカフェ&イベントスペースです。この落ち着く空間で、今春に続きレッスンをさせていただきました。自分の体をじっくり感じた後に、脚をゆっくり動かします。骨盤が大きく転がります。頭まで転がり、背骨が三次元のカーブを描きます。休憩の...

  • 秋のフェルデンクライス名古屋教室レポート&教室案内(11/6千里, 11/10大阪特別企画)

    秋のフェルデンクライス名古屋教室レポートです。(2019年10月26日 名古屋市)6年目の名古屋(金山)教室、今回もフェルデンクライス初体験の方が多く参加されました。立って、バウンズから始めます。小さくはねることで、体が変化し始めます。脚を組んで横に傾けます。脚の重みだけを使い、可逆性のある範囲で動かします。それだけで全身がねじれます。今度は腕を横に傾けます。体の遠いところから動かせば、大きな力はいりませ...

  • 秋の山歩き(5)-亀岡・和らぎの道

    秋の山歩きその5は、亀岡・和らぎの道です。(京都府亀岡市 2019年10月)桜並木で有名な和らぎの道を秋に歩きます。のどかな風景が広がっています。秋です。コスモスです。柿の季節です。畑の横を歩きます。少し登りました。癒される風景です。愛宕神社に入ります。境内です。静かです。水が落ちています。養仙寺へ向かいます。町の喧騒を忘れます。ほていさんのお寺です。庭にもほていさんがいます。豪快です。和らぎの道を戻り...

  • フェルデンクライス名古屋(天白区)教室レポート(10/15)&教室案内(10/26-27名古屋, 11/6千里, 11/10大阪特別企画)

    フェルデンクライス名古屋(天白区)教室レポートです。(2019年10月15 名古屋市)名古屋市天白区のレッスンは、基本的にオーダーメイドです。個人または少人数で、参加者の要望に応じてレッスンを組みます。1組目は、ご夫婦とその娘さんの3名。以前受けていただいたレッスンを復習しながら、新たな動きを加えます。腕と上半身を使って脚まで連携させます。流れるような動きが自然に生まれます。後半はちょっと難しい動き。前半に...

  • 秋の山歩き(4)-湖南アルプス(太神山不動寺・矢筈ヶ岳)

    秋の山歩きその4は、湖南アルプス(太神山不動寺・矢筈ヶ岳)です。(滋賀県大津市 2019年9月)琵琶湖のまわりにはたくさんの山がありますが、今回は湖南アルプスを歩きます。歩き始めから山と川に囲まれます。同時に信仰の山でもあります。迎不動です。不動橋を渡り、太神山へ向かいます。渓谷あり、山道ありです。山と町が見えます。アルプスです。一部荒れたところもありますが、ほとんどが整備された道です。道標があり、信仰...

  • フェルデンクライス大阪教室レポート(10/5)&教室案内(10/26-27名古屋, 11/6千里, 11/10大阪特別企画)

    10月のフェルデンクライス大阪教室レポートです。季節外れの暑さの中、6名に参加いただきました。横向きで胴体を転がすことから始めます。脚をずらしているので大きく動きません。対角の肩とひざを交互に床へ着けます。案外難しいです。あお向けでひじとひざを近付けます。筋トレのように行わず、楽なルートを探すのが狙いです。体の動きが良くなったところで、横に転がって起き上がります。力学に従って体をアレンジすると、難な...

カテゴリー一覧
商用